くらもちふさこ「千花ちゃんちはふつう」のラストなんですが、カイくんと千花ちゃんは、恋仲なんですか?

大泣きの千花ちゃん、抱きとめたカイくん、兄妹愛には見えなかったんですが・・・読んだ事ある方、解釈聞かせてくれませんか?

A 回答 (1件)

こんにちは。

くらもちふさこさんの漫画が
大好きで、書き込みさせて頂きました!

「千花ちゃんちはふつう」では、千花の方は
もちろん、腹違いの兄に恋心のようなものを
抱いてますよね。
兄のカイくんの方はというと、初めのほうでは
冷静でクールで、他を受け付けないような雰囲気を
自ら出していますが、千花や友人、家族との
やりとりの中で千花との距離や関係は変わって
いっています。

ラストで千花を抱きしめるシーンですが、
カイくんが千花を好きになったから、と
簡単に片付けられない感じです。
カイくんの本当の母親への思いとして
象徴的に水晶の置物が出てきますが、
それを手に入れるという カイくんにとっての
大仕事を終えて、彼の心境は大きく変わった
というのが、ひとつあると思います。
ましてや、その大博打?を千花と一緒に
成し遂げたようなものですから、
千花への思いは初めとはまったく違った
はずだと考えます。

くらもちふさこさんの話は、こうだと解釈
できないような、余韻のあるものが多いと
思います。そこが芸術的で、感覚的で、
とても好きな理由です。

千花の心理描写なども、お兄ちゃんが好き!とか
はっきりと「恋している」と描かれては
いないですが、オシャマな感じの(古い)千花が
クールでつれないカイくんに必然的に惹かれて
しまった、という感じがします。

上手く表せず、すみません!
とにかく「兄弟愛」ではないはずです。
かといって、「恋仲」と一言で片付けるのも
違うと思います。

ぎこちなかった新しい家族が、ラストでは
「今後多少なごやかになり落ち着くのでは」
と想像するような様子に描かれていますよね。
それと同じように、カイくんと千花ちゃんが
今後どうなるかということも、
今はわからないですが・・というような、
曖昧な雰囲気がくらもち作品の良さだと
私は思っています。
答えになってるでしょうか(^^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ああ・・・素晴らしい書評に感激しました・・・大納得です!!

これからもよろしくお願いします・・・敬礼。

お礼日時:2004/05/30 11:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAKBについて質問があります。今年の選抜総選挙で、田野優花ちゃんが圏外でした。AKB一番の看板番組A

AKBについて質問があります。今年の選抜総選挙で、田野優花ちゃんが圏外でした。AKB一番の看板番組AKBINGOでも活躍しているし、おもしろいし美人なのにどうしてだろう・・・とふと思ったので、わかる方おしえて下さい(^^*)

Aベストアンサー

AKBの総選挙とか1人一票の投票ではないから
あれは1位とっても本当の1位なのかどうかが疑わしい。
おそらく1人1票制にしたら順位は大きく変わるだろうね
身内に金渡してそのお金で私に票いれてと言えばたくさんの票を獲得できるわけだから
売れている人ほど上位にいけるしくみだわな

Qくらもちふさこ先生の作品

くらもちふさこ先生の作品の「いつもポケットにショパン」を読みました。
すごく好きな漫画のひとつになりました!
しかし一つ疑問に思った事があります。
麻子が定期公演での演奏を終えた後、きしんちゃんが列車事故の事、母の日記を見た事、その内容を二階堂まりあに話す場面があります。その会話の中で「最悪のフルコース。数年後にはデザートがある。「2月3日、季晋誕生。」」ときしんちゃんが言うところがあるのですが…
これはつまり、麻子の父ときしんちゃんの父は同じ村上稔氏だという意味なのでしょうか??
気になって仕方ありません。分かる方がいましたらどうかな回答宜しくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

うろ覚えですが、私は違うと思います。

>「最悪のフルコース。数年後にはデザートがある。
>「2月3日、季晋誕生。」」
「最悪のフルコース(腱鞘炎・失恋)」、「数年後にデザート(季晋誕生)」。
季晋の母は、麻子に「家庭を取って引退」と言っていたので、失恋
から程なく季晋父と結婚、その数年後に季晋誕生。

村上氏指揮のコンサートに行く途中
麻子父…花束
季晋父…サボテン

季晋が麻子に「母があこがれた人」と村上氏を庇っていたので、
「憧れ=結ばれていない」だと思います。

Q私たちにとって、ウロボロスと卵のどちらが先?

