外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

2週間ほど前、個人でデザイナーをされている方に、デザインを依頼しました。

見積もりは、お待ちください。と、メールが届いたので、はじめは、急ぎでもないし、待っていた状況でした。
数日後に、また、「見積もりは、金曜日までに送ります。お待ちください」と、メールが来ました。

忙しそうだし、仕方ないかなと思っていました。

しかし、「金曜日、バタバタしていたので来週の月曜日の夜までに見積もりを送ります。」

と、メールがあったものの、メールはなく、今日は水曜日の夜になってしまいました。

急ぎでないものの、不信感を抱いています。

不信感を持つのは、おかしいでしょうか?

こういった場合、この方に依頼するのはやめた方がいいのか、迷ってきています。

皆様のご意見をお聞きしたいと思います。

カテゴリー選択間違ってたら、すみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私ならやめます。



デザイナーとしての能力がどうかは知りませんが、少なくとも商取引をする相手ではないでしょう。
依頼したあとも似たようなトラブルが続きそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。おっしゃいますとおり、初めがこうだと、今後も同じようなことが続く可能性も否定でき無いと思います。辞めようか、検討中です。

お礼日時:2013/10/16 22:00

デザイナーです。



質問者のような常識人には信じられないかもしれませんが、デザイナーという生物は、「お金の管理」や「計算」、「見積もりの作成」が、とてもとてもとてもとてもとてもとてもともてとても苦手です。
↑一つだけ「ともて」が入ってしまいました。このような「注意不足」も、デザイナーの特徴の一つです。

価格に関しては、テーブルがあるのでそれに従って算出すればいいし(ページ単価いくら等)、今は見積もりのテンプレートがいくらでもネット上に転がっているので、その一つをダウンロードして入力するだけなのに。
何故、こんなに時間がかかるのか不明です。

ただ、彼らとしては
「デザイナーの本分はやはりデザイン能力を磨くことだ」
「金の計算が上手くてもデザイン能力とは関係ない」
というのが持論なので、見積もりの提出に気が遠くなるほどの時間がかかることについては、全く意に介しません。
どちらかと言うと「本分」であるデザインより、金勘定にうつつを抜かすデザイナーを忌み嫌う傾向があります。
私もデザイン会社にいる時、昼間から得意先への見積もりを書いていたところ「そんな事務職みたいな仕事している暇があったら、表に出て映画でも見て、クリエイティビティを養いなさい」と注意されたことがあります。何言ってんだろうと思いましたけど。
今は、そんな時代錯誤なデザイナーは減りました。むしろ、デザインを捨てて「金勘定」に奔走し過ぎ、「本分」を見失っているデザイナーが多くなりましたな。

ちなみに、エクセルが全然使えないデザイナーも、結構います。
そういう輩はワードやイラストレーター等で見積もりを作ってくるのですが、エクセルのように自動計算ではないため、提出時、既に計算が違っていたりして、受け取った私が仕方なく「改ざん」して経理に提出したりします。
本当に、手がかかります。このようなデザイナーのおかげで残業が減りません(事実です)。

そういう訳で、ご質問内容はあまり珍しい話ではありませんし、ご質問に登場するデザイナーのような人物は、この先山ほどいます。
ですので、このデザイナーを切って他に切り替えたとしても、同じ目に遭う可能性は十分考えられます。
そのあたりも考慮しつつ、今後のことをお決めください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。結局、今のところも返事はないままです。このまま、忘れられている可能性もありそうです。

デザイナーの世界観は、一般とはかけ離れていてるんですね。
身近にデザイナーの人がいないので初めて知った世界です。

でも自分から指定しておいて、なんだかな。と思うのが本音です。
時間がかかるなら、はじめから、そういえば待つのに。
人間性も、いい加減なのかと思ってしまうのも事実です。

お礼日時:2013/10/17 08:53

あなたの見積もり依頼は相手にとって優先順位の低い仕事のようですね。



「納期的に厳しくなりそうなので、見積もりは結構です。お騒がせしました。」
「今後の発注は別の方に依頼することにします。」

これで向こうがどう出るかによって誠意を確認してみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。確かに、私の見積もりは後回しされてますね。依頼した時は、前向きに話してくれてたんですが、それだけの存在だったという結論ですね。
自分の中で、もう断ろうと半分以上気持ちが固まってきました。
断り方も参考になります。ありがとうございます。

お礼日時:2013/10/16 23:39

いい加減なのか、忙しいのかは判断つきかねますが、



質問者さんがそのデザインを客先に提出するなど、
自社の信用にかかわるような話であれば、
危なっかしくて使えたものではありませんが、

そういうのでなければ、あとは質問者さんの
心持ち次第でしょうし、

その方のデザインがあまりにも素晴らしく、
何カ月待ってもぜひ入手したいということならば、
多少の遅れは想定内とすべきでしょうし。

自分の知り合いのデザイナーにも、
うちがお抱えみたいに使っているので、
他所の仕事をほったらかしにさせてでも
うちの仕事を優先させてやらせていた。
なんてことはありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。デザイナーの世界は、普通の会社とは違うのかもしれませんね。ほったらかし・・なんてこともあるんですね。きっと、私の立場と同じことですね。

お礼日時:2013/10/16 21:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリフォーム見積もりの返事がないです

リフォームの見積もり依頼をしたのですが
1週間近くたった今でもへんじなしです。
複数の会社に見積もりを依頼して
安いところにやってもらうことにしてます。
返事がないのはこの業界ではよくあることなんですか。
もしかして、嫌われているとかでしょうか。
複数の会社に見積もりを依頼することで相手に嫌われたんでしょうか。無視=できないと解釈したほうがいいんでしょうか。
見積もりは普通どのくらいでくるものなんでしょうか。
待っていればよろしいですか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめに。私はリフォーム店をしております。気分を悪くなさらないように。まず相見積ですが、素人レベルでは見積のチェックはほぼ出来ないと思ってください。例えば床をさわるとして、フローリングの仕様の判別がついても工事内容も工事レベルも会社ごとに違うのです。増し張りなのか、根太上の撤去もするのか、レベルの調整をするのかそのままなのかなどなど・・・・。値段だけの判別じゃ業者によっては相手にしないお客さまもいます(返事をしないのはもってのほかですが)丁寧にお断りすることもしばしば。値段だけに執着するお客さまの工事は業者からするとやりがいないですし。特に提案型のリフォーム店では安易に深追い出来ないと判断されたりします。こんなこと書いているとなんて業者だって言われるかもしれませんが・・・・・。でもここまで言い切れるには自信もありますし、責任感もあります。値段?ボッタクリなんかしないです。適正なものを適正に。商品は出来るだけ安く。ただ工事は責任のもてる価格で提供します。安易に値引きなんかすることはお客さまに迷惑を掛ける原因ですから。なんか脱線しましたが、良心的な業者を見つけるのは難しいですが、工事を依頼する限りは自分にも責任があることをお忘れなく。家のショップはOBさまからの紹介がもっとも多い集客です。イコール工事に満足されてから紹介がいただけるのです。そんな業者を探すことが近道かもしれません。生意気なことはお詫びいたします。

はじめに。私はリフォーム店をしております。気分を悪くなさらないように。まず相見積ですが、素人レベルでは見積のチェックはほぼ出来ないと思ってください。例えば床をさわるとして、フローリングの仕様の判別がついても工事内容も工事レベルも会社ごとに違うのです。増し張りなのか、根太上の撤去もするのか、レベルの調整をするのかそのままなのかなどなど・・・・。値段だけの判別じゃ業者によっては相手にしないお客さまもいます(返事をしないのはもってのほかですが)丁寧にお断りすることもしばしば。値...続きを読む

Q見積り回答の催促メールの書き方

見積りをお願いしている所に対して、
回答を早く頂きたい。
まだは、回答の目処だけでも教えてもらいたいと思い。
催促したいのですが、
どのような本文にしたら宜しいのでしょうか?

「お願いしております見積りについて、
進捗はいかがでしょうか?」
とメールしたのに返事が無いもので、
催促のメールを送信しようと思いしつもんしました。

Aベストアンサー

急いで回答を欲しいのでしたら電話をかけた方が確実です。

メールの場合は、こんな感じでいかがでしょうか。

いつもお世話様です。
先般、依頼しました見積書が未だ届きませんが、何日頃の発送予定でしょうか。
当方、急いでおりすので、発送予定日を大至急メール又は電話でご返事願います。

Qリフォームの見積りが来ない

おはようございます
水回りリフォームのため相見積りを取り、
決めた業者さんと機器の最終決定をして
正式な見積りをもらうことになりました
その後一週間、何の連絡もありません
昨日メールでそれとなく聞いて見ましたが
まだお返事ありません
普通どのくらいかかるものなんですか?
内容的には間取り変更等もありませんし
簡単な部類だと思います

Aベストアンサー

リフォームの場合、あまり正確な見積りを取らないほうが本当は良いのですよ。
 確定的な見積りを要求されると、作業中に、施工者に起因しない想定外のトラブルが発生したときのために、工事費を高めに見積もらざるを得ません。それではと、他の業者にも合い見積りを依頼されると、打合せや現場視察をしていない業者には有利ですから、それより低めの金額で取られたり・・
 リフォームの場合、器具代など確定したものと、おおまかな消耗品費、人件費を示してもらって、その金額よりできるだけ費用を押さえてください。もし超過するようなら都度相談して決めましょう。
 というのが、双方にとって有利です。ただし、信頼が置ける業者(と施主もです)であること、施主側がある程度の知識があることが前提になります。

 あくまで、暫定的な見積りでとして依頼されたほうが良いかと思います。

 

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Qビジネスでメール返信しない人、読まない人・・・

今の職場(インターネットビジネス)で働くようになって、メールについての
疑問がいくつか出てきました。

メールを読んでも返事をくれない人がいます。
同僚への報告は社内の人ですし、内容を知っていてくれるなら一方的でも
かまわないのですが、最近仕事上でお付き合いのある広告代理店、制作会社の人、
滅多に返信をくれません。
例えば午前中にメールして、無反応なので夕方か翌日に電話をすると
メールの内容は把握していて、その場で口頭で返事はくれますが、
メールでは滅多にくれませんし、電話もかけてきません。
制作会社にとっては私のほうがお客様になるので、きちんと連絡を
電話でもいいのでしてくれたらいいのですが、読んですぐ忘れちゃう
ものなのでしょうかね。
広告代理店のほうも、そこから頼まれた仕事を私が担当し、指示をいただき、
お客様に返すのですが、連絡がないと私のほうも他の仕事に集中できない
こともありますし、かといって外出していてメールを見ていないなら
話がややこしいし、となかなか電話をかける気になりません。
メールを打つのは時間がかかりますが、電話もしてこないというのは
皆さん、責任感がないのでしょうか。忙しすぎるのでしょうか。
仕方のないこと、と思い、こちらもメールせずにいきなり電話で
相談をしたりしますが、それだと私が相談した記録も残らず、なんとなく
不安だったりします。

皆様の周りにもこういうかたは、いますか?
また自身が「メール返信していない」というかた、理由など教えていただけると
勉強になります。
ちなみにすべて男性です。

よろしくお願いいたします。

今の職場(インターネットビジネス)で働くようになって、メールについての
疑問がいくつか出てきました。

メールを読んでも返事をくれない人がいます。
同僚への報告は社内の人ですし、内容を知っていてくれるなら一方的でも
かまわないのですが、最近仕事上でお付き合いのある広告代理店、制作会社の人、
滅多に返信をくれません。
例えば午前中にメールして、無反応なので夕方か翌日に電話をすると
メールの内容は把握していて、その場で口頭で返事はくれますが、
メールでは滅多にくれませんし、電...続きを読む

Aベストアンサー

>皆様の周りにもこういうかたは、いますか?

はい、私です。
ちなみに女ですけど。

私はメーカーの宣伝担当でして、代理店さんや制作会社さんと日々仕事上のやり取りをさせていただいておりますが、何故即レス出来ないかというと、私の場合はとにかく届くメールの数が多すぎるため、瞬時に処理仕切れないからです。
自分が不器用というのもあるのでしょうが…
ちなみに1日平均200~250通くらい来ますので、まともに対応しようとするとそれこそ1日かかります。
また日中は来客や打ち合わせで席を外したりしますので、日がな一日メールの相手をしている暇は当然なく、メールを処理するのはどうしても後回しになってしまうのが実情です。

ただし、重要度の高い用件に対しては必ず返信しています。レスをする・しないの差は内容次第というのもあるのかもしれません。
私の場合、届いたものを一気に開封、とりあえず全てに目を通して内容を把握し、その上で超重要事項(がーんやばい、という感じのもの)→重要事項(あららという感じ)→普通の用件(あっそう)→どうでもいい用件(送ってくるなよこんなことで…)、というように全てのメールに順列を付け、その順列に従って重要度の高いものから処理していくといった形で進めています。

先日出張で数日間会社を開けていたのですが、メール処理のためだけに、しばらくはわざわざ早朝8時頃に出社していました。
このようにメールは、便利なツールとして機能する一方で、メール処理という余計な「仕事」を創出していることも確かです。いいのか悪いのか…

ご質問を読む限り、ご質問者様はちょっとメールに縛られすぎているような気がします。
マイルールを相手にも押しつけているというか。
メールのやり取りというのも、業界や会社などコミュニティによってもいろいろだと思うので、ご自分のルールに全てをあてはめようとすると、却って余計な気を遣う結果となるのかもしれません。

とはいえ、だからといっていきなりおおらかになれと言われても無理でしょうけれど、一度何でもかんでもメールというのを中止し、電話のみのやり取りに切り替えられてもいいのではないでしょうか。
ご質問者様の取引先の方達はどなたもメールが苦手な方達のようですので、メールと電話いずれでも伝達の質として差のない情報であり、かつ、電話のほうがスムーズにことが運ぶようであれば、電話を大いに活用すべきだと思います。

気を悪くされたらすいません。

>皆様の周りにもこういうかたは、いますか?

はい、私です。
ちなみに女ですけど。

私はメーカーの宣伝担当でして、代理店さんや制作会社さんと日々仕事上のやり取りをさせていただいておりますが、何故即レス出来ないかというと、私の場合はとにかく届くメールの数が多すぎるため、瞬時に処理仕切れないからです。
自分が不器用というのもあるのでしょうが…
ちなみに1日平均200~250通くらい来ますので、まともに対応しようとするとそれこそ1日かかります。
また日中は来客や打ち合わせで席を外したり...続きを読む

Qお忙しいと思いますが、急いでください

正しい文章が書けなくて、困っています。

「お忙しいと思いますが」の続きとして、
「急いでください」では、少し失礼な気がするのです…。もう少し丁寧な言い方はありませんか?

こちらも、期限がありますので、急いで処理してほしいと思っているのですが、どのように書けば宜しいのでしょうか?

うまい言い回しが思いつかないのです。
どなたか教えていただけませんか?

Aベストアンサー

「ご多忙のところ申し訳ありませんが、○月○日が期限となっております。早急にご対応くださいますよう、お願いいたします」

とかはいかがでしょうか。

Qリフォームの見積りが遅い

某住宅メーカー系列のリフォーム会社(子会社)にWEBで外壁リフォームの見積り依頼をしました。

そこで翌々日あたりに電話が直接入り、一週間後に2人下見に来ました。

今回外壁の塗り替えかサイディングの張替えか、で両方見積り依頼をしました。

それから待って一週間、連絡が無いので電話すると、また一週間後にその会社の

下請けさんが下見したい、とありました。

現在その下見の人が来て既に一週間、なんの音沙汰もありません。

時間を整理すると最初にWEBで依頼して既に一ヶ月以上経ってます。

これってなめられてるのでしょうか?

こちからか連絡するのもおかしいのでほっていますが。

年内には工事完了したいので多少焦ってます。

どう思われますか?

Aベストアンサー

>これってなめられてるのでしょうか?

舐めているのではなくて、そこの担当者が素人で何も分からないのでは。

そんな業者はやめて、他のキチンと対応してくれる業者にお願いしましょう。

見積りがキチンとあげられない業者など、万が一クレームがあった場合などキチンと対応してくれませよ。
泣きを見るのは貴方ですから、そんなとこほっといて、メーカーでなくても良いですから、信頼の置ける業者に再度見積りの依頼をするべきだと思います。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q見積もりを断る返事は出すものでしょうか?

見積もりをお願いして、
返ってきた見積もりが条件に合わなかった時や、
他の方にお願いした時など、
お断りの返事は必要でしょうか?
今後またお願いする時が来るかもしれないので、
無視するのも感じ悪い気がするし、
一方、「断る」ことが必要なほど、
踏み込んでいるわけでもないような気もします。
見積もりを出す側、出される側のご意見を
お聞かせ願いましたらうれしいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は見積もりを出す側、出される側どちらもしています。

見積りはあくまで見積りですから、数社の見積りを比較して決定されることは、
見積りを出している方も分かっています。
ですから、通常は返答しなくてもよいと思います。

ただ、今後のお付き合いとか、利害関係とか、様々なしがらみ(?)などで、
丁重にお断りする場合もあります。

すべてに返答するのは時間の無駄ですし、見積りを出したほうも
気になっていれば確認の電話をしてきます。

というわけで、時と場合で使い分けるのがよいのではないでしょうか。。。

Q「送らさせて頂きます」という言い方

「送らさせて頂きます」や「送らさせて頂きました」という言い方はおかしいのでしょうか。
「お送りさせて頂きます」や「お送りさせて頂きました」が普通使う言い方なのでしょうか。

「送らさせて頂きます」で検索をかけると結構な数がヒットしますがいかがな物なのでしょうか。

Aベストアンサー

文法的には、「送らさせて頂きます」は「サ入れ現象」と言われ、「ラ抜き」と同様によくある誤りです。「送らせて頂きます」とするべきです。

「~させて頂く」という言葉は、丁寧なクセに恩着せがましいところがあり、よい印象を懐かない方も多くいらっしゃるようなので、「お送り致します(致しました)」を用いる方が妥当です。

多くの人がうっかり使ってしまうあまり綺麗ではない日本語、というところでしょうか。


人気Q&Aランキング