痔になりやすい生活習慣とは?

ちょっと気になったので教えてください。

算定基礎届で「現金にて支給した額」「現物にて支給した額」とあると思います。
(社会保険の取得届も同様ですが)
あれはなぜ現金と現物で欄が分けられているのでしょうか。

加算する項目さえきちんとしておけば、
現金であろうと現物であろうと関係ないのでは?
どちらにしても、合計金額により標準報酬が決まりますよね。

両方まとめてしまって現物支給の1か月分を現金支給に加算して、
現物を0円ということにすると問題があったりするのでしょうか。

ご存知の方がいらっしゃいましたらご教示ください。

A 回答 (2件)

全国統一価値の現金と比べ、現物支給となる食事や住居費用などは、都道府県などにより標準価格が決められており、それぞれ価値が異なっています。



そのため、現金で支給したものと、現物で支給したものとを別に記載し、どれくらいの現物給付をしたのかが判別できるようにしておかなければなりません。

「都道府県別現物給与の標準価格表」というものがあり、(たいていは社会保険のテキストに載っています。)その価格に準じた金額で算定することとなっています。

そのため、どれくらいが現物給付なのかがわからないと、基準に準じた現物給付がなされているのかどうかがわからなくなってしまうため、別に記載することとなっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく算定の手引きを見てみました。
「標準価格表」ありました。

全国での価値。。。
考えたこともありませんでした。

ご丁寧な回答、ありがとうございました。

お礼日時:2004/07/15 22:10

理由は1番の回答の通りです。



>両方まとめてしまって現物支給の1か月分を現金支給に加算して、現物を0円ということにすると問題があったりするのでしょうか。

算定基礎届の提出時には、賃銀台帳や給与明細を持参して、係員が両方を照合します。
その時に、現物支給分は賃銀台帳や給与明細に記載されていないので、支給額が一致しないために説明を求められ、訂正することになってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答、ありがとうございました。

賃金台帳や明細と内容が合わないものは受領されませんよね。
納得!です。

お礼日時:2004/07/15 22:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q算定基礎届と月額変更届について

5月に昇給しました。5月、6月、7月で2等級以上上がるか下がる(月変対象者)か計算してみないとわからない場合は、算定基礎届をとりあえず全員分提出しないとならないのでしょうか?

Aベストアンサー

とりあえず4・5・6月の算定基礎届を提出してください。
その後、5・6・7月で2等級以上上がるか下がる人がいる場合は8月に月額変更届が必要となります。
ただし、このときに算定基礎届の取り消しの届出が都道府県によっては必要となりますので、一応管轄の社会保険事務所に聞いてみたほうがよろしいかとおもいますよ。

補足として、下記に該当される方が月額変更届に該当します。

1.固定的賃金が上がって、その後の3ヶ月間の給料の平均が2等級以上上がっている方
2.固定的賃金が下がって、その後の3ヶ月間の給料の平均が2等級以上下がっている方

該当しない方は
1.固定的賃金が上がったにもかかわらず、その後の3ヶ月間の給料の平均が2等級以上下がっている方
2.固定的賃金が下がったにもかかわらず、その後の3ヶ月間の給料の平均が2等級以上上がっている方
3.月額変更届に記載すべき3ヵ月のうち、一月でも支払基礎日数が20日未満の月があるとき

こちらに該当する方は算定基礎届での改定となります。

Q社会保険の報酬に含めくてよい「大入り袋」について教えて下さい。

あるHPを見ていると、「大入り袋」は、社会保険の報酬に含めなくてよい。とありました。
すみませんが、どういうものが「大入り袋」と呼ばれるものなのか、教えて下さい。
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。
現在事業所の総務課に勤務している者です。
報酬に含めなくてよい「大入袋」に該当するものとしては、「臨時的かつ定期的でないもの」です。
つまり、「支払われる時期が決まっていて、ほぼ毎年支払われるもの(例えばボーナスや決算手当など)以外のもの」ということです。
具体的には、
1.何年か勤続した場合の表彰的要素で支払われた物
(私の勤め先で言うと、3年連続無遅刻無欠勤の場合に支払われる「皆勤賞」、10年勤続の方に支払われる「永年勤続賞」)
2.慰労目的で支払われた物
(例えば「傷病見舞金」「災害見舞金」や社長から支払われた「お年玉」など)
などが該当します。
ご参考になれば幸いです。

Q介護保険料は何歳まで支払う?

初歩的な質問で申し訳ございません。

質問1 40才になると給料から介護保険料が控除されてますが、
65才になって年金をもらうようになると、年金から介護保険料が控除されているようです。その場合給料から介護保険は控除しないのでしょうか?また、いつの時点の給料から控除しないのでしょうか?

質問2 年金をもらう年になっても、会社員として働いていれば厚生年金を控除するのでしょうか?厚生年金は何歳まで支払うの?

おわかりの方いたらお願いします。

Aベストアンサー

介護保険被保険者は、
1号被保険者・・・65歳以上の者
2号被保険者・・・40歳~65歳未満の者

保険料徴収方法は、
1号被保険者・・・老齢等年金給付(死亡、障害も含む)が年額18万円以上の場合は献金額から控除の特別徴収。
年額18万円未満の場合は納付書による普通徴収。

2号被保険者・・・各医療保険で徴収。
1号被保険者であり2号被保険者ということは発生しません。

保険料の納付方法はその月の保険料を翌月の末日までに納付することになります。
また被保険者資格(どこの保険者に対して納付するか)は毎月末日の被保険者資格によりますので、
65歳の誕生日の前日が属する月の前月(月の初日1日が誕生日の場合のみ誕生日の前日が属する月)分の保険料ということになります。
4月2日~末日誕生日の場合は前月3月分までを4月支払の給与から控除。
4月1日誕生日の場合は前日が属する月は3月なので3月分までの保険料を4月支払の給与から控除、法律上3月分はその月という表現になります。

給与から控除される保険料は、健康保険、介護保険、厚生年金と明細上も分けているはずですので確認ください。

一般保険料たる健康保険と介護保険料の料率は保険者によりそれぞれ違うことがあるからです。

厚生年金は最大70歳に達するまでで、途中退職後は1ヶ月後に退職時の年金額の改定があります。

介護保険被保険者は、
1号被保険者・・・65歳以上の者
2号被保険者・・・40歳~65歳未満の者

保険料徴収方法は、
1号被保険者・・・老齢等年金給付(死亡、障害も含む)が年額18万円以上の場合は献金額から控除の特別徴収。
年額18万円未満の場合は納付書による普通徴収。

2号被保険者・・・各医療保険で徴収。
1号被保険者であり2号被保険者ということは発生しません。

保険料の納付方法はその月の保険料を翌月の末日までに納付することになります。
また被保険者資格(どこの保険者に対して納付する...続きを読む

Q児童手当拠出金の端数処理について

社会保険料の計算で、事業主負担の児童手当拠出金の端数処理について教えて下さい。

標準報酬月額に1.3/1000を掛けると60銭とか端数が出る場合があります。
例えば 142,000の場合 142,000×1.3/1000=184.60 となります。
この場合は 事業主負担分は185円で処理していいのでしょうか?
また端数処理は個人個人で処理していいのでしょうか?
 
※184.60の人間が3人いた場合
   184.60を単純に足すと 553.80 となります。

ですが1人単位で見ると 端数処理をした金額(185)を足すと 555.00
となります。

この場合は 事業主負担分は 555円でいいのでしょうか?
初歩的なことをお聞きして申し訳ありません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

千の位に数字が入ると言うことは7等級以下の方がいらっしゃったのですね。
まれではありますが、ありえますね。

標準賞与額では料率を掛けた後の数字は円未満切り捨てですので、
その場合は3,019円で良いと思います。

Q月額変更届 手続き忘れについて

会社が社会保険料の月額変更の手続きを忘れていて2ヶ月程遅れて手続きされました。
他の同僚はすでに変更手続きがされており金額が変更されておりましたが、私は手続きが忘れられていたため2ヶ月間変更されず高い保険料を払わされました。
(私の場合は給料の額が下がる手続きです)
還付ということにはならないのでしょうか。
もし反対に給料が上がった場合で手続き忘れをしていた場合は遡って追徴ということになると思うのですがどうなんでしょうか。

Aベストアンサー

他の同僚と同じ月に、2等級以上の給与変更があった場合。

会社も高い保険料を払っていたことになります。
遅れて手続したとしても、正しく申請しなおせば返金されます。
その入金をもって、還付されると思います。
会社と話し合ってください。

同僚と同じ月ではないなら変更のタイミングは異なりますし、
2等級以上の変動がなければ次回の定時決定まで変更はありません。

Q定期券購入、現物支給は珍しいですか?

経理初心者です。社員の定期券購入についてなのですが
会社では社員から『定期券がきれるので』と申告されれば
現物支給で定期代を渡しております。しかし、先日社会保険事務所の
方から「あれ?これって定期は現物支給ですか?珍しいですね。」と
言われちょっと驚きました。前職でも現物支給だったし、知人に訪ねると
やはり現物支給です。本当はどうなのでしょうか?意味がよくわからず
困っています。(それならばと来期からは当割して給与にのせようと
思うのですが...。)
このような質問で恐縮ですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

給与に通勤手当をのせて、社員の口座へ銀行振込をする場合

給与総額20万円、源泉税と社会保険料が合計で5万円
定期券3か月分を3万円で社員が購入しました。

給与20万円に通勤手当1万円を足して

給与  210,000 /  普通預金 160,000
通勤手当 10,000 /  預り金   60,000

この場合は次のように仕訳をします。

定期券を購入したいと社員が申し出るとき
仮払金30000/現金30000

と現金を3万円渡します。

その社員が定期券を購入したら定期券のコピーを出させます。
前払費用30000/仮払金30000

あるいは社員が立て替えてお金を出して定期券を買ってきたときは
定期券のコピーを出させて、代わりに現金を支払います。
前払費用30000/現金30000

その後給与支払い時には次の仕訳を起こします。

給与手当200000/普通預金150000
通勤手当10000 /預り金 50000
       /前払費用 10000
となります。
通勤費の支払い方法というのは他にもあるのですが、公認会計士さんに指摘
されて改めたやり方が上記の処理方です。

給与に通勤手当をのせて、社員の口座へ銀行振込をする場合

給与総額20万円、源泉税と社会保険料が合計で5万円
定期券3か月分を3万円で社員が購入しました。

給与20万円に通勤手当1万円を足して

給与  210,000 /  普通預金 160,000
通勤手当 10,000 /  預り金   60,000

この場合は次のように仕訳をします。

定期券を購入したいと社員が申し出るとき
仮払金30000/現金30000

と現金を3万円渡します。

その社員が定期券を購入したら定期...続きを読む

Q通勤手当の消費税の課非について

みなさんの会社では、給料の仕訳の時、『通勤手当』を消費税の
課税対象として別科目で計上していますか?

給料手当(課税) /現金
通勤手当(非課税)

私は通勤手当も給料手当に含めて計上しています。もし課税で計上
出来るなら今までとてももったいない事をしてきたんじゃ?と心
配しています。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

科目計上は判りませんが通勤手当は仕入税額控除に該当するそうな
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6459.htm

Q雇用保険のマイナス控除

今月から休職する従業員がいます。
先月に欠勤が発生し、今月に欠勤控除(-10,000円)を行います。
また、先月に通勤手当を支給しましたが、
休職に入るため、通勤手当を今月で清算(-20,000円)します。
よって、欠勤控除+通勤手当清算のマイナス支給(-30,000円)が
発生することになります。
この時、個人負担分の雇用保険は、
-30,000円×雇用保険料率(6/1000)で算出し、
マイナス控除(-180円)として従業員に、返金すべきなので
しょうか?

Aベストアンサー

こんばんわ。

雇用保険料は総支給額(マイナス支給を計算した後の額)×料率ですから、たとえば
(200,000-30,000)×6/1,000=1,020
のような感じになると思います。

会社のやり方もあると思うので一概には言えないですが、
返金というよりは「引いてから料率を掛ける」というほうが簡単な気がします。

ただし、200,000×6/1,000で雇用保険料を出した後に30,000円引くのはダメです。

Q保証料(銀行融資を受けた際)の勘定科目は??

銀行より短期借入金として融資を受けました。
その際保証料が引かれていたのですが、勘定科目は何になりますか?

Aベストアンサー

手数料ないしは雑費(販管費)でよろしいかと存じます。
なお、今回は短期借入金に対する(都道府県保証協会などの)保証料とのことですので、1年以内の保証になりましょうから当期の損金としてよろしいかと存じます。
これが、長期借入金にかかる保証料であれば、「保証という役務にたいする対価の1年以上の先払い」とみなし、前払費用を適用する必要があります(決算期ないしは各月ごとに前払費用を費用に振り替えることになります)。


人気Q&Aランキング