見守り電球またはGPS端末が特価中!

警察官職務執行法7条が適用されない民間人が、
動物捕獲用に所持を許可された銃を使って
籠城犯や強盗犯をその場で射殺した場合、

殺人行為については正当防衛で無罪になっても、
銃刀法違反の罪だけ単独で成立して
有罪(懲役刑)になり得るそうな。
銃刀法違反の罪は殺人罪に吸収されないからだそうです。

これから実際にそういう事が起きるかは知りませんが、
これって普通の市民感覚からしたら
すごくオカシナ理論だと私は思います。

何のために「緊急避難」というコトバがあるのか不思議です。

あなたはどう思いますか?

こんな事で法律家は、
「素人に法律は分かりやしない」
と威張っているのかもしれませんが、
東大法学部の人気が急落しているみたいですね。
これについてあなたはどう思いますか?
「ざまあみろ」とは思いませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

すごくオカシナ理論…、ライフルと散弾銃をつい最近まで所持していたわたしにはそうは思えません。



理由はすでに質問に書かれた通りです。

 この日本では、やむに已まれない状況下における自己保全のための反撃行為は、それ自体一種の暴力と見なされはしますが、その上で情状を勘案し精査した上で、理性下における適度にして正当な自己防衛の行為であったと認められるものについては、その結果において正当防衛と判断され、罰せられることはありません。

 しかし、銃器による死傷行為はそれ自体銃砲刀剣所持法に違反します。なぜなら、今日の日本国内では、銃器はその正当な資格を得た者にのみその所持と使用を許されるものであり、銃器の使用の目的は狩猟にのみ限られているからです。

 そして、狩猟行為は林野庁が定めた一定の地域と一定の猟期、そして限定された鳥獣とその捕獲量といった細かな範囲に限定されています。例外としては、認可された射撃場において、単独射撃の許可を得た射手が競技とその訓練を目的として銃器を使用(連発式のライフル銃は不可)すること、あるいは、鳥獣駆除の目的で認可を得た狩猟、このふたつぐらいなものです。これらすべて狩猟行為の範疇に含まれ、したがって狩猟免許の取得が条件となります。

 そして、これらに相当しない条件下での銃器の使用、また、銃器と分かる姿での携行、これらは銃刀法で厳しく禁じられています。

 こうした理由からお分かりの通り、相手がたとえ籠城犯や強盗犯であったとしても、そして、これらの犯人が銃器の所持者に直接危害を加えようと攻撃してきた場合においてさえも、銃の所持者は上記の原則に沿わない状況下で、銃を露出することはもちろんのこと、銃を発射可能の状態にすること、銃を発射すること、そして何人においても人に殺傷を加えること、これらはすべて銃刀法による違反行為となります。

 また、銃器による人の殺傷はただ銃刀法の範疇を超えて、一般的に大変罪が重いのが日本の法律的解釈の特長です。なぜなら、銃器はその殺傷力が高く、また遠距離からの狙撃も可能であり、どう考えても自己保全のための正当な防衛行為とはみなされないからです。このため、日本国内における銃の所持と使用は、本来は、一部の必要を除いて、民間にはその必要がないものであり、所持と使用は特別の恩寵によるものといった位置に置かれています。

 そのために、銃の所持に対しては大変な身辺調査がなされるのが通例であり、その上で所持と使用を許可された以上は、所持者は社会的に大変重い理解と責任を課せられます。そのような所持者が、たとえどのような状況下であれ、人に対して銃器を使用した…ということは、一般人が考える以上の重罪なのです。

この回答への補足

外国でよく、強盗犯の隙をついて、犯人から銃を奪い、
店員がそれを犯人に向けたりしています。

Nさんの論理だと、そのような行為(銃口を反射的に犯人へ向けただけで)
日本では銃刀法違反で重罪に問われることになります。

一方で、警察官は、警察官職務執行法7条の規定により、
私人(犯人)から奪った警察用拳銃以外の銃を犯人に発砲しても、
全く罪に問われないことになります。

おかしいと思いませんか?
事実上、私人の命や防衛本能(反射)は、
警察官のそれより軽いと、法が認めることになります。

補足日時:2013/11/21 22:47
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

一つ付記しますが、正当防衛というのは、
自己保全だけが目的ではなく、
(抽象的な表現ながら、)
「他人の生命・財産を守ること」も
含まれるとされています。

お礼日時:2013/11/21 22:58

法律とはそんなもんみたいですね。


えらい学者が法律を考えるんでしょうが、そのときに他の関係法律をどれだけ考慮して作ったかによると思います。更に政治家にアホが多そう(?)だから、目付け役でもなくそのまま可決させてしまうからじゃないかね。

法律のための法学者、一般人の感覚では分からないことが多いですね。

最近の交通事故を受けての法改正(飲酒、無免許運転)を見ても、一般人(被害者感覚)からしてもおかしな法に改正されたり、不十分と思う法だったりしますね。

九州の橋から車を追突させて、死亡させた後の法改正から、今回で2回目(?)、それでもまだ被害に会った人たちは不十分といっていますね。

>「素人に法律は分かりやしない」

そうかも知れませんね。

>東大法学部の人気が急落しているみたいですね。

これについては情報を得ていないのでよく分かりません。
がしかし、弁護士が多すぎて、詐欺を働く弁護士まで出てくるようじゃ、人気急落もありえるような気もします。

(補足)
私も車を運転する身、注意していても何時事故るかも分かりません。
そんなことを考えると、罰は軽くしてもらいたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

2番さんのお礼に付記する形の内容を含みますが、
指摘される前に先回りしておきます。(笑)

警察官職務執行法7条があるため、
警察官は強盗犯から奪った銃を犯人へ向けても、
犯人を制圧(つまり現行犯逮捕を含む)するためという
「大義名分」があるため正当化されるでしょう。

一方で、警察官職務執行法が適用されない民間の私人の場合、
制圧(現行犯逮捕)のために犯人から奪った銃を
犯人へ向け返すことは正当防衛・緊急避難に当たらず、
銃刀法に触れると解釈されるでしょう。

他方、防衛本能が働いて反射的に銃口を向けた場合、
正当防衛・緊急避難に該当してきます。

しかしながら、両者を第三者がどう区別するのでしょうか?

プロ法律家に聞いたら、おそらく、
「法の適用においては、行為者の意思が重要になる」
と答え、
「本人の意思は本人にしか分からない」
と反論すれば、
「それを客観的に弁論で立証するために裁判がある」
と、
【身も蓋もない】答えが返ってくるでしょう。wwww

お礼日時:2013/11/21 23:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【身も蓋もない】ってどんな時に使いますか?

【身も蓋もない】という表現を、
あなたはどんな時に使いますか?

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8356496.html

さっき別質問で、この表現を使いました。
回答1さんへのお礼文です。

(当方のサイト参加を知る数少ないリアル知り合いである)
プロ法律家に質問やお礼を読んでもらったのですが、
肝心の法律的な内容については全くそっちのけで、
「身も蓋もない、の使い方が何か違うんじゃないか?」
と言っていました。

上記リンク先の使い方はおかしいとあなたは感じますか?

Aベストアンサー

使い方としてはフォローのしようがないときに「身も蓋もない」と言います

リンク先のお礼を拝見しましたが、別におかしいとは思いませんでした

私も使い方が間違っているんでしょうか?

Q日本での銃による正当防衛は可能か?

日本では銃の用途が限られていますが、生命に関わる他人からの暴力に対峙したとき、所持する銃による正当防衛は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

勿論可能です。

正当防衛が成立するためには、種々の条件が
ありますが、それを満たせば正当防衛が
成立します。

ただ、銃刀法違反の問題は生じますが、それとは
別問題です。これを混同している回答者さんがいます。

例)
趣味で拳銃を不法所持していた男が、暴漢に襲われ
やむを得ず射殺。
刑法36条の条件を満たせば、殺人については
無罪になります。
しかし、銃刀法違反で捕まります。

Q狩猟に使う散弾銃を持ち運ぶためには?(合法的に)

同様の質問を別カテでしているのですが、
自分の知りたい答えは「法的根拠」だと気づいたので
こちらで改めて質問させていただきます。
ご教示よろしくお願いします。

私は銃については素人です。必要があって調べています。

「銃を持っていると電車に乗れない」というのは本当ですか?
確かに、自分が普通に電車に乗った時に
銃を持った人が横にいたりしたことはないですし、
実際にいたら怖いと思いますが。

本当だとしたら、その根拠が知りたいのです。
何らかの法律等で明確に定められているのでしょうか?
それとも、公共交通機関の規則によるもの、とか
狩猟者のマナーに委ねられているようなものでしょうか?

また、公共の交通機関は全て利用できないのか、
タクシーの利用は可能なのか、
条件付きなら携帯・運搬することが可能になるのか、
国や地方自治体の許可制だったりするのか、
やはり自家用車での移動しか手段はないのか、
などについても、ご教示いただけないでしょうか?

