アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

井戸水の配管に白ガス管を使っているのですが、何か問題があるのでしょうか。

25年ほど前に、自前で井戸水の配管をした際、白ガス管を使って配管しました。
数年前に井戸のモーターを交換した際に、「この配管は使ったらダメ」というような
ことを業者さんが言っていたのを思い出しました。
飲料用にも使うことがあるので、ちょっと気になっています。
(水質検査では飲料OKです)

詳しい方がおられましたら、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

LPガス屋です(^_^;


30年くらい前までは、白管で水道系配管をしていたようですね。
塩ビ配管の方が、もの凄く楽なんですがその頃の事情でそうなっていたんでしょうね。

ただ、25年前ですか・・・微妙ですね。
もうその頃になると、水系の配管は塩ビ配管が多かったと思うのですが
白管で接続してしまったようですね。
「この配管を使ったらダメ」と言われた一番の理由は、腐食する(錆びる)からだと思います。
井戸水には、様々なミネラル(イオン化合物)が含まれますから、水道水に比べて
腐食が進みやすいのかも知れません。
錆等の鉄分が混じっていたとしても、固まりを飲まなければ人体への悪影響はないでしょうけど。
余談ですが、水配管よりお湯の配管の方が白管の腐食進行は早いようです(×_×)

現在だと、樹脂チューブ配管や銅配管で施工するのだろうと思いますが
HTなどの塩ビ配管で良ければ、ホームセンターなどにも材料が売っていますから
施工することは可能だと思います。
配管の施工自体はそんなに難しいものではありません。
素人の方でも十分に可能です。
井戸がどのような構造のものかは判りませんので、ポンプ以降の住宅側への
配管なら可能ということになるでしょうね。
冬の凍結破損に備えて、保温帯などの処理をしておかれると良いでしょうね。
白管だと、凍結しても破断して漏水することはなかったと思いますから。
ただ、25年も経過していると、そろそろ白管自体の寿命が来ていると考えられるので
何らかの方法で、交換対処を考えておいた方がよいかと思います。

最後に、飲める井戸水が湧くのですね。羨ましいです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

今のところ支障はありませんが、そろそろ白管自体の寿命ですね。
その時のために、交換金を積み立てておきます(笑)。

生活水としては、水道を使っていますので、この井戸水は、散水と週末のコーヒーが主な用途です。
(ときどきスイカも冷やします)

お礼日時:2014/07/06 11:48

井戸水は。

鉄分が、多い、場合は。錆による、ポンプの、故障原因に。なる場合が、有るから。今は。水道管は。通称、ライニング管(鉄管の内側を塩化ビニールで、錆防止して有る鉄管)給水専用鉄管が。有りますから接合部分の、ネジの部分は。給水専用の、接着剤ヘルメチックを。使用説明書、通りに、施工すれば、錆防止が。シールテープより完璧です。鉄分が、多いと、錆で、内径が、細くなり。、蛇口から、赤い錆水が、出る場合も、有りますから。要注意して、下さい。飲料水OKいいですね。こちらでは、下水道整備で、水質が悪化で。トイレ・庭の、散水栓・洗濯機の、給水のみ、使用です。文章を、書いた、ことが無く。乱文を、お許し下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

飲料水と言っても、週末にコーヒー等を作って飲んでいるだけです。
汲み上げてそのまま飲んでもおいしいのですが、コーヒーを作るために沸騰するので、
衛生面でも大丈夫かなと思っています。

ということで水道水で作るよりもおいしいと感じています。
(単なる自己満足です)

お礼日時:2014/06/29 18:55

>数年前に井戸のモーターを交換した際に、「この配管は使ったらダメ」というような


>ことを業者さんが言っていたのを思い出しました。

白管は亜鉛鍍金がされた管で、これに水を通すと、いわゆる赤水の原因となります。
昔の水道管にも白管はありましたが、赤水が嫌われ、今はまず使われず(多分、材料屋にも在庫は無いでしょう)、一般的には金属管の内部が塩ビになったものが使われます(塩ビライニング鋼管)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今のところ赤水は出ていないので、使用上特に問題ない、ということかな、と思いました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/29 14:43

>説明が不十分でした。

配管は、モーター(ポンプ)で汲み上げたあとの部分です。

ならばHIVPやライニング鋼管等の塩化ビニールで配管し直せばよいでしょう

みなさん勘違いしていますが白ガス管SGPは ガスだけでは無く水や気体の配管にも使用されます、

ただ 飲料水などの配管には不向きです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

飲料水の配管は不向きなんですね。
塩化ビニールで配管し直す・・、私には技量がないので、業者さんに頼むしかないです。

まあ、しばらくはそのまま使っていきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/29 14:31

打抜き井戸の場合は 鋼管を地中の水脈まで打ち込み、地下水を汲みあげます



井戸に使用される鋼管は2種類あり、ガス管(鉄管)とライニング管があります。

ガス管は通常のパイプですが、ライニング管は内部が錆びつかないよう加工され

寿命がUPします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

説明が不十分でした。配管は、モーター(ポンプ)で汲み上げたあとの部分です。
モーターから井戸の部分は、なんか太い鋼鉄のようなものが深くまで続いています。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/29 11:29

水道管とガス管は違うものですから、相互接続も基本的にはできません。


井戸水のポンプは通常水道管につなぐものであって、ガス管につなぐようには作られていません。

また、建築関係の人間なら一目でガス管か水道管かはわかりますから、相応の扱いをします。
水道管だと思ったらガス管で引火爆発はやばいですが、ガス管に水・油はありえなくはないので大丈夫でしょう。

材質的には問題はないのですが、そういう施工をしたら後の面倒はプロに頼めない(総とっかえなら可能)でしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔、親戚の人に工事をやってもらったので、ガス管を使っていたということも知りませんでした。
何かいろいろ機械を持っていて、配管にネジを掘って、接続されているようです。
どっちにしても何かトラブルになったら総取替ですね。

材質的に問題がないとのことですので、安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/29 11:24

ガス管ですから、本来はガスを通す物です



リフォームや増築などで、
上水や下水工事など行う事があった時
(あなたの世代では無くても、将来的に有るかもしれません)

業者さんも、その管を下手に弄る事が出来なくなります
水道と、ガスでは業者さんが違うのです

ガス会社では水道管は触らないし
水道会社ではガス管は触らない
ならば、水が通ったガス管は、何処の管轄になるか?
という話だと思います

出来れば ガスはガス 水道は水道 で
分けて使った方が良いということでしょう

後は、耐久性なども関係あるかもしれません
用途が違えば、材質も変わってくるでしょうからね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

用途が違うものを使うとよくないですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/29 11:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水道管とガス管は同じものですか?

今では水道管もいろいろな種類/材質があるようですが、本管から一般住宅への引き込み部分に使われるような金属製の水道管はガス管と同じものでしょうか?
また、工場内の圧縮空気を送る配管(エア管?)がありますが、これはどうでしょうか?

同じものなのかどうか、違うとすれば何が違うのか、コスト(単価)を考えたときにどれが安いのか、ご存知の方お願いします。

ちなみに建物で配管するためではありません。
消雪に使用する配管材料を検討しています。
強度が必要なので金属管を考えています。

Aベストアンサー

似てますけど、違います。
水道の鉄管は中にプラスチック(塩ビ?)がコーティングされています。錆びないようにです。
エア用は、ガス管を使うところが多いんじゃないですかね。白ガス管(SGP)なんて言われますが。

Q井戸ポンプの配管

井戸ポンプが壊れたので新しくしました。既設のポンプの型式を調べると浅井戸式でした。配管をそのまま使えるので同じ機種にしようかとも思いましたが、音がうるさかったので配管のエンビ管経が同じ日立製のポンプにしました。ついでなので、砂取器も付けたのですが、砂取器の大きさのためポンプ入水までの管をカギ状に屈曲してつなぎました。試運転したらすぐに水がでたのですが、出始めて数分すると一時出なくなり、そのまま待つと勢い良く出てその後は止まる様子もなく出続けます。
普段住んでない家なので、週一くらいで使いますが、必ず1分弱で出なくなり、数十秒で復活します。井戸水があがっているせいか、配管が曲がっているせいか、既設ポンプは浅井戸用だったが、本当は深井戸なのかわかりません。わかる方よろしくお願い致します

Aベストアンサー

No.2です

エアの吸い込みが一番可能性高いですが、井戸から水上げ出来ないくらいエアを吸っている(水があがらない)わけではないみたいですので接続部などの微妙な隙間などが可能性高いと思われます。(希に接続部など締め込み過ぎでひび割れなどある場合もあります)

一旦安定したあとどのくらいの時間で症状が出るのか(安定後止水して10分後に出せば問題無いなど)1週間使用していない間に吸水管内部にエアが入り水が落ちてしまう物と思われます。

とりあえず塩ビ管接続かと思われますが、接続時につけた接着剤やシールテープなどがポンプ本体の逆止弁に引っかかっている可能性もあります。吸水接続口の上に3本のネジで外れる蓋がありその中に逆止弁があります。(黒いホースが繋がっています)その弁がきちんと作動しているか。ゴミなどがないか。説明書に従い確認してみるのが良いでしょう。

正常であれば軽く動かした程度では動かないです。(蛇口のツリコマのような形していますが、水の落ちる力で吸い付いています)

弁が正常であれば配管の接続を再度確認。
砂とり器が緩いとの事ですのでその部分が疑わしいかもしれません。
ネジ部はシールテープでしょうか?液体のシール材を併用するのも良いです。

確認は配管が先で逆止弁があとでも良いかもしれません。(むしろそのほうが良いかも)新品ですのであまり不具合はないでしょう。

どうしても分からない場合は素直に業者に依頼するのも良いでしょう。

No.2です

エアの吸い込みが一番可能性高いですが、井戸から水上げ出来ないくらいエアを吸っている(水があがらない)わけではないみたいですので接続部などの微妙な隙間などが可能性高いと思われます。(希に接続部など締め込み過ぎでひび割れなどある場合もあります)

一旦安定したあとどのくらいの時間で症状が出るのか(安定後止水して10分後に出せば問題無いなど)1週間使用していない間に吸水管内部にエアが入り水が落ちてしまう物と思われます。

とりあえず塩ビ管接続かと思われますが、接続時につけた接...続きを読む

Q塩ビの水道用パイプの正しい接続方法

塩ビの水道用パイプの正しい接続方法

家庭用の13ミリ塩ビ管の接続をパイプ側に接着剤を塗り、エルボー、ソケットなどに回しながら押し込んでゆけばパイプとフィッティングがかじるような状態になり、うまく接続出来ます。片側がフリーならこれで良いのですが、両方あるいは片側が回転できない場合直線的に押し込んでも余り力が入らず、うまく接合できません。例えば、長い直線のパイプにチー(T)継ぎ手を切り込むときこのような問題が生じます。パイプ側とフィッティングの両方に接着剤を塗っておくと楽に入りますが、そのままにしておくとパイプが戻る(抜ける)様な症状が起こり、うまく接合出来ません。人力でじっと長時間押し込んで置くことも出来ません。また、小口径なら人力で回しながら押し込むのは容易ですが、口径が大きくなると同じ工法は取れないと思います。プロの方はどのような方法で接合しておられるのでしょうか。

Aベストアンサー

 接着面に塗布した接着剤は、管及び継手の表面を膨潤状態にすることにより、圧着された両者の塩化ビニル分子を接近かつからませあい、溶剤の蒸発によって一体化しようとするものです。したがってノリなどのように片面だけに塗布しても効果が無く、また塗りすぎても溶剤の蒸発が遅く、接着効果が遅くなるだけでなく、はみ出した接着剤が管路に悪影響をおよぼす恐れがあります。
 なので両方に塗布して下さい。適正な量であれば押さえて置く時間はそれ程長時間にはならないと思いますが?

