見守り電球またはGPS端末が特価中!

添付画像のような天然石アクセサリーはどうやって作っているのでしょうか?

知りたいのは、金属部分の作成方法です。

ステンドグラスのハンダづけではないように思われますが、
なんという技法なのかがわからないため、
検索してもなかなかヒットしないのです。

どなたかおわかりになる方、教えていただけると嬉しいです!

「アクセサリーの作り方を教えてください」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは、彫金しているおばさんでーす。



これは彫金技法で「ふくりん留め」といいます。
もしくは、単に「かしめ」ているだけともいえます。
それらのアレンジとでもいいましょうか。

ふくりん留めを説明するのは難しいのですが、検索して頂くか下記がわかりやすいかと。http://www.oct.zaq.ne.jp/afbpu008/more%20deep%20 …
石をとめる部分を薄くして、そして倒すという手法です。

水晶のように大きいもの(長いもの)をとめるときは、石座を深めにつくります。
石座の中(奥に)にもう1つ段をつくりその奥のほうの段に水晶をのせて、上の部分を薄くして倒して石留めします。
段というのはこんな感じです↓
http://kaen.blog.eonet.jp/default/2013/03/post-8 …

本来、高額な宝石にはふくりん留めを施しますが水晶や天然石のように比較的安めの石には金属で台座をつくって、石をセッティングして金属をペンチとかで(正式名称はやっとことかプライヤーと呼びます)〆て(これをかしめると言います)金属が石にぴったりになるように押しつぶすようにするんです。
このとき、かしめの他に恐らく補強にエポキシなどのボンドで接着もあるでしょう。

高い石は接着剤は使わず石留めで留めます。
水晶のようなものは光の反射を接着剤が遮るので使いません。

六角水晶カットしたものは六面の面があるので容易にかしめて石留めすることができるでしょう。

添付の画像をみると、銀色はシルバー金色は真鍮で作ってるみたいです。
結構ガタついているし、完全自作ものだと思いますね。

もし本格的に作りたいというならロウ付けを学んでしっかりやる必要があります。

いやそこまでは面倒だなあと思うなら、粘土タイプのアートクレイシルバーで石台座の講座があるのでそういうのに参加するのも手だと思いますよ。
アートクレイは簡単ですからね。

おそらくこれを作るのにいちばん簡単なのは金具部分を厚手の画用紙で作って、ペースト状のアートクレイを塗って、焼成(焼くことです)してしまえば画用紙は燃えますから。そのままその形のものが作れると思います。
石がおおきければ、しっかりしたものをつくらないといけませんからその場合は基本を粘土でつくってから、倒すふくりん部分をペースト状でぬって作るとか、できてから薄く削るとかでしょう。

http://www.artclayclub.com/taikenkai/
一日体験教室もあるので、楽しめると思います。


THEATREUXのブログの2番目の石は、ドゥルージークォーツを使っているので裏はないと思われます。(光を遮るので)なので裏のあるふくりん留めではないでしょう。

ステンドグラスのハンダづけみたいに側面が凸凹なのでそれにあわせて平金(銀)線を石にはわせて、その部分をぴったりロウ付けして、最終的にペンチなどでかしめていると思いますね。
変形な石はかしめるだけで留まりますから。
もしくは、ふくりん留めの裏なしで、平線のなかに細い金(銀)線をロウ付けして、段差をつくり上の部分を石に倒しているともいえます。

4番目はそのまま、今回と同じですね。
面がだれているので、ワックスの大量生産での型でふくりん留めだと思います。

天然石は形が決まってないのが魅力なので個人で買えるようなパーツはないと思います。ラウンド/オーバル/スクウェアなど形が決まっていれば、市販で売ってるんですけどね。
ではでは参考になれば。
    • good
    • 6

追伸。

彫金家の息子からの情報ですが、Snariris と云うアクセサリー部品会社で似たようなものを扱っているらしいので、チェックを入れて見ました。URLを記します。
http://snariris.com/?pid=59096407
    • good
    • 0

彫金の技術が無いと少々無理かなと思います。


真鍮板を成形し、角部とトップのヒートンを銀蝋付け(ハンダづけでは弱い)した後、仕上げ研ぎし、金銀メッキを施していると判断しました。クオーツは、ダイヤモンドヤスリ系の道具で切削し、冠部に落とし込み、接着か、クオーツに細溝を切って(冠部の端が少し内側に曲げてあるようにも見える)縁を止めているようにも見えます。写真のクローズアップが少ないので、この位しか判別出来ませんが、多分にオリジナルなものと思います。
    • good
    • 0

#1です



オーダーで作っているんですね
石の部分をカバーの寸法よりもカバーの厚み分
研磨します

イメージで言うと
サインペンのキャップやボールペンのキャップのように
できっちりはまることを確認した後
専用のボンドを付けて
乾燥したら出来上がりです
    • good
    • 0

#1です



これは基本的にできないです
パーツを購入してくるんです

それに合わせてというか
下の石部分というのは寸法でカット、研磨してもらえますので
あわせてできるわけです

多少調整する部分はあるんですけど
たたいたりすると石が傷みますので
石はいじれないですし
キャップ部分のパーツはいじりすぎると傷が付きますので
これも慎重に扱わないとだめです

本業の方ですとパーツの専門店で購入してくるんですが
小売していないことも多いので・・・
    • good
    • 0

こんばんは



上から
チェーン部分
丸カン
もしくは丸カンの付いた6角形の枠(カバー部分)
6角柱の水晶
ボンドで付けてあることが多いです

爪止めはできないですから

この回答への補足

カバー部分とおっしゃっていらっしゃる部分は、
どうやって作ったら良いのでしょうか??
そこが知りたいところでした。

言葉足らずで申し訳ありません。

写真がぼやけていて分かりづらいのですが、
水晶にメッキをしているかのように、ぴったりとくっついています。
もっと分かりやすい画像を発見いたしましたので、
URLを貼らせていただきます↓
http://theatreux-staff.blogspot.jp/2014_02_01_ar …
こちらのブログの上から4番目や2番目の画像の金属部分の作り方です。

分かれば是非、教えていただきたいです。

補足日時:2014/09/24 01:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます!
既製のパーツを使う場合、ボンドで付けているのですね。
お勉強になります。

お礼日時:2014/09/24 01:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q100均で買ったハンダはガラスに使えますか?

おはようございます☆

オハジキやシーグラス(海辺に落ちてる自然に
削られたガラス片)の周りをハンダで囲んだ
アクセサリーを作りたくて(厚みは4mm位)、
100均(ダイ●ー)で300円で売ってた 先曲がり
ハンダこて(学校教材用)を試しで買ってきて
みたのですが…
やはり それなり、なのでしょうか??

「30w 適合ハンダ 1.0~1.2mm」
「こて部分の加工に銅と鉄メッキを使用し、耐久性
を高めています」
「ヤスリがけは絶対にしないで下さい」

と書いてるのですが、
ハンダは工具売り場に売っているものを選べばいい
のでしょうか??(鉛が入ってないもの)

買った店舗には別売りの こて台が売ってなかった
のですが、100均で売ってるのでしょうか??

軍手やメガネは必要でしょうか??

全然やったこともなく作業を見たこともないので…
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

・もし、きちんとした物が作りたいとお望みでしたら、ハンダゴテ・ハンダ・フラックス・コッパーホイル(銅テープ)が必要です。
ちょっと、2,3個作ってみたいだけなら、意外と初期出費がかさみます。
・銅テープを巻くときは、おはじきなどつるつるしていると剥がれやすいので、ヤスリで接着面を荒らす必要があります。
・ガラスによっては、熱割れしやすい物があり、あまりもたもたして熱しすぎると割れてしまいます。
・銅や真鍮ならハンダが乗りますので、銅や真鍮の針金で金具部分を作ることが出来ます。
・作業中は熱くなるので、ラジオペンチなども必要です。
・小さい物は難しいので、しっかりもてる大きめの物から始めましょう。
・大まかな手順としては、
  ヤスリをかける(シーグラスなどのざらついた物なら不要)
  銅テープを巻く
  コテを熱する
  フラックスを塗り、ハンダを乗せる
  洗う
  ピカール等で磨く
このようになります。

フラックス不要のハンダというのもあるようですが、使ったことがないので、使用感はわかりません。
ステンドグラスのように、ハンダ部分を黒く染めるのは、ブラックパティーナという薬品を使っています。

書いた後でなんですが、ちゃんとしたハンダ付けで作るのは、お金もかかるし、難しそうですね。

アクセサリーなら、エポキシ系の透明接着剤を使うのが安くて簡単で綺麗ですが・・・

・もし、きちんとした物が作りたいとお望みでしたら、ハンダゴテ・ハンダ・フラックス・コッパーホイル(銅テープ)が必要です。
ちょっと、2,3個作ってみたいだけなら、意外と初期出費がかさみます。
・銅テープを巻くときは、おはじきなどつるつるしていると剥がれやすいので、ヤスリで接着面を荒らす必要があります。
・ガラスによっては、熱割れしやすい物があり、あまりもたもたして熱しすぎると割れてしまいます。
・銅や真鍮ならハンダが乗りますので、銅や真鍮の針金で金具部分を作ることが出来ま...続きを読む

Qシルバーの丸カンの接着方法について

はじめまして。
早速ですが質問させていただきます。
シルバー925の丸カンをキュービックジルコニアのついた小さいペンダントトップに通し、その丸カンの切れ目を接着したいのですが、どうしたら良いのでしょうか?


人に聞いたところによると、(私もその質問をした人も、彫金やシルバーについての知識はありません)

1)(半田ゴテのような)機械でつける
2)バーナーで溶かしてつける


という回答が帰ってきました。
そこで専用の機械などをインターネットなどで探してみたのですが、良くわかりませんでした。
どのような方法で接着(溶接?)できるのでしょうか?

できれば1~2万円以下で機械や材料が買え、
ペンダントトップについているキュービックジルコニアを傷つけない方法を知りたいと思っています。

専門業者に出す、という方法ではなく、自分でできる方法が分かればとてもうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いえいえ(^^
丸カンのつなぎ目を無くすんですね。
ハイハイ できますよ。

■三分/五分/七分ローを多めに そのつなぎ目に
置いて バーナーであぶればOK!

テクについてですけど まあ丸カンが細いでしょ?
初心者さんだとローが溶ける前に丸カンが溶けちゃう
かもしれないけど、
そーね 何度か練習すればできますよ。(^^

そんなに すっごーい大変なテクではないです。
慣れです なれ。
  
むしろキレイにヤスリがけするのが大変かもね。


お住まいはどこかしら?
ヒコみづのジュエリーカレッジっていう学校が
渋谷と原宿の間にあります。
http://www.jewelry.ac.jp/

年中、体験入学をやってるから もっていって
教えてもらうといいでしょう。

簡単だから体験カリキュラムになくても
サービスで教えてくれますよ♪

先生じゃなくてもその辺にいる生徒でも教えてくれます。
ギャルギャルして 教えてくださーい♪って言えば余裕です。

ちなみ私はにこんな質問も答えてます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=565797
この学校の値段とかもわかるので一読を♪

では、同じ趣味の方が増えるのを祈って!

追伸
No.2様の方法、ハンダでもOKですよ。
ちょっち いぶし(黒っぽい銀)になるけど。
簡単っていえば 簡単。

そして 元の丸カンも溶けないし(融点が違うから)
お金もかからないし、ちょっと試してみては?

参考URL:http://www.jewelry.ac.jp/

いえいえ(^^
丸カンのつなぎ目を無くすんですね。
ハイハイ できますよ。

■三分/五分/七分ローを多めに そのつなぎ目に
置いて バーナーであぶればOK!

テクについてですけど まあ丸カンが細いでしょ?
初心者さんだとローが溶ける前に丸カンが溶けちゃう
かもしれないけど、
そーね 何度か練習すればできますよ。(^^

そんなに すっごーい大変なテクではないです。
慣れです なれ。
  
むしろキレイにヤスリがけするのが大変かもね。


お住まいはどこかしら?
ヒコみづのジュエ...続きを読む

Q金属のアクセサリー、ピンズを自分で作る方法を教えてください。

私は全くの初心者なのですが、金属のアクセサリーを自分で作ってみたくなり、質問させていただきました。
金属と言ってもシルバーとかそういう高い物ではなく、よく原宿などで売っていたドクロとかマリファナの指輪とかペンダントとかピンズのような物(説明が不十分ですみません。)を作りたいと考えています。

多分初めに型をつくり、そこにその金属を流し込み完成させるのだと思うのですが、全くの個人でも作る事は可能でしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ピンズ程度でしたら通常、錫や鉛の合金で作っていると思います。(プラスチックのものもあるのでなんともいえませんが。)
型を作り、金属を流し込んで作る方法を鋳造といいますのでこちらで検索すれば詳しくわかるかと思います。

可能な方法として
普通、ロウ(パラフィン)などで型をつくったらコモキンなどの貴金属専門店や鋳造屋に発注してしまうのですが、全ての行程をということでしたら、低融点合金材料アロイなどは如何でしょうか?こちらは130度~170度位で熔ける金属なのでフライパン・空き缶等で熱しただけで溶けてしまう金属です。型をロウで作ると脱ロウなどが手間ですので油粘土や彫塑用粘土で型を作ります。その上から石膏(鋳造用でなくて普通のA級石膏などでよい。)かシリコーン(シリコーンゴムは粘度が高いのでオススメ)で型どりし固まったら中の粘土を取り出す。その型に(離型パウダーなどを塗ると良)熱して熔けた金属を流し込み、固まったら型から取りだし磨いて完成。です。
アロイは大きめの東急ハンズなどにあります。(説明書ついてるはずです。)アロイは70グラムで1300円程度です。(指輪等はやはり業者に出した方が良いですね。)

が、これらをそろえることを考えるとですね、シルバー粘土を購入したほうが一点のみ作るのでしたらこちらの方が安上がりかと。指輪も簡単ですし。(電気炉などを使わずコンロの上に網をのせて焼くだけでも出来ますし。(ハンズなどに説明書あります。専用網も800円位で入手出来ます。)ピンズ程度ならやはり石膏型なんかを作ってそこに銀粘土を押し込むという方法もありますし。
ピンバッチの裏の留め具なども150円程度でハンズにあります。
革と銀粘土で腕輪等作った事がありますが、ネジ穴なんかもきちんと開けられて磨きもキチンとすれば通常の銀と変わらずシャープにも作れます。


本当にエセくさくて良ければ、紙粘土の上から金属塗料(錆びカラーなど。)を塗ってしまえばそれらしく見えます。メタルすずの箔なんてものもあります。

作りたいと思うモノのカタチがはっきりイメージ出来ているのであれば何とかなると思います。どくろやマリファナで良ければ原宿で買って下さい。

ピンズ程度でしたら通常、錫や鉛の合金で作っていると思います。(プラスチックのものもあるのでなんともいえませんが。)
型を作り、金属を流し込んで作る方法を鋳造といいますのでこちらで検索すれば詳しくわかるかと思います。

可能な方法として
普通、ロウ(パラフィン)などで型をつくったらコモキンなどの貴金属専門店や鋳造屋に発注してしまうのですが、全ての行程をということでしたら、低融点合金材料アロイなどは如何でしょうか?こちらは130度~170度位で熔ける金属なのでフライパン・空き缶等で...続きを読む

Q銀ロウの溶接教えてください

一般用銀ロウ(750℃溶融)とフラックスを購入して一般にガスコンロに使用するボンベとトーチで鉄材を赤くなるまで熱して銀ロウをフラックスに付けて溶かしたのですが銀ロウは溶けましたが溶接になりません。こんな単純では溶接は出来ないものでしょうか?
銀ロウは1mm位の径です。フラックスはこのロウ棒専用で購入しました。
まったくの素人です、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#1の補足ですが、部材に塗ったフラックスが、熱で溶けてその部分に銀ロウが熔けていき広がる感じです。

わかりやすいサイトがありましたので、貼っときます。

参考URL:http://www.nmri.go.jp/eng/khirata/metalwork/welding/solder/index_j.html

Qルースを安くリングにする方法を教えてください

先日、某ミネラルショーでルースを購入しました。
オーバル型の6mm×4mmだったので、これなら空枠はあるだろうと思って購入したのですが、同ショーで安い空枠を売っているお店に行ってみると、見事にルースのサイズと自分の指のサイズに合う空枠はなく、せっかく買ったルースが宙に浮いてしまいました。
しかし、ジュエリーとして外出時に身につけたい派手なものではなく、お守りとして家で身につけたい地味で安価(2000円以下)なルースなので、どう安くても1万以上するオーダーメイドをお願いするのもかなり躊躇われます。Yahoo!に出店されているショップも見ましたが、残念ながら、サイズの合う空枠には安くてシンプルなものがありませんでした。
先述の通り、人前でするものではないので見た目にはこだわりません。ピンを使ったアクセサリーを作れる程度のスキルはあるので、空枠さえあればなんとかできます。
なんとか安価にこれを(シルバー台以上の)リングにできる方法はないでしょうか。良い方法がありましたら教えて下さい。京阪神のお店であれば購入には行けます。

Aベストアンサー

爪が華奢なので自分で留められるかも? 18金ピンクゴールドで¥6,500円
http://www.creema.jp/exhibits/show/id/304426

石留め、カラット数打刻、仕上げ、ロジウムメッキ込みで¥9,975円
http://store.shopping.yahoo.co.jp/kiho/kw0005ki44.html

hekisannさんは器用な方のようなので自分で作ってみるとか・・?
スターターキット
http://item.rakuten.co.jp/grass-road/415281?scid=af_pc_etc&sc2id=245768293
簡単なシルバーリングの作り方
http://www.citkk.com/tukurikata1.html

Q真鍮板をきれいに切るには

厚さ0.3mmくらいの真鍮板で工作をしたいと思っています。
(Nゲージ鉄道模型など)
しかし、金切りばさみで切ってみても、激しくめくれたり曲がったりして、とてもきれいには仕上げられませんでした。何か真鍮板を切り抜く上手な方法はあるのでしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

ここになるs109なるはさみはどうでしょうか?
 仕事でよく0.5mmまで切ることがありますが、こういった先が曲がって小さいものがわりとこまめに切り抜くことが出来ます
 出来れば0.2ぐらいのものを使用するともっと手際がいいと思います。

 ここで買わずとも、ホームセンターなどで売っていますので一度探してみてはどうでしょうか?

 綺麗に切れるといいですね

 どうしても切れ目が曲がってしまうのでしたらけがき針と呼ばれる 先に超甲(鋼の入ったもの)がついたものを購入して何回か線を引くようにしてキズを入れて、折り曲げて切り離すといったことも出来なくはないですね。 しかしキズはかなり深くしないといけないので少し時間がかかりますよ。

参考URL:http://www.d-mall.org/chichibu/s.steel/a01.html

Q金メッキの剥がれたアクセの復活

セカンドブランドのネックレスがお気入りで、どうしても諦められません。
お店では、メッキ施工のやり直しは受付けないとのことで断られました。

ユザワヤの様な所に、スプレーみたいなのを見かけた頃がありますが、
あれは色塗りですよね?(その割には高かった記憶もありますが…)

もし金メッキが家庭で可能なら方法を、そして予算はどのくらい安く
済ませることが出来るか、教えて下さい。
ちょうど今日明日に買い物に行きます。

Aベストアンサー

私はアクセサリーの仕事をしているので、もしbewitchedさんが私の身近な方でしたらいつもお願いしている鍍金屋さんに一緒に頼んであげられるのですが
OKWebのルール上、そうもいかないですよね・・・。それで、思い出したのですが私の取引している鍍金屋さんでもときどき飛び込みで鍍金を頼んでいる人がいると言うことです。タウンページなどで近所に鍍金屋さんがないか調べてみるのはどうでしょう?私もbewitchedさんのように気に入っているものにはとっても愛着をもつほうなので気持ちが分かりなんとかしてあげたいのですが・・・。鍍金屋さんに頼むと、費用は1000円前後じゃないかと思います。(大きさや本当のK18メッキとかメッキの厚さで値段が変わります。)鍍金屋さんに頼めればもともとのハゲかかっていたメッキを剥いてから付け直してくれるので自分でやるより仕上がりもきれいだと思います。

Q金色を塗りたいのですが

タイトル通りなのですが、綺麗な金色を塗りたいのです。
18金や14金の塗料などあるものでしょうか?
もしなければプラカラーやタッチアップ塗料、それでもなければマニキュア等でも構いませんので綺麗な色の金色に塗れるものがあれば教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今日は初めまして おっしゃられておられます金色塗装でお安くて素人でも綺麗で豪華なメッキのように仕上がるスプレーが御座います。
メーカー:アサヒペン
タイトル:置物や装飾品が豪華なメッキ調に仕上がる
       メッキ調スプレー
用途:屋内装飾品の木部・鉄部・ガラス・プラスティック(硬質塩かビニール・アクリル)
容量:300ml
1.0~1.5平方メートル
乾燥時期 夏季 20~30分 冬季 40~60分
ホームセンター等で5~600円です

http://www.asahipen.jp
お客様相談室 03-38469545
       06-6934-0300

ビックリするほど綺麗な黄金色(光沢有り)に仕上がり黙っていれば本当の金無垢のように見えます
一度お試しくださいませ    失礼致します

参考URL:http://www.asahipen.jp

Q【半田が付かない?】 半田が結合しない(し難い)金属(非鉄金属)はありますか?

半田って、アルミには付きませんよね_?
その他にも、組み合わせによっては、マッチしない材料(材質)ってありますか?

また、こういう(半田が付かない)場合、材料同士を結合させる方法は何かありますでしょうか?

Aベストアンサー

無理にくっつければ、
たいていの金属は、半田付けや蝋付できたように見えます。

銅、真鍮、鉄、錫、位までが、
半田付け可能と表現できるものではないでしょうか。

メッキをすると、本来困難な金属も、
「綺麗に半田が流れたように見える」
状態にはなります。

アルミと、ステンレスについては、
それぞれ、含有する、鉛分(アルミ)と鉄や銅など(ステン)の量により、
それ専用の半田などを使うと、
強引に半田を流すことが出来ます。
フラックスや塩素(塩素系漂白剤でも良し)を併用すると、
かなりかっちり付きます。
でも、最初に示したものほど、しっかり付きませんし、
そもそも、不純物の多い、言わば「まがい物」の
アルミやステンは、
それそのものの、「本来の目的や性能」に外れることが多いです。
例えば、鉛がたくさんはいったアルミは重いですし、
溶接や蝋付は容易なステンレスは、良く錆びます。

今の世の中ですと、溶接などが不可能な場合は、
接着が基本でしょう。
「リベット」や「鉄板ビス(ドリルビス)」の併用も良策です。

無理にくっつければ、
たいていの金属は、半田付けや蝋付できたように見えます。

銅、真鍮、鉄、錫、位までが、
半田付け可能と表現できるものではないでしょうか。

メッキをすると、本来困難な金属も、
「綺麗に半田が流れたように見える」
状態にはなります。

アルミと、ステンレスについては、
それぞれ、含有する、鉛分(アルミ)と鉄や銅など(ステン)の量により、
それ専用の半田などを使うと、
強引に半田を流すことが出来ます。
フラックスや塩素(塩素系漂白剤でも良し)を併用すると...続きを読む

Q天然石をスタッドピアスにつけるのにおすすめの接着剤

こんにちは。

先日、ピアスの穴が塞がらないように
寝る時やお風呂なども邪魔にならないつけっぱなしでいられる
シンプルなピアスをウェブショップで注文しました。
チタン素材で3mm玉の天然石(水晶やローズクォーツなど)が付いたスタッドピアスです。
ぶらさがったりするデザインではなく、
ファーストピアス等と同じ耳に天然石が直接ついているようなデザインのやつです。

ですが口コミに石が取れやすい、すぐ取れたという意見がたくさんあります。
それでも気に入ったので取れても自分で接着剤でつければいいかと購入したのですが、
よく考えたら、素人の私が全く接着剤をはみ出さずキレイに接着できるとも思えないし、
ピアスってずっと肌に触れている物だから接着剤も肌に触れることになって良くないのでは・・・と思いました。
しかも塞がるの対策用なので基本つけっぱなしです。
考えすぎかもしれませんが接着剤成分が汗などで溶け出て
金属アレルギーの原因になったりしないかな・・・と考えてしまいます;;
触れるのは乾いた接着剤だから気にしなくてもいいのかな?

チタンのスタッドピアス(皿付ポスト)に天然石を曇らせずにしっかり接着でき、
肌にも安心な接着剤ってありますでしょうか?

調べたところ「セメダインのスーパーX」がしっかり接着できて良いという意見があったのですが、
こちらは肌に心配はないでしょうか?

こんにちは。

先日、ピアスの穴が塞がらないように
寝る時やお風呂なども邪魔にならないつけっぱなしでいられる
シンプルなピアスをウェブショップで注文しました。
チタン素材で3mm玉の天然石(水晶やローズクォーツなど)が付いたスタッドピアスです。
ぶらさがったりするデザインではなく、
ファーストピアス等と同じ耳に天然石が直接ついているようなデザインのやつです。

ですが口コミに石が取れやすい、すぐ取れたという意見がたくさんあります。
それでも気に入ったので取れても自分で接着剤...続きを読む

Aベストアンサー

接着剤はA剤とB剤を混ぜて使うエポキシ系樹脂・化学反応形接着剤の硬化後
、透明になるのがいいです。接着してはみ出した場合は接着剤が固まる前に
はみ出したのをティッシュなどで拭き取り、接着剤が固まってからティッシュなどにアルコール(エタノール)を染み込ませたので接着剤の拭き取り跡を拭けばキレイになります。ただしアルコールに弱い(?)石の場合はだめです。(たとえば琥珀。)
 接着しようとする石の形状がわかりませんが、たとえば穴のあいた石を
接着する場合は、石の穴に対して接着するピアスの線部分があまりにも細かったり短かったりすると石がとれやすいです。また皿部分も石とのバランスがありますがなるべく大きい方が接着面が多くなり取れにくいです。
 透明の石の場合は透けて接着面が見えてしまいますが…。
 長文、失礼しました。


人気Q&Aランキング