今なら家電が全品9%OFF!

2010なのですが、
ワードのマクロの記録中は右クリックは使えないのでしょうか?

右クリックの動作を記録したい場合、どうすればいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

右クリックをしたという動作を記録したいのではなく、「マクロの記録」で右クリックメニューから先の操作を記録したいということでよろしいでしょうか。


Word2010でマクロの記録をした場合、マウスの右クリックしても右クリックメニューは表示されませんので、キーボードの「アプリケーションキー」を使うか、「shiftキー」+「F10」 にて右クリックメニューを開くことが可能です。
「右クリックの動作を記録したい」の回答画像1
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/11 08:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワードマクロで画像を選択する方法

「図の挿入」を使って画像ファイルから読み込んで貼り付けた画像を、ワードマクロで選択したいと思っています。
どのようなコードを書けばいいか、教えてください。

ちなみに、以前どなたかがされた質問に対する回答(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2224793.html)で
ActiveDocument.Content.ShapeRange.Select
を使うという方法が提示されていましたが、「図の挿入」で読み込んだ画像ファイルには使えないようです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1のご回答がありますが
私も判らずながらやってみました。
http://msdn.microsoft.com/library/ja/default.asp?url=/library/ja/vbawd11/html/woobjInlineShapes1.asp
にInlineShapes の説明があります。
ーー
まずエクセルの操作で、挿入ー図ーファイルからでファイル名を指定します。
するとInlineShapes のオブジェクトになるようで、
Sub test02()
For Each ishape In ActiveDocument.InlineShapes
ishape.ConvertToShape
Next ishape

End Sub
を実行するとShape オブジェクトに変換できます。
Sub test01()
Dim pc As Object
Dim ishape As Object
MsgBox ActiveDocument.Shapes.Count
MsgBox ActiveDocument.InlineShapes.Count
For Each pc In ActiveDocument.Shapes
MsgBox pc.Name
Next
End Sub
を実行しますと
メッセージボックスで2と0がでて
Picture 6
などと表示できます。
Sub test03()
ActiveDocument.Shapes("Picture 6").Select
Selection.Delete
End Sub
で削除できました。
ーーー
InlineShapeを捉える件ですが
http://www.keep-on.com/excelyou/2001lng4/200112/01120012.txt
に書いておられますが
Indexでしか捕らえられないのかもしれません。
Sub test04()
MsgBox ActiveDocument.InlineShapes.Count
n = ActiveDocument.InlineShapes.Count
For i = 1 To n
MsgBox ActiveDocument.InlineShapes(i).Height
Next i
End Sub
私もNameでやってみましたができませんでした。
他に方法があるのかどうかわかりません。
Shapes->InlineShapeは選択したものにつき
Sub ConvertToInlineShape()
With Selection
' \\ If we selected a Shape then convert to InlineShape
If .Type = wdSelectionShape Then
.ShapeRange(1).ConvertToInlineShape
End If
End With
End Sub
というコードを見つけました。
Pictureの判別は
Sub test05()
Dim inlineShape
For Each inlineShape In ActiveDocument.InlineShapes
If inlineShape.Type = wdInlineShapePicture Then
MsgBox inlineShape.Height
End If
Next
End Sub
を見つけました。

#1のご回答がありますが
私も判らずながらやってみました。
http://msdn.microsoft.com/library/ja/default.asp?url=/library/ja/vbawd11/html/woobjInlineShapes1.asp
にInlineShapes の説明があります。
ーー
まずエクセルの操作で、挿入ー図ーファイルからでファイル名を指定します。
するとInlineShapes のオブジェクトになるようで、
Sub test02()
For Each ishape In ActiveDocument.InlineShapes
ishape.ConvertToShape
Next ishape

End Sub
を実行するとShape オブジェクトに変換で...続きを読む

Qword2013でマクロの記録中に右クリックが

こんにちは。
教えてください。

officeを2013にしました。
word2013でマクロの記録を開始したら、マウスが使えません。
右クリックしてメニューを出したいのですが出せずに困っています。
選択しているオブジェクトのサイズを変更したいのですが、パワーパイントから、エクスポート→配布資料の作成でワードに持ってきたためか、選択しても図形のリボンが出てこなくて、右クリックの「オブジェクトの書式設定」でしかサイズが変えられないのです。

マウスのクリックは、使えなくなってしまったのですか?
もしマウスが使えないのなら、キーボードでサイズを変更するやり方を教えてください。

ちなみに今までは2003を使っていました。

Aベストアンサー

[マクロの記録]を実行しているときに右クリックメニューを出すには、
マウスの右クリックではなく、キーボードの[アプリケーション]キーを
使います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC

このキーなら、選択しているものの右クリックメニューが表示されます
ので、記録に使いたいコマンドを選択してみてください。

ただし、[オブジェクトの書式設定]でサイズ変更ができるのかな?
互換モードでの作業中かな?
それなら、リボンに[描画ツール]がありませんか? そこの[サイズ]の
設定がありませんか?

Qエクセルからワードのマクロを実行したい

1. ワードで作られた報告書の表の数値をエクセルにコピーし、
2. その数値を使ってエクセルのオートシェイプでグラフを描き、
3. グラフをもう一度ワードの所定の位置に図として貼りつける、
というマクロを作成しています。ワードの表をコピーするマクロと、エクセルでグラフを描くマクロは作成できました。

問題はエクセルのシートに配置したコマンドボタンをクリックすると、グラフの入ったセル範囲をコピーするまではできたのですが、その後にワードのマクロを指定して実行させる方法がわかりません。
1.→2.のエクセルのマクロを実行する方はauto_openで何とかなったのですが、2.→3.は既にワード文書は開かれていますし、auto_openでは1.の手順ができなくなってしまうので困っています。
もし、エクセルのマクロでワードを操作などできるのでしたらそれでもよいのですが…。

ワードのマクロは初挑戦で、色々サイトも探したのですが見つかりませんでした…。

使用していますのは、Windows98SE,Excel97,Word97です。
ご存知の方、どうぞよろしくお願い致します。

1. ワードで作られた報告書の表の数値をエクセルにコピーし、
2. その数値を使ってエクセルのオートシェイプでグラフを描き、
3. グラフをもう一度ワードの所定の位置に図として貼りつける、
というマクロを作成しています。ワードの表をコピーするマクロと、エクセルでグラフを描くマクロは作成できました。

問題はエクセルのシートに配置したコマンドボタンをクリックすると、グラフの入ったセル範囲をコピーするまではできたのですが、その後にワードのマクロを指定して実行させる方法がわかりません。
...続きを読む

Aベストアンサー

ふむ、よくわからないんですけど
> エクセルからワードのマクロを指定して実行させることができますでしょうか?

だけでしたら、

Dim wdApp As Word.Application

Set wdApp = GetObject(, "word.application")
wdApp.Run "wdtest"

てな感じで、開いてる Word の wdtest というマクロが
Excel側から実行できます。

QWORD VBA 繰り返し処理

WORD VBAについて教えてください。

つぎのようなマクロがあり、これを検索する文字列がなくなるまで、繰り返して、処理するようにしたいのですが、どうすればよいのでしょうか?

Sub Macro1()
Selection.Find.ClearFormatting
With Selection.Find
.Text = "あ"
.Replacement.Text = ""
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Format = False
.MatchCase = False
.MatchWholeWord = False
.MatchByte = False
.MatchAllWordForms = False
.MatchSoundsLike = False
.MatchWildcards = False
.MatchFuzzy = True
End With
Selection.Find.Execute
Selection.MoveRight Unit:=wdCharacter, Count:=1
End Sub

WORD VBAについて教えてください。

つぎのようなマクロがあり、これを検索する文字列がなくなるまで、繰り返して、処理するようにしたいのですが、どうすればよいのでしょうか?

Sub Macro1()
Selection.Find.ClearFormatting
With Selection.Find
.Text = "あ"
.Replacement.Text = ""
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Format = False
.MatchCase = False
.MatchWholeWord = False
.MatchByte = False
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>繰り返し処理の書き方を知りたい
それは、サンプルが良くないですね。
直接の回答にはならないかもしれませんが、こういうのはどうかしら?

Sub SampleTest1()
Dim blnFound As Boolean
Dim rngContent As Range
Dim intCount As Integer

blnFound = True
Set rngContent = ActiveDocument.Content
intCount = 0

Do While blnFound = True
  With rngContent.Find
    .ClearFormatting
    .Wrap = wdFindStop
    .Text = "あ"
    .Execute
  End With
  blnFound = rngContent.Find.Found
  If blnFound = True Then intCount = intCount + 1
Loop
MsgBox (intCount & "個見つかりました。")
End Sub

こんにちは。

>繰り返し処理の書き方を知りたい
それは、サンプルが良くないですね。
直接の回答にはならないかもしれませんが、こういうのはどうかしら?

Sub SampleTest1()
Dim blnFound As Boolean
Dim rngContent As Range
Dim intCount As Integer

blnFound = True
Set rngContent = ActiveDocument.Content
intCount = 0

Do While blnFound = True
  With rngContent.Find
    .ClearFormatting
    .Wrap = wdFindStop
    .Text = "あ"
    .Execute
  End...続きを読む

QWordのマクロが記録出来ない

Win XP 2003です。
Wordのマクロについて質問します。

Wordでマクロを記録しようとするとマウスの矢印の先にビデオテープみたいな絵が出て記録出来ません。これはどういう意味でしょう。

Excelでは通常に記録出来るのでセキュリティの設定が問題ではないと思うのですが、これは、一体何が原因でしょうか。

因みに記録しようとしたのは、段落にインデントを設定する記録です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>マウス矢印の先にビデオテープみたいな絵が出て記録出来ません。
マクロの記録中を表しているものです。
記録中に、マクロの終了と一時停止のツールバーが表示されていませんか。
マウス操作で文字列操作はできませんので、対象を選択しておくか、マクロの一時停止/再開を使って行うか、キーボードで操作します。
ツールバーやルーラー上の操作は、停止せずにそのままマウスでも操作可能です。

マクロについて
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HP051894211041.aspx?pid=CH060840311041
トラブルシューティング : マクロの記録と実行
http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HP051894221041.aspx?pid=CH060840311041
 

Q【ワード】マクロで画像を選択する

ワードでマクロを記録している途中は、画像を選択できないのですが、
画像を選択という処理はマクロに出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんな感じ。

  ActiveDocument.Content.ShapeRange("Picture 1").Select

ShapeRange はシェープ等も含んでしまいますが、一括選択するなら、

  ActiveDocument.Content.ShapeRange.Select

です。ShapeRange を ヘルプで調べてみて下さい。名前を列挙するなら、

  For Each Pic In ActiveDocument.Content.ShapeRange
    If Pic.Name Like "Picture*" Then '<--画像だけ
      MsgBox Pic.Name
    End If
  Next Pic

のように ActiveDocument.Content (アクティブな文書の本文内)にある
ShapeRange コレクション(シェープや画像の集まり)を For Each ループ
で回します。

Qワードの表のセル幅をマクロを使って変更したい

ワード2002を使っています。

エクセルからワードに、3列×12行の表を複数貼り付けました。
すべての表の、3列目の列幅を「110」に変更したいのでマクロ化したいのですが、
マクロの記録コマンドを利用すると表の列が選択できず困っています。
次の操作をマクロ化するにはどうしたらよいでしょうか?

#対象の表内の任意のセルにカーソルを置いた状態でスタート
   ↓
(1)表の3列目を選択する
   ↓
(2)表のプロパティの「セル」タブで、「幅を指定する」を「110mm」に設定する


どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ワードのマクロって解説書もほとんど無い。WEBに関連記事が多少あるだけ。
それで普通の人には敷居が高い。それなのにマクロでやろうなんて無理だよ。
出来る人は、相当苦労して、今のレベルに達しているはず。それを余り勉強もしないで、教えてくださいというのはどうかな。自分でWEBでも調べてやってみることだ。
マクロの記録は繰り返しは繰り返しのコードにならない。
でもコードのヒントは得られるはず。
私も勉強が十分ではないが、やってみると
Sub test19()
For Each tb In ActiveDocument.Tables
tb.Columns(3).Width = CentimetersToPoints(4)
MsgBox "AAA"
Next
End Sub
MsgBox "AAA"は止めて確認用。
納得できたら削除。
上記は3列目(エクセルで言えばC列)の幅を
4cmにセットする例。
印刷して定規で測ると4cmであった。
関係個所は自分でコードを変えること。

QExcel2010VBAからWordの呼び出し

お世話になります。
Excel2003VBAで、次の様にWordファイルをオープンしていました。
Dim boReadOnly As Boolean
Dim objWord As Word.Application

boReadOnly = True
Set objWord = CreateObject("Word.Application")
With objWord
.Documents.Open toFullName, ReadOnly:=boReadOnly
.Visible = True
End With

これを、Excel2010VBAへ移植すると、WordファイルがExecelの後方に隠れて表示されてしまいます。
暫定として、.Visibleの次行に、
  .Activate
を追加しています。これを行なうと、Startアイコンの→横に、Wordアイコンが点滅するので、
Wordがオープンした事はわかります。

