人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

4月より息子が小学1年生になりました。
入学式の翌日から、後ろの席の男の子に、暴力を振るわれています。
多いものは、
授業、後ろから椅子を何度も蹴る。
給食中、隣同士になるのですが、その際は横から押してくる。
移動時間や休み時間などは、顔面を殴る。
全て無言で、息子とは会話中でもなく、遊んでもいない時です。
顔を見てやめてよ、と息子が言うと、顔面パンチ。
隙を見せれば、腕を噛まれそうになるそうです。
まともに授業も受けられず、給食は押されるので、毎日こぼして帰ってきました。
学校側は、とりあえず席替えをしたそうです。が、
授業中の妨害はほとんどなくなりました(体育の時間は殴られるそう)。でも、休み時間などは殴られ、先日は下校の際に階段を下っているところを後ろから押されたそうです。

このような暴力行為をする小学生は、ADHDなど当てはまるのでしょうか?

担任伝いですが、あちらの母親からは、幼稚園の頃からずっとやんちゃだったので…と。
呆れてしまいますが、もし、ADHDなど当てはまるのであれば、あちらに検査をするようにと言おうかなと思っています。
対策はいろいろ練っていますので、ご心配なさらず…

どなたか詳しい方、教えていただければと(>_<)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

我が子も(遠い昔の)入学当初は似たような目にあっていたのでお察ししますが、すみません、仮にADHDに当てはまるとしたら「ADHDだと思うので検査してもらってください」とおっしゃるのですか?



そうではなくて、すでになさっているのでしょうけれど、まずは、担任の先生に、学校および家庭でどのような対策が取られているのか質問するといいと思います。そのうえで、その対策に納得がいかなければ、「相談機関に相談してもらったほうがいいのでは?」とだけ提案するといいでしょう。あとは相談機関が発達障害の可能性も含めて総合的に考えてくれるはずですから。相談機関とは主に、保健所や学校のスクールカウンセラーや児童相談所のことです。

一方で、学校にいるあいだは、専用の職員が、その子にピタリとくっついて、その子自身を見守りつつ、他の子に悪さをしないようにするといいでしょう。手が足りないなら、保護者からボランティアを募ってもいいと思います。

また、スタンスとしては、「このままでは、そのお子さん自身がつらいだろうから」というニュアンスで持っていくべきです。結局、その子にしてみれば、質問者さんのお子さんに対しても、何らかの警戒心を抱いてしまっているのだと思います。その警戒心を解いてやりつつ、質問者さんのお子さんや他の生徒を守る策がこうじられるといいのだと感じます。

余談ですが、我が家の場合、私が相手の子に笑顔で自己紹介したら、事態が沈下しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
みなさんにお礼をしたいところですが、数が多いのでベストアンサーの方のみにさせていただきます。

息子に毎日、いつどこでなにをされたのかを全てカレンダーにメモを取って記録しております。
担任(新卒)、サポートの教員、学年主任、教頭、校長と全て話をしてあります。
担任からは毎晩電話があり、今日はお子さんから何か聞いていますか?とお伺いをたててきます。
息子は何かされたとき、すぐにでも担任やサポートの教員に伝えているよう心がけていて、逐一報告しているそうです。
相手の母親は、担任より自宅でも指導をと伝えられているようですが、うちでは何も出来ないと言っているようです。
普通なら謝罪にくるべきでは?と思いますが、この母親も学校もダメみたいだなーと、心の中で思っております。
ADHDに関しては、担任がそのような可能性もあるので、もう少し長い目で見てください。と言われたので気になり、質問させていただきました。
学校は、学年が160名程いるのに、1番人数の多い息子のクラスには新任を担当させ、そして1名も男性教員もいなく、本当頼りない教員ばかりで、転校も視野に入れてはおります。
事態が深刻になりそうであれば、教育委員会へ話をすることも考えてはおります。
相手の連絡先も個人情報でと教えてもらえず、うちの連絡先は教えてあるのに音沙汰もないので、言葉悪いですが、親も親なら子も子だなと思ってしまいます。
息子はストレスが酷いようで、赤ちゃん返りをするようになりました。
給食が楽しみなのにこぼすのが嫌なんだ、と半泣きで訴えてきます。
息子が楽しく学校生活を送れるよう、努力してまいります。
有難うございました。

お礼日時:2014/04/27 00:50

その年齢ですと、専門家でも先天性の物か後天的なものか


成育歴やテストや実際診てみたりしないと、それも何回か受診しないと
判別が難しい部分もあるのですよ。
ADHDではなく、環境や体験、育て方や虐待などから
落ち着きのなさや攻撃的な行動に出ることもありますので。

その子も親も困りますが
同級生の保護者という立場で、障害名や受診を促すのはいささか行きすぎだと思います。

育てる当事者や、なんらかの責任あるプロの立場でなければ
安易に決めつけたり、促すべきではないでしょう。

質問者さんの立場でできることは学校側にも出来事を逐一報告して
それだけのことをされたという実績を伝えること
とりあえず目前では、物理的に、システム的に、そういったことが起きないような
体制を取ってもらうことだと思います。

先天的にずっとその調子だったなら
家庭で保育でなく、幼稚園や保育園に行っていたりしたなら
なんらかの指摘は受けてきたのではないかと思います。

そのうえで、対応を断ってきたのかもしれませんし
もしかしたらすでに専門機関や医者にもかかっており
それでも何らかの自由で普通学級を選択しているのかもしれません
表向きは「やんちゃ」ということでわざわざオープンしてないだけかもしれませんし。

ADHDや発達障害の子でも、慣れるまでの期間が落ち着かなくてもその後スっと落ち着く子もいますし
どう考えても無理だろうという子でも、親がいれたいと言えば普通学級に入れます。

ただ、その指摘を親に受け入れさせたり行動させるタイミングは非常に難しい。

とはいえ、保護者達からの苦情が増えれば学校も強くしつこく進めざるを得ないでしょう。
その結果しかるべき学校や学級へ移ったり、親が付き添ったりということになった子もいます

階段で押されるなど、打ち所が悪ければ、命や重度の障害にもなりかねない危険行為ですから
せめて休み時間に先生やサポート員が目を離さないとか
親を付き添わせるぐらいのことはしてほしいですよね

どれだけ危険なことをされたか、学校側にたくさん報告して
その親に直接アドバイスはしないことです。

そもそも、今までそのままだった親が質問者さんに言われたからって
「あら、そんなこと知らなかったわ、行ってみるわね」なんて言うと思いますか??
現状お子さんを守るためには学校に要望を出すのがいいと思います。
ワガママなだけのクレーマーは困りますが
安全、安心のためにはどんどん言う方がいいと思いますよ
    • good
    • 0

まずその子が仮に、検査を受けて発達障害だったとしても(すでに受けているかも知れないし)


教育委員会が「この子は支援学級の方が向いていますよ」と言ったとしても
保護者が「普通学級が良いんです」と言えば
どんな子でも学校は普通学級で迎えなければいけないんです。


なので障害の事を持ち出して相手の親と話をするともめるだけなので忘れた方が良いです。


学校と話をするのも相手の親と話をするにしても暴力的な事を重点に
明日にでも大けがや最悪の事態が起きてもおかしくない状態である事を
先生もあてにならないなら、主任の先生、教頭・校長と話をあげていくべきです。

学校側も認めるほどの酷い子なら、それなりに考えてくれると思います。
考えてもらえるまで話をするべきです。

障害の話をされると学校側の印象も被害者からクレーマーに見方が変わってくるおそれがあるので気を付けて下さい。
    • good
    • 0

やんちゃ?



人に暴力振るっといて「やんちゃ」とは酷い母親ですね。そんな考え方で育児してるから暴力的な子に育ってるんじゃないですか?

ADHDかそうでないかは専門の医師にしか判断できないことですが、例えそうであったとしても、一保護者に過ぎない質問者さんは検査の必要性などにまで言及する立場ではないと思います。自分に降りかかる火の粉をはらう事しかできないし、するべきではないと思いますよ。

しかしその子がADHDであろうがなかろうが、ぶっちゃけどうでもいいし関係ない。自分がやらなければいけない事ができない環境でボランティア精神や、障害者への理解なんてお門違いですしね。いかなる理由があろうとも、私だったらそんな非常識な行動を取る子供を野放しにする学校、すぐにでも対応して改善できないならすぐ辞めさせますよ。お子さん、かわいそうに。学習できる環境を作れない学校は学校じゃないですよ。
    • good
    • 0

相手の親はどうでもいいんですが(子どもは親のまんまの性格になるので)学校は何と言ってるんですか?


暴行事件でしょ。
被害届を出すなり弁護士を雇って相手の親に警告状を送るなりしてはどうですか。
階段から押されるとか下手したら死にますよ。

相手がADHDのか? なんて悠長なこと言ってる場合じゃないでしょ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小1男児・これは病的な問題行動でしょうか?

小1男児の事です。気になる問題行動があるので質問いたします。
※1授業中立ち歩く(遠くの席の仲良しの子のところまで)
 授業に関係ないあやとりをする。ねり消しを作る。
 学校から直接友達の家に行くのは禁止されているが、行きたがる 
 (先生に声を荒げてまで つっかかってゆく)
※2・小さい頃は 親や祖父母が止めるのも聞かず 道路へ走り出る
 ・厳粛な雰囲気の中、ふざける (送別会などで歌を披露するさい、音 を 外す 違う箇所を歌う=わざと)
 ・近所の方が亡くなった時『ねぇ、誰が死んだの?うひひ~誰が死んだ  の?』と 笑っている。
※3クラスメイトの持ち物を 川などに投げ込む
※4何もしていない(と思える)クラスメイトを叩く
・・・などが揚げられます。 ※1.2について担任の先生をなめてかかっているのかも?と思いましたが、担任の先生以外にも同じ態度。
廊下に出され とつとつと言い聞かされても、同じことの繰り返し。
先日、担任からは『君は病気かも知れないね』『進級させるかどうかを検討中』と言われる。担任は、テストの点は良いので『言っていることが分からない』可能性は低いと思われます。とも。
(最近の先生が ここまでの物言いをするのも 珍しい)
ただ、見ていると 言われていることを『言葉通りにしか受け取れない』感じです。 例1)『立ってはダメ』=『授業中は座っていなさい』と受け取れない。例2)ふざけるので『前にでて』と言われるのを=『君はふざけて周囲に迷惑かけるから前に出される』という意味を分かっていない (本人は 『前に出てって言われたから前に出ただけ』と言う。)確かに何度も同じ事を言われても治せない子ではありますが、コレらは ただ精神的に“幼い”“一本気すぎる”からなのでしょうか?

 また、これらは家庭環境に問題を発するものでもあるのでしょうか?
見ていると 親が一貫した意見で子供に接していない様に思われます。
また、冗談にも『テストの点がよければ、なにしたってイイ』
『遊びに行くときはゲーム禁止』と言いつつ『ゲームもってくればよかったのに』と言う。子供にはキチンと座って食べなさいと言いつつ 親は立てひざ。実母に向かって茶碗を摘んで『飯!』 
学校その他へ胸の谷間が見えるような服装をしていくなと実母に注意されては逆ギレ。夕飯を作るのがメンドウなので、ほぼ毎日実家で摂る。家族がインフルエンザなどになった場合小1男児は1週間や10日に実家に預けっぱなし。塾の迎えに寝ていて4時間も遅れていくといった環境です。
そのほか2.5歳の下の子に手がかかるので 小1男児が欲求不満とストレスを無意識に抱えているのでしょうか?

小1男児の事です。気になる問題行動があるので質問いたします。
※1授業中立ち歩く(遠くの席の仲良しの子のところまで)
 授業に関係ないあやとりをする。ねり消しを作る。
 学校から直接友達の家に行くのは禁止されているが、行きたがる 
 (先生に声を荒げてまで つっかかってゆく)
※2・小さい頃は 親や祖父母が止めるのも聞かず 道路へ走り出る
 ・厳粛な雰囲気の中、ふざける (送別会などで歌を披露するさい、音 を 外す 違う箇所を歌う=わざと)
 ・近所の方が亡くなった時『ねぇ、誰...続きを読む

Aベストアンサー

他の方のアドバイスにもありますが、発達障害のおそれがありますね。
知的には問題がなくても、コミュニケーションに問題があるのだと思います。
ADHDかアスペルガーかもしれません。
もしそうだとすれば、育て方や環境が原因ではなく、生まれつきの脳の障害です。

担任の「行っていることが分からない可能性は低い」というのはどうかと思います。
テストの点がどんなに高くても、コミュニケーションの問題を持っている子は、人に言われた言葉が分かりにくいことはよくあるんです。

育て方が原因ではなくても、育て方次第で、これから先がずいぶん変わってくるのもこの障害です。
親が発達外来などで相談をして、もしコミュニケーションの障害だと分かれば、学校へ伝えて、回りに人に理解をしてもらう必要があります。
その子にとって理解がむずかしいこと、することがむずかしいことを理解してあげて、学校や家庭でわかりやすく工夫してあげたり、してはいけないことを分かるようにしてあげるのも大切だからです。

今のままでは、わからずに言動して、周りに迷惑がられている子供がかわいそうです。
また、そのおやごさんも問題を抱えている様子。

私の友人で障害の重い子を抱えている人が、同じような状態です。 
部屋の掃除をしない、ご飯は作れない、スクールバスの送迎にものすごく遅れていく(寝ていた)、施設にあずけっぱなしの時期もある。
同じクラスの母親たちに電話をかけては、「うちの掃除ができなくて、あなた掃除しにきてくれない?」とか「子供のおむつがなくなって困っている。買ってきて」なんて言う。
彼女は重いうつ病と診断されて、今でも通院をつづけています。

とにかく、その子供さんと、お母さんには、なにかサポートが必要に思います。

質問者さんのその親子との関係がいまひとつよく分からないのですが(担任でもなさそうだし、家族でもなさそう)・・・
発達障害に関しては、デリケートなことなので、第三者はあまり口をださないほうがいいと思いますよ。
学校側からさりげなく、病院へいくことをすすめるくらいしかできないと思います。

他の方のアドバイスにもありますが、発達障害のおそれがありますね。
知的には問題がなくても、コミュニケーションに問題があるのだと思います。
ADHDかアスペルガーかもしれません。
もしそうだとすれば、育て方や環境が原因ではなく、生まれつきの脳の障害です。

担任の「行っていることが分からない可能性は低い」というのはどうかと思います。
テストの点がどんなに高くても、コミュニケーションの問題を持っている子は、人に言われた言葉が分かりにくいことはよくあるんです。

育て方が原因ではなくて...続きを読む

Q問題児(小学生)で困っています

息子が小学1年生になりました。
入学早々はめを外し、いたずらや悪いことばかり繰り返し、ついに学校で一番有名な問題児となってしまいました。
学校の担任の先生はとても真剣になってくださり、毎日相談をしたり情報交換をしたりしています。
悪いこととは、
不真面目で先生の話を聞かない、勉強中騒ぐのでみんなの邪魔になる、各種いたずら(悪質なものも含め)、たたく、ひっかく、ものをぶつけるなど。
これだけさらっと聞くと「大したことない」と思われるかもしれませんが、手にガーゼをあてて「○○くんに噛まれた!」といっている子や、「顔を引っかかれた」といって頬に赤い線がついている女の子を見るたびに泣けてきます。
先日は高いところから仲間はずれにしたお友達に向かってジュースのビンを投げつけました。
幸い当たらなかったのですが・・・
集中力がなくどんなに叱られていても聞いていないし、すぐに忘れてしまいます。
いろいろな話し方を試してみましたが、結局本人が身を入れて聞かないので効果がありません。
1つ1つ、理解できるように話しても、わかりやすく話すため時間がかかるので集中力が続かず結局効果があまり得られません。
最近は学校で仲間はずれになってきているようです。
興奮すると感情の抑制が効かない部分もあり、仲間はずれにされると更に暴れてまた嫌われる、という感じです。

こういうお子さんをお持ちの方、お持ちだった方、または自分がそうだったと言う方、経験談をお聞かせ願えませんでしょうか。
どういうふうにして治ったか、どんな対処をしたか、このくらいの時期に悪い子だった場合のメリットやデメリットなど、何でも結構です。
どうぞ宜しくお願いします。

ちなみに、息子は妹思いのとてもやさしい子です。
ただ、かなり幼稚でもあり、客観的に見て他のお友達よりも勉強・会話・運動能力等で1学年分ほど劣っていると思います。

息子が小学1年生になりました。
入学早々はめを外し、いたずらや悪いことばかり繰り返し、ついに学校で一番有名な問題児となってしまいました。
学校の担任の先生はとても真剣になってくださり、毎日相談をしたり情報交換をしたりしています。
悪いこととは、
不真面目で先生の話を聞かない、勉強中騒ぐのでみんなの邪魔になる、各種いたずら(悪質なものも含め)、たたく、ひっかく、ものをぶつけるなど。
これだけさらっと聞くと「大したことない」と思われるかもしれませんが、手にガーゼをあてて「○○く...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、養護学校で相談業務をしている教員です。
#1の方が書き込まれているように、
『ADHD・注意欠陥多動性障害』の状況とよく似ている。
(というより、相談の文面を読ませて頂く限り、おそらくそうではないかと思います)

やはり、専門家の相談や医療機関での受診をお奨めします。
この場合の専門家というのは、学校が所属する教育委員会や教育センターにもADHDの相談を受けてくださる専門の方があると思います。
担任の先生に相談されれば、相談機関を教えてくださると思います。(ADHDについては教育界でも近年特に知られてきていますので)

また、脳神経小児科などのある病院、医院でも受診できます。ちなみに脳波を測られることもあるかもしれませんが、それでADHDの判定はできません。

「障害」というと、つらい宣告のように思われますが、ADHDの児童・生徒の場合、
逆に「ADHDである」ということが分かった方が、
対処がしやすくなるということも多くあります。

先に書いたように、ADHDの児童に対する対応は
今の教育界では ひとつの大きな課題となっていますし、学校での対処法などをまとめた本もたくさん出ています。

不安に思われることが多いかと思いますが、ぜひ専門家の方にご相談ください。

子どもさんご自身の「やんちゃさ」やましてや、「家庭での育て方の問題」ではないと思います。
(多くの保護者さんがこのように養育のせいだと
悩まれ、障害によるものだと知って、逆に安心されるケースを多く知っていますもので・・・)

ADHDについて書かれているHPもたくさんありますし、書籍もたくさん出ていますので参考になさってくださいませ。

また、不安なことがありましたら、ぜひ、書き込みください。

不安に思われるお気持ちは充分にお察ししますが、まずは、専門家の方にご相談をしてください。

参考URL:http://www6.plala.or.jp/michiT/overseaedu/gks/01060201.html

こんにちは、養護学校で相談業務をしている教員です。
#1の方が書き込まれているように、
『ADHD・注意欠陥多動性障害』の状況とよく似ている。
(というより、相談の文面を読ませて頂く限り、おそらくそうではないかと思います)

やはり、専門家の相談や医療機関での受診をお奨めします。
この場合の専門家というのは、学校が所属する教育委員会や教育センターにもADHDの相談を受けてくださる専門の方があると思います。
担任の先生に相談されれば、相談機関を教えてくださると思います。(A...続きを読む

Q息子の授業態度が悪いようです(長文です)

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなことにだけは夢中になれる反面,注意力の欠如と相まって,興味の沸かないことに関しては全く集中できず,我慢して頑張るということができない子でした。
そのせいか,食事中のマナー,姿勢の悪さ,鉛筆や箸の持ち方など,何一つ正しく覚え,矯正することができないのです。
そんな調子なので小学校でもちゃんと授業を受けていられるか心配でしたし,AD/HDなどの病的な要因も疑ってはいましたが,入学してからは,細かい決まりごとなどに関して多少問題はあったものの,思いの外うまく集団生活に馴染めているようだったので,そのまま様子を見ていたところでした。

先生がわざわざ電話をかけて報告してきたくらいなので,よっぽどのことなんだろうと思い,その日のうちに帰ってきた息子に妻と二人でしっかりと言い聞かせました。
しかし,昨日外出先で息子の同級生と偶然であった際に,その同級生の子が私に告げ口してきて,息子の授業態度が改善されていないことが判りました。

困ったことに,先生からの報告では具体的な様子が分からなかったのですが,同級生の子の話によると,授業に身が入っていない程度の話ではなく,授業中でも話の合う子と前後で向き合って私語をしており,他の児童からたしなめられるほど騒がしくしているようなのです。
(息子も反論できず,言いつけられて憮然としているだけだったので,どうやら本当のようです。)


原因として思い当たることがあります。
夏休み中,どこにも連れて行けず,手持ち無沙汰にしている息子をかわいそうに思ったのか,妻がニンテンドーDSとそのソフトのポケットモンスターを買い与えてしまいました。
そして,夏休みの期間中にゲームセンターやおもちゃ売り場においてあるポケモンのゲームも覚えさせてしまったのです。

以前から息子は少しだけポケモンに興味を持っていて,友達の影響でテレビゲーム等にも関心が出てきたようで,デパートなどで欲しがる素振りを見せるようになってはいました。
しかし,前述の通り,息子は好きなことには夢中になってのめりこみ,残念ながらそれ以外のことは頑張れない子なので,ある程度親がコントロールしてやらなければなりません。

ゲームの類にのめりこみがちなことは既に判っており,他のことが疎かになることは容易に想定できましたので,ねだられて迷っている妻をその都度たしなめ,買うのを諦めさせていました。
ですが,妻は息子を溺愛するあまりいつも甘やかしすぎており,今回もとうとう出かけたついでに買ってきてしまったのです。

いつものことなので,しょうがないなと私もつい看過していましたが,案の定それ以来頭の中はポケモンのことで一杯になり,寝ても覚めてもその話ばかりするようになりました。
ですが,学校に行くのが大好きで,1学期はちゃんとできていただけに,授業に支障が出ているとは思いませんでした。

おそらく,それまでは興味の対象になり得ていた「学校のお勉強」が,他に強力な最優先事項が増えたせいで興味の対象から外れてしまったのではないかと思っています。
小学1年生で,しかも自己抑制力のまったく発達していないうちの息子には刺激が強すぎたのではないかと。

さすがに妻も反省したようで,厳しく叱りつけてゲームを取り上げてしまいました。
(本人にしっかり言い聞かせて納得はさせています。)

幸い学習能力には問題がないので,できれば特殊教育クラスには入らずに,皆と同じクラスで勉強させてやりたいのです。

しかし,いったん興味の薄れてしまった学校の勉強に,今からもう一度取り組ませることができるのでしょうか?
できるとしたら,この子には今後どういう指導をしていったら良いのでしょうか?

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなこ...続きを読む

Aベストアンサー

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害を疑っているはずです
ただ,これらのことを親御さんに,言うのはとても難しいのです。

どの保護者でも,我が子が学校生活になじんでいない,と言われて面白かろう筈はありません。まして,その原因として「軽度発達障害の疑いも・・・」などといわれようものなら,冷静でいられるとは限りません。障害の問題については教員は素人です。場合によっては,自分(担任)の指導力の問題として指弾されかねません。

ですから,面談(特に男親との)ではオブラートに包むような言い方しかしないのが普通です。推測ですが,「1学期の間は何事も問題なく」というのは,担任が何とか制御して,ご家庭に問題を伝えなかった(伝わらなかった)というだけの話だと思います。

そして,「現状」については,担任が柔らかく言っている以上のことがあると思った方が正しいでしょう。友達から聞いた話,の方がリアルな事実だということです。質問文の端々に「やっぱり・・・」というニュアンスが感じられるのは,失礼ですがお父様もそのようにお感じになる部分があるということではないですか?

そこを率直に担任が言える・話し合える関係作りがどうしても必要です。教員も人間ですから,「逆ギレ」するような保護者にわざわざ嫌われるようなことを言いたくはないのです。それはもちろん保身という意味も含めて。だから,その方がどのような人なのかが分かるまでは慎重な言い方をします。

けれども,「あぁ,この人は我が子の実情をよく分かり,何を言ってもきちんと受け止めてくれる人だな」と分かれば,違います。
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
リアルな実態も話しますし,学校でする・しようとしている指導,家庭にお願いしたいこと,今後の見通しも含めて(そこはプロですから)話をしてくれるでしょう。

また,そういう関係ができれば,その子に対する指導が変わります。「悪いこと」を抑えようとする指導から,「良い点」を延ばそうとする指導に変わるのです。「あんたの指導力の問題だ」と指弾されれば,どうしても「守り」に入りますから,悪いことを抑えようとする指導に傾きがちになるのです。それがまた悪循環を生むことも多いのですが・・・。

ですから,まずは担任から率直な話が聞ける,一緒に我が子のことを考えてもらえる関係作りをすることが,今,保護者としてできる一番大切な対策だと思いますよ。ゲーム機を捨てる捨てない,などは個別の問題です。学校・家庭生活全体を考えた上で,どうお子さんを育てるか,という大きな流れの中で考えた方が良い話だと思います。


さて,別件ですが特別支援学級についてです。もちろん現状で,この話は必要かどうかは分かりませんが,先の方の回答などでも出ておりますので制度の話だけ。

特別支援学級には通級制度というものもあります。これは,在籍は元のクラスのままで,必要に応じて通級する制度で,軽度発達障害の場合,年間10回(月に一回程度)からの通級が認められています。そこでの指導内容は様々で,例えば教科について個別指導を受ける場合もあるでしょうし,適応指導(集団生活への適応を目的とした指導)の場合もあります。

どのような内容が適切かは,お子さんの様子や学力などを見た上で判断します。まだ,1年生ということですし,実際に専門家の診断を受けたわけではありませんから,具体的な話はいささか先走りの感があります。
ただ,専門家の診断を受ける事は視野に入れておいた方が良いかもしれません。

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害...続きを読む

Q小学2年のクラスが学級崩壊で困っています

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭でそのうち1人は
「家に男の人が来たら外に出される」らしくひどい状況で
やはり家庭環境から問題行動が起こっていると言わざるを得ません
問題児の保護者はもう話しにならない(連絡つかない)様です
この問題については今後保護者会を開き話し合って行きますが
簡単に解決出来ないだろうと・・・

子供は(他の子供たちも)
「先生が教えてくれないから勉強が分からない」と困っていますし
親としても不安でなりません
(先生はその2人を追いかけ捕まえ叱り疲れ果て、、、)

年長の頃から公文にお世話になってはいますが
授業に沿ってないですし学校でしっかり授業を受けられない分
このままではいけないと家庭でフォローしつつ
学研か塾に通わせるべきなのかと考えています

普通に授業が行われる日が来るまでこういう状況の中
どうすればいいのかご意見お願いいたします

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭...続きを読む

Aベストアンサー

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こしています。
私達保護者は「このままではダメだ!」とPTA本部へ助けを求め、PTA本部から教育委員会へ連絡、視察に来ました。
教育委員会は「担任が悪すぎる。が、もう3学期なので手のうちようが無い。ボランティアを入れるぐらいしか対策のしようがない」と言われました。
でも、担任はボランティアの受け入れを拒否。
その時に私達保護者が先生に「授業に私達が行ってお手伝いします」と言いましたが、担任がこれまた断固拒否。
結局、校長や教頭が空いている時間に行く事は了承しました。
そしてそのまま3年生が終わってしまいました。
やっぱりその時に勉強面もですが、クラスが荒れていると息子も精神的に全然落ち着かないのですよ。
勉強面のフォローも大変でしたが、精神的なフォローが大変でした。

4年生になった時に「もうあんなことはごめん」と思い、塾に入れました。
勉強面でのフォローだけでもしっかりしたかったからです。
この時に校長が変わって、息子の学年にはボランティアの人達が入るようになりました。
それでちょっとはマシになって、学級崩壊しそうなクラスが2クラスも出ましたが、なんとか無事に終わりました。
でも、息子はまたその問題児と一緒のクラスになり、今回はいじめを受け、散々でした。
その保護者と話し合いをしましたが、ダメなんですよね。
話が通じる相手ではありません。
校長に「悪いですが、あの子がいつも問題を引き起こしています。もう巻き込まれるのは真っ平ごめんです。
もしまた同じクラスになったら、私どもは息子を学区転校させます」と言いました。

5年生になってその問題児と同じクラスではなくなり、校長も力のある担任をそろえました。
厳しい先生方ばかりです。
そしてボランティアも入れています。
今のところは落ち着いていますが、問題が表面化するのが今までのパターンでは運動会後が多いので安心できません。
特に問題児と一緒のクラスの保護者達は戦々恐々としています。

あなたのクラスの場合は担任が保護者にフォローをお願いしているのですから、
クラスに入っても良いと思います。
3年生のクラスの時は「保護者が授業中に常に2~3人いるような状態を作ろう!」と保護者の時間割を作ろうとしたほどです(拒否されましたが)。
他のクラスの保護者達も「私達も手伝うよ!」と言ってくれました。
今は問題児と同じクラスではなく、被害にあっていないけれど、来年度は一緒になるかもしれないからとみんな協力的でした。
みな仕事やまだ小さい子を持つ人もいる中で、保護者達は必死でした。
校長がなかなか動かないので、PTA本部が動いてくれて、助かりました。
結果、校長が変わり、3年生の時の担任は他の学校へ転任させられました。

自治体にボランティアはいませんか?
また、もう一人、補助の先生を入れてもらうことも今の時期だったら可能かもしれません。
なんにせよ、1クラスの保護者達だけでは動くのも限度があります。
学級委員が中心となり、PTA本部にも協力をお願いしても良い問題です。
これは1クラスだけの問題ではありません。
学校全体の問題なんです。
校長に話をする時もPTA本部役員を連れて行って話をすべきです。
学校側の対策は?
1クラスだけの保護者だけにその責任を押し付ける事は間違っています。

でもやっぱり、誰かがクラスを引っ張らないとなかなか対策もできないし、動きはしません。
誰も動かないならあなたが動くしかありません。
「私は学級委員じゃないから。そんな事苦手だし」というならあきらめて下さい。
そういうふうにできないのなら塾か何かに行って知らん振りする事です。
子供にも「巻き込まれないようにね。勉強さえできたら後のことには目をつぶろうね」と教えましょう。
でも、子供は「こういうことが起こっても自分さえよければ動く必要は無いんだ」と思う子供になります。
実際、そういう保護者も中にはいます。
「私はあなた方のようには出来ない。うちは塾に行ってるからもう良い」と拒否されました。
それも良いと思います。
人それぞれですから。
そして転校とかも視野に入れるべきです。
別に逃げる事が悪いわけではありません。
「教育意識が少ない、モラルの低い地区だったんだなあ」ってことだけですから。
そこから出る事は悪い事ではありませんよ。

がんばって下さいね。

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こし...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q6歳の息子の行動に困り果てています

いつもお世話になっております。
6歳の息子の母親です。
今年小学生になりました。
下に2歳の娘がいます。

息子の数々の行動に困り果てています。
悪さをするのは親の愛情を感じられていないからとよく聞きます。
私たち親の愛情の伝え方が下手なのかなと思います。
小さい頃はどちらかと言うと育てやすい子でした。
下の子が生まれたのがきっかけかもしれないとも思います。
でもどうしたらいいのかよくわかりません。
アドバイスをいただけると嬉しいです。

息子の数々の行動とは以下のようなことです。

<お友達を攻撃する。>
時々叩いたり、教室で脚を使って通せんぼをしたりなどするそうです。
担任の先生から聞きましたが、叩いたのはお友達と一緒に遊びたいけど、うまく伝えられなくて、ということだったそうです。
幼稚園のころも、年中さんの頃に一度お友達に叩かれたことにカッとなって腕に跡がつくくらい噛みついたことがあります。
それ以外に、相手に跡ができるほど手を出したことはなかったのですが、先日お友達のほっぺを鉛筆でつついてしまったそうです。
それも、大した理由もなく、別のお友達がやってたから真似したと…。
体操教室にも通っていますが、そこでも同じ学年の子にちょっかいを出して、叩いたりしているのを目撃しています。
何度注意してもその調子です。
普段は口が達者でペラペラよくしゃべるのにも関わらず、こう言う時だけ手が出るようです。

<叱られた時素直に謝らない。>
きっかけは大したことがないことなのですが、注意されても無視したり反抗したりします。
先日も何度夫が呼びかけても無視したので、夫が息子をつかんで向き合って、その態度はなんですか?と言ったところ、いきなり怒りだして、夫に対して、「お父さんこそ、その態度はなんですか!」と言ったりします。
とにかく反省をせず、逆に睨みつけたり、攻撃してきたりします。
体操教室でも、終了後に遊ばず帰りましょうと言われたそばから遊び始めて(サッカーボールを蹴ってゴールしたかったらしいです)、先生が注意しても無視して蹴り続けゴールするまでやめず、先生が叱ったら睨みつけ、さらに叱る先生を何度か叩きました。
一向に謝らず反抗して、しまいには先生も怒鳴り、クラブTシャツを脱がされそうになり、突き飛ばされ(手加減はしている)、「先生の言うことが聞けないならもういい!もう来なくていい!クビだ!」と言われるほどでした。
そう言われてやっと先生に泣きついて、「やだ!」と言っていました。
それでも、ごめんなさいを言うまでに相当時間がかかったようです。
家でも毎度同じ感じで、きっかけは大したことでもないのに(たとえば帰ってきて手を洗っていないとか)、注意されたことに対して抵抗をしてやろうとせずに反抗ばかりします。

<やりたくないものはやらない。>
やりたくないと思うものがあるのは仕方ないのですが、それを露骨に態度に表します。
体操教室で、飛び箱がやりたいのに、マット運動だった日、自分がうまくできないのもあるのでしょうが、マットで後転をした後、しゃがんだままのそのそ歩いて列に戻るので、その間に後ろから来た子たちにどんどん抜かされて行きます。
何度もやりたくないので、抜かされたいのです。
ヘッドスプリングの前段階をやっていて、助走をつける感じで少し遠くから歩いてきて逆立ちの形になるというのをやっていましたが、歩き方がものすごくダラダラノロノロで助走でも何でもない状態です。
先生も叱っても逆効果だと思われたのか、叱ったりせず根気よく付き合ってくださっているのですが…。
ちなみに、体操教室は私はやめてもいいと思っているのですが、本人がやりたくてやっています。
今回の態度はひどかったので、次もそんな態度でやるのならもうやめなさいと言いました。
ピアノも習っていますが、やはりこちらもやる気がない時は本当に真面目にやらずに先生を困らせてばかりです。
こちらも話し合いましたが、続けたいと本人が言ったので続けています。

他にも、学校の宿題や通信教材はしっかりやるのですが、次の日の準備や片付けが苦手で、何度やりなさいと言っても適当な返事をしてすぐにやりません。
結局次の日の朝慌ててやることもあります。
言われた時にやらず、私もその後何度も言わないので、そのままやった宿題を忘れて学校に行ったりもします。

このような調子で困り果てています。
体操教室の先生は、自分もそういう時期(反抗的な態度、お友達を攻撃するなど)があったから息子の気持ちがわかると言ってくださいましたが、私にはそういう時期がなかったので気持ちがわかりません。
どうしたらいいか悩むばかりです。
なんでも良いのでアドバイスいただけたらと思います。
息子の気持ちがわかるという方でも構いません。
どうしてこのようなことをするのか、親にどう接してほしいのかなどなんでも良いのでよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。
6歳の息子の母親です。
今年小学生になりました。
下に2歳の娘がいます。

息子の数々の行動に困り果てています。
悪さをするのは親の愛情を感じられていないからとよく聞きます。
私たち親の愛情の伝え方が下手なのかなと思います。
小さい頃はどちらかと言うと育てやすい子でした。
下の子が生まれたのがきっかけかもしれないとも思います。
でもどうしたらいいのかよくわかりません。
アドバイスをいただけると嬉しいです。

息子の数々の行動とは以下のようなことです。

<お...続きを読む

Aベストアンサー

いくつか回答に質問があったので答えます。

まず先生方が「こういう子いる」といっても
専門の方ではないです。
軽度の発達障害や傾向のある子であれば
結構な率でいるので、体験的にみなさん
「こういう子がクラスに一人はいるなぁ」と思ってることもあります
その中には診断がついているけど公表していない子
専門家に診せていないので診断がついていない子
本当に健常で、年齢的、環境的な問題で一時的にそうなっている場合です。

先天的なものなので後から障害になることはないのですが
程度が軽微な子、診断まではいかないけど要素のある子だと
「年齢が上がって、求められるレベルや周囲の子の発達が進んで目立ってくる」
ということはあります
もう一つは、小さいうちは受動型でなすがままだったり
あまりお友達に積極的じゃないのでトラブルもないのですが
ほかの子が「お友達に興味→手が出る→言葉や空気を読んだりする」という段階を経ている時に
お友達に興味が出て手が出る、という段階に来てしまうと
やはり問題化するのは遅いですよね。
小さい頃はこんなことなかったのに、という。

お子さんが絶対そうだというわけじゃありません。
下の子もイヤイヤ期だし、小学校という環境の変化に戸惑っていたり
いろいろストレスもあるのかもしれません。

ただ「今はいいけど今後は許されない」とスポーツの先生もおっしゃるように
実際社会でそうだと思います。
今はいいけど
大丈夫な子なら繰り返し注意していけば収まるけど
来年も、再来年も、高学年になってもそうだったらどうしますか?
と言われることがあります。

保育士、幼稚園の先生だとわからないこともあります。
(そういう子を多く受け入れている園の先生なら気づくことも)

毎日の生活の繰り返しや、小さい子にもわかるように工夫された指示や配置
そういった保育園、幼稚園では問題がなくても
小学校に行けばだいぶ指示も複雑になったり省略があったり
雑多な雰囲気や先生一人あたりの受け持ちが多かったりで
それまで問題なくても年齢が上がるごとに問題が表面化する
というケースもあるにはあります。

妹が生まれてショックだったかもしれませんがもう2年経っているわけです
言葉があれてきたり、多少反抗的になるのは年中以降の男の子なら
まあ普通かなと思います。


少なくとも親が「困り果てている」というのは
よくいる子という程度じゃないのかなと。

テストを受けても即障害というわけでもありませんが
苦手なことと得意なことが項目別に出るので
お子さんが理解できなくて困っているなら、やってみれば
少しは子供のことを知る手がかりになるかなと。
問題ありませんよといわれれば
今後根気強く注意すれば年齢とともに落ち着くとわかり
そんなに心配しなくてもよくなりますよね。

次の日の準備や片付けは、やりたくない上に
複数のことがあるとどこから手をつけていいかわからないのかもしれません。
順番をつけて、箇条書きにして、全部終わったらよいことがあるという形にしてみてください。

いくつか回答に質問があったので答えます。

まず先生方が「こういう子いる」といっても
専門の方ではないです。
軽度の発達障害や傾向のある子であれば
結構な率でいるので、体験的にみなさん
「こういう子がクラスに一人はいるなぁ」と思ってることもあります
その中には診断がついているけど公表していない子
専門家に診せていないので診断がついていない子
本当に健常で、年齢的、環境的な問題で一時的にそうなっている場合です。

先天的なものなので後から障害になることはないのですが
程度が軽微な子、診...続きを読む

Q小学1年生の娘の性格がとても悪く困っています。

小学1年生の娘の性格がとても悪く困っています。
学校でもあまり仲のいい友達もいないようです。

どんな風に性格が悪いかと言うと…

◎自宅にお客さんが来ると「ねぇいつまでいるの?早く帰ったら?」と言う。
◎逆にこちらが伺うと「いつまで喋ってるの?もう帰りたい」と言う。
◎宿題を教えたり、間違いを指摘すると「あ~はいはい。分かってるし~」とか「間違ってても別にいい」など。
◎友達と遊んでいて自分の思い通りにならないと「もう遊ばない」と言って勝手に帰ってしまう。

……などなど、他にもたくさんありますが。

まだ1年生なので仲間外れのようなことがないのでいいのですが、これから大きくなって仲良しグループのようなのが女の子はできますよね?
そうなると一人になるような気がします。
本人は「一人で遊ぶから別にいい」とよく言うのですが。
夫婦共働きなので夕方は学童保育に行かせているのですが、いつも迎えに行くと一人で本を読んでいます。
これはなんとかしないといけないなぁ…と真剣に悩んでいます。

逆に4年生になるお兄ちゃんはとても良い性格なのです。
人の痛みが分かるし、誰に対しても優しく、明るく元気で活発な子なので友達もとても多いです。

家庭の躾としては厳しい方だと思います。
お父さんがとても神経質なので…。
私が甘いんだとよく言われますが、私は子供に大人と同じことを求める夫に不満があります。
夫婦の躾のバランスがとれていないのでしょうか?

実家の母親にも娘のことはよく言われます。
「あの性格は可愛がられないね…。困ったねぇ」と。

娘にも「自分がそういう事言われたらどんな気持ちになる?嫌なことは友達に絶対しちゃいけないんだよ」と言って聞かせるのですが。


 

小学1年生の娘の性格がとても悪く困っています。
学校でもあまり仲のいい友達もいないようです。

どんな風に性格が悪いかと言うと…

◎自宅にお客さんが来ると「ねぇいつまでいるの?早く帰ったら?」と言う。
◎逆にこちらが伺うと「いつまで喋ってるの?もう帰りたい」と言う。
◎宿題を教えたり、間違いを指摘すると「あ~はいはい。分かってるし~」とか「間違ってても別にいい」など。
◎友達と遊んでいて自分の思い通りにならないと「もう遊ばない」と言って勝手に帰ってしまう。

……などなど、他にもたくさん...続きを読む

Aベストアンサー

 文章からだけでは判断できませんが、気になることはあります。

 それは「お兄さんがよくできている」ということです。
 正直小学生で出来過ぎの子どもと言うのも非常に危険だと私は思います。
 ある面、娘さんのような「わがままな部分」「自己中心的」な部分と言うのが子どもの普通の姿なのです。
 では、なぜお兄さんはそれだけ「完璧な子ども」でいられるのでしょうか。おそらく、それは親御さんの期待にこたえたいと言う思いがそうさせているのだと思います。しかし、娘さんはその土俵ではお兄さんにはかなわない(そのことでは親御さんが自分の方を見てくれない)ということを肌で感じており、そこで無意識に親御さんの目を自分に向ける方法を選択しているのだと思います。だとするなら、必要なことは無条件での愛情をしっかり示し続けることしかありません。もちろん、無条件と言うのは、娘さんが何を言っても許すというのではなくて、たとえ注意をするにしても、「愛情」に裏付けられたものであることをしっかりと示し続けることだと思います。とにかく、お兄さんとの比較は今の娘さんに臨むことと逆の結果を生み続けるだけです。
 
 老婆心ながら前述の通りお兄さんも必ずしも「順風満帆」とはいかないと思っておいた方がいいですよ。いつか、親の期待に添えないと思った時が来た時、反動が出ることがよくあります。たとえ、そういう時が来たとしても、大事なことは親の「無条件の愛情」なのです、子どもは「優秀」だから、「良い子」だから、親から愛されるのではなく、「存在」していることで無条件に愛される資格があるのです。子育てにおいて、子どもがそれを実感できているかどうかがすべてのベースになります。「良い子」ではない娘さんをしっかりと抱きしめてあげること、そこからはじめるべきではないでしょうか。

 何もわからない中で偉そうなことばかり言って、どうもすいませんでした。

 文章からだけでは判断できませんが、気になることはあります。

 それは「お兄さんがよくできている」ということです。
 正直小学生で出来過ぎの子どもと言うのも非常に危険だと私は思います。
 ある面、娘さんのような「わがままな部分」「自己中心的」な部分と言うのが子どもの普通の姿なのです。
 では、なぜお兄さんはそれだけ「完璧な子ども」でいられるのでしょうか。おそらく、それは親御さんの期待にこたえたいと言う思いがそうさせているのだと思います。しかし、娘さんはその土俵ではお兄さんには...続きを読む

QADHD?我慢するしかない?

当事者ではないので曖昧ですが、ご意見お聞かせ下さい。

友人の子の話(小学2年生の男の子)なのですが、同じクラスの男の子Aくんからいつも殴られたり蹴られたりしているそうです。
時には本や鉛筆で叩かれることもあります。
Aくんは友人の子以外のクラスの子にも手をあげます。
男女区別なく叩いたり蹴ったりするらしく、友人は担任の先生に相談したのですが、「学校の方でも様子を見ています」という返答しか来ないそうです。
個人情報ですし、確かに学校側もそういう対応しかできないのかもしれませんが、友人の子が毎日のようにちょっかいを出されているそうなので心配です。

友人曰くAくんはADHDではないかということです。
ただ、友人の子と話した時に「Aくんは自分より大きな子は殴らない」と言っていました。
言い方が失礼で申し訳ありませんが、ADHDは自分より強い子には暴力をふるわないのでしょうか?
こういうケースでは学校で対応していただくのを待つしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

ADHD、LDの発達障害を持つ中学生の父親です。
質問を見て、息子が小学校の頃を思い出しました。

>ADHDは自分より強い子には暴力をふるわないのでしょうか?

ADHDの特性は、
・注意欠陥:注意力、集中力がない
・多動性:じっとしてられない
・衝動性:だしぬけに何かしてしまう
です。また、
・コミュニケーションがうまくとれない
というものあります。

息子は注意欠陥のためにインプットしにくい上にアウトプットしにくいが故に、一旦拘るとなかなか切り替えができないという癖がありました。
このため、他人が言われると傷つくことを見つけては一日中言い続けるということをして、相手の子供を傷つけてしまうことがありました。
ただ質問者さんが言う暴力を振るうようなことは息子はしませんでした。

その度に家内は相手の親御さんに謝りに行きました。
相手から愛情が足りないとか躾がなってないとか散々言われました。
もちろん発達障害のことは言えませんから、ただひたすら謝るしか術がありませんでした。

障害のことは言うなと家内に、私は強く言いつけていました。
私や家内も発達障害って何だろう、どうすればいいのだろう、と試行錯誤の連続でしたから。
他人に理解を求めるなんて不可能だと思っていました。
もちろん今もそれは変わりません。

ある親から校長先生に宛に、息子を転校させろ、と投書されました。
ほとほと嫌気がしたのも事実ですが、ちょうど折もよく自宅を購入して別なところへ引っ越しました。

ところが、転校先で息子は特に問題になる行動を起こすことはまったくありませんでした。
もちろん他の親御さんから文句を言われることもなく非常にうまく適応して、現在に至っています。

あの小学校はいったい何だったろう、と非常に不思議に思っています。

カウンセラーの方から聞いた話ですが、発達障害の子とはカナリヤのようなものだと言われました。
往々にして学級がうまくいかない時に真っ先におかしくなるそうです。

質問者さんの言うお子さんはどうもADHDとは言えないような気がします。

発達障害には他にアスペルガー症候群というもあります。
他人の感情が理解できない、コミュニケーションが取れない、という特性があります。
もちろん暴力を振るうということは聞いたことがありません。

A君が暴力を振るうということと発達障害は直接の関係がないように思えます。
もっと別な何かが原因のような気がします。

>こういうケースでは学校で対応していただくのを待つしかないのでしょうか?

質問者さんの「こういうケース」が「発達障害の児童」というのであれば、私は違うような気がします。
繰り返しになりますが、「発達障害」と「暴力」は切り離して考えた方がいいと思います。

それより、学級の児童や担任の先生に問題があるような気がします。

息子が小学校の時、力量のない先生の時にトラブルが多かったのは事実です。
更に、児童の中に息子を煽るような子がいて、息子がトラブルを起こす、というのが実態でした。
担任の先生という問題だけでなく、他の児童という問題もありました。

ちなみに、その子は息子が転校してからしばらくした後、登校拒否になったそうです。
親がある種、育児放棄したような家庭だった、と聞いています。

繰り返しになりますが、発達障害の子はカナリヤのようなものです。
その子自身がトラブルの直接の原因というのは余りありません。

誤解のないように言わせてもらえば、発達障害だから何をしてもいい、ということを言っている訳ではありません。発達障害というものを理解して欲しい、と思います。

担任の先生が単に力量がないだけなのか、それとも他の児童に何かあるのか、それは判りません。
もちろんA君が発達障害かどうかはもっと判りませんし、繰り返しになりますが、私は違うような気がします。
一度、担任の先生と、校長先生や副校長先生という管理職も一緒に話をしたら如何でしょうか。

その時、学校に言う内容は、
・A君が暴力を振るうことをA君が止めるようにして貰う
それとも、
・A君も含めた暴力を振るう児童を許すようなことを止めさせる
のか、きちんと伝えた方がいいと思います。

最後になりますが、どうかA君を排除するようなことだけはしないで欲しいと思います。
A君を排除することは、他の児童を何かの理由にかこつけて排除することに繋がると思います。
息子がいた小学校は結局、そういう小学校でした。

ADHD、LDの発達障害を持つ中学生の父親です。
質問を見て、息子が小学校の頃を思い出しました。

>ADHDは自分より強い子には暴力をふるわないのでしょうか?

ADHDの特性は、
・注意欠陥:注意力、集中力がない
・多動性:じっとしてられない
・衝動性:だしぬけに何かしてしまう
です。また、
・コミュニケーションがうまくとれない
というものあります。

息子は注意欠陥のためにインプットしにくい上にアウトプットしにくいが故に、一旦拘るとなかなか切り替えができないという癖がありました。
このため...続きを読む

Q小学校の教諭と口論になりました(長文です)

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなものを用意して下さいと、入学説明会の時にいただいた用紙にも書いてありましたが、同時に「わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません」との説明をされていました。
息子の通っていた保育園では、上履きに指定はなく、各自好きな物を履いていってよいという事で、それぞれがお気に入りの靴を履いている状態でした。

しかし、息子だけ色のついたシューズを履いていたので、これはどういう事かと物凄い口調で言われ、あまりに腹が立ったので「入学説明会の時にも、保育園で使用していた靴で良いと聞いています」と言い返しました。すると「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」と、もう話にならない状態で、あげくには、私が「この靴は保育園から履かせていたものです」と言っても全く信じてもらえず「じゃあ保育園の先生の名前は?」とまで言われ、あまりに悔しくて泣きながら帰宅してしまいました。

その後主人が帰ってきて、泣き腫らした顔で私がいるので問い詰められ、学校であった出来事を話し、主人が学校に電話、そのまま出向いていきました。
帰ってきて話を聞くと、その生活教諭が私が帰った後職員室で、入学説明会で説明を担当した先生は誰か調べており、直接本人に聞いたところ、上記のように保育園で使っていた上履きをそのまま持ってきていただいて構わないと説明したと回答したので、私に対し本当に申し訳ない事をしたと思って謝りに行こうと思っていました、と説明されたようです。
学校側の説明によると、保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった・・・というのが理由だったそうです。
また、指導教諭の対応については、自分の息子にだけ良い靴を履かせて規則を守らない親、というような認識で少なからずいたと謝罪があったそうです。

明日にでも、校長先生始めその生活指導教諭が自宅に謝罪に来るといっているそうなのですが、私は正直会いたくないし謝ってもほしくありません。
ですが、息子があと6年間この学校へ通うと思うと、今後どう学校側と接していけばよいのか分からずここで相談させていただきました。

息子の担任の先生に関しては、とても熱心で些細な事でも電話をくださり良い印象だったのですが
ここまで指導教諭が激怒するほどの事なのに、入学してから今日までの1月半、なぜ一言でも言ってくれなかったのかと不信感でいっぱいです。
主人が学校へ話し合いに行った時も、一言も話さずおどおどしているだけだったようです。
「この靴はちょっと色がついているので・・・」というような一言でもあれば、すぐに買い換えていたと思います。今の靴を履かせているのは、今年の初めに買ったばかりでまだキレイで、学校側もそのままの靴でいいといってくれてるし・・・というような思いから息子に持たせていました。

今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。
分かりにくい上に、長文で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなもの...続きを読む

Aベストアンサー

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏にある保育園あるいは幼稚園でどのような上履きを使っているのかぐらい調べておきましょう、と校長や生活指導教諭に言ってあげても良いでしょう。
 お子様が通っていた保育園が否定されたような状態でしょうから。


上履きを白系統にする(学校側はそうしたい)のは、下履きと区別するためではないかと思いますが、そのあたりの説明はなかったのでしょうか。


2.担任の対応
 入学してから1ヶ月半、お子様の上履きについて何らの連絡(アドバイス)はなかった。


これについては、保護者会などで疑問点を述べてはいかがでしょうか。
私の疑問点は、なぜ、生活指導教諭がお子様の氏名を特定できたのか?です。生活指導から担任へ問い合わせがあったはずで、その時点で知らせてくれればこのような事態をふせぐことができたはずという思いが、ご質問者にあるはずです。


3.生活指導教諭の態度
 「ちょっとちょっと」と腕を引っ張り、ご質問者を下駄箱まで連れて行った。
 お子様だけ色のついたシューズを履いていたので、それについて詰問してきた。
 「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」「じゃあ保育園の先生の名前は?」との発言があった。


要するにご質問者を、まるで容疑者のように扱ったということでしょう。
生活指導教諭という立場上、保身がはたらいていることは間違いないでしょう。他の保護者から、お子様の色の付いた上履きについてクレームがあったのかもしれません。放置すればまだ注意しないのかと、他の保護者から言われるはずですから。


ご質問者にすれば、こんな生活指導教諭は他へ移動してもらいたいのでしょうが、現実には不可能です。
お詫びに来たときに、
「今度の件で、◯◯先生というかたがどのような方かよーくわかりました」
と、その生活指導教諭に言ってあげてください。


>今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。


お詫びに来るというのですから、受け入れましょう。
それで当面はうまく行くでしょう。

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏に...続きを読む

Q子供(小1)の友達が遊びに来るとき

どうぞよろしくお願いします。

入学後、一年生だけの下校班で帰っていますが、一緒に帰るお友達の一人が毎日「遊べる?」と聞いてきます。A君とします。
ウチは2DKのアパートで、遊ぶスペースがないので、正直、家の中で遊んで欲しくないと思っています。

最初に誘われた時、お天気だったので「お外で遊ぶならいいよ」と答えましたが、「寒いから」とすぐ家に入ってきました。息子はとても楽しかったようで、その子も「楽しかったよ!」と帰っていきました。

それは嬉しい事なのですが、
見ていると無遠慮な要領の良いお子さん、と言う印象で、私としては子供相手に大人気ないと思いながらもカチンとくる事もあり、狭い空間にずっと一緒にいるのがちょっと辛かったです。
これが続くとちょっと・・と思ったのですが、案の定、毎日のお誘いです。

用事がある日に断ると「そうだと思った」「用事終わってからは?」と返されるし、何だか私が嫌がっているのがバレバレ?と後ろめたいし、近頃ストレスに感じています。

今日も、「家は狭いし、子供は外で元気に遊ぼう」と言っても、A君は「暑い」「外は遊ぶものが少ない」「蜂がいた」「クモがいや」と言ってきました。
暑いなら一枚脱いだら?と言えば、「寒いと熱が出る」コンナ感じです。

それでも、息子が提案した遊びで外で楽しげに遊んでいたのですが、しばらくするとA君はどうしてウチの中はダメなのかとしつこく聞いてきました。ここで入れてしまうと、いつもそうなってしまいそうで入れませんでした。ゲームをしたいのがミエミエなのもちょっと・・。
「ウチのお母さんはもっと遊んでいいって言ってたけど、つまんないから帰ろうかな」と試すような口調で言われました。「そうだね、皆んな学校でがんばっているから、疲れてるからね」とバイバイしました。

A君のお母さんとは登下校時に会えば軽くお話する程度ですが、いつでもウエルカムな家、と思われても困るので、あまり「遊びに来てね」と言えません。心にもない事を言うのが苦手なので、流れ的に言わなければならない時に辛いです。

理想は誰でもいつでも来てもらえたら、息子も嬉しいだろうなと思うのですが、子供が騒がしいのが苦手なんです。テレビ、携帯ゲームもさせたくありません。一部屋、危なくない部屋をあてがえられたらいいのですが・・。私の勝手でしょうか。

子供の交友関係を知る貴重な機会でもあるとは思うのですが、これが続くとちちょっと辛いな・・と思ってしまいました。
「遊ぶ場所がないからウチでは遊べない」は通るでしょうか。
また、A君への対応で、良い方法がありましたら教えて頂きたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

入学後、一年生だけの下校班で帰っていますが、一緒に帰るお友達の一人が毎日「遊べる?」と聞いてきます。A君とします。
ウチは2DKのアパートで、遊ぶスペースがないので、正直、家の中で遊んで欲しくないと思っています。

最初に誘われた時、お天気だったので「お外で遊ぶならいいよ」と答えましたが、「寒いから」とすぐ家に入ってきました。息子はとても楽しかったようで、その子も「楽しかったよ!」と帰っていきました。

それは嬉しい事なのですが、
見ていると無遠慮...続きを読む

Aベストアンサー

遊ぶスペースがない、というのは正直言い訳なきがします。

一緒にいてもカチンとこないお友達なら、たぶん2DKにいても十分遊べますよね。

我が家も賃貸にしか住んだことないので、いつも2DK以上の家には住んだことありませんが、子供の友達はしょっちゅう来ます。
中には、上の子と下の子の友達がかちあって、4、5人あつまる日もあります。

そんな私も子供の騒がしいのは苦手ですし、無愛想でマナーのなっていない子は好きではありません。

わが子や家そのものに害があるのであれば一緒につるんでほしくない・・という親心はわからないではないです。
我が家でもそういうお友達がいて、その子とは遊んでほしくないなって思いましたが、なるべく他の子とも遊んだほうがいいよっていう言い方をしました。
そのうちに、自分に害があるようなら子供も色々トラブルになるので自然とつるまなくなっていきます。

しかしそうではなく、子供同士仲良く楽しくあそべていて、単に親目線で、ゲームがしたそう、とか、なんのかんの理由をつけて家に入ってくる、っていうのは今の子供なら多かれ少なかれあります。
食べ物や飲み物を催促したり、勝手に冷蔵庫をあけるお子さんなんてのも中にはいるみたいですし。



昔の子のようにずーーーっと日が暮れるまで外で遊んでくれるなんてことはそうそうないです。
今の時代、家の中にも面白い遊び道具は山とありますからね・・・


うちの子も同じです。外で遊べば?といってもなんだかんだ理由をつけて早めにきりあげてくることもありますし。

ゲームをさせたくない、というのは親の勝手もあるかなーと思います。
今の子供って大半ゲームをもってて一緒にやるのが楽しいので、家にゲームがあるにもかかわらず友達とやるのは全面禁止じゃお子さんにとっても酷かと・・

もちろん、教育方針でお子さんにゲームを与えたくないとかであれば徹底してもいいとは思いますが、個人でやるのはよくて、友達とゲームをさせたくないってのは、お子さんの自由を奪っているのではないですか?

私も、なるべくならゲーム以外のことで遊んでほしいなと思うタイプですが、必ずしも禁止にはしません。
毎回はだめ、とか、30分までだよ、とルールをきめたり、やっていいゲームはWiiだけで我が家は携帯ゲームは単独行動になりがちだから持ち込み禁止とか、そういうルールは作ってお友達にも説明しています。
毎回めくじらたてるわけではなく、臨機応変に許可することもありますけど、それ以外は「今ママがテレビ使ってるからだめね」とか、ゲームが終わったら外で遊んできなさいね、とか。

それに、アパートなのでバタバタと騒ぐのがうるさいようなら皆を同等に注意します。


また、お友達といっても低学年のうちは、やはり親の管理が必要な場合もありますから、毎日毎日同じお友達の家ばかり行き来しないように、とはいっています。
色んなお友達と遊びなさい、と。
また、毎回どちらかの家で行き来するのではなく、遊ぶ日はできるだけ交互にするとか。
私も、毎回こちらにばかり来られるのも負担ですし、逆に相手のお宅ばかり子供がお邪魔しても相手側の親御さんに負担になると思ってるので、子供が相手の家ばかり行きたがる時や、相手が自分の家じゃないと遊びたくないなどといったときは、相手のおうちに失礼になるから、ちゃんとかわりばんこに遊べないならその子のおうちにはいかせられなくなっちゃうよ、今度は向こうで遊びなさいとかうちに呼びなさいとか、注意するようにしています。


遊ぶ場所がないからだめ、というのはどうかなーと思います。
お子さんに、うちは友達もよべないほど狭い家だ、という卑下感を与えてしまうと思いますよ。
お友達が呼べないなら、「今日はママが用事があって出かけるかもしれないからだめ」とかのほうがいいと思います。その反応でどうこういわれても、そこはあなたの家なわけですから子供相手に罪悪感を感じる必要はありません。ただし、理由もないのに家にあげたくないから毎回、だと、余計にその子もそうなってしまうと思います。
はっきり「いつもうちだからたまには●●くんのおうちでも遊んでね、かわりばんこができないなら毎日内で遊ぶのは無理だよ」とはっきりいうべきではないかと・・


ごまかし続けて、あの子の家にはあげてもらえないよってなると、他のお友達からの誘いも減ってきたりする可能性もありますよ。

バランスよく、お子さんのタメと思って、そこは親として妥協する部分と、譲れない部分をしっかりわけたほうがいいと思います。
譲れない部分としては、お友達がマナーのないこと、大騒ぎしたり失礼なことをしたりするようならちゃんと注意するとか、ゲームはどうしてもだめなのであれば、「うちではゲームはできないけどそれでもいいなら遊びに呼んでもいい」とか。

子供が苦手な親にとって、お友達関係って以外と負担ですけど、そこはやはり「親」ですから、子供のために我慢すべきところも必要かと思います。

遊ぶスペースがない、というのは正直言い訳なきがします。

一緒にいてもカチンとこないお友達なら、たぶん2DKにいても十分遊べますよね。

我が家も賃貸にしか住んだことないので、いつも2DK以上の家には住んだことありませんが、子供の友達はしょっちゅう来ます。
中には、上の子と下の子の友達がかちあって、4、5人あつまる日もあります。

そんな私も子供の騒がしいのは苦手ですし、無愛想でマナーのなっていない子は好きではありません。

わが子や家そのものに害があるのであれば一緒につるんでほしくない・...続きを読む


人気Q&Aランキング