「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

こんばんは。社会人4年目 20代 女です。
相談は、同期に馴染めない自分についてです。

私には同い年の同期が10人います。
どの子も明るく良い子ばかりで、良いところが沢山あります。
私はできたら皆と仲良くしたいのですが、「この人達にとって自分はどうでもいい存在なんだな」
ということが多すぎて、すっかり疲れてしまいました。

先日も同期と旅行に行った時のことです…。
日取りは決めるくせにいつまでたっても誰も計画をたてないので、「せっかく行くんだから自分が楽しめて皆も楽しめるようにしよう」と、皆の行きたい所を聞き、旅行先の美味しいお店やタイムスケジュールなど、慣れないながらも私が計画しました。1人手伝ってくれた子もいましたが、ほぼ全て私が準備しました。
ホテルは、もう1人が調べてくれましたが、あいにくクリスマスシーズンのため良い場所は埋まっていて、1人4万ぐらいするのに風呂なし雑魚寝という、高いのにあまり良くないホテルしかありませんでした。
せっかくの旅行なのにそれはな~、と思い、叔父にお願いし、会員制の高級ホテルに1人1万程で宿泊できるようお願いしました。芸能人が泊まりに来るような場所だったので、正直私はすごく楽しみでした。なにより、「せっかくの旅行なんだし、皆で楽しんでおいでね」と快く了承してくれた叔父にとても感謝しました。

しかし当日は…「ご飯どこで食べるの?」「次どう行ったらいいの?」と自分では調べず聞いてくるばかり。ホテル内では、騒いではしゃぎまくりパジャマで廊下を歩く始末。
みっともないし行儀も悪いし、正直凄く嫌でした。
サービスを頼む時も、「名前なんだっけ?」「あぁ、〇〇~」と人の叔父の名前を呼び捨てにし、極めつけは誰一人として「調べてくれてありがとう。」「叔父さんにありがとうって言っておいて」というお礼の言葉がありませんでした。
叔父は皆が楽しめるようにと、自分の名前を貸してくれました。
しかし、同期達はお礼もなく、叔父の顔に泥を塗るようなことをしました。凄く悲しかったです。
お礼がほしいわけじゃないんです。ただ、もし私逆の立場だったら、絶対「色々調べてくれてありがとう。叔父さんにもありがとうって伝えておいて」と言ったと思います。私の身近な友達も、皆言ったと思います。

そんなことがあり、楽しくない旅行が終わりました。
以前から、「合わないなぁ。居場所がないなぁ」と感じていましたが、今回でもう同期と付き合うのはやめた方がいいなと思いました。
と同時に、こうやって4年も一緒にいた同期に適当に扱われるのは、やっぱり私がコミュニケーション能力がないせいなんだろうなぁ、と思うと凄く悲しくなりました。

彼氏に上記の愚痴を言ったところ、
「人としてお礼が言えない時点で常識が無い人間だと思うよ」と言われ、
母には、「育ってきた環境って、大きいからね。たぶんあんたが劣ってる、相手が優れてるって問題じゃなく、ただ単に合わないってだけよ。」と言われました。
確かに、同期や職場の人達は、靴の踵を踏んで歩いたり、電車で化粧をしたり、
、お客様にため口で喋ったり、みっともないなぁ、と感じる点が多くありました。
ですが、ここで「私が同期に馴染めないのは、単に合わないだけ」と認めるのが怖いんです。
自分の努力が足りない点を、"合わない"で片付けているのではないか、甘えているのではないかと不安になるのです。

ここまで話を読んで、こうじゃないか?ここをこうしたらいいんじゃないか?
などアドバイスがあればぜひお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

いくら寛大な人であっても、いくら相手を受け入れようと努力している人であっても、全ての人を受け入れていくことは絶対に不可能です。


無理にそれをやろうとすると、その負担は全て自分に来ます。しかもその負担は想像以上に大きいです。
絶対に考えが理解できない人、絶対に認められない人はいます。

また、人間関係ですから「お互いに」理解し合い、認め合い、歩み寄らなければ、友好な関係は作れません。
例えば自分が相手を理解できないように、相手も自分を理解できないかもしれません。
それだけで溝が生まれます。
「相手の身勝手な考えが理解できない」と思うのと同じように、相手も「あんなクソ真面目でいられることが理解できない」と思っているかもしれません。
そういうことを全てひっくるめての「合う合わない」だと思います。

くどいようですが、どうやっても考えが理解できない、どうやっても認められない人はいます。
でもそれはどうしようもないことです。私たちはカミサマでもなければ全知全能でもありません。
無理なものは無理で、それを責める必要はどこにもありません。
1トンの荷物抱えて運べと言われても無理なのと同じです。
また、同じようにそれは相手にとっても言えることは忘れないでください。
それがお互いに「合う合わない」ということ。

最後に、一番大事にして欲しいのが、「自分は一体どうしたいのか」ということです。
「自分が」その同僚の人たちと仲良くなりたいのか、「自分が」その同僚の人たちと距離をとりたいのか。
「相手に悪いから」「仕事で仕方ないから」「周りの目があるから」ということではなく、それらを抜きにして「自分がどうしたいのか」ということを見失わないでください。
もちろん立場や環境上仕方ないことはありますが、自分がどうしたいかという「意思」をハッキリとさせておくだけで、小さくなる悩みも多いですよ。
    • good
    • 4

学生の修学旅行のようですね。


普通は、10人いれば、話し合いながら、それをまとめ、これは誰か知らない?と聞きながら得意であろう人数人に指示をし、話し合って決めた事を推し進めてくひとが一人くらいいるのですが。
指導者となる人、その能力を持っている人が居ないから、集団が上手く行動できないのです。

