PCに関しては全くと言っていい程無知なのでどなたか教えてください。
OSはWin98を使っていて、ウイルスバスターをインストールしていますが
パーソナルファイアウォールのログにたくさん時間などが表示されているのですが
これはPCの情報を見られているって事なんですか?
よく不正アクセスって言葉をよく聞きますがわかりやすく教えていただけませんか?
また、何か良い対策があればアドバイス下さい。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 ファイアーウォールは部外からの侵入を防火する壁、という意味で、部内をLANによって接続をする一方、インターネットでも部外と接続する環境にある時、部内のLANで使用している大事なファイル等が盗まれたりしないよう、不正なアクセスを侵入口ではじく、という考えのものです。

ですから、インターネット上でのデータのやりとりはゆるしても、これをLAN接続の中までは入らせない、というようなブロックのことを言っています。そのため、インターネットでの接続は認めても、LANを通して行き来しているプロトコル(それぞれのパソコン間が行き来できるように決めている通信方法でTCP/IPが使用され、数字がふられます)や共有データ以外を通さないようにすることです。
 ですから、ログを見て、不審な時間帯に不審な番号があれば、これをあえてチェックをし、今後はインターネットから侵入させないようにすれば、相手方は、このチェックにひっっかかり、ファイアーウォールではじかれた、ということになります。
 現在のソフトでは、通常のインストールで最初から、組み込みでこうした段取りを踏むようになっていますので、あまり心配はないような気がしますが。
 
    • good
    • 0

>これはPCの情報を見られているって事なんですか


ログに残っているのは見ようとしたが出来なかった結果一覧と思って良いです。
多分常時接続にされた、結果だと思います。
ネットワークプロトコルのTCP/IPのバインドの
ネットワーククライアントとネットワーク共有サービスチェックをはずして、ドライブとフォルダーにパスワード無しの共有設定をしなければ、ある程度は安全でしょう。
後、モデム?とパソコンの間にルーターを入れて静的NATに設定するか、PROXYサーバーを入れる(かなり大げさ)と安全度は増しますがそこまでする必要は無いでしょう。
一番の方法は使わないときパソコンの電源を切る、大事なファイル(銀行の番号・その他のパスワードはMO・CD-R等に保管しHDDには残さないことです。
まあ、パーソナルファイヤーウォールがあれば多分大丈夫だと思いますが。
取り説を良く読んで設定をしっかりしてください。
また、外部アタックよりもウイルスバスターのワクチン情報を常に更新し、ウイルスに対処したほうが現状は安全です。
トロイの木馬などが入ればファイアーウォールは意味が無くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすいご回答ありがとうございました。
とりあえず見られて困るようなものはFDにとって削除しようと思っています。
いいアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/06/24 22:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


おすすめ情報