プロが教えるわが家の防犯対策術!

人口の減少が過去最大の27万人で6年連続の減。人口の減少は本当に問題?また増やすためにはどうすれば?

参考URL:人口6年連続減 過去最大の27万人
http://news.goo.ne.jp/topstories/politics/840/83 …

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
gooニュース編集部から時事問題に関する質問をお届けします
http://news.goo.ne.jp/

A 回答 (7件)

都会を見渡せば、


主体性に迷いただ流行に乗ることで安心している漂流者が、
今日も駅のホームで流されています。

自然の摂理として、増えすぎれば減るものです。
経済崇拝の思考で増やそうとするのは、人のエゴにも見えなくもない。

もしも国力が弱体化したとしても、
強い日本人気質がまだ残っているなら、
いずれ目覚めるかもしれない遠い将来、復活するでしょう。
そんな気がします。

いたずらに愚かな知恵を使わずに、
現象をただ静かに見守るのも時には必要かと。

モノや便利さにボケた状態では、
現実を直視せず、恵まれた部分だけを守りたくなります。
私もそんなぬるま湯に浸かりフヤケ気味です。

でも、駅や道端で見かける少々ボケた状況を目にするたび、
正直こういうカンジは長くは続かない気がしないでもない。

モノと平和と便利さのピークにあって、
それすら享受できずどこか心を病んでいく人々。

どこかで「生きるためだけ」に、
必死になる必要があるような気がしないでもないです。

でもそれは、この地球で生命体が生きるための本来の姿、
なーんて、薄々思ったりなんかします。
    • good
    • 1

団塊の世代・・多かったな・・田舎の学校も45人程度で何クラスも。

今では団塊の世代が邪魔者扱い、年金食い虫などと。若いもんはと言うとまたまた馬鹿にされるが、仕事があってもしやしない。頭でっかちで楽なことばかり、挙句の果ては生活保護で生きている。選挙も俺には関係ネエーと言っていらっしゃる。世も末・・落ちる所まで落ちるでしょう。それから考えるでしょうね。悔しかったら政治家や公務員になっていっぱいお金を貯めておきましょう。
    • good
    • 0

世の中うまい具合に仕組みが出来ている。

魚のように補食されるから大量な産卵をしたり、哺乳類のようにあまり生命の脅かされない種は生き永らえる事が出来るから少ない。人もきっとそう。高齢者が増えて個々の生活が税金等で厳しくなって子供に余裕がない。もし子供が増えたとしても、そのツケが別の所でやって来る。こればかりはどうしようもないのでは?
    • good
    • 0

この前テレビで江戸末期の人口が4000万人弱と出てました。

終戦後が約8000万人、そして現在は12000万人強。日本の適正人口は何人なのでしょうか(食料自給率、○人/㎡等)? 

なぜ若者が結婚(恋愛)しなくなってきたのか? 世界的に見て将来の食糧問題で生きていけるのかを本能で感じているのか? 反面、日本が滅亡しないように逆の本能で結婚子供を作る人もいる。

年金問題は、今の団塊の世代がいなくなった時に(20年後以降?)、年金の収支バランスはどうなるのか?

この先、どうなっていくのか? どうすればよいのか難しく簡単に答えは見つかりません。

昔読んだ本に、人口を減らすのは戦争が一番だとありました。たしかに一番効率よく減らせる気がします。
でも、そうならないことを望みます。
    • good
    • 0

人口の減少問題は、経済繁栄の問題でしょう。

飽和状態では、循環期間の様な働きに変わる筈です。その中を新製品が出てくる様なものでしょう。栄養を考えた循環期間をどう作るかに変わらなければ、なら無いものなのでしょう。それを変えようとし無いから、スクラップにしてしまうのでしょう。問題起こして反省しなかった結果ですね。別な角度で循環型の経済挑戦が無いと同じ過ちを繰り返しますね。高度な開発を伴う経済循環のあり方ですね。石高を求めてきた日本だから可能なきがします。
    • good
    • 0

"人口の減少は本当に問題?"


   ↑
問題ですよ。
1,国内
 とりあえず年金をどうするか、が問題です。

2,対外的
 人口が減少する、ということは国力が落ちる
 ということです。
 国力が落ちれば、国際的発言力も落ちます。
 
 日本はEUとは違います。
 反日核武装国家に囲まれた、危険な場所に
 位置している国家です。

 こういう状態で、国力が落ちるのは危険です。
 
 中国の防衛費は、実質、日本の4倍にも達して
 います。
 これ以上差が開いたら、中国が武力攻撃を仕掛けて
 くる可能性があります。
 米国など信用出来ません。
 米国は、かつて中国と手を組み、国連から台湾を
 追い出した前科があります。
 
 中国が武力攻撃などあり得ない、と考えている
 のなら、それは平和ぼけというものです。

1974 ベトナムのパラセル諸島を中国海軍が軍事攻撃し、
  実効支配
1988 南沙諸島で中国とベトナムが衝突 ベトナム艦艇が撃沈され
    60人以上の兵士が死亡。
1994 南沙諸島で中国とベトナムが衝突
1995 南沙諸島のミスチーフ環礁を中国が占領
1996 中国とフイリピン海軍が銃撃戦

 
"また増やすためにはどうすれば?"
     ↑
1970年から現代まで、婚姻関係にある男女の間の
子供の数は、あまり変わっていません。
2,20  →  2,09
(1970) (2012)
つまり少子化の原因は、婚姻の減少にあります。
その婚姻減少の理由は何でしょう。

1,必要性の減少
・女性の社会進出が進み、結婚しなくても生活
 出来るようになった。
 元来、女性は、自分よりも高収入、高学歴の男との
 婚姻を望む傾向があるが、女性の高収入化、高学歴化
 により、対象となる男が制限される結果となった。
・男の方も、家事の家電化、コンビニ、風俗などが整備され、
 あえて結婚する必要性が減少した。

2,価値観の変化
・結婚するのが当然という価値観が崩れた。
・かつては見合いが主流だったが、現代では
 恋愛結婚が原則となったため、恋愛難民が
 出現した。

3,経済の停滞
・非正規社員が増え、妻子を養うことが難しく
 なった。


この中で解決可能なのは経済ですね。
経済を良くすれば、婚姻は少しでしょうが増えます。

あとは、見合いを増やすことです。
見合いはバカにしたものではありません。
見合い結婚の離婚率は、恋愛のそれよりも遙かに
少ないのです。

移民で解決、てのは大反対です。

愛知県豊田市に「保見団地」という団地があります。
外国人が過半数、という特別な団地です。

この団地は、別名「ゴミ団地」とまでいわれていました。
外国人が汚しまくったからです。
夜は騒ぐし、犯罪も多発しました。
怒った住民と、あわや衝突しそうになり、
機動隊が駆けつけました。
1,移民となれば、欧州のように日本人の職が
 奪われます。賃金も下がります。犯罪も激増します。
2,日本にも階級が発生します。
3,移民の出生率は異常に高いのが通常です。
 仏では仏人が1,65なのに、移民は2,5(1990-1995)
 移民の子供がまた2,5だから移民の人口は加速度的、
 ネズミ算式に増加。
 あっという間に30~40%が移民。
 日本文化の変質、消滅の怖れがマジあります。

4,日本人の堕落
 大体、イヤな仕事を外国人にやらせて、日本人は
 キレイな仕事しかしない、てのが気にくわないです。 
 日本人はそんなに偉いのでしょうか。


人は何のために生きるのか、 正義とは何ぞや、
お互いが奉仕する目標は何か・・・・
日本では、そういうことが全く明示されていません。
それでいながら、ここまで日本が発展してきたのは、
単一的民族ゆえの共通の価値観が無言の前提として
あるからなのです。
移民は、そういう日本の強みを、根底から崩壊させて
しまうでしょう。
    • good
    • 1

先進国で対策が上手く言ったのはフランスだけなので、それを手本にしない手はない。


具体的には婚外子の冷遇を止め、寧ろ優遇すること
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング