日焼け止めの有効期限ってあるんでしょうか??
去年に買った日焼け止めがまだ残ってるので
使ってるんですが、効いてるのか不安です。

また、自転車通勤してる人はどれくらいの
SPFだと日焼けが防げるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちわ。


日焼け止めの有効期限は気になりますよね。

私の場合は明らかに色が変ってるだとか固まりになってるとかそういったものでなければつけていますが、去年以降のものは体(腕、足)等につけています。
どうしても顔につけるのは抵抗があるので・・・。

見た目は平気そうなんだけどやっぱり明確に有効期限がわかる日焼け止めというと、ファンケルの日焼け止めだと思います。

ファンケルは日焼け止めにも何日間で使い切るというような有効期限がはっきりと明記されていますし、肌にもやさしいので体だけではなく顔にも使えます。

ファンケルの日焼け止めはSPF30のものがあると思います。
それなら自転車通勤等の日常紫外線をガードするには十分な数値だと思います。

ちなみにこれははっきりとは覚えていないので自信はないのですが人間が紫外線を浴びて黒くなるまで20分間かかるらしいのです。
SPF値というのはそれがどれくらいの時間日焼け止め効果を保ってられるかという数値ですので、
例えば SPF30だと何も塗らない状態より30倍の日焼け止め効果がある。
つまり何も塗らない状態だと20分間で日焼けしてしまうが
SPF30だと 20(分間)× 30(倍)= 600分(10時間)
10時間分日焼け止め効果が続くという意味です。

でもいくら10時間平気だと言っても汗や皮脂で日焼け止めが落ちていると意味がないものになってしまうのでこまめに塗り直すのが大切です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~。やっぱり古いものを顔につけるのは抵抗ありますよね。去年のものは手や足につけることにします。ファンケルの日焼け止め検討してみますね。ありがとうございました(^。^)

お礼日時:2001/06/21 02:12

 「日焼け防止」の効果は相当長く有るはずです。

日焼け防止は、酸化チタンなどの無機質や金属の成分での効果を期待しています。

 しかし、化粧品としての寿命が問題となります。多くは、アルコール分が含まれ、その揮発や、防腐剤の劣化などが考えられます。肌を馴染ませたり、炎症を抑えるためにこの「化粧」部分が半分以上の成分を占めます。

 つまり、あなたが、普通使う化粧品と同じ程度に考えたらよいと思います。少々の成分の劣化程度では肌が荒れないというのであれば1~2年は少なくとも効果(使用可能)が有るでしょう。

 なお、貧乏性なもので、3~4年前のものを使っていますが何ら(大きな)肌荒れは有りません。

 これでは余りにも怖いので、今年は新しい(白くならない新製品)を買おうと思っています...



SPF(数字) と PA(+++) については、
http://www2.health.ne.jp/topics_f/20000642.html
 
 
 

参考URL:http://www2.health.ne.jp/topics_f/20000642.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL本当に参考になりました。ありがとうございます。白くならない日焼け止め私も欲しいです。今度お店で探してみようと思います。

お礼日時:2001/06/21 02:14

去年テレビで日焼け止めの事で特集をやっていてそのときには、


夏に買って、翌シーズンの夏ぐらいなら使えるといっていましたよ。
保存状態によるかもしれませんが、私も使っています。
ご使用になられているメーカーのお客様相談室に電話してみてはいかがですか?

参考になりましたでしょうか???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日焼け止めって1シーズンで使いきれませんよね・・・。なんか、黒くなったシルバーの指輪とかを日焼け止めで磨くとキレイになるってTVでやってました(^。^)

お礼日時:2001/06/21 02:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報