人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

いつから乳房が恥部になったのかよくわからない。私は68歳になるが昔は公然とバスの中だろうが電車の中だろうが、お構い無しに乳房を出して授乳していました。女性は何故に乳房を恥部にしたのやらと思います。和歌にはたらちねのという母親のrepresentative wordがある。スケベな気持ちが起こらないのは私だけでしょうか。この乳房の歴史をご存知の方、乳房にが恥部になった歴史を教えていただきたい。

質問者からの補足コメント

  • さまざまな回答ありがとうございます。私が思うにはやはり西洋の影響かと思います。西洋の女性は突然、身体を隠さなければならない時、陰部ではなく乳房を隠すと聞きました。明治以来、日本の習慣を変えた物に墓参りに花を飾りますが、もともと、神道は榊、仏教は樒と質素なものだったと聞きましたがキリスト教の影響で派手な美しい花を飾る習慣ができて今に至ると聞きました。いろんなところに文明開化の影響があるようです。

      補足日時:2016/06/10 20:08

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

江戸時代には、脱衣所は分かれていたものの混浴が当たり前でした。

明治期に来た外国人は、日本女性がおっぱいぽろりやってるのを見てカルチャーショックを受けてます。
社会的な文化などで変わりますから、西洋ではかなり以前から、日本では最近になって、でしょうか。

そういえば80年代にはTV番組で、おっぱいぽろりをまだやってましたね。志村のバカ殿とか水泳大会とか。90年代くらいになくなったような気がしますが、このあたりで米国の番組規制との差がいろいろと言われるようになった時期のような気がします。
    • good
    • 1

いつから、というなら明確な分岐点があります。

それは「男女雇用機会均等法」ができた1986年です。

この法律により、女性が就業するための様々な政策が実行され、女性が社会にでる大きなきっかけになったのですが、同時に女性解放的な現象も起きました。

この政策により「女性も働くもの」という位置づけが強くなり、働く女性と子育てをする女性の格差というか乖離がはげしくなっていきます。最近、女性タレントが「産まない選択」と言って大きな話題になりましたが、産まない選択をする女性ができたことで、授乳という行為がマイナーな行為に位置づけられるようになってきたのです。

それまでは女性は「結婚して子供を生む」のが当たり前でした、人口の半分である女性が結婚するのですから、ほとんどの男性も結婚したわけです。結婚し子供がいる男性から見れば授乳中の女性は母性ですし、女性同士は「お互いさま」でした。

しかし、雇用機会均等法は生まない選択肢、結婚しないでも生活ができる選択肢、を女性に与えました。そのため「授乳」が一般的ではなくなったのです。

西洋の女性はむしろ授乳についてはもっとおおらかです。日本の場合はマタニティーマークをつけていると、かえって意地悪をされる、というような負の構造になっているから、授乳もマイナーな隠す行為になってしまったのです。
    • good
    • 1

現在でも哺乳のために乳房を露出するのは合法行為です。


人間はれっきとした哺乳類ですのでね。
    • good
    • 0

和光商事が乳バンドをうりだしてから乳はみせてはいけないものになりました。


ついでに 昔は股間も恥部ではなかった、おばちゃんたちは 桑の木の陰でもんぺをたくしあげ当然のように中腰小便をしていたのだ
それが変わったのは 井上ひさしの母親が女性用のふんどしを売り出したからさ
    • good
    • 1

公然と授乳する光景が、よく見られたからこそ、


見慣れてしまい、特に何も思わない人が多かったのではないでしょうか?
母親は強しと言いますが、
母親になったら、外で赤ちゃんが泣き始めたら、
恥ずかしいから家まで我慢させようなんて言っていられない。という気持ちの方が強くなるのでしょう。
今は、周りの反応が、
スケベな視線だったり、
そういう光景を知らない人の好奇の目だったり、
を想像して、怖くてできないのです。
昔でも、独身の若い娘は、やはり恥ずかしかったと思いますよ。
中沢啓治さんの『はだしのゲン』に、
ゲンのお姉さんが、学校でお金を盗ったと疑われて、上半身裸で、先生に責められているシーンがありましたが、
両手で胸を隠していました。
    • good
    • 1

4足歩行をしていた太古の昔は、授乳期だけ乳房が大きくなっていました。


そのころは後背位で交尾していました。つまり
後ろから見た性器と臀部にオスは興奮してたんです。

それが二足歩行となり、正面から向き合ってセックスするようになり、前から見て
魅力的であることが求められ、乳房がいつもふくらんでオシリの代わりになりました。
少し昔までは、女性が胸を公然と出すこともありましたが、それは授乳のときだけです。
それさえも隠すようになったのは、男がいやらしい目で見るようになったからではなく、
西洋の影響で隠すようになったから魅力的になったんです。

授乳のときでさえ乳房を隠すようになったことを、嘆くのではなく
単に母乳を出す器官から、性的に魅力ある器官へと「出世」したと
思えないでしょうか
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング