グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

マッサージや整体についてお詳しい方に質問です。

仕事で重いものを持つので、首筋から腰にかけての筋肉(背中)が疲労します。
マッサージか整体(マッサージ込み)に行こうと思うのですが、整体の骨格をパキパキするの(骨格の矯正)は、実際の話、体に良いですか・悪いですか?パキパキすると骨が滑りやすくなるとも聞きますが...

つまり、マッサージのみに行ったほうが良いか、マッサージ及び骨格矯正込みの整体に行ったほうがよいか迷っています。定期的に行きたいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

結論から言えば悪いです。



背骨と背骨の間に椎間板というクッションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認されています。私は実際にある患者さんを例に、一年前と一年後のレントゲン画像を調べました。私も最初見た時はビックリしました。明らかに普通の生活で劣化するレベルの域を超えています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば驚異的なスピードで椎間板は劣化します。いつもと違う痛みが出た、痛みの出るスパンが短くなったなど長期的に見れば確実に悪化します。非常に恐ろしいですから、整体やカイロをはじめとする、無資格治療院にはお気をつけ下さい。

中でも首へのポキポキは全身に行く神経がある為非常に危険です。これは厚労省でも警告していますので十分お気を付けください。治療される施設は国家資格であるマッサージ院か鍼灸院をお勧めします。社会的無資格である整体やカイロはお勧めできません。なお整骨院(接骨院も同じ)はケガ専門(打撲、捻挫、肉離れ)ですから慢性疾患には適しません。本来は病院である整形外科がいいですね。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

この回答への補足

o120441222さん
ご回答、ありがとうございました。
鍼灸院は、国家資格だと知っていましたが、マッサージ院は、国家資格なんですか?
どのようにすれば、国家資格のマッサージ院を調べることができますか(どんな看板をだしている?)?

よろしくお願いします。

補足日時:2014/01/07 18:24
    • good
    • 1

No.10です。

訂正します。


×まず基本的に、全ての骨を表面触ることは出来ません。

○まず基本的に、全ての骨を表面から(外から)触ることは出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

o120441222さん
ご回答、ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2014/02/15 16:10

No.1です。

少し補足します。


まず基本的に、全ての骨を表面触ることは出来ません。なのでレントゲン、CT、MRIなど検査機器があるわけで。もしこれらがなくてもすべてが分かるのだったら、病院は全てお金儲けのために詐欺的な使い方しかしていないということになります。

では整体やカイロは触れない骨をどう評価しているのでしょうか?私も実際に何回か議論したことがあるのですが、彼らはおしなべて「神がかり的な感触」で分かると主張します。これぞまさにゴッドハンドですね。お菓子の上から布団を2~3枚かけて、そのお菓子がスナックなのか、チョコなのか、和生なのかを当て、そのお菓子が虎屋の羊羹だって当てるくらいすごいことなんです。いや~これぞ日本の職人って感じがします。

でも不思議なことに彼らは歯列矯正をしないですよね・・・。見やすいから一番分かりやすいと思うんだけど、分かりやすいと何か不都合があるのでしょうか・・・。


本当に骨格が悪いのか
本当に骨格が良くなったのか

これらは「痛みが取れる」「体が楽になる」というだけでは証明にならないんです。(食事内容を確認せずに)Aさんが満腹になったのは「ラーメンを食べたから」だって言い切るのと同じで、もしかしたら食べたのはカレーかもしれないし、お好み焼きかもしれないですよね。でも何を食べて満腹になる(痛みが取れる)んです。ですから、骨格に対しての評価も第三者に簡単にわかるようにならなければ「信じるも信じないも貴方次第」ということなんですね。

ちなみに、アメリカなどのカイロはレントゲンなどでしっかり検査します。日本で行っているカイロプラクティックはカイロプラクティックごっこです。カリフォルニアロールを正統派巻きずしっていうのと同じですよね。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

o120441222さん
ご回答、ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2014/02/15 16:10

No.2です。



>では、どのようなマッサージにいくといいですか(どんな肩書きのところ?)?

中国式マッサージみたいな○○式マッサージは、ほぼ違法でしょう。
No.5さんの言うとおり、検索してから行く方がいいでしょう。

整体やカイロは医学的知識のないインチキ施術ですからやめておいた方がいいです。
(日本のカイロとアメリカのカイロでは全く違う物です)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

AVENGERさん
ご回答、ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2014/02/15 16:10

わたしは趣味の手芸のやりすぎで手を痛め、整形外科に通っています。


温熱療法と湿布、包帯での固定だけですが、だいぶ良くなってきました。
途中頭痛も出てきたので、肩も温めてもらいました。

ウォーターベットとか、首の牽引、マッサージもありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ruseiさん
ご回答、ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2014/02/15 16:10

整体やカイロの様なポキポキは危険かと言えば、危険だと思います。


そして国内にはこれらの免許が無いため法的に素人さんになります。
免許の有る人が補助的にやる場合も多いです。
(それでも長期的に危険だと思います。)

「マッサージ」と言う看板はマッサージ免許を持ってないと出せません。
の、はずなのですが多くの無免許者さんが勝手に使っているのが現状のようです。
取り締まりはしてないんじゃないでしょうか・・・。

整体やカイロも実のところ、治療内容の95%はマッサージだと思います。
極端な話、2時間たっぷりマッサージをして最後の2~3分ポキポキってやるだけとか・・・。
だから、そういう所へ行って「怖いので鳴らすのは無しお願いしします」と言えばOKかと思います。

免許はあった方が安心ですが、腕とは関係無いものですから・・・。

鍼灸院なんかも良いですよ。候補にいれられてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ppp4649さん
ご回答、ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2014/02/15 16:09

骨がパキパキいうのは、結果論です。



鳴ったら良いとか鳴らないから駄目とかでなく、矯正の中で結果として鳴ったとか、スムーズに動き歪みを正せたなどの場合です。

ある程度身体の緩めをしてから矯正するので骨が動く際の圧力、空気の音がパキッというとも言えます。

質問者様がどちらへ行くほうが良いかというと、整体、カイロプラクティックですね。

まずマッサージですと凝りや疲れはとれますが筋肉を緩めが主なので、骨格姿勢を変えない限り、骨格姿勢に合わせた筋肉バランスに戻るんですね。

骨格姿勢を正す点では整体ですが、整体も数日で戻ります。
 
何故なら骨格の歪みは生活習慣から起きますから骨格姿勢を正した上で、生活習慣を見直して良い骨格姿勢を維持する為にはどうするか?まで踏み込む必要があります。

その中に踏み込むのはカイロプラクティックというものですが、

骨格姿勢の維持するには?まで踏み込まないところがほとんどですから注意して下さいね。

骨格姿勢を正し→維持する→更に正し→維持するという方針のところはありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ccs20380さん
ご回答、ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2014/02/15 16:08

No.1です。

補足ありがとうございます。


>鍼灸院は、国家資格だと知っていましたが、マッサージ院は、国家資格なんですか?
どのようにすれば、国家資格のマッサージ院を調べることができますか(どんな看板をだしている?)?

正式にはあんまマッサージ指圧師といいまして国家資格です。ただ仰るように無資格者が非常に多いのも事実です。看板にリラクゼーション、ボディケア、ストレッチ、リフレクソロジーなどではなく、「あんま、指圧、マッサージ」と謳っているところは国家資格の可能性が高いです。ですが100%そうとは言い切れません。

一番いいのは国家資格の組合に問い合わせることです。「あんまマッサージ指圧 ○○県 組合」と検索すれば2、3件出てくると思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

o120441222さん
ご回答、ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2014/02/15 16:08

私は理学療法士ではありませんが、


理学療法士の教科書には
骨をパキパキ鳴らすのは良くない
と記載されています。

他人の力で骨を鳴らす事は、自分でするよりも遥かに危険です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gontachibiさん
ご回答、ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2014/02/15 16:07

パキパキはやはりマズイかもしれません。



症状がひどければ整形外科だけど、レントゲンで
手術の必要がなければ、シップとロキソニンとか
出て終わりですね。でも、温熱か電気かけてくれるか・・・

整体で良い治療院だったら相談すれば、重いものの持ち上げ方の
コツを教えてくれますよね。

個人の治療院も含めてやはり施術の相性もあります。
人が良いといっても自分にはしっくりこなかったり。

「無痛ゆらし」で検索かけてみてください。
関係者じゃなくて通っていた側です。

東京の恵比寿以外のところも増えている。

ホントに「ゆらす」だけなんで
怪しいかと思ってたけど、私は腰痛が改善しましたよ。
個人差があるけど身体の施術後に二重あごが治ってて、面白かった。

まだまだ寒くなるからどうぞお大事に!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mapan3さん
ご回答、ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2014/02/15 16:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q整体師さんなどが間接をポキポキ鳴らす行為。

整体師さんなどが間接をポキポキ鳴らす行為。

間接を鳴らすのってインターネットなんかで調べても、
「骨を鳴らすのは体に悪い」といったことが書いてあるサイトばかりです。

じゃあなぜ整体師etcの方はポキポキ鳴らしながらマッサージをするのでしょうか・・・?

「骨を鳴らすのは体に悪い」という論が有力ですが、実際のところわかってないらしいです。
そんな不確定なことをプロの方がする理由がわかりません。

整体師の方が間接を鳴らす理由を教えてください。

Aベストアンサー

>そんな不確定なことをプロの方がする理由がわかりません。

まず彼らプロじゃありません。アマチュアです。言い換えれば“無資格”、言い換えれば“素人”です。公的なライセンスは一切ありません。あるのは民間の資格だけで、民間資格は社会的には紙切れです。私がプリンターで発行しても民間資格になるわけですから。ですから当然資格が無くたっていいわけです。貴方だって明日から整体師として営業できますよ。それだけいい加減な職業です。

仰るとおり関節を鳴らすのは、関節に余計な外力を与えることになります。数回であれば問題ないでしょうが、日常的になればその影響も大きなものになるでしょう。またその治療効果も厚生労働省の報告によると“まだ検証の余地があるが、危険性はある”との見解です。その報告によれば、さらに細かく禁忌疾患を挙げていますが、要するに整形外科で「骨もきれいで問題無いね~」といわれなかった人は行かないほうが無難でしょう。誰もが知っている疾患では、ヘルニアや脊柱管狭窄症、ガンなどあります。その他、分離症、変形性腰椎症、腰椎椎間板症、骨粗しょう症などはある年齢以上の方は誰しも持っているでしょう。

更に同報告によりますと、年齢に関係ないものでは“首”の施術を禁止しています。首には全身に行く神経の束がありここを損傷すれば、半身不随、歩けない、温度が感覚が分からない、便意が分からない、大きな力やポイントが悪ければ、最悪死んでしまいます。大きな事故に遭わないまでも、整体で頚椎捻挫なんて笑えません。しかしこれをいまだに行っているところが、知ってか知らずか非常に多いですね。



>整体師の方が間接を鳴らす理由を教えてください。

私の知り合いにも元整体師が数人いますが、骨格・骨盤矯正は「セールストーク」と言い切っておりました(汗;  何か治療したことに「ボキッ」と音がつけば、すっきり感、矯正感、満足感がアップするからだと思います。しかしこれに医学的なエビデンスは一切ありません。オーディトリィ的な効果を狙っているのか、本人がそう信じているのか・・・問題はそれを整体師本人が知っているかです。知っていれば完全に営業本位で医学を志すべきではない。知っていなければ、言い換えれば信じていれば、それはそれで大変怖いですね。医学ではなく是非慰安に徹してもらいたいところです。

要するに、何か体に異常があれば病院にかれてください。今回のお話で言えば整形外科ですね。病院の治療を基本にして、何かするのであれば国家資格である、あんまマッサージ指圧師、鍼灸師ですね。整骨院・接骨院の柔道整復師も国家資格ですが、これこれはこれで、医療費の不正(偽装)請求を業界ぐるみで行っているのでお勧めしません。その額は毎年4000億円です。我々が納めた保険料が不正に使われています。きちんと施設を見極め、事故や犯罪に遭わないようにしたいですね。

>そんな不確定なことをプロの方がする理由がわかりません。

まず彼らプロじゃありません。アマチュアです。言い換えれば“無資格”、言い換えれば“素人”です。公的なライセンスは一切ありません。あるのは民間の資格だけで、民間資格は社会的には紙切れです。私がプリンターで発行しても民間資格になるわけですから。ですから当然資格が無くたっていいわけです。貴方だって明日から整体師として営業できますよ。それだけいい加減な職業です。

仰るとおり関節を鳴らすのは、関節に余計な外力を与えることになります...続きを読む


人気Q&Aランキング