ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

私は近視が強く、視力0.1です。メガネをかけていて、コンタクトも試しましたが、痛くて合いませんでした。
メガネを掛けながらファインダーをのぞくとどうしてもクリアには見えません。
ファインダー内蔵の視度調整では追いつかないので、視度調整レンズ付きアイカップを使うことも検討していますが、そうした場合、メガネなしでファインダーがきれいに覗けるようにはなりますが、ファインダーから目を離すとメガネなしでは撮りたい風景を堪能できません。風景⇔撮影の度にメガネを取り外しする必要が出てきます。

メガネ着用の一眼レフユーザーの皆様は視度調整レンズ使用でメガネなしで撮影して、メガネの脱着を頻繁にされていますか?

それともメガネ着用のまま撮影されていますか?

視力0.1近視の場合D-いくつぐらいの視度調整レンズが必要ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ファインダーから目を離している時に撮影したい物の様子が見えないのでは何を撮っていいのかわからなくなりますので、眼鏡はかけたままグイグイとファインダーに押し付けて撮影しています。


眼鏡はガラスの物でなるべく薄いのを撮影用としています。傷がひどくなれば取り換えます。

裸眼で0.1程度でしたら近眼としてはまだ軽い方(軽い部類の中での最強ぐらい)ですから、眼鏡で何とかなると思います。

カメラ付属の視度調整で間に合う程度には眼鏡で矯正していないとかえって面倒でしょう。

私の場合、眼鏡をしたままでもファインダーが見やすいというのはカメラを買う時のチェック項目のひとつになっています。ファインダーによって、どのくらいまで離しても見えるのかなどが違います。眼鏡のある無しに関わらず元々見やすいファインダーであるほうが眼鏡をしても見やすいということはあると思います。

近眼で眼鏡使用のカメラマンはけっこう多いのでそれほどのハンディにはなっていないのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メガネを変えました。メガネをかけるときれいにファインダーを見ることができます。乱視が進行していたので、視度補正レンズだけでは補正しきれないと思われます。メガネ装着
を基本にして、メガネなしでもある程度はファインダーを見ることができるように、D-3の視度補正レンズ+カメラ内蔵視度補正で様子を見たいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/17 22:07

カメラマンでやんす


眼鏡かけてますよ
周りが見えないとまともに撮影できませんからね
眼鏡かけてファインダーのぞいてちゃんと見えないならさらに視度補正が必要でしょうね
というよりも眼鏡あってますか
一年おきくらいに検眼しておかないと変化しますよ
度が進むからかえないというのは間違いですって
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>周りが見えないとまともに撮影できませんからね
>眼鏡あってますか
一年おきくらいに検眼しておかないと変化しますよ

メガネを変えました。メガネをかけるときれいにファインダーを見ることができます。乱視が進行していたので、視度補正レンズだけでは補正しきれないと思われます。メガネ装着
を基本にして、メガネなしでもある程度はファインダーを見ることができるように、D-3の視度補正レンズ+カメラ内蔵視度補正で様子を見たいと思います。

お礼日時:2014/02/17 21:56

私はファインダー越しと直接の両方で被写体を見ていますから、眼鏡は必須です。


カメラにはゴムの接眼目当てをつけています。私のカメラでは、浅い杯のような感じで、折り曲げると眼鏡に対して適度なクッションになります。眼鏡の上端が接するあたりで視野全体が見えます。これで不都合はないです。

接眼目当てというのはニコンの呼び方ですが、似たようなものは他社にもあるはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>カメラにはゴムの接眼目当てをつけています。私のカメラでは、浅い杯のような感じで、折り曲げると眼鏡に対して適度なクッションになります。

当方、EOS70Dですが、キヤノンには銀塩EOSの高級機には同様のものがあるようですが、残念ながらデジタル機にはkiss用のみ(エクステンダー型で事実上ファインダー倍率が下がる)です。

http://cweb.canon.jp/camera/eos/accessary/detail …

メガネを変えました。メガネをかけるときれいにファインダーを見ることができます。乱視が進行していたので、視度補正レンズだけでは補正しきれないと思われます。メガネ装着
を基本にして、メガネなしでもある程度はファインダーを見ることができるように、D-3の視度補正レンズ+カメラ内蔵視度補正で様子を見たいと思います。

お礼日時:2014/02/17 22:06

順序逆でゴメン。



>視力0.1近視の場合D-いくつぐらいの視度調整レンズが必要ですか?

