dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

人口が増えるって害しかなくないですか?

世界なんかも人間が増えまくって困ってますよね
特に貧困国ほど 日本も戦争中に産めよ増やせよをしました。
たった350万程度しか戦争で死んでいないにも関わらず 戦時~戦後50年程度の間に5000万以上も増えてます 年に100万以上も増えている気持ち悪さ
そのしりぬぐいが今の世界4番目に多い高齢者共を抱えた年金問題ですよね 海外の先進国は特に戦争中も産めよ増やせよなんてしなかったので 日本みたいな問題は発生していません。

世界で見ても人間が増えれば増えるだけ 家を建てたり、物を作ったりするのに地球の大事な資源の森林などを破壊していく事になります。
現に現状もこの森林破壊が進みまくった事で地球温暖化が年々悪化しているようです。
人間の敵は人間ですからね、基本的には。
さらに人口が過剰な途上国が人口が減らないうちに発展していってしまうと それらの国は車等も増える、
ふえれば石炭や石油などをもやしたりガソリンを燃やしたりするわけです 人間が増えれば増えるだけ空気も汚れる、森林伐採も進む為に参加炭素を吸収する森も人間が増えるほど減っていくので 人間が増えた事でさらなる二酸化炭素の排出量は増加し、人間が増えていくことに二酸化炭素を吸収する森は減っていくので 温暖化が進むのは当たり前の流れである。

なにしろなにも良い事がない。
日本なんかも 100年後の2120年に今の半分ぐらい減るようだけど そもそも100年前は今の半分以下だったわけで 100年で増えすぎた過剰分が元に戻るだけともいえる だって半分減ってようやく先進国で3番目~6番目に現状人口が多い ドイツやイギリス、フランス、イタリアあたりの現状の人口とだいた同じになる数ですからね。
現状があまりに過剰な人口を抱えている事がわかる。
なんせ50代以上の女の数だけでバカでかいオーストラリアやカナダなどといった大国の総人口より 日本の50代以上の女だけの数の方が多いとか、日本の高齢者の数の方が多いとかですからね。
だから、正直、いろいろ事件とか事故で他人が死んでいると、多すぎる人口の一部が死んでいるというようにしか感じないんだよね。
逆に北欧とか全ての国が人口1000万以下(日本より広い国も複数あるのに)だと、一人当たりの価値が高くなり 死ぬと他人でも可哀そうだなぁって感じるんでしょうね。
中国なんて戦時中とか半分死んでも6億残るから問題ないとか毛沢東が述べた話なども有名ですが 溢れるほど人間いれば一人当たりの価値はそれだけ低いわけですし。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!