人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

よく、「東芝さん」とか「朝日新聞さん」など、企業名にさんをつけて、会話をしてる人がいますが、それは正しい日本語なのでしょうか?
「さん」を付ける場合とつけない場合はどう区別すればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

正しい日本語なのでしょうか?


法人も人扱いできるのでOK
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E4%BA%BA

「さん」を付ける場合とつけない場合はどう区別すればいいのでしょうか?
対人関係と同じ、礼儀が必要なときは「さん」で呼ぶ、客先企業なら「様」
朝日新聞が東芝の広告を載せるなら、朝日は東芝様、広告ありがとうございます。
隣に日立の広告が出てたら、東芝は朝日さん、日立さんの隣は困るよ。
呼び捨てで無礼にならない配慮
    • good
    • 0
この回答へのお礼

法人に様をつけることもあるんですね。法人も人扱いできるんですね。

お礼日時:2014/04/11 00:23

正しい日本語かどうかという判断には馴染まないと思います。

呼び方というのは会話で使う、その場での相手や他人を意識した表現です。あまり書き文章では現れない表現ですが、これも日本語と言えると思います。

三つの面があると思います。いずれも主として会話の状況です。

1)すでに指摘がありますが、企業名を知っていてもそれに所属する個々の社員の名前が不確かな場合に、便宜上、集合名詞として使えば無難だと感じることが理由です。

2)個々の名前を知っていた場合でも、「集合名詞」として、その企業に所属するすべての社員という意味で使うと便利なことがあります。そのばあいに、企業名を呼び捨てにする印象を避けて、「さん」付けをすると丁寧な感じが出せ、また、謙譲の意味合いも出せます。

3)複数の企業が同席する会合では、企業同士が単位なので、個人名は出ませんが、その時には、企業名に「さん」を付け擬人化します。

ちなみに米国の英語のビジネス環境では、企業を客観視しますから、「Mr./Ms. 企業名」は聞いたことがありません。個人名が出る場合は別企業に所属していても、むしろ、ファースト・ネームで呼び合うことすらあります。

>「さん」を付ける場合とつけない場合はどう区別すればいいのでしょうか?

ビジネスの世界では、あえて波風を立てないようにしたい気持ちが働きます。時には相手よりへりくだったり、謙譲表現を多用したり、とかく相手を立てて、商談などが順調に進むように気配りします。
そういう状況に入れば、あえて、そこで呼び捨てにしたりしないことを学ぶようになります。企業名に「さん」をつけるのはおかしい、日本語ではない、と主張することはできますが、日本の社会にはそういう要素があるのですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日米では感覚が違うんですね。

お礼日時:2014/04/11 00:21

正しい日本語なのかと言われると、ちょっと微妙だと思います。



でも、会社から入らしている方で、個人の本名が分からない場合、
また、複数の会社の方が集まっていて会議をする場合は
とりあえず擬人法で乗り切る場合が多いかと思います。

その方が後で担当の方を間違えて話していたとかないですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうことだったんですね。
企業そのものを指して、トヨタさんとか言う場合もありますよね。例えば、自分が日産の営業マンだったとした場合、「トヨタさんのクラウンは○○は優れておりますが、○○は日産のフーガの方が優れています。」というような言い方をしてもいいのでしょうか?

お礼日時:2014/04/09 10:15

間違ってはいないと思います。

企業も人の集まりですから。

名前が分からない場合や忘れ場合、目の前に東芝の人や朝日新聞の人がいれば、普通に「東芝さん」や「朝日新聞さん」と言いますから。
営業で客先を回っている場合も、名前を知ってもらうまでは会社名に「さん」を付けて話し掛けられるのが普通ですので、正しい日本語というよりも、間違った使い方ではないということだと思います。

「さん」を付けない場合は、目の前に、例えば東芝の人がいない場合に東芝の話をする時には、「さん」なんて付けないでしょう。
つまり、企業=人 なのですから、目の前にいて会社の呼び捨ては人を呼び捨てにすることと同意だということです。

この回答への補足

たしかに東芝の田中さんがいたとき、田中さんという名前が分からなければ、東芝さんといえば、分かってもらえそうですね。

補足日時:2014/04/09 10:07
    • good
    • 1
この回答へのお礼

補足欄に書いてしまいました。

お礼日時:2014/04/09 10:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社名に様、さん付けはNGというけれど

会社名に様付け、さん付けは失礼ということを聞きますが、「様」や「さん」を付けないのなら、なんと呼べばいいんでしょうか。
駄目という意見はよく見かけますが、具体的にどうすればいいのか分かりません。

1対1の打ち合わせであれば、「御社」で済みますが、複数の会社が集まる会議の場合はどうなりますか?

個人の発表や意見を求める場合は「A社のM様」、「B社のNさん」という言い方ができると思います。

しかし、「C社が開発して、D社が製造する」とその2社の担当者を前に言う場合、「C社様に開発いただき、D社様に量産をお願いします。」というような言い方しか思いつきません。

この場合、失礼でない言い換えができますか?そもそもこれってそんなに失礼な言い方でしょうか?
実際ほとんどの会社が○○社様と呼んでいると思います。

挙げた例があまり上手くないかもしれませんが、ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「書く」場合は。じゃないかな?

手紙やら、小包やらは、「○○会社 御中」とかだと思います。
でも、御中がなんとなく面倒(個人の感覚ですが)なので、「○○会社 ○○部 ○○担当様」とか、個人宛のようにしてしまうのが、楽といえば楽かな。と。


>>実際ほとんどの会社が○○社様と呼んでいると思います。

「言う」場合には、それで問題ないんじゃないかと思いますよ。


http://www.letter110.net/manner/atena.html

Q「採用担当御中」か「採用担当様」、どちらが正しいか。

会社にエントリーシートを郵送する時、宛先が「~株式会社 採用担当宛」となっていたら、「採用担当御中」ではなくて、「採用担当様」と書いて送った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「御中」は 担当部署宛 担当者不明の場合。
今回の場合は担当者がわかっているので「○○様」とします。

Q企業からのメールに返信する、しないの区別

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっても「○○月□□日に説明会があります。」というものがあります。
これについてはマナー上返信するべきなのでしょうか?

もしも返信するとすれば
件名を「メールを確認致しました」
内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。 今後ともよろしくお願い致します。」
というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを言うだけで十分でしょうか?

私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが、企業の人事の方から発信されたメールであれば、たとえ内容がテンプレートであっても返信をするべきなのではないかと思います。
今回は返信する際のメールの内容もお聞きしたいのでよろしくお願いします。


そこで質問があります。

1. 上記のような「説明会参加」に対するメールには返信をするべきなのでしょうか?

2. もしも1.のようなメールに返信する必要はない場合、そのメールに説明会の予定などが書かれていても返信をしなくてよいのでしょうか?

3. もしも1.のようなメールに返信するべきであるならば、どのような感じで書くべきでしょうか?上に書いたような「メールを確認したこと」を伝えるだけでいいのでしょうか?下記の私が考えた例文の添削をお願い致します。

4. 加えて、ビジネスマナーとして「返信をしなくてもよい」場合のメールがあれば教えていただければと思います。


添削をよろしくお願いいたします。


(件名) ご連絡いただきありがとうございます。(企業からのメールの件名を()内に書く)

(内容) ○○株式会社  △△部 
     
     ~~課 □□様


     お世話になっております。○○大学○○学部○○学科 (私の名前)です。

     お忙しい中、ご連絡いただきありがとうございます。

     会社説明会の際にはよろしくお願い致します。

     ―――――――――――――――――――――――――   
     名前(よみがな)
     ○○大学 ○○学部 ○○学科

     〒~~~~
     (住所)
     (携帯番号)
     (携帯とパソコンのメールアドレス)
    ―――――――――――――――――――――――――

    (以下、企業からのメール本文を引用)


お手数をお掛けして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっ...続きを読む

Aベストアンサー

>件名を「メールを確認致しました」
>内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。
> 今後ともよろしくお願い致します。」
>というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを
>言うだけで十分でしょうか?

受け取ったと言うことだけで充分です。
受け取ったよ、という内容が先の文です。お間違えなく

>私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが

 必要ですよ。
なぜ、そー思うのですか?

自動かどーかどーやって判るの?

1.必要
2.バカかお前は?
3.先の文でいい
4.あなたの立場で返信しなくていいメールは無いから気にしなくていい

Qこの言葉遣いは正しいですか?

志望動機を書く際に、
「~だと思ったので志望しました。」という表現は適切ですか?
思った"ので"というところが、少し気になります。
思ったため、とか感じたため、の方が良いのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

採用などで多く志望理由など拝見してきた者に過ぎません。

NO1の回答者の方の通りかとおもいました。

同じように前の部分が分からないので断言できませんが「○○と思い志望しました」や「○○と考え志望しました」など数えあげればキリがない面もあるかと思います。

「○○と思い志望に至った次第です」など書き方も考え出すと入れ替えなどによりいくらでも変えることはできると思います。

しかし、あまりその程度の違いで合否や印象に大きく影響を及ぼすことではないと思いますし、肝心なのは内容かと思います。

字数制限などがあると思いますので「○○と思い志望致しました」など簡潔な方が無難かと思います。

参考程度にでもなれば幸いです。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q内定の返事は何日までまってもらえる?

あるところから、内定を戴きましたが、もう一つ選考中のところがあり、そこもかなり行きたいのですが、最終的な結果が六月中旬になると言われました。
それまで返事を待ってもらうよう頼むのは、やはり失礼な事でしょうか?
とりあえず「いきます」と言っておいて、後から断ればとも言われましたが、万が一断る時は、かなり迷惑をかけてしまいますよね。
正直にもう一つ迷っているところが有り、選考中なので、その結果が出るまで待ってくれるように頼んでも良いのでしょうか?
返事を保留する期間は大体どのくらいが目安なのかも知りたいです。

Aベストアンサー

ほんとのことを言わずに待ってもらうのは1週間から10日ぐらいでしょうか。
「内定をいただき、ありがたく思いますが、一生の問題でもあり、今、家族とも相談中です。申し訳ありませんが、あと○日、お時間をいただけませんでしょうか。」
などと言えばいいのでは?先方は、他の結果を待っているなと思うかもしれませんが、あなたのことをほんとにほしいと思えば待っていただけるのでは?
それ以上待ってもらうなら、ほんとのことを話すしかないのでは?
「実は、もう1社、結果を待っているところがあります。そちらの結果が出てから、はっきり決めたいと思います。」
でも、6月の中旬までは待っていただけないかもしれませんね。
過去に同じ質問ではありませんが、下記がご参考になるのでは?

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=531551

Q専攻テーマって…?

就活中の大学3年生です。興味を持っている企業のHPのエントリー欄に、所属ゼミと専攻テーマを記載する欄があります。この専攻テーマとは卒論のテーマと捉えてよいのでしょうか?また、私はゼミには所属していますが卒論のテーマはまだ決まっていません。その際「未定」と記入しても良いものなのでしょうか?もし他にもふさわしい記入の仕方などがありましたら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「未定」と書くのはちょっと印象が悪そうです。
既にゼミに入っているわけですから、
何もかも未定というわけではなくて、自分の専攻について少しはイメージを持っていらっしゃいますよね?
分かっているところまでで良いので、何か書いておいたほうが良いと思います。

たとえば、質問者様が日本文学部に所属していて、平安時代のゼミに属してるもののどの作品をテーマに卒論を書くか決めていない、という状態だとしたら、
「専攻:平安時代の日本文学について」
くらいまでは書けますよね?
頑張ってください。

Q面接で親会社や、取引先の会社名を出すときの呼び方について。

私は大学生で現在、就職活動中です。今週末、ある大手企業のグループ企業の面接試験があります。

そこで質問なのですが、面接のときに親会社である大手企業の名前を出すとき、「○○様」と企業名に「様」をつけるべきなのでしょうか。(例:ソニーならば「ソニー様」)

説明会の時には社員の方が「○○様」と様をつけて呼んでいました。学生である私も面接の時には「○○様」と様をつけて呼んだほうがいいのでしょうか?

今回私が受ける会社の親会社自体は誰でも知っているような大手企業です。社員の方が「様」をつけていらしたので、学生である私も「様」をつけて呼んだほうがいいのか、それとも付けないほうがいいのか、または、別の呼び方があるのか・・・

親会社事態は、普段よく耳にする会社なので、「様」をつけることに若干違和感があります。

それともう一つ、取引先の企業には「様」をつけるべきなのでしょうか?それとも別の呼び方があるのでしょうか。
ちなみに取引先の企業も大手の企業です。

ご存知の方がおられましたら、ぜひアドバイスをください。

Aベストアンサー

面接の段階では「様」をつける必要はないと思います。「さん」と付ければ充分だと思います。
社員になればもちろん取引先や親会社になるので、礼儀として様を付けなければいけませんが。

Q弊社に対する、他の会社名の呼び方

ビジネス上の会話として、たとえば弊社がs○nyだとして、トウ○バを「トウ○バさん」または「トウ○バ様」とさんや様をつけて話すのは日本語としておかしいといわれましたが、そうなんでしょうか。
詳しい方ご教授いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

語学的どうか分かりませんが、社会通念的には別におかしいことではありません。

会社名に「さん」をつけるのはよその会社様と話しているとき話題に出てきて社名を言うときに使うことが多いように思います。
例えば「御社もご存知かと思いますが○○社さんの場合は・・・」とかです。

相手の会社の目の前で相手会社を言い表す場合は「御社(おんしゃ)」を普通使うものですが、どうしても会社名を使う場合は「様」を付ける場合があります。
この場合、上下関係から営業へお伺いいている場合は絶対に「様」に徹した方が良いでしょう。
会社名に「さん」を付けるのは立場的に上にある場合で且つある程度気心が通じ合った信頼関係が成立していることが前提と考えるべきです。

なお余談ですが会社名を呼び捨てにするのをお酒の場などで時々聞くことがありますが、これは絶対避けるべきです。 誰が聞いているか分からないような場所で客先である会社名を呼び捨てにすることはその関係者が聞いていた場合、ビジネスに影響を及ぼしかねないからです。
どうしても言いたい場合は小声で耳元で囁くとか個室で話しをするとかその場の状況を判断して話をするべきでしょう。
これもビジネスマンの常識ですね。

語学的どうか分かりませんが、社会通念的には別におかしいことではありません。

会社名に「さん」をつけるのはよその会社様と話しているとき話題に出てきて社名を言うときに使うことが多いように思います。
例えば「御社もご存知かと思いますが○○社さんの場合は・・・」とかです。

相手の会社の目の前で相手会社を言い表す場合は「御社(おんしゃ)」を普通使うものですが、どうしても会社名を使う場合は「様」を付ける場合があります。
この場合、上下関係から営業へお伺いいている場合は絶対に「様」に...続きを読む

Q前株 後ろ株の違い

「株式会社××」という表記を前株、
「××株式会社」という表記を後ろ株、
と言いますよね。

法的に根拠はないらしいのですが、
営業の人がよく「前株ですか?後ろ株ですか?」
というやり取りを商談でしていたり、
「就職の場合、前株の方が良い」などと(噂ですが)
聞いたりします。

やはり何か違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の記憶との照合までには至らないことが多い」「また、これが聴き慣れない言葉だと、意味は勿論のこと語音の弁別さえもできない。つまり初めの部分を聞き漏らしてしまう」いきなり言われても最初の部分は聞いてないということですね。だから誰でも知っている「株式会社」という言葉を先に出して「反応開始の刺激信号」として利用できるという見解もあるようです。
4上場会社の正式名称を並べてみると1部上場に比してマザーズ等新規上場会社には前株、カタカナが多いがそうでない場合もある。「ご勝手に!どうぞ」状態です。
5なお、職務上関連会社を十数社設立登記しましたが、オーナーの鶴の一声で全て「前」です。

1商法・有限会社法に「株式会社・合資会社・合名会社・有限会社」といった法人種別を必ず登記上使用しなければならないと定められていますが、社名のどこにつけるという定めはありません。
2従って、法人設立時や社名変更時に経営者の「語感」で決めるようです。勿論時代の流れもあるようで、戦前には「後株」に比して「前株」会社は少数派でした。
3言語心理学から「ぼーっと聞いている人に、顔を見せることなく急に話し掛けた場合、最初の言葉の頭部は「反応開始の刺激信号」になるだけで、大脳中の言語中枢の...続きを読む


人気Q&Aランキング