個人差もありますが、マイナス3~4ジオプターぐらい。
だだ、視度補正レンズは、メーカーで補正レンズ素の度数表示と、ファインダーに付けた時の総合度数表示の場合があるので注意して下さい。
ファインダー自体は、概ねマイナス1ジオプター。つまり、健常視力者だと、1mの距離に置いた新聞が読める度数です。
参考に、眼科か眼鏡屋さんで、1mの距離での度数を測って貰ったらと思います。


>メガネ着用の一眼レフユーザーの皆様は視度調整レンズ使用でメガネなしで撮影して、メガネの脱着を頻繁にされていますか?

カメラの視度補正で足りるので、撮影時はメガネを使いません。
遠近両用メガネもありますが、疲れるので殆ど使いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありございます。

メガネを変えました。メガネをかけるときれいにファインダーを見ることができます。乱視が進行していたので、視度補正レンズだけでは補正しきれないと思われます。メガネ装着
を基本にして、メガネなしでもある程度はファインダーを見ることができるように、D-3の視度補正レンズ+カメラ内蔵視度補正で様子を見たいと思います。

お礼日時:2014/02/17 22:08

私はメガネ着用のまま、ファインダーで撮影しています。



質問者さんと異なっているのは、私はメガネ+視度調整で十分クリアに見えているという点です。
メガネでどの位の視力まで矯正されていらっしゃるのでしょう。
普通に1.2前後に矯正してあれば、視度調整の範囲に収まると思うのですが…

近視が進んできて、今のメガネが合わなくなってきている、ということはないですか。
これだといずれ撮影以外にも支障をきたす可能性があるので、もし思い当たる節がおありでしたら、メガネ屋さんで確認してもらったほうがいいです。

可能性としては乱視が出始めたということも考えられます。

失礼にあたるかもしれませんが、質問者さんの年齢が分からないので御容赦下さい。
実は老眼が進行しているという可能性はないですか。
進行の程度によりますが、眼が近くのものにピントを合わせられなくなるので、視度補正レンズその他で近視対策しても、ファインダー像はクリアになりません。
老眼鏡との使い分けをしないといけなくなります。
こうなるとかなり面倒です。

視度補正レンズですが、こんなブログをみつけましたので、参考にされて下さい。
http://kumakuma5050.blog71.fc2.com/blog-entry-27 …
詳しくはメーカーに問い合わせられるとよろしいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メガネを変えました。メガネをかけるときれいにファインダーを見ることができます。乱視が進行していたので、視度補正レンズだけでは補正しきれないと思われます。メガネ装着
を基本にして、メガネなしでもある程度はファインダーを見ることができるように、D-3の視度補正レンズ+カメラ内蔵視度補正で様子を見たいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/17 22:09

私も裸眼視力が0.1以下、メガネをかけたままファインダーを


使っていますが、全然気になりませんよ。

ただし、いいファインダーじゃないと使いにくいことは確かです
けどね。一眼レフのファインダーならまず問題ないですが、
コンデジの小さいやつだと全然見えませんもの。

まあ、そういうカメラは初めから使わないのでいいのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メガネを変えました。メガネをかけるときれいにファインダーを見ることができます。乱視が進行していたので、視度補正レンズだけでは補正しきれないと思われます。メガネ装着
を基本にして、メガネなしでもある程度はファインダーを見ることができるように、D-3の視度補正レンズ+カメラ内蔵視度補正で様子を見たいと思います。

お礼日時:2014/02/17 22:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一眼レフの視度調整レンズについて

視度調整レンズはプラス、マイナス、それと度数がありますが、通常近視で視力0.4~0.5の人はどのくらいのものを使うのがよいのでしょうか?
また、メーカー・機種によって違ったりしますか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

tomoptomopさんは、メガネをかけてますか?

メガネをかけたまま、ファインダーをのぞくのなら、視度補正レンズは必要ありません。

裸眼でのぞく場合は・・・

一眼レフのファインダーの視度(ディオプトリー)は、普通、-1に設定されているで、視度補正レンズを選ぶときは、その分を差し引く必要があります。

視力が-0.4~-0.5なら、視度補正レンズの視度は、-0.3~-0.4になります。(ただし、キャノンの場合は、視力と同じ数値にします。)

ファインダーに視度調整機構が付いていても、-0,3~-0,4程の大きな補正は出来ないのが普通なので、やはり、視度補正レンズは必要です。

Qカメラのファインダーとメガネ

メガネをしている者です。
メガネを外してファインダーを覗くとカメラに顔を寄せる事ができて
構えも安定するのですが、
メガネを着用しているとカメラとの間に距離ができてしまい、
構えが安定しません。
メガネをお使いの皆さんはファインダーの使用に抵抗感はありませんか?
また何か工夫をされている事はありますか?

Aベストアンサー

私も眼鏡を外すとモノや周囲が見えなくなるのでとっさの時に間に合わなくなるので眼鏡はしたままです。
モノが見えないと何を撮っていいかもわからないのですよね。(その人の裸眼視力の程度によります。外しても何となく見えるなら外して撮ることもできると思いますが)

・ファインダーはアイピース=目当てにゴムが付いているタイプが好いです。
昔ゴムの付いたのが用意されていない製品では革を切ってアイピースのぐるりに貼り付けたりして工夫しました。
・眼鏡はアイピースにぐいぐいと押し付けます。(まつげが眼鏡レンズに当たる程度)
メガネ枠はメタルの柔軟性のあるものの方が都合が良いです。撮影用眼鏡を決めると良い。
・汚れが付いた眼鏡はごしごし拭きます。
・深い傷がついてしまったらレンズを交換します。消耗品と考えます。
・眼鏡でもファインダーの見やすいカメラを選びます。(製品によってけっこう差がある)
・視度調整が内蔵されているカメラが便利です。(度の違う眼鏡を使うことがありますから)

というわけで眼鏡使用者は苦労が多いわけですが、写真好きな人には意外と眼鏡使用者も多く、実はそれほどハンディーにもなっていないんではないかなと考えられます。

私も眼鏡を外すとモノや周囲が見えなくなるのでとっさの時に間に合わなくなるので眼鏡はしたままです。
モノが見えないと何を撮っていいかもわからないのですよね。(その人の裸眼視力の程度によります。外しても何となく見えるなら外して撮ることもできると思いますが)

・ファインダーはアイピース=目当てにゴムが付いているタイプが好いです。
昔ゴムの付いたのが用意されていない製品では革を切ってアイピースのぐるりに貼り付けたりして工夫しました。
・眼鏡はアイピースにぐいぐいと押し付けます。(まつ...続きを読む

Qカメラの保管方法(ドライボックスは不要?必要?)

何の知識もなくデジタル一眼レフを購入して半年の超素人です
すっかり梅雨に入ってしまって今頃遅いんですが
今慌ててドライボックスの購入を検討しています

が、いろんな人にきいたところ、そのうち何人かの人から
「カメラなんて、日常的に使っていれば、部屋の中の風通しのよい所に普通にポンとおいておくのが一番いい(ぶらさげるのがベスト)、日常的に使っているのなら防湿庫などに収納する必要はまったくない」といわれました。

マメに湿度のチェックや乾燥剤の入れ替えをできない人が下手にドライボックスなんかにカメラを収納してしまったらそれが原因で逆にカビを生えさせてしまうともいわれました。

私はマメな性格ではないので
正直マメに湿度をチェックして
乾燥剤の状態をチェックして
新しいものと入れ替えて。。をする自信がありません

部屋の風通しのよいところに置いていて
そして時々使っていればそれでカビが生えないんだったら
それはできそうなので
ドライボックスは購入せずに
明日からでもそのようにしようと思うんですが
梅雨時期でもドライボックスや乾燥剤なしでそのようにしていて
レンズにカビは生えないですか?大丈夫でしょうか?

今まではただのプラスチックの引き出しにポンと入れていて
2週間に1回位持ち出して使っている感じでしたが
日常的に使った方がいいのなら
リビングの棚にでも出しっぱなしにしておいて
2日に1回はカメラを起動させるつもりです

※家は築1年半のマンション6階で
風通しもよく特に湿気を強く感じることもありません
が、実際には個々の部屋の窓をあけることはあっても
家の中に風を通すことはほとんどありません
今は梅雨なのでそれなりに湿気は普段よりは感じています

ほんとになんにも知識がないので
どんな小さなことでも教えていただけると助かります

ドライボックスは必要でしょうか?不要でしょうか?
アドバイスよろしくお願いします

何の知識もなくデジタル一眼レフを購入して半年の超素人です
すっかり梅雨に入ってしまって今頃遅いんですが
今慌ててドライボックスの購入を検討しています

が、いろんな人にきいたところ、そのうち何人かの人から
「カメラなんて、日常的に使っていれば、部屋の中の風通しのよい所に普通にポンとおいておくのが一番いい(ぶらさげるのがベスト)、日常的に使っているのなら防湿庫などに収納する必要はまったくない」といわれました。

マメに湿度のチェックや乾燥剤の入れ替えをできない人が下手にドライボック...続きを読む

Aベストアンサー

「10 年もすれば IC 回路の修理ができなくなって新品に買い換えるしかないデジタル・カメラ・ボディなんてその辺に置いておけば良い」とは思いますが(笑)、マニュアル操作ができるレンズは「一生ものなので」使わない時は外してドライボックスに入れています。・・・実際のところ、絞りリングのないデジタル専用レンズはカメラに装着したままソフト・ケースに入れて吊したままにすることもあります(笑)。

シリコン (鉱物) グリスが高価で植物系のグリスが使われていた大昔のレンズはグリス自体がカビの餌になる可能性があったでしょうが、現在のレンズは指紋や大気中の埃ぐらいしかカビの餌になるようなものがないでしょうから高湿下でもカビが生えるまでには何年或いは何十年もかかるだろうとは思うものの、普段はあまり使わない交換レンズを保管する湿度計付きのドライボックスはレンズ・プロテクタ程度の値段ですので是非持っておいて損はないと思います。(下記参照 URL)

乾燥剤は色付きシリカゲル (乾燥時は青、湿気ると赤くなる) が安くて便利です。・・・赤くなった色付きシリカゲルは電子レンジで数十秒ほど温めると青く戻りますので何度でも再使用できます。 (シリカゲルの量や電子レンジのパワーにもよりますが、要は熱くなって水分が蒸発すればよいのですから、その時間を覚えておくと良いでしょう)

シリカゲルをいれたビニル袋が熱で溶けるのが怖いという向きには Totech MD-1 なんて製品もあります。
(Google 検索すると楽器店がヒットしますが、カメラ店でも販売されています)

まあ、保管よりも「蒸し暑い雨の日に持ち出してレンズを濡らしてしまった」時の方が神経を磨り減らしますが(笑)・・・。

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/HappyPrince/20091007

「10 年もすれば IC 回路の修理ができなくなって新品に買い換えるしかないデジタル・カメラ・ボディなんてその辺に置いておけば良い」とは思いますが(笑)、マニュアル操作ができるレンズは「一生ものなので」使わない時は外してドライボックスに入れています。・・・実際のところ、絞りリングのないデジタル専用レンズはカメラに装着したままソフト・ケースに入れて吊したままにすることもあります(笑)。

シリコン (鉱物) グリスが高価で植物系のグリスが使われていた大昔のレンズはグリス自体がカビの餌になる可...続きを読む

Q視力がよいのに、視度補正レンズが必要?

昨日初めて一眼レフ(Canon EOS Kiss X5)を購入しました。

ファインダー内のAFフレームが最も鮮明に見えるよう調整が必要とのことで
視度調整つまみで調整しようとしたところ、マイナス側に最大に回したところでも、若干ぼやけて見えました。
そこで、視度補正レンズが必要だと思うのですが、そもそも私はコンタクトレンズで視力矯正しており、矯正後は1.0程度の視力はあります。
この状態で、マイナス側へ最大に回しても、ファインダー内がぼやけて見えるというのはありえるのでしょか?
カメラの初期不良かと思い、電気屋さんで同機種カメラでも試したのですが、同様ぼやけた結果でした。
何か、その他の設定等が必要なのでしょうか?
それとも、私の目がどうかしちゃってるのでしょか?
ご教授のほど、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簡単に言うと、1m先に新聞を置いて小さな活字が鮮明に見えるようなら、カメラの視度調整は不要。
AFフレームも矯正視力で、鮮明に見えているなら、視度調整は不要。

まぁ、Kissのファインダーだけじゃないですが、ダハミラーのファインダーでピントの山は掴めませんので、神経質に視度調整を遣ろうとすると、返ってループに嵌り込みますよ。

Q視力が悪いと一眼レフは無意味ですか

0.9ぐらいなんですがその視力でマニュアルでピントを合わせて写真撮ったら、保存される画像はピントのずれたものになりますか?

Aベストアンサー

私の視力は0.4/0.2ですが、ピントが合っている箇所が一番まともな像に見えます。ピントが当ていない像は通常視力の人が見ても、近眼の人が見てもやはりピントがあってないのです。

視力が落ちたことで、ピントが合う箇所が変わる訳ではありません。これがイメージできないから、こういう質問が出るのでしょうね。

そりゃ、厳密なピントあわせには若干「これくらいかな、いやもう少しか」ということはあります。接写か(ライカ版相当で)85mm以上のレンズで被写界深度を一番浅くした状態でのことです。
それでも仕上がりにはほとんど影響しないですし、視力が1.5/1.2の頃でも厳密なピントあわせには同じ感覚を持ってました。

Q近視とカメラについて

最近、「質問:近視とカメラ」について回答させてもらったのですが、(近視の人はなぜ一眼レフカメラを覗くとピントがずれるのかという内容です)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=232683

近くを見ているようにみえても実際は遠くを見ているからピントがずれる、と近くの像(スクリーン)を見ているのだが遠くに見せているという意見があると思うのですが、

基本的に私(gochoagです)と私以外の方の意見は違うようなのですが…
私の回答は間違ったことを書いてしまったのでしょうか。
私が間違った理解をしている場合は、正確に理解し直したいと思いますのでどなたかご教授お願い致します。

Aベストアンサー

これって、一眼レフのことですよね。
まず、2つのことに分けて考える必要があります。

(1) カメラの主レンズ、反射鏡がピントグラスに像を結ぶまで。
(2) カメラの接眼光学系(ペンタプリズム含む)でピントグラスの像を見る。

もとの質問者の方の疑問は、物理的に近くにあるはずのピントグラスを見るのに
近くならちゃんと見えるはずの近視の人が、なぜ困難を感じるか?ということ
だと解釈できそうです。

接眼光学系は、もちろん光学系ですから物理的な距離ではなく、接眼レンズを
覗いている目とピントグラスの光学な距離が重要です。実際、ペンタプリズムに
よる光路の折り曲げを考慮しても実長はどう考えても10cm以下に思えるので、
最近老眼の気配のある小生など、実長ではちゃんと見える距離ではありません(笑)。
(ちなみに、ペンタプリズム内での反射回数は偶数でしたっけ?
 偶数回なら鏡像は反転されないので、3回だったような気がする・・・)

このピントグラスまでの光学的な距離、ご回答の言い方にならえば、接眼光学系
によるピントグラスの虚像までの距離は、例えば健全な目の人の明視距離と
いわれる30cm位になっているのではないでしょうか?30cmの距離のものを見る
のにめがねの補助を必要とする人は、調整機能のない接眼光学系では、
ピントグラスを、従って、ピントグラス上の像をはっきり見るのは困難な
はずです。
(というところまでで元の質問者の方への答えになっていると思います。)

ちなみに、ピントグラスはすりガラスになっているのは、上記(1)(2)の結像
機構の独立性を確保し、つまり正確に合わせたい(1)のプロセスに(2)のプロセス、
特に今問題にしている見ている人の目の特性に由来する擾乱が入るのをさける
ためです。

実際、ピントグラスのない光学顕微鏡なんかで写真を撮るときには、接眼
光学系に十字線なんかが仕組んであって、「この十字線と観察像が同時に
ピントが合って見える」すなわち「十字線がはっきり見える状態で品物の像に
ピントを合わせる」といった作業が必要になります。
(結構、ムズイっす)

これって、一眼レフのことですよね。
まず、2つのことに分けて考える必要があります。

(1) カメラの主レンズ、反射鏡がピントグラスに像を結ぶまで。
(2) カメラの接眼光学系(ペンタプリズム含む)でピントグラスの像を見る。

もとの質問者の方の疑問は、物理的に近くにあるはずのピントグラスを見るのに
近くならちゃんと見えるはずの近視の人が、なぜ困難を感じるか?ということ
だと解釈できそうです。

接眼光学系は、もちろん光学系ですから物理的な距離ではなく、接眼レンズを
覗いている...続きを読む

Q視度補正レンズの選び方

MFカメラに装着する視度補正レンズについてお伺いいたします。

視度補正レンズの、マイナス側のレンズは近視用でしょうか?

また、マイナス1~5まであり、カメラ本体に取り付けて、試用したのちに購入することもできませんので、どれを選べば良いか迷っています。AFカメラ内蔵の視度補正レンズは-2~+1ディオプトリで、これで支障無く使えています。

このことを基準にして購入すれば良いのですが、いちばん度のきつい-5を購入しても却って使い難くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

マイナスが近視用です。
>AFカメラ内蔵の視度補正レンズは-2~+1ディオプトリで、これで支障無く使えています。
AFカメラの範囲で良く見えているならその範囲が良いです。
今どの位置で一番見良いか、よく調べた方が良いでしょう。
マイナス(近視用)は、小さく見える方です。

>いちばん度のきつい-5を購入しても却って使い難くなるのでしょうか?
-5では小さく見えるようになり、強すぎるとかえってよく見えません。
眼にも良くないと思います。

Qカメラレンズの埃が実際どの位写りに影響するのか

中古カメラ屋さんで、ずーっと(10年位)探していたレンズを先日発見して当然買おうと思っているのですが、ちょっと気になる大きめな、2,3mm位の埃の塊があって、カメラ屋曰く「まぁ、写りには影響ないですよ」との事でしたが、仕事として使おうと思ってるので、実際影響あったら困ります。銀塩のカラーでかなり大きく、B0位に(1mくらい)に伸ばそうと思ってるので、少しは影響出るんじゃないかな、と懸念しております。
そこで、購入の際に店員と「実際に大きく(仮で大全紙60cmくらい)伸ばして影響でたら返品、返金OKという流れで買おうと思ってます。(かなり高額なものなので)そこで実際の埃の影響具合を撮るにあたって一番、それが目立つであろう環境(逆光とか順光とか曇りとか)と被写体(ごちゃごちゃしてるのがいいのか、単色、たとえば18%グレーカードを一面にとか)条件を御存知の方、特に写真のお仕事を実際やっている方からのご回答宜しくお願いします。
ちなみにフィルムは35mm、プリントは銀塩ですのでフォトショップなどで修正などは一切考えておりません。撮ろうとしている被写体は風景から人物まで、外、部屋内など条件は多に渡る予定です。

中古カメラ屋さんで、ずーっと(10年位)探していたレンズを先日発見して当然買おうと思っているのですが、ちょっと気になる大きめな、2,3mm位の埃の塊があって、カメラ屋曰く「まぁ、写りには影響ないですよ」との事でしたが、仕事として使おうと思ってるので、実際影響あったら困ります。銀塩のカラーでかなり大きく、B0位に(1mくらい)に伸ばそうと思ってるので、少しは影響出るんじゃないかな、と懸念しております。
そこで、購入の際に店員と「実際に大きく(仮で大全紙60cmくらい)伸ばし...続きを読む

Aベストアンサー

 一眼ファインダーやガラス板で目視して、異常がなければ、ほとんど
問題はないはずです。
 網目のスクリーン・トーンを接写してみれば、すぐに判定できます。
 
 影響があるとすれば、望遠よりも広角、前玉よりも後玉のほうです。
 傷ではなく、埃ならば、メーカーに分解清掃を依頼できます。
 よほど高価なレンズならば、その費用を売主と折半交渉しましょう。

QNikonの肌色再現はそんなにも酷いのですか?

質問失礼します。
以下のまとめサイトを見ていてこれはステマなんじゃ?と思ったのですが、(最終的にキャノンの宣伝だし)Nikonの肌色再現は本当にこんなにもひどいものですか?http://matome.naver.jp/m/odai/2137490225443752601

レンズや設定は同じもので撮り比べていないし、これはあまりにも酷く感じたのですが...

Nikonでもポートレートを撮られている写真家さんなどはいませんでしょうか?

