ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

学園が舞台の小説を探しています。
面白いものがあれば教えてください!
児童書でも構いません

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

王道学園モノなら……


宗田理『ぼくら』シリーズ

軽いミステリー系なら……
はやみねかおる
『名探偵夢水清志郎』シリーズ『少年名探偵虹北恭助の冒険』シリーズ『都会のトム&ソーヤ』シリーズ
東川篤哉『鯉ヶ窪学園探偵部』シリーズ

キュンキュンしたいなら……
小林深雪『泣いちゃいそうだよ』シリーズ
咲坂伊緒原作 松田朱夏著 桑村さや香脚本『ストロボ・エッジ』

吹奏楽部関係なら……
中沢けい『うさぎとトランペット』『楽隊のうさぎ』

不思議な世界観に浸りたいなら……
村上しい子『○○の日曜日』シリーズ
富安陽子『菜の子先生』シリーズ
岡田淳『竜退治の騎士になる方法』『フングリコングリ』『ようこそ、おまけの時間に』
萩原規子『RDG』シリーズ
森見登美彦『四畳半神話大系』

爆笑したいなら……
有川浩『キケン』

チョイスにかなり偏りがありますが……(笑)、こんな感じです♪
特に『楽隊のうさぎ』『ようこそ、おまけの時間に』『四畳半神話大系』『キケン』がおすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんのおすすめありがとうございます。
個人的には『キケン』が気になります!

お礼日時:2015/06/07 14:53

狙われた学園、謎の転校生など、眉村卓氏の作品。


時をかける少女。
若桜木虔氏は、SF学園シリーズなど多いですが、入手困難。
    • good
    • 0

辻村深月『冷たい校舎の時は止まる』


https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784062758 …

ケストナー『飛ぶ教室』
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784046311 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。どちらも聞いたことはあるけれど読んだ事がなかったので読んでみようと思います。

お礼日時:2015/06/07 14:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLPSAの女流棋士は将棋大賞の対象外?

お世話になります。

将棋大賞には、最優秀女流棋士賞と女流棋士賞がありますが、
LPSA所属やフリーの女流棋士は、これらの授賞の対象外でしょうか?

Aベストアンサー

昨年度の将棋大賞選考会を特集した
2009年6月号将棋世界(p.161)を調べましたが、

選考委員は、新聞社の記者、出版社・放送局の人で、
最優秀女流棋士賞・・・その年度で最も活躍をした女流棋士を選ぶ
女流棋士賞・・・最優秀に準ずる成績の女流棋士が対象となる

とだけあり、詳細不明

記事の内容を読むと、
最優秀賞は、清水で満場一致(他候補なし)
女流棋士賞は、矢内も名前は挙がったが、里見で満場一致
とあり、LPSAの女流棋士は候補に挙がってない模様

(実際に去年はLPSAの女流棋士で、上記賞に値する
人がいなかったように自分も思うので、なんとも言えない)

というわけで、

・日本将棋連盟もLPSAに所属する棋士のことを、
「女流棋士」と呼んでいる
・選考委員は、棋戦主催者である新聞社(の記者)等であり、
その棋戦にLPSA所属棋士も出ている

ということから自分の個人的な見解では、
LPSA所属女流棋士も対象にはなるはず。

(まぁしかし、日本将棋連盟所属女流棋士のほうが
若干?大分?有利に評価してもらえる気もしますが。)

フリーの女流棋士については、わずか1~2ヶ月前に出た話で
棋戦に参加できるかどうかも、公式には発表されておらず、
大賞に関しては、制度的にまだ決まってない。

というのが、実情と思われます

昨年度の将棋大賞選考会を特集した
2009年6月号将棋世界(p.161)を調べましたが、

選考委員は、新聞社の記者、出版社・放送局の人で、
最優秀女流棋士賞・・・その年度で最も活躍をした女流棋士を選ぶ
女流棋士賞・・・最優秀に準ずる成績の女流棋士が対象となる

とだけあり、詳細不明

記事の内容を読むと、
最優秀賞は、清水で満場一致(他候補なし)
女流棋士賞は、矢内も名前は挙がったが、里見で満場一致
とあり、LPSAの女流棋士は候補に挙がってない模様

(実際に去年はLPSAの女...続きを読む

Q全寮制の学園が舞台の小説

全寮制の学園が舞台の小説を探しています。
出来たらミステリーがいいのですが、それ以外のジャンルでも構いません。

恩田陸さんの小説はすべて読みましたので、それ以外でお願いします。

Aベストアンサー

いずれもミステリ要素ありです。
「月のさなぎ」(石野晶・新潮社)幼い頃から隔離されて育つ「月童子」たちには性別がなく、18で性別を得ると「成人」したとしてこの学園を去っていく。月童子たちの憧れの対象である空と薄荷は、それぞれに恋を知り、「大人」になっていくのか……。ミステリ要素はありますが甘め。
「あなたに贈るキス」(近藤史恵・理論社ミステリーYA!)唇同士のキスが禁止された世界。憧れていた先輩が、「キス」をしていた!?真実を探ることは、彼女にとって本当によいことなのか……。
「7days wonder―紅桃寮の七日間」(ポプラ社TEENS’ ENTERTAINMENT)「紅桃寮」「七日間」「開かずの部屋がある」というキーワードで、四人の作者(加藤実秋、野村美月、緑川聖司、谷原秋桜子)が書いた短編集。

Q警察官が犯人の誘拐事件の小説を探しています

以前読んだ本なのですがタイトルが思い出せません。

ある町で連続誘拐事件が起こります。小さな女の子ばかりが誘拐され、殺害されてしまいます。
内容は警察官側の視点と犯人側の視点で交互に描かれます。
犯人は昔自分の娘を誘拐されて殺された過去があります。犯人は別の女の子を身代わりにして自分の娘を蘇らせる儀式のために誘拐をしています。
読んでいる時は警察官の視点と犯人の視点は同じ時系列のように見えますが、実は犯人は捜査をしていた警察官で、犯人側の視点は警察官の視点の一年後、最初の事件の被害者は警察官の娘で、事件は未解決です。

ラストシーンで犯人が捜査していた警察官だとわかるのですが、何とも哀しいラストだったのが印象的でした。
もう一度読みたいのでわかったら教えてください。

Aベストアンサー

多分、貫井徳郎「慟哭」だと思います。

Q精神科を舞台にした小説を探してます。

こんにちは。今、精神科を舞台にした小説を探しています。
「クワイエットルームにようこそ」みたいな感じの小説だと嬉しいです。
ちなみにシャッターアイランドとカッコーの巣の上では映画で見たので、それ以外で。
ミステリアスな感じではなく、読みやすいものを探しています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最近、話題になっている
「ノルウェイの森」
はどうですか。

Q『小説の書き方を教えて下さい』という質問について。

このサイトのような質問サイトや2chなどの電子掲示板において、
『小説の書き方が分からない』『小説の書き方を教えて下さい』
という質問がたびたび単発でなされますが、
実際の作家に「小説の書き方はインターネットで質問して知った」と公言している人はいるのでしょうか。
つまり、ネットで小説の書き方を質問した人が小説家になれた例はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

 
 幻の生業 ~ 小説家という職業は実在しない ~
 
 樋口一葉は、原稿料が欲しくて(半井桃水に)小説を学びました。
 島崎藤村は、妻の実家に無心して、処女詩集を自費出版しています。
 松本清張は、誰にも教わらず、いきなり懸賞目当てに応募したのです。
 
 たぶん、十年後には、新聞小説や文芸雑誌は姿を消すでしょう。
 文学は不滅だと主張する人たちは“演歌”の凋落を思いだしましょう。
 古い演歌は歌いつがれましたが、新しい演歌が書かれなかったのです。
 
 お金を得ようとしなければ、無制限に自作を世界中に公表できます。
 ふつうの仕事をしないで文学だけに取りくむ作家よりも、現実生活の
あいまに書きつづける、アマチュア作家が主流となるでしょう。
 
 むかし書いて売れた人や、これから小説を書きたい人、いま書いても
出版できない人などが、小説家を名乗っても、なんら差支えありません。
 名刺に「writer」の肩書を付けても、どこからも非難されません。
 
 タウンページの「著述業」に載せることも可能です。
http://members.at.infoseek.co.jp/nk5wada/chiteki20000421/00675_00000/00211_00000.html
 職業分類体系 19991210 知的財産権判決速報
 
 よく当る宝くじ売り場について質問した人が高額当選する可能性は、
ゼロではないにしても、聞かなかった人より多くはならないでしょう。
 ただし、パソコンの情報なしに生きる現代人は、絶滅するはずです。
 

 
 幻の生業 ~ 小説家という職業は実在しない ~
 
 樋口一葉は、原稿料が欲しくて(半井桃水に)小説を学びました。
 島崎藤村は、妻の実家に無心して、処女詩集を自費出版しています。
 松本清張は、誰にも教わらず、いきなり懸賞目当てに応募したのです。
 
 たぶん、十年後には、新聞小説や文芸雑誌は姿を消すでしょう。
 文学は不滅だと主張する人たちは“演歌”の凋落を思いだしましょう。
 古い演歌は歌いつがれましたが、新しい演歌が書かれなかったのです。
 
 お金を得ようとし...続きを読む

Q学園もの、SFなどでお勧めの小説ありませんか?

高1男です
最近読書にはまったのですが、何か面白いものはありませんか?
最近読んだもので面白いと思ったものは

「涼宮ハルヒシリーズ」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%BC%E5%AE%AE%E3%83%8F%E3%83%AB%E...​
「甘栗と金貨とエルム」
http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=200606000050​

ぐらいですかね・・・あまり読書してなかったので
もし上にあげたものに作風が似ているものがありましたら教えてください。

自分のに、好きなジャンル・作風というものを考えてみたのですが
1.主人公が自分の年齢に近い(中学、高校生)
2.SF的要素が含まれている
3.学園もの(恋愛中心は除く。恋愛中心がいやなだけであってそのものがいやなわけじゃないです)
4.主人公が何か(不思議な人、事)に巻き込まれる(上に上げたものは巻き込まれていると思います。)
5.ハルヒのように主人公のモノローグ中心に構成されているもの
だと思います。

一般でもライトノベルでも何でもかまいません。
1~5の要素(特に1.2)があるのをお願いします(ラノベが多くなるような気がしますが・・・)。
すみません長くなりました。
どうかよろしくお願いします。

高1男です
最近読書にはまったのですが、何か面白いものはありませんか?
最近読んだもので面白いと思ったものは

「涼宮ハルヒシリーズ」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B6%BC%E5%AE%AE%E3%83%8F%E3%83%AB%E...​
「甘栗と金貨とエルム」
http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=200606000050​

ぐらいですかね・・・あまり読書してなかったので
もし上にあげたものに作風が似ているものがありましたら教えてください。

自分のに、好きなジャンル・作風というものを考えてみたのです...続きを読む

Aベストアンサー

「神様のパズル」機本伸司
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%A7%98%E3%81%AE%E3%83%91%E3%82%BA%E3%83%AB
――映画化されます。主人公は大学生ですが小松左京賞受賞のラノベ的SFで人気がありました。
「先輩とぼく」沖田 雅
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%88%E8%BC%A9%E3%81%A8%E3%81%BC%E3%81%8F
――映画「転校生」のような男女入れ替わりものです。
戯言シリーズ/西尾維新
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%AF%E8%A8%80%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA
――これも大学生が主人公ですが、一人称もの青春ミステリーといえばこれでしょう。シリーズ後半はジョジョっぽくなっちゃってますけど。
「純情感情エイリアン」こばやしゆうき
http://www.kadokawa.co.jp/tachiyomi/bunko/200604000272/
――冒頭がハルヒに似てます。

「神様のパズル」機本伸司
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%A7%98%E3%81%AE%E3%83%91%E3%82%BA%E3%83%AB
――映画化されます。主人公は大学生ですが小松左京賞受賞のラノベ的SFで人気がありました。
「先輩とぼく」沖田 雅
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%88%E8%BC%A9%E3%81%A8%E3%81%BC%E3%81%8F
――映画「転校生」のような男女入れ替わりものです。
戯言シリーズ/西尾維新
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%AF%E8%A8%80%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA
――これも大学生が主人...続きを読む

Q大人の恋愛小説のおすすめは?

大人の恋愛小説のおすすめってありますか?
いろいろ教えてください

Aベストアンサー

五木寛之作品はいかがでしょうか。

『哀しみの女』←画家のエゴン・シーレのエピソードと絡めたものです。シーレの絵は見たことあるような・・・って程度でも大丈夫!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-2440023-5456242

『レッスン』←これは映画になりました。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD28358/story.html

 五木さんて最近人生論を書かれているのでそのイメージが強いですが、小説で大人の女性を描くのがものすごく上手い人ですよね。熱いコーヒーなんか飲みながら読むと、ちょっと優雅な気分になります(笑)。

Qミッション系女子高が舞台の ミステリーまたは、ホラー小説を探しています。

一部、ミッション系女子高が舞台の作品を読んで、もっとこういった作品が読みたくなりました。

できれば、ミステリー(ホラー)よりも人物が描けている作品で。
簡単なあらすじを書いていただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「倒立する塔の殺人」(皆川博子・理論社ミステリーYA!)がおすすめです。戦時中のミッションスクールである女子高が舞台です。ミステリアスな雰囲気とお姉さまのような関係、そして悲しい事件、ミステリと少し幻想的な雰囲気もあり良作です。一応、児童文学の分類に入っていますが、こどもっぽいところはないので、大人でも十二分に楽しめると思います。
「青少年のための読書クラブ」(桜庭一樹・新潮社)ミッション系ですがこちらはけっこい現代なこともあり、あまり楚々とした感じはありません。でも楽しさは抜群です。どっちかといえばエンタテインメント系なミステリ。

Q浮気を繰り返す旦那

浮気を繰り返す旦那が、妻の浮気を知ったらどー思うんですかね?

妻は結婚してから一度も、浮気をしたような気配がなく、いつも喧嘩の原因は旦那の浮気…妻は浮気を繰り返す旦那に愛されていないと思ってしまい…ほかに求めてしまった…という設定で。

Aベストアンサー

まさにそのままの知人を知っています。

その旦那は自分のことは思いっきり棚にあげ、妻の浮気を責め立て妻を悪者にしたてて、離婚裁判に持ち込みました。(ただ、本人としては、離婚裁判はパフォーマンスで、ここで妻に改心してほしかったようです。)

妻の方が離婚に前向きになり始めた頃、離婚を拒否。引き止めに懸命になりましたが、あえなく離婚。

別れた妻は、今、本当に愛してくれる人と一緒になって幸せそうです。

彼のその後の心中はわかりません。

浮気を繰り返していた頃、彼には罪悪感なんてなく、隠す努力すらしなかったというのに、勝手なものです。そういう人だから、浮気を繰り返すのでしょうが…。

Q小説を探しています。時代設定は少し昔か昭和くらい、舞台は山奥の小さな村、

小説を探しています。時代設定は少し昔か昭和くらい、舞台は山奥の小さな村、村独特の宗教、謎の双子などが出てくる本知りませんか?

例としてゲームで言えばSIRENやひぐらしのなく頃にや零 紅い蝶など、小説だと三津田信三さんの厭魅の如き憑くものなど、
雰囲気を味わいたいのでジャンルは特になんでもいいのですが…

Aベストアンサー

江戸川乱歩、横溝正史、京極夏彦の京極堂シリーズ、小栗虫太郎「黒死館殺人事件」(西洋的な魔術ロジックが多出します)、雰囲気と言うことでしたら、現代物ではありますが民俗学分野の因習譚を扱った、北森鴻の連丈那智シリーズはいかがでしょう?
坂東真砂子「死国」、小野不由美「黒祠の島」などもいいかもしれません。
多少趣旨がずれますが、雰囲気というのは、例えば『村も外れの方に行けば申し訳程度に稲荷を祀る赫い鳥居の祠もあるが、ここら辺一帯の家は、押並べて、塚森の神社の氏子だ。祀神の名を、黒雛様、という。村の名が先にあって、そこから村の守り神として祭り上げられたのか、それとも元々この土地にそのような風習祝祭を持つ神が居たのかは、今ではもう分からない。』この様な感じでしょうか?即興で書いただけなのでよく分からないことになってしまいましたが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報