位置情報で子どもの居場所をお知らせ

現在、アイルランドに留学しており、2年後に高校を卒業予定のものです。
私は卒業後、東京大学の医学部に入学したいと思っていて勉強をしているのですが、最近どのように勉強をしていいのかわからなくなって困っています。なぜなら、帰国子女枠と一般入試では、入試の試験方法が異なるので、どのようにすればいいのか全くアイデアが思いつきません。もちろん、東京大学の医学部に簡単には入れないし、今以上の努力をしないといけません。
 
ネットで調べていると、医学部の帰国子女枠での合格者は過去に一度もいません。一方、一般入試ではごくわずかですか合格者は毎年います。私は留学しているので、帰国子女枠で入学したいと思っています。しかし、私が死ぬ気で勉強をしたとしてもネットの情報を見ている限り、医学部の入試を受けても受かるとは到底思えません。

そこで、帰国子女枠で医学部に入学した方や、する予定の方、何か帰国子女枠の医学部について知っている方がいれば何でもいいので教えて欲しいです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

医学科ですか?看護学科ですか?同じ医学部ですが、天と地、月とすっぽんの違いほどあり、看護学科はしょせん元は、看護専門学校でしたから、東大の他の学部ともレベルは大きくかけはなれており、東大の学生とは皆思ってない学科です!どちらですか?医学科ならとうていあなたは無理です!何せ偏差値80近い化物天才が行く学科ですよ!帰国子女が受かる受けるレベルではないし、枠をもうけていても、そんな偏差値そんなレベルの学生は世界中探してもいませんから!実際のところ医学科は合格はさせないということですから、看護学科ですよねえ!当然看護士にしかなれませんよ!東大医学科等の夢のまた夢のような寝ぼけたような事言わないで下さい!あなた、もっともっとよく東大医学科のレベル調べてから話さないとバカにされますよ!とうてい帰国子女がついていけるレベルではありませんから、合格させてませんから!偏差値80レベルも調べて下さい!


帰国子女だからといって甘くはありませんよ!日本の東大をはじめとする超一流大学は!皆偏差値軽く70越えてますから!あなたにある?日本での偏差値70以上?こんな事が解らないなら、レベル低い大学の看護学科にされた方がいいのでは?非常識にもほどがあり、東大医学科の学生や、卒業者に大変失礼ですし、簡単に口に出すことは、これからはやめて下さい!お願いいたします!
    • good
    • 1

閉鎖的ともいえる理三(医学部)の帰国枠など現実的ではありません。



ドメスティックな意味でどれだけ飛びぬけた受験学力が必要なところか知ってて言っているのか、そんなところに帰国枠という都合のいい抜け道があなたのためにあると本気で考えているのか、はなはだ疑問です。理三に受かることと医者になることを同列で語ろうとすると鼻で笑われますよ。

理二に帰国枠で入り、東大理系の中でずば抜けた成績を取って「進振り」で医学部医学科に進んでください。そちらのほうが門が開くかどうかわからない理三帰国枠を狙うよりは簡単とは言わないがよほど現実的です。理二に帰国枠で入ることすら、その辺の国立大学の医学部に一般入試で進むよりずっと難しいのです。国立大学は私大のようにユルユルの帰国枠など持ちません。

>帰国子女枠と一般入試では、入試の試験方法が異なるので、どのようにすればいいのか全くアイデアが思いつきません。

などという凡人の発想ならさっさと日本に帰国して、まっとうに受験勉強をしたほうがいいでしょう。帰国生向けの予備校もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。snapora2さんの言う通り、勉強をしたほうがいいのは事実です。帰国枠であろうが一般入試であろうが勉強を今まで以上にしないと入れないのは承知の上です。しかし、ネットで情報を見ているうちに頭が困惑してしまい、どちらの入試を受ければいいのかお聞きしたかったのです。

理2に帰国枠で入り、医学部に進学するというアイデアは思いつきませんでした。この考えも視野に入れ再度考え直してみます。本当にありがとうございました。

お礼日時:2016/11/17 07:25

>医学部の帰国子女枠での合格者は過去に一度もいません。



自分のあった事のある人でも10年ぐらい前に一人居ますよ。でも、実際は学内でちょっと落ちぶれ気味だったとかでしょう。そういう経緯もあるので、東大理3はかなり帰国枠でとることに否定的です。また、AO入試もはじまったので、将来的には帰国子女枠全般的にそっちに融合させる意図が強いと思うので、日本人の学力と同等に近い基礎能力を求める医学部受験はそもそもそれで受かるぐらいの実力は必要になるでしょう。ただ、この場合二次科目以外もセンター試験で8割ぐらいはとらねばなりませんね。ちなみに慶應とかだったら1-2年に一人受かってますので可能ですが、もちろん学費が高いですね。

ちなみに、本当に特定の医学部に行きたい人は、海外であってもコツコツ勉強して、一般受験で国立に入ってる人は数人居ますから、東大理3も過去に居ますよ。後は、阪大とかにもいます。もちろんかなり難しい勝負にはなりますが、もともと旧帝以上の医学部は医学部であっても2次試験重視型が多いので、数理が得意であれば、英語圏出身者は英語で満点近くとることで不可能ではないんですよ。ただ、鬼門はセンター試験ですね。

一つだけはっきりしてることは、日本の医学部はそもそも帰国子女はいらないと思ってる節が多かれ少なかれあるという事。だから、ごく一部の大学を除いて帰国枠で医学部に入りたければドコでも良いから片っ端から受けまくるしかないというのが現状。そして、絶対に医学部に行きたいと思うなら、素直に覚悟を決めて必死こいて一般受験で最悪合格できるような実力を蓄えるしかないというのが現実。一説によると、帰国枠は他学部は今でも比較的入りやすいのは事実だが、医学部に限っては正直不利だ、という言い方をする人もいるぐらいだ。ただ、受験生としての実力がちゃんとあれば最悪センターをなんとかクリアできればは東大京大はともかくとしても、単科医大や県立医なんかの数学が難し目の底辺国公立であれば十分可能。特に英語で高得点を取れるのは理系科目が得意ならば2次が難しい大学ではかなり有利に働きます。一応、センター試験免除で二次試験が共通で受けられる大学もあるので、とる気がないとされる大学も多いが、二次試験で一般生と同等に取れれば受かる可能性は高くなる。まあ、ただ過去に最低でも一人は受かってるような大学にしたほうが無難ではあるだろうが。ちなみに2次で一般生並みに出来る実力があれば、帰国枠で慶應医はまず受かると思うのでこれを滑り止めに出来る家庭ならばベストだろうね。

あと、ヨーロッパ出身ならばたしか岡山あたりがIBのみでのAO入試をやってて、たしか去年?受かってた気がするので、そういう例外を上手く利用する手もない訳ではないでしょう。順天堂もバカロレアを使う試験はやってた気がする。

医学部受験なんて、そもそも独学で1から再受験する人や高校中退とかもいるような世界なので、海外に住んでたからと言っていい訳してもしゃあないのです。だから、どうしても医者になりたければ帰国枠が生きてる1年目の間に勝負かけて、最悪無理だったら2年目で帰国枠つかって他学部に入るというのもありかもしれませんね。そのためには、現地でかなりの実力をつけておく必要がありますが。

言い忘れたけど、理3は純粋に学力でとりますよ〜。ただ、最近は1次でしぼってくるので、自分以外の海外在住が長くて統一テストが高得点な二次ができないバカ(笑)がいると残念ながらそのひとに枠がとられるので受験すらさせてもらえませんけどね。その場合一般でなら受験は出来ると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そうなんですか、留学してる人で少なからず帰国枠にしろ一般入試で合格している方はいるんですね。医学部受験する人たちの中に、高校中退してはいる人や独学で学ぶ人たちがいるなんて知りませんでした。医学部受験が難しいということを頭ではわかってたつもりでしたが、だいぶなめてました。どちらの入試を取っても難しい入試になるし、本気で医学部を目指すならコツコツ勉強をするしかありませんよね。
とにかく医学部には絶対に入りたいので、必死に勉強しようと思います。
たくさん情報を提供してくれて本当にありがとうございます。

お礼日時:2016/11/17 07:40

No.3です。

 どうしても「東京大学医学部」と言うブランドが欲しいなら、比較的簡単な方法があります。 もとNHKのアナウンサーの膳場貴子がやったように文III(文学部進学コース)に入学して、進学振り分けで医学部看護学科など医学科以外の学科に進むことです。 文IIIは早慶の看板学部よりも入りやすいし、看護学科も医学科よりははるかに進学がしやすくなっています。 先の回答に貼ったURLをよく読めばわかる通り、過去3年間帰国子女選抜で理IIIの合格者はいません。 また、筆記試験は基本一般入試と同じものです。 帰国子女だから特別枠で入学がしやすいなんて思っているなら、大間違いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は東京大学医学部というブランドは入りません。私は子どもと関わるのが好きで小児科になりたいと思っているので医学科に行く必要があります。そして、ハイレベルに行くほど入学するのが難しいのはわかっていますが、ハイレベルな大学に行くほど将来について真剣に考えていらっしゃる方が多く、さらには私の知らなかったことや、そのような難しい大学にわざわざ行くということはそれなりの理由があると思っているので、自分を見つめ直したり、考えを共有できる場所でもあると思っています。もちろん、有名大学のブランドが欲しいという方もいらっしゃいますが、私は、自分のレベルをさらに上げていきたいと思っているので、ハイレベルな大学に行きたいと思い、東京大学医学部という名をだしました。

お礼日時:2016/11/14 16:33

東京大学医学部の入学試験といったものはありません。

 東京大学の入学試験は教養学部の文Ⅰ、文Ⅱ、文III、理I、理II、理IIIの6科に分けて行われます。 そして、各科の1年生と2年生の途中までの成績を元に、3年生からの進学先を決めることができます。 医学部に進むには通常理IIIに入学します。 理IIにも一部医学部への進学枠があります。 帰国子女の特別選考試験については、以下を参照ください。

http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/e01_02_04_j.html
    • good
    • 1

回答№1は、まったく意味のないもの。



よく、こんな回答を書けるものだと驚く。

No.1は、東大の医学部入試について全くしらないだろう。
    • good
    • 0

大学予備校の、通信教育はないんですかね?調べてみました?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q慶應義塾大学へ帰国子女枠で入学した方に質問です

慶應義塾大学 法学部または商学部に帰国子女枠で入学された方に質問です

親戚に入学希望者がいるのですが、10年以上も海外生活をしており、入学後、日本語での授業等についてゆけるかどうか心配しています。慶應義塾大学は帰国子女が多いと聞きますが、他の入試制度で入学してくる生徒は優秀な方ばかりですよね。せっかく入学しても落ちこぼれてしまっては意味がありません。その子は、海外では、現地校だったため、一日のほとんどを英語で生活していました。両親とも日本人ですので、家では日本語を使用していました。また、土曜日に日本語補習校に10年以上通っており、漢字検定は準2級をもっています。インターネットのおかげで、日本のニュース、新聞にも触れる機会がありました。帰国子女予備校で相談したところ、問題なくついてゆけるでしょう、とのことでしたが、実際に同じような状況の帰国子女の方がいらっしゃったら、是非、アドバイスをいただけないでしょうか?将来的には、日本企業でも海外取引が多いところか、外資系企業で働きたいと思っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は慶應商学部出身です(一般試験ですが)。

 多くの友人に帰国子女の友人がいるのでそれを参考に回答いたします(自分含めた8人で食事に行き6人が帰国子女の時がありました)。比率にすれば他の大学より高いと思います。100人いれば7,8人程度は英語がネイティブクラスでしょう。
 私の周りには日本語で不自由な思いをしている人はいなかったですが、中には「日本語より英語が得意」な人は結構いました。また、思考回路に英語の回路があるのか、たまに帰国子女同士で英語で会話していました。ただ、日常会話が理解できれば大学の授業は問題ないと思います。ほとんどの学生は初めて聞く言葉が多い授業(学問の専門用語は、ネイティブであろうと日常では聞かないので)が普通です。また慶應は内部生が4割、推薦入試組も多いので、一般試験を突破したときに使った頭を使うことはほとんどありません。むしろ試験間際になって過去問を集める等、内部生が得意とするネットワークがモノを言います。
 まぁ、帰国子女が非常に多いので、万が一先生の話していることが理解できなくても、英語に訳してくれる友人がすぐ見つかるとは思います。日本語が一切話せなくても、教室には熱心な中国留学生等が大抵いるので彼らに英語で聞いても大丈夫でしょう(そのシーンを見たことないですがそれくらい、日本語がなくても平気です)。ただ試験は日本語しかないのが普通なので読み書きは出来るようになりましょう。

 質問者さんが心配されることよりむしろ大事なのは「帰国子女を自慢しない謙虚さ」です。多くの帰国子女は、一般試験を突破していないので帰国子女であることに後ろめたさを感じるものですが、中にはそれを鼻にかけている人もいます。そうした人は、学生生活でも多くは得をしないでしょう。多くの帰国子女は非常に謙虚で勉強熱心です。私はそうした彼らが大好きで、また「私が経験していない海外生活などの)彼らにしかないものを吸収しよう・自分が知っていることを出来るだけ知ってもらおう」と、非常にいい経験をさせてもらいました。
 「海外は○○だ、日本がおかしい」などという発想では大学ではやっていけません。日本という独自の文化を理解する過程として謙虚に日本の大学に来るよう親戚を送り出してあげてください。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は慶應商学部出身です(一般試験ですが)。

 多くの友人に帰国子女の友人がいるのでそれを参考に回答いたします(自分含めた8人で食事に行き6人が帰国子女の時がありました)。比率にすれば他の大学より高いと思います。100人いれば7,8人程度は英語がネイティブクラスでしょう。
 私の周りには日本語で不自由な思いをしている人はいなかったですが、中には「日本語より英語が得意」な人は結構いました。また、思考回路に英語の回路があるのか、たまに帰国子女同士で英語で会話していまし...続きを読む

Q東大の帰国子女制度について

高2でニュージーランドに留学するつもりです
東大の理系、帰国子女制度はどれくらい難しいですか?
偏差値はどれくらいで、毎年何人くらい入るんでしょうか?

Aベストアンサー

東京大学の外国学校卒業生特別選考(帰国子女等)の場合は、日本人は、外国の学校に最終学年を含めて3年以上在学して、卒業見込みとならなければいけません。
受験するには、ニュージーランドの高校に3年間在学する必要がありますが、それは大丈夫ですか?(新入生として入学する事になります)
特別選考を使わないで、外国学校の卒業見込みのみで受験する場合は、一般入試となり、センター試験から受験する事になります。(この場合の難易度は、非常に高いと言えるでしょう)
なお、理科1・2・3類を受験する場合は、書類選考で1次選考を行い、2次選考で小論文(日本語・英語それぞれ1題の2題を作成)、数学(Ⅰ・A・Ⅱ・B(数列・ベクトル)・Ⅲ)、理科2科目(物理・化学・生物・地学から選択、基礎を含みます)の学科試験、面接を行います。(試験問題は、一般入試の2次試験と同じものを使用します)
合格者数に関しては、平成27年度入学生は、理科1類に1名だけです。
過去の実績では、最大で、理科1類5名、理科2類5名、理科3類1名程度です。
志願者数がわからないので、難易度はなんとも言えないですが、かなり難しいと考えた方が良いでしょう。

東京大学の外国学校卒業生特別選考(帰国子女等)の場合は、日本人は、外国の学校に最終学年を含めて3年以上在学して、卒業見込みとならなければいけません。
受験するには、ニュージーランドの高校に3年間在学する必要がありますが、それは大丈夫ですか?(新入生として入学する事になります)
特別選考を使わないで、外国学校の卒業見込みのみで受験する場合は、一般入試となり、センター試験から受験する事になります。(この場合の難易度は、非常に高いと言えるでしょう)
なお、理科1・2・3類を受験する場...続きを読む

Q帰国子女が大学の一般入試を受けるのは、やはり難しいのでしょうか?

帰国子女が大学の一般入試を受けるのは、やはり難しいのでしょうか?
現在高校1年で、これからはIBを取ると決めています。しかし、私の行きたい志望校は帰国子女枠がありません。これは諦めるべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

知り合いに帰国子女が数人いるものです。
 帰国子女が帰国子女入試以外の試験で受験することはそこまで不利になりません。以下は、
①帰国子女が帰国子女入試で受験
②帰国子女が一般入試で受験
③非帰国子女が一般入試で受験
を使って書いていきます。

まず、帰国子女は①、②のいずれも受験でき、多くが①を選択するのは「①の方が楽」だからです。帰国子女入試は、受験できる人が少なく倍率も低めになります。また一般とは違い受験勉強をかなりしている猛者がほとんどいません。そのため合格しやすく、帰国子女が大学に入学して思うことは「一般では絶対に入学できなかった」だそうです。
 その逆で帰国子女がわざわざ②で受験すると帰国子女入試で合格したであろう大学の3ランクぐらい下になることが多いです。そのため多くの人が①を使いますが、一般で合格する人もいます。確かに海外の教育機関ではまともな教育を受けられず、本来その子が持っている能力を養成できないという部分はありますが、ほとんどの場合「お買い得」になります。
 確かに②は①よりお得感はありませんが、③よりはお得感が強いのも事実です。他の方が挙げられているように英語を海外でしっかり勉強できていれば、その分だけ受験勉強で必要な勉強量が少なくなったり、他の科目に時間を割けることができます。私立文系の英国社において英語がほとんど勉強不要であれば単純計算で他の科目は1,5倍、場合によっては2倍近く増やせます(受験勉強において英語の勉強時間はかなりの時間が必要です)。その分だけでも②は③よりかなり有利です。

 そもそもなんですが、このように帰国子女が大学入試において優遇されるのは「親の七光り」が原因です。
 というのも、帰国子女が帰国子女になったほぼすべての原因は「親の海外赴任」であり、その時点で「親は社員を海外に派遣できる企業に勤め、その社内において優秀である」ことが言えます。そうなると家庭内での教育もしっかりしている確率が非常に高く、また場合によってはコネ入社などもできる可能性が高いと考えています。そうなると大学が公表している「卒業生の就職先」などでも有名な企業を載せることができます。帰国子女入試の入学者は高い確率で「大学のブランドアップに貢献してくれる人」であると言えます。「そういうことが原因ではなく、一般試験では計れない能力をひ評価しているのでは?」と思うかもしれませんがそれもありません。多くの大学では帰国子女として出願できる要件は「小学校から高校卒業までに海外生活が3年以上」などになっており、極端な話、小1~小3の3年間でも帰国子女入試の受験が出来ます。帰国後9年間日本の教育を受けておきながら「海外帰り」として受験できてしまうのです。小1だろうと、その時点で「親が優秀」なのは変わらないわけであり、特別な試験を作り「親が優秀な人限定入試」の代わりに帰国子女入試にしているにすぎません。テレビの女子アナウンサーは多くが名門大学出身者ですが、そのほとんどは一般入試を経ていません。国公立大学の場合はほとんどが一般入試ですが、私立出身者のほとんどが帰国子女・内部進学者です。難関大学出身者であればほとんどがしっかりしていますが、帰国子女・内部進学者の方がより親の安全性が高いと踏んでいるのでしょう。
 もちろんこうした要素は帰国子女入試に限らず、自己推薦入試でも行われていますし、小学校入試においてはそもそも受験生の優劣などは「親がどれだけお金が使えるか」で決まると言っても過言ではありません。受験生としては使える制度は多いに活用すべきです。

 ただ、大学受験の講師の経験から書かせてもらうと、大学絵選びは「まず自分がいきたい大学を選び、その目標達成のために受験方式や受験科目を決めていくべき」であり、最初から受験方式や受験科目から大学を選ぶと深層心理的には志望していない大学を選ぶことになり後々後悔することになります。それが、入学直後なのか、就職活動中なのか、入社後なのか、結婚をする時なのかは分かりませんが、自分が目標としていた大学に入学していて問題が起きても「しょうがない」になりますが、そうでないと「受験の時○○していればよかった」という後悔をします。
 いきたい大学に帰国子女枠がないということは、その大学は先に挙げた「親の七光り」を嫌い、「受験生自身の能力だけで判断する」ことを選択している大学です。そのような大学に合格・入学するためには、その大学が求める人材に自分がなる必要があります。もっとも、帰国子女入試がないということで諦めるのであれば「最初からその大学には本気で行きたいわけじゃない」わけであり、それが分かっただけでも儲けもんです。

知り合いに帰国子女が数人いるものです。
 帰国子女が帰国子女入試以外の試験で受験することはそこまで不利になりません。以下は、
①帰国子女が帰国子女入試で受験
②帰国子女が一般入試で受験
③非帰国子女が一般入試で受験
を使って書いていきます。

まず、帰国子女は①、②のいずれも受験でき、多くが①を選択するのは「①の方が楽」だからです。帰国子女入試は、受験できる人が少なく倍率も低めになります。また一般とは違い受験勉強をかなりしている猛者がほとんどいません。そのため合格しやすく、帰国子女が大...続きを読む

Qアメリカの医学部のランキング

アメリカの医学部のランキングを教えてください。
どの大学の医学部がトップなのかを知りたいです。
(自分が入学を考えているわけではないのですが、とある作品の中で使いたいのです。)

Aベストアンサー

 元米国在住です。#2さんがご紹介されたランキングとは別に、
大学ランキングで権威を持つ US NEWS & WORLD REPORTS 誌の
最新ランキングを紹介します。

1. ハーバード
2. ジョンズ・ホプキンス
3. ペンシルバニア
4. UCサンフランシスコ
4. ワシントン大学(セントルイス ※7位とは別の大学)
6. デューク
7. スタンフォード
7. ワシントン大学
9. イェール
10. ベイラー医科大学( ベイラー大学とは別枠扱い、日芸みたいなもの )

 なお米国の大学評価は日本とはかなり異なっていますので、
このランキングを額面どおり受け止めると、その小説などの
説得力が失われるということにご注意ください。

 たとえば日本では東大医学部が絶対的な頂点で、京大医学部と
慶應医学部が他を寄せ付けない2トップになっていますよね。
ところが米国ではハーバード医学部だからといってそのような
絶対的な地位をもっていません。

 たとえば、日本でも東京女子医大が心臓手術で有名なのと同様に、
「 ○○手術なら□□大学 」などと専門により評価が細かく分かれ
ていたりします。たとえば上記のランキングに載っていませんが、
イリノイ大学シカゴ校の医学部は予算規模では全米でも最大で、
米国第三の都市であるシカゴでの影響力は絶対的です。

 このように、全米の医学界に( 東大のような )絶対的な影響
力を持つ大学もありません。州ごとの地域性が高い米国では、
その州( もしくは近辺 )の医学部を出た人が影響力を持ちます。

 面白い例を挙げると、10 位のベイラー医科大学があるヒュース
トンの「 テキサスメディカルセンター( TMC )」には、テキサ
ス大学医学部やセントルーク医科大学( 聖路加の本部 )などが
集まっており、1万人もの研究者がいます。友人の研究医がベイ
ラーで働いているので訪れたことがありますが、通院者や付き添
い者のために大型ホテルがいくつもあるなど、度肝を抜かれる
規模です。ここにいると、ハーバードやスタンフォードの医学部
ですら、遠いどこかにある医学部でしかありません。

参考URL:http://www.usnews.com/usnews/edu/grad/rankings/med/brief/mdrrank_brief.php

 元米国在住です。#2さんがご紹介されたランキングとは別に、
大学ランキングで権威を持つ US NEWS & WORLD REPORTS 誌の
最新ランキングを紹介します。

1. ハーバード
2. ジョンズ・ホプキンス
3. ペンシルバニア
4. UCサンフランシスコ
4. ワシントン大学(セントルイス ※7位とは別の大学)
6. デューク
7. スタンフォード
7. ワシントン大学
9. イェール
10. ベイラー医科大学( ベイラー大学とは別枠扱い、日芸みたいなもの )

 なお米国の大学評価は日本とはかなり異なっていますの...続きを読む

Q東大や京大の看護学科になぜいくの?

医者になるには狭い医学部の門をくぐらなくてはなりません。

しかし、看護士になるには、専門学校などをでればできるはずです。では、なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?

他学部は研究設備の差と就職面で、地方大学とは差が歴然です。
しかし、看護師になるには一緒だと思います。

やはり、専門学校と京大では、努力の差が雲泥の差ですし、人を助けたいと思い看護師になりたいなら専門学校でいいと思います。

なにか京大に行くメリットあるのでしょうか?大学院で看護の研究とかあるんでしょうか?

Aベストアンサー

>なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?

高校の成績がとても良い人が看護師志望だと、東大京大あたりが自分の偏差値にあっているので、そこを受けるのです。

と書き始めましたが、補足まで読んでみると、質問者さんは

(医者>看護師)かつ(医学部に入れる成績 → 医学部に入るべき)であるにもかかわらず、「医学部に入れる成績」 なのに 「看護学部に入る」のはなぜ? と聞いていると理解しました(まちがってたらごめんなさい)。

ウーム、想像しにくいが、成績がいいことは前提として、
「どうしても医者になりたくない理由がある」←看護師でなくてもいいじゃん
「どうしても看護師になりたい理由がある」←とりあえずコレでしょう
「看護学を勉強してみたい」←他の人も書いていたなあ。でも、高校生でこんなことを考えるのはよっぽど優秀と見た。←そりゃ、東大受けるくらいだもんね
「現役看護師から、『看護師内での学歴による序列』の存在をきかされた(准看<正看(専門卒<医短卒<4大卒<院卒)」←東大京大でなくてもいいじゃん

一人ツッコミをしていますが、なかなか想像しにくいです。
ただし、東大京大ならどこでもいいというのが何人か混ざっているような気はします。

>なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか?

高校の成績がとても良い人が看護師志望だと、東大京大あたりが自分の偏差値にあっているので、そこを受けるのです。

と書き始めましたが、補足まで読んでみると、質問者さんは

(医者>看護師)かつ(医学部に入れる成績 → 医学部に入るべき)であるにもかかわらず、「医学部に入れる成績」 なのに 「看護学部に入る」のはなぜ? と聞いていると理解しました(まちがってたらごめんなさい)。

ウーム、想像しにくいが、成績がいいこと...続きを読む

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Qあの京大も「帰国子女枠」か

テレ朝の看板女子アナ 青山愛が
京大卒なのは知っていました。

「才色兼備なんだなあ」と思って
いました。

しかし、彼女がMCを努める
「怒り新党」で「私は帰国子女枠
です」と言ってました。

私は唖然としました。私立では早慶も
帰国子女枠があるのは知ってましたが
天下の京大も、ここまで落ちましたか。

関西圏を中心に、みんなどれだけ苦労して
京大に入ったのか、私は十分知っています。

青山愛は、アメリカでハイスクール生活を
謳歌し、日本に帰国したら京大ですか。

帰国子女なら、京大にも早慶にも、入れるの
ですか。青山は、はっきり「京大といっても
帰国子女枠なので」とはっきり、普通より
容易に入れることを匂わせていました。

推薦入試、AO入試で入学した学生が
入った後の成績が振るわないのは、もう
はっきりしています。なので、どこの
普通の入試に戻そうとする流れです。

私の母校、東大も推薦入試を始めました。
(まだ始まってませんか)

大学崩壊の元凶は、こうした特別枠に
あるのではないですか。東大も京大も
情けないです。

テレ朝の看板女子アナ 青山愛が
京大卒なのは知っていました。

「才色兼備なんだなあ」と思って
いました。

しかし、彼女がMCを努める
「怒り新党」で「私は帰国子女枠
です」と言ってました。

私は唖然としました。私立では早慶も
帰国子女枠があるのは知ってましたが
天下の京大も、ここまで落ちましたか。

関西圏を中心に、みんなどれだけ苦労して
京大に入ったのか、私は十分知っています。

青山愛は、アメリカでハイスクール生活を
謳歌し、日本に帰国したら京大ですか。

帰国...続きを読む

Aベストアンサー

40年は経っていないものの私は昭和の終盤に東大に入りましたが当時から帰国枠はありました。理一のクラスメイトにいたことでその枠の存在を知りました。私大の帰国はザルだと思いますが、国立しかも旧帝大ともなると一筋縄ではいかないようです。それでも帰国枠が緩く思えるのは日程が許せば併願が可能なところでしょうか。

なお、東大京大の推薦入試は本年度からすでに始まっています。

Q本日天気晴朗ナレドモ波高シ……は何故名文なのか?

東郷平八郎が丁字戦法を使ってバルチック艦隊を破った時、
秋山参謀という人が東京にこんな打電をしたそうです。

「敵艦見ユトノ警報ニ接シ 連合艦隊ハ直チニ出動 コレヲ撃滅セントス、
本日天気晴朗ナレドモ波高シ」

高木彬光先生の歴史小説の中で「名文中の名文」と謳われていましたが、
どうもしっくりきません。

だって、単なる指令と天候を伝える平叙文じゃないですか。
これだけシャープに必要なことをまとめた、ということが
賞賛されているのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

この電文はロシアの大艦隊を迎え撃つ前に打電されたものです。大国ロシアを相手に小国日本が寄せ集めの軍艦で海戦を挑む直前の決意を示したものです。

名文として後に有名になったのは
1.先ず海戦に勝ったこと。(負けたら名文も残らない)しかも世界が驚く一方的といってもいいくらいの勝利をおさめた。
2.これから出撃します。と短く報告すると同時に海の実戦経験者だけに分かる短い言葉で、これから起こる戦闘がどのようなものになるかをうまく伝えているからです。

つまり、兼ねて準備していた連合艦隊は予定どおり、故障艦も脱落艦もなく、直ちに出撃し敵を撃滅することを前文で伝えています。後半の天気の文章も海軍の現場の人にはいろいろな情報を伝えています。即ち、本日は天気に恵まれ海上の見通しは非常に良い。砲撃戦に理想の天気である。しかし、海上には高波が見られるので、魚雷艇などを使った細かな作戦を実行するには難がある。本日の戦いは砲撃で決着がつくだろう。

ようやく近代国家の仲間入りをしたばかりの日本の存亡を賭けた戦いを前にして、七、五調の短い電文でこれだけの情報を送れるのは名文でなければ出来ません。しかし、これが決意表明ではなく作戦の変更や指示を仰ぐ電文であれば、決して名文とはいえないでしょう。読む人によって理解が異なるような文章は戦時に使用すべきではないでしょう。やはり戦争に勝ったということと決意表明の電文だったからこそ後世まで語り継がれたのでしょう。

この電文はロシアの大艦隊を迎え撃つ前に打電されたものです。大国ロシアを相手に小国日本が寄せ集めの軍艦で海戦を挑む直前の決意を示したものです。

名文として後に有名になったのは
1.先ず海戦に勝ったこと。(負けたら名文も残らない)しかも世界が驚く一方的といってもいいくらいの勝利をおさめた。
2.これから出撃します。と短く報告すると同時に海の実戦経験者だけに分かる短い言葉で、これから起こる戦闘がどのようなものになるかをうまく伝えているからです。

つまり、兼ねて準備していた連...続きを読む

Qイギリスの大学に本入学する方法

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必ずしも読んで頂かなくても良いような内容です)
基本的な英語能力については、日本の高校などにおいてずば抜けたものは持っていません
海外に行ったこともなく英会話の自身も特別なく、進みたいのも社会科系です

肝心の理由については短絡的か分かりませんが、オックスフォード大学へ留学?した方の本を見て何か感動するものがあったからです
加えて日本の大学が何か浮わついていて、あまり勉強に集中出来なそうな雰囲気やイメージがあるというか・・・ちなみに日本の大学だと早稲田や筑波大学辺りを目指そうと思っていました

これから英語を始めとした洋書での勉強を始めて、どんどん英語の本も読みこんでいこうと思っています
仮にこの意思が完全に無謀な事ということで諦めることになっても、これからの普通の受験勉強とは違うもので英語などの力が余計に付くという事で良いかなと、ちょっと楽観的にも見ています
でも2~3年の浪人も覚悟です、なんでもオックスフォードに入学するネイティブの方も2~3年社会人としてやってから入る方も少なくないとかで・・もちろん自分の経緯とは全く違ってますけどね

助言の方、よろしくお願いします

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、かなり厳しかったです。ただ、そのような「荒行」が
できたのも、私の学校が私立校で、多くても1クラスの生徒数は10名ほど、マンツー
マンでの授業も多かった、という恵まれた環境だったからなのかもしれません。

当時は、UCASという大学入試センターのような機関に願書を出せば、希望した各大学に
情報が振り分けられるというシステムで、日本のように大学ごとに願書を提出する必要は
ありませんでした。その後、各大学から「A-levelでBを3科目取れば入学可能」といった
ような条件が出され、もし試験でそれ以上の成績が取れれば合格、という流れです。

なお、オックスフォード大とケンブリッジ大(いわゆるOxbridge)は、少々特殊な
選考をしていました。通常の選考方法とは別に、大学独自の入学選考試験で入学する
ことも可能だったと記憶しています。また、両校は複数のカレッジの集合体なので、
各カレッジに申込みする形で、通常の選考でも積極的に面接を行っていました。
オックスフォードに関して言うと、書類選考で通った入学希望者はカレッジから面接に
招かれ、2泊ほど食事付きでカレッジの寮に滞在できるというなかなかの待遇でしたよ!

他の回答者の方からはイギリスの大学に対して厳しいご意見があるようですね(^_^;)
あえて私の経験の中での良い点をあげると、講義が学生と教える側が議論する形式のものが
多かったので、とてもためになったということでしょうか。単純に知識を得るというよりも、
ものの考え方や議論の仕方などを学べたような気がします。良い悪いは別として、それまで
受けてきた日本式の授業とは全く違ったので貴重な体験でした。なお、留学に向けて準備を
されるようでしたら、英文エッセーを書ける技術は身につけておいたほうがよいかと
思います。日本のような一問一答形式の試験ではないので。

他の方が指摘されたように、イギリスやイギリスの大学にもマイナス面は多く存在すると
思います。文化や考え方の違いもありますし、実際多くの留学生が途中帰国するのを見て
きました。イメージだけではなく下調べを十分にした上で判断をされたほうがよいと思います。
でも、留学は単に学問的な知識を得る以上に多くの経験ができますので、そういった摩擦も
貴重な人生経験になるのかもしれません。他の人に合わなかったものでも、halemethさん
には適していることもあるでしょうし、日本や他の国の大学に行って満足できないという
可能性だってあります。

長々と失礼しました。
いろいろ大変かとは思いますが、頑張って下さい!

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、...続きを読む

Qインターから私立中学への編入

皆様初めまして。中一女です…質問させて下さいm(_ _)m
今現在インターナショナルスクールに通っていますが、
私は小学校まで地元公立の学校に通っていました。
本当はインターに行きたくなく小学校時代はしょっちゅう親と喧嘩してましたが結局両親に半ば強制的に行かされ一年経とうとしています。
父方がカナダ人なので英語は得意で、インテンシヴクラスの英語は簡単ですし成績は悪くありません。しかし当然英語をやる気が全く無いので上のクラスには行けません。このままインターに行き続けても英語も日本語も中途半端な馬鹿な人間に成り下がってしまう気がしています、一年経ち英語力もそれなりには身に付いたし英語は大学からでもできるので今からでも日本の学校へ編入したくて両親に強く言ってます。
もし編入するなら一番簡単なのは地元公立中学ですが、市役所から送られてきた地元公立中学の教科書を見て愕然としました。内容が馬鹿馬鹿しいくらい簡単なんです…数学なんて一年前に習った物を今やってて、公立中学に戻るのもなぁと思ってます。
それで、私立中学への編入を希望しているのですが、義務教育の破棄であるインターから私立中学の編入って不可能でしょうか?
私が強く編入を希望している中学校に相談のメールを送ったところ「保護者の転勤等で、現在通っている学校には通学困難になった場合に限られている」と言われてしまいました。でも様々な理由でどうしてもこの中学校に編入したいんです…。
転勤などしたわけではありませんが、『インターに通って英語を十分身につけ日本の学校に戻りたいが公立とはレベルが合わない。』これは編入試験を受ける理由にはなりませんか?何とかして絶対に絶対に入りたいです。インターに通い続けるかどうか決める必要性もあるので早めにご返答頂けたら嬉しいですm(_ _)m

皆様初めまして。中一女です…質問させて下さいm(_ _)m
今現在インターナショナルスクールに通っていますが、
私は小学校まで地元公立の学校に通っていました。
本当はインターに行きたくなく小学校時代はしょっちゅう親と喧嘩してましたが結局両親に半ば強制的に行かされ一年経とうとしています。
父方がカナダ人なので英語は得意で、インテンシヴクラスