マンガでよめる痔のこと・薬のこと

過去5年間の年平均伸長率を関数で計算したいのですが、各年の伸び率に
プラス・マイナスが混ざっているためにうまく計算できません。
どうすればいいのでしょうか?

1年目 +1.5%、2年目 -2.4%、3年目 +0.8%、4年目 +1.4%、5年目 -0.3%

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

0年目を1とすれば 5年後は =(1+0.015)*(1-0.024)*(1+0.008)*(1+0.014)*(1-0.003) すなわち 1.0095073 になります。

この5乗根を求めればいいことになります。つまり =power(1.0095073,1/5) を計算した1.001894すなわち解答は 0.1894% となります。+1.5%などがどのような形式で入力されているかわかりませんので、考え方だけを記しました。
    • good
    • 0

こんにちは



 以下のページがご参考になるのでは?

【エクセル技道場】-関数-幾何平均
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/function.html#S …

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/function.html#S …
    • good
    • 1

生データがどのようなものか、見ていませんので具体的な方法は回答できません。



各年のデータ数が同じだとしたら、単純な伸長率の足し算でいいのですが、データ数が異なっていれば加重平均で算出すべきでしょう。

単純な方法としては、1年目と5年目の比較における伸長率/5が、過去5年間の平均伸長率となるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

今晩は!


どのような関数を使いましたか?
どうして、うまく計算できないでしょう?

SUM関数を使ってはダメでしたか?

Excel2000?ですか?
    • good
    • 0

仮に、データがA1からE1に入力されているとして、


F1にでもアベレージ関数(例↓)を入力してやると、

=AVERAGE(A1:E1)

計算結果は、0.2%と出ますが、これではいけないのでしょうか?
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伸び率の計算方法

こんにちは。簡単な質問で申し訳ないですが、
伸び率の計算方法ってどうするのでしょうか?

1970年の中国の漁獲量は3096000トン
2000年の漁獲量は24433000トン。

答えをみると、2000年÷1970-1で689.2%となっております。
なぜ1をひくのですか??

2000年÷1970でよさそうな気がするのですが…

おねがいします。

Aベストアンサー

 伸び率とはすなわち、増加率のこと。
 増加率とは、増えた量÷基準値
 ここでは増えた量=2000年の漁獲量-1970年の漁獲量
 基準値=1970年の漁獲量
 だから、本当の式は(2000年の漁獲量-1970年の漁獲量)÷1970年の漁獲量です。
 これは、変形すると、2000年の漁獲量÷1970年の漁獲量-1970年の漁獲量÷1970年の漁獲量 = 2000年の漁獲量÷1970年の漁獲量 - 1
となります。

Q前年比の%の計算式を教えてください

例えば前年比115%とかよくいいますよね?

その計算の仕方が分かりません・・・
例えば 前年度の売り上げ2.301.452円
    今年度の売り上げ2.756.553円
の場合前年比何%アップになるのでしょうか?計算式とその答えを
解りやすく教えて下さい・・・
バカな質問でゴメンなさい(><)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
(今年の売上÷前年の売上×100)-100=19.8%の売上増加

 

QEXCELで増減率を計算したいです

毎日、基本的には増加する数値(人数)の集計をしています。
その増減率を計算したいのですが、
どのような式で算出できるのでしょうか?

例えば、
1/1:3500人
1/2:3653人
1/3:3669人
というような感じです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

それってEXCELの問題というより算数の問題のような…

仮に
A1 3500
A2 3653
A3 3669
というデータだとすれば、
前日比を求めるなら、
B2 =(A2-A1)/A1
B3 =(A3-A2)/A2
で良いのではないでしょうか?
基準日(1/1)からの増減率なら、
B2 =(A2-A$1)/A$1
B3 =(A3-A$1)/A$1
でしょうね。

あとは表示形式で、パーセントとかに設定したら良いのでは。

Q伸び率のマイナス数値からのパーセント計算について

伸び率の計算をする際に、
たとえば「前月比○○%の伸び率」といったような表示をする場合、

1月・・・ 5,000
2月・・・ 12,000

だった場合は2月÷1月×100=240%で出るかと思うのですが、
これが対象となる数値がマイナスだった場合、

1月・・・ -5,000
2月・・・ 12,000

先ほどのように計算しようとするとマイナス部分をどのようにしたらよいのかが分かりません。
マイナスがない場合と同様に考えて計算しても良いのか、あるいは別な方法を用いらなければならないのか・・・。


どなたかご教授いただければと思います。

Aベストアンサー

伸び率は「増加分÷基準の月の絶対値×100」です。

>1月・・・ 5,000
>2月・・・ 12,000

の場合は「(12000-5000)÷5000×100」で「140%」になります。

ですので、
>だった場合は2月÷1月×100=240%で出るかと思うのですが、
は間違っています。

>1月・・・ -5,000
>2月・・・ 12,000

の場合は「(12000-(-5000))÷(5000)×(100)」で「340%」になります。

なお、この式は「差が無い時は0%」になります。

もし「差が無い時は100%」にしたい(それは「伸び率」ではなく「前月比率」ですが)場合は、上記の式で出た数値に「100%」を足して下さい。それぞれ「240%」「440%」となり、質問者さんが欲しがった値になります。

Qエクセルでの幾何平均がエラーになります

はじめまして。エクセルで民間最終消費支出の平均変化率を求めていた所(geomean関数を使ってました)『#NUM!』というエラーになります。自分自身で調べて見た所どうやら変化率がマイナスのセルがあり、それを含めて幾何平均していたためエラーになったと結論ずけました(引数に0以下があると幾何平均できないと書いてあったので)
ところが幾何平均ができないならエクセルで平均変化率が求められないのではないでしょうか?
一応学校の課題なので求められない事はないと思うのですが他に解法があるのでしょうか?
どうぞヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

各々の平均率に1を足した数値群の幾何平均から1を引けば平均変化率が求められるかと。

QCAGR(年平均成長率)の求め方

CAGR(Compound Annual Growth Rate)という
複雑な計算式を利用して求める数値があるのですが、
CAGR(年平均成長率)を簡単に求める方法を教えてください。
エクセルなどを利用してもかまいません。

また、計算式などをうまく解説しているサイトってありますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CAGRを求めるなら、
日本ならこういうサイト
・CAGR計算機
http://www.7ak.org/cagr/

海外ならこういうサイトがあります。
・CAGR Calculator
http://www.moneychimp.com/calculator/discount_rate_calculator.htm

Q加重平均と平均の違い

加重平均と平均の違いってなんですか?
値が同じになることが多いような気がするんですけど・・・
わかりやす~い例で教えてください。

Aベストアンサー

例えば,テストをやって,A組の平均点80点,B組70点,C組60点だったとします.
全体の平均は70点!・・・これが単純な平均ですね.
クラスごとの人数が全く同じなら問題ないし,
わずかに違う程度なら誤差も少ないです.

ところが,A組100人,B組50人,C組10人だったら?
これで「平均70点」と言われたら,A組の生徒は文句を言いますよね.
そこで,クラスごとに重みをつけ,
(80×100+70×50+60×10)÷(100+50+10)=75.6
とやって求めるのが「加重平均」です.

Q年平均成長率(CAGR)の求め方

市場や企業の成長率を示すのにCAGR(年平均成長率)という数値をよく見かけます。

Excelでこの数値を出すにはどのような数式になるのでしょうか。

例えば年度末の数字が次のように横に並んでいる表の場合、どういう数式になりますでしょうか?
 1年目(B2): 100
 2年目(C2): 120
 3年目(D2): 150
 4年目(E2): 200

以前、どこかで見かけて、単純な平均ではないのは覚えているのですが、どうしても見つけられません。

Aベストアンサー

下記のURLを参照してみてください。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;123198

Q人口増加率の求め方

ある国の人口は2000年には5.66千万人であったが、2001年には5.71千万人であった。この国の人口増加率を求めなさい。

という問題なのですが自分で計算したところ式が
5.66分の5.71-5.66*100でこれを解くと
5.66分の5=0.883
となりましたが合っているでしょうか?

Aベストアンサー

単位がパーセントならそれであっていますよ。

ちなみに式の書き方ですが、

>5.66分の5.71-5.66*100

これは
(5.71-5.66)/5.66×100
ですね。
括弧がないとおかしいですよ。

Q減少率の出し方

数学(算数)の問題なんですが、減少率の出し方がわかりません。

346000→330000の減少率が約4.3パーセントになるわけを教えてください

Aベストアンサー

増加率や減少率は、増加したり減少したりする前の量を基準(分母)にするのが、世の中での決まりごとです。
分子(主役)は増加した量や減少した量です。

割合は、(主役)÷(基準、全体など) です。

分子は16000
分母は346000
ですから、
16000÷346000 = 0.0462
100をかけて、4.6%です。

あれ? 合いませんね。
ですけど、考え方は上記のとおりです。


人気Q&Aランキング