皆さんが日本近代競馬の
『伝説の最強馬』は
どの馬でしょうか?
色々な馬を紹介していただきたいです。

※僕はディープインパクトだと信じています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

うん?なんで伝説?


なんか伝説って簡単に使ってない?

オッサンからするとディープは伝説じゃない。
記憶に新しいし力を十分発揮してくれたし、ヴェールに包まれた感じが無い。
なんか伝説って簡単に使ってない?

伝説の、と言って本当に昔の馬の場合は伝説が伝説だか怪しいところがある。
だからオッサンからすると、未知とか未成果のまま去って行った馬、を伝説と考える。
強おいだけじゃない、だから伝説って付けたんでしょ。

まさしく『伝説の最強馬』これしかない。これ以外ない。そんなに古くない。
これ以外の馬を上げてる人は競馬を良く知らないか或いは伝説と言う意味を汲んでない。

●アグネスタキオン

理由は言うまでもない。

この回答への補足

すみません。アンケートの結果は、正しくはオグリ、ディープ、マルゼンスキーが同率一位。その後に、ダイワスカーレット(←気に入ったw)をはじめとする名馬たちが揃いました。皆様、本当にご協力ありがとうございました!

補足日時:2014/05/24 20:21
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/24 20:17

色んな馬を紹介して欲しい、との事なので。



まずはクロフネ。
アグネスデジタルが南部杯を制して天皇賞出走権をさらっていき、使うレースが限られる外国産の同馬が出走したのが同週の武蔵野S。
ダートを使いたい、という明快な理由のないまま人気を背負ってゲートイン。
私は「そんななめた使い方で勝ち負けできるか」と思いましたが、裏腹に圧勝。

そして掲示されたレースタイムを見て衝撃を受けました。「今走ったのダートだよな?」
続くJCDもレコード圧勝、クロフネが天皇賞に出ていたら、と考えると何が好を奏するか解りません。

ちなみに横槍をいれたアグネスデジタルは天皇賞を快勝。これはこれで凄い。

次にミホノブルボン。
この馬の衝撃レースは朝日杯。500万下を勝ったばかりで一番人気を背負ったのは何の間違いだ?と当時は実績No1のヤマニンミラクルを応援したのですが、ブルボンはスタートからかかるかかる、鞍上とこれでもかと喧嘩し、先頭へ。
普通の馬なら間違いなく負けるパターン、実際ヤマニンミラクルは後わずかまで迫りました。
しかし、負けませんでした。当時より何万とレースを見てきた今解るこの強さ。そして現実に希代のステイヤーに敗れて引退するまで負けなかった事実。

最後にロゴタイプ。
こちらは現役。今は何も言いません。これからに期待してください。

この回答への補足

すみません。アンケートの結果は、正しくはオグリ、ディープ、マルゼンスキーが同率一位。その後に、ダイワスカーレット(←気に入ったw)をはじめとする名馬たちが揃いました。皆様、本当にご協力ありがとうございました!ベストアンサーは選択しませんが皆さんすべての回答が僕にとってのベストアンサーです。信じていただけたらと思います。本当にありがとうございました。

補足日時:2014/05/19 23:08
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ロゴタイプですか!皐月賞馬ですよね。きちんと見ておきます!ナリタブライアンと答える人が多くおられました。人それぞれの好き嫌いで名馬の価値観も変わってくるものですね。ちなみに僕は逃げ馬は好きではありません。(サイレンススズカは例外w)

お礼日時:2014/05/19 22:38

最強馬を考える時に、その馬のベストパフォーマンスで比較するのか、全レースのトータルで比較するのかで悩みます。



全レースのトータルで比較するなら、ディープインパクト以外に考えられないです。

ベストパフォーマンスで比較すると、ディープインパクトなら本格化以後のサイレンススズカの逃げを本当に捕まえられたのかとか、ナリタブライアンの最盛期のあの爆発力を発揮されて後ろから差せたのかとか悩みます。故障前のトウカイテイオー(最初の故障まで)やアグネスタキオンにも底知れないものを感じていました。あのまま故障をせずに成長していればどうだったかとかとも。
それでもやっぱりディープインパクトでしょうか。

この回答への補足

すみません。アンケートの結果は、正しくはオグリ、ディープ、マルゼンスキーが同率一位。その後に、ダイワスカーレット(←気に入ったw)をはじめとする名馬たちが揃いました。皆様、本当にご協力ありがとうございました!ベストアンサーは選択しませんが皆さんすべての回答が僕にとってのベストアンサーです。信じていただけたらと思います。本当にありがとうございました。

補足日時:2014/05/19 23:09
    • good
    • 2
この回答へのお礼

比較方法はやはり勝ち方とそれに伴う結果とタイムですかね。陸上をやっているので、タイムはやはり目が行ってしまいます。そういう意味でディープの天皇賞春は衝撃的でした。だから、僕はディープなのです。ナリタブライアンと答える人が多くおられました。人それぞれの好き嫌いで名馬の価値観も変わってくるものですね。ちなみに僕は逃げ馬は好きではありません。(サイレンススズカは例外w)

お礼日時:2014/05/19 22:54

ダイワスカーレット。


距離、コース、馬場状態、相手関係にかかわらず逃げ先行の正攻法で連対率100%は最強牝馬。

この回答への補足

すみません。アンケートの結果は、正しくはオグリ、ディープ、マルゼンスキーが同率一位。その後に、ダイワスカーレット(←気に入ったw)をはじめとする名馬たちが揃いました。皆様、本当にご協力ありがとうございました!ベストアンサーは選択しませんが皆さんすべての回答が僕にとってのベストアンサーです。信じていただけたらと思います。本当にありがとうございました。

補足日時:2014/05/19 23:06
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ダイワスカーレット。ウォッカと同世代の馬ですね。確かに(8,4,0,0)はすごいですね。しかも、その内GIが6戦!圧倒的な強さですね!教えていただきありがとうございます!僕の名馬メモリーにダイワスカーレットは確実に入りました。ナリタブライアンと答える人が多くおられました。人それぞれの好き嫌いで名馬の価値観も変わってくるものですね。ちなみに僕は逃げ馬は好きではありません。(サイレンススズカは例外w)

お礼日時:2014/05/19 22:51

こんばんは。



競馬にまったく興味のない私ですが、
知っている馬が2頭います。

ディープインパクトと、オグリキャップです。

私がはじめて競馬を知るきっかけになったのがオグリキャップでした。

当時は、UFOキャッチャーとかでオグリキャップのぬいぐるみがあったりと
かなりブームになった記憶があり、印象深いので、
確かにディープインパクトも強いな~、すごいな~という記憶はあるのですが、
個人的には、オグリキャップに1票!

この回答への補足

すみません。アンケートの結果は、正しくはオグリ、ディープ、マルゼンスキーが同率一位。その後に、ダイワスカーレット(←気に入ったw)をはじめとする名馬たちが揃いました。皆様、本当にご協力ありがとうございました!ベストアンサーは選択しませんが皆さんすべての回答が僕にとってのベストアンサーです。信じていただけたらと思います。本当にありがとうございました。

補足日時:2014/05/19 23:09
    • good
    • 1
この回答へのお礼

オグリキャップの人気度はすさまじかったですね。人気度で言うなら、ハイセイコーなども挙げられますねwwもちろんオグリもハイセイコーも人気にこたえる文字通りの最強馬でした。強さがあるからこその人気ですが、やはりそういう意味できちんと人気にこたえられたのは名馬と言えると思います。ナリタブライアンと答える人が多くおられました。人それぞれの好き嫌いで名馬の価値観も変わってくるものですね。ちなみに僕は逃げ馬は好きではありません。(サイレンススズカは例外w)

お礼日時:2014/05/19 22:57

リアルタイムで見てはいませんが、「マルゼンスキー」が強い!という話をよく聞きますね。



確か、ほかの馬に抜かれたことがないのでしょう?
 #逃げ馬でつかまったことがないので。
とすれば最強はうなづけます。

同じ意味で、見ていない馬でいいのなら父親の「ニジンスキー」も
相当なものだと聞いたことがありますし、
勝てないから『2着を拾いに登録してきた』馬が大差負けしている
「セクレタリアト」なんかも候補に上がるでしょうか?

勝ち負けを度外視させてもらうと(??)、「ポレール」をあげたいです。
障害馬が天皇賞・春に出て、平地専門の馬5頭だったかに先着。
もう一頭、無事これ名馬で「ミスタートウジン」。

マルゼンスキー かな。展開関係なく逃げて勝ちますから。

(=^. .^=) m(_ _)m (=^. .^=)

この回答への補足

すみません。アンケートの結果は、正しくはオグリ、ディープ、マルゼンスキーが同率一位。その後に、ダイワスカーレット(←気に入ったw)をはじめとする名馬たちが揃いました。皆様、本当にご協力ありがとうございました!ベストアンサーは選択しませんが皆さんすべての回答が僕にとってのベストアンサーです。信じていただけたらと思います。本当にありがとうございました。

補足日時:2014/05/19 23:09
    • good
    • 1
この回答へのお礼

マルゼンスキーとオグリキャップ、そしてディープインパクトの三頭が人気を占めました。マルゼンスキーは本当にすごい馬です!びっくりしました。ありがとうございます!人それぞれの好き嫌いで名馬の価値観も変わってくるものですね。ちなみに僕は逃げ馬は好きではありません。(サイレンススズカは例外w)

お礼日時:2014/05/19 23:00

当時は持込馬の扱いだったけど、マルゼンスキー


内国産馬保護がおこなわれていなければ、クラシック二つは取ったと思う。

この回答への補足

すみません。アンケートの結果は、正しくはオグリ、ディープ、マルゼンスキーが同率一位。その後に、ダイワスカーレット(←気に入ったw)をはじめとする名馬たちが揃いました。皆様、本当にご協力ありがとうございました!ベストアンサーは選択しませんが皆さんすべての回答が僕にとってのベストアンサーです。信じていただけたらと思います。本当にありがとうございました。

補足日時:2014/05/19 23:06
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。ダービー制覇の実力がありながら、持込馬扱いで出走できなかった馬ですね。動画を見ても、その強さがジンジンと伝わってきます。ナリタブライアンと答える人が多くおられました。人それぞれの好き嫌いで名馬の価値観も変わってくるものですね。ちなみに僕は逃げ馬は好きではありません。(サイレンススズカは例外w)

お礼日時:2014/05/19 22:44

ディープインパクトかオグリキャップですね。

この回答への補足

すみません。アンケートの結果は、正しくはオグリ、ディープ、マルゼンスキーが同率一位。その後に、ダイワスカーレット(←気に入ったw)をはじめとする名馬たちが揃いました。皆様、本当にご協力ありがとうございました!ベストアンサーは選択しませんが皆さんすべての回答が僕にとってのベストアンサーです。信じていただけたらと思います。本当にありがとうございました。

補足日時:2014/05/19 23:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、そうですよね!人それぞれの好き嫌いで名馬の価値観も変わってくるものですね。ちなみに僕は逃げ馬は好きではありません。(サイレンススズカは例外w)

お礼日時:2014/05/19 23:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビワハヤヒデの評価が低いのは何故?

まず、贔屓目がかなり入っていることはご容赦ください。

私が競馬をやり出したのが、ビワハヤヒデの全盛期でした。当時は、ウイニングチケット、ナリタタイシンと共に三強と言われていた頃です。
クラシック戦線では、皐月賞、ダービー共に2着に甘んじましたが、菊花賞ではレコード勝ちで圧勝しました。その年はGIで1勝ながら年度代表馬に。

翌年、古馬の仲間入りしてからは強さに磨きがかかり、天皇賞(春)と宝塚記念とGIを2勝して最優秀5歳以上牡馬に選出されました。
残念ながら、その年の天皇賞(秋)でレース中に屈腱炎を発症し引退を余儀なくされましたが、それでも5着と掲示板内。

ビワハヤヒデの何が凄いのかと言えば、言わずと知れたデビューから15戦連続連対で、これはシンザンに次ぐ歴代2位の記録で、20年経った今でも破られていません。生涯で連対を外したのは最後のレースとなった天皇賞(秋)の1回のみです。

とにかく競馬を始めた当時は、ビワハヤヒデが出走するレースは、軸にして馬連を数点買えば必ず勝てるというものでした。(当時は3連関係やワイド馬券などなかったので)
正に「葦毛の怪物」で、今の同じ葦毛のゴールドシップとは比べようがないくらい強かった印象です。4コーナーを回った時点で先頭に立ってそのまま何馬身も開けて圧勝する走りには魅了されたものです。

ただ、その後、私は競馬から10年以上遠ざかり、オルフェーヴルやブエナビスタが活躍をし出した3年前くらいから競馬を再開したために、ディープインパクトなどの凄い馬がどれほど凄かったのかを知らないのです。

競馬の殿堂と言われる「JRA顕彰馬」にはそうそうたる馬が選出されていますが、ビワハヤヒデは選出されていません。GI3勝では物足りないのでしょうか?
通算成績16戦10勝、GI3勝、16戦15連対、レコード勝ち4勝、という実績を持ちながら、あまり評価されていないような気がします。実際に競馬友達と話していても、ビワハヤヒデには「?」という感じで、少し悲しくなります。

そこで競馬ファンの皆さんにお尋ねしたいのですが、皆さんのビワハヤヒデに対する評価はどのようなものでしょう? また、実績の割に評価が低いのはどうしてなのでしょうか?

お時間のある時にご回答頂ければ幸いです。

まず、贔屓目がかなり入っていることはご容赦ください。

私が競馬をやり出したのが、ビワハヤヒデの全盛期でした。当時は、ウイニングチケット、ナリタタイシンと共に三強と言われていた頃です。
クラシック戦線では、皐月賞、ダービー共に2着に甘んじましたが、菊花賞ではレコード勝ちで圧勝しました。その年はGIで1勝ながら年度代表馬に。

翌年、古馬の仲間入りしてからは強さに磨きがかかり、天皇賞(春)と宝塚記念とGIを2勝して最優秀5歳以上牡馬に選出されました。
残念ながら、その年の天皇賞(秋...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様と似たような時期に競馬を始めたものです。

ビワハヤヒデは、確かに実績の割に評価が低いように感じますね。
私が思うに、その最たる理由は「盛り下げちゃった感」だと思います。

ビワハヤヒデが最も強かった1994年。
競馬ファンが一番期待していたことは、有馬記念でのナリタブライアンとの兄弟対決です。

ブライアンが皐月賞を勝てば、ハヤヒデが天皇賞(春)を勝ち、
ダービーを勝てば、宝塚記念を勝ち、
こりゃ、一体どっちが強いんだと。
しかも2頭は兄弟だと。

でも実現しなかった。
しかも、ハヤヒデは天皇賞(秋)で5着、そのまま引退。
ブライアンは有馬を圧勝。

おそらく大半の競馬ファンは、ブライアンの晩年の不調を差し引いても、
ビワハヤヒデよりナリタブライアンの方が強いと思ってしまっています。
(正直、私もそう思っています)

せめて天皇賞(秋)に出走せずに引退していれば、
ハヤヒデとブライアンはどっちが強かったという論争が、今でも酒の肴になったと思います。

Q競馬のボックスって?

先日初めて競馬を見に行ったら馬券で「ボックス」っていう買い方がありましたが、意味が判らないので買えませんでした。どんな馬を当てるのでしょうか?詳しい方教えて下さい。 また、馬連や枠連に対してどのようなメリット、デメリットがあるのですか?

Aベストアンサー

馬連で説明します。
買いたい馬が3,4,8,9番だとします。
でどれも甲乙つけがたいの全ての組み合わせを買いたい。
そんなとき「ボックス」の登場です。
3,4,8,9の4つをマークするだけで
3-4,3-8,3-9,4-8,4-9,8-9
と計6通り一気に買えます。
メリットはマークする手間が省けること。
デメリットは金額が均一でしか買えないこと。
あと頭数が増えると点数も増えるので(5頭ボックスだと10点)窓口で
あわてないようあらかじめ購入金額を確かめた方がいいでしょう。
ちなみに今週はじまる3連複、連単でもボックスはあります。

Q"Can you celebrate?"ってどういう意味??

安室奈美恵さんの「Can you celebrate?」
という曲がありますが、そもそもこの英語はどういう意味ですか?
(誰が誰に対して言っている言葉なのでしょう・・・)
「Will you celebrate our marriage??」
とかならわかるのですが、celebrateが自動詞ではおかしいと思うのですが・・

Aベストアンサー

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という意味にしか聞こえない)。こんな間違いは英語の歌詞にもないでしょう。

結論を言うと、「Can you celebrate?」は微妙なところだと思います。「Clean Elaser」ほどひどくはないけど、英米人は言わないでしょう。でも、歌詞になら使ってもおかしくはない・・かな??という感じです。聞くひとも、意味はかろうじて推測できるかなという程度だと思います。賢いひとなら、こんな詩は書かないでしょうね。

慣用だからとあきらめずに、正しい英語を使おうと努力する姿勢を評価したいですね。

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という...続きを読む

Q距離別最強馬

こんにちは!

今現在で、
(1)芝スプリンター(1200M以下)
(2)芝マイラー(1600M以下)
(3)芝中距離(1800M~2400M)
(4)芝長距離(2400M~)
(5)ダート短距離
(6)ダート中距離
(7)ダート長距離
で最強だと思う馬とその理由を教えて下さい。
どれか一つでも構いません。
いろいろな方からのさまざまな考えをお待ちしています。

Aベストアンサー

ichizoです。
ダートはよくわかっていないのであんまり参考にはしないでくださいね。でも自分が考える最強馬です。

(1)芝スプリンター(1200M以下
トロットスター
昨年G(1)2勝(1200M)
切れる足をもってる。

(2)芝マイラー(1600M以下)
エイシンプレストン
G(1)馬(2勝)
好意から競馬もでき自在性がある。
もちろん瞬発力あり

(3)芝中距離(1800M~2400M)
ジャングルポケット
東京競馬場で走れば無敵!
昨年の年度代表馬!
東京競馬場以外だと不安あり。
スローペースには、対応できない恐れも・・・気性に難がある。個人的にはめちゃ好き


(4)芝長距離(2400M~)
ジャングルポケット
上に同じ。
マンハッタンカフェって馬の方が安定性がある。スローペースならマンハッタンカフェ!

(5)ダート短距離
ブロードアピール
郷脚!
8歳牝馬とは思えない足を使う!
直線がながければ向かうとこ敵無し!
芝並の足を使う。

(6)ダート中距離
該当馬なし

(7)ダート長距離
該当馬なし

ichizoです。
ダートはよくわかっていないのであんまり参考にはしないでくださいね。でも自分が考える最強馬です。

(1)芝スプリンター(1200M以下
トロットスター
昨年G(1)2勝(1200M)
切れる足をもってる。

(2)芝マイラー(1600M以下)
エイシンプレストン
G(1)馬(2勝)
好意から競馬もでき自在性がある。
もちろん瞬発力あり

(3)芝中距離(1800M~2400M)
ジャングルポケット
東京競馬場で走れば無敵!
昨年の年度代表馬!
東京競馬場以外だと不安あり。
スローペースに...続きを読む

Q歴史上で有名な馬の名前は?

 歴史上で有名な馬といえば、どんな名前の馬がいるのでしょうか? 日本史でも世界史でもかまいません。よろしくお願いします。
 (先日、馬込の万福寺というお寺を訪ねたら、「名馬磨墨(するすみ)の像」というのがありました。梶原景時の愛馬だったそうです。日本の馬の名前もいいものだなあと思いました。これまで馬の名前といったら、競走馬の名前しか知らなかったもので、いろいろ知りたくなりました。)
 

Aベストアンサー

 私が知る有名な馬の名前、と言えばやはりナポレオンがよく騎乗した白いアラブのStallion(種馬、ひいては去勢していない牡)マレンゴMarengoです。
 戦闘の指揮者は、遠目にもすぐわかる白い馬は乗らないのが通常だった・・・と聞きますが、ナポレオンは個人用に130頭もの馬を持っていたのにも関わらず、1799年にエジプトから連れてこられて以降この小さなアラブ馬に乗り続けたようです。
 なぜかというと、彼は背が低く足が短かく下腹もつきでた体型のために、148cmほどしかなかったマレンゴはちょうどよかった・・・と手持ちの馬辞典には書かれています。
 が、同時にこの馬がアラブらしい均整の取れた体型を持ち、並外れて勇敢で落ち着きがある、抜群のスタミナと速力を兼ね備えて皇帝を乗せるのにふさわしい馬だったこともたしかです。朝食前に80kmを走破し、その後5時間で130kmを走り抜いたと書いてあります。
 彼以降、「えらい人は白馬に乗る」が定着したと聞いたこともありますから、影響力は大きいですね。

 あとはアレクサンドロス大王が乗っていたというブケファラス、現在の皿部レットの9割にその血が入っているというエクリプス、神話の主神オーディンが乗る、冥界を渡ることもできるという8本足の馬(蜘蛛?!)スレイプニルでしょうか。
 スレイプニルは、北欧神話中人気のある男神ロキが「母親」、出生秘話は神々の存続がかかった黄金のりんごが賭けられた話だというからすごいですね。
 それに番外編でトロイアの木馬。

 ・・・歴史上じゃなかった~。
 三国志や平家物語にでてくる馬は名前が残りやすいですね。磨墨もそうですが、頼朝が佐々木高綱に与えたという「名馬いけづき」ですが・・・この馬は「池月」なんて風流な当て字がされていますが、相当の暴れ馬であったようです。
 昔の馬はモウコノウマに近い、非常に攻撃的で戦場では蹄に敵兵をひっかけ、自ら噛みつきにいくまさに猛獣のような馬こそ名馬と褒めたたえられたと聞きますが、いけづきはその最たる馬でしょうね。もともとの漢字は「生食」、つまり生きている人間に容赦なく噛みついて大怪我を追わせるところからついた名前だそうです。おっそろしー。
 なんでしたっけ。アメリカの有名なとある馬も気性が激しく、和めるようにと馬房に猫をいれたら即座にとびかかって噛みつき、天井に叩きつけて殺したとか・・・。
 モウコノウマなど牡は特に非常にきつくて、砂漠型の馬だと数頭がかりでもあっというまに殺されたという記録が残っているそうです。池月たちもそういう馬だったんでしょうね。
 余談がすぎましたが、私にとって「歴史上に名を残した馬」というと、こんな感じです。

 私が知る有名な馬の名前、と言えばやはりナポレオンがよく騎乗した白いアラブのStallion(種馬、ひいては去勢していない牡)マレンゴMarengoです。
 戦闘の指揮者は、遠目にもすぐわかる白い馬は乗らないのが通常だった・・・と聞きますが、ナポレオンは個人用に130頭もの馬を持っていたのにも関わらず、1799年にエジプトから連れてこられて以降この小さなアラブ馬に乗り続けたようです。
 なぜかというと、彼は背が低く足が短かく下腹もつきでた体型のために、148cmほどしかなかったマレンゴはちょう...続きを読む

Q馬の性別で・・・

「牡」と「牝」以外で「セン」とか他にも性別不明な馬がいるんですが、これらはいったい何者なんですか?

Aベストアンサー

牡馬(ぼば)
牝馬(ひんば)
騙馬(せんば)

の3種類ですね。

騙馬は「気性」の悪い牡馬を去勢した後の呼び名です。効果は「馬がおとなしくなる」とのことですが、個人的には「あまり効果がないのでは?」とも思っています。睾丸を取ってしまうので種牡馬になることはできません。また、騙馬は天皇賞やクラシックレースに出走できないというルールがあります。

ジャパンカップに出走予定のマグナーテンは騙馬です。岡部幸雄騎手が騎乗予定です。シンボリクリスエスに乗ると思っていたのに意外でした。ジャパンカップはレガシーワールドやマーベラスクラウンなどの騙馬が優勝した過去がありますよ!

Q外国の最強馬

みなさんこんにちは。さて、いきなりですけど、過去~現代まで外国の最強馬は誰だとおもいますか?また、凱旋門賞3連覇とか、キングジョージ、凱旋門賞、BCすべて勝った馬とかすごい記録をもっている馬がいましたら教えてください。ちなみに僕はラムタラの記録はすごいと思います。4戦4勝そのうち欧州3冠!こんな記録でないだろうだろうなぁ。

Aベストアンサー

>過去~現代まで外国の最強馬は誰だとおもいますか?

欧州最強馬となれば、ヨーロッパのファンの評価ではほぼシーバードで決まりのようです。
手綱を抑えたままでダービー楽勝、
史上最高のメンバーと今も言われる1965年凱旋門賞優勝。通算8戦7勝。
英・タイムフォーム社のレーティングではいまだに歴代最高の145ポンドが与えられています。

参考までに、国際クラシフィケーションでのラムタラのレーティングは130ポンドです。

# ラムタラの名誉のために付記しておくと、130ポンドも十分偉大な数字です。
# (だいたい例年、年度代表馬クラスで125~128ポンドくらいが相場ですから)
# シーバードの145ポンドが常識外れに凄すぎるだけ。

アメリカは、既に回答に出ていますがマンノウォーかセクレタリアトか…。
時代的に新しいぶん、セクレタリアトのほうが若干有利かも。
(ちなみに上記タイムフォーム社レーティングでは歴代2位の144ポンドです。)

>凱旋門賞3連覇とか

凱旋門賞を3連覇した馬は過去いません。
2連覇も77、78年のアレッジドを最後にいないのでは…

>過去~現代まで外国の最強馬は誰だとおもいますか?

欧州最強馬となれば、ヨーロッパのファンの評価ではほぼシーバードで決まりのようです。
手綱を抑えたままでダービー楽勝、
史上最高のメンバーと今も言われる1965年凱旋門賞優勝。通算8戦7勝。
英・タイムフォーム社のレーティングではいまだに歴代最高の145ポンドが与えられています。

参考までに、国際クラシフィケーションでのラムタラのレーティングは130ポンドです。

# ラムタラの名誉のために付記しておくと、130ポンドも...続きを読む

Q「続柄」は「ぞくがら」と読むのと「つづきがら」と読むのどちらが正しいか?

辞書を引くと続柄は「つづきがら」「ぞくがら」どちらとも読めるようです。
続柄とは親族間の関係という意味で使いますが、続柄はどちらの呼び名が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず「続柄とは親族間の関係という意味で使いますが」は正確性を書いていますね。続柄は「つづきがら」が本来の読み方で「ぞくがら」は便宜的な読み方が定着したようです。私立と市立を区別するために後者を「いちりつ」と読むようなものでしょう。

続柄の記入欄はいろいろな書類にありますがもっとも
一般的なのは戸籍と住民票でしょう。

戸籍・・・両親と子供の関係を親から見た関係で表す。
住民票・・・所帯主と同居している人の関係を所帯主から見た関係で表す。
例。妻、長男、長女、祖母、弟など

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む

Q日曜って銀行振り込みできますか?

 土日祝日って銀行振り込みできますか?
 あとやっぱり平日でも振込みができるのって5時までですか?

Aベストアンサー

 他の方が答えているとおり、普通の銀行は送金手続きは出来るけど、着金は翌営業日(月曜)と言うのが普通です。平日の午後3時以降の扱いも同じで、送金手続きは出来るけど、着金は翌営業日。

 ジャパンネットバンクは、ジャパンネットバンクに口座を持つ同士。郵便局は、郵便局に口座を持つ同士の振り込みは、土日祭日に付いても平日と同じく、振り込みと着金が即日に実施されます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報