ウロボロスの卵が表していることが、ウロボロスが生む卵なら、ウロボロスが先です。
ウロボロスの卵が表していることが、ウロボロスになる卵なら、ウロボロスの卵が先です。
つまり、ウロボロスに似ているウロボロスでない物事がウロボロスになる卵を生んで、ウロボロスになる卵がウロボロスになります。

さて、私たちにとって、ウロボロスと卵のどちらが先でしょうか?
私たちは、ウロボロスであるのか、ウロボロスの卵であるのか、ウロボロスでない物事なのでしょうか?

Aベストアンサー

提示された選択肢から選ぶとすればウロボロスではない物事かな・・・

ウロボロス視点だと食べているものが自分の尻尾や卵だってことを認識していない?360度見える眼球が描かれていないのが気になります。
画像もウロボロス以外の視点で見て初めて描ける全体像ですしね。

合わせ鏡なんかの道具を使って「表面に見えるのが自身の後ろ姿や全体像だよ」って相手に理解できるまで説明されるまで気がつかないんじゃないんでしょうか。ウロボロスという名前もウロボロス一人だと名前も必用無いですよね。認識する相手が居て初めて成り立つのですし。

色々な意味が込められていそうな気がします。
調和や適当、食べ過ぎて太ることも、食べなさ過ぎて痩せることも無い。日本にも似たようなことを表している言い伝えなんかも有りますよね。「籠の中の鳥は・・・後ろの正面だぁれ?」「馬鹿は死ななきゃ治らない」なんかに同じ意味を感じます。

Q兄妹(姉弟)の恋愛マンガ

兄妹または姉弟の関係で恋に落ちてしまうマンガを探してます。

血の繋がりは特に気にしてません。
最初から知っていたり、途中で知ったり。
恋愛感情も最初から持っていたり、途中から意識しはじめたり。

1冊で終わるような読みきりではなく、何巻か続いていて
色々障害?とか色々あったり、ドキドキしながら読めるようなのがいいです。
多少Hが入ってもokです。

少女漫画で絵がキレイなもの。
現在連載中か新しめの作品がいいです。

今まで読んだことがあるマンガは
・そんなんじゃねぇよ
・僕は妹に恋をする
・罪に濡れたふたり
・1+1
・恋風
・ママレード・ボーイ
・夜まで待てない

などです。絵的にダメだったのは秋里和国さんや吉田基巳さん
絵も内容も良かったのは「そんなんじゃねぇよ」でした。

他に知ってる作品がありましたらお願いします。
タイトルと作者名を教えてください。

Aベストアンサー

「シュガー☆ファミリー」萩尾彬 花とゆめコミックス4巻まで
ララDXでの連載中のようです。

ただ現在も「兄妹以上恋人未満」の状態なので、そこから進展してもらいたいと、物足りないかもしれませんが。
絵も可愛らしくて、話も楽しいです。

Q丸山圭三郎の「欲望のウロボロス」

丸山圭三郎の「欲望のウロボロス」の中にある『チェスと言葉』の要約文を教えてください。

Aベストアンサー

要約すると以下の通りです。

チェスゲームはヨーロッパ文化に深く根を降ろしており、何人かの哲学者が比喩として用いている。ここでは、ソシュールが用いた”チェスと言葉の比喩”を3つ紹介する。

(1)「それぞれの駒の価値は、チェスのルールと、それが盤上において占める互いの位置に依存している。」
同様に、個々の単語も他の単語との相互関係で価値が決まる。すなわち、単語の意味は文脈の中ではじめて生まれる。この文脈には、前後の単語だけでなく、社会・文化・歴史なども含まれる。

(2)「言語とチェスを比較できるとしたら、それは同時に”位置”と”打ち”から成立する完全な意味でのチェスゲームでしかない。」
チェスにおいては、ルールを破ることではなく、ルールの中で新手を考えるのが重要であるように、言語においても、既成の語を使って新しい意味を誕生させることが重要だ。

(3)「人間は、自由のもつ非自由性という矛盾の中に生きる。」
ソシュールの言う<コトバ>は、言語以外に音楽、舞踏、絵画、彫刻など、さらには、社会、歴史まどをも含む。そのような<コトバ>の本質は、構造が持つ拘束性と身体や想像力の持つ動きとしても自由・創造性とのせめぎあいだ。すなわち、真の自由とは、非自由(拘束性)と自由のせめぎあいという矛盾の中にしか存在せず、生きる喜びも、この弁証法からしか生まれない。

要約すると以下の通りです。

チェスゲームはヨーロッパ文化に深く根を降ろしており、何人かの哲学者が比喩として用いている。ここでは、ソシュールが用いた”チェスと言葉の比喩”を3つ紹介する。

(1)「それぞれの駒の価値は、チェスのルールと、それが盤上において占める互いの位置に依存している。」
同様に、個々の単語も他の単語との相互関係で価値が決まる。すなわち、単語の意味は文脈の中ではじめて生まれる。この文脈には、前後の単語だけでなく、社会・文化・歴史なども含まれる。

(2)「言語と...続きを読む

Q「デイアフタートゥモロー-カイ・シデンのレポートより-」予告と内容が違う?

ガンダムエース6月号の予告では
カイがティターンズの制服を着て、銃を持って机の下に隠れていて、そしてその部屋に誰かが入ってきます。
カイの台詞(心の声)は「何だ!?何だこの状況は!?」みたいなことを言ってます。

が、発売されたZガンダムエースにはそんな場面が載っていないし、むしろハヤトがカラバに参加するきっかけのストーリーです。

予告と本編がかなり違うのですが、どういうことなのでしょうか?

いや、ハヤトはZ、ZZにも出てくるけど、カイってZでちょっとだけ出てきただけだから、1年戦争後に何やってたか詳しくわかるかなーなんて楽しみにしてたもので…(^^;A

Aベストアンサー

読む人がどう捉えるかだから別にかまわないのだけど。
ああいったサイドストーリー物は、バンダイやサンライズの公式見解の範疇の中で作られた言わば同人なので、そんなに期待するほどの物じゃないと思いますけどね。
富野氏が関わっていない物は全てダメとは言わないけど、いい加減な物が多いのも事実。
あんまり真に受けない方が身の為です。

Zガンダムエースの他の漫画を見ていても、急遽作りました感が漂う適当な作り。
予告時の打ち合わせと本チャンの時の決定稿とで差が出たんじゃないかな?
特に近頃のガンダムエースはかなりいい加減で、下書きの原稿のまま載せたりしていますからね。

ちょっと質問内容とずれたかもしれませんが、あらかじめ編集者との打ち合わせしていた内容から変更があった為じゃないでしょうか?

Q蛇に自分のしっぽを飲み込ませることができますか?(ウロボロスの輪)

ウロボロスの輪、というのが実際にできることなのかどうか、を娘が知りたがっています。どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか。

蛇に自分のしっぽを飲み込ませて輪にすることができるかどうか、ということですね。
蛇の目の前にしっぽを持っていったら(ちらちらと振ったら)、かみつく(飲み込む?)ものでしょうか。しっぽに噛み付いたら痛みを感じてすぐ放すのでしょうか。(そういう感覚器官がしっぽの先にあるでしょうか)

蛇には触るのはおろか正視もできない娘なので実験はできません、、、。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

生物学的にいえば「できません。」です。なぜなら蛇が蛇を飲み込む際には必ず頭から飲み込むからです。

Q兄妹

"二次世界での"兄妹の関係の丁度良いライン(ほのぼのライン)は何処だと考えますか?
近親相姦は論外で。

Aベストアンサー

それは漫画や小説のタイトルを例に出せばいいのかな?
自分には妹がいるので重ねて考えたときに感じるのは
「俺の妹がこんなに可愛い訳がない」は行き過ぎ。
「魔法科高校の劣等生」は気持ち悪い程行き過ぎ。

個人的に一番しっくりきたのは年の離れた兄妹として
「涼宮ハルヒ」のキョン-キョン妹
年の近い兄妹として
「らきすた」のいずみ兄-若瀬いずみ
ですかね。分からなければ申し訳ない。
普通に仲良く漫画貸し借りしたり一緒にゲームするぐらいが
丁度いいと思います。

Qウロボロスの蛇

蛇が2匹、互いの尾を加えている絵を見たのですが、それからお互いに食べ続けていくと、最終的にはどのようになりますか?

知人に聞いたところ、痛覚があるから、痛くて食べれないから、食べない。
と回答されたので、痛みを感じないということにします。

個人的には、2匹で作られた輪が、次第に小さくなって、どちらかがどちらかの頭にくらいついておしまい。と思いました。

でも、食べたものはどこへいったのでしょう?

現実じゃありえない事象かもしれませんが、皆さんはどうなるとおもいます?

Aベストアンサー

へびは、まるごて獲物を飲み込みますよね。。
個体差があるので、飲み込む力?からだの大きさ、生命力が強い方が、ぐわっっと食べる?
とかどうでしょうか?
あとは、途中であれっ!?って思いそうですよね(^ω^)

Qこんな兄妹漫画を教えてください!

クリックありがとうございます☆

希望としては、普段はケンカばかりしているけど、
いざという時は助け合う、本当はお互い大切に思っている、という感じです。

他にも、普段は名前で呼んでいるけれど、いざという時は「お兄ちゃん」と呼ぶシーンがあるもの
も探しています。

タイトルに兄妹と書きましたが、条件に合っていれば、兄弟・姉妹・姉弟でもいいです。

では、どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

「ヤスコとケンジ」アルコ
おもしろいですよ~★


人気Q&Aランキング

おすすめ情報