dポイントがお得になるネット回線は?

24歳男です。
長い愚痴のような話になるのでお急ぎで無い方だけに読んでいただけたらなと思います。

いまから丁度10年前の中学生時代にいじめというか嫌がらせのようなことを受けていました。
内容はクラスにおいて自分を貶めるような陰口や噂と流すといった類のものです。それは主に事実とは違った出まかせばかりでした。
殴る蹴るといった物理的なものではありませんでしたから、証拠など残りませんでしたし、加害者グループによって流された、嫌な噂ばかり流れていましたから自分の言うことを信じてくれる人はいませんでした。
というよりも、その加害者グループのリーダーは自分の嫌いな相手を除いては優しい人間であり、ムードメーカーであり、人望があったので皆彼についていくといった感じかもしれません。
ターゲットとされた原因は、そのリーダー的な存在の相手との意見の相違による口喧嘩です。私の中ではうまく相手を言いくるめたつもりでしたが、プライドの高い彼はそれが許せなかったのだと思います。それからひたすら陰湿な手口の嫌がらせが始まりました。
教師にも相談しましたが解決には至りませんでした。
結局自分はひたすら耐え忍ぶしかありませんでした。

そうやって一方的にいたぶられて卒業したものですから、結局最期まで加害者グループに見下されたままだったでしょう。
一度高校生になってからその中の一人とばったり出会いましたが、「お前の好きだった○○、今金持ちの社長の息子と付き合ってるんだぜ?悔しいか?」といった話をされました。
その話の内容自体は気になりませんでしたが、そのときの人をいたぶって楽しそうにしている彼自身がとても憎たらしく感じました。
彼のみならず、今でも加害者グループは私のことをそのようにほくそ笑んでいるのかと思うと憎くて仕方有りません。
いや今の彼らにとっては私のことなどどうでも良いことかもしれません。
しかし彼らが思い出す私の姿は皆に見下された私の情けない姿でしょう。

いつかは消えるだろうと思った憎しみはこうして10年経っても消えることはありませんでした。
さらに嫌なことに、学生時代に生めたタイムカプセルがあります。
彼らに勝手に中身を見られるのはもちろん嫌なので間違いなく自分も開封に参加することになるでしょうが、加害者メンバーも含め元同じクラスのメンバーもきっと昔の自分のことを思い出し、心の中で馬鹿にするでしょう。

今現在は当時のように回りの人たちに陰口を叩かれるようなことも悪い噂も流れるようなことはなく、仲の良い友達もたくさん持ち、幸せな生活を送っています。
しかし、自分をいたぶっていた彼らはまだ確かに存在しており、さらに会う機会もあると考えると絞め殺したい気持ちです。

この行き場の無い憎しみや悔しさはどうしたら消せるのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も男性で、あなたと同じ記憶をもっています。



もう何十年も前の記憶です。

他の回答者の方々がいいことを書いてくださっていますね。
私もそのとおりだと思います。

いいのです。そのような経験はむしろあなたの視野を広げます。
人生はそのような苦労の連続なのです。大切なことはそれを乗り越える楽しい経験をたくさん作ることです。そして苦い経験と楽しい経験で自分を磨き続けるのです。仏教の教えにある修行もそのようなことをいっているのですよ。

もう一つ、大人になっても子供の頃のイジメをやろうとする友人は現在惨めな人生を送っているのですよ。そんな友人に出会ったら、「こいつは今幸せでないんだろうな」と可愛そうに思ってあげましょう。

男なら、どんどん前に向かって明るく進んでいきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念ながら質問に書いた通り加害者グループのリーダーはどうにもカリスマ性があり能力もある人間でした。
人をいたぶっておいて現在はきっとしあわせな生活を送っていることでしょう。

しかし前に向かって明るく進むという考え方がもっとも彼らを忘れるための効果的な方法かもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/16 10:17

ふ~ん。

。。

アラフォー女性です。私も子供の頃、学生の頃といじめられていましたよ。時代は世が暴走族わんさかのじだいで、

いやでした。いやというか、悲しかったですね。しかし、卒業(終われば)何1つ 今や思い出す事もその記憶もないですよね

質問者さんは、そこから抜け出せないでいる。

。。。。。今の生活はどうですか?楽しいですか?日々前にか進めないし、終わったことは過去になるのですが

今自分自身が好きで、生活も楽しめるのであれば、過去は彼に譲ってあげればいいではないですか?

どこかでバカにされようが、バカにされてもいいでのは?させてあげるのです。だってきっとその彼はそれが、支えの小さな

男なんですよ。そんないつまでも昔の立場で(くやしいか?)なんてわざわざ

悔しくないぜ。昔のことだろ もういいよ。と譲ってあげる。

質問者さんも24歳になり、世界が違うのです。過去を消せるわけでもないのだから。

カプセルを開けてられても、あの時はあの時ですよ。今を大事に生きてみてほしいです。

私の主人もそういう所があったようで、先日旧友の死で同級生に会い、いじめていたと思われる人間がやはり

上目線で言い放ってきました。そのようになると今に確固たる自信がないと、たちまち立場はフィードバックするのです。

男性にとって金がある は(質問者さんの友人もいいましたね。金持ちの>)特別なようですが

ぴしゃりと言ってやりましたよ。もう20年前の話、よく○さんは覚えているのですね?よほど大切なんですね。

と。つまりは言ってくる人がいつまでもそこしかないのです。質問者さんもそれに付き合う必要はないのですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多くの回答者さんは「過去のこと」と言いますが、当時から現在まで自分を見下して笑っている人間がいる限り、私にとっては「過去のこと」ではないのです。
言い換えれば「いじめは続いている」のです。
大げさな言い方となりますが、そのような考え方をする私のような人間もいるのです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/16 10:27

経験したことは二度と忘れられません。

人間は忘れないんです。しかし、人間は思い出せなくなることで過去からの呪縛から解かれます。このことは救いですね。痴呆症にも一筋の光ですね。

トラウマというのはあるものとあるものの記憶の結び付け、その結果が不快なものであるから辛く苦しいものになるのだと思います。ぐちゃぐちゃにほぐれた糸を綺麗に整頓するように、記憶と記憶の結び付きの結果が、貴方にとって悪いものであるということから、何か今までとは違った「新しい意味」を発見することが、現在の貴方が、過去の貴方から課せられた課題なのでしょう。

トラウマは何度も何度も繰り返し思い出されて、精神エネルギーを消耗させますね。どんな場であれ、自分の意見を表現し試して行くこと。もがいてみることはとても大切ですね。

貴方に起きた過去が、本当に悪いことだけであったのか?

貴方の過去は貴方であって、もう貴方ではないのです。新しい意味を求めて、過去を繋ぎ直し、現在を肯定し、やがて過去をも肯定してあげて下さい。過去の貴方を貴方はいじめずに守ることを目指して下さい。

トルストイの「戦争と平和」のアンドレイのように、人間は一秒あれば生まれ変われるものですね。貴方の悩みもある日突然きっと打ち砕かれるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良いことももちろんあったでしょうが、少なくとも私は良いことよりも悪いことの方が鮮明に記憶に残ってしまうタイプなのです。

また、過去の自分が自分のものでないと自分で考えていても、回りはそう考えてはくれません。
私にはそれが絶え難いのです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/16 20:32

>>この行き場の無い憎しみや悔しさはどうしたら消せるのでしょう?



消す事は出来ません。
許しを学ぶ事。
最終的には全て許しです。
それしかありません。

その出来事は、10年前の事。
現在あるのは、あなたの記憶だけ。
その記憶は一生なくなりませんが、拘りは手放せます。
解放とも言いますね。
まあ、これが難しいですが。
その手段の一つとして許し・・です。


しかし、許したからと言って、忘れるわけでもありません。
良く言われるではないですか。
許すが忘れない・・と、お隣の国々ではその様な言葉がよく使われます。
しかし、国家規模でなくとも、同じ・・

簡単ではないですが、感情の教育をして行く必要があります。
「感情の教育」初めて聞く言葉でしょう?

かれらから受けた扱いは、あなたがより良く生きるためのキッカケを与えてくれた、
とも言えますね。
そう思えるには、長い年月とたゆまぬ自己研鑽が必要ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

許したところで何も現実は変わらないのです。
次に会ったときには、やはり皆から軽蔑の目で見られることでしょう。
私の中ではいじめは現在進行で続いているのです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/16 20:35

お気持ちお察しします。



私は女で、女子はきまぐれで昨日まで仲良かったのに今日にははぶかれるなんてよくありました。

高校生のときにいってもいない一言が原因ではぶかれてました。
泣いてしまった私に向かって
『真っ赤なお鼻の~♪トナカイさんは~♪』と教室じゅうに歌われました。

しかし、私の元彼が怖い人だという謎の噂が流れた瞬間手のひらかえしてきました。

そしてその主犯格の女は女子のきまぐれによってはぶかれて学校をやめました。もちろんわたしは関係ないので、はぶくのに参加もせずむしろグループがもう違いました。

そのひとから最近、Facebookにてフレンド申請がきました。

は?と思いました。

むこうからしたらどうしたこともないんでしょうね。

ただ、私は高校生から今の27までたくさんのことを学び成長したつもりです。

積極的に会ったりはしないけれどももし偶然会ったらあの時の気持ちを伝え今でもあなたのことは好きじゃないと言ってやりたいです。

きっと質問者様の気持ちも消えないと思います。

しかし、相手側が大人になっている可能性もあります。

もしタイムカプセルの時などに会うようでしたら伝えてみたらどうですか?

もしかしたら、その時の自分を振り返り反省し謝罪の言葉がでるかもしれません。
それで少しはらくになるかも。

しかし、あまり期待はしないほうが身の為です。

そいつのおかげでひとの痛みがわかる人間になれたと思って、可哀想なやつだったなと見下してやればいいと思う。

何よりいまの貴方には大切にしたい友人がたくさんいます。

その人たちを大切にし、素敵な人生にして下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに相手を見下すことは簡単です。
しかし、それはあくまで自分の中での話であって、結局自分自身が多数の人間に見下されているのです。
「あいつは俺たちのことを見下しているが、見下されているのはあいつの方なのにな」
加害者グループを含めたクラスメートはみなそう思うことでしょう。

どうしようもないことなのかもしれませんね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/16 20:38

消さなくてもいいんじゃないですか?


仕返しする方法をいろいろ考えて、ネタを集めて本をだせば
元がとれるんじゃないかと思います。

憎しみパワーで、面白い仕返し方法を考えて発表してください。

この回答への補足

仕返しの方法を考えるのではなく、忘れたいとか、嫌な思い出との決着をつけたいう感じかもしれません。
あとはタイムカプセルのときにどのような気持ちで臨めば良いのか等…。

補足日時:2013/11/16 04:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その発想は面白いですが、憎しみというのはストレスになります。
せっかく楽しい日々を送っているのにふと昔を思い出してしまうだけで気持ちが落ちてしまいます。
また、私は仕返しをしたいわけではありません。
どちらかと言うと関係者とはもう二度と顔も合わせたくないという気持ちです。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/11/16 04:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいじめの被害者だった人が加害者の近況を知って…

より的確な回答が欲しいのでこのカテゴリで質問します。

学生時代に陰惨ないじめ被害を受けてそのトラウマからか「友達が作れない」という人がいます。
私は友達じゃないの?と聞いたら「友達と思うと怖くなるから親しい同僚って言って欲しい」と言われ、どうやら相当なキズなんだなと思われます。
そんな友人が、リンク飛んで飛んでしてたら偶然加害者のHPに行ってしまい「夢に向かって前進してます☆」とか「周りの皆さんに支えられて幸せです♪」
みたいな表現を見てしまい、「加害者は忘れて幸せになってるのね…」とへこんでます。
忘れちゃいなよって言葉は、欝の人にがんばれというのと同じだろうと思い口に出せません。
私には慰める・励ます系の言葉が見つからないのですが、こんなとき的確な言葉としてどうしてあげたらよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

♯3です。
再び失礼します。どうにもいじめの被害者がが今も苦しんでいる
問題にはついコメントしてみたくなってしまします^^;人事とは思えなくて。

皆さんいじめに対してそれぞれの考えがあって「あ~そう考えればいいのか!」と大変勉強になりました。私は難しいことは何もいえませんが、1つ思い出したことがあります。

私は所ジョージさんとか関根勤さんが大好きなんですけど、関根さんの著書で「バカポジティブ」という本があります。私はこれを読んで本当に目からウロコでした☆

今まで色々辛かったとき、たくさんの本を読みあさりました。悩みについての本や心理学など・・・。でも、私にはあまり効果的ではなかったんです。

でも関根さんの本は違いました。こうすればいいんだととてもシンプルな発想です。特にいじめについての本ではありませんが、元気がでます。関根さんが言うから伝わるんだと思いました。

単純な私にはとても合っていたんだと思います。友達にも薦めまくっています。

<より的確な回答が欲しいのでこのカテゴリで質問します。

とのことなので、まったく専門的でもなくて申し訳ないんですが、
もしよかったら書店で見かけた際はパラパラっと立ち読みしてくださいね^^では。

♯3です。
再び失礼します。どうにもいじめの被害者がが今も苦しんでいる
問題にはついコメントしてみたくなってしまします^^;人事とは思えなくて。

皆さんいじめに対してそれぞれの考えがあって「あ~そう考えればいいのか!」と大変勉強になりました。私は難しいことは何もいえませんが、1つ思い出したことがあります。

私は所ジョージさんとか関根勤さんが大好きなんですけど、関根さんの著書で「バカポジティブ」という本があります。私はこれを読んで本当に目からウロコでした☆

今まで色々辛か...続きを読む

Q大学に30歳を超えて進学する人を見たことある人(なぜ進学してるのか?魔可不思議でたまりません!)

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃるのがすごいと思います。30超えて進学したのはいいが、卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理・・・なんて事態になると思うのです。すさまじいのがずっと前に文学部で30超えたおじさんが在籍してらっしゃったのは不気味に思えました。今後どうするんだろう?人生放棄してるのだろうか?・・・って。

30超えても大学生している人はなんでまだ大学生してるのか?
卒業後はどうやって食っていくつもりなのか?とか知りたいです。
お願いします。

※上記はすべて夜学コースを除いたものと想定してください

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃる...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです。詳細は省きますが、わかりやすく言えば、実際に私と一緒に仕事をしたわけではない人が、「○○大学出身なら、だいたいどの程度かわかる」みたいなことを言ったと、人づてに聞き悔しかったのです。気にしなければいいとも思いましたが、そのことが私の仕事の幅を狭めているのであれば、変えていこうかなという一瞬の気の迷いがあったわけです。しかしこれは、考えているうちにそのようなくだらない評価をする人に合わせる必要はないし、そのためだけに大学へ行くのは、お金と時間の無駄だと気づき、やめました。

二度目は、大学の公開講座で自分の趣味で勉強をするのが楽しくなり、もっと極めたいと思ったのがきっかけでした。私は学生時代、親が学費を出してくれ、生活費も親が負担してくれ、自宅から通っていましたので、親に対して感謝の気持ちを持っているつもりではありましたが、やはりどこかで甘えており、学校の授業をサボったりすることもありました。でも社会人になってから自分のお金を払い、仕事の時間をやりくりしながら通って学ぶことは、親がかりだった学生時代とは比べものにならない充実感、満足感があり、勉強に対する熱意も圧倒的に高くなります。

こういう勉強は本当に楽しいです。あなたにとっては「卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理」の状況が、「人生放棄してる」ことになるのかもしれません。でもすべての人が同じように考えるわけでもありません。そもそも30歳になってからの再就職で、バイトしかないということは、ないと思いますし。正社員で安定収入を得ることよりも、他のことで幸せを感じる人もいます。あるいは、正社員で働く必要がない人もいます。(正社員以外の働き方もありますし、資産があって不動産収入や利子・配当だけで生きていける人もいます)

今度、そういう学生の方にお会いになったら、正直に「なぜ、学ぼうとなさっているのですか?」とお聞きになってみては、いかがでしょう? 「なんで人生放棄しちゃうんですか?」というスタンスでなければ、きっと喜んで自分の学習に対する熱意を話してくれると思います。

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです...続きを読む

Q人をコロしてやりたいと思うほどの憎しみ。

おどろおどろしいタイトルで、申し訳ありません。

タイトルが25文字だったので、短くなりましたが、

「人を殺してやりたいと思うほどの憎しみ、どう処理していますか?」
という内容です。

犯罪めいた内容ではありません、「思うほど」の気持ちの問題です。

でも質問内容はいたって真面目です。どうかお答えお願いします。

私は女です。


私には、タイトルのような憎しみがあります。2年近くになります。

それは新しく会社に勤めてからの出来事で、ある出来事があって、
3カ月で会社を追われる身となりました。



世の中レベルで言えば、私以上の苦しみ・・・たとえば、身内を殺された、
なので仕返しをしてやりたい、親に虐待されたなど、
沢山あると思います。

でも私は私で、その当時の出来事が、辛く、そして憎いです。

自分が男だったら、会社の人間を殴ってクビになりたかった。

いえ、それも社会人としてダメなことですが、もしそれが出来ていれば
私の気持ちもここまで引きずらなかったと思います。


質問です。

憎しみをいだいて、夜も眠れないような状態にある方がいらっしゃると思います。

そんな時は、どのように気持ちを切り替えてらっしゃいますか?

私は自己啓発本を読んでも、神の存在を意識して、生きてることに感謝しても、
どうしても心が切り替わりません。

心療内科に通ったりするほど、精神状態が乱れてはいません。

けれども、思い出した時に、急に泣き出してしまったり、空想上で相手を殴ったり
蹴ったりしている自分がいます。


復讐の手段、方法を聞いているのではありません。

心を取り戻す方法として、実践している事、実践して元気になれた事などを
教えてください。

おどろおどろしいタイトルで、申し訳ありません。

タイトルが25文字だったので、短くなりましたが、

「人を殺してやりたいと思うほどの憎しみ、どう処理していますか?」
という内容です。

犯罪めいた内容ではありません、「思うほど」の気持ちの問題です。

でも質問内容はいたって真面目です。どうかお答えお願いします。

私は女です。


私には、タイトルのような憎しみがあります。2年近くになります。

それは新しく会社に勤めてからの出来事で、ある出来事があって、
3カ月で会社を追われる身となりまし...続きを読む

Aベストアンサー

犬と遊ぶ。
虫を観察したり、
動物園に行って猿やゾウ、ヤギ、馬と触れ合う。

動物が笑顔で慰めてくれますよ。

犬なんか、生まれてすぐお母さんお父さんから離され、兄弟ばらばらになって知らない人間の家族に飼われるのですから、辛くさみしい思いをしているはずです。動物も、群れから離され檻の中で見世物になっています。でも、人間に飼育されて芸を覚えますよね。イルカとかも。

自分自身も、動物のように誰かを励ましたり慰めたりしないとなあと思います。

Q過去のいじめを乗り越えられないのは悪ですか?

こちらの質問サイトでだったかは忘れてしまいましたが「子どもの頃に受けた苛めがトラウマになっており、未だに加害者を許せない」と書いていた男性がいました。「あの時のいじめで人生が大きく狂った。出来ることなら苛めた人間に復讐がしたいくらいだ」とも書いてありました。
それに対してついた回答は、質問者を批判する内容が大多数でした。
「いつまでも過去のいじめを引きずっている方がおかしい。所詮子供の苛めだろう。大人になっても許せないなんて異常だ」
「いい大人なら過去は笑って許してやるくらいの器量は持つべきだ。そういう風に器が小さいから苛められたんだ」
「大人になって社会に出れば、周りと上手くいかなかったり理不尽な思いをするなんて当たり前。たかが学校生活さえ乗り越えられない人間が、社会で生きていけるわけがない」
そういったような回答が書かれていました。

私はそれについていろいろ考えました。
子どもの苛めと言っても、それで精神を患ったり引きこもりになってしまったり、最悪は自殺してしまう子もいるのですから「たかが子供の苛め」では片づけられないと思います。
ですが、いつまでも「苛められていたのだから仕方がない。可哀想」というような甘い社会でもないと思います。例え苛めが原因での不登校、引きこもりだとしても、社会的には「ろくでなし」という扱いをされてしまいます。長年空白期間があれば会社に勤めることも難しくなるでしょう。「何故卒業が遅れたんですか?」と面接官に聞かれて、「苛めが原因で…」とは言えません。「心が弱い人。適用できない人」という目で見られてしまいます。

なんだか踏んだり蹴ったりだなと思ってしまいました。冒頭から話が少し逸れてしまったかもしれませんが。過去の苛めを許せない・乗り越えられないのは悪なのでしょうか。引きずってしまうのは、いつまでも影響を受けてしまうのは、その人の心が弱いからなのでしょうか?
皆さんの考えを聞かせてください。

こちらの質問サイトでだったかは忘れてしまいましたが「子どもの頃に受けた苛めがトラウマになっており、未だに加害者を許せない」と書いていた男性がいました。「あの時のいじめで人生が大きく狂った。出来ることなら苛めた人間に復讐がしたいくらいだ」とも書いてありました。
それに対してついた回答は、質問者を批判する内容が大多数でした。
「いつまでも過去のいじめを引きずっている方がおかしい。所詮子供の苛めだろう。大人になっても許せないなんて異常だ」
「いい大人なら過去は笑って許してやるくらい...続きを読む

Aベストアンサー

どんな人だって辛いことがあれば引きずってしまうなんて当たり前。
個人差のあることですし、子供時代のいじめであれば、その体験が成長過程で大きな影響力を持ち、いつまでも引きずる結果になってしまうのは当然です。
それらのコメントを残した人たちは何かしらの方法で自分の過去と上手く折り合いをつけ前進できたからこそ、そう感じるのでしょうね。中にはそこまで切り替えが上手にできない人もいますから一言でバッサリ切ってしまうのは意地悪過ぎると思います。

ただ、そこばかり集中して自分自身がこれから何ができるのか更にレベルアップすることを止めてしまっていることは問題だと思います。もちろん傷ついて疲れ切っている人に頑張れなんて言えませんし、一度ゆっくり自分の心が回復するまで休むこともとても重要なことです。
その代り、その間、ただ自分が受けた理不尽な仕打ちにしがみ付いて「被害者である自分」のまま時間の止まった生活をし続ければ世間が「弱い奴」と冷たい目で見るようになるのも当然です。

さてこれからご自分はどんな人生を生きていきたいのですか?
いつまでもいじめ加害者の汚い言葉に振り回されて、繰り返し思い出してその度に同じことで傷ついて生きていきたいのでしょうか?
嫌な記憶を何度も自分で繰り返すのは、自分で自分を何度も傷つけるリストカットに似ていると思います。
自分で自分を傷つけていますよ。意味ないですよね。
思い出す時間があるのなら好きな映画を見るとか、別の事に時間を使ってみませんか。
今はあなたの傍にいじめ加害者はいませんよね。
好きなことができるのではないですか?

頻繁に書き込む人で「いじめられている人に問題があるからで、いじめている側に問題はない」と過去に自分がいじめていたことを必死になって正当化しているおかしな人がいますが、こういう人は自分が絶対正しいのに周囲から間違っていると指摘されたことがプライドを傷つけて納得ができないからいつまでもバカなことを書き込んで満足しているんです。
こういう人もいつまでも過去にしがみついて前進できない人です。
惨めで可哀そうだと思いませんか?いじめ加害者は加害者で自分自身に永遠に言い訳し続けているんです。

辛い過去を乗り越えるのは容易ではないでしょうが、それでもその人のリズムで少しずつ過去から離れることはできると思います。影響を受けたり、乗り越えられないことを「悪」とかそういう言葉で言い切れるほど人の心は簡単ではありません。
悪いこととは思いませんが、被害者である過去の自分を手放さないで同じ場所でずっと足踏みしているのではこの先、未来はないと考えます。

どんな人だって辛いことがあれば引きずってしまうなんて当たり前。
個人差のあることですし、子供時代のいじめであれば、その体験が成長過程で大きな影響力を持ち、いつまでも引きずる結果になってしまうのは当然です。
それらのコメントを残した人たちは何かしらの方法で自分の過去と上手く折り合いをつけ前進できたからこそ、そう感じるのでしょうね。中にはそこまで切り替えが上手にできない人もいますから一言でバッサリ切ってしまうのは意地悪過ぎると思います。

ただ、そこばかり集中して自分自身がこれか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報