 接着剤は缶の色だけで選別するのは危険です。メーカーによってデザインに多少は違いがある為です。正確には、使用する管種(水道用、排水用、給湯等の用途と、VP・VU、HIVP、HTVP等の管種。要するに用途は何で管種は何か)によって適正な物を使用します。同じ排水VU用でも一般的な給水兼用の透明の物と、接着状況を確認しやすく接着剤に青い色がついた物がある例もありますし、季節によって使い分ける場合もあります。使用する接着剤の記載と使用するパイプを確認して下さい。
 参考
 http://www.geocities.jp/yt_tokkun/water/nori/nori.htm
 http://www.eslontimes.com/system/items-view/40/

 >小口径なら人力で回しながら押し込むのは容易ですが、口径が大きくなると同じ工法は取れないと思います
 大口径の場合、パイプの切断部分(端部)に面取り加工します。これをやらないと誰がやってもうまく入りません。それでも入らない場合はハンマー等を使いますが、パイプを傷めない為に何か(板状の物等)を挟んで直接叩かない様にした方が良いでしょう。ハンマーが使用出来ない場合(長いパイプを接着するとか)は、パイプにロープやチェーンを巻き付けて引っ張ります。管材メーカーでは専用の工具が用意されています。

 接着面に塗布した接着剤は、管及び継手の表面を膨潤状態にすることにより、圧着された両者の塩化ビニル分子を接近かつからませあい、溶剤の蒸発によって一体化しようとするものです。したがってノリなどのように片面だけに塗布しても効果が無く、また塗りすぎても溶剤の蒸発が遅く、接着効果が遅くなるだけでなく、はみ出した接着剤が管路に悪影響をおよぼす恐れがあります。
 なので両方に塗布して下さい。適正な量であれば押さえて置く時間はそれ程長時間にはならないと思いますが?

 接着剤は缶の色だけで...続きを読む

QHI、HT、TS、DV継手 これって何の略か分かりますか?

配管・継手の種類でHI、HT、TS、DVといのがあるのですが、このアルファベット2文字はそれぞれ何の略か教えて下さい。また、それぞれの用途も合わせて御教授お願いします。

Aベストアンサー

HI  耐衝撃性塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は、衝撃を受けると割れますが、HI管は粘りがあるので割れにくい。 黒っぽい色に着色してあります。 給水配管用として現在主流。

HT  耐熱塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は熱に弱く、フニャフニャになりますが、HTは熱に強いので給湯管に使います、でも最近はあまり使いません、 材質的にもろく、後日ひび割れ、漏水等が起きやすいので、 耐熱と言っても80℃位のお湯で使うと管の内部は、劣化し、ざらついて来ます、つまり、塩ビ樹脂、可塑剤、その他モロモロの添加剤が、お湯に溶け出していると言うことです。 
60℃位なら内面の劣化はほとんどありません。
色は濃い茶色に着色されています。

最近は給湯管には、架橋ポリエチレン管、ポリブデン管等が多く使われているようです。

TS  普通の塩化ビニール管、継ぎ手、 昭和三十年代の終わり頃から、使われ出した物で、化学的に安定で水質、埋設土壌の影響をほとんど受けないので寿命は半永久的、初期に埋設された物を掘り出して調べて見ても内面は平滑で、浸食された形跡は、ほとんどありません。
色は灰色に着色されています。給水配管用。

DV継ぎ手  塩ビ排水管用の継ぎ手です、普通灰色ですが、最近は透明な製品もあります、

いずれの製品も日光には弱く、有機溶剤、防腐剤のクレオソートには、特に弱いので注意が必要です。

以上、簡単な回答ですみません。
 

HI  耐衝撃性塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は、衝撃を受けると割れますが、HI管は粘りがあるので割れにくい。 黒っぽい色に着色してあります。 給水配管用として現在主流。

HT  耐熱塩化ビニール管、継ぎ手、 普通の塩ビ管は熱に弱く、フニャフニャになりますが、HTは熱に強いので給湯管に使います、でも最近はあまり使いません、 材質的にもろく、後日ひび割れ、漏水等が起きやすいので、 耐熱と言っても80℃位のお湯で使うと管の内部は、劣化し、ざらついて来ます、つまり、塩ビ樹脂、可塑...続きを読む

Q宅内給水配管ホームセンターの白管で不都合な事は?

DIYで宅内給水を考えています。井戸掘りを始めましたが、ねじ切り機が有るので材料は昔ながらの白管で計画しています。今はライニング管、VP管、ポリエチレン管等開発されていますが、将来的に(20~30年間位)何か問題が出て来ますか?飲用は公共水道を使い保健所で簡易検査の後、風呂、トイレ、洗濯、洗車や散水等に使用します。予測で結構ですのでアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

白管の欠点 
パイプの内部がすぐに錆びる、
寿命が短い、
配管するのに時間がかかる、
修理が困難
冬に凍った場合 、配管内のサビが剥離して、水栓部分で詰まって 、水栓が止まらない、水の出が悪い状態になる。
(凍らなくてもなる場合がある)
配管がサビの成長で詰まる場合がある。

井戸水の場合、適した材料はVPでしょうか。
洗濯は、公共水道の方が綺麗に落ちます、井戸水の場合は黄ばむ場合もあります。

井戸水は、水栓、ボイラー、銅管などが腐食しやすい。

Q給水配管(鉄管)からの分岐方法

築40年の戸建ですが、2ヶ月前から微量の漏水があり、しかし場所がわからず、給水配管の全引きなおしを考えています。素人ですが、自分でやろうとしています。水道メーターから屋内へ入り、床下に鉄管が通っています。そこからポリ架橋管に繋ぎ変えたいのですが、鉄管からどうやって分岐していいかイメージがわきません。継ぎ手部を分解してとるにも、両側繋がっているのでうまく外せない気がします。やはりのこぎりで切るしかないのでしょうか?しかし床下で鉄管をのこぎりで切るのは至難の業の気がします。通常どうやって分岐というか、取り出しするのでしょうか?

Aベストアンサー

 鉄管からの分岐は、簡単ですが・・・・

 鉄管から分岐したい所のソケットをはずし、鉄管→ポリ、の専用ソケット(アダプター)を使います。

そこから、ポリ管で配管していくわけですが。

 多分、素人さんは、無理です。

知識も、当然ですが、道具がないでしょう。
一般的に「スパナ」と言っても「自動車整備」に使うスパナを思い浮かべるとおもいますが、
 使うのは「パイレン」→「パイプレンチ」と、言って専用のスパナです。 他にもたくさん道具が必要です。
鉄管の「ネジ」を切るための「旋盤」も必要ですし、ポリパイプや、ビニールパイプを切断する専用のカッターも、必要です。
また、「シャーパー」と呼ばれる専用のノコギリで、代用できますが、限界があるでしょう。
 とても、素人さんがやることではないですね。

 それから、床下にもぐり、場合にはスコップで穴を掘り・・・・。
と、色々大変です。

 業者さんに漏水検査(チェック)してもらい、ダメな所だけ修理してもらうか、配管リフォームしてもらうか、
検討してみてはいかがですか?

 必要な部品(アダプターや、パイプ、道具、他)はホームセンターで購入出来ますが、
「知識」がないので、「ここから」「ここに」と、言う配管が出来ません。

 でも、どうしても・・・・・と、言うのであれば・・・・・。
(長文になりますので、あえて説明しませんが)
 
 

 鉄管からの分岐は、簡単ですが・・・・

 鉄管から分岐したい所のソケットをはずし、鉄管→ポリ、の専用ソケット(アダプター)を使います。

そこから、ポリ管で配管していくわけですが。

 多分、素人さんは、無理です。

知識も、当然ですが、道具がないでしょう。
一般的に「スパナ」と言っても「自動車整備」に使うスパナを思い浮かべるとおもいますが、
 使うのは「パイレン」→「パイプレンチ」と、言って専用のスパナです。 他にもたくさん道具が必要です。
鉄管の「ネジ」を切るための「旋盤」も必要...続きを読む

Q井戸水の鉄分を除去する方法は

雪国新潟で駐車場を経営しています。
冬場の雪消しのため消雪パイプを使っていますがこの井戸水が鉄分を多く含んでいてお客さんの車が黄色く汚れて困っています。完全に除去できなくても大量の水を安く除去する方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

No2で回答した者です。

除鉄器は大きな装置も市販されています。
2時間でプール1杯だと 井戸の揚水能力は
毎分 500L~1m3程度でしょうか?
私の職場にも同程度の除鉄器がありますが
1000万円以上はかかりますね。

なお、濾過部分は濾過された鉄分が溜まりますので
逆洗(下から水を逆流させて不純物を出す)が
必要ですので、結構複雑になりますし
自動逆洗装置は高価です。手動だと安くなります。
また、濾過砂は定期的に交換する必要があり、鉄分が
多いと大きな出費になります。
ランニングコストにも注意してください。

あと、井戸屋さんに相談してはいかがでしょう。
例えば、深い井戸を掘ると、鉄分の無い水脈が
ある場合があります。
井戸屋さんは、地域の水脈の分布を知っております。

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q給湯器を井戸水で使用

昨年にリフォームしたばかりの給湯器が故障し、お風呂の追い炊きができなくなりました。(お湯は出ます)
原因は、井戸水の成分がポンプや配管内に詰まった事にあるようです。
釜をはじめ、取り替えられる部品をすべて交換すると直りました。
今回はメーカーの保障期間内だったので無料でしたが、次回からは7万位の費用がかかるそうです。
故障して初めて、給湯器の説明書に「井戸水で使用しない」と記載されている事に気づきました。
リフォーム会社は事前にこうなる事は予測できたのでは?と思っています。(工事の保障期間は一年で,過ぎています)
水を変えない限り、また故障するのも時間の問題のようです。
このまま、故障の度に高い修理代を払っていくしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

井戸水を使用しているお客さんに給湯器をつけました
もちろん最初に説明して納得してもらってからです
水質は地域や井戸によりかなり違うようです
わたしの地域はわりと水質がいいようなのでお客さんも気にせず井戸水を使っています
結構取り付けましたが10年くらいでは壊れませんね

>リフォーム会社は事前にこうなる事は予測できたのでは?
地域でたくさん取り付けてるならまだしも、普通は予測できません
ですが事前の説明は必要だったと思います
「井戸水を使用した場合補償が無い」ことをお客さんは知る由もありませんから

水質のかなり悪い地域で取り付けた方で5年くらいのがありましたが、1年とはえらく短いですね
外した部品を見られましたか?詰まってましたか?なにか違う原因かも知れませんよ
もしご近所に給湯器を井戸水で使用されてる方がいたらいいんですが・・・

修理業者の言うことが本当ならばできるだけ寿命を延ばすために温度設定をなるべく低くして使うことをお奨めします
スケール成分の付着をすこしでも少なくしましょう

>このまま、故障の度に高い修理代を払っていくしかないのでしょうか?
給湯器だけでも水道水に切り替えた方が安上がりでしょう

井戸水を使用しているお客さんに給湯器をつけました
もちろん最初に説明して納得してもらってからです
水質は地域や井戸によりかなり違うようです
わたしの地域はわりと水質がいいようなのでお客さんも気にせず井戸水を使っています
結構取り付けましたが10年くらいでは壊れませんね

>リフォーム会社は事前にこうなる事は予測できたのでは?
地域でたくさん取り付けてるならまだしも、普通は予測できません
ですが事前の説明は必要だったと思います
「井戸水を使用した場合補償が無い」ことをお客さん...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報