人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

棋力は初段ぐらいの実力です。
これからしっかり将棋を覚えたいと思っております。
激指13と激指定跡道場3とどちらがいいのか迷っております。目的はすでに将棋ソフトの強いのはわかっているので指将棋よりも将棋の勉強を主において自分が町の道場で指した棋譜を並べて検討しソフトに指導してもらうとか定跡を勉強して強くなりたいと思っております。
その要望ではどちらのソフトがいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

定跡道場3で良いと思います。



定跡講座は部分的には便利なのですが、戦型によっては棋書で補完しないといけないところもありますので鵜呑みにするのではなく、一例と思っておいた方が宜しいかと思います。

初段くらいでの使用したら、棋譜解析も激指13も定跡道場3も大して変わらないと思います。

現在の棋力を考慮して、私なら定跡道場3を買うと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、定跡道場3を買ってきました。
ありがとうございました。
またわからない点があれば質問しますのでよろしくお願いします。

お礼日時:2015/01/25 08:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『羽生の頭脳』は現在でも通用しますか?

約30年ぶりに将棋に興味が湧き始めた者です。これから最新の戦法や定跡を一から勉強したいと思っています。
ところで、書籍『羽生の頭脳』に関してお尋ねします。
名著の誉れ高き本のようで非常に興味があるのですが、書かれたのが約20年前。振り飛車破りや横歩取り、森下システムなどについて詳細に書かれているようですが(実はまだ書店で実物を立ち読みしたわけではありません)、その後藤井システムが開発され、ゴキゲン中飛車や一手損角換わり等の戦法も出現しているようです。
これら最新の戦法に対して「『羽生の頭脳』は古い」ということはございませんでしょうか?

お分かりの方、お願い致します。
その他お勧めの書籍があれば教えて頂きたく思います。
ちなみに当方、30年前はアマチュア初段程度の棋力を有しておりました。

Aベストアンサー

35歳、「デイ、トレーダー」、アマ4段、将棋歴15年。     (主戦場)ゲーセン「天下一将棋会2;A級所属」(24経験アリ。(対戦相手)級位者=手応えナシ・・・・・のレベル=???)。     ・・・・・「振り飛車破りシリーズ」=ちょっと、ツラい印象。     その他「相居飛車シリーズ」=それなりに通用するor通用しない・・・・・内容がバラバラ。     個人的意見としては、あまりお勧めしません。     発行年月日が新しい書籍=まず、大丈夫でしょう(著者問わず)。              

Qおすすめの将棋PC用ソフト教えて下さい

小学校の一時期だけ(流行った時)将棋にはまりましたが、以降まったくしていませんでした。
最近、夫の遊び相手にと思い出しながら対戦しましたが、駒の動かし方を思い出すのがやっとで、「対戦」にもなりませんでした。こんな私ですが、今からでも少し遊び相手になるくらいになれますか?
超初心者用におすすめの(覚えながらできるくらいの)PCソフトがありましたら教えて下さい。もし夫も楽しめるくらいのものを兼ねていましたらなお嬉しいです。

それと、もうひとつ質問。
有名な漫画「月下の棋士」、将棋を知らなくても楽しめると思うのですが、覚えることも可能だと思いますか?

Aベストアンサー

2番のものですが、「24」はここで、http://www.shogidojo.com/
yahooはここです。http://games.yahoo.co.jp/
無料です。
ちょっとした登録をすると、無料で将棋指させますし、観戦もできます。24は観戦者の方が多いくらいです。
ただ、気をつけなくてはいけないのは、弱い人の中には「弱い将棋を見て馬鹿にしている」と決め込んで、観戦お断りの人もいますから、注意です。
客層の下品な人が多い(数%か?)のはyahoo、24にも多少います。下品な人が嫌いな場合は有料のサイトがいいです。24のリンクにたくさんあります。
たしか会長さんも初心者向けのサイトをやっていると思います。会長の言う初心者がどの程度の棋力を意味するかと、効果はあるのかは不明ですが、上品ではあると予想します。
ああ、そうそう、別のところで書きましたが、24の掲示板で将棋の師匠募集って手が一番いいのではと思います。

Qもっとも最低限の努力で定跡を覚えられる戦法は?

