今大学で考古学を専攻しています。ぜひ実際に発掘作業をしてみたいのですが、なかなか一般のアルバイトの雑誌から見つけることができません。探す方法を知っていらっしゃる方はぜひぜひ教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

今は年度末で時期が悪いかと思われます。



4月以降に、お近くの都道府県レベルの埋文センター、研究所や各地方自治体に直接問い合わせてみたらどうでしょうか?
ただ、必ず募集しているわけではなく、時間と手間がかかるかと思われます。
以前自分が問い合わせた際には3件目でうまくいきましたが、時期が夏休み前とシーズンだった点など運が良かったのかと思われます。

他には、学部生でしたら、大学の先生に紹介してもらうというのが一番楽な方法かと思われますよ。

発掘調査のアルバイトは主に3つの職種に分かれます。
1.補助員:遺跡・遺構・遺物出土状況など平面・断面などの記録
2.整理員:事務所などで、出土遺物の洗い、注記(ネーミング)、接合や遺物の実測などです。
3.作業員:現場で遺跡を掘ったり、遺構検出のためのガリかけ(精査)などを行います。最も体力が必要とされます。

もし、希望する地域など教えて頂けるなら、もう少し具体的なバイト先候補を提示できるかもしれません。
    • good
    • 0

質問投稿日も見ずに送ってしまいました。


失礼しました、OKWaveさん 何時までも掲載しないで下さい。
すみません
    • good
    • 0

発掘調査のアルバイト お探しのようですが


地域はどちらですか ?
まず、自治体の教育委員会・文化財係りへ問い合わせしてみて下さい。
地域・県内で発掘しているようなところを教えてくれると思います。
考古学選考していれば、先生に相談すると、卒業生で調査員をしている人を教えてくれませんか ?
当社のように民間で発掘調査をしている会社もありますが、まず教育委員会で聞くのが一番早い方法だと思います。

参考URL:http://www.h3.dion.ne.jp/~work/
    • good
    • 0

 アルバイト雑誌はどちらかというと「作業員」を募集していることが多いです。


専攻生であるなら「調査補助員」を目指して欲しいところ。
 アルバイト雑誌でみるなら団体名をきちんと確認して、埋文センターなりのきちんとした機関にはりましょう。
 てっとり早いのは教育委員会に電話をしてしまうことです。文化財保護課ですね。どこか空きがあるなら紹介してもらえます。
 あと、大学生なら研究室の掲示などに募集が貼ってあるかもしれませんし、教授の口利きもありますよ。何年生の方か分かりませんが、友人、先輩の紹介もよくあります。私も経験ありますが、ただ同じ大学だというだけで、「○○大学のものなんですが、先輩ですよね?空きがあったら紹介してほしいんですが・・」と電話して来る者もいます。「すごい度胸だなあ」と思いつつも、別に不快な思いはせずに対応しています。
 直接現場や埋文センターに電話してくる例もあります。これは確率低いですが。
 
 どんな方法を取るにしても、自分のやりたい遺跡、時代ができるとは決して思わないほうがいいですよ。頑張ってください。
    • good
    • 0

どうも初めまして^^



私もtoto1さんと同じく発掘のアルバイトを探しているものです。
a-kumaが示してくださったページには先日伺ったばかりなのですが、
かなり親切に色々指摘してくださいました(早くて、優しい(笑)。

私も大学で考古学の範疇を専攻していますが、
まだ学年的に専門的な部分を学ぶに至っておりません。
教授に「発掘のバイト」のことを聞きましたが、
「勉強会(単位外)で測量の勉強も始めるから、そこで勉強して機器の扱いを覚えないと実際の作業は難しいよ。」とのことでした。
結局、考古学のバイト(勉強第一+バイト)をしても一般の作業員として扱われるわけですので、発掘全体の流れを認識することはできても、細かな作業を覚えるのには適さないかもしれません。

うちの大学は何箇所かで発掘作業をしておりますが、そこは余計技術が必要でして上の学年の人が行っておられるようです。

で、時間・日程の問題ですが、やはり長期休暇だけのバイトと考えたほうがいいみたいです。ちょっと勉強との両立は無理だと思いますし、そこまでやる意義はないと思いますです。 

といいつつ、とりあえず今年の夏は発掘バイトしようと思っています。
参考にはならないと思いますが、がんばりましょ~!!(by京都人)
    • good
    • 0

私の住んでいる地域では「学生相談所」というところに求人が来ていました。


また「ハローワーク」とか「シルバー人材センター」に求人表がきていたこともあるとききます。でも他の人が行っているように、先生に相談するとか、自分で直接市町村の教育委員会などに問い合わせてみるとかがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/08 12:01

遺跡発掘のアルバイトをご希望とのことですが、大別すると2つに分けられると思います。



一つ目は発掘調査の作業を請け負っている民間業者・民間発掘会社でバイトする形。これは関東などに多いと思いますが、探すのが大変かも。

あと一つは、国・都道府県・市町村の教育委員会や調査機関(文化財センターなど)のバイトとして雇用される形(もう一つ、大学の学術調査に参加する手もありますが、なかなか少ないのと「アルバイト」にはならないので…)。私はこちらをお勧めします。
もっとも確実なのは、行政関連各機関をWebや電話帳などで調べ、手当たり次第に電話することだと思います。市役所ならば教育委員会に所管課があるだろうし、県庁などでも代表電話の交換手サンに「遺跡の発掘の件で」と言えば、担当課につないでもらえるでしょう。

ただし、バブル期ならばまだしも、今は求人もかなり少なくなっていると思います。一度断られても、秋頃からは調査も増えるでしょうから、丹念に繰り返し電話をかけていけば、必ず見つかると思います。(雪国は夏季に調査が多いので、地域によって調査の多い時季の傾向は違います!)

なお、専攻生サンならば、大学の先生方にご紹介いただくのも良いかもしれません。先生方は、各地の教委などにかなりの人脈をお持ちだと思いますので。

参考になりますでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実はいくつかある自治体にお電話して尋ねたのですが、今は民間の業者さんに委託しているのでこちらでは無理とか、あるところでは週4回ぐらいでないとちょっと厳しい(二部の学生が多いらしい)といずれも断られてしまいました。大学のほうもあるので条件(週二回ぐらい)がちょっと厳しいかも知れません。なかなかうまくいかないものですね。もうちょっと頑張ってみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/08 12:00

京都や奈良でしたら、土木工事をする前に、遺跡地図で昔何かがあったとされる場所は発掘調査が義務づけられていますので、ほとんど常に有ります。

最近は不景気ですのでどうだかわかりませんが。
また、実際には土建業の業者が埋蔵文化財研究所から請け負って人夫を出していますので、そういう業種で探せば有ります。
ですからされたいのでしたら、夏休みとかに京都に出てきて、住み込みで雇ってもらうことになります。
(でも、理由は書けませんが、あまりお勧めできません。2の方が答えられたやり方が無難です。)
また、京都の場合、実際の作業は一般にイメージされているちまちました掘りかたでなく、かなり思い切った感じでざくざく掘りますので、ほとんど土木作業です。ですからあまり学問的には役に立たないような・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

夏休みを利用してぜひ京都や奈良でやってみたいと考えたこともありますが、諸事情からちょっと無理そうです…(残念)
どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/06/08 11:52

私は考古学徒ではないので、ずばりの回答はできませんが、ヒントと小言なら・・



1)専攻生なら先ず教授に相談すべきです。自ら発掘している大学もあるくらいですから。(学校経由は無給?)
2)これまで発掘現場を何箇所訪ねましたか。アルバイトの希望を伝えたことがありますか。日本中で大小数百箇所の発掘が行われている筈ですが。
3)各県の博物館で尋ねる。
4)日本考古学協会で調べる(URL添付)
5)発掘のニュースは常時新聞やテレビで報道されています。いち早く駆けつけ(あるいは電話して)アルバイトの可能性を探るべき。
6)日本がダメなら海外で。
  ニューメキシコ大学、アリゾナ大学などの文化人類学部や考古学部ではいつも  ボランティアを募集しているようです。(無給はダメ?)

専攻生は一般の人(このサイト)に尋ねる前に、足を棒にして自ら見つける努力をすべきでしょう。考古学は現場主義だと思いますが。





    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かいご指摘ありがとうございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/06/08 11:48

Webで探してみると、いろいろ手掛かりがありますよ。

どこにお住まい
なのかが分からないので、探した範囲で。

まずは、参考URLのひとつめ。「発掘アルバイトへの道」というページです。
そのまま参考になると思います。

そこに記述のある「埋蔵文化財センター」の公式サイトが参考URLの
ふたつめ。

また、それらとは別に「募集します」とあるページも幾つかあったので、
それを以下に書いておきます。

http://www.konanmachi-stm.ed.jp/kyoui/kuraemon1/ …
http://www2s.biglobe.ne.jp/~t-kiyosi/tan9.html

最後に、これらの情報は google(*) で「発掘 アルバイト 募集 遺跡」を
キーワードに検索した結果です。これだけで 158 件ひっかかっている
ので、キーワードをちょっと変えるとかすると、また、別の情報も
あるかも。

  (*) http://www.google.com/intl/ja/

ちなみに、私は東京都日野市在住なのですが、新聞の多摩地区版や日野市の
公報だったかで、発掘アルバイトの募集を見た記憶があります。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/5236 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホームページの紹介ありがとうございます。いい参考になりました。

お礼日時:2001/06/08 11:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイトの履歴書の用紙に志望動機欄がない

初バイトなのですが、買った履歴書の用紙に志望動機の欄がありません。
履歴書において志望動機は結構大切な部分だと思っているたで、これがないというのは・・・

本人希望欄等に無理やりスペースを作って書いたりした方がいいですか?
それとも書かなくても大丈夫なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

無いものを、わざわざ書いて履歴書の見栄えを悪くするよりは、口頭で話した方がよほど良いと思います。
面接時に「履歴書には記述欄には無かったのですが、志望動機は…」とか。
それより、先に多分面接官から聞かれると思いますが、その際もあわてずに事実をお話した方が良いと思います。
私も何度かそういう場合がありましたが、書くより自分の言葉で話した方が、アピールしやすかったですね。

あ、でも郵送で履歴書を送る形式の場合はこれに当たりませんので、志望動機を重視されているのでしたら、それがあるものを改めて購入した方が良いと思います。

Q大学院で他専攻から考古学専攻へ

現在大学三年生ですが、就職を考えてはおらず、大学院進学を考えています。
現在の専攻(専攻らしい専攻ではありませんが)、ではなく考古学を学びたい、研究したいと思っております。
このように専攻を変えて考古学を学びに大学院に進学することは現実的に考えてどうなのでしょうか。一般論、募集要項の要件としては、特に問題ないことは知っていますが・・・

専攻を変えたいのなら他大学へ編入すればいい、と思われるかもしれませんが、現に去年受けました。しかし地理的に自身が受けられる大学の、考古学の専攻コースの受け入れ人数が毎年一人らしく、前回は落ちてしまいました。今年も受けようと思っていますが、やはり倍率数倍で一人しか採らないということで、駄目もとで受ける、という気持ちは強いです。

ちなみに特に考古学関連で就職を、とは考えていません。
思いっきり自分のやりたい学問を学んで、研究をしてみたいだけです。

Aベストアンサー

現在の専攻と考古学を結びつけた研究をするのが一番です。
卒論があれば、それを卒論のテーマにします。
卒論がなければ、それに代わる論文を書くようにします。
今から1年、考古学をしっかり勉強し、考古学専攻の学生に負けない能力を身につけておきます。

知り合いで、専攻は教育心理学だったが、英文学の大学院へ行くため、卒論を英文学の心理学的分析にし、みごと他大学の大学院に合格、現在、准教授になっている人がいます。

Qバイトの履歴書 家にあった履歴書(パート・アルバイト用)を使ったのですが、志望動機や長所などを書く欄

バイトの履歴書
家にあった履歴書(パート・アルバイト用)を使ったのですが、志望動機や長所などを書く欄が全く無いのです。それでも特に問題ないですよね?

Aベストアンサー

使って問題ないですよ。
社員なら必要ですけど、パート・バイトの志望動機なんて大体わかっていますからね。
中にはそれを見て面接時に尋ねる面接官もいるかも知れませんので、聞かれたときのために
一応志望動機は考えておきましょう。

もし聞かれたら、白々しいウソを並べることはないですよ。
「家から近くて通いやすいと思った」なんて単純明快なのが良いと思います。
長所は「健康で心が頑丈でちょっとやそっとではめげません。突発休やばっくれは絶対にありません」
と大見得を切りましょう。
採用側はそういう人を求めています。

Qエジプト考古学と考古学者について

エジプト考古学に興味があります。大学で考古学を学ぼうか迷っています。そこでいくつか質問なのですが、

1、早稲田大学では、実際にエジプトで発掘調査にかかわる様な事ことができるとgooの質問に書いてあったのですが本当なのでしょうか?また本当だとしたらどのようにすれば行けるのでしょうか?

2、実際に大学ではエジプトの考古学はどのようなことを教えているのでしょうか?

3、海外(たとえばイギリスなど)の大学に留学することはどのようなメリットがあるのでしょうか?

4、将来的にエジプトなど、現地で発掘にかかわることができるようになったり、学者になるのは実際どうすればいいのでしょうか。それはたとえば、早稲田大学→大学院絵と進み、さらに海外の大学に留学するなどしてもほとんど不可能なことなのでしょうか?

いくつもあってすみません・・・ どれか一つでも、どんなことでもいいので教えていただければ助かります! 

Aベストアンサー

「考古学者になる」という夢は大切にしてほしいところですが、きれいごとだけではすまないかと思いますので、実態を書かせていただきます。
少し覚悟して読んでください。




かつては「留学するだけ」でも「箔付け」にはなりましたが、昨今留学など普通のことになってしまっていますので「留学して何を学んだか」そして「留学経験を同学術研究に生かせるか」が重要になるでしょう。
もしかすると留学で一番のメリットは「海外の研究者との交流」かもしれません。

「考古学者」になるのはさほど難しくはありません。
民間企業に就職しても休日に現地調査に出かけたり、論文を学術雑誌に投稿することはできます。
けれど「考古学者を職業にする」のは相当難しいです。
大学院を卒業しても役所に就職して開発などで破壊される遺跡の調査や保護に携わる人がほとんどで、大学教員になれるのはごくわずかです。
ましてエジプト考古学になると日本国内では限られてしまいますので相当な研究実績を積むか、人脈を構築しないと厳しいです。

Qバイトの面接で使う履歴書の志望動機の書き方

バイトの面接で使う履歴書の志望動機って、どんなことを書けばいいのでしょうか??

「お金が必要だから」と書いたと言ってた友達もいました。
確かに、誰にとってもこれが1番の動機になるのかもしれませんが、こんな単純かつ単刀直入なことを履歴書に書いていいんでしょうか??

私は今、パン屋かコンビニで働きたいと思っています。
他にもバイトはいろいろありますが、
・パン屋はコンビニはよく行っているので雰囲気になれていること
・以前食品レジのバイトをしていて、レジの仕事が楽しかったのでレジの仕事をしたいこと
から、この2つのバイトに候補を絞りました。

どのように志望動機を書けばバイト先に良い印象を持ってもらえるのでしょか!?

Aベストアンサー

・以前食品レジのバイトをしていて、レジの仕事が楽しかったのでレジの仕事をしたいこと

↑これを書けばいいと思いますよ。

まぁでも、バイトの履歴書で志望動機はあまり関係ないような...

Q古墳の発掘作業に参加するには

 吉野ヶ里遺跡や三内丸山遺跡などのような大型古墳以外にも、ときどき小規模な古墳や遺跡が発見されたという記事が新聞に載ることがありますが、個人的に考古学を勉強していることもあり、一度発掘作業に参加してみたいと思っています。
 聞くところによると、ほとんどが地元の主婦がアルバイトでやっているそうですが、そうした募集はどこでやっているのでしょうか。
 勉強のために参加するので、無報酬でもボランティアでもかまわないのですが、こうした考古学上の活動に参加する手段を教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

私が思うに、お住まいの都道府県教育委員事務局の中で、文化財保護を業務としている部署に直接電話で、「発掘調査に参加したい。どのようにしたら良いのか、との旨」を尋ねるのがいいと思います。
お住まいの市町村教育委員会事務局でも良いのですが、もし当該市町村教委で調査がない場合、近隣市町村教委が候補になりますが、近隣市町村の状況を細かくは把握していないかもしれませんので、都道府県教委に尋ね、その後に、各市町村教委に尋ねるのが良いと思います。

ちなみに、遺跡の調査=保護を含む、文化財保護業務を所管する役所は、
国…文化庁
都道府県…各都道府県の教育委員会の文化財保護課、文化財課、文化課など
(地域によって名前が異なるが、要は文化財保護を扱っている部署)
市町村…各市町村の教育委員会の社会教育課、文化財保護課、文化財課、生涯学習など
(地域によって名前が異なるが、要は文化財保護を扱っている部署)

Qバイトの履歴書に書く志望動機

登録制の短期のバイトをしようと思い今度、そのバイトの登録をしに行きます。その時に履歴書が必要なんですがその履歴書に書く志望動機って書いたほうが良いのですか?
また書くならどんな事書けば良いか教えてください!

Aベストアンサー

常勤の募集ではないため、そんなに悩んだり、長文にする必要もないと考えます。

・通学の途中にあり通勤に便利だから。
・接客に大変興味があり、自らを成長させていき、お客さまのお役に立ちたいとおもったから。

などを脚色して書けばいいのでは。

Q発掘調査作業員のアルバイトについて

私は、近畿圏の大学一回生です。考古学を専攻しようと思っています。そこで、夏休み(主に九月)に、発掘調査作業員のアルバイトをしようと、いろいろ探してみたのですが、なかなか見つかりません。かつてそのようなアルバイトをされていた方、または現在されている方にお尋ねしたいのですが、どのようにしてそのバイトを見つけましたか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔、ソレ関係の学科にいました。

アルバイト情報誌の「ガテン系・肉体労働系」に掲載されることも多かったです。
首都圏の場合は、発掘作業員はフリーターも多かったですよ。(どちらも現状分からない)


ところで、あなたの大学には、考古学の専任教授はいらっしゃらないのでしょうか?
また、考古学科に在籍しているのではないのですか?

私が通っていた大学では、教授たちと泊りがけの「発掘アルバイト夏合宿」がありましたが…。
また、教授の力が学会でも大きかったのでアルバイトは容易に見つかりました。
教授の力や自治体とのコネも重要です。自分の場合は、教授のコネではありませんでしたが、やはりコネでバイトさせてもらってました(^^;)

もし自分で探す場合、考古学関係の学生でなければ体よく断られる可能性大です。
いきなり電話をかけて「アルバイトしたい」といっても、私が担当者なら断ります。
まったくの素人かも知れない、知識の程度も分からない人間をゼロから教えるのは大変ですから。

もし体当たり作戦を続けるのであれば、埋文センターや発掘現場を見学させてもらったりして「自分をアピール」してみてはどうかな?
「大学のレポートで」とか言えば話を聞いてくれると思いますが。

昔、ソレ関係の学科にいました。

アルバイト情報誌の「ガテン系・肉体労働系」に掲載されることも多かったです。
首都圏の場合は、発掘作業員はフリーターも多かったですよ。(どちらも現状分からない)


ところで、あなたの大学には、考古学の専任教授はいらっしゃらないのでしょうか?
また、考古学科に在籍しているのではないのですか?

私が通っていた大学では、教授たちと泊りがけの「発掘アルバイト夏合宿」がありましたが…。
また、教授の力が学会でも大きかったのでアルバイトは容易に見つか...続きを読む

Qパチンコ屋でバイトする場合履歴書にある志望動機はどのように書いたらいい

パチンコ屋でバイトする場合履歴書にある志望動機はどのように書いたらいいですか?
自宅から近く、パチンコ屋での仕事は未経験ですが
どのように書いたらいいか分かりません。

アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

パチンコ屋だからと言って悩まなくても大丈夫ですよ~。

生活費を稼ぐ為等々、
他で働くのと同じように書いて下さい。

Q始皇帝陵はなぜ発掘作業をしないのですか??

本日、NHKで中国皇帝に関する番組があり、ふと気になりました。
なぜでしょうか??
歴史的に非常に価値のある埋葬品類がたくさん発見できると思うのですが・・・
あまりに大きすぎて、費用がかかりすぎるとかですかね??
どなたかわかる方いらっしゃいますか??

Aベストアンサー

現在、中国皇帝陵で、発掘らしきことを、中国国家がしたのは、1カ所だけと聞いております。そのときの発掘経験から、当面、他の陵の発掘は、する予定が無いと聞いております。世界遺産というべき、一三陵も、観光できるのは、多分1カ所のみでしょう。発掘時に、すばらしい色彩だったものが、みるみる茶褐色に変色し、彩色が、保存できないそうです。また、水銀を多用して、彩色をしているところは、一瞬で、黒く変色するようです。
現状、発掘に、適応する保存方法が、具体的に、見つかっていない以上、当面の発掘は、しないと思われます。

費用の面だけですと、オリンピックバブルですし、チベットガス田、東シナ海ガス田など、充分まかなえますが、発掘したものを、安定保存し、分析、解明する技術の不足が、主な原因と推測します。大陸なので、土中は、何世代もの、重複して、埋蔵され、遺産、遺物が、複雑に、埋まっており、事前に、保存方法も含め、充分なケアが出来る発掘体制でないと、無理だと、思われますね。

今しばらく、お待ち願うより、仕方ないと思われます。

一応、現地には、数回行きましたが、同じような、通訳の説明でした。

現在、中国皇帝陵で、発掘らしきことを、中国国家がしたのは、1カ所だけと聞いております。そのときの発掘経験から、当面、他の陵の発掘は、する予定が無いと聞いております。世界遺産というべき、一三陵も、観光できるのは、多分1カ所のみでしょう。発掘時に、すばらしい色彩だったものが、みるみる茶褐色に変色し、彩色が、保存できないそうです。また、水銀を多用して、彩色をしているところは、一瞬で、黒く変色するようです。
現状、発掘に、適応する保存方法が、具体的に、見つかっていない以上、当面の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報