8年くらい前だと思いますが、図書館で読んだ児童書を探してます。
全体の内容は覚えていないのですが、すごくよく覚えているのが下の場面です。
主人公である、列車に乗って旅?をする少年が、
「なゆた」という名の男の人と会い、話をします。
その話の内容が、(ややこしいんですが)
なゆたさんが以前見た男の人が、耳から煙草のけむりをはく事が出来たので、
なゆたさんはその人にすごく憧れて、昔見たその人のように、
道端に座ってこうして煙草を吸いつづけてる、というものです。
つまり耳から煙を吐き出す練習をずっとしています。
やがて少年が再び列車に乗って去る時に、
なゆたさんの耳から煙が出ていくのをみつけます。
(なゆたさんは自分では気づいていないので、少年は教えようとします)
が、列車はどんどん動いていってしまって、
主人公はその事をなゆたさんに教える事ができません。
そういう話でした。
ちなみに、そのなゆたさんというのが、実は少年の未来の姿なのです。
なゆたさんというのがとても忘れっぽい人だったので、少年の頃の事も忘れていて、
主人公が昔の自分だとはわからなかったのですが。
色んな探求本のところで聞いてまわってもみつからないので、
やや諦めかけています。
ご存知の方はどうぞお返事ください。

A 回答 (1件)

私も内容をよく覚えていないので、いまいち自信がないのですが、


偕成社の「メトロ・ゴーラウンド」という本かなと思いました。
板東眞砂子さん作の、小学校高学年を対象とした児童書です。
一応、御覧下さい。

参考URL:http://www.kaiseisha.co.jp/shop/frame.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、レスありがとうございます。
「メトロ・ゴーラウンド」、実はすごく好きな本なんです。
ので、残念ながら内容は違うんですが・・
思わぬ偶然に驚いてしまいました。
確かにそういうシーンがありそうなお話ですよね。
シンチンが主人公の宿題を持ったまま行方不明になる、ってやつですよね。
時間をカードに貯めておもちゃを買ったりする。
ともかくお返事いただけて嬉しかったです、
ありがとうございました!

お礼日時:2001/06/13 15:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q魔法関連で、主人公が男(少年)の本

魔法使いとか、魔法の国の話とか、そういう本を探してます。
条件としては、

・主人公は必ず男(少年)で年齢は12~22歳まで『これは絶対』
・魔法をキーワードとした本
・ハロウィン関連の話もあれば教えてください
・他の登場キャラも、女ばかりはちょっと…嫌かなって感じです。
・あと、巻数が出すぎてるのも好きではありません。
せめて、1~3巻ぐらいまでなら大丈夫なのですが、ハリーポッターぐらい巻数が出すぎてるのは、読めないと思います。

以上の条件にある小説を知ってる方、
教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

「ネバーエンディングストーリー」(邦題「果てしない物語」)はいかがでしょう?
映画にもなっているのでなじみやすかと思います。

http://webcatplus.nii.ac.jp/
ウェブキャットプラスは単語から連想して本を紹介してくれます。
読みたい本のイメージがあるときによく利用します。
魔法 少年 ハロウィン などと入力して検索なさっれはかがでしょうか?
検索結果に出てきた本を読んだことがなかったので、本のご紹介は控えさせていただきました、、、

Qペンキ屋さんが主人公

ペンキ屋さんが主人公の本ってありますか?

Aベストアンサー

いろいろこねこはいかがでしょう?
他には
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4652040229/249-6137454-5787525
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4032043604/qid=1100899559/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-6137454-5787525
がそうみたいですよ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061892266/249-6137454-5787525

Q本についた煙草の臭い

古本で購入したんですが持ち主が煙草を吸う方だったのか
ページをめくるたびに煙草の臭いがして気になってしまいます。
臭いを取る方法で良い案はないでしょうか?

Aベストアンサー

確証はないんですが…
洋服の防虫剤などの頑固な臭いは「ビニール袋に冷蔵庫用脱臭剤と一緒に入れて一晩置く」といいそうです。
本も、もしかしたら効くかもしれません。

QJT(煙草の広告)のブックカバー

ちょこちょこJT(煙草の広告)のブックカバーを文庫本を買った際に付けて貰えますが、どこの本屋でそのサービスがあるか分かる方いらっしゃいますか?
色々な種類が欲しいのでできればそこのが欲しくて。

廣文館もそうでしたが先日購入すると違うものに変わってしまっていました。。。
情報お願いします!

Aベストアンサー

こんばんは

おそらく、年に数回ぐらいJTのブックカバーが付くらしいですよ。
やはり、そのブックカバーを狙いたいのなら、足しげく書店に通った方がいいですよ。

知っているところで言えば、地元の書店ではないけど、積文館書店でそのサービスを時々していますよ。
本屋や、時期によっては、オリジナルだったり、JT以外の時の広告もあったりしますね。

自分の手元には、近畿産業大学(だったかな?)の広告カバーを持っています。

そういえば、いつの新聞か忘れたけれど、ブックカバー収集の醍醐味を特集した記事があったようです。
その記事には、ブックカバーは書店の利益から捻出して、制作されることが多く、本屋が閉店したり、カバーサービスを取りやめるとそのカバーが幻のものになってしまうこともあるとか、収集家の団体が存在するとか記事になっていましたよ。
それに、カバーに限らず、栞が広告だったり、買った本を袋に入れた際に広告物が同封されていたりしますね。

話がちょっと脱線しちゃったけど、参考にどうぞ。

Qロードオブザリングの主人公

ロードオブザリングの主人公って一体誰なんでしょうか?
皆が主人公、という気もするのですが、やはり一人定められた主人公がいるのではないかと・・・・・
分かる方がいたら、どうか教えてください

Aベストアンサー

普通に考えるなら主人公はフロドです。少なくとも小説の「指輪物語」ではフロドが間違いなく主人公です。
確かに他の登場人物のこともきちんと描かれていていますが、やはり主人公は指輪を棄てる使命を負ったフロドでしょう。
ただ、最後の方ではフロドからサムへと、赤表紙本が託される時点で、主人公も交代しているようにも思えます。文字通りフロドは全てをサムに委ねて去って行ったという気がするのです。

全員が主人公だとか、アラゴルンが主人公だとか思えるのは、映画の影響かなあと思います・・・小説の「指輪物語」だけ読んでいたら、少なくとも私にはそういう風には思えませんでした。
アラゴルンは、王になる運命を持つ、本来なら主人公になり得る人物ですが、小説ではフロドの使命を助けるために脇役に徹しているような印象があります。映画のように王になることを迷ったり、なんて主人公めいたドラマはありません。
また、映画ではカットされたり変更されたシーンに、多くのフロドの成長や人物の大きさを示す部分がありました。
指輪を担った重荷に苦しみ、癒えない傷を負い、その代償としてより高い存在に近づき、結果として神々の国へと旅立つフロドが担った運命は、他のどの人物よりも重く、際立っているように思います。
やはりフロドが主人公だとしか思えないのですが・・・

普通に考えるなら主人公はフロドです。少なくとも小説の「指輪物語」ではフロドが間違いなく主人公です。
確かに他の登場人物のこともきちんと描かれていていますが、やはり主人公は指輪を棄てる使命を負ったフロドでしょう。
ただ、最後の方ではフロドからサムへと、赤表紙本が託される時点で、主人公も交代しているようにも思えます。文字通りフロドは全てをサムに委ねて去って行ったという気がするのです。

全員が主人公だとか、アラゴルンが主人公だとか思えるのは、映画の影響かなあと思います・・・小...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報