鳥獣保護法や銃刀法などは目を通してみたのですが、
自力では明確な記述は見つけられていない状況です。
火薬類取締法なども現在めくっているところです。
該当する法律等をご存知の方、関連条項を教えてください。

なお、この件において「散弾銃を所持した人」は、
銃の所持や有害鳥獣駆除のための必要な許可を得ているものとし、
移動区間は自宅から駆除作業の場所まで、とします。
よろしくお願いします。

同様の質問を別カテでしているのですが、
自分の知りたい答えは「法的根拠」だと気づいたので
こちらで改めて質問させていただきます。
ご教示よろしくお願いします。

私は銃については素人です。必要があって調べています。

「銃を持っていると電車に乗れない」というのは本当ですか?
確かに、自分が普通に電車に乗った時に
銃を持った人が横にいたりしたことはないですし、
実際にいたら怖いと思いますが。

本当だとしたら、その根拠が知りたいのです。
何らかの法律等で明確に定められている...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
まず、銃をケース等に入れて、「一見して銃と分からない状態で」運搬すれば、何の問題もありません。
これは、電車に限らず、銃刀法で定められた運搬の制限です。電車に乗ってはいけないという法的な根拠は全くありません。もちろん船舶、航空機もOKです。航空機の場合は、受付カウンターで許可証掲示の上、銃であることを伝え、預かり手荷物とします。(もちろんケースに入れて)
航空会社社員に手渡しても、銃刀法の「所持の禁止」には該当しません。荷物などを扱う事を職業とする者が業務として取り扱う場合は、許可を受けていない者でも取り扱う事ができます。輸入の猟銃や国内製造の猟銃を運搬する複数の人たちは、その銃の許可証を持っていませんよね。
私も内地から北海道へ、電車と飛行機利用で何度か狩猟に出かけていますが、全く問題ありません。もちろん無用のトラブル防止のため、毎回乗る前に鉄道事業者、航空会社に告げています。
北海道へ猟に行く人は、毎年かなりの数に上りますし、海外での射撃競技会に参加する人もかなりおられます。

装弾の場合は話は別で、少しややこしいです。
装弾の電車内への持込は、200発以内と、鉄道運輸規定第23条で制限されています。
バスは50発以内(旅客自動車運送事業運輸規則第52条、53条)
船舶は200発以内(危険物船舶運送及び貯蔵規則第4条)

航空機の場合は、かなりややこしい手続きとなりますので、装弾は現地の銃砲店で購入するのが常識のようです。

あと、運搬する時の銃ケースですが、どの乗り物に乗るときでも、銃を分解しないソフトケースよりも、上下二連、ガスオートなど、2つに分解して収納するタイプのハードケース又はソフトケースが良いでしょう。分解しないソフトケースは、やはり銃であることが分かってしまう場合がありますので。もちろん法的には問題ありませんが、世の中色々な悪い奴もいますので。

参考URL:http://www.saama-japan.com/howto/kyoka03.html

はじめまして。
まず、銃をケース等に入れて、「一見して銃と分からない状態で」運搬すれば、何の問題もありません。
これは、電車に限らず、銃刀法で定められた運搬の制限です。電車に乗ってはいけないという法的な根拠は全くありません。もちろん船舶、航空機もOKです。航空機の場合は、受付カウンターで許可証掲示の上、銃であることを伝え、預かり手荷物とします。(もちろんケースに入れて)
航空会社社員に手渡しても、銃刀法の「所持の禁止」には該当しません。荷物などを扱う事を職業とする者が業務...続きを読む

Q猟銃などの免許を持っている方に質問です。

銃の免許を持った人でもマナーの悪い人はいますか?いるとしたら、どんなことが悪いと思いますか?

自分の家の近くの山では銃の免許を持った人が「オレはすごいぞ」といわんばかりに毎日猟銃で音を出しています。感じからして、遊び半分にやっているのだと思うのですが、同じ銃の資格を持っているものとしてその人をどう思いますか。免許を持っていない人にとっては威圧されたような気分になりますが、免許を持っている人から見れば、全然怖くもなんともないし、すごいとも思わないでしょうね? まあ、猫も杓子もと言えば大げさかも知れませんが、免許さえ取れば使えるのでしょうから....

銃の免許を持っていれば使ってもいい、けどむやみに使うのはよくないですよね。猟銃などを使うときマナー、モラルとしてどのようなことを守るべきだと思われますか?

もし、あなた方がマナーの悪い人たちを見かけたらどうしますか?
やはり銃の世界にも流儀とか洗礼みたいなものがあるのでしょうか?
銃に限らず、どこの世界でも世間ってもんが解って無いやつには厳しさが待っていますよね。

自分は、銃の免許を持っていないのでなんとも言いようが無いですが、目には目をということで何か厳しさを教えてやりたいのですがいい方法はありませんか?

銃の免許を持った人でもマナーの悪い人はいますか?いるとしたら、どんなことが悪いと思いますか?

自分の家の近くの山では銃の免許を持った人が「オレはすごいぞ」といわんばかりに毎日猟銃で音を出しています。感じからして、遊び半分にやっているのだと思うのですが、同じ銃の資格を持っているものとしてその人をどう思いますか。免許を持っていない人にとっては威圧されたような気分になりますが、免許を持っている人から見れば、全然怖くもなんともないし、すごいとも思わないでしょうね? まあ、猫も杓子も...続きを読む

Aベストアンサー

クレー射撃に対して、警察は厳しいようです。
心身ともに健康で6親等に前科者がいない、など。
猟銃はどうか分かりませんが、銃刀法が日本にはあります。
あなたが「銃の脅威」を感じているなら、十分警察への通報理由になるはずです。
警察に通報し対処して改善してくれるまであきらめず通報してください。

Q賃貸アパート暮らしですが 散弾銃の所持をしようと思

賃貸アパート暮らしですが 散弾銃の所持をしようと思い立ち活動してます。
ガンロッカー(装弾ロッカーも)設置と所持のための大家の同意が必要で管理会社
に問い合わせましたが、面倒ごとにかかわりたくないのか大家に連絡を入れてくれず
危険物が~、初めてのことなので~とまったく取り合ってくれず諦めるよう促してきました。
大家は他県ですべて管理会社に○投げしてる状態ですが、
管理会社を通さずにこちらで大家と交渉しても問題ないのでしょうか?
ちなみに管理会社は大手ではなく古くからあるような町の不動産屋です。
回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

もちろん直接の交渉は問題ありませんよ。ただ大家さんとは初対面になるのでしょうか。
月に数回でも大家さんが回覧板などを持って、回ってこられたりすれば合う機会も有り、話し次第では許可がもらえるかも知れませんが、初対面では中々理解してもらえないかも知れないですね。
まずアパートの構造はどうなっているでしょうか。木造か鉄骨か、隣の部屋との壁は丈夫でしょうか。何階にお住まいでしょうか。窓やドアの防犯は十分でしょうか。あとガンロッカーはクローゼットの中などに設置し、動かないようネジなどで固定しなくてはなりません。
私の場合は警察官が来て、クローゼットの中かどうか、壁に固定してあるかどうか、中にチェーンが有るかどうか、ドアが外れない構造になっているかどうか、鉄板の厚みが何ミリか、すべてチェックシートにチェックをしていました。
大家さんからの設置許可と同時に、壁に穴があいてしまう許可も必要で、その他にアパート全体のセキュリティも警察は調べます。蹴破って入れるようなドアだと警察は許可しません。その点は大丈夫でしょうか。
説得が困難な場合は、法律で決まっているので装弾ロッカーは設置するが、実包は自宅に持ち帰らない事を約束しましょう。最悪の場合は銃の保管を銃砲店にするしかないと思います。こうすれば許可は出ますので、これで何年間か実績を重ねましょう。その後に自宅保管をお願いしても良いと思います。
せっかく手に入れたので手元に置いておきたいと言う気持ちは痛いほど分かりますが、まず許可を取るのが先決ですから。

もちろん直接の交渉は問題ありませんよ。ただ大家さんとは初対面になるのでしょうか。
月に数回でも大家さんが回覧板などを持って、回ってこられたりすれば合う機会も有り、話し次第では許可がもらえるかも知れませんが、初対面では中々理解してもらえないかも知れないですね。
まずアパートの構造はどうなっているでしょうか。木造か鉄骨か、隣の部屋との壁は丈夫でしょうか。何階にお住まいでしょうか。窓やドアの防犯は十分でしょうか。あとガンロッカーはクローゼットの中などに設置し、動かないようネジなど...続きを読む

Q銃砲所持許可の際に行われる身辺調査について

私は埼玉県に住む50代の男です。クレー射撃をやりたくて銃砲所持許可を取りたいと思っています。人的欠格事項に当てはまる項目は一つもないのですが不安要素がいくつかあります。

1、近所でも職場でもトラブルを起こしたことはありません。もちろんケンカしたこともないのですが仕事のことで意見がぶつかるとことはよくあります。声を荒げることはありませんが意見はズバズバ言う方です。
そして小さな会社なので直属の上司が社長になります、社長は私のような意見を言うタイプの人間が嫌いなため身辺調査で警察から会社に電話があった場合、私について悪い印象を与えるようなことを言われると思う。
2、現在の職場には正社員で5年勤めていますがその前は転職が多く、この10年間で6回転職している。
3、15年前と8年前に精神科にかかった。一度目は強迫神経症で6か月通院して、二度目も同じ強迫神経症で3ヶ月程通院していました。その後は問題なく過ごしている。

このような場合考査
許可は下りるでしょうか。筆記試験や射撃教習で合格ラインに達していても身辺調査で引っかかると合格にならないと聞ききました。
また、身辺調査に問題があって許可が下りなかった場合それが最終決定でしょうか? 合格するまで何度でもトライしてみたいと思っていますが、一回目で不合格でも二度目、三度目で合格することもあるのでしょうか?
どなたか教えてください。どうぞよろしくお願いします。

近所や職場で聞き込みをされることについては、合格すれば『警察が銃を持たせても大丈夫と判断した人』になりますが不合格になった場合、逆に『警察から危ないと判断された人』となってしまい、この先近所で職場で後ろ指を指されて生きていくことを余儀なくされるのでとても不安です。

私は埼玉県に住む50代の男です。クレー射撃をやりたくて銃砲所持許可を取りたいと思っています。人的欠格事項に当てはまる項目は一つもないのですが不安要素がいくつかあります。

1、近所でも職場でもトラブルを起こしたことはありません。もちろんケンカしたこともないのですが仕事のことで意見がぶつかるとことはよくあります。声を荒げることはありませんが意見はズバズバ言う方です。
そして小さな会社なので直属の上司が社長になります、社長は私のような意見を言うタイプの人間が嫌いなため身辺調査...続きを読む

Aベストアンサー

No2です。転職などの回数などは何も問題無いでしょう。ただ辞めた理由は大事かもしれません。より良い条件を求めて転職するなら不利になりません。ケンカして辞めているならマイナスとなるでしょうね。
神経症に関しては医師の診断書が必要ですので、医師から異常無しの診断さえもらえれば、大丈夫なのではないでしょうか。
私が許可を取ったのは5年前です。今年の誕生日で2回目の更新となります。銃の所持許可基準は全国同じですが、許可不許可を決めるのは自治体の警察です。自治体に大きな裁量権があり、厳しい自治体と緩い自治体があります。埼玉がどちらなのかは知りませんが、厳しい基準を設けていると許可が出ない可能性もあります。
身辺調査の前にご家族の反応はどうなのでしょうか。反対している家族がいると許可されない可能性が高いです。説得してください。
もし一人暮らしだと、これもむつかしいかも知れません。身辺調査の最後には警官が自宅にやってきて、保管場所や鍵の状態などをチェックされます。鍵の無いドアなどがあれば、鍵をつけるようにしてください。
心配されている銃の盗難ですが、キチンと法律通りに保管していれば心配いりません。それで盗まれたのであれば、おそらく警察からは責められないでしょう。それに登録されている銃を盗まれたら、警察は総動員して捜査します。
そうなると自分が捕まる可能性が高まるので、あえて銃などと言う物騒な物は盗まないでしょう。
あと最近気付いたのですが、試験問題が変更になったようですね。
20問の4択から、50問の○×方式になったようです。45問以上正解で合格ラインだそうです。下のサイトでご確認ください。
http://www.boy-meets-meats.com/contents/blog/newexam-gun/

No2です。転職などの回数などは何も問題無いでしょう。ただ辞めた理由は大事かもしれません。より良い条件を求めて転職するなら不利になりません。ケンカして辞めているならマイナスとなるでしょうね。
神経症に関しては医師の診断書が必要ですので、医師から異常無しの診断さえもらえれば、大丈夫なのではないでしょうか。
私が許可を取ったのは5年前です。今年の誕生日で2回目の更新となります。銃の所持許可基準は全国同じですが、許可不許可を決めるのは自治体の警察です。自治体に大きな裁量権があり、厳し...続きを読む


人気Q&Aランキング