ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

最近は充電が必要な旅行用品が爆発的に増えたと思います。

私の場合・・・
1.デジタル一眼カメラのバッテリー
2.コンパクトデジカメ(サブカメラ)のバッテリー
3.ビデオカメラのバッテリー(持っていく場合)
4.携帯電話のバッテリー
5.タブレット
6.モバイルWIFIルータ
7.場合によっては、ホテル用有線lan用のアダプタへの給電

これだけの機器に給電するために国内では、以下のようなタップを2個持参しています。
http://www.amazon.co.jp/Yazawa-STCS154WH-%E6%A5% …

最近行く海外は、100v~110vぐらいの地域なので問題なくタップを使っていました。

プラグアダプタ(変換プラグ併用)

今回 220vの電圧地域へ旅行します。この方法で何とか大丈夫でしょうか?
電圧が二倍なので不安に感じています。

旅行用電圧変換トランス使用なら良いのでしょうが、めったに使わないし重いです。
海外旅行で、電気製品をたくさん持参する人はみなさん、どうしているのでしょうか?
私の場合は今のところはパソコンまでは持参していません。(タブレットで我慢)
今にはパソコンも持っていくかもしれません。
どんどん装備が増えて参っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の場合は撮影を主な目的とした旅行なのでカメラ関係の充電機器が多いのでしょうが、
一般の人でも、最小の構成は、スマホか携帯電話 デジカメぐらいはあるでしょう。
同行者とツインルームに泊まればコンセント不足です。
(私にはスマホのカメラ機能で満足する人が理解できない。) 

(注)ドライヤーなど消費電力が大きい電気器具は使いません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

既回答とお礼欄を拝読しました。


私も、お買いになろうとしているタップ使っていますが便利ですよ。
ロード・ワリヤーのは安心ですね。これ上にゴーコンのプラグ変換アダプタをセットできる構造になっているんですよ。
お持ちのガシェットの充電器ならほぼ240VまでOKでしょうし、このゴーコンタップを使えばPC用アダプタのようにケーブルを通して給電するタイプでも大丈夫ですね。
タップは日本やアメリカのAタイプは勿論、Bタイプもささりますし、タップ自体がBタイプですから、イギリス、シンガポールなどのBFのコンセントにも挿せます。韓国もOKだったですね。
昔日本で普通に売られている125Vまでタップをシンガポールで挿してPC充電に使った友人が、ものの5分でタップから煙が出て使えなくなりました(私の目の前で)。
今お持ちのタップはそういう運命になると思いますよ。電流が低いから安全ということはなく、電圧が高いとやられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。この商品をネットで注文しました。

125Vタイプの三つ口コーナータップ やはり200V系の環境では危険なのですね。

何ででしょうね

…電圧が高ければ電流は低くなるはずですが。
…充電器の消費電力は大したことないと思うのですが。
…絶縁耐圧だって耐圧試験で使うような1000Vもかかるわけでもないのに。
…安物のプラスチックは絶縁が悪い? それなら日本の▽にテマークもらえないような気がする。

お礼日時:2014/11/21 14:45

>何ででしょうね



>…電圧が高ければ電流は低くなるはずですが。

電流の問題ではないからです。
電気は水道などによくたとえられます。電圧は水圧です。
つうじょうの水圧に耐えられるように設計したホースに2倍の圧力を掛けたら安全と言えますか?と言う事です。


>…充電器の消費電力は大したことないと思うのですが。

上の様に問題は電流ではなく、電圧の方なのです。


>…絶縁耐圧だって耐圧試験で使うような1000Vもかかるわけでもないのに。

電気用品取締法の試験電圧が125Vなのです。
その試験紙化していないのに、200Vが安全ですとは言い様がありません。
メーカーが試験場に250Vの試験で判定してくれと言えば、250Vでの判定をしてくれます。(200Vの場合250Vでの定格試験になりますので。)


>…安物のプラスチックは絶縁が悪い? それなら日本の▽にテマークもらえないような気がする。

上にも書きました様に、試験を行っているのが125Vでそれで安全を確認している以上、125V以上が安全ですと言う事は出来ない。と言う事です。

一般的には大丈夫でしょうけど、試験していない電圧で大丈夫ですと言える人はいませんからね。そういう事です。
    • good
    • 0

いずれも消費電力が小さいものばかりなので大丈夫とは思いますが、


できれば雷サージ付のものにされた方がより安心ですね。

220v地域で暮らしていますが、(厳密には行ったり来たり)
現地で売ってるテーブルタップは熱を持ったりプラグがすぐ抜けたりと不具合が多くて…
結局帰国時にホームセンターで買った1000円程度のテーブルタップ(雷サージ付)を使っていますが、さすが日本製、よっぽど作りがしっかりしています。(笑)
ちなみに日本の電気コードの規格は125vのものも600Vまで耐えないと通らないと聞きました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難う御座います。
今どき 日本国内で製造のタップはないのではないでしょうか?
(日本メーカーが第3国(主にC)で作ったもの)のことでしょうか?)
品質保証が日本の会社??

お礼日時:2014/11/21 04:02

あの紹介した物は3口のテーブルタップと4ポートのUSB電源が1対化した物ですから、ビデオカメラ等のアダプターがワールドワイド対応(100~240V)が多いので十分カバーできると思ったのですが、コンセント数が不足ですか?


普通のノートPCはワールドワイドですアダプターのAC側のケーブルをヨーロッパ用を買っておけば変換用アダプターも不要で荷物が減ります、特にUSBケーブルで充電できる物はUSBケーブルの方が荷物にならないので良いと思ったのですが?。
何故かコピペしたURLのリンクがちがった所になっていました??
http://www.amazon.co.jp/s/ref=bl_sr_electronics? …
の1番初めの3980円
BESTEK 変圧機能搭載 海外旅行用コンセント 延長電源タップ 大容量4.2A USB4ポート付 UK/US/AU/EUプラグ付 90V~240V TO 100V 全世界対応 海外旅行変圧器・変換アダプター ダウントランス...
です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。目的には合致しそうな製品ですね。
ご紹介いただいたところはあまり聞いたことがないところで、また販売しているところ(お店)も少ないのでちょっと不安には感じました。

有名メーカーブランドが冠されたこの製品
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=R …
を買ってなんとかやりくりすることを考えました。

(変換プラグを別途1~2個購入してホテル内の別コンセントからも電源をとる。)

お礼日時:2014/11/20 22:47

普通は使えますが定格電圧を超えるので危険ではあります。


自己責任で使用するか国内で旅行用として売っている240V対応の物か現地でテーブルタップを購入するかでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
「絶縁破壊」とか「タップが溶けた」とか怖いことが書いてありました。
http://bbs.arukikata.co.jp/bbs/tree2.php/id/6051 …

結局でこれを買うことにしました。
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=R …

お礼日時:2014/11/20 22:38

ほとんどの物がUSB充電が可能なものがあり、USB充電が可能であれば、USB充電用アダプターを買えば良いだけ


http://www.amazon.co.jp/BESTEK-%E6%B5%B7%E5%A4%9 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私の場合 USB充電できるものが限られます。
USB充電ができるもの

私の場合・・・
×1.デジタル一眼カメラのバッテリー
(バッテリー充電器の持参が必要。RAWで連写するので一日に2個はバッテリー消費)
△2.コンパクトデジカメ(サブカメラ)のバッテリー
(充電もできるが、充電中はカメラが使えなくなる。そのため充電器の持参も必要。)
×3.ビデオカメラのバッテリー(持っていく場合)
○4.携帯電話のバッテリー
○5.タブレット
○6.モバイルWIFIルータ
○7.場合によっては、ホテル用有線lan用のアダプタへの給電
忘れていました・・・
○8.非常用にモバイルバッテリーも持ち歩いています。これも使った場合は充電が必要。

私はプロカメラマンでもないのに機材が多すぎるのでしょうか。

お礼日時:2014/11/20 19:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電源タップ 200V用

電源タップ 200V用(6個口、なければ4個口でケーブル長10m程度)こちらの条件で探しております。

メーカーだけでも結構ですので扱っているところを知りませんか?
エレコム・サンワあたりでは見当たりませんでした。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

基本的に200Vは工業用ですから、工業用の電工カタログを探せばいいと思いますが・・・
200Vのコンセント形状はどのタイプをお探しですか?
沢山種類がありますよ。

http://www.zirion.co.jp/support/eleups/concent/

電源タップというか、200V用コードリールになるんじゃないかなぁ・・・実際には・・・。

http://www.monotaro.com/c/021/885/

Q220Vまで対応している電源タップ

海外の製品で220Vの製品を使いたいのですが、
電源タップについても220Vまで対応している
ものを探しています。
普通の電気屋さんに売っているものはどれも125V
までしか対応していません。

下記の条件の電源タップを探しているのですが
ご存知である方おられましたら教えてください。

・220Vまで対応している。
・コンセントの口が5つ程度ある。
・多少高くてもいいが安定しているもが良い。

一応コレガ製の下記製品を購入したのですが、
長時間には対応していないようで、口が3つしか
ありませんでした。
http://corega.jp/prod/mpca-wpt/

Aベストアンサー

まずひとつ質問ですが海外製 220Vの製品を日本国内で使用するのですか?

製品が100Vでも動作すると仮定して日本国内で使用するのなら特殊な電源タップは必要ありません。
コネクタの変換プラグだけで問題ありません。

製品が100Vで動作しないすると
日本国内では220Vは供給されていないので動作しません。
220Vを自分で変圧してでも使いたいのであれば220V対応電源タップが必要です。

100V用と220V用の違いは単純にプラグの形状と材質の違いです。220Vが流れても発熱で溶けたり、発火しないようなケーブルを使い、220V用プラグ、コンセントで電源タップを作ってあるだけです。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/sacom/399399/464554/464523/

Q海外で日本製たこあしを使えますか?

こんにちは。今度マレーシアに出張するのですが、いつもアジアのホテルの電源の少なさに困っていました。とある人が「日本のたこ足装置(三つくらいさせるもの)を間にかませればOK」というのですが、可能なのでしょうか?
「コンセント→海外用コンセント口に変換(サスコム等)→日本製たこ足→日本製機器(海外対応なので変圧器はいつもナシ)」と言った具合です。日本製たこ足には、合計で1500Wまで、等は書いてありますが・・ちなみに渡航先の電力は240ボルト 50ヘルツです。デジカメや携帯等、故障すると仕事に支障が出そうで、確認してみないと恐くてトライできません・・
なにとぞよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

 所謂「たこ足」は各差込口が並列になっております。各コンセント差込口の電圧は同じで電流が分流されます。
 海外電圧コンセント(マレーシア240V)に変圧器使わず直接たこ足を差すと、各差込口がそれぞれ240V配分されます。日本製で100V仕様の製品はそこに差さないほうが良いと思います。
 100V・240Vの両方に対応する製品は使えると思います。
 
 日本商用電圧(100V)に変換する変圧器を使用し、その変圧器にたこ足を差した場合、たこ足のコンセントにはそれぞれ100Vが配分され、日本製日本国内仕様の製品は使用できます。

 最大使用電力ワット(W)ですが、電圧(V)×電流(A)=電力(W)と考えます。機器に定格ワット数が記載されていなければ、電流×電圧がワット数になりますので、たこ足に差した機器の合計ワットが定格以下になれば、発熱に関して補償範囲内となります。
 抵抗に電流を流すと熱が生じます。あまり多くの機器を同一たこ足で使用すると、熱が多くなりすぎてトラブルの原因となり、最悪の場合電気火災の原因となります。
 
 一般に、熱源(電気ストーブ、ドライヤー、ポット)などはワット数が高いです。それに対してPCは消費電力が少ないのですが、PCの安定動作には安定した電力が必要となり、電圧不足によるPC不具合の可能性もあります。

 所謂「たこ足」は各差込口が並列になっております。各コンセント差込口の電圧は同じで電流が分流されます。
 海外電圧コンセント(マレーシア240V)に変圧器使わず直接たこ足を差すと、各差込口がそれぞれ240V配分されます。日本製で100V仕様の製品はそこに差さないほうが良いと思います。
 100V・240Vの両方に対応する製品は使えると思います。
 
 日本商用電圧(100V)に変換する変圧器を使用し、その変圧器にたこ足を差した場合、たこ足のコンセントにはそれぞれ100Vが配分され、日本製日本国...続きを読む

Q240Vラインのコンセントの場合、テーブルタップも240VAC対応必要?

今月末、イスラエルに行きます。11日間の予定です。

デジカメ3台ほど持っていって(同行者2名)、充電器も2台持って
いって(240V対応ACアダプタ/日本用コンセント)、電気ひげそり(240V)
なども充電する必要ある場合、日本で売ってるACタップ(OAタップ)を
持っていったほうが変換プラグが1個で済んでイイと思ったのですが、
日本の一般のOAタップって100VACの表記しかないですよね?

明日秋葉原に行くんですが、海外で多数の240V対応機器を同時に
1口の空きコンセントから使いたい場合、やはり240VAC対応の
テーブルタップを購入する必要があるんでしょうか?
どうかご教示ください。

Aベストアンサー

http://www.obvdirect.jp/tg/cable.htm

http://mobilekit.jp/products/item_list_power.html

追加します。

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む

Q220V AC電源の分配について教えてください。

今度ツアーで中国旅行に行きます。

以前海外旅行に行った時、ホテルでAC電源が一箇所しかありませんでした。
その時は二人だったので、電気の利用は片方が終わるまで待ちました。

今回3人で行くので、同じ部屋の3人が同時に電気を使いたくなったとしたら相当待つようになります。

そこで、手軽に電気を二分配、もしくは3分配する方法はありませんか。

日本で使っている分配器は 15A125V と書かれているので多分使えないと思います。

皆さんは海外で同時に電気を使いたくなった時どのようにしていますか。

Aベストアンサー

トリプルタップ(画像のようなの)を持ってます。
日本製:P電工15A125V
中国製:?社製12A250V

電熱系には使っていませんが、ACアダプタ(合わせて200W程)での利用はどちらも問題なく使えています。

日本製は分解不能なので中は見えません。
中国製は+ネジで分解できますが、ハッキリ言って作りがチャチです。
ただメリットは、A型C型何れのプラグも差し込める兼用になっていることです。


取り敢えず、日本で家にあるのを持っていく。
現地で見掛ければ、買ってみる。
で、いいと思います。

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q自作電源の対応電圧は100~240V?

デスクトップの自作をよくする方にお伺いします。

日本の電圧は100Vですが、ATXやミニタワー向けの自作用に売られている電源は、一般的に100~240V対応でしょうか?

というのはマザーボードでも電源でも台湾メーカーが多くありますが、特に台湾向けとか日本向けとか、特定国向けのパッケージというのを見た記憶がないのです。

台湾の電圧は110Vですが、台湾電源のデスクトップ用で、110Vとか115V限定というのは、出しているのでしょうか?

あるいはコスト高になるので、やはり自作用電源は、一般的に100~240V対応で出荷しているものでしょうか。

Aベストアンサー

一寸前までは、パソコンの電源(ATX)はAC115V/220Vの切り替え式でしたが、最近はユニバーサル電源と言って、AC100~240Vの範囲で対応する電源(要するに切り替え不要)が増えてきました。勿論、切り替え式の電源もありますが、比較的廉価なものばかりになっているようです。

ユニバーサル電源の例が下記です。下の方に"Universal AC input [Full Range]"とあります。AC100VやAC220V以外でも使えるのかどうかは確認していませんが、フルレンジとあるので使える可能性が高いです。この電源の利点は、AC90Vくらいからの入力を許容していることで、AC100Vの電圧が不安定で、度々AC100V以下になるような電源事情に場合、許容範囲内なら大丈夫です。高い場合も同様です。
http://www.owltech.co.jp/products/power/Seasonic/SS-X/SS750_650KM.html

それに対して、切り替え式は下記。これには、切り替え式とは書いてありませんが、写真を見ると切替SWがあります。まあ、最近は切り替え式でも、AC90Vから入力を許容する電源が増えています。その代わり、AC100V専用になっているようですが。
http://www.powerex.co.jp/content/product/p_ap-650pg.html

あと、AC100Vで使っていた電源をAC220Vで使うことは可能ですが、その場合、AC220Vに対応したACコードを使う必要があります。AC100V用は、AC125V 7A等と仕様が書かれていますので、これをAC220Vで使うことはできません。コンセントが合えば使えますが、耐圧不足で感電や発火の危険あります。コンセントとACコードは、規定のものを使うようにして下さい。

一寸前までは、パソコンの電源(ATX)はAC115V/220Vの切り替え式でしたが、最近はユニバーサル電源と言って、AC100~240Vの範囲で対応する電源(要するに切り替え不要)が増えてきました。勿論、切り替え式の電源もありますが、比較的廉価なものばかりになっているようです。

ユニバーサル電源の例が下記です。下の方に"Universal AC input [Full Range]"とあります。AC100VやAC220V以外でも使えるのかどうかは確認していませんが、フルレンジとあるので使える可能性が高いです。この電源の利点は、AC90Vくらいからの...続きを読む

Q国内用AC電源ケーブルの海外使用について

来年2月からのオーストラリア長期滞在に、hp社製ノートパソコンを持参予定の者です。

ACアダプタには100-240V / 1.7Aと記されており(因みにオーストラリアは240V)問題なく対応できます。【OUTPUT側は18.5V 3.5A 65W】
しかし、AC電源ケーブルには125V / 7Aと記されております。

海外用と銘打ったACケーブルが市販されていますが、購入すべきでしょうか。

消費電力が変わらなければ、電源電圧が上がれば電流が落ちるはずですよね。
また、一般的に導線のたぐいは電流値が許容量を超えなければ大丈夫に思うのですが如何なものでしょう。

この考えに間違えがなければ国内仕様のACケーブルを240V地域で使っても問題ないように思えるのですが.....


自分なりに理由を考えてみると、スイッチングレギュレータ方式のために240V環境だとピーク電流が大きくなりそのためなのかな~とか思ったりもするのですが、ACケーブルくらいの太さがあれば極小時間のピーク電流より平均電流に左右されそうな気もしますし.....

※因みに本サイトで過去質疑を検索したところ
・コードもそのままで大丈夫です。電圧が上がったからといって電流(アンペア)が増えることはありませんからコードは全然関係ありません。元々240V以下の仕様で付属充電器(ケーブルも含めて)は保障されてますから、日本で使用してるままで大丈夫です。
と投稿されている方と
・アダプタその物は100-240vで海外でもそのまま使えますが、付属するコードは国内の100v仕様の細い線ですのでそのままでは使えません。
コンセントのアダプタを介して使用した場合発熱して発火しますので、使用は止めてください。
メーカーから海外仕様のACコードが出ていましたら別途それを購入して付け替えてご使用ください。
のような書き込みを見つけま益々迷っております。よきアドバイスをいただければ幸いです。

来年2月からのオーストラリア長期滞在に、hp社製ノートパソコンを持参予定の者です。

ACアダプタには100-240V / 1.7Aと記されており(因みにオーストラリアは240V)問題なく対応できます。【OUTPUT側は18.5V 3.5A 65W】
しかし、AC電源ケーブルには125V / 7Aと記されております。

海外用と銘打ったACケーブルが市販されていますが、購入すべきでしょうか。

消費電力が変わらなければ、電源電圧が上がれば電流が落ちるはずですよね。
また、一般的に導線のたぐいは電流値が許容量を超えなければ大丈夫に思...続きを読む

Aベストアンサー

なるほど、何度か海外出張には行きましたが、まったく気にした事はありませんでした。
これはつまり、AC ADAPTERは240Vまでの耐圧がありますよ、でも日本国内用の販売は、コンセントからAC ADAPTERまでの電線は125V耐圧のものを付けて販売します、という事です。
変圧トランスを買って、100Vで使用すれば全く問題ありません。
仮にそのままの線で240Vにつないだとしても、実際は使用可、というところですね。
安全のため、使用する時だけ、コンセントにつないでください。
つなぎっ放しはやめましょう。
ただ、例えば18.5Vの線に240Vをかけたりすると、使用電流にかかわらず絶縁破壊が起きて、発火の危険がありますから、これは禁止です。

Q100円で買ったダイソーのスケルトントリプルタップ(2極・3個口)(コンセント)はどうなのか?

タイトル通りの質問です。コンセントを複数差し込めるトリプルタップを100円でダイソーにて購入しました。生産が中国製です。当方、心配性なので安物でこれが原因で火災などにならないか・・・とか心配になります。やはりもう少し高い物を購入したほうが良かったでしょうか?皆様はどう思いますか?すでにそういった100円の物を使用してる方。その辺の事に詳しい方。教えて下さい。

Aベストアンサー

100円の薄型(足の2本が回転できる)にACアダプタ2個刺して
モデムと無線ラン親機に通電して24時間8年以上使用中です。

去年、ダイソーで雷避け機能付き3口コンセントなるものを420円で買って
コンセントに刺して、1mの100円延長コードで前述の薄型に繋ぎ直しました。

今年は210円で薄型の雷避け機能付き3口コンセントを見つけて即購入、
42型液晶テレビ(当家の最高家電)のコンセント手前に設置、ついでにWiiも
守ってもらってます。


人気Q&Aランキング