最新閲覧日:

馬券の買い付けを第三者にお願いするのはいけない事なんですか?
実は情報会社にお願いしてしまいまして.....
詳しい方お願いします。心配です

A 回答 (3件)

法律の話で言えば、ノミ行為をしていないのならば違法とは言えません。


ただし、質問文の内容から考えて、あきらかにその詐欺会社はやっているでしょう。しかも、相当に悪質です。

そもそも、馬券の購入代行なんて、やる側にはメリットが殆どありません。
普通の通信販売などだって、注文をして既に発送をした後になってキャンセルだ、届け先を変えてほしい、だの、というようなトラブルが日常茶飯事です。
競馬の馬券購入なんて、それこそ大金がかかるし、オッズが突然、一気に変動するなんてこともある世界。まともな企業であれば、そんな手間やらクレームばかりになりかねない仕事などしません。

情報会社で、なおかつ、購入代行をする、というのは悪質なノミ行為をやっているからです。
質問文などから想像するに、情報会社は、情報料をとって、さらにその馬券の購入を代行しますから、一緒に払ってください、とやるのでしょう。当然、払う人は、その情報会社の与えた情報に基づく馬券を購入する事になります。
そうすると……
Aさんには、1番の馬を10万円買え
Bさんには、2番の馬を10万円買え
Cさんには、3番の馬を10万円買え
……
というようにそれぞれ、バラバラに情報を与え、馬券を購入するように促すように誘導できます。
仮に10人が馬券代10万円、情報料1万円を払ったとすれば、110万円の収入になります。もし、それがすべて外れれば、110万円を丸々儲ける事が出来ます。
仮に、誰かの馬券が当たり、30万円の配当になって、その人に30万円を払ったとしても80万円の儲けになります。
万が一、誰かが1000万円の配当になったら、いきなり音信不通にして逃げます。どこの誰だかわからないのですから、追いようがありません。

あなたの合法違法はともかく、明らかな詐欺ですので、やめたほうが賢明です。
    • good
    • 0

ほう、これは相当な「お大尽」でいらっしゃる。


自分のお金を他人さんに任せられるとは、相当なお方とお見受けします。

ちょっと言葉が過ぎましたが、いくら突っ込んだのかは知りませんが、情報会社が情報を提供することはあっても、馬券を買って差し上げる、ということまではしません。それは”詐欺まがいの”情報会社でもやらない行為です。

ということは、ズバリ言わせていただきますが、「飛ばれる」=連絡が付かなくなり、元も子もなくなる可能性が非常に高いということを意味します。

そもそも情報会社の情報が確度がいいとして、赤の他人さんに教えるものでしょうか?自分たちでその情報を独り占めする方がいいに決まっています。もちろん良心的なところもゼロだとはいいませんが、情報を売るということは、そこに目的があるのであり、結果として外れても「競馬ですから」で済むものなので、免責されてしまうという仕組みになっています。
ましてや、どこの馬の骨ともわからない情報会社といわれるところに馬券代を託すとは…。よっぽどのお人よしなのでしょう。

ちなみに当方も「怖いもの見たさ」で登録はしたことがありますが、くるわくるわのダイレクトメールの嵐。それも登録したところと違う社名でバンバン来ます。もちろんシカトするわけですが、中には、本当に詐欺的手口で着手金的なものをゲットしようとする、数社を使った手の込んだストーリー性のある詐欺事案もあり、連中の考えていることは本当にすごいなと思わずにはいられません。また、豆知識ですが、連中は同じ穴の狢で、ヤバくなったらすぐに遁走して、別の社名で営業して、まただますということの繰り返しでやっています。

回答:
まず今回の件は、返金されないもの、「授業料」だと思ってすっぱり忘れて、情報会社の言いなりにならない。ベストは情報会社とは縁を切る。
仮に返金されたとしても、自分の手で購入するのが筋であり、赤の他人にお願いするという愚は、二度となさらないように。
    • good
    • 0

頼んだ先(受任者)が「ノミ行為」をしていないなら、合法です。



受任者が「ノミ行為」をしている場合は、ノミ行為をしている者が違法になります。

ノミ行為を行っている業者が摘発された場合は、馬券代も配当金も返って来ません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報