配達先の会社のフォークリフトを運転中
配達先の電動シャッターを
破損した場合

何か使える保険は
あるのでしょうか?
配達先で
荷物を下ろす時
そこの会社のフォークリフト運転者がいれば
やってくれるみたいですが

今日は たまたまいなくて
自分が(主人)
運転することになったみたいです。
シャッターは電動で 半分?しか開いてない状態で
あてたみたいです。
保険がないから?シャッター修理代がくるらしいですが

何か保険が使われないか
教えてほしく
質問しました。

他社の会社内で
フォークリフトを使う場合や
他 注意することって
どんな事なんでしょう。
何でもいいので
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

損害賠償に関しては、法律通りだと通常は会社が賠償責任を負います。


ただし、会社側が損害を発生させた当人に支払いを求める場合は多々あります。
これは違法なのですが、雇用関係の立場の強弱でまかり通る場合もあります。
もしこのような場合で困ったら労働基準監督署に相談するか労働組合に相談するべきです。
表沙汰にすれば会社側が折れて渋々ながらでも払ってくれるはずです。
ただし、職場によっては以後の就労が著しく難しくなる場合もあります。

シャッターの修理代が全額請求されるようなら違法行為です。

世間一般的には免責として数万円といったところでしょう。

この回答への補足

もし 他社でのフォークリフト運転が
会社自体
許可してない場合…損害保険などは
きかない場合があるんじゃないのかな?と思ったのですが。

補足日時:2014/04/14 15:06
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。
丁寧に説明していただき
理解できました。
全然分からないので。
よければ補足読んでください

お礼日時:2014/04/14 15:03

ファークリフトにはちゃんと保険がかかっているはずです。


しかし、壊した対象が
契約者の物件なので、フォークリフトの保険は使えません。

あなたの会社では、
請負の賠償責任保険に入っているはずです。
常識的には契約いるはずです。

請負の賠責保険で対応できます。

ご確認ください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有難うございます。
私も 分からないなりに
何かあるんじゃないかな?と思ったもので。
主人は 効かないか無い?といってました。
配送専門ですし
全額はないと思いたいです
有難うございました。

お礼日時:2014/04/14 17:05

その会社が保険に入っていて、それを利用させてもらえるかどうか


その会社の従業員ではありませんから、保険が使えない場合もあります。

ご主人は、どこかの会社に属しているのでしょうか?雇用主が、それらの賠償する保険に入っているのであれば、それを使える場合があるけど

運転手さんって、一人親方扱いな人がほとんどなので雇用元の会社は、そんなの知らないと言われれば、ご主人の自腹

なんの保険に入ってるかはご主人に聞きましょう
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答有難うございます。
主人の会社自体は
数百人雇用会社です。
自腹ですかね…

有難うございました。

お礼日時:2014/04/14 16:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q派遣労働者への損害賠償について

派遣労働者ですが業務中、フォークリフトで工場施設の一部を損壊させてしまいした。
派遣先の損害賠償請求額が20万円で、それを派遣元から個人で負担するように言われました。毎月の給料から天引きするとのことです。

確かに私の過失と反省していますが、毎月2万円、10ヶ月を支払うために派遣元につなぎとめられる状況になります。

登録の際に損害保険などの説明は受けておらず、この件が発生したときに派遣元から「基本的に過失は弁償」と聞きました。

このまま弁償するしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

1.派遣社員に限らず、正社員でも臨時雇いでも、「設備や備品を壊した」
  という事であれば弁償する必要があります。
  業務中であったら弁償は不要という規則は存在しません。
  派遣会社には管理責任がありますが、対外的な弁償は派遣会社が行うとして、
  派遣社員にその分の賠償を求めることは禁じられていません。
  いわゆる「保険での対応」は加入者が決めることなので、壊した当人は保険対応を要請する権利を持っていません。

2.弁償する額はその時の状況によります。
  「するべき注意を怠った」「危険を承知で無理をした」等であれば100%、
  「やむを得ない事情がある」「設備や環境にも問題がある場合」
  には減額(をお願いすること)は可能です。
  基本的には話し合いですが、10%から50%、多い場合には2/3程度のこともあります。

3.弁償する場合には、本来は現金で一括払いになります。
  分割での支払いを受けるかどうかは、
  被害を受けた側(弁償して貰う側)が決めることが出来ます。
  給与からの天引きは認められていません(労働者の合意があれば可能)ので、
  一旦給与を全額払って貰って、その中から支払いをする形になります。

4.過失である場合に支払いに応じなければ、裁判で訴えられることになります。
  争って得があるとは思えないです。

1.派遣社員に限らず、正社員でも臨時雇いでも、「設備や備品を壊した」
  という事であれば弁償する必要があります。
  業務中であったら弁償は不要という規則は存在しません。
  派遣会社には管理責任がありますが、対外的な弁償は派遣会社が行うとして、
  派遣社員にその分の賠償を求めることは禁じられていません。
  いわゆる「保険での対応」は加入者が決めることなので、壊した当人は保険対応を要請する権利を持っていません。

2.弁償する額はその時の状況によります。
  「する...続きを読む

Q物流業務上での事故処置方法について質問です

法務や契約に関して勉強不足で知識がなく、相談できる上司や同僚も
事故時対処の経験がないので正しい処置方法が分らず困ってます。

【背景】
弊社A:製造業(物流業者C社に配送を委託)
お客様B社:販売業(物流業者D社に荷受荷降ろしを委託)
物流業者C社:弊社A委託先物流業者(弊社Aから物流業者D社物流拠点まで配送)
物流業者D社:お客様B社委託先物流業者(荷受荷降ろし)

弊社A製造拠点から物流業者C社チャーター便でお客様B社が委託している
物流業者D社物流拠点へ毎日商品を納品しており物流業者D社のリフトマンが
荷受、荷降ろしします。

【事故】
物流業者D社物流拠点構内で荷物の積み下ろし時にリフトから
荷物、パレットが落下し物流業者C社のトラックの一部が壊れた。
(リフトマンは物流業者D社)

【正しい処置方法は?理由もご教示ください】
(1)車(トラック)が破損した事故なので警察を呼び事故証明を取って、
当事者である物流業者C社と物流業者D社とで直接話し合う。
若しくは保険に入っているなら保険屋に仲介してもらう。

(2)車(トラック)が破損した事故なので警察を呼び事故証明を取って、
委託元の弊社Aとお客様B社で話し合う。

(3)構内で起きた事故なので事故証明はとれず、
物流業者C社と物流業者D者とで直接話し合う。

(4)構内で起きた事故なので事故証明はとれず、
委託元の弊社Aとお客様B社で話し合う。

(5)その他(具体的にご教示ください)

宜しくお願い致します。

法務や契約に関して勉強不足で知識がなく、相談できる上司や同僚も
事故時対処の経験がないので正しい処置方法が分らず困ってます。

【背景】
弊社A:製造業(物流業者C社に配送を委託)
お客様B社:販売業(物流業者D社に荷受荷降ろしを委託)
物流業者C社:弊社A委託先物流業者(弊社Aから物流業者D社物流拠点まで配送)
物流業者D社:お客様B社委託先物流業者(荷受荷降ろし)

弊社A製造拠点から物流業者C社チャーター便でお客様B社が委託している
物流業者D社物流拠点へ毎日商品を納品してお...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

>>泣き寝入りになってもその方が得ということもあるかも知れません。

>仰るようにもはや誰が泣いて終わるのか?という状態となってきそうです。
>感情的な部分で傷も残りそうです。私が傷を負うことになるかもです・・・
あなたが泣く必要がありますか?
C社はあなたのA社の言って見れば外注さんでしょう。
A社 B社の取引が今後も滞りなく続けられるために泣いてもらうのも一法ですよ。

わたしならそうします。

>>不幸中の幸いなのは・・・
>>人身事故になっていないことです。

>ほんとこれだけは今後気をつけて何事にも取り組もうと思いましたが・・・
>線引きが難しいですね。

人身事故は起きてはなりません。
KYT(危険予知トレーニング) ヒヤリハットの共有化 ハインリッヒの法則の理解等、常に
常駐の外注さんを含めて、物流部門では指導を行なうべきです。

不安定なダミー荷物(大きな平たい段ボール箱の一つの隅にだけ砂袋を固定したもの) 
外見からは重心がわからない ダミー貨物をパレットに載せ、不適切なフォークリフト操作により
簡単に落下するという、実演も行ったことがあります。

パレットのうち、
このような形状のもの(片持ち)は、とても危険です。
ちょっとフォークリフトが傾いただけで、パレットもろとも貨物が落ちてしまいます。
わたしのところでは使用禁止にしました。
http://www.horiko.jp/shop/lm/mc_003/gjcs21111.php

安全なのは・・・両持ちタイプ
http://www.horiko.jp/shop/lm/mc_003/gjchd21111.php

但し・・・樹脂パレットはパレット上で貨物がすべりやすいことがあります。

環境面(食品業界等にあっては衛生面も)を抜きにすれば、木製パレットも捨てがたいものがあります。
また、相手から返却の見込みがないパレット輸送も・・・捨てパレットと呼んでます。

月に一回程度 自社「A社相当」の安全管理責任者(管理職クラス)と常駐社(あなたのところのC社)の安全管理責任者(管理職クラス以上・・・零細なところであれば経営者クラス)との安全に関する連絡会議を開催し、記録を残すというようなこともやっています。

これだけやっても・・・何かが起きるのです。

困るのは・・・混載便業者中継ターミナルにおける貨物の落下・転倒です。
主要な中継ターミナルを視察するということもしましたがなかなか改善できません。


>>言葉できっぱり説明できない(割り切れない)のが 「慣習」とか「風土」ではないかと思います。

>「風土」と言われるとそうなのかもしれません。
>飛躍するかもですが原発問題も「風土」からきているのかもしれないと思いました。
原発に関しては飛躍しすぎだと思いますよ。

>コンプライアンスとか、ISOとか、リスクマネジメントとか、地域貢献とか・・・何のために・・・
>正しいことを主張しても通らないこと、話合いにすらならないことがあるのがこの風土のように思いま>す。
おっしゃること耳に痛いほどわかります。

ISO9001監査で事故調査の件 いつも苦しめられます。
ISO14001では環境に優しい運送だ 梱包包装だ と言われても・・・
簡易梱包は、混載便においては事故も起きやすいという問題があります。

>世の中そんなもの・・・
>正しければ問題は解決するわけではない・・・
>と捉えるしかないのでしょうか?

正論だけではどうしてもうまくいかなくなりますね。
C社 D社の 背後のA社 B社 皆がきちんと物事を整理してジャッジしてはくれません。
どうしても私情 感情がそこに入って来ます。

>深く考えすぎでしょうか?
>今後、上手くやっていく処方箋のようなもの(考え方)はございますか?
「理想」と「現実」が違うということです。

jetstream230様の座右の銘なども教えて頂けるとうれしいです。
座右の銘というには大げさですが・・・

共存共栄  

ともに生き、ともに栄えること。共存共栄とは、二つ以上のものが互いに敵対することなく、ともに生存してともに栄えること。

横文字にすれば  Win-Win 自分も勝ち、相手も勝つ。

こんばんは

>>泣き寝入りになってもその方が得ということもあるかも知れません。

>仰るようにもはや誰が泣いて終わるのか?という状態となってきそうです。
>感情的な部分で傷も残りそうです。私が傷を負うことになるかもです・・・
あなたが泣く必要がありますか?
C社はあなたのA社の言って見れば外注さんでしょう。
A社 B社の取引が今後も滞りなく続けられるために泣いてもらうのも一法ですよ。

わたしならそうします。

>>不幸中の幸いなのは・・・
>>人身事故になっていないことです。

>ほんとこれだ...続きを読む

Q物流発送部門勤務 破損対策、社内お詫び対策どうすれば良いですか。

物流部門管理職です。製品は大量生産品ではない産業財です。
複数の運送会社を使い地方発送します。
(大量にあるものはチャーター便、100キロ圏内は専属運送会社でルート配送させます。)
梱包も厳重に行っています。
チャーター便、専属運送会社での輸送中破損事故は皆無に近いです。
混載運輸業においてしばしば破損事故が起き困っています。
(1)積み替え時のフォークリフト操作不適切による落下あるいは転倒
(2)輸送中の荷崩れ(JIT BOXを使うほど一つの届け先へのまとまった配送はありません。)
(3)手作業時の落下
(4)指定日の配達を忘れる。

運が悪いことに同じ品質保証部署(課レベル)製品が短期間に3回破損事故に見舞われました。
「再発防止」「再発防止」と声高に叫んで来ます。
運送会社にも当方も出向き現場も把握して厳重抗議した矢先、また起きてしまうのです。(もちろん金銭的求償も行ないます。産業財なので小さいものでも安くはありません。)
また破損事故が起きました。もはや入る穴がありません。
「再発防止」したはずなのに再発した!この落とし前どうしてくれる!と凄んできます。
運送会社にまた出向くしか術がありません。
何を言っても許してくれません。

私はどうすれば良いか万策尽きて、もはやノイローゼ状態です。
社内からいわれることは「禅問答状態」考えようによっては「社内クレーマー」化した人もいます。
確かに私の部署に運送会社の管理責任がありクレームを受けるのはやむを得ません。
どうやっても続くのです。

このような八方塞がり状態。なにかよい打開策はないでしょうか?

質問:「混載運輸業」破損事故防止対策の決定打はないか。
    同じことで困っている物流関係者はいらっしゃいませんか?

   ・すべてチャーターにしたら運送費がかかり過ぎます。
    かかってもいいならチャーターにしたい。
    遠方のものをまとめて比較的安全なチャーター便で運ぶ提案を    したがお客がすぐ持って来いと言うからだめとのこと。
    いままでこんなに壊れなかったじゃないか!と言われました。

   ・運送会社の資質が下がっているとしか考えられません。
   ・社内の工程管理がよく狂い輸送計画が立ちません。
   ・製品の不良はソフトのバグとか部品不良等原因がわかることが    あり根治しやすいが、運送事故はヒューマンエラーが原因のよ    うです。

企業の発送部門の方、運輸業に携わる方のお知恵を頂きたくよろしくお願いします。

※蛇足な質問をして焦点がぼけましたので再度見直し質問です。

物流部門管理職です。製品は大量生産品ではない産業財です。
複数の運送会社を使い地方発送します。
(大量にあるものはチャーター便、100キロ圏内は専属運送会社でルート配送させます。)
梱包も厳重に行っています。
チャーター便、専属運送会社での輸送中破損事故は皆無に近いです。
混載運輸業においてしばしば破損事故が起き困っています。
(1)積み替え時のフォークリフト操作不適切による落下あるいは転倒
(2)輸送中の荷崩れ(JIT BOXを使うほど一つの届け先へのまとまった配送はありません。)
(3...続きを読む

Aベストアンサー

私は産業機械を運送をお願いする側なのですが
輸送中破損事故により被害に遭った経験がありまして
被害額か高額な上、一品物は代替品も無く、再制作が必要であったり
その品物が使えない事による経済損失まで補償するとなれば
依頼主が簡単に許してくれないのも無理はありません。

過去の経験から混載便等、複数の人が
関わる物については特に誰が見ても分かる様に
壊れ物注意、高額商品注意
出っ張りがあったりして破損の危険アリ等注意書き
重量物についてはその重量
フォークリフト爪の差込位置、方向、重心点などを明記する
パレットからはみ出さない様に梱包する
ラッシングベルト固定位置等明記など
する様に心がけております。

作業者が反省するだけでなく
これからどうする事で、そういった事故を防げるのかと
考えさせるのも必要かと思いますし
荷物を預かる時から
上記の様な危険性を認識させ作業にあたらせるだけでも
注意促す事となり結果として事故も減り
客先に対しても輸送中破損事撲滅に向け
取り組んでいる姿勢を具体的に示す事で
信頼回復につながると思います。

私は産業機械を運送をお願いする側なのですが
輸送中破損事故により被害に遭った経験がありまして
被害額か高額な上、一品物は代替品も無く、再制作が必要であったり
その品物が使えない事による経済損失まで補償するとなれば
依頼主が簡単に許してくれないのも無理はありません。

過去の経験から混載便等、複数の人が
関わる物については特に誰が見ても分かる様に
壊れ物注意、高額商品注意
出っ張りがあったりして破損の危険アリ等注意書き
重量物についてはその重量
フォークリフト爪の差込位置、...続きを読む

Q労災について教えてください。

労災についての知識がなく悩んでいます。どうかお力添えをお願いいたします。

主人がトラックの運転手をしており、取引先で荷物の積み下ろしをしてる最中に
後ろからフォークリフトに挟まれ怪我をしました。(圧迫により神経損傷、全治4週間 通院)
事故を起した会社側は100%過失を認めています。
しかし、主人の会社側は取引先に迷惑はかけれないからと、
自社の労災を使うと言ってきました。
病院代は領収書を持ってきたら全額払うと言うのですが、
社会保険を使って治療し、後日労災から請求するものなのでしょうか? 
毎回立替てるお金も痛いです。
力仕事で、痛みもあるので今までと同じ仕事内容はできないと伝えたところ
すぐ復帰できないのなら代わりの人を雇とも言われました。
早く戻らないと戻っても仕事がないといわれてる事と同じだと悩んでいます。

また、休業中の賃金は労災から60%支払われるということなのですが
不足分に関して会社に請求することはできないと言われました。
怪我を負わされ、給料も全額保証されないのでは納得できません。 
また、休業給付は一体いつから支給されるものなのでしょうか?
もし、支給されるまで期間がある場合、収入がないと生活にも困ります。(会社は前払い拒否)
不足分を請求することなどはできないのでしょうか?
労災の知識がなく、会社のいうままになっているような気がして悩んでいます。
どうか詳しい方がいましたらお力添えをよろしくお願いいたします。

労災についての知識がなく悩んでいます。どうかお力添えをお願いいたします。

主人がトラックの運転手をしており、取引先で荷物の積み下ろしをしてる最中に
後ろからフォークリフトに挟まれ怪我をしました。(圧迫により神経損傷、全治4週間 通院)
事故を起した会社側は100%過失を認めています。
しかし、主人の会社側は取引先に迷惑はかけれないからと、
自社の労災を使うと言ってきました。
病院代は領収書を持ってきたら全額払うと言うのですが、
社会保険を使って治療し、後日労災から請求するものなの...続きを読む

Aベストアンサー

追伸 頼りない回答がありますので、正確に回答します。
>主人の会社側は取引先に迷惑はかけれないからと、自社の労災を使うと言ってきました。

第三者による、労災事故ですから労災で治療に係る場合 労災に「第三者行為による傷病名届け」手続が必要で 監督署に定型の用紙があります。これを労働基準監督署に提出することで労災でかかれます。
労災では健保のような3割負担なく100%労災が治療費負担します。
「第三者行為による傷病名届け」は労災が治療費立て替えることで、あなたの治療費に係る賠償請求権が労災に移行することを承諾する書類です。
したがって、労災は治療費・休業損害を補償した場合 相手加害者、加害者勤務先に求償します。
あなた勤務先の労災で補償して貰うということは、取引先に迷惑はかかります。

労災の休業損害は60% 40%は相手にあなたが賠償請求することになります。特別支給金20%は休業損害を補償するものではないので、あなたは労災と相手に補償してもらうことで100%賠償補償して貰うことになります。
特別支給金は別途 労災に請求できます。つまり、休業損害100% プラスα20% 120%補償されます。
>不足分に関して会社に請求することはできないと言われました。
不足分40%は相手加害者に請求するものです。

本来労災事故は当事者本人が労働基準監督署に手続するものです。
病院治療費も病院が労災手続するものではなく、あなたが「第三者行為による傷病名届け」手続とともにするものです。
病院には労災認定されることで、労災で治療かかることを通知することです。

監督署に出向き相談されることですね。

また、労災には慰謝料・通院交通費の補償はありません。あなたがたは、相手に補償賠償要求することに法的問題はありません。至極当然の補償要求できます。

追伸 頼りない回答がありますので、正確に回答します。
>主人の会社側は取引先に迷惑はかけれないからと、自社の労災を使うと言ってきました。

第三者による、労災事故ですから労災で治療に係る場合 労災に「第三者行為による傷病名届け」手続が必要で 監督署に定型の用紙があります。これを労働基準監督署に提出することで労災でかかれます。
労災では健保のような3割負担なく100%労災が治療費負担します。
「第三者行為による傷病名届け」は労災が治療費立て替えることで、あなたの治療費に係る賠償請...続きを読む

Q仕事中の怪我。損害賠償裁判に詳しい方お願いします

昨年末に工事現場にて他会社の人間の不注意にて私の後頭部に鉄骨が当たり怪我。
労災認定され現在労災で治療通院中です。
相手会社に損害賠償を請求。約2ヶ月は給料の満額を支払って貰いました。
ですが、これ以上は払えない。払う必要が無いとの理由で相手が弁護士介入。
満額給付されない理由から労災に休業補償の申請はしてません。
今月で丸々2ヶ月無収入の状態です。相手とのやり取りで私は2ヶ月分を払って貰えたら
今後の請求はしない。万が一後遺症害が残るような事になっても請求しないので
早期解決を望む。と提案しました。相手弁護士は要求は要求で聞くけど払うつもりは無いと
言ってきて、現在治療と休業が必要か知りたいからまず新たに診断書を持ってこいと
言われました。当然の事なので診断書を医師に貰い
内容は。
仕事中の事故による影響で頸椎損傷など細かく書いてもらい約3ヶ月は作業困難。
この診断書を郵送しました。これで決着だろう!そう思いましたが
今度は病院のカルテ開示してコピーを取ってこいと言ってきました。
もともと払うつもりは無いのだから従うのが常識ですよ。こうも言ってきました。
渋々了承して電話を切りました。
診断書を郵送した翌日私は診断書のコピーなどを持って1度弁護士に相談をしています。
その話しの中で、この診断書で十分ですよ。勝てます。そう言い切ってもらいました。
正直裁判は頭にないので相談だけで帰りました。

カルテ開示が高いと聞いたのでこちらでも質問させて頂いたり色々調べてるうちに
だんだん腹が立ってきて(相手弁護士の態度に)こんな事なら裁判しよう!
そう思いました。完全に火がつきました。

そこで質問ですがこれから訴訟準備を始めます
上記の私の説明内容だけでは分からないかもですが参考までにお伺いしたいです

ずばり勝算はあると思いますか?

万が一後遺症害など残ったら困るので裁判やるからには何年かかろうが
徹底的にやる腹づもりです

相手会社に対して腹は立ててないですが相手弁護士に心底腹立ててます
裁判するならどうぞ?みたいな事も言われました。
法律に詳しくないなら説明しても無意味なのでしません。とも言われました。
電話だと疲れるから書面でやりとりします。とも言われました。
後悔させてやりたいです。

改めて質問
1。勝算はあると思いますか?
2。直接相手弁護士に訴訟を起こすつもりがある事を言って平気ですか?
3。相手に伝えるのも全部弁護士に任せるべきですか?
4。相手が裁判に対する態度が強気にも見えましたが気のせいでしょうか?
相談した弁護士いわく、そうゆう作戦かも。との事。
5。相手弁護士が後悔する事はありますか?
裁判を起こされたり敗訴したり色々あると思いますが。
どのへんが1番後悔するでしょうか?

長くなりましたがお願いします。同じような案件での判例などあれば教えてください
同じような体験談でも聞きたいです

ちなみに労災での休業補償は考えてません

昨年末に工事現場にて他会社の人間の不注意にて私の後頭部に鉄骨が当たり怪我。
労災認定され現在労災で治療通院中です。
相手会社に損害賠償を請求。約2ヶ月は給料の満額を支払って貰いました。
ですが、これ以上は払えない。払う必要が無いとの理由で相手が弁護士介入。
満額給付されない理由から労災に休業補償の申請はしてません。
今月で丸々2ヶ月無収入の状態です。相手とのやり取りで私は2ヶ月分を払って貰えたら
今後の請求はしない。万が一後遺症害が残るような事になっても請求しないので
早期解決を...続きを読む

Aベストアンサー

2、言っても問題はありませんよ。宣戦布告ですから…

3、どちらでも構いませんが、貴方の代理人である弁護士から伝えてもあれば相手方も本気だと受け取るでしょう。

4、強気に出て相手(貴方)を引かせるのが狙いだと思いますから、勝算が無くても強気に出るのは当然の事だと思います。

5、後悔はしないでしょうね。裁判になって勝ち目が無いと判断すれば相手方も示談を求めてくるでしょうし、勝算があると判断すれば引かないでしょう。


後悔をするとすれば、貴方が求める給与の2ヶ月分(計4か月分)の慰謝料の満額が認められたときでしょう。



後回しにした1の回答ですが…

そもそも何で労災申請をして休業補償を貰って無いのか疑問でなりません。
裁判になれば相手方もその部分に突っ込んでくるだろうと思います。

通常ならば休業補償を貰って、給与の2ヶ月分相当が慰謝料であると思います。

仮に貴方の給与が20万だったとすれば、休業補償16万の受給と不足の4万が慰謝料からの補てんとするのが普通であります。
そう考えれば、相手方は40万の慰謝料を支払っている訳ですから、これは10ヶ月分の補てんをしているという見方も出来ます。

おそらく、上記のような事が最終的な相手方の言い分ではないかと思います。


また、裁判になれば「そのそも」の部分から始まると思います。

朝礼や昼の工程会議などで業者間の作業の把握や、作業がラップしないような調整がなされているはずです。
それらの状況によって結果は大きく変わって来るでしょう。

通常ならば、元請の保険で賄うべきものでもありますから、貴方の請求する相手が間違っている(怪我をさせた業者では無く、元請企業に請求すべき)と棄却される可能性もあります。


相手の業者にどれだけの過失があったのか?わかりませんので判断は出来ませんが、慰謝料を給与の補てんと考えるならば、勝算は低いと思います。

2、言っても問題はありませんよ。宣戦布告ですから…

3、どちらでも構いませんが、貴方の代理人である弁護士から伝えてもあれば相手方も本気だと受け取るでしょう。

4、強気に出て相手(貴方)を引かせるのが狙いだと思いますから、勝算が無くても強気に出るのは当然の事だと思います。

5、後悔はしないでしょうね。裁判になって勝ち目が無いと判断すれば相手方も示談を求めてくるでしょうし、勝算があると判断すれば引かないでしょう。


後悔をするとすれば、貴方が求める給与の2ヶ月分(計4か月分)の慰...続きを読む

Q会社で労災にあいました。慰謝料や損害賠償の請求をしたいのですがどうした

会社で労災にあいました。慰謝料や損害賠償の請求をしたいのですがどうしたらいいかおしえてください。

Aベストアンサー

労災と言っても色々あり、会社に責任がある労働災害や従業員に責任がある労働災害や第三者に責任が労働災害があります、同じ労災ですが、全て治療費はでるが慰謝料は出ると言う訳ではありません。
慰謝料は会社に請求します労災からは出ません。

Q1.会社の業務中に労災事故で怪我をしました。休業損害金や慰謝料を会社に請求することができますか。
 
A.会社に不法行為責任または安全配慮義務違反の債務不履行責任がある場合は、請求できますが、会社にこれらの責任がない場合は労働者災害補償保険が請求できるだけとなります。
。【あくまで慰謝料請求は会社にです。】

Q2.会社へ請求できる金額と労災保険とでは、金額や内容に違いがあるのですか。
 
A.労災保険では、慰謝料は認められません。また、休業損害補償も休業損害金の全部は認められていません。内容に違いがあります。

Q8.労災保険の給付の対象となる災害はどのようなものがありますか。
 
A.業務災害といわれるものと通勤災害といわれるものがあります。これら災害に対する保険給付の内容はほとんど同じですが、業務災害は事業主の支配管理下において発生する災害であり、事業主に予防義務があるのに対し、通勤災害は事業主の関知し得ないところで発生するもので、事業主に予防責任がないという性格の違いから、法律的には別々のものとして扱われます。

Q9.業務災害とはなんですか。
 
A.業務災害とは、労働者が労働契約に基づいて事業主の支配下にある状態(これを業務遂行性といいます。)に起因する災害です。(これを業務起因性といいます。)業務遂行性と業務起因性の2つの要件が必要です。災害とは、業務上の負傷・疾病・障害または死亡があるときです。

Q13.労災事故で休業すると、休業補償給付と休業特別支給金とでいくら支払ってもらえるのですか。
 
A.休業第4日目から、休業1日につき給付基礎日額の60%相当額の休業補償給付と同20%の休業特別支給金が支払われます。これにより給付基礎日額の80%の額が支給されますが、休業開始日からの3日間は給付がありません。この期間を「待機期間」といいますが、業務災害の場合は、この待機期間分につき事業主は労働基準法76条に基づき60%の休業補償をしなければなりません。
また、支給は、休業期間の続く限りなされますが、傷病補償年金が支給される場合は、休業補償給付はなされません。



参考に
http://www.shinenet.ne.jp/~kikuchi/q-a/roudou/rousaihoken01.htm


会社に明らかな過失があり、過失による労働災害なら慰謝料請求は会社に対して行なわれます、ですが、会社に喧嘩を売る行為と同じで、その会社を退職する程の気持ちが無ければ、争ってはいけません。
会社に過失があり、退職・会社での出世も諦める覚悟があれば、弁護士に一度は相談した方が良いかと思います、会社はすんなり認める訳が無いので、結局は弁護士に委任しないと慰謝料は取れないでしょう。
それど頃から、仕事を回されない、人事移動等の仕打ちを受ける事も考えないといけないでしょう。

よくご検討下さい、質問者様の主張が全て会社に通るとは言う事はまずは無いでしょう、その見返りの仕打ちもされるかも知れないと言う事を忘れてはいけません。

労災と言っても色々あり、会社に責任がある労働災害や従業員に責任がある労働災害や第三者に責任が労働災害があります、同じ労災ですが、全て治療費はでるが慰謝料は出ると言う訳ではありません。
慰謝料は会社に請求します労災からは出ません。

Q1.会社の業務中に労災事故で怪我をしました。休業損害金や慰謝料を会社に請求することができますか。
 
A.会社に不法行為責任または安全配慮義務違反の債務不履行責任がある場合は、請求できますが、会社にこれらの責任がない場合は労働者災害補償保険が請求...続きを読む

Q業務委託と業務請負の違いとは?

業務委託と業務請負契約の違いが分かりませんので
教えて下さい。

Aベストアンサー

説明しづらいですが、概略以下の通りです。

○業務委託
 本来、自分で行う仕事の全部又は一部を、代わりにやってもらうこと。
 例えば、ビル内の清掃、車の運転、商品の販売とか。

○業務請負
 何か特定の物を完成させることを目的として、仕事をしてもらうこと。
 例えば、家の建築、設計図の作成とか。

変な例えかもしれませんが、フランスパンが欲しかったとします。
委託にすると、パン屋さんに行ったけどパンが無かったら、交通費以外のお金を返してそれでおしまいです。
でも請負だと、フランスパンが見つかるまで探しに行きます。探した結果、多額の交通費がかかっても余計にかかったお金はもらえません。

分かりづらいですか。
 

Q仕事中の事故に対し会社はどこまで本人に責任追求できるか。

運送会社をしておりますが、私の会社の運転手が後ろから追突事故を起こしました。もちろんこちらが100%悪いのですが、幸いスピードが出ていなかったため、大きな事故にはなりませんでした。この事故に対して相手側には保険で対応しましたが、自分の会社のトラック修理に60万円かかりました。これに対し会社は何処まで本人に請求できるのでしょうか?そして私も考えておりますが、事故を二度と起こさぬよう、これからの対策はどのようにすれば良いのかアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1、No.2です。
「このような事故を再発しないようにするために、もっと責任を持って仕事をして欲しいというのもあり、何かペナルティーを付けなければと思いました。」とのことですが、通常これは、懲戒処分としてなされるのが一般的です。懲戒処分には就業規則等の根拠、弁明の機会等の手続きも必要となります。
 「修理代」の一部負担については、事故に対しての労働者の過失により、重過失があれば可能と思いますが、軽過失の場合はできないというのが、判例や有力学説の立場のようです。
 労働者が争う姿勢を示した場合、会社として労働者の重過失の立証が可能かが問題になります。
 制裁としての減給にも上限があり(仮に平均賃金が1万円であれば、5,000円が限度:労働基準法91条)、「事故の修理代の一部負担」をペナルティーとすることは難しいように感じます。
 顛末書の提出を求め、その原因等に対する責任の度合いを勘案して対応されてはいかがでしょうか。労働者の言動(不作為)と処分の重さもポイントになると思います。
 法的なペナルティーの取り扱いについても、労働基準監督署や労働局、労働条件相談センター等が一般的な見解を示してくれると思いますので、そちらの意見を聞いてみるのもいいかもしれません。

http://www.ibarakiroudoukyoku.go.jp/soumu/qa/kanri/kanri02.html(制裁の上限)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A07/BL00/so-dan/jireishu5-8.html(懲戒処分)
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/rosei/soudan/siryou/sankou/nouhou/pdf/nouhau24.pdf(懲戒処分)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A191.pdf(懲戒処分)
http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A192.pdf(懲戒処分)
http://www.pref.fukushima.jp/roui/roushitoraburuqa/kobetu/200111.html(始末書)
http://www.pref.yamagata.jp/sr/roudou/qanda/index.html(退職・解雇・懲戒処分>> (4)懲戒処分について>1懲戒処分)
http://info.pref.fukui.jp/roui/homepage/content/qa/qa10.html(懲戒処分)
http://www7a.biglobe.ne.jp/~tsudax99/tebiki/kaiko/tyokai.htm(懲戒処分)
http://www.mhlw.go.jp/link/index.html#sisetu(労働局)
http://www.campus.ne.jp/~labor/kankatu.html(労働基準監督署)
http://www.zenkiren.com/center/top.html(労働条件相談センター)

No.1、No.2です。
「このような事故を再発しないようにするために、もっと責任を持って仕事をして欲しいというのもあり、何かペナルティーを付けなければと思いました。」とのことですが、通常これは、懲戒処分としてなされるのが一般的です。懲戒処分には就業規則等の根拠、弁明の機会等の手続きも必要となります。
 「修理代」の一部負担については、事故に対しての労働者の過失により、重過失があれば可能と思いますが、軽過失の場合はできないというのが、判例や有力学説の立場のようです。
 労働者が争...続きを読む

Qフォークリフトのテクニック

私はフォークリフトが、どうも下手で困る、特にパレットを重ねるの下手で「見ていてイラつく」と怒られます^^;パレットの足が平行な時は良いのですが、少しでも斜めになっていると、もうどうにもならない。フォークリフトが上達するサイトや、あなた様のテクニックがあれば教えてください。書かなくてもいいことかもしれませんが、初心者です^^

Aベストアンサー

パレットが一枚置いていると仮定します。
そこへもう一枚重ねる為に接近するわけですが、まずそのパレットが
まっすぐ刺さっているようにします。
(挿す際にマストにコン、と当てれば真っ直ぐ)
これで運び、ターゲットのパレットに対し、車体が真っ直ぐになるよう
広い場所で走りつつ、狙いを定めてステアリングを切ります。
ターゲットに真っ直ぐ接近できたら、載せるパレットを持ち上げて上にかぶせます。
そのままそっと降ろし、ちゃんと重なるかを確認。車体を前後させて位置を決めます。
慣れて来たら、ターゲットに真っ直ぐになるように車体を動かす範囲を
少しずつ狭めていきます。
これで一発で目的ポイントに決まるようにすれば良いです。

インチキとして、挿したあといったん抜いて、一番下のパレットに挿すようつめの高さを換え、
少し勢いをつけてゴンとマストに当てれば真っ直ぐになります。

Q仕事中に他社の車を破損 修理代金は従業員持ち、会社持ち??

業務(仕事)中に、私ではなく同じ会社の同僚なのですがよその社用車を傷つけてしまいました。
その修理代の支払いは誰がするのか確認したく、投稿させていただきました。

業務中のことです。
同僚が駐車場のシャッターを下ろす時、不注意のためお隣の会社の社用車をシャッターで傷つけてしまいました。
その瞬間を私は目撃しております。
もちろん同僚の不注意による破損ですので、こちらに修理の責任があります。
修理見積書によると、約12万円です。

入社3年目の営業マンで初犯(表現が適切ではありません)ですし、今後のこともあるので、
「始末書」「陳謝」と誠意を見せ、なお業務中のことですので会社側が修理代を支払ってくれると思っていました。

しかし経営者側は「全額、その同僚が相手側に支払いなさい」と決めたそうです。

ポイントは業務中、ということです。
同僚に支払い義務はありますか?

弊社少人数の会社でして、総務・法律関係に詳しいスタッフが1人もおりません。
ご助力ください。
個人的な意見より、お詳しい方のご指摘・ご意見を頂戴したく思っております。

業務(仕事)中に、私ではなく同じ会社の同僚なのですがよその社用車を傷つけてしまいました。
その修理代の支払いは誰がするのか確認したく、投稿させていただきました。

業務中のことです。
同僚が駐車場のシャッターを下ろす時、不注意のためお隣の会社の社用車をシャッターで傷つけてしまいました。
その瞬間を私は目撃しております。
もちろん同僚の不注意による破損ですので、こちらに修理の責任があります。
修理見積書によると、約12万円です。

入社3年目の営業マンで初犯(表現が適切では...続きを読む

Aベストアンサー

これは、友人が支払はなくてはならないでしょう。民法に使用者責任について715条に規定されており、使用者が、被害者から請求されたら、使用者責任により、基本支払う必要がある。しかしながら、使用者は従業員に求償する権利は有するので、使用者は、加害者である従業員に請求する。ここで、ポイントは就業規則である。就業規則に、会社は損害賠償請求ができると記載されていれば、就業規則に基づき請求される。さらに、本事例が、懲戒処分に該当すると規定されている場合は、懲戒処分を受ける可能性もある。ただし、世の中的には、始末書+会社負担として、処罰等として幾分かの負担額を賞与から減額されるのが普通です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報