三間飛車でしょうか?四間飛車でしょうか?中飛車でしょうか?
僕は今居飛車党で24で二段なのですが、序盤で力負けすることが多く、
また膨大な定跡を覚える気力もありません。
四間飛車を覚えるとすると、
指しこなす本x3
四間飛車の急所x4
相振り革命x3で合計11冊くらいでしょうか?
これは流石に厳しいので、アドバイスをください。
24のレートとしては2000を目標にしています。

Aベストアンサー

どの戦法も、昔の定跡が最近の本に紹介される事は滅多にありません。
反対にゴキゲン中飛車などは発展著しく、定跡書の発行が遅れています。ですので、定跡を勉強しただけではお望みの結果にはなかなかたどり着かないでしょう。

居飛車の定跡を学んだそうですが、定跡から何を学んだのでしょうか?
ほとんど具体的な手順ばかり学んだのではありませんか?
もちろん手順は大事です。しかし、その手前にある駒組の考え方や効率的な駒の進め方はご存じでしょうか?
もしご存じなければ、現在手に入りやすい本で次の二冊をおすすめします。
羽生さんの「上達のヒント」、谷川さんの「本筋を見極める」です。
どちらの本も駒組の基礎など、普遍的な要素がかなり詰まっており、
全ての対局に役立つものと思います。中には目から鱗が落ちるくらいの発見もあるでしょう。

苦しんで指すのも、楽しみのうちだと思います。2000に到達して報われる日が来ると思います。

駒組などが上手になると、駒落ちも上手下手どちらを持ってもかなり指せるようになりますし、
過去に読んだ定跡書をもう一度見直した時に、以前は気づかなかったことに気づくようになります。

どの戦法も、昔の定跡が最近の本に紹介される事は滅多にありません。
反対にゴキゲン中飛車などは発展著しく、定跡書の発行が遅れています。ですので、定跡を勉強しただけではお望みの結果にはなかなかたどり着かないでしょう。

居飛車の定跡を学んだそうですが、定跡から何を学んだのでしょうか?
ほとんど具体的な手順ばかり学んだのではありませんか?
もちろん手順は大事です。しかし、その手前にある駒組の考え方や効率的な駒の進め方はご存じでしょうか?
もしご存じなければ、現在手に入りやすい本...続きを読む

Q昨今の将棋倶楽部24の級位って辛くないですか?

将棋倶楽部24でははっきり言ってゴミケラという位置で
今まではそんなもんかな~自分って弱いよなぁと思っていたんですが、

Yahooの将棋が始まるように指してみると
意外なことに五分をはるかに上回る勝率を残すようになり、
正式レートを持った人の中に並べるとはっきり言って上のほう。
自分の棋力に不信を持ち始めています。

Yahooがあまりにもヘボの集まりなのか、24に何か問題があるのか
自分のさし方に斑があるのか良く分からなくなってしまいましたんです。

今24でのレートはR300弱の13級、YahooではR1350弱です。

Aベストアンサー

 レーティングはあくまでもその集団内での格付けですので、24とYahooの点数並べても
あまり意味はないでしょう。
 レベルの違いですが、将棋専門のサイトである24は将棋ファンが「よし、将棋を指そう」
と思って訪れるケースがほとんどで、ポータルサイトのYahooでは、ルールは知っている
というレベルの人が「何かひまつぶしにやろうかな」と入ってくることが多いのではと思います。

 なお、最初に書いたようにレーティングは集団内での相対評価を意味するものでして
絶対評価ではありません。現状24の点数を基準にした段級位は巷の道場などのと比べて
厳しい(私も町道場三段、24二段くらいです)ものですが、これも母集団全体の平均点が
変わる可能性もあるので不変の基準ではありません。例えば登録時に過大申告者が多ければ
レーティングはインフレ気味になりますし、過小申告者や入ってからぐんぐん上達する
初心者の子供などが増えれば自然に点数は辛くなります。
 レーティングの長所には、合理的に格付けができることや励みになるということもあり
ますが、個人的には実力伯仲の好敵手を容易に見つけられることこそ最もすばらしい点だと
思います(そういう意味で過大&過小申告者は許せない)。
 特に級のうちは、点数の高低にはとらわれずに、近い人とどんどん指すのが良いと
思いますよ。

 レーティングはあくまでもその集団内での格付けですので、24とYahooの点数並べても
あまり意味はないでしょう。
 レベルの違いですが、将棋専門のサイトである24は将棋ファンが「よし、将棋を指そう」
と思って訪れるケースがほとんどで、ポータルサイトのYahooでは、ルールは知っている
というレベルの人が「何かひまつぶしにやろうかな」と入ってくることが多いのではと思います。

 なお、最初に書いたようにレーティングは集団内での相対評価を意味するものでして
絶対評価ではありません。現状24...続きを読む

Q将棋の先読みの仕方、コツを教えてください。

将棋初心者です。
私は何事でも先を読むことが苦手で思考力がとても乏しいので、将棋を通して先読み力をアップさせたいと思っております。

訓練次第で上級者並の先読み力を身に付けたいのですが、
先読みの上手な仕方、コツなどが全然分からないのでどうか教えてください。

羽生善治さんは過去、一手打つのに千手読むと言われていたらしいですが、どのくらいの時間で千手も読むことができるのでしょうか?先読みが苦手な自分にとっては千手も読むなんてとても考えられません・・;

Aベストアンサー

将棋は指す、囲碁は打つですから、まず。
質問者さんのイメージだと天才的なインスピレーションでどんどん手が読めていくイメージなんでしょうが、そのイメージは全く違います。
将棋の上手な人は、実にたくさんの定跡を覚えています。ひとつの定跡は100手ほどですが、変化手順といって、例えば50手目にaという手じゃなくbという手をさした場合はこうなって不利なのでという手順も知って定跡を覚えているので、その変化手順にも、bじゃなくcもdもありえますし、bの次の手もb1b2b3とたくさんありえますので、100手ほどの定跡一つを知っているといっても数万数十万手を理解していることになります。
だから、1手選択するにも初心は白紙ですが、上手な人はすでに数万手数億手の蓄積がありますから、瞬時に最善手を選択できるのです。アマチュアでも強い四段になると、驚くほど定跡を知っていて、将棋世界の03年3月号の103頁に出ていた変化なんてものもキッチリ覚えています。
羽生さんの千手を読むというのは、ある場面で、知識として数億数兆手相当の変化を知っていて、手の組み合わせなんかを変えてみてよりより手の検討を千手くらい対局の場でやってみるということなので、数億手数兆手の蓄積の無い人には、絶対無理な話です。
ちょっとしたコツを覚えて、それだけでうまくやっているというのは公務員や業界団体職員の様な特権階級の人の生き方であって、一般の人にはちょっとしたコツを覚えてもそもそも特権階級じゃないので、意味なんて全く無いのですが。自転車なんかだとちょっとしたコツを覚えると乗れるようになりますが、将棋が羽生さんとは行かなくても、プロ並みにうまくなるのはコツじゃないです。(まあ、8級(将棋倶楽部24の8級じゃないですよ)の人が4,5級を目指した場合のコツはあるでしょうが、どこがおかしくて8級なのか、おかしい箇所は人によって違いますから、一般的にはいえません)
話がそれましたが、膨大な先例を覚えるという作業が将棋の上達には必要な訳で、プロ並みにうまい人は誰もがやっています。棋譜を並べていて「あれっ」と思うところを研究することも、当然やります。研究は一局並べてすぐやっても効率悪いです。考える材料がないですから。少なくとも先ずは1万局並べてからのほうがいいです。1万局並べているうちに1局2局並べた時に感じた疑問のほとんどは感じなくなっています。手を読む力というのは、10万局もならべると、だれでもつくようになります。
でも、その前提の10万局の棋譜並べという作業は誰でも出来ることじゃないんです。マラソンの選手が練習で30キロ走ることはなんでもないことですが、素人にはとんでもないことであるのと同じです。
ときどきプロのスポーツ選手の練習量が紹介されてその多さに仰天するというのがありますが、将棋でも質問者さんの想像を超える量の棋譜並べと研究を強い人はやっています。
例えば10万局くらいならべて見れば、自然と手が見えてくるようになります。手の見え方に多少の個人差があって、それがたまたまセンスがいいと強豪という呼び名を手に出来ますが、市の文化祭で優勝する程度の強さなら、ここでのセンスはいらないでしょう。10万局並べるという当然のことをするだけでいいでしょう。
なので、将棋で先を読む力は人生には役立ちません。
けれど、手法は役立ちます。人生やお仕事で悩んだ場合先人たちが同じように悩んでさまざまな方法で解決していますので、その先例をたくさん覚えるという手法を知るということです。人生での先例は、将棋年鑑とか、大山名人全集みたいにまとめられてはいませんから、ひとつひとつ探し出すのに骨は折れますが、先人も同じように悩んでそして解決していると確信できることは人生に役立つことでしょう。

将棋は指す、囲碁は打つですから、まず。
質問者さんのイメージだと天才的なインスピレーションでどんどん手が読めていくイメージなんでしょうが、そのイメージは全く違います。
将棋の上手な人は、実にたくさんの定跡を覚えています。ひとつの定跡は100手ほどですが、変化手順といって、例えば50手目にaという手じゃなくbという手をさした場合はこうなって不利なのでという手順も知って定跡を覚えているので、その変化手順にも、bじゃなくcもdもありえますし、bの次の手もb1b2b3とたくさんありえますので、100...続きを読む


人気Q&Aランキング