貴方の場合は、指示されて行動できる人にあたります。
指示する人がいれば、ホテルでの騒ぎ、お礼などの事もみんなに注意しますので、こんな問題は起きません。

もしも、次の旅行の計画が出た場合、あなたがみんなの要望を一応聞いて、一人手伝ってくれた人と行き先とかを、話ながら計画を推し進めていけばよいのです。
つまり、2人で指示する側にたってみんなを上手く誘導していってください。
とても良い勉強になりますし、計画を立てるのは楽しいですよ。
みんなが明るくてよい子なので、きっとうまくいくと思います。

旅行ですので、専門の業者、ツーリストに計画を立ててもらえばよいのです。
特別な費用は要りません。
行き先、移動に要する時間、切符、ホテルの手配、帰る時間全て表にしてくれます。
その表を元に、要望があれば変更していけばよいのです。

育ちの違いとありますが、
昔と違い、親子だけの家庭が増えました。
家庭での会話も少なくなり、いろんな知識を得ることができなくなっているのです。
靴の踵を踏んで歩いたり、電車で化粧をしたり、お客様にため口で話すのは、家庭でのしつけ、つまり教えてもらっていないから仕方がないのです。

知識がないから、お礼がない、高級なホテルをパジャマで歩くような行動をするのです。
温泉地のホテルでは、廊下をパジャマで歩く姿は見かけます。
使い分けができていないのです。

でもそんな人たちが多くなってきていますので、ホテルなどでは気にしていないと思います。
貴女が恥ずかしいと思う必用はありません。

みんなよい子なら、これからも変わりなくつきあっていけばよいと思います。
楽しい思い出をたくさん作ってください。
    • good
    • 1

質問者様が真面目すぎるんでしょう。

人の良い部分を見よう!というのは素敵な事ですけど、悪い部分をみてみぬふりをする必要は無いわけです。色々と観察をして+と-をひっくるめて考えてみて、自分にとって相手が必要かどうか?を考えてみればいいわけで、今回の件が質問者様が相手だからこういう結果なのか、それとも質問者様でなくてもこういう結果だったのかがわからないと悲しくなる事に合理性がないですけどね

で質問者様は明るくてよい子ばかりだという同期ですけど、駄目な点もいっぱいありますよね?旅行だけでなくて仕事や普段の生活面でも「私だったらしないな・・・」という事をしているわけです。もちろん人間が違いますから、考え方も違うし、取る行動も違います。質問者様は真面目で性格がいいから、相手の良い面には目を当てているけど、悪い面をみてなさすぎる。だから、相手の行動を予期する力が弱すぎる。だから「自分だったら」と考えて相手の行動に違和感を感じやすい。そういう意味でいうならコミュニケ~ション能力が低いといえるでしょうね。今まで気の使える優しい周りに恵まれてきたとも言えますし、それは質問者様の性格だから得ることが出来たともいえるでしょうけど

「合わないから合わせる努力をしない」では質問者様の恐れる甘えでしょう。でも、合わないのを知らないで合わせようとしても、違いが大きすぎるから無駄です。合わない・価値観が違うのを理解した上で、合わせられるように付き合うのが合わせる事だとおもいますしね。同期の方々は良い人かもしれませんが、悪い部分も持ち合わせています。質問者様がもう少し悪い部分や癖のある部分も含めた上で相手や周りを評価出来る様にならないと、違和感や溝はなかなか減っていかないように回答者には思えますけどね
    • good
    • 1

他の回答者様も仰っておられますが、集団心理というのは怖いですね。


あなた個人が、誰かに同じことを相談されたらどうお考えになりますか?
実にくだらない人たちだと感じられるのではないでしょうか?

育ちの環境。
一重に言ってもさまざまな環境があります。
両親・交友関係・出身校・出身地域
私が個人的に感じますのは、その同期の方たち、それぞれ似たような交友関係で幼少期から育ってこられたのでは?と感じますね。
私も高校生の時質問者様と同じような経験をしました。
後輩があいさつしないからしばきにいってくるわwwwwwwww
なんていうなんともレベルの低い「ノリ」というのでしょうか?
私は非常に不愉快でしたが、彼らを変えることなんでできませんでした。
私は同期とは必要以上の付き合いをやめ、その他先輩や後輩と仲良くしてました。

「あわないからと片付けたくない」
きっと社会人としてすばらしい方なのだと思います。
そう思えることは非常にすばらしいことです。
ただね、あなた自身がどう考えても同期と仲良く付き合うには彼女たちと同じレベルに自分を引き下げなければ不可能です。
人と付き合うには距離感が非常に大切だと私は考えております。
一般社会で生きるにはどうだの、誰とでも仲良くするにはこうだのと人は言いますし、あなたもそれに感化されてしまったのでしょう。
私はそうは思いません。
社会なんてたくさんあるもんです。
一般社会というのはそのひとつに過ぎません。
今あなたができることは、自分の居場所を再確認することではないでしょうか?
そしてあなたがご自分で社会を作ってみてはいかがでしょう。
自分を中心に、何重かの円を作って見てください。
一番近い円にいる人は自分にとって一番都合の良い人で結構です。
これがあなたのいるべき場所です。
そこにいるあなたが本当のあなたの姿で良いのです。
その外側に関しては必要以上の付き合いは必要ありません。
外側の人間に無駄な力を注ぐくらいなら、内側に存在する人間にもっともっと必死になれば良いのです。

質問者様は電車で化粧・靴の紐を踏んで歩く・お客様にため口を聞くなどできますか?
できなくて良いのです。
それがあなたなのですから。
「合わないと片付ける」これは距離のとり方の方法としての一つでしかありません。
「この人とは合わないから自分の近くには置かない」ということです。
それ以外でも結構ですから、今一度ご自身と他人との距離感をあなた自身のものさしで計ってみてください。

私も社会人になって同じような同僚や先輩、後輩を見ておりますが、他人はどうあっても変わりません。
部下であっても仕事に関してのことは指示を出せても人間を変えるのには無理があります。
世の中そういう人間もいるのだと私も片付けざるを得ないのです。
誰だってそうだと思いますよ?
長文となりましたが、アドバイスになれば幸いです。
    • good
    • 1

 十代の頃、低偏差値校の人の主催するパーティーが馴染めませんでした.あなたが記述した文章とほぼ同じ理由です.


 そのとき、自分がおかしいのかと疑いました。
 しかし続いて行った高偏差値校の人が主催するパーティーでは直ぐに周りの人に打ち解け、凄く楽しかったので、育ちや環境や潜在的な能力などが、凄く大事だなと思いました.

 職場だから仕方ないと思わずに、あなたにとって仲間と思える人の多い職場に転職するべきです.おそらく仕事もやりやすくなり、もっとできるようになり、キャリアを蓄積することができます.
 
 最近、ある知人が伸び盛りの高給民間企業を退職して、某大学の講師に転進しました.
 給与は半減に近いのですが、彼女は十分に充実した生活をしています.
 彼女の転進も同じ理由に因るものです.。
    • good
    • 1

集団心理というやつですかね。


皆でやれば怖くないみたいな。
それぞれが自分の行動に責任を持ててないんですね。
まるで修学旅行の引率状態じゃないですか。
そういう人達で、仕事には支障は出てないのか?不思議です。

たとえば本当に気の合う2人3人とかだったらそうはならないと思うんですけど。
10人が慣れ合ってる状態だと個々との関係が希薄になってるんじゃないですか?
まあ残念ながらくだらない人達と一緒の職場になってしまったという巡りあわせの問題でしょうね。
それにしても一人もお礼の言葉もなかったってのは、大人としてずいぶん残念な事です。
普通は一人二人くらいいるものですよ、ちゃんとわかる人が。

その職場があなたのレベルに合ってないんじゃないかな。
レベルなんて言い方は上から目線な風に聞こえるかも知れないけど。
きっと仕事の姿勢にも表われるものだから、ちゃんと教育できない上司が悪いのかも。
転職を考えろとまでは言わないけど、自分がレベルを下げて甘んじる必要はないですよ。
同期と言ったっていつまでも一緒じゃない。
きっと見る人は見てるから、そのうち仕事の上で差が出てくるんじゃないかと思います。
とにかく仕事だけはしっかりやればそれで良いんじゃない?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、回答どうもありがとうございます。

実は…最近仕事の雰囲気もよくありません。
仕事中でお客さんもいるのに、次の飲み会の場所の相談をしていたり、
いかにも"馴れ合い"という感じです。
失敗があっても「いいよいいよー」と適当に流していて…。

私は間違いを言ってあげるのも優しさだと思っているんですけどね。
話はそれましたが、皆さんの回答を読んでいると、やはり合わないのだと再確認しました。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/12/15 19:21

>ホテル内では、騒いではしゃぎまくりパジャマで廊下を歩く


>靴の踵を踏んで歩いたり、電車で化粧をしたり、お客様にため口で喋ったり、

ということがおかしくないと思っている人達に対して、馴染もうとするのが間違いですね。

「コミュニケーション能力がないせい」ではないですよ。
「自分の努力が足りない点」って、あなたは努力してこのような人になろうというんですか?

まあ、仕事上だけの付き合いだけで良かったと思いますよ。

仮に、結婚して義父、義母がこのような人だったらどうします?
考えただけでもうんざりでしょ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

遅くなりましたが、回答どうもありがとうございます。
確かに、自分が「嫌だな」と感じている価値観に、無理に合わそうとするなんて変ですよね。

親類や仲の良い友達は皆「親しき仲にも礼儀あり」
というタイプばかりなので、義母や義父が同期のようなタイプだと
凄くげんなりすると思います…。
回答していただいたおかげで、自分の気持ちが少しわかりました。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/12/14 23:29

育ちの違いは影響するけど。



今回の場合は、ほかの同期がバカなだけだよね。

どうするって?

関わんないに決まってるし。

ってか、4年もよくガマンしたね。

ぼくなら、一度で縁を切る。

そもそも群れてる同期なんて、弱さの象徴じゃないか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、回答どうもありがとうございます。
そうですね、距離を置くのが1番ですよね…。

これまで4年間、今回のような決定的な出来事が無かった分、
自分が努力すれば変われるのではないかと思っていました。
しかし、ようやく「努力どうこうではなく合わないのだ」
と受け入れることができそうです。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/12/13 14:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同僚との育ちの違い?に悩んでいます。

同僚との育ちの違い?に悩んでいます。

こんばんは。4月から働いております22歳です。
同期の女性(24歳)のことなのですが、今まで出会った事がないタイプで戸惑っています。
愚痴になってしまいますが、皆さんの意見を聞かせて下さい。

以下私が驚いた事です。

○ご飯食べた?を「メシ食った?」という。
○~じゃね?、うぜー、すげー、腹減った~などの言葉遣い

○友達のことを「ツレ」

○もらった途端に社長の前で給与明細を開封

○食事中断り無しに頻繁にタバコを吸う

○上司を全員嫌い、この会社しょうもない人間ばっかりと言う

○会議中の社長の発言は全て的を射てないと言う

また、研修で来ていた無礼な男性から(彼はすぐに辞めました)お前呼ばわりされた時も、私が「歳が近いとは言え研修で来てるのに会社内で私達をお前って呼ぶのはおかしい、上司への印象は悪い」と言ったところ(私はお前と呼ばれたこともとても嫌でした)
「そう?私はその方が楽やし気にしてない」と言われました。


そして彼女は男性の前で声や笑い方があからさまに変わります。(私も小さいですが正直見ていて不快です)

私は上司にも失礼のない程度にざっくばらんに話す為、気を使わなくていいと思われているのかよく話をします。

そのことに対しても「気に入られてるからいいよね~」などとチクチク…
決して気に入られてる訳ではないのに…


私は両親や祖父母から言葉遣いや立ち居振る舞いなど厳しい躾をしてもらったつもりです。
古いですが「女性たるもの…」という考えが強いです。
仲の良い友達も同じ価値観を持った子ばかりです。
ですので彼女の言葉遣いや礼儀がすごく無礼に感じます。

そして本当によくしてくれる上司の人間性の批判を聞きたくありません。
ましてや一代で会社を築き上げた社長を馬鹿にするような発言が許せません。

もちろん同調することなく聞き流していますが、少しでも「でも部長は真面目で尊敬するな~」などとフォローすると「○○は気に入られてるからね~」の繰り返しです。

矛盾するようですが彼女を嫌いな訳ではありません。
いい所もたくさんありますし、根から悪い人ではないと思います。

ただ、どうしても気になってしまうんです。
そして不快に感じてしまうんです。

皆さんでしたらどう付き合っていかれますか?
何か注意しますか?

これから一緒に切磋琢磨出来たらいいなと思うので、ぜひとも先輩方の意見をください。

解りづらい長文失礼しました。

同僚との育ちの違い?に悩んでいます。

こんばんは。4月から働いております22歳です。
同期の女性(24歳)のことなのですが、今まで出会った事がないタイプで戸惑っています。
愚痴になってしまいますが、皆さんの意見を聞かせて下さい。

以下私が驚いた事です。

○ご飯食べた?を「メシ食った?」という。
○~じゃね?、うぜー、すげー、腹減った~などの言葉遣い

○友達のことを「ツレ」

○もらった途端に社長の前で給与明細を開封

○食事中断り無しに頻繁にタバコを吸う

○上司を全員嫌い、こ...続きを読む

Aベストアンサー

客観的にみればです。彼女の方はいずれ壁にぶち当たりますよ。
普通に考えて普通の会社なら彼女のような言葉遣いことそ受け入れられません。
未だ新入社員だからと大目に見られているのでしょう。
それも甘い会社だなあとは思いますけどね。
最初の方に書いてあった一連の態度、彼女の指導役の先輩社員とかがピシッと注意すべきことです。うちの会社の場合はそうなんですけどね。
上司ではなく、いちばん年が近めのでも先輩の社員が社会人としての指導役をまかされ、礼儀を教えるわけです。
新人に対して「何でも聞けよ!どんどんチャレンジしろ!」って上司はハッパをかけますが、実はやっていけないこと、聞いてはいけないこといろいろありますから・・・それを逐一教えるのです。
学生や仲間内とはまったく違うのですよ。

そして、「注意」するのはあなたの役目ではありません。あなたの言うことにはいちいち反論しているのでしょう?あなたの社会人としての「注意」なんて聞き入れるわけがありませんよ。反発するだけです。

男性の前で態度がかわるのって、周りの女性は気にしますが、実は男性もわかっていますよ。そんな底が浅いのすぐに見抜けますからご心配なく。

念のためお聞きしますが、あなたの会社自身社長からして、うぜーとかすげーとか言っているなんてことないですよね?世の中にそんな環境もあるようですから、もしそうであるなら彼女の方が職場にあっていて、あなたの方があっていない・・・そんな職場にいない方があなたの今後のためと思いますが、そんなことないですよね。普通の言葉遣いですよね?

今のあなたにできることはあなたがすることをするだけです。きちんとした言葉遣いや態度ができる人間というのは、それだけでも大きな信頼を得ます。
2年後のあなたと彼女の立ち位置は全然違っているでしょう。

彼女のためを思えば、会社でそんな言葉遣いや態度をしてはいけないって言った方がいいと思うのですが、それを言うのはあなたの役目じゃないって思います。逃げるようだけど・・・
このままでは彼女、社会人として終わってますけどね・・・

客観的にみればです。彼女の方はいずれ壁にぶち当たりますよ。
普通に考えて普通の会社なら彼女のような言葉遣いことそ受け入れられません。
未だ新入社員だからと大目に見られているのでしょう。
それも甘い会社だなあとは思いますけどね。
最初の方に書いてあった一連の態度、彼女の指導役の先輩社員とかがピシッと注意すべきことです。うちの会社の場合はそうなんですけどね。
上司ではなく、いちばん年が近めのでも先輩の社員が社会人としての指導役をまかされ、礼儀を教えるわけです。
新人に対して「何でも...続きを読む

Q「生まれや育ちの違い」で悩んでいます

私は26歳、彼は25歳です。付き合って1年3ヶ月ほど経ち、今は職場の関係で遠距離恋愛をしています。
先日、彼が私に会いに来てくれて、ホテル代等もったいないし、せっかくなので家がどんな感じなのか知っておいてもらいたいという気持ちから、週末を我が家で過ごしました。(私は実家暮らしです)
家は父・母とも東京の出身で、家柄も悪くはなく、特に母方は華族の出です。それに比べて彼の方は実家は田舎で、彼自身の頑張りで今は一流企業に勤めていますが、私とは全く違った環境で育ったようです。
私は彼と付き合ってきて、彼自身にとても魅力を感じているし、彼のことをとても大切に思って今まで過ごしてきました。
しかし、今回彼と初めて会った私の母親に、彼とのことを反対されています。話しただけで、「彼が私とは違う種類の人間だと言うことが分かった」と言います。付き合うのはいいけど、結婚となると、価値観の違いが大きく影響する。母親が反対しているということだけは分かっていて頂戴と・・・。
母も彼も私にとってはとても大切な人。母の言い分も分かるけれど、彼を失いたくない気持ちも強く、その狭間でどうしていいかわからず悩んでいます。
何か思うところ、意見などありましたらお聞かせください。よろしくお願いいたします。

私は26歳、彼は25歳です。付き合って1年3ヶ月ほど経ち、今は職場の関係で遠距離恋愛をしています。
先日、彼が私に会いに来てくれて、ホテル代等もったいないし、せっかくなので家がどんな感じなのか知っておいてもらいたいという気持ちから、週末を我が家で過ごしました。(私は実家暮らしです)
家は父・母とも東京の出身で、家柄も悪くはなく、特に母方は華族の出です。それに比べて彼の方は実家は田舎で、彼自身の頑張りで今は一流企業に勤めていますが、私とは全く違った環境で育ったようです。
私は彼と...続きを読む

Aベストアンサー

親と言うものは、子どもの幸せを第一に考えます。
これはあなたの恋愛感情とは別物です。
「母親が反対しているということだけは~」ということは「あなたが苦労するのではないか?」という言葉に繋がってくるのだと思いますよ。

価値観の違いは皆さんがアドバイスなされているので割愛しますが、まだあまりわからずとも、それを踏まえたうえでの貴女の「別れたくない!」という気持ちは、とても大切なものだと思います。
また彼も優しい方のようですね。そのあたりよくわかっていると思いますよ。

結局はこの話は二人の問題であり、母親が反対するにしろ決めるのはあなた方です。
とはいえ明日結婚するわけでもないですから、即答する話でもないわけで^^;

恋愛感、価値観、結婚感と、人それぞれ異なったりします。またあなたの考えと彼の考えが、一緒な面や違ったところがあるかと思います。
その差は、お互い一緒の時間をすごし、理解し尊重する気持ちを育てて、近づけていくものだと思いますよ。

恋愛と結婚はわかっておられるでしょうが、また異なる事情がたくさんあったりします。
ご両親同士は親戚になるわけですし、同居することにより共同生活での、価値観の違いはわかりやすくでることでしょう。
ですが、これらは人で話し合って解決していけることです。

まずは恋愛をもっと育てること。それとお互いのことを知り合うこと。そこから始まると思いますよ^-^

親と言うものは、子どもの幸せを第一に考えます。
これはあなたの恋愛感情とは別物です。
「母親が反対しているということだけは~」ということは「あなたが苦労するのではないか?」という言葉に繋がってくるのだと思いますよ。

価値観の違いは皆さんがアドバイスなされているので割愛しますが、まだあまりわからずとも、それを踏まえたうえでの貴女の「別れたくない!」という気持ちは、とても大切なものだと思います。
また彼も優しい方のようですね。そのあたりよくわかっていると思いますよ。

結局...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q母子家庭の女性とは結婚しない方がいい・・・

差別、偏見、視野が狭い・・・色々と批判があると思われる考えについて質問させていただきます。

私の友人、同僚、先輩など男女関係なく『母子家庭の女性とは結婚しない方がいい』と言います。皆んながとは言いませんが多くの人が言います。

境遇は独身、離婚歴有り、離婚調停中、またそ友達、知り合い、親類の経験からそう言います。理由も人それぞれですが大体は似ています。(あえて理由は書きません)

もしこの質問をご覧になられた方々で『母子家庭の女性とは結婚しない方がいい』と思われている方がおられましたら(匿名が故に言える)率直な意見を教えて下さい。

Aベストアンサー

あくまで私の場合ということで・・・

私の両親は健在ですが、妻の母親はバツ2で妻は最初の夫の子に当たり、2番目の夫の子(男2人女1人)が居ます。2番目の夫とも離婚し、今は独り身です。

妻と知り合ったときは義母は生活保護受給中のようでしたが詳細を聞くわけもいかず、ただ明らかにそのような生活をしていました。また当時、妻の実家には固定電話も敷かれておらず、電話連絡をすることが困難だった記憶があります。

義母は当時、清掃婦の仕事をしており、子供を育てることに精一杯だったようです。私たちの結婚の話しが出て、双方の両親(妻側は母のみですが)が初めて顔を合わせる際も・・・な服装でみえて、私の母親が立腹してしまう事態もありました。当然、結婚には大反対されましたが私が説得し、どうにか結婚をすることができましたが式は挙げませんでした。

その後、子供が産まれましたが、普通は母親側がするお祝い関係も一切なく、私の両親も呆れて物が言えないと言っていました。その辺りは私が対応して事なきを得ていましたが、今年に入り、妻が些細なことで家出し、その際に私名義の預金、子供の学資保険等数百万円の預金合計約一千万円ほどを持ち出して、未だに行方不明です。

繰り返しますが、あくまで私の場合です。他の母子家庭のかたに当てはまることはないと思うのですが、参考まで

あくまで私の場合ということで・・・

私の両親は健在ですが、妻の母親はバツ2で妻は最初の夫の子に当たり、2番目の夫の子(男2人女1人)が居ます。2番目の夫とも離婚し、今は独り身です。

妻と知り合ったときは義母は生活保護受給中のようでしたが詳細を聞くわけもいかず、ただ明らかにそのような生活をしていました。また当時、妻の実家には固定電話も敷かれておらず、電話連絡をすることが困難だった記憶があります。

義母は当時、清掃婦の仕事をしており、子供を育てることに精一杯だったようです。私...続きを読む

Q職場にすごく嫌いな人がいるとき、皆さんはどうしますか?

職場にすごく嫌いな人がいるとき、皆さんはどうしますか?

今派遣で働いている30代・女性ですが、隣の部署の女性がとても鬱陶しく感じ、
最近では大変なストレスになってきました。そのことばかり考えてしまいます。

というのも、私は同じ部署の派遣で仲の良い2人がいるのですが、
隣の部署の派遣女性が、毎日毎日しょっちゅうその人たちの所へ話しかけに来て、
長時間おしゃべりしたり、お菓子など物をあげに来るのです。
私も少しは馴染もうと、なるべく明るく接して、会えばプライベートなことも
少し話すようにはなりましたが、それでも、前述の二人ばかりに毎日くっついて
席に長時間入り浸っていきます。

嫉妬?心が狭い?と自分でも気にしないようにしようとしても、場所移動で移ってきたばかりで
急激に私と同じ部署の女性と仲良くなり、図々しくもどんどんこちらのテリトリーに入ってくる。
(そのくせ私とは仲良くなろうという気配がないし)はたから見ると
まるで、何故か別の部署の人に、私が仲間はずれにされているような構図です。
もう毎日腹が立って仕方ありません。
その人がいなければ万事とても上手く行っていたのに、本当にどこか行って欲しい・・と・・。

大人気ない愚痴のようで申し訳ありません・・
適当にこの事態に対応するのも、限界になってきています。
職場に嫌いな人が居る場合、皆さんはどうされていますか・・
どうしたら心を平穏に保つことが出来るでしょうか・・。
お手数ですが、ご回答頂けると大変嬉しいです。
宜しくお願い致します。

職場にすごく嫌いな人がいるとき、皆さんはどうしますか?

今派遣で働いている30代・女性ですが、隣の部署の女性がとても鬱陶しく感じ、
最近では大変なストレスになってきました。そのことばかり考えてしまいます。

というのも、私は同じ部署の派遣で仲の良い2人がいるのですが、
隣の部署の派遣女性が、毎日毎日しょっちゅうその人たちの所へ話しかけに来て、
長時間おしゃべりしたり、お菓子など物をあげに来るのです。
私も少しは馴染もうと、なるべく明るく接して、会えばプライベートなことも
少し話すよ...続きを読む

Aベストアンサー

あー、分かります。
私にも、「本当に消えていなくなって、もう二度と視界に現れないでほしい!」
と思うくらい、大嫌いな人が職場にいます。
私の場合も、その人とは仕事のグループが違うのですが、
同じフロア、同じ空間で仕事をしているので、仕事の日は必ず顔を見ることになります。

私は彼女からは明らかに嫌われているし、私も前に書いたとおり彼女が大っ嫌いなので、
お互い必要最低限のことしかしゃべりません。
ただ私の職場のパートさんたちの間に、
韓流ドラマ好きのグループ(あくまでも趣味のグループで仕事のグループはバラバラです)があって、
よくDVDの貸し借りをしたり、情報交換などをしているのですが、
私のグループのおばちゃん数人と彼女は、その韓流ドラマ好きのグループのメンバーなので、
仕事の手が空くと、しょっちゅう私のいるグループにやって来ては、
ダラダラと韓流ドラマの話をしていきます。
彼女は仕事もけっこうできるベテランで、私とはキャリアも全然違うし、
また性格がジャイアンなのでハッキリと注意できる人がほとんどなく、まさに我がもの顔です。

で、私がどうしているかですが、やっぱり無視するのが一番です。
いちいち誰かに聞かなくても、仕事が進められるようにさっさと仕事を覚えて、
(彼女がいないときにできるだけやり方を聞いておいて)
彼女たちが韓流ドラマの話で盛り上がってる横でさっさと仕事を進めます。
そりゃ、本音を言うと絶対来ないでほしいし、というか、できれば消えてほしいと思ってますが、
まあ、仕事さえキチンとやってれば、職場的には文句はないでしょうから。

余談ですが・・・、私も最初から今のように考えられたわけじゃありません。
以前は、あなたと同じように、大嫌いな彼女の存在が気になって悩んでいた時期がありました。
たとえ気休めでも、せめて何かお守りになればと思って、
嫌な人を遠ざける効果があるというオニキスという石のアクセサリーを持つようにしました。
彼女は相変わらず、我が物顔でのさばってるし、私のグループにもやって来ますが、
以前ほど気にならなくなりました。
まあ、オニキスの効果かどうかは分かりませんが(笑)。
あと、プライベートで何か楽しみを持つのも、いい気分転換になりますよ。
上手にストレス解消しながら、仕事は仕事でキチンとこなす、
これができれば馬耳東風で、気にせずやり過ごせるようになるのではないでしょうか。

あー、分かります。
私にも、「本当に消えていなくなって、もう二度と視界に現れないでほしい!」
と思うくらい、大嫌いな人が職場にいます。
私の場合も、その人とは仕事のグループが違うのですが、
同じフロア、同じ空間で仕事をしているので、仕事の日は必ず顔を見ることになります。

私は彼女からは明らかに嫌われているし、私も前に書いたとおり彼女が大っ嫌いなので、
お互い必要最低限のことしかしゃべりません。
ただ私の職場のパートさんたちの間に、
韓流ドラマ好きのグループ(あくまでも趣味のグルー...続きを読む

Q育った環境が違いすぎる夫婦はうまくいかない?

結婚して半年になる夫です。

最近、妻とケンカばかりで参っています。

ケンカの原因は大半がお互いの実家絡み。
(特に妻側の実家絡み)

私と妻は育ってきた家庭環境がかなり違います。

私の両親は子供第一で、
何をするにも私を優先してくれ、大事に育てられました。
それもあって私自身も努力をし、
無事に大学を卒業して、今はそれなりの会社に勤めており、
世間一般の常識やマナーも身についています。

一方で妻の両親は幼い頃に離婚。
母に引き取られるも、育児放棄気味。
その後、母は再婚しますが、これもまた離婚。
妻は学費の関係で高校を中退。
その後フリーターとして職を転々としていました。
環境だけのせいではありませんが、
世間一般の常識やマナーには大分欠けます。

そういう二人なので、これまでも価値観の違いというのは
多々ありました。
でも、二人だけの問題であれば、
妻が非常に素直で柔軟な性格なので、
私が順を追って説明すれば理解し、
また、自身が常識等に知識が無く、欠けているのを自覚しているので、
私や、私の両親を通して学ぼうとしています。
なので、そんなに大きく揉める事はありません。

が、やはり親族が絡んでくると、
妻も感情が入るからなのか、
非常識だと頭では分かっていても、
(妻側の親族も世間一般の常識から外れてる考えを持っている方が
多いです)
抗議をしたり、意見を主張するのでなく、
親族側の決定に自身も私も巻き込んで渋々受け入れる方法、
つまり揉め事回避の為に、自分が、私が、
我慢すればいい、という考え方です。

当然、私は非常識な言動や行動を
何でもかんでも受け入れ、その度に私や妻が我慢を
強いられるのは御免です。

妻もですが、妻側親族は世間や社会の目、
というのをあまり気にしません。
なので、そういう言動や行動は多々あります。
一方、私や私の親族は、
世間に後ろ指差されるようなことや、
社会から明らかに浮いたようなことが大嫌いで、
最低限の世間体というのを気にします。

今は事情あって私から直接抗議は出来ませんが、
機を見て、「いい加減にしてほしい」という事は言うつもりです。

ただ、そうなると妻側親族と私とは
絶縁状態になる可能性が強いです。

妻は私の考え方は理解しているし、
それが正しいというのも分かっていますが、
感情としては親族を庇うような発言が多々あり、
それが本音なのかとも思います。


友人に上記の状況を相談したところ、
私達のケースで離婚にまで発展するパターンは
非常に多い、二人の仲が良ければいいという問題ではない。
と、警告されました。

確かに普段は仲は凄くいいと思います。
妻側親族絡みでのケンカはほぼないです。
ただ、この件だとほぼ毎回妻は号泣、
私は頭痛、不眠と行くとこまでほぼ毎回行きます。

やはりあまりに家庭環境が違いすぎると、
結婚生活もうまくいかないものでしょうか?


新婚ですし、
冬には子供も生まれますので、
簡単に離婚なんて結論は出せません。

ただ、一方で私はこれ以上妻側親族に振り回されるのは
耐えられません。

結婚して半年になる夫です。

最近、妻とケンカばかりで参っています。

ケンカの原因は大半がお互いの実家絡み。
(特に妻側の実家絡み)

私と妻は育ってきた家庭環境がかなり違います。

私の両親は子供第一で、
何をするにも私を優先してくれ、大事に育てられました。
それもあって私自身も努力をし、
無事に大学を卒業して、今はそれなりの会社に勤めており、
世間一般の常識やマナーも身についています。

一方で妻の両親は幼い頃に離婚。
母に引き取られるも、育児放棄気味。
その後、母は再婚しますが、こ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。NO.25rurinohanaです。

「我慢を続けた上の結婚で幸せになれるか?」
なれませんね。
一方だけが我慢をし続けるのは、不幸なことです。

少なくとも、当時の私は「私だけが我慢を強いられている」と確信しましたので、
離婚しました。

少なくとも、と書いたのは
今振り返ってみると
100%我慢をしていたのは、私だけではないと思うからです。
だからと言って、離婚を後悔はしていません。
後悔するのは、
「今思えばもっとうまいやり方があったのに、
当時の私は若くてわからなかった。
それが残念だなああ。」と思うことぐらいです。
前の夫に愛が残っているとか、未練があるのではなく、
自分のやり方がまずかったな。
当時の自分の未熟さがわかった、ということです。

当時は自分には非は一点もない。
100%すべて相手が悪い。
そう思っての離婚でした。

私が今反省するのは、
相手が100%悪いと断言する思い上がりと、
正しい側は相手を非難しても許されるという思い上がり、
自分が簡単にできることができない人間を、
欠点だけを見て、愛すべき部分までを否定して
少しの欠点をも許さない、狭量さ。
非難して自分の価値観を押し付けで、実行させることが
相手は有難く思うべきだとか、
私が教育しなおしてやっているんだとか、
世間に出て恥ずかしくないようにしつけてやっているんだとか、
相手のために厳しくしているのに、
文句言われる筋合いはないとか。
そういう気持ちで常に接していたことです。


あなた様は不思議に思うことはありませんか?
あなた様から見て「だらしなく、いいかげん」な
あなた様にしてみたら「常識がない驚くようなダメ人間」が
何故か、まわりがその人を助けたり、
周りに人が集まり、楽しそうに時を過ごしていたり・・・。
愛されている様子をまのあたりにして、「何故あんな奴が人気があるのか。」
と理不尽な思いをしたことがありませんか?

時として人間は「おろかさ」や「軽薄さ」「その人の持つ哀しみ、孤独」にひかれて、
その人を愛することもあるのです。
誠実さ、高潔さ、勤勉さにひかれるとは限りません。
そこは、あなた様も奥様とのご結婚を決めた時の心の動きを思い出せば、
お分かりかと思います。


私は今の結婚では、我慢をしていません。
結婚相手が変わったから?
いえいえ。違います。
我慢をしないでいいように、考え方を変えたのです。

「私が手伝っても、それで『次は自分でやらないと』と思うような人たちではない、
『良く働くな。助かった。』で終わり。進歩がない。」
とあなた様は憤っている。

私はそれが不思議です。
自分ではどうしようもないこと、人の心の動きが
自分の思い通りにいかないからと、
イライラ怒っていることは、無駄なことです。
「進歩がない。」
だって「進歩なんかしたくない」んですから、進歩がなくて当たり前です。
「ラッキー!」と思って終わりです。
まだ「助かった、有難い」と思ってもらえるだけまし。
「余計な事しやがって。」と思われないだけましです。

私は以前は、あなた様と同じ考えでした。
「私は苦労してこれだけしたのに、何故?」
「少しは自分でしようと、私を見て思わないのか?」
「私ならそう思うけれど。」と
でも、自分と同じように人は絶対に考えないんです。
同じように考えて動いてくれたら「宝くじが当たったぐらいラッキー」と思っておかないと、
自分を追い込むことになります。

「私が何もかも抱え込んで、病気で倒れないと妻はわからないだろう。」
「その前に自ら目を覚ましてほしい。」

繰り返します。人を思い通りに操ることはできませんので、
希望を持つと苦しくなります。
あなた様が言う通り、病気になって倒れてしまい、
奥さんが一人でやらないといけなくなって
初めて奥さんも目が覚めるでしょう。
必要に迫られないと人間動きません。
(あなた様は違うかもしれませんが。そういう人が多いと思ったほうが楽です。)
「誰かがやってくれる」限り人間は易きに流れますのでね。

あなた様は勤勉で、真面目で、ご両親の教育やしつけ・・・
きちんとした方なんでしょう。
それは尊敬に値します。
だからこそ、自分の型に相手を入れようとして、
思い詰めて辛くなるのがお気の毒に思えるのです。

結婚生活は継続させたいとのこと。
それなら考え方を変えて「我慢をしない結婚生活」にするのは不可能ですか?

こんにちは。NO.25rurinohanaです。

「我慢を続けた上の結婚で幸せになれるか?」
なれませんね。
一方だけが我慢をし続けるのは、不幸なことです。

少なくとも、当時の私は「私だけが我慢を強いられている」と確信しましたので、
離婚しました。

少なくとも、と書いたのは
今振り返ってみると
100%我慢をしていたのは、私だけではないと思うからです。
だからと言って、離婚を後悔はしていません。
後悔するのは、
「今思えばもっとうまいやり方があったのに、
当時の私は若くてわからなかった。
それが残...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Qチャールズがカミラさんにこれほど惚れたのは何故?

イギリス王室の世紀の結婚式を拝見してました。
もし、ダイアナさんが生きてらしたら何処の席で息子さんの結婚式を
ご覧になってたんでしょうか?
いつも疑問に思ってたのは何故美しいダイアナさんよりあの下品なカミラ
さんと長い間不倫を続け、愛を注いだのでしょうか?
男女間のミステリーを感じます。
不誠実な夫に耐えかねた妻の最後はあまりにも悲劇的、それなのに
カミラはちゃっかりとイギリス王室の一員となってしまった。
カミラの前の夫が彼女は凄い床上手だと発言したのを記事で読んだ
事があります。
"君のタンポンになりたい”という信じられない言葉を盗聴されてしまった
チャールズ。
そこまでカミラを愛し続けたのは何故?相性?同じ趣味?価値観?
真面目に答えて欲しいです。

Aベストアンサー

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠れする方みたいですが、伝統を破るほどの革新的な王子ではないそうです。

ダイアナは正直、自分の言いたい事を言う、好きな時に好きなことを楽しみといった自由人で強く、暖かい人情のある方だったそうです。
しかし一般的な母性はあるとしても極端に甘えさせてくれるなどの懐の深さはなかったようです。

チャールズの母であるエリザベスは王女だった為にチャールズに対して母として接する機会があまりなく愛情不足だったと思われます。
チャールズは気難しく理屈っぽい。正直さ、率直な振る舞いが特徴です。
伝統や格式を担う公人としては適役と思われます。

そして問題なのが、公人としてダイアナを妃にした事としかしダイアナは公人としてでは無く私人として愛して欲しかった事です。
ダイアナは彼を変えられると幻想を抱いてたのかもしれません。
ダイアナは言いたい事を言う性格ですので、キレて文句を言う日々が続いたのかもしれません。
しかし、チャールズはグッと考え込んで大事な事だけ発言するタイプです。
ですから元々の性格は真逆だったと思われます。
その為チャールズはダイアナに寄りつかなくなったのかもしれません。

もちろんダイアナは理屈を理解しようと努力をした事は伺えるのですが・・・理解は出来ても許容する事が出来なかったと思われます。

そしてカミラの場合は難しい理屈などは置いておきたい人のようです。
カミラにとって重要な事は自分を求め愛してくれる人がいること。
ドロドロとした三角関係にあってもチャールズの事を理解しそして許容する事が出来る方のようです。

気難しい彼に対してデリケートな部分を刺激したりしない、とても尊重してくれる方だと言われてます。
そして最大の彼女の魅力は強い母性愛です。
愛する男性を子の様に慈しみ、命を捧げて生涯を守るほどの古典的な母たる姿勢を崩さなかった事と周りから何を言われても誇り高く、強い女性であった為にチャールズにとっては不可欠な女性だったのだと思います。

長くなりましたが、カミラとダイアナでは性格が真逆であることは一番の原因だったのではないでしょうか?
ただ、誰が悪いとかでは無いと思います。

私も最初は否定派でしたが、現在はお二人の関係を暖かく見守って差し上げたい様な心情です。

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q「失ってからわかる大切さ」なぜ人は失う前に気づくことが出来ないのでしょ

「失ってからわかる大切さ」なぜ人は失う前に気づくことが出来ないのでしょうか?
よく失ってから本当の大切さに気付いたと言いますが、なぜ日常では気づけないのでしょうか?

傷ついているときの方が、心でいろいろなことをキャッチしやすくなっているのでしょうか?

私も、失ってから気付くこと、後悔したことがたくさんあります。これからは失う前に気付きたいのです。
どのようなことに気をつければ良いでしょうか?

Aベストアンサー

30代既婚者男です。

失ってから気付くことは多いですね。
なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、
これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。

今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い
してしまいます。
恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、
優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。
恋人であったり、家族であったり、友人であったり、
それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、

全ては、いつか言えばいい。いつか行動すればいい。
という思いが曲者なのです。
ありがとう、愛している、ごめんなさいを今言えるなら、
今言うべきです。
明日にしないで、今出来ることは今するべきなのです。
そうした先送りの癖をつけていると、いつか本当に後悔する
日がやってきます。

今を当たり前と思わないで、今日一日を、今を精一杯生きる
ことこそ大切なことなのです。
明日が来るのは当たり前ではなく、奇跡なのです。
でも、心から大切なものを失う前に気付くことはとても
難しいことです。
失って初めて見つめることのできる心のシステムのような
ものですからね。
だから人は、失恋や失敗、挫折から学ぶことが出来るのです。

でも、こうして普段から意識を集中させていれば、
いつか、今を感謝できるようになれるはずです。
後悔は悪いことではありません。後悔が心を育てるからです。
たくさんの後悔の経験から得るものはとても大きいのです。
でも、一つ気をつけなければならないのは、あなたが今
感じている失って初めて大切に思える事が、単なる寂しさと
依存から来るものではないか?ということです。
この依存から来る思いでは、本当に大切なものを見過ごして
しまうかもしれませんからね。

失えば得るのです。逆に得ることで、失うのです。
どちらも良い経験ですね(^.^)

30代既婚者男です。

失ってから気付くことは多いですね。
なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、
これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。

今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い
してしまいます。
恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、
優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。
恋人であったり、家族であったり、友人であったり、
それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、

全ては、いつか言えばいい。いつか行動すればい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング