29歳、独身、派遣OL、一人暮らし、貯金300万 手取り17万
なのですが、何の保険にも入ってないのですが、これってやばいことなのでしょうか?

一般的にこの年なら何かしらの保険に入るのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

保険は病気になってからでははいれない場合があります。

保険によっては持病があると入れなかったり、入れてもすぐにはおりなかったりします。私は以前、健康だけが取りえだと思っていたので、入らなきゃと思いながらも何も掛けてませんでした。ある日突然の骨折で2ヶ月以上の入院、何も保険を掛けていなかったので一円もなし全額自腹(涙)みんなには保険が入るから良いじゃないと言われました。掛けてなかったことを伝えたら呆れられました。今では癌でも長期入院することはないので、それ以外の保証手術給付や女性特有の病気特約などを付けてはどうでしようか?
    • good
    • 0

>一般的にこの年なら何かしらの保険に入るのですか?


 ケガや病気で長期入院することは稀ですから大概の人は「損」をします。
 しかし、その「稀」が自分の身に降りかかった時に
 対応出来る蓄えがあれば良いのですが、
 足りなくなることが多いので医療保険に入っておくのが良いかと思います。

 確かに高額医療になれば自己負担は月に8万円強ですが、それは月内のこと。
 疾病で計画入院が出来れば良いですが、
 癌が発見されれば早く手術を受けたいだろうし、事故なら問答無用で待ったナシ。
 入院が月を跨いで15万円(7万円+翌月8万円)などになった場合は、
 全額自己負担になります。

 あと、健康保険適用外の出費(氷枕や寝間着など)も割とありますから、
 保険を使ってもザックリ「1日1万円」の出費はあります。
 また、当然、退院翌日からバリバリ元気に働けることは無いので
 自宅療養中に伴う出前や通院のためのタクシー移動などの出費も増えます。

 賃金の60%は保証されるでしょうが、入院で有給休暇を使い果たしたら
 職場復帰した後の通院時は「欠勤」になるのでガクンと減額されます。

 それをリカバー出来る程度の医療保険(入院1万、通院5千円)くらいには
 入った方が安心出来るのではないでしょうか。

 
    • good
    • 0

特に保険に入らなくても問題ないように思います。


すでに回答にありますが、健康保険関係には医療費が高額になってしまった場合や、療養が必要で休業せねばならない場合などに備えた制度があります。
それこそ事前に高額な医療費が必要だと分かっている場合は、病院が事前の限度額申請を勧めてきますので、多額の現金を用意する必要もありません。
また一時負担する医療費が高額になりすぎる場合も、無利子での貸し付けを受けられることもあります。
もちろんその年に所得税を払っていれば、その一部が戻ってきます。

ただ、これらの制度ですが一部は保険会社からの保険金を受け取っていると、公的な援助の一部または全部が受けられなくなることがあります。
(保険金で儲けが出てしまうと、公的な援助は最低限のものだけになります)

まぁ保険に入らなくて不安ということであるのなら、お守り代わりに共済などはいかがでしょう?
運用が良好だと保険料の一部が返ってきますし、一概には言えませんが戻りの額もそんなに悪くありません。
民間の方が手厚い感じもしますが、手厚い保険はご家族ができてからでも遅くはないように思えます。
    • good
    • 0

入院したら貴方の面倒は誰が見るのですか、ひょとして完治するまで入院していられる


と思っていませんよね、ある程度回復すれば退院させられますよ、その後通院が続きますの
で障害者になれるわけでもないので、何らかの保険に入っていないと大変な事になりますよ
    • good
    • 0

No4の方の書いたように、普通に健康保険に入っていて100万円の貯金があればほとんどの状況に対応できますよ。



私としては、扶養家族がいない限りは保険は不要と考えてます
http://toyokeizai.net/articles/-/34533?page=2
    • good
    • 0

医療保険は働いている人ならばみんな入っています。


日本国という最強の医療保険です。
障害があろうとなかろうとだれでも入ることができ、働いていれば自動的に徴収されますが、雇い主が半分払ってくれる大変お得な保険です。
がんの治療で月に100万円かかったとしても最高額は8万円、92万円もオトクになります。
民間の医療保険などに入る意味が全くわかりません。
    • good
    • 0

 私の職場の独身のまま(ほんとに相手いない)で定年を迎える人の乳がん率は恐ろしく高いです。

そのうち定年を迎えられなかったヒトは半数を超えます。性欲を満たすことって大事なのかなと思いました。
    • good
    • 0

医療保険には入っておいた方がいいです。

ただし、支払われるのはすぐではないので、とりあえず一定の金を持っていなければなりません。300万あればまあ大丈夫ですが、私の場合虫垂炎の手術だけでも1週間入院で自己負担分27万になりました。市の補助と医療保険が下りて13万で済みましたが、それでも結構な金額です。
    • good
    • 0

老後の年金はたぶん生活費としては不足するでしょうから、民間の年金保険をかけるのがいいと思いますよ。

月々10万円くらは受け取れるようにしておくのがいいと思います。40歳を過ぎたら癌保険。交通事故に備えて傷害保険。これは安いものですから入っておいた方が安心。生命保険は結婚相手ができてからでいいでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保険の比較サイトを教えてください

生命保険の見直しを考えています。
保険の比較サイトが数多くありますが、偏りを感じずにいられません。
まずは比較サイトを比較するところから始めたいと思うので、
皆さんがご存知の比較サイトを教えていただきたいです。
またこのようなサイトを使った場合のデメリットも教えてください。

Aベストアンサー

保険の資料を請求すると電話やDMがウザかったり(^^;
単なる資料請求サイトは避けたいですよね。

http://www.hoken-erabi.net/
http://www.bang.co.jp/
http://www.insweb.co.jp/
http://www.hokende.com/

Q29才独身男性が選ぶ医療・がん保険は?

29歳独身の男です。一応結婚の予定はありますが、現時点では独身です。
保険は全労災の医療総合だけ入っています。
先日、親戚が相次いで亡くなり、医療保険やがん保険に加入したいと考えています。しかしながら誰に相談していいのか分かりません。皆様、お忙しい所お手数をお掛けしますが、ぜひアドバイスをお願いします。
質問
(1)医療保険とがん保険、どちらに入るべき?
(2)現時点では、あひるの保険を考えています。なにかお勧めがあれば教えてください。
ちなみに、死亡保障や健康ボーナス?はいりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の考えですが、男性で結婚の予定があるのなら今の安い内に終身タイプに入っていた方がいいのではないかな?と思います。

私も全労災に入っていますが、それは保障年齢が限られてきますよね?
その後の事を考え、私は先日終身タイプを追加しました。
保険名は ソニー損保の「SURE」です。
こちらのワイドの10000円プランに入りました。

保障は病気、怪我の入院、ガン・消化器系ガン、交通事故での障害、日常生活の賠償などです。

こちらは60歳から保険料が半額になるプランがあり、私はそれに入りました。

アヒルのは私も考えたのですが、こちらにしました。

あと、死亡保障はダイレクトタイプが安くておすすめです。

オリックスの「ダイレクト定期保険」に入っています。
こちらは結婚されてからでも良いと思いますよ。

結婚されたら、入院中の生活の保障の保険や、もしもの時に月々お給料程度が家族にいく保険もいいかもしれません。

若いからといって、がんにならない保障はありません。
また、若いからこそ一生涯の保険料の月々の支払いが安くなるので、これから先の事も考え、
少しでも手厚い保険の方が良いと思います。
これから何十年経った後、物価が上がったとしても、少しは役に立つ保障内容を考えてみてはどうでしょうか?

私は更新タイプはその度に保険料が上がるのが嫌で、やめました。

参考になったら。

私の考えですが、男性で結婚の予定があるのなら今の安い内に終身タイプに入っていた方がいいのではないかな?と思います。

私も全労災に入っていますが、それは保障年齢が限られてきますよね?
その後の事を考え、私は先日終身タイプを追加しました。
保険名は ソニー損保の「SURE」です。
こちらのワイドの10000円プランに入りました。

保障は病気、怪我の入院、ガン・消化器系ガン、交通事故での障害、日常生活の賠償などです。

こちらは60歳から保険料が半額になるプランがあり、私はそれに入りま...続きを読む

Q住宅保険の比較できるサイト

現在火災保険しか入っていませんが、
自然災害もカバーできる保険に入ろうと思います。
各保険会社の保険の内容や掛け金を比較できるサイトはありますでしょうか。

Aベストアンサー

火災保険で補償されるのは火災だけではありませんよ。
住宅火災保険であれば、火災・落雷・破裂(爆発)の他、風・雪・ひょう災もセットされています。
住宅総合保険ではさらに、水災、外来物との衝突、盗難、水漏れ、騒じょうによる損害も補償されます。
住宅火災保険や住宅総合保険は昔からある火災保険で、今となっては少し時代遅れです。
新しいタイプの火災保険は補償を自由に設定できますので、おすすすめです。

火災保険は非常にややこしい保険ですので、一般の方がサイトで比較するのは無理があります。
損保数社に見積りを依頼したほうが確かです。

Qテレビの電源が入りません。(2001年東芝製29ZP32)

過去の似た前例を探してみましたが、少し違うような気がしてお尋ねします。普段居間のテレビを触らない母が、たまたまDVDを見ていて終わったのでリモコンを切ったところ、それきりつかなくなりました。待機用の赤いランプはつくのですが、電源入の緑のランプがつきません。試しに主電源を切ってみて再度押してみたところ(電源入の状態)、赤のランプがゆっくりと点滅しているのがわかります。背面のアンテナをはめなおしてみても変わりません。どのようにしたら電源が入るのでしょうか。どうぞ教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

コンセントから電源を切って

そして 入れてください 主電源を入れてください
それでも 同じなら
80パ-セントの確率で故障しています
2001年製ならば
たぶん故障時 電源が入らないように
電気回路が設計されているはずです
あとの 20パ-セントは 見てみないとわかりません

 

Q積立貯金と比較したいので学資保険の金利を導き出したい

皆さん、宜しくお願いします。

現在、学資保険の見直しを考えており、乗り換えの対象に積立貯金を考えております。
ただ、学資保険の年金利が分からず比較ができません。

そこで学資保険の年金利の導き方を教えて頂ければと思います。
学資保険で分かっているのは「年払いの金額」「支払期間」「支払総額」「受取総額」です。
これらからの計算方法を教えてください。

また、年金利以外でも比較できる方法があればそちらも教えて頂けるとありがたいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「学資保険と積立貯金と比較したい」ならば、
「学資保険の金利」を計算するのではなく、
いくら払って、いくらもらえるかという
受け取りの率で比較されてはいかがですか?

金利は単純な加減乗除の計算では算出できません。
さらには、税金が異なるなど、金利が高ければ良いという
単純な問題ではありません。

さらには、学資保険の場合、中途解約の時期によって、戻り率が
ことなるという問題もあります。

税金
積立預金=利息に20%課税。
学資保険=一時所得として計算。
(受取金額)-(支払金額)-50万円がプラスならば、
その2分の1を他の所得と合算して課税。

ご参考になれば、幸いです。

QJAの貯金と保険に加入する

友人がJAに勤めています。
付き合いで貯金と保険に入ろうと思います。
ここでお聞きします。
(1)JAの貯金や保険は他と比較してどういう特徴があるのでしょうか?
サービスの質は高いのでしょうか?
(2)JAの社風などについてお教え下さいませ。

Aベストアンサー

ご質問者様が検討されているJAの商品がどういうものか分かりませんし、
保険商品の何と比べてらっしゃるのかも不明ですので、お答えできません。
何をもってサービスというのかも分かりません。

No1さんが言われているように、
保険や貯金はお付き合いで契約するものではありません。
逆に友人だから断りきれないのをいいことにいいカモにされる、
って話もよくあります。
お金(保険料)はご友人が払ってくれるのではなく、
ご質問者様自身が支払うのですよ。
そのことをよく考えてください。

信頼できるご友人であれば、
ご質問者様が思っていることを直接相談される方がいいと思います。

Q保険商品の比較検討ってどうやっていますか?

保険に入ろうと思っていますが、膨大な商品の中から比較検討する必要がありますよね。

複数保険会社と契約している代理店の営業マン等にプラン計画を練ってもらうのもありかと思いますが、個人的にはもっと保険商品についての知識を得た上でならその方法もありかと思うのです。

皆様はどのようにして保険商品を比較検討・決定されたのでしょう?

また、保険商品に関して詳しくなる方法はありますか?
書籍等オススメあれば教えてください。

Aベストアンサー

外資の保険会社で働いてるものです。うちに限らず、外資はオーダーメイドという所が多いと思いますが、
うちの場合はオーダーメイドで設計する前に、保険に詳しくなってもらいます。オーダーメイドでオーダーしてもらう為です。

その時話す話として・・・
生命保険はシンプルに考えてもらいます。

・定期保険(掛け捨て)・・・小さな負担で大きな保証 でも期限付き
・養老保険(貯蓄保険)・・・貯金機能付き定期保険 (老後を養う)
・終身保険(色々便利)・・・保証は一生涯 キャッシュバリュー(貯蓄機能あり)

ちょっと雑な言い方ですが、生命保険は上記3種類しかありません。
この3つを色々組み合わせて設計します。

文章にすると長くなるので割愛しますが、要するに上記3つをまず知るところから始めてみては如何でしょうか?

保険商品個別でみたら、会社毎に多少の違いはあれほとんど変わりません。
一番の違いはその保険のセールスマンです。

保険は基本的に一生の付き合いになるものですから、本当に信頼できると思える人から入るのが一番なのは間違いないです。もしその保険を使う時が来てしまった時を考えてください。本当に困った時に力になってくれる、と思う人から入るべきだと思います。

外資の保険会社で働いてるものです。うちに限らず、外資はオーダーメイドという所が多いと思いますが、
うちの場合はオーダーメイドで設計する前に、保険に詳しくなってもらいます。オーダーメイドでオーダーしてもらう為です。

その時話す話として・・・
生命保険はシンプルに考えてもらいます。

・定期保険(掛け捨て)・・・小さな負担で大きな保証 でも期限付き
・養老保険(貯蓄保険)・・・貯金機能付き定期保険 (老後を養う)
・終身保険(色々便利)・・・保証は一生涯 キャッシュバリュー(貯蓄機...続きを読む

Q昔払った共済貯金について

平成15年4月~18年3月まで私学の病院で働いていました。
当時、給与明細にある「共済貯金」について全く知識がなく、
恥ずかしながら税金のひとつのようなものかと思っていましたので、
自分の手元に戻るものとは思いませんでした。
しかし月に7万円給与から天引きされていたので、もし戻ってくるなら
かなりの額になるはずです。この共済貯金については病院の方からは
就職時も退職時も説明は特になかったと思います。もしあれば
もっとナーバスになって払い戻されるかどうかを気にしているはずですから。

本来払い戻しはされるべきものだったのでしょうか?
もしそうであるならば、今払い戻しは可能なのでしょうか。
退職して資格を失うと、自動的に解約されるとHPにはありましたが
私は払い戻しを受けた記憶はありません。。。

何もわからず大変恐縮ですが、ご教示いただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

 詳しくはわかりませんが、あなたは在職中私学の病院に働いていて、共済貯金の積み立てをしていた。
 であれば、それはあなたが、在職中加入いしていた「私立学校共済事業団」が行っている事業ではないかと思われます。
 退職後も、引き続き積み立てられ続け、年金のように、受給時期に、利息などを付加されたような形で、年金のように月額○○円受給していくようなものなのではないでしょうか?
 詳しくは、私立学校共済事業団へご照会されるのが一番よろしいのではないでしょうか。
 

参考URL:http://www.shigakukyosai.jp/index.html

Q保険を比較したい

各社の保険を比較したいのですが、
全各社からパンフレットを請求したり、
全社の営業に設計書を作成してもらう以外に、
一目瞭然に比較検討できるものはないのでしょうか。

みなさんはどのように比較検討されているのでしょうか。

生命保険は住宅の次に大きな買い物といわれています。
そう簡単には決めたくはありませんが、
何ヶ月もかけて決めたくもありません。
生保の外交員の方でさえ自分の社の商品すら満足に理解していないという方もみえるとか…。

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

前回の質問にお答えするのが遅くなり申し訳有りません 信頼できるライフプランナーの探し方ですがこればかりはアドバイスのしようが有りません 私自身が設計するもしくは私の知人の代理店の人間を紹介することなら出来ますがまったく面識の無い代理店をこの人は信頼できますよとお勧めする訳にもいきませんし前にも言いました通り会社に所属するライフプランナーは当たり前ですが自社商品を強く押してきます 単純に商品比較でしたら下に載せたサイトに現在販売されているほとんどのものが載っていますから参考にして下さい ただ一般の方の保険比較というとどうしても値段の比較になってしまいがちです 最近週刊誌に良く載っている保険診断や比較も明らかに素人が書いたと思われる極めてお粗末なものが多いです seihoさんがおっしゃられているように保険というのは大変大きな買い物です 保険料の安いものには安い理由が高いものには高い理由が必ず有りますのでそれも考慮した上でじっくりと比較検討なさって下さい

参考URL:http://www.hoken-de.com/products.htm

Q独身の保険加入について

私は31歳男性なんですが、今の所保険には一切入っておりません。
保険会社のホームページを見て色々調べてるんですが、結局の所独身の間はそれほど必要性があまりないように感じます。結婚して所帯を持った時には怪我や病気あるいは死亡した時に残された家族が金銭的に困らないように入るべきだと個人的には思います。私の周りでも結婚してから入る人が多いんですが実際どんなもんでしょうか?両親は健在で親曰くそれほど収入もよくないのにとりあえず独身で親が健在な間は保険加入の必要なないと言ってます。そこでお聞きしたいのですが私くらいの年齢で独身の場合将来的に考えて入る必要ないでしょうか?
皆さんはどうされているのか気になったものでして。
ぜひアドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私は、二十歳のころから保険に入ってます(途中で解約して違う保険に入りなおしたりもしてますが)。
保険の種類もいろいろあります。
私の場合は、医療保険(入院費が出るもの)と、死亡したときに比較的まとまった保険料が下りる保険(?)に入ってます。
1人暮らしをしていますので、もしもの時入院費等はやっぱり必要になるのと、自分がもし死亡したとき保険があれば自分の身の回りのものを整理する費用に当てられると思ったからです。
死んでまで家族や周りに迷惑はかけたくないので(特に金銭面で)最低限のものに加入してます。
ちなみに今年で三十路を迎えます(ノ´∀`*)

保険は種類が多いですし、某CMでも言ってる通り私の入ってる保険が質問者様にも合ってるとは限りません。
とりあえず、資料を取り寄せる等いろいろ調べてみてはいかがでしょう?

余談ですが、共済保険は保険料が少ないのではじめて入るにはなかなか良いかも知れません


人気Q&Aランキング

おすすめ情報