Wordファイルを呼び出し元のExcelの前面に表示させるには、どうすればいいでしょうか?
御教示よろしくお願いします。

お世話になります。
Excel2003VBAで、次の様にWordファイルをオープンしていました。
Dim boReadOnly As Boolean
Dim objWord As Word.Application

boReadOnly = True
Set objWord = CreateObject("Word.Application")
With objWord
.Documents.Open toFullName, ReadOnly:=boReadOnly
.Visible = True
End With

これを、Excel2010VBAへ移植すると、WordファイルがExecelの後方に隠れて表示されてしまいます。
暫定として、.Visibleの次行に、
  .Activate
を追加し...続きを読む

Aベストアンサー

Windows7,Office2010でもやってみましたが
.activateを入れれば前面になりました。

なお、前レスで書き落としましたが
Dim objWord As Word.Application
でやるとエラーで動かなかったので
Vista機、Win7機とも
Dim objWord As Object
で調べました。

QWord2010特定の名前を置き換えるマクロ

例えば、Wordの文章で「田中」とあるものを「山田」に変えたい場合は、置き換えの機能を使ってマクロの記録ができると思います。
しかし、こうするとテキストボックスやヘッダフッタに記載された文字は変更できないように思います。
どうすれば、これらの文字も含めて置換の対象とすることができるか教えてください。

Sub Macro()
Selection.Find.ClearFormatting
Selection.Find.Replacement.ClearFormatting
With Selection.Find
.Text = "山田"
.Replacement.Text = "田中"
.Forward = True
.Wrap = wdFindContinue
.Format = False
.MatchCase = False
.MatchWholeWord = False
.MatchByte = False
.MatchAllWordForms = False
.MatchSoundsLike = False
.MatchWildcards = False
.MatchFuzzy = True
End With
Selection.Find.Execute Replace:=wdReplaceAll
End Sub

例えば、Wordの文章で「田中」とあるものを「山田」に変えたい場合は、置き換えの機能を使ってマクロの記録ができると思います。
しかし、こうするとテキストボックスやヘッダフッタに記載された文字は変更できないように思います。
どうすれば、これらの文字も含めて置換の対象とすることができるか教えてください。

Sub Macro()
Selection.Find.ClearFormatting
Selection.Find.Replacement.ClearFormatting
With Selection.Find
.Text = "山田"
.Replacement.Text = "田中"
...続きを読む

Aベストアンサー

[マクロの記録]は実行した機能をすべて記録するものではありません。
記録したものを実行しても、すべてのストーリーを対象にしません。

カーソルのあるストーリーのみに実行されるので、本文にある場合なら
本文のみが置換の対象になります。テキストボックス内へとカーソルを
置き記録したマクロを実行すれば、カーソルのある領域のみ置換をして
その他のテキストボックスや本文などは対象になりません。

文書全体のテキストを置換したい場合は、以下のテキスト置換用マクロ
などで対応します。

Sub AllReplaceText()
 Dim oStory As Range
 Dim Ftext As String
 Dim Rtext As String

 '検索する文字列
 Ftext = "山田"

 '置換後の文字列
 Rtext = "田中"

 Application.ScreenUpdating = False

 ' 本文領域にあるテキストを置換。
 For Each oStory In ActiveDocument.StoryRanges
   With oStory.Find
    .Text = Ftext
   End With
   With oStory
     Do While .Find.Execute = True
      .Text = Rtext
      .Collapse wdCollapseEnd
     Loop
   End With
 
  ' 本文領域以外のストーリーが存在する場合の置換。
 While Not (oStory.NextStoryRange Is Nothing)
   Set oStory = oStory.NextStoryRange
   With oStory.Find
     .Text = Ftext
   End With
   With oStory
     Do While .Find.Execute = True
      .Text = Rtext
      .Collapse wdCollapseEnd
     Loop
   End With
  Wend
 Next

 Application.ScreenUpdating = True
End Sub

' ただし、ヘッダー・フッターにあるテキストボックスなどは対象外

参考にした関連情報
http://support.microsoft.com/kb/409098/ja

[マクロの記録]は実行した機能をすべて記録するものではありません。
記録したものを実行しても、すべてのストーリーを対象にしません。

カーソルのあるストーリーのみに実行されるので、本文にある場合なら
本文のみが置換の対象になります。テキストボックス内へとカーソルを
置き記録したマクロを実行すれば、カーソルのある領域のみ置換をして
その他のテキストボックスや本文などは対象になりません。

文書全体のテキストを置換したい場合は、以下のテキスト置換用マクロ
などで対応します。

Sub AllRepla...続きを読む


人気Q&Aランキング