Aベストアンサー

カメラマンというほどプロの仕事をしているわけではありませんが、趣味の延長と言う感じや、必要に迫られてという感じで写真をよく撮ることがあります。

使っているのはNikonです。たまにCanonも使います。

使ってみての、個人的な感想としては、
Nikonは「うんうん、ちゃんと撮れた(色が忠実)」
Canonは「思ったよりもきれいに撮れた(色補正されてるな)」
・・・という感じ。


質問者さまの挙げられたリンクの内容も、よくよく読んでみると、色の再現性が実物に忠実なNikonに対し、肌色の補正がかなり入るCanon、ということですね。
実物より肌が綺麗に写るCanonの方が、撮られた人の側にしてみれば嬉しいのかもしれません。
ただ、それは「忠実に再現された色」というわけではないので、綺麗に撮れることを良し、とするか、忠実であることを良し、とするか、どちらが良いかは個人差あるでしょう。

まあ、例えば、人物を(実物以上に)より綺麗に撮りたいのであればCanon。
これは、広告やファッションなどの現場でのモデル撮影に向いているってことかもしれません。
Nikonの場合は、実物に対して忠実な再現力が高いと言うことなので、Nikonの場合はよりナチュラルで素朴な印象のポートレートになるかもしれません。
言い換えれば、Nikonはかなり、良くも悪くも「素人っぽく」見えるポートレート、Canonは良くも悪くもプロのカメラマンが撮ったみたいな「小綺麗に」見えるポートレート。
さらにもっと下衆っぽく例えると、Nikonは忠実な証明写真機、Canonは超高性能な画像補正が自動で行われるプリクラ、という感じ。

このNikonとCanonの違いは、どちらが優れているか、ということではなく、そもそも両社のカメラに対してユーザーが求めているものが異なるので、同じ土俵にあるようでいて、実はまったく同じ土俵では比べられないでしょうね。
ですので、Canonのような一見してナチュラルに見えるが実は高度に肌色を補正されている印象を好む写真家もいれば、画像補正を嫌う、または自分の手ですべて補正を行いたいからカメラは忠実な再現力があれば良い、と考える写真家はNikonを好む・・・という感じのように、撮りたい対象に合わせて、また撮りたい雰囲気(要するにカメラマンにおける「作風」)によって、異なるのです。

Nikonは、再現性を追い求め可能な限り現実に近づこうと苦心していますが、Canonは、現実とは異なったとしても人の目が見る理想を具現化しようと苦心しているのです。
Nikonの映す現実も、Canonの映す理想も、しかしどちらも、実際の現実とは異なり、写真は必ず嘘をつきます。

カメラマンというほどプロの仕事をしているわけではありませんが、趣味の延長と言う感じや、必要に迫られてという感じで写真をよく撮ることがあります。

使っているのはNikonです。たまにCanonも使います。

使ってみての、個人的な感想としては、
Nikonは「うんうん、ちゃんと撮れた(色が忠実)」
Canonは「思ったよりもきれいに撮れた(色補正されてるな)」
・・・という感じ。


質問者さまの挙げられたリンクの内容も、よくよく読んでみると、色の再現性が実物に忠実なNikonに対し、肌色の補正がかなり入る...続きを読む

Q自由雲台とスリーウエイ雲台のメリットとデメリット

三脚を買おうと思うのですが、雲台のことがよく分かりません。
自由雲台とスリーウエイ雲台のメリットとデメリットがが知りたいです。
撮るのはおねえちゃんとスポーツですが、スポーツのときは一脚を使用しておりますので、おねえちゃんの野外と屋内撮影と言うことでアドバイスをいただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

自由雲台
メリット・・・1つのレバー操作で全方向に動かせる。軽い。小さい。安い。
デメリット・・1方向だけに限定して動かす事ができない。小さい。
つまり、アングルを厳密に決める必要のある撮影には向かない。
それと、小さい事でおねえちゃんに軽く見られる。

3ウェイ雲台
メリット・・・縦・横・回転のそれぞれを個別に動かせる。大きい(モノにもよるけど)。
デメリット・・とっさの自由が利かない。重い。大きい。高価。
つまり、風景写真や静物写真などには有効。
それと、押し出しが強いからおねえちゃんになめられない。

撮影内容からすれば、操作性の高さで自由雲台のほうがいいと思います。
ただ、おねえちゃんは案外カメラマンの装備を見て態度を変えることがあるので
押し出しの強い大きな3ウェイ雲台のほうが、何かと有利かもしれません。


人気Q&Aランキング