今まで小説に興味なかったのですが、
たまたま「転生したらスライムだった件」というWeb小説を見つけ読み始めました。

そして、この作品はライトノベル(?)のジャンルで書籍化もされており、
こちらも少し目を通してみたところ、
文章や設定が違うものの話の大筋は一緒という印象を受けました。
この作品みたいにWeb小説も出ており、書籍も出しているタイトルが多々あるようですが、
何故でしょうか?

内容に多少の違いはあれ、無料(Web小説)と有料(書籍)なら無料のほうが良いように思うのですが・・・?

A 回答 (1件)

読む側からの視点ですと、書籍の方がいいという人も多いと思います。


例えば私は、小説などはオンラインのものはとても「読みにくい」と感じます。
内容がどうのということではなく、オンラインの文章はほとんどが横書きなので、小説などのその世界に没頭したい内容のものは読みにくいと感じます。
私は幼い頃から本が好きでよく読んでいましたので、縦書きのものに慣れきってしまっていて、横書きの小説にはどうしても違和感を覚えます。
また、書籍の利点として、電源を必要とせずに読めるということもあります。
外出時、スマートフォンなどの携帯端末の電池が残り少ないようなときにでも、気にせず好きなように読むことができます。
それから、人によっては好きな作品を形あるものとして手元に置きたいという「コレクション」の要素を求める人もいます。
そういう人は、オンラインで読めるものに何の不満もなくとも、コレクションとして購入することもあるでしょう。

もちろん、オンラインのものにはオンラインのよさがあります。
閲覧するための端末(パソコンやスマートフォンなど)がひとつあれば、何冊読もうが置くためのスペースを用意する必要はありません。
先に挙げた外出時でも、充電の問題さえ解決すれば、重量を気にせず何十冊・何百冊に相当するものを簡単に持ち歩けます。
どちらにより利点を感じるかは人それぞれで、そのために色々な選択肢が用意されているのではないでしょうか。

そうした事情を鑑みて、出版社側は「書籍として出しても利益を出せる内容だ」と踏んで、書籍という形にして販売することを決めたのでしょうね。
最近では、漫画雑誌などではこういう流れが主流ですね。
オンラインで無料公開し、一定の人気があるようなら単行本として発売し、費用を回収するという形式のものが増えているようです。
「本」の在り方も、時代と共に変化してきているのでしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の名前で「杜」と言う漢字を使いたいのですが

名前「優杜」にしようと考えています
姓名判断では杜以外あまりいい結果にはならなかったのですが杜という字の意味は悪くないのでしょうか?

また姓の部首に木偏があり杜を使うと木偏に挟まれる形になるのですがそちらもよろしいのでしょうか?

あまり見かけない字なので名前によく使われているのでしょうか

Aベストアンサー

このサイトで“人名で使う「杜」の意味”で検索すると、
過去同じような質問が出てきます。

一般の人ではあまりみませんが、
有名人で「北杜夫」「風間杜夫」さんがいます。

「学問 教育」の「国語」のカテゴリーで質問すると、
詳しい方の回答が得られると思います。

QWeb小説の無職転生について質問です。 今回この作品のWeb版を読んだんですが、現在販売している書

Web小説の無職転生について質問です。

今回この作品のWeb版を読んだんですが、現在販売している書籍版と内容に違いは有りますか?
過去に読んだオーバーロードはWeb版と書籍版で内容に違いが有ったので、無職転生でも違いが有るのか分かる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

書籍版は完結していないので断言はできませんが 基本的なあらすじなどは同じです。
ただ表現が一部変わっていたりエピソードなどが追加されているというパターンだと思います。

Q今度福岡から「生目の杜運動公園」にいきます。高速バスを使って行く予定で

今度福岡から「生目の杜運動公園」にいきます。高速バスを使って行く予定です。そこで質問なのですが、宮崎駅から生目の杜まで徒歩では遠いのでしょうか?また、宮崎駅からバスで行く場合、どのバスに乗ればいいかなど最善の行き方があれば教えて欲しいです。いろいろ調べてみたのですが、宮崎に着いてから生目の杜までどうやっていけばいいのかがいまいちわからないのでどなたか詳しく教えてください。

Aベストアンサー

宮崎在住です。
ようこそ宮崎へ。
宮崎駅から生目の杜へは徒歩では困難です。10km以上あると思います。
土日であれば路線バスが有りますが、平日はありません。
詳しくは宮崎交通バスホームページを見てください。
どうにかして宮崎西インターチェンジまで行ければ歩いて行けるかも。
その時は高岡・小林行きのバスに乗ることになると思います。

Qライトノベル 小説

半分の月がのぼる空を、
この間、8巻まで全部読んで
僕の中では、大絶賛なわけですが、

こんな僕に、お勧めのライトノベルってありますか。

ちなみに、今まで読んだ
ライトノベルで、好きなキャラ順

1、秋庭里香(半分の月がのぼる空)
2、ルイズ(ゼロの使い魔)
3、逢坂大河(とらドラ!)
4、ヴィクトリカ・ド・ブロワ(GOSICK)
5、、シャナ(灼眼のシャナ)

です。

要は、ツンデレが登場するラノベを
教えてください。

Aベストアンサー

ありきたりですが、涼宮ハルヒシリーズ…
あとは、RIGHT×LIGHTも面白いです。

Qラノベの定義ってなんですか?

ラノベ(ライトノベルズ?)の定義とはなんなのですか?
別の言い方をすれば、普通の小説との違いは何なのでしょうか?
スニーカー文庫やファンタジア文庫・コバルトなんかに入っているものが
ラノベなのか、中高生が主人公の小説のことなのか??
銀河英雄伝説はラノベなのか?
社会人がラノベを読むのは恥ずかしいことなのか?
ラノベが、直木賞や芥川賞を取る可能性はないのか?

よろしくお教えください。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/ライトノベル

ぶっちゃけ、「ライトノベルを名乗ってるレーベルで出版されている小説」をライトノベルと呼んでるだけです。
銀河英雄伝は、狭義にはラノベじゃない。広義で推し量れば、ライトノベルに入れられても変ではない。これや、絶筆になりましたけど「グイン・サーガ」などは、ボーダー上の作品でしょう。レーベルがラノベのレーベルじゃないからね。

直木賞や芥川賞は・・・まぁ、一応「規定としては候補に入る」けど。。。過去に、桜庭一樹さん(GOSICKの著者)が直木賞の候補になった事はあります(ラノベのレーベルで出版した作品ではない)が、著者としたらそれこそ今年の田中さんじゃないですが「くれるつぅならもらってヤル」程度じゃないですかねぇ。そんな賞よりアニメ化の方が嬉しいんじゃ?(w
あっ、一応「芥川賞は200枚程度の短~中篇」ってのが原則(受賞作の最大は280枚だけど、これは例外でかなりもめたらしい)なので、枚数で引っかかるのがほとんどじゃないかな。

社会人がラノベを読むのは恥ずかしいか・・・
いゃ、私は「ライトノベル」つぅ言葉ができる前からコバルトや朝日ソノラマを読んでますし、いまだに電撃やファンタジアを読んでますけど、恥ずかしくはないかなぁ。それよりも、「もしも高校野球の女子マネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら」を読んでた時の方が恥ずかしかった。
ラノベの方が内容も文章も練られているし、社会人向けの解説本としてもホントに上辺のさわりだけだし、そのくせコビ売ってるような表紙や挿絵が入ってたり・・・「これ、マジにラノベやそのファンをバカにしとるやろ」って思った。恥ずかしげもなく社会人がコレ読んで意いいなら、ライトノベルは全然オッケーだろ、って感じ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ライトノベル

ぶっちゃけ、「ライトノベルを名乗ってるレーベルで出版されている小説」をライトノベルと呼んでるだけです。
銀河英雄伝は、狭義にはラノベじゃない。広義で推し量れば、ライトノベルに入れられても変ではない。これや、絶筆になりましたけど「グイン・サーガ」などは、ボーダー上の作品でしょう。レーベルがラノベのレーベルじゃないからね。

直木賞や芥川賞は・・・まぁ、一応「規定としては候補に入る」けど。。。過去に、桜庭一樹さん(GOSICKの著者)が直木賞...続きを読む

Qこんなライトノベル・小説探しています。

題名どおりです。下記の条件に2つ以上該当する作品があれば教えてください。
・学園ファンタジー
・ストーリーに透明感がある
・主人公やヒロインに暗い過去や謎がある
・戦闘群像劇
・召喚獣やモンスターがいる
・魔法や剣士と言った概念がある


これに該当する作品といたしましては、
「黄昏色の詠使い」細音啓
「文学少女」シリーズ 野村美月
「とらドラ!」竹宮ゆゆこ です。
ライトノベル寄りとなってしまいましたが、小説でも大丈夫です。
また、この条件に該当するものに「バカとテストと召喚獣」等あると思われます。しかし、あくまでストーリーに透明感が有るもの、つまり、

・ドタバタ学園ファンタジーはNG

でお願いします。

Aベストアンサー

1.学園ファンタジー
2.ストーリーに透明感がある
3.主人公やヒロインに暗い過去や謎がある
4.戦闘群像劇
5.召喚獣やモンスターがいる
6.魔法や剣士と言った概念がある

「アンダカの怪造学シリーズ」日日日 1,2,3,5に該当
「円環少女(サークリットガール)」長谷敏司 2,3,4,6に該当、1は微妙
「福音の少年」加地尚武 1,2,3,6に該当
「隣界ハンター」飛沢磨利子 2,3,4,6に該当、1は微妙
「カラミティナイトオルタナティブ」高瀬彼方 1,2,3,4に該当

Qラノベっぽい絵について

弟が「最近ラノベっぽい絵が増えている」と言うのですが、ラノベっぽい絵がよくわかりません。
淡い感じの彩色のことかな?と思ったのですが、色は関係ないようです。弟が言うには「女キャラの目が丸くて~等、目のあたりに特徴がある」らしいです。

少女マンガっぽい絵や少年マンガっぽい絵、乙女ゲーっぽい絵というのは、なんとなくイメージ出来るのですが。そもそもラノベは、内容もイラストも多種多様で「ラノベ風」とは分類出来ないんじゃないかなと(ほとんど読んだことないので勝手な偏見ですが)共通する特徴があるんでしょうか?


ラノベっぽい絵とは、どんな絵のことですか?教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

http://blog.goo.ne.jp/jingujitsukiko/e/93d4cc314444505bd5dbfee9dfda85c9

 同じ小説のカバーイラストで、どうかなと思いまして。

 左が昔に翻訳して発売されたSF小説としての「火星のプリンセス」のカバーイラストです。今でも人気のあるイラストです。

 右がライトノベル感覚で再発売された「火星のプリンセス」のカバーイラストです。全く異なる印象となっています。

 ラノベでも作中の挿絵はモノクロが多く、ちょっとカラーのカバーイラストや、巻頭にある説明に添えられたカラーイラストとは、ちょっと趣が異なりますし、ウリはカバーイラストにあります。

 そのカバーイラストの特徴ですが、乙女系ゲームの絵柄とほぼ同一と考えて差し支えありません。少女コミックやアニメなどの技法を取り込み、取捨選択されてできてきたジャンルと言えます。いわゆる「萌え」ですね。

 最も多いのが「美少女」であるでしょう。男性キャラなどは、その美少女イラストに合わせてあるようです。細い眉毛、目の上の濃い線、小さい鼻と口などが特徴です。

 そして、それらは顔の下のほうへ寄せてあります。これは、幼児、子どもの顔の配置です。若く、さらに幼く見えるわけですね。身体は年齢なりにし、ときには強調を施します。

P.S.

 顔の配置なのですが、実は猫と同じです。猫は、成猫になっても、子どもの顔の配置とバランスを持っています(可愛がられるのは、そのためという説もある)。美少女イラストにネコミミのオプションがあったりするのは、そういう類似性からかもしれません。

http://blog.goo.ne.jp/jingujitsukiko/e/93d4cc314444505bd5dbfee9dfda85c9

 同じ小説のカバーイラストで、どうかなと思いまして。

 左が昔に翻訳して発売されたSF小説としての「火星のプリンセス」のカバーイラストです。今でも人気のあるイラストです。

 右がライトノベル感覚で再発売された「火星のプリンセス」のカバーイラストです。全く異なる印象となっています。

 ラノベでも作中の挿絵はモノクロが多く、ちょっとカラーのカバーイラストや、巻頭にある説明に添えられたカラーイラストとは、ちょ...続きを読む

Q良いライトノベルか小説を教えてください!

何か良いライトノベルか小説は無いかと探しているのですが、好みが偏っていてなかなか見つからないので良い作品があれば教えて欲しいです。

・ジャンルは恋愛とホラー以外なら大体OKです!百合もばっちこい!
・主人公が大人の女性(キャピキャピしてなければ!かっこいい感じの女性が好ましいです。ギリギリ18歳くらいまでなら許容範囲です。)
・旅、戦闘、銃、クーデレ、シリアス、おねショタ、などの要素があると喜びます(無くても大丈夫です。)
・本でもWeb小説でもOKです

難しいとは思いますが大体こんな感じでお願いします!

Aベストアンサー

なかなか、条件が限定されていますね。
主人公が、大人の女性で、ミステリーを紹介しておきますね。

『軽井沢ヴィラ・ヘメロカリス』
ミステリアスな小説です。
WEBで立ち読みできますので、検索して読んでみて下さい。

文庫本では、
『阿寒に果つ』
奔放な女性画家のミステリアスな話です。
何人かの彼女の恋人からの視点で描かれています。

Q『小杜』とは何ですか。

『郊野、恰も大海の如く、其の高粱の月色に移ずる、波の如く、そして遇々人家や、小杜
を見る、島嶼の如し。』

『小杜』は何ですか。

Aベストアンサー

   「小さな森」と言う意味です。

   高梁(コウリャン)の生えた野原を、海、その中に点在する小さな森を、島、と見立てた表現でしょう。

Qライトノベルも書いてて、一般的の小説を書く作家さんはいますか??

文章がわかりにくて申し訳ないのですが、ライトノベル作家さんはライトノベルしか書かないのか?ということです。
私は将来小説家になりたいと思っていて、ライトノベルのようなファンタジーやSFも書きたいし、一般的な少年少女の小説も書きたいのです。私に向いている出版社のシリーズもよく分かってなくて、混乱中なのですが、とにかく、両立させたいと思っています。
そんな私のお手本になるような作家さんは乙一さん、桜庭一樹さんの他にいますか??

Aベストアンサー

赤川次郎さんなんかも文学作品と少年少女作品と書いてたかと思います

また、山本文緒さんなんかも元々コバルト出身ですね。

ライトのベルからデビューして、一般書籍へという方は結構いますが
その後ライトを書かない理由として
縛りや、作風などへの限定もあるでしょう。
でも、もう一つに本人がだんだん少年少女の生活、感覚、文化から離れていってしまうというのもあると思います。
たとえば自分の場合高校時代はもう15年くらい前です。
当時は携帯もなく、ポケベルの走りでした。
スカートは短く変形する子が学年で二人くらい出始めたくらいかな?
今の高校生の生活や文化、いくら取材しても感覚的なものや
どんな会話をしてるのか
10代の頃どんな気持ちになったか、だんだん薄れてきています。

また大人になっていろんなことを知ったり見聞きする上で
書きたいものが変わってくるというのもあるんだと思います。

ところで、まだ作家志望ということですし
あなたがどの作品で一番実力を発揮できるかもわかりませんし
何を評価されどう出版されるかわかりません。
今は深く考えずに書きたいように書きたいものをどんどん書いてはどうでしょうか。
多方面で面白いものが書ければ、それぞれの作品で活動できるでしょう
(PNは変えることもあるでしょうが…)

山本文緒さんが言っていましたが少女小説の読者というのは
ある年齢が来たら「卒業」していくそうです。
そしてまた、新しい読者が年齢とともに作品を手にする。
一部、好きでずっと読んでいる人たちもいますが
特定の層を想定した作品を書き続けるのって
書くほうとしてはどんどん年齢も上がっていくしそれなりに大変じゃないかと思いました。

赤川次郎さんなんかも文学作品と少年少女作品と書いてたかと思います

また、山本文緒さんなんかも元々コバルト出身ですね。

ライトのベルからデビューして、一般書籍へという方は結構いますが
その後ライトを書かない理由として
縛りや、作風などへの限定もあるでしょう。
でも、もう一つに本人がだんだん少年少女の生活、感覚、文化から離れていってしまうというのもあると思います。
たとえば自分の場合高校時代はもう15年くらい前です。
当時は携帯もなく、ポケベルの走りでした。
スカートは短...続きを読む


人気Q&Aランキング