ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

平成14年式日産セレナ(TC24 QR20 CVT 走行12万キロ)ですが、エンジンがしっかり暖まった状態でのみタイミングチェーンのあたりから異音がします。金属同士が擦れるようなジャリジャリ音です。実際、ファンベルトがかかっているあたりのエンジン横(タイミングチェーンのある部分)に激しいオイル滲みが確認できます(垂れてくるような酷い状態ではありません)。高速道路では走行するのが不安な程大きな音になります。ディラーでコンサルにかけていただいた結果は正常。但し異音の発生を確認いただいており、タイミングチェーンが伸びている可能性があるので交換修理費はテンショナーやスプロケットなどの関連パーツと工賃で20万円位とのお見積。
ネットなどで調べる限り、タイミングチェーンのトラブルはエンジンが冷えている間の異音となっているのですが、私の場合エンジン始動時は大変静かです。数キロ程度のチョイ乗りでは異音はほぼ発生しません。1時間以上の走行や高速走行時に発生します。異音発生時のエンジン回転数は1500~2000回転位と思います。発生するとアイドリング時でも発生し続ける感じで、異音はエンジン回転数が上がるほど大きくなります。しかし、3000回転以上になると異音は止まります。高速道路でODをOFF(スポーツモード)にして3000回転以上だと異音は発生しません。
この症状が発生する少し前にオイルメンテナンスを怠り、8カ月7000キロ程交換なしで走行し、オイル交換時にゲージのLowレベル以下にしてしまった事がありました。1万キロも無交換というような酷い事はしていませんが、通常5000キロで交換しているのでこの時は少し走りすぎたかな、という程度での交換だったのですが、ゲージにオイルがつかないのにびっくりした記憶があります。0W20のオイルは蒸発するのか...と思った程です。この時以外はそれなりにメンテナンスはしているつもりです。
さて、タイミングチェーンの不具合で私のような症状は発生するでしょうか。
他に気になるトラブルはないので大事に乗り続けたいとは思っていますが、12年目の車なので高額な修理代を払って直すべきか悩んでいます。
少しでも対策になればと、先週モリブデン配合の少し高価なエンジンオイル(4L缶で4,000円程度)を入れてみました。少し音が小さくなった気もしますが気持ち程度で異音は変わらず発生しています。
タイミングチェーン交換すべきか、そのまま乗って問題ないか、何か安価な対策があるかなど、アドバイスをいただけますと幸いです。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

チェーンテンショナーは、片側を支点となる軸で押さえ、反対側をエンジン油圧を使って押し、チェーンを張ります。


エンジン油圧を使うのにはテンショナーシリンダーに油圧を送り、ピストンが動いてテンショナーを押します。
ここで、シリンダーとピストンに微細な隙間があるとします。

エンジン油温が低いときは、隙間から少し漏れてもオイルの粘度が有れば何とかテンショナーを押せます。
1時間ほど走ると、オイルパンのオイル全体が温まり、油温が上がってオイル粘度が下がりテンショナーを押しきれず異音がします。
しかし、3000回転以上に上げれば、テンショナーのシリンダーから漏れる量より供給量が多くなりテンショナーを押すので異音が消えます。

異音が発生する状況と合わせてみてください。
対策としては、10W30以上の高い粘度のオイルでだめなら分解修理になります。
以上、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 7

テンショナーは油圧でバックアップしてるので、アイドリングのときにテンションがかからずにチェーン音が出ることがあります。

エンジンふかして油圧が上がれば異音は消えます。
今回は、別の症状なのでテンショナーが劣化してるよりも、破損していると見るべきでしょうか・・・
    • good
    • 2

金属は温度が上がると膨張します、チェーンなどは伸びます。


回転数によっては共振集は数が一致すれば、伸びによる異常振動はなくなります。
オイルは量さえ確保していれば大きな問題は即起きることはありません、ただしオイル不足で供給されないときは即問題発生につながります。
ほぼ間違いなくチェーンの伸び、もちろんテンショナーの不具合もあり得ますが。
そのまま使用続け、いよいよで乗り換えも人湯の方法、ただ、いよいよの判断は誰がどんな基準で?。
また、不具合の状況は加速度的に進みます。
    • good
    • 0

>モリブデンとテフロンが合わないとの事ですが、早めにオイル交換した方が良いという事になりますか?金属チェーンの問題だとすると一定の保護効果があるモリブデン配合のオイルの方がマシかと思っていました。

間違った知識でしょうか。

モリブデン系オイルにテフロン系添加剤を混ぜたり、その逆などは具合が悪いと言うことです。
モリブデンを使ったのなら、以降もモリブデン系のオイル、添加剤にした方が良いです。

>暖まった状態でのみタイミングチェーンのあたりから
ちょっと読み間違ってました。
冷えているときに異音と。
ただ、経験上、打音系の異音の場合は、硬めのオイル・鉱物油の方が小さくなります。
    • good
    • 0

テンショナーが弱くなってるからじゃ無いかな。



オイル自体は入っていればたいした問題でも無く、量さえあれば良いです。
オイルプレッシャーゲージからの信号も、残り200ccぐらいまで減らないとオイルランプは点灯しません。
ランプが点いたときは「瀕死の状態」と思って良いです。

異音がして問題ないかと聞かれてもねぇ・・・
お腹が痛くて気持ちが悪いのに、マラソン大会に出ても問題ないかと聞かれてるような気がする・・・

タイミングチェーンだけでは済まないですし、漏れた場所のシールや、削れたケースのカバーなど、交換部品は増えますし、奥の方の部品交換で手がかかれば、それだけ工賃もかかります。

安価な対策はありませんが、壊れるまで乗りつぶす。潰れたら潔く車を買い換えると言う手段になります。
まぁ、家族が事故などで瀕死の時に、故障して間に合わなかったと言うこともあるかも知れません。
パンクだって同じですけどね。

5Wか10Wぐらいのオイルにすると、少しは収まる(音が)かもしれません。
オイルが冷えていて固いと音がしないって事でしょ?

モリブデンとテフロンは合いませんので、オイル選択は気をつけてください。

そちらさんの経済状態、家族状態、気合い次第です。

この回答への補足

質問者です。丁寧なご回答ありがとうございます。
先週交換したオイルは5W20です。少し硬めにしました。今は様子見しているところで交換から数日は全く異音なし。一昨日片道50Km位の距離を走った時にオイル交換後初めて異音が出ました。エンジンが十分暑くなってくると異音がするようです。
ところで、モリブデンとテフロンが合わないとの事ですが、早めにオイル交換した方が良いという事になりますか?金属チェーンの問題だとすると一定の保護効果があるモリブデン配合のオイルの方がマシかと思っていました。間違った知識でしょうか。

補足日時:2014/10/04 21:45
    • good
    • 0

チェーンに問題が起きる程も雑な扱いをされたエンジンは全体的に逝かれてるでしょうから


ましな中古エンジンに交換した方が確かでしょう 費用も交換した方が安上がりでしょうし
    • good
    • 2

>そのまま乗って問題ないか、



大いに「問題あり」でしょう。乗ってるのが不安になるほどの異音で乗り続ける神経がわかりません。

>何か安価な対策があるか

ないでしょう。添加剤などはムダといえます。
ベアリングからの音のような気もしますが。ディラーでない修理工場で相談するのがいいかも。
ディラーは診断機などは持ってるでしょうが分かるのは制御系の故障など
機構的な故障はベテランの整備士がいる修理工場のほうが強いと思います。

そもそもチェーン交換で20万が高いようにも思えるし。
    • good
    • 0

タイミングベルトは10年、10万キロの早い方で交換となっています。



ファンベルトごときは切れても交換すれば問題ありませんが、
タイミングベルトは切れるとエンジンまるごと交換になりますのでマズイです。

とりあえず、タイミングベルトを交換して様子を見られては?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイミングチェーンの交換

先日、エンジンの調子が悪いのでディーラーにもっていったところ、タイミングチェーンが伸びているのが原因と言われ、修理に10万円近くかかると言われました。

タイミングチェーンは、結構伸びたりするものなのでしょう?

かなり修理代金が高額なのですが、どなたか修理されたことのある方、実際これくらい料金がかかるものなのでしょうか?

安く修理する方法は、あるのでしょうか?

よろしくお願いします。

車 日産プリメーラ1800cc 11年型
走行距離15万キロ

Aベストアンサー

こんにちは。補足の回答です。

>お尋ねしたいのですが、イニシアル調整とは
どういうものなのでしょうか?

点火時期の調整です。現車を見ていないので何ともいえませんが、おそらくディストリビュータタイプのエンジンだと思います。おそらくクランクシャフトの回転からカムシャフトの同期が遅れている可能性があります。ディスビタイプの場合はカムシャフトから同期させていますので、点火タイミングが遅れてノッキングが起きている可能性がありますね。普通は加速時などは遅角させますが、元々遅角の状態に遅角の補正がかかってATDCに点火しているかもしれません。あくまで、貴方のタイミングチェーンが悪いという過程で想像しています。で補正がかからない状態でクランク角とディスビの同期を合わせます。パワーは理論上落ちますし、排ガスも出ると思いますが、実際はやってみないとわからないですね。但し、ノッキングやアイドル回転に関しては上がったり、打音などは軽減できる可能性があります。

 料金は・・・ごめんなさい。一概に言えないので、エンジン調整を一通り行ってから調整するので1h~1.5h程度の工賃になるかな?7000~10000くらいかも知れません。まあ技術料ですね。


>エンジンをはずすついでにここも、交換修理した方が
良いと言うところがありましたら、
申し訳ありませんが
具体的におおよその金額とともに教えていただけますか?


この作業工数は恐らくエンジン脱着が含まれると思います。もしくはシリンダーヘッド脱着が入るかもしれません。分解時交換部品はもちろん、クランクシールやミッションのメインシャフトシールやドライブシャフトブーツやデフサイドシールは交換部品として頭に入れておいたら良いかも知れません。多分油脂類も交換になると思います。

 どれくらい費用がかかるかは・・・貴方の車両データ-が無いので、調べられる限りで先ほどの作業工数を出させていただきました。部品の料金は部品屋ではないのでわかりませんw。ごめんなさい。最低このくらい料金がかかるということなので、詳しい見積もりはお近くの自動車屋さんに相談してはいかがでしょうか?実際の見積もりは調べるのが大変なんですよ~w。今では見積もりが当たり前のように無料で出ていますが、実際の料金の差額が出てしまってもお客様には中々見積もりの趣旨が伝わっていらっしゃらないですし、本当は実際の価格と違う場合があるって見積書にはちゃんと書いてあるんですけどねw。
 問題はある程度の金額が解った時、費用はいいからとにかく直そうという心構えが出来るかが、ポイントになると思います。
 親切で作業も早く、故障も直って費用も適正価格・・・理想ですね・・・。私、自動車屋向いてないかも・・・。w。

こんにちは。補足の回答です。

>お尋ねしたいのですが、イニシアル調整とは
どういうものなのでしょうか?

点火時期の調整です。現車を見ていないので何ともいえませんが、おそらくディストリビュータタイプのエンジンだと思います。おそらくクランクシャフトの回転からカムシャフトの同期が遅れている可能性があります。ディスビタイプの場合はカムシャフトから同期させていますので、点火タイミングが遅れてノッキングが起きている可能性がありますね。普通は加速時などは遅角させますが、元々遅角の状...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qタイミングチェーン車はどれくらい走れますか?フィット

16年式のフィットに乗ってます。最近になってフィットがタイミングチェーンなのを知りました。ベルトと違い10万キロの交換がないのですが、チェーンは何万キロぐらい大丈夫なんでしょうか?すごく大事に乗ってるので気持ちは一生乗ってやるつもりです。何十万キロ(一生)交換しなくても大丈夫なのでしょうか?詳しい方教えて下さい。

Aベストアンサー

一般的には30万キロと言われていますので、ほぼ乗りつぶす感じで使えるようです。
ちなみに、私は9年で28万キロ乗りましたので、2度タイミングベルトを替えています。タイミングチェーンだったら廃車まで使えたと思いますが。

Qオルタネータ故障の予兆

オルタネータ故障の予兆

10万kmを越えてオルタネータが心配になってきました。

オルタが死ぬ時は「突然」と聞きますが何か予兆はあるのでしょうか?

あれば見方(電圧?異音?)を教えてください。(月1-2回の車を動かす毎にチェックする予定です)
発電不足とオーバーチャージ それそれで。
現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

またレギュレータ故障と、ブラシ磨耗以外にも結構起こる故障はあるのでしょうか?
(この2つでほとんど、と考えて良さそうでしょうか?ブラシ磨耗が故障というのかわかりませんが、「発電できなくなる」ということで、、)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。
ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。
1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。
一般車にも応用されています。
なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。
エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。


オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。
この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。

チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。
このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。

>現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷)

これは正常値です。
では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。
アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。

オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。
幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。
レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。(車種にもよりますが、15年以上前の車でも)
車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。

ブラシが摩耗限...続きを読む

Qエンジンから「カラカラカラッ」っと音がするんですが・・?!

タクシーとか営業車にもよくあるように思うんですが・・・。
私の車も加速中とか上り坂とか、エンジンに負荷がより多くかかるときに、
エンジンから「カラカラカラカラ」と、音がするんです。
加速が終ったり、逆にキックダウンで回転数が上がったり、スピードが乗ってきたときには、おさまります。
これってエンジンの故障ですか?それとも寿命(5万キロ)?
改善の方法などあったら教えてください。
12年式ランサーセダンの1300ccATです。

Aベストアンサー

ファンベルトが古くなるとカラカラいいますけど・・エンジン内部だとするとプラグを交換するか、ススが出にくくなるような添加剤を入れるとか・・
__経験のみの答えです__詳細は??

参考URL:http://www.webcg.net/WEBCG/qa/000011712.html,http://members8.tsukaeru.net/jdoc/drvchk/e-gaiax/

Q古い車に5W-40のオイルは大丈夫?

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということはありません。(まあまあ快適と思います。というか、あまり違いがわからない?)

しかし、知人からは、14年前の車に5W-粘度のオイルを入れると、良くない。と言われました。
その理由を聞くと知人の方が説得力があるので、気になって仕方がありません。
理由:(1)エンジンの設計自体が、5W粘度を想定していない。
(2)9万kmも走っている軽四に、低粘度オイルの使用はエンジン摩耗を促進する。
(3)旧車に粘度の柔らかいオイルを入れるとエンジン音がうるさくなる。
(4)夏場で焼き付きを起こす可能性が高い。
(5)オイル漏れを起こしやすい=エンジンを痛める。

確かに、当時のエンジンオイル(指定オイル)は10W-30で、5Wと言う粘度自体が存在しませんでした。
しかし、○-○バックスで交換しようとのぞいても、軽四輪用(3L)のオイルは5W-40がほとんどで、
格安品(安すぎて不安!)に10W-30が見られる程度です。
平成5年当時の車両に入れるオイルを、
5W-40のオイルと、10W-30のオイルとで比較した場合、、
実際、どちらを入れるのが、車にとって正しい選択なのでしょうか?
今の車は気に入っていますので、快適に末永く乗ろうと思っていますので・・・
次のオイル交換の時期も近づいてきており、どちらにしようか決めかねている次第です。

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということ...続きを読む

Aベストアンサー

オイルの粘度表示 5W-40 という意味ですが5Wというのは低温時の粘度表示で40というのが高温時の粘度表示です。
10Wより5Wの方が低温時に軟らかいので始動直後などの抵抗が減りエンジンが冷えている間の燃費が若干良くなります。
高温時というのはエンジンが温まった状態ということですから普通走行しているときに40番のほうが粘度が高いということになります。
その為抵抗によって燃費は落ちます。
ただ長年使用したエンジンでは各部が磨り減って新車時よりすき間が大きくなっているところがあります。
こういった部分を高粘度でカバーしてピストンの密封性を良くしたりすることでパワー燃費が若干回復することがあります。

逆に粘度が極端に低いオイルは使えません。
最近の省燃費車のように0W-20のような高温時20番のオイルは燃費もよくなりパワーも出ますがエンジンが20番に対応していないとオイルシールなどからオイル漏れしてしまうそうです。

Qエンジン始動時の異音

こんにちは。

セルを回した後、エンジンが始動します。
その直後、『ギャーッ』とモーターとギアを過回転させたような音がします。
始動直後直ぐにキーを戻しているので、セルの回しすぎではありません。
二ヶ月前にタイミングベルト交換&その他ベルト調整済み。

始動後は何事も無かったかのように走行できます。
始動後セルモーターも回り続けている事はなさそうです。

症状の頻度は、朝の始動時は100%異音がします。
前回の始動から2~3時間放置するとまた音がなります。
(逆に言うと、コンビニ等でエンジン停止後10分ほど経ってセルを回しても音は鳴りません。)

症状は寒くなってから出はじめた気がします。
(10月上旬辺りから)
車種はGTO H2年TTです。

以上の症状からだと、やはりセルモーターに原因があると思われますでしょうか?
万一、始動直後のタービンから鳴っていたりすると気が気で運転出来ません。。

いずれにしても、近いうち修理工場に出すつもりです。
覚悟しておいたほうがよい金額等教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

自動車メーカーでスターターモーターを担当していました。
いくらベルトが不良だったとしても、『ギャーッ』という音はしませんね。 問題なく始動できるので、バッテリーも問題ありません。
No.1 No.2の方の回答にあるように、スターターモーターの電磁スイッチ(マグネットスイッチ)部の不良による、ピニオンギアの戻り不良でしょう。 キーを確実に戻しても、マグネットスイッチが引っかかってピニオンギアが飛び出たままになり、スターターが逆にエンジンによって回される形になり、『ギャーッ』っと悲鳴を上げます。
電装部品業者が再生修理したリビルト品(リンク品)に交換することをお勧めします。

Qタイミングチェーンについて教えてください。

H14年式の日産キューブ(CVT)のエンジンの調子が悪くディーラーで点検してもらったところ、
タイミングチェーンが伸びきっていて交換するしかないと言われてしまいました。
原因はオイル交換をまめにしていないからだそうです。
費用も80000円位かかるとのことでどうしようか迷っています。

最近、加速がとても悪くて、たまにエンストしたりしていたので、
何かあるのだとは思っていたのですが、
ここまで大げさな修理が必要だとは思ってもいませんでした。
やはり交換修理しないといけないのでしょうか?
もう少し費用を抑えて乗り続ける方法はないでしょうか。

どなたか教えてください。

Aベストアンサー

タイミングチェーンはバルブタイミングを決める重要な部品です。もし、このまま乗り続けてタイミングチェーンが切れるなりコマ飛びするなりすると、ピストンとバルブが衝突し、最悪エンジン交換、良くてもエンジン内部部品の交換になります。とても8万円程度では済まない金額になります。早めに交換しましょう。

ただ情報として、もしご所有のキューブが1.4Lエンジンなら下記のような症状があるということも知っておいてください。
>http://golf5-gti.blog.so-net.ne.jp/2008-01-11

QワゴンRの異音 プーリー修理は難しい?

当方、車にうとい者ですがよろしくお願いします。

ワゴンR FTSリミテッドに乗ってます
(18年式 MH-21S K6A)
一昨年の冬からキュルキュル音(有名なベルト鳴き?)に悩まされてきました。
ディーラーで純正ベルトに交換しても1~数ヶ月で鳴る、を繰り返し
今までベルト調整2~3回、プーリーの錆びをとってもらったりして、
ベルトを強く張るのはこれ以上無理(切れてしまう)という所まできました。
今のところベルトの亀裂はなし。

で、前々からプーリーの交換も説明されてるので
修理することも真剣に考えだしたのですが
その内容がちょっと腑に落ちません。

以下がディーラー整備担当に説明された内容です。

(1)プーリー交換には約5万ほどかかる

(2)プーリーと呼ばれる部品は数箇所あり、
 まず比較的問題視されやすい場所のプーリーから修理。
 これでも鳴きがやまなかったら別のプーリーへと修理場所がかわる

(3)前もって、鳴きの原因となっているプーリーがどの箇所か特定できないとのこと

(4)全部のプーリーを修理するとなると約20万とか高額になるので
 ひとつずつ手を加えていってもいいのでは?とのこと

(5)プーリー交換にはガス抜き?みたいなものも必要で
(詳しく覚えてません…とにかく何かを丸々交換することになる、とか言ってました)
 プーリー交換するたびに毎回それが発生するとか?
私はマグネットプラグ?だけを交換すると想像してたんですが
もっと手間がかかる作業だと言います

私が一番気になるのは、
手をつける前に原因場所が特定できないことです。
そんなことあり得るんでしょうか?
説明では、どうも手探り状態な印象を受けました。
”ここのプーリーを交換すれば鳴りはやみます”と明確に説明されれば
修理にも踏み切れるのですが…
いざ修理してみないとわからない、というのはちょっとおかしくないですか?
同じような内容を色々検索しても、皆さん1回で修理できて
修理代も高くても10万までにはおさまってるような感じを受けたので。

ちなみに今の状態は
・走り出してしばらくすると停車中にキュルキュル聞こえる(というか鈴虫の音色みたいな感じ)
・走ってる時はほぼ音が聞こえない
(以前は走行中のほうがひどく鳴ってました)
・エンジンかけ始めは無音、走り出してから鳴り出す
・10~数キロ走行後、アイドリングをしばらく続けてると音が止まる
・キュルキュル音が大きくなってきた気がする

こんな感じです
あとディーラー修理は、購入したお店以外でも受け付けてもらえるものですか?

当方、車にうとい者ですがよろしくお願いします。

ワゴンR FTSリミテッドに乗ってます
(18年式 MH-21S K6A)
一昨年の冬からキュルキュル音(有名なベルト鳴き?)に悩まされてきました。
ディーラーで純正ベルトに交換しても1~数ヶ月で鳴る、を繰り返し
今までベルト調整2~3回、プーリーの錆びをとってもらったりして、
ベルトを強く張るのはこれ以上無理(切れてしまう)という所まできました。
今のところベルトの亀裂はなし。

で、前々からプーリーの交換も説明されてるので
修理することも真剣に考え...続きを読む

Aベストアンサー

スズキのディーラーは「スズキアリーナ」と言います。
地元では結構腕の立つ整備士じゃないと勤まらないですけどね。

エアコンコンプレッサーまで視野に入っていますね。
ガスはエアコンのガスで表向きは大気放出厳禁なので一度回収します。

マグネットプラグという言い方もあるのかな?
マグネットスイッチかマグネットクラッチが一般的だと思います。

オルタネーターベルト(オルタネータープーリー、ウォーターポンププーリー、クランクプーリー)
エアコンベルト(エアコンコンプレッサープーリー、クランクプーリー)

ベルトが2本なのでどっちか最低限特定できないんでしょうかね。
エアコンベルト外してしばらく乗ってみればいいと思いますよグリスで音が消えないのなら。
その間エアコンは効きませんが。

ほとんどが社外ベルトの伸びが原因ですが、
アリーナでもわからないようなものは一度見てみたいものです。

Qエンジンオイル規定量の1.7倍入っていた車

先日、知り合いのオイル交換をしたところ、(アリスト エンジン形式2JZGTE)
メンテナンスデーターによると、エンジンオイル交換時、5,3リットルが規定量のところ
9リットル以上入っていました。

間違えて他のオイルを抜いたのかと思いましたが、間違いなくエンジンオイルでした。

前回はいつもの工場ではない所で交換しています。

1,7倍も入っていた理由として、アリストはエンジンオイルを交換し、エンジンを回すと、オイルパンにオイルが落ちてくるまで、かなり時間がかかったので、もしかしたら、前回オイル交換した人が、エンジンを回し、漏れチェックなどをしたのちに、
オイル量が少ないと勘違いし(オイルパンまでオイルが落ちてきていなかった)
規定量以上、補充したものと推察しますが、知り合いはは半年乗っていても、不具合を感じなかった様子です。


疑問に思ったのですが、
○1,7倍のオイルを入れても、走行に「目立った変化」はないのでしょうか?

自分で交換するときは、ゲージの上限より5ミリでも入れすぎると、気になって、わざわざオーバーしていた分を抜いていました。

オイル量を規定より入れすぎるのは当然車に良くはないとは思いますが、
例えば、ゲージの上限より1センチくらい上でも(大体500CCくらい?) 走行に「支障」は出ないのでしょうか? (たぶん今回 アリストのゲージは 上限より1,5センチくらい上だったと思います、それ以上だったかもしれません)   

ここでの支障とは、長期的にエンジンにダメージが出るという物ではなく、短期的な支障、
車がノッキングする とか オイルが噴く とか そうした 走行に支障が出る症状や、
車に対する知識が「普通の人」が「オイル交換してから 何か調子がおかしい」 と感じるほどの 違いが出てくるものでしょうか?

知人(男性)は 車に対する知識が無いので、1,7倍も多くのオイルが入っていても、車の変化に気づかなかったのでしょうか? もし 車好きな人ならば、変化に気づいていたのでしょうか?
それとも、目立った変化は車には現れないものなのでしょうか?

○エンジンオイルを入れすぎた場合(500CC位大目に入れている場合)長期的に見てエンジンにどんな不具合が出てくるものなのでしょうか?

ご存じの方お教えください

先日、知り合いのオイル交換をしたところ、(アリスト エンジン形式2JZGTE)
メンテナンスデーターによると、エンジンオイル交換時、5,3リットルが規定量のところ
9リットル以上入っていました。

間違えて他のオイルを抜いたのかと思いましたが、間違いなくエンジンオイルでした。

前回はいつもの工場ではない所で交換しています。

1,7倍も入っていた理由として、アリストはエンジンオイルを交換し、エンジンを回すと、オイルパンにオイルが落ちてくるまで、かなり時間がかかったので、もしかしたら、前回...続きを読む

Aベストアンサー

中古車屋の整備士です。

エンジンオイルは2倍以下ぐらいまでなら何とか問題ありません。
それを超えると白煙が出るとか、エアクリーナーにオイルが入るとか・・・・

しかし、上限以上入れると
クランクシャフト等の回転部分がオイルに浸かるためパワーロスになります。
また、オイルを撹拌するためにオイルがあわ立ちます。
あわ立ったオイルで潤滑不良や冷却不良を起こすことが有ります。

問題のないエンジンなら上限を超えて入れないほうが得策です。
また下限以下でもすぐに支障が出ることはありません。(余裕があるため)
ですので、入れすぎよりも下限のラインに合わせるぐらいがちょうど良いと言えます。
オイル消費がひどい物は多少多めに入れることもあります。


それから・・・
エンジンオイルだと思ってATオイルを抜いていませんか?
一度ATオイルの確認をしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報