高校1年生です。
美術の宿題で、有名美術家の油絵の模写があります。
もちろん、油絵で仕上げて出すのですが、
まだ授業で1枚しか絵を仕上げたことしかありません。
 
美術の教科書を見ていると、色づかいが難しかったり、ぼかしが入ってたり
とてもじゃないけど、描けそうにありません。
そこで、
初心者の私でも描けそうな
有名な作品はありますか???
海外の作品でも日本の作品でもかまいません。
よろしくお願いします(*_*)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

えー、わたしが描ける絵といったらシャコエビだけです。

鉛筆で。油絵なんぞ触ったこともありません。どんな風にして描くのかもわかりません。(高校は音楽選択でしたからね。)

……そんなわたしがお薦めするのも間違っているかなあとも思いますが、ゴッホの「オーヴェールの教会」。
これはわたしが好きで、模写してみたいと一瞬気分が盛り上がった絵なんですよ。実際、そのとき鉛筆でがしがしと描きました。広告の裏に。自分ではちょっと気に入りました。

ゴッホの絵は個性的な分、模写しやすいんじゃないかなーと思います。タッチがはっきりしているので、一つ一つ考えながら描けそうな。
オーヴェールの教会なら、少し形が崩れたりしても、それが味になりそうな気がしますし。(そもそも本物からして曲がっている)
他に簡単なところでは「星月夜」「アルルの寝室」「ヴィンセントの椅子」などでしょうか。椅子くらいになってしまうと、ごまかしがききにくい線のような気もしますけどね。

がんばって下さい。

参考URL:http://www.abcgallery.com/V/vangogh/vangogh43.html
    • good
    • 1

http://www.kiyokawataiji-annex.jp/

もしお近くにお住まいでしたら、この方の作品なんかどうでしょう?
WEBで作品が見られれば良かったのですが、あまり載っていないようです。
ギャラリーに行けば作品集があると思います。

「具象絵画」じゃなく「抽象絵画」ですけど
油絵であることに変わりはありませんから、いいんじゃないかと思いますが・・・(無責任)。

ベタ塗りと線描が主ですから「ぼかし」はありませんし、
色づかいも(難しいけど)たくさんの色は使っていませんから
少しの努力で足ります(少しは努力しましょうね)。
そんな訳で「勉強の意義」は無視して
ご質問のとうり「模写のしやすさ」から挙げてみました。

もともと抽象絵画には模写の意味はほとんどありませんけど
宿題なら提出する事に意義があるんですから、さっさと片付けちゃいましょう。

あっ、有名なのかどうか、だ・・・(汗)
私はけっこう好きで、同郷(浜松)の作家ということで
こちらではけっこう有名だったりするんですけど、
ご本人は生涯“プロ”を名乗らなかったといいますから
まあ“一部のマニアの間では有名”ということでどうでしょうね。

参考URL:http://www.kiyokawataiji-annex.jp/
    • good
    • 1

セザンヌの絵などいいでしょう。


静物画などで構図、色彩など学ぶことが出来ます。
下記のサイトで絵が見れます。
108枚ありますので、気に入った絵をプリントして
模写するといいでしょう。
絵はクイックすると大きくなります。
http://www.abcgallery.com/C/cezanne/cezanne.html

参考URL:http://www.abcgallery.com/C/cezanne/cezanne.html
    • good
    • 1

力量が分かりませんので図書館で油絵の作品集をさがして自分で確認したら分かりやすいと思います。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名画の模写について

次の学校の美術の時間に世界の名画の模写をします。私は中学3年です。
そこで、どんな名画を模写すればいいのか…よくわかりません。
学校ではこの絵に夏休み明けまで時間を取るそうです。できるだけ自分にとって書きやすい、そして完成した時の達成感が出るような絵を模写したいのですが…。
何かあれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

私も中学の時、模写しました!(すっごい昔の話ですが)

模写には絵を描く能力はあまり関係ないのではないかと思います。 (質問者様は上手ですね♪)
なぜかというと、私はたいへん絵が下手で才能がまったくなかったのですが、模写だけは上手にできました。
模写は正確に写せればいいんです。
模写の仕方は先生に習うと思いますが、たしか模写する絵を等分に割ってその比率通りに書き写して再現するような方法だったと思います。 普通に絵を描くのとは全く違う方法です。

正確に写す根気があればよいのですが、その為には自分が気に入っている大好きな絵を模写の題材に選ぶことをお勧めします。
やる気がぜんぜん違ってきますよ!

ちなみに私はマグリットの絵を模写しました。
タイトルもわからないし、検索もできなかったのですが、下記サイトの一番下にある絵に似た感じの絵です。
マグリットは模写しやすいタイプの絵だと私は思います。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/1175/magmaster.html

私も中学の時、模写しました!(すっごい昔の話ですが)

模写には絵を描く能力はあまり関係ないのではないかと思います。 (質問者様は上手ですね♪)
なぜかというと、私はたいへん絵が下手で才能がまったくなかったのですが、模写だけは上手にできました。
模写は正確に写せればいいんです。
模写の仕方は先生に習うと思いますが、たしか模写する絵を等分に割ってその比率通りに書き写して再現するような方法だったと思います。 普通に絵を描くのとは全く違う方法です。

正確に写す根気があればよいの...続きを読む

Q学校の美術課題でピカソの簡単にかける作品

学校の美術課題でピカソの簡単にかける作品

Aベストアンサー

ピカソの平和の鳩はいかがですか?

Qアルトリコーダーの運指を教えてください

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○ ○○○ ○
ラ … ◎   ●●● ●●○ ○
シ … ◎   ●●● ○●○ ○
ド … ◎   ●●● ○○○ ○

レ … ◎   ●●○ ○○○ ○
ミ … ◎   ●●○ ●●○ ○
フア … ◎   ●○○ ●●○ ○


親指(裏の穴)
◎じるしは、少し開ける

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○...続きを読む

Aベストアンサー

全てバロック式のアルトの指使いで合っています。

それからこれは余計なことですが、「◎じるしは、少し開ける」とご本人が書かれているように '少し開ける’で正しいです。
昔、リコーダーを小学校などで教わった時に「半分あける」と教わった人も多いようですが、実際には1~2ミリくらいのものです。

リコーダーを始めるに当たって、アルトを選択し、しかもバロック式で始められたというのは最良の選択だと思います。がんばってくださいね!

Qアクリル絵の具。ポスターカラー。水彩絵の具の違いを教えてください。

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
も...続きを読む

Q塩化ストロンチウム水溶液の属性

塩化ストロンチウム水溶液についてですが、アルカリ性か中性かで判断できず悩んでいます。
お詳しい方ならすぐにお分かりになると思うのですが、回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

中性です。
水溶液が中性以外になるのは、塩に H+ や OH- が含まれているとき、加水分解を起こすとき、沈殿が出来て H+ や OH- が失われるときだと思います。
塩化ストロンチウムはいずれにもあてはまりません。

(NaOH濃厚溶液中などでは、 Sr2+ + 2OH- → Sr(OH)2 の反応が起こりますので、厳密に言えば、水溶液中でもOH- が消費されて H+ が出来るような加水分解が起こっているかもしれません。しかし、Sr(OH)2 は水に溶けますので、加水分解の効果は無視してよいでしょう。)

Q模写だけで本当にうまくなるのですか?

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを時間の許す限りしているのですが、模写はいつまでたっても違和感がぬぐえず、デッサンは絵の講師に「3年描いてこれはおかしいやろホンマは練習しとらんとちゃうか」と言われて涙がでるほど悔しいです。

いままで努力すればと思っていましたが先ほどのURL先の絵や知人の絵を見て自信を無くします。

半年であんなに上達するなんて3年努力している私からしてみればふざけるなとしか言いようがありません。

文章ぐちゃってすみません。うまくなる(ピクシブのTOPにくるくらい)には生まれ持った才能や、感覚的なものが必要なのでしょうか?

正直ここ1年くらい心がズタズタなので厳しいご意見はなるべく避けていただけると嬉しいです。

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを...続きを読む

Aベストアンサー

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的なものです。実体のあるモノ(3次元的とか、モチーフとかいった諸々を含む)を描けないのです。まるで複写機のように、無意味に図形を写し取るしかできていない。絵に意味(さらに物語等々)を見いだせていない、と言い換えても可です。オリジナルに進めないのも当然です。

 三つめは、扱える情報量が少ないようなんです、リンク先の方は。ヤマトの内部構造図を模写しようとして断念していますね。意味を持つ欠いてはいけない線が多いからです。他のキャラ模写絵だと、実は必要不可欠な線が少ないのです。リンク先で模写してあるキャラ絵は、この手のイラストをあまり見ない人だと十把一絡げにアニメ絵と言ったりします。よく見ていないからなんですが、実は特徴は捉えています。

 必要な線が少ないのです。だから動かせる。あるいは、コミックで大量に描くのに適してもいる。そうなるように工夫され、洗練されてきた技法ですから、決して侮れないのですけれども、それらしい絵を描くのは短期間でできるようになります。某大手イラスト投稿サイトでも上手いとされる「絵師」が大勢出て、一部は商用のトレカなどい起用されるのも、実は当たり前の現象です(なお、極めて個人的な見解ながら、こういう絵は10年以内に機械化されてしまい、イラストレータの大量の落伍があると予想している)。

 リンク先の方は簡単で見栄えする絵を写し取ることしかできません。そういう才能には恵まれているのでしょう。頑張れば、渡されたラフ絵を仕上げるくらいのことはできるようになるかもしれません。でも、オリジナルを描きたい、自分が納得するものを描けるようになりたいという素志があるなら、うらやむべき点はありません。人間複写機や、人間レタッチソフトになったって、何もできません。

 リンク先のことなど、すっぱり忘れて、身に着けたいものをどうやって身に着けるか考えるほうが建設的です。模写はいい練習ですが、落とし穴もあります。漫画一冊を模写するのは相当にハードな修行だと思いますが、既にモチーフから取捨選択やデフォルメが行われ、それを線で表すところまでなされたものだということは忘れてはいけない事実です。

 コミックの絵、ゲームCGの絵は全部そういうものです。元になっているモチーフを学ぶにはかえって遠回りになる、ときとして学べないということも起こります。

 キャラならまずリアルな人物です。リアルな着衣の人物を描くにはヌードが描けなければなりません。慣れた人は「着衣の下の身体が見える」と言い、「そうでないと衣服が理解できず描けない」とも言います。

 ヌードが描けるためには、ヌードデッサンは必須なんですが、普通はモデルさんを実際に見て描く練習ができる人は少ないでしょう。美術用の写真集などを利用することになります。見た通り描ければいいですけれど、見てそのまま描ける人は少ないです。

 そうならば、ヌードのさらにその下を理解する必要があります。筋肉であり、骨格です。簡単な解剖学の知識ということになります。

 こうしたことをきちんと強調している教本はあまり見かけません。著者がそこまでしなくても描ける人が多いせいかもしれませんし、ひたすら練習という信念があるのかもしれません。

 練習の重要性を認めるのにやぶさかではありませんが、それではちょっと成功する確率が低すぎる気がします。知っている範囲では、A.ルーミス(故人)という人物画家・イラストレータの教本は、非常に理屈重視になっています(そのため、感覚的にやる人からは嫌われたりもする)。

 今も翻訳が出ていて、人物画・イラストであれば、「やさしい人物画」という本があります。感覚的に描けないために理屈頼りの人には未だに割と人気があります。顔と手に特化した「やさしい顔と手の描き方」というものもあります(しかし、手はルーミスもあぐねたらしく、自分の手を描け、としかアドバイスできていない)。絶版で入手が困難ですが「やさしい人物イラスト」という趣味で絵を描くためのアドバイス本には、顔の構成、描き方が大変に理詰めで説明されています。

 ただし、絵柄は古いアメリカ風ですので、そこから自分で工夫する必要があります。また、「やさしい人物画」と銘打っておきながら、非常に手厳しいことをしばしば言っています(「それが嫌ならやめろ」的なことを繰り返し言う)。プロ志望者向けなので仕方ありませんが、「やさしい人物イラスト」(こちらは何を描いても「いいね~、楽しいでしょ」的なことばかり言う)からステップアップしようとして読むと、ちょっとびっくりします。

 ネット上ですと、よく「ヒトカク」と称される人物イラスト指導のサイトが、ちょっと似た感じです。

http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/

 これで何かつかめそうなら、ルーミスの教本を見てみる価値はあるだろうと思います。

 3年もかけてどうもうまくいかない。がむしゃらに頑張ったのに報われない。そうしたことであれば、ちょっと理屈から攻めてみるという方法を試してみてはいかがでしょうか。それで何があろうと、今まで動かしてきた手が習い覚えたことが無駄になることはありません。

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的...続きを読む

Q元素と原子の違いを教えてください

元素と原子の違いをわかりやすく教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しい話は、抜きにして説明します。“原子”とは、構造上の説明に使われ、例えば原子番号、性質、原子質量などを説明する際に使われます。それに対して“元素”というのは、説明した“原子”が単純で明確にどう表記出来るのか??とした時に、考えるのです。ですから、“元素”というのは、単に名前と記号なのです。もう一つ+αで説明すると、“分子”とは、“原子”が結合したもので、これには、化学的な性質を伴います。ですから、分子は、何から出来ている??と問うた時に、“原子”から出来ていると説明出来るのです。長くなりましたが、化学的or物理的な性質が絡むものを“原子”、“分子”とし、“元素”とは、単純に記号や名前で表記する際に使われます。

Q中3にとって数検3級は無謀?

僕は今中3で、内申をあげるために
検定全て(漢検・英検・数検)3級以上とる事を目標としています。
漢検3級は前回合格したので今回は英検3級と数検3級の申し込みをしました。
英検3級は友達にも合格者がたくさんいて、内容的にも難しくなかったのでいいのですが、
数検3級が僕にとって難しくてたまりません。
といいましても、1次試験の方は楽勝です。
しかし2次試験が難しく、60%合格なのですが60%超えていません。
やはり中3にとって数検3級は無謀なのでしょうか?
また、こんな事で諦めたくないので数検3級の良い勉強方法を教えて下さい。
ちなみに僕の学力は自分で言うのもなんですが学校でもトップ20には入ります。
長ったらしい文章でごめんなさい。回答よろしくお願いします。

話は変わりますがこちら↓
http://okwave.jp/qa4372310.html
の「高校から軽音楽を始めたいが…」のご回答も
分かる方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

頑張れば大丈夫ですよ。
数検3級は、中3レベルの英検や漢検の3級と違い
高校で習う数Iや数Aも出てきます。
そう聞くと難しそう、と思うかもしれませんが
高校数学の割合は1~2割程度です。
つまり、中3までに習うことをしっかりおさえておけば
高校数学が全滅でも合格できるのです。
数検の1次・2次は
  1時間目に基礎的な計算問題(1次)
  2時間目に応用問題(2次)
という形式で行われます。
1次のみ合格・2次のみ合格もあります。


本屋さんにいけば数検の問題集が買えます。
2次が苦手ということは応用力が不足しているのですね。
数検の問題は学校のテストの問題と傾向が違いますが
よく見るとパターンが決まっています。
ですから問題集をどんどん解き
わからない問題は学校や塾の先生に質問して解法パターンを覚えるといいでしょう。
1次は基本的な計算能力をみる試験ですから
合格点をクリアしていることに満足せず
ケアレスミスをなくして確実に得点することが受験勉強を兼ねたよい学習となります。
この勉強方法で息子は中2の2学期に3級、中2の3学期に準2級、中3の1学期に2級合格しました。
検定の直前は塾の先生に毎日質問していました。
先取り学習で中2までに中学校の勉強を終わらせていたので
英検2級と漢検準2級は自力で合格できましたが
数検は先生の力を借りなければきつかったようです。
でも、逆に解法パターンを覚えてしまえば楽だったようで
過去問を解いているときは合格ラインをふらふらしていたのが
当日までには結構できるようになっていました。


受験勉強も大変でしょうが
数検3級が終わったら英検や漢検の準2級にチャレンジするのも
受験対策になっていいですよ。

頑張れば大丈夫ですよ。
数検3級は、中3レベルの英検や漢検の3級と違い
高校で習う数Iや数Aも出てきます。
そう聞くと難しそう、と思うかもしれませんが
高校数学の割合は1~2割程度です。
つまり、中3までに習うことをしっかりおさえておけば
高校数学が全滅でも合格できるのです。
数検の1次・2次は
  1時間目に基礎的な計算問題(1次)
  2時間目に応用問題(2次)
という形式で行われます。
1次のみ合格・2次のみ合格もあります。


本屋さんにいけば数検の問題集が買えます...続きを読む

Q絵の練習としての模写とは?

絵の練習としての模写とは?

いわゆる「模写」というのは、
いったいいかなる行為を表しているのでしょうか?
一口に「模写」といってもいろいろあると思うのですが…。

1)見ながら同じ様に描き写す。
2)見て記憶し、同じ様に描き写す事を目的とするが、作業中は手本を参照しない。
3)手本に紙を重ね、写し絵として描き写す。

おおむね以上の三項になるかと思いますが、一般的に「模写」という場合、どれを指すのかお教えください。

Aベストアンサー

イラストとか絵を好きで描く者です。

おそらく1のことを指す方が多いと思います。
漫画ならポーズ、キャラ、コマ割りなどを、
イラストもポーズ、キャラ、構図を同じように描く

ということをいっているのではないかと。
少なくとも私と私の友人達の中ではそういう意味です

参考までに「バクマン」という漫画のなかでは
主人公は漫画の模写をすると言って1か2の作業をしています
(バクマン3巻)

Q過去分詞ってなんですか?(>д<;)

こんにちわ。

英語苦手です・・・。
配られたプリントに『過去分詞』と書いてありました。
私は中2でして、習った覚えもないし、誰かに聞いても『過去分詞は過去分詞でしょww』っていわれて中々、参考になりません。

題名のとおり、過去分詞ってなんですか?
私にも分かるように分かりやすく、例文などを用いて(難しいですね;;)教えてくれれば幸いです。

Aベストアンサー

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形とはまったく関係ありません。「過去」という語がまぎらわしく「受け身・完了形」という呼び名にすればいいのにと私は思っています。
受け身・完了形ーーなのです。つまり、受け身(受動態とも言います)と完了に使うからです。
分詞というのは、2つの役割に分かれるということを意味します。動詞としての役割と形容詞としての役割です。

★過去分詞の例
まず、動詞の5つの変化の例文を書きます。
1. Tom and I do the work every day.
2. Tom does the work every day.
3. Tom did the work yesterday.
4. The work is done by Tom.
5. Tom has done the work.
6. Tom is doing the work now.
このうち、4番目と5番目が過去分詞の例です。
4. The work is done by Tom. (その仕事はトムによってなされる)
5. Tom has done the work.  (トムはその仕事をやったところです)

4は受動態(受け身)の例です。be動詞+過去分詞で使います。他の例題と主語が違うところが注意です。他の例で動詞の後にくるthe workが主語になっていますね。その仕事はトムによってなされるーーという受け身の意味となるからです。

5は4の受動態とは全く関係がありません。別物です。have (主語が単数ならhas)+過去分詞で使う現在完了形です。

もう1度確認します。
     受動態ーーbe + 過去分詞
     現在完了形ーーhave (has) + 過去分詞

これが過去分詞の使い方です。

★普通の動詞は、過去形と過去分詞形が全く同じです。

work 原形
worked  過去形
worked  過去分詞

ところがdoのようないくつかの動詞は、不規則な変化をし、その中でも過去形と過去分詞が違うものがあります。

do 原形
did   過去形
done  過去分詞

go 原形
went   過去形
gone   過去分詞

take 原形
took   過去形
taken  過去分詞

以上、ご参考になればと思います。

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報