痔になりやすい生活習慣とは?

この2人は彼らの死後に、何故悪い噂が立てられたのでしょう。
2人とも、結構懸命だったと言われているにもかかわらず…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 有名人ほど、「あっと驚く」内実情報を暴露すると、世の注目を集めて暴露した人が「もうける」「注目を集める」ことができるからでしょう。


 今でいう「週刊誌ネタ」です。だから、今でも「パパラッチ」が横行します。

 有名でない人の奥さんの悪口を吹聴しても、誰も聞いてはくれません。
 また、美談を吹聴しても、週刊誌ネタにはならないでしょう。

 モーツァルト、ショパンの場合と逆なのが、本人生存中は不倫でさんざん悩ませながら、死後に『伝記』を書いて作曲家の名誉回復と普及に貢献したアルマ・マーラー=ヴェルフェルがいますね。(マーラー生存中から画家のココシュカや建築家グロピウスと不倫し、マーラー没後にグロピウスや作家ヴェルフェルと再婚・・・)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB% …

アルマ・マーラー (著), 石井 宏 (翻訳)「グスタフ・マーラー―愛と苦悩の回想」 (中公文庫)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%82 …
    • good
    • 0

シニア男性です。


コンスタンツェ(モーツアルト)について。

モーツアルトが亡くなった時、
 1)レクイエムが作曲途上だった
 2)(死の床の)周りには弟子らがいただけだった
 3)コンスタンツェはバーデンバーデンで温泉療養中であった

とのことで、その後
 i)遺体は弟子らにより共同墓地(無縁墓地相当)に埋葬された
 ii)レクイエムはコンスタンツェが弟子のジュスマイヤーを
   使い完成させた(作曲料をもらうため)

となりました。
このことが「悪妻」とされる理由です。

特に埋葬は失態です。いくら「亡くなるとは思っていなかった」とは言え。
ウイーンにあるモーツアルトの墓に、自身は眠ってはいないのです。 
    • good
    • 0

噂でしょ・・・



「火の無い所にも煙が立つ」それだけです・・


亡くなった人達の当時の事を考えても それが どうだったのか 真実は判りません


現実に生きている人達でも 同じ光景があるので それを参考にすれば良い


特に この手の問題は 芸能界に沢山転がってて TVやネットで 誰でも知る事が出来るのだから・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング