今年の風邪の後の水下痢について

こんばんわ。26日くらいから
高熱にうなされてました
病院にはいき、インフルエンザ、肺炎など
調べてもらった結果、風邪でしたが。
熱は3日下がらず、やっとさがってきました
そして、水下痢が酷いです。
これは風邪が治りかけだから
悪い菌を出してると思ったほうが
いいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

とにかく病気を治すのは免疫力。

ただただ体を温めてください。体を温めると免疫力が上がって治りが早くなります。

水下痢も体を温めることで解消されます・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昨日、胃カメラ検査してピロリ菌があったので、昨夜から除菌の薬をのんでいます。 夜中に腹痛、今は下痢で

昨日、胃カメラ検査してピロリ菌があったので、昨夜から除菌の薬をのんでいます。
夜中に腹痛、今は下痢です。続けないと除菌できないけど、お腹がゴロゴロで水みたいな下痢はするし、身体もだるいです。下痢は仕方ないのですか? 本当に下痢止めをもらったら下痢は止まるのですか?

Aベストアンサー

ピロリ菌だけではなく、他の一部の腸内細菌も 薬の成分により死にます
下痢がなぜ 起こるかというと、
 腸壁にいる 腸内細菌が死んで剥がれ落ち、便となって出ているからです

薬ではなくても、例えばコーヒーを長期間やめていたとして
ある日 飲んでみると お腹がゴロゴロギュルギュルしだし、軽い下痢のような便がでたりします

これは、カフェインやコーヒーに含まれる成分を苦手とする一部の腸内細菌が死に下痢になっている状態です

  ですので、下痢止めに意味はありません。現代医学の判断では処方するのがセオリーという形なのですね
  あまり薬の類は できるだけ飲まないようにした方がいいですよ
  ピロリ菌は 癌などの原因になるのでやっつけておかないといけませんけどね

  下痢止めは飲む必要はないです

 医者と製薬業界についてはこちらの動画をみてください
https://www.youtube.com/watch?v=yp0ZhgEYoBI  
 オカルトチックな話からはじまりますがそうではありません
 ノンフィクションでドキュメント形式の映画になっています



 余談ですが
まいにちのウンコの三分の1は腸内細菌の死骸ってしってましたか?
また、一人の体には2~3kgいて、その数は100兆匹にも及びます
 また保有する種類は生活習慣 生活環境により多種多様で ひとそれぞれ色々な腸内細菌が居ます。

http://kenkouiji.info/?p=969
腸内フローラ驚異の細菌パワー(NHKスペシャル)より~腸内細菌の働きetc

2015年度には 科学誌サイエンスで 最重要事項としてとりだたされ
 現在各国の研究機関で 我先に、効能を発見しようと日夜奮闘している状態です

これまで遺伝といわれたり体質でかたづけられていたものまで
 医学の常識をひっくり返すような発見がみつかりつづけています

ピロリ菌だけではなく、他の一部の腸内細菌も 薬の成分により死にます
下痢がなぜ 起こるかというと、
 腸壁にいる 腸内細菌が死んで剥がれ落ち、便となって出ているからです

薬ではなくても、例えばコーヒーを長期間やめていたとして
ある日 飲んでみると お腹がゴロゴロギュルギュルしだし、軽い下痢のような便がでたりします

これは、カフェインやコーヒーに含まれる成分を苦手とする一部の腸内細菌が死に下痢になっている状態です

  ですので、下痢止めに意味はありません。現代医学の判断では処方...続きを読む

Q水道水での洗眼について。 私はおそらく強迫性障害で、よく目を洗ってしまうのですが、ここ3日はさらに酷

水道水での洗眼について。
私はおそらく強迫性障害で、よく目を洗ってしまうのですが、ここ3日はさらに酷くて充血するまで洗ってしまいました。そこで質問なのですが、水道水で目を洗うと眼圧は上がるのでしょうか?上がるのであれば、強迫性障害でもどうにか精神力で抑えようと思います。

Aベストアンサー

眼に傷が付きます
水道水って目に悪い部分もありますので

それと目のために大事な油分も流されてしまっていると思います
強いて言えば今の質問者さんの目は裸なんですね
なので守ってくれるものがないから外気に触れただけでも充血してしまいます

視力低下
眼圧が上がる
結膜炎
眼球に傷が付く
失明まで考えられますので

心療内科でまず相談してください

因みに目薬もよくないです
水もやめてください
眼を押さない
こすらない これは鉄則です

Q風邪のしくみについて 家族が風邪です。寒い中で仕事をしてたから、と言っています。 風邪ってウイルス

風邪のしくみについて

家族が風邪です。寒い中で仕事をしてたから、と言っています。
風邪ってウイルス感染ですよね。身近には風邪ひいている人はいないようです。でも、コンビニなど不特定多数の人がいる場所での感染とか、未病状態の人からの感染かと思うのですが、昔から「薄着してると風邪ひくよ」「寒いから風邪ひかないようにね」とか、よく言われます。
風邪ってウイルス感染以外にも原因はあるのですか?
また、寒くて体が弱っていると、ちょっとしたウイルスに感染してしまうのですか?
それとも、体に持っているウイルスが、寒さとかで出て来てしまうのですか?
寒くて鼻水やセキが出る程度のものは風邪とは別のものなのですか?

Aベストアンサー

細菌やウイルスは、特別な場所にだけ存在している訳ではなく
世の中何処にでも存在します
多いか少ないかの違いだけ

で、寒いと風邪を引くとか薄着で風邪を引く、乾燥すると風邪を引くというのは

全て人間の免疫機能とか防衛機能との関連性で説明出来る

乾燥や冷えに晒されると、人の喉や鼻などの粘膜組織の活動が停滞する
外界からの異物が最初に侵入するのは、呼吸で外気を取り込んでいる呼吸器官
呼吸器官の繊毛や粘膜は異物からの防衛機能として機能しているのだが、冷えや乾燥に晒されるとその防衛機能の働きが低下する
そうなると、普通だったら入り込んだ異物を無力化したり吐き出したりできるのだが、防衛機能が低下すると排除出来ずに、ウイルスの増殖を許してしまったりする

これが喉や鼻の腫れや炎症で風邪の一つの症状

また人体の免疫機能は体温と密接な関係がある、体温が下がってしまうと免疫機能の働きも低下する
そんな状態で消化器系に異物が侵入して増殖すれば、胃腸などで炎症がおきる
これが胃腸炎とか腹の風邪と呼ばれる症状になる

という感じで、様々な菌やウイルスが原因となる、風邪的な諸症状を総称して風邪とよぶ

風邪の原因は単一の菌やウイルスではありません

細菌やウイルスは、特別な場所にだけ存在している訳ではなく
世の中何処にでも存在します
多いか少ないかの違いだけ

で、寒いと風邪を引くとか薄着で風邪を引く、乾燥すると風邪を引くというのは

全て人間の免疫機能とか防衛機能との関連性で説明出来る

乾燥や冷えに晒されると、人の喉や鼻などの粘膜組織の活動が停滞する
外界からの異物が最初に侵入するのは、呼吸で外気を取り込んでいる呼吸器官
呼吸器官の繊毛や粘膜は異物からの防衛機能として機能しているのだが、冷えや乾燥に晒されるとその防衛機能の...続きを読む

Q風邪を治す為の風邪薬は無いらしく風邪薬は症状の緩和が目的らしいのです。 そこでお聞きしたいのですが、

風邪を治す為の風邪薬は無いらしく風邪薬は症状の緩和が目的らしいのです。
そこでお聞きしたいのですが、風邪のひき始めに風邪を早く治したい時は風邪薬をすぐに飲んだ方が良いのでしょうか?
それとも、症状の緩和が目的なのだから薬を飲んでも飲まなくても風邪が治る速度は変わらないのでしょうか?

Aベストアンサー

仰る通り風邪薬で風邪は治らないですよ。
風邪薬で治った、と皆よく勘違いをしますが、正しくは、「風邪薬に邪魔されながらも治した」というのが正解で、いたずらに薬を飲むものではありませんね。
私はこれまでに何度も人体実験しましたけど、薬とか飲んだ方がずるずると体調不良が長引きます。緩和というより中枢神経に働きかけて脳をだましてるだけなので実際は緩和にもなっていません。
自己責任で実験してみられると良いですよ。自分で経験すれば確証が持てます。

風邪をひいたら熱を出してしまうのが1番すっきりと早く改善します!一晩暖かくして熱をあげきってしまえば翌日には非常にスッキリとするのです。
熱が出るというのは体の免疫が超順調に働いている証拠なので、そこへ薬を投入して無理に下げてしまうというのは良くないそうです。でも、医者というのは薬を出さないとヤブみたいな世の中だからとりあえず処方するけど、本当は、熱をしっかり出したほうが免疫力も上がるのだそうです。お世話になっている先生にそう言われまして、自分の経験もあり納得しています。
子供のころによく風邪を引いて熱をだすのは免疫を作っているからで、大人になると子供のころほど頻繁にはかからなくなるというのはそういうことです。もっとも最近は過剰な予防接種のせいで自然治癒力というものが損なわれている面もあるようですけど。インフルエンザワクチンなんてでたらめも良いところですのでご注意されたし。

ただし、熱も39度近くになるようなら解熱剤を使ってでも下げたほうが良いです。そのへんの見極めは大事ですけど、まあ風邪ならそんなには熱も上がっていかないものですけどね。

なんとなく心もとない場合は、風邪をひいたとき、風引き始めにビタミンを摂取すると良いです。ダグラスラボラトリーズのマルチビタミンミネラルあたりを飲んで。これは病院によっては取り扱われてもいるし国内通販でも入手しやすい点で挙げてますが、もちろんもっと良質なビタミン剤を作ってるメーカーありますのでダグラス押しというわけではありません。国内のDSで売ってるようなサプリはたいして期待できないですよ、所詮食品基準なので。
経口摂取よりもっと良いのは点滴ですね。保険適応されませんけどマイヤーズカクテル点滴(私の知ってる病院では3000円です)を打つと良いです。体力を底上げしてくれるかんじです。
でもそこまでしなくても熱をちゃんと出し切ればすっきり治るんですけどね。仕事でどうしようもないとか、疲労がたまってるとか、そういう急場を凌ぐには良いでしょう。

仰る通り風邪薬で風邪は治らないですよ。
風邪薬で治った、と皆よく勘違いをしますが、正しくは、「風邪薬に邪魔されながらも治した」というのが正解で、いたずらに薬を飲むものではありませんね。
私はこれまでに何度も人体実験しましたけど、薬とか飲んだ方がずるずると体調不良が長引きます。緩和というより中枢神経に働きかけて脳をだましてるだけなので実際は緩和にもなっていません。
自己責任で実験してみられると良いですよ。自分で経験すれば確証が持てます。

風邪をひいたら熱を出してしまうのが1番す...続きを読む

Q水虫菌(白癬菌)を殺すには?

水虫の足を洗ったバケツに残っている水虫菌(白癬菌)をキッチンハイターで殺すことはできるのでしょうか?

Aベストアンサー

普通に洗剤で洗うだけで充分です。
白癬菌ってそれほど強い菌ではなく、白癬菌だらけの絨毯を歩いても、24時間以内に足を洗えばすべて流れてしまう程度のものです。
しつこいのは水虫になってしまったものだけ。
これは皮膚の中に入り込むので取り除けないということです。
皮膚の表面やバケツについてるだけの白癬菌なら、簡単に洗い流せますよ。
気分的に消毒的なことをやりたいということなら、熱湯消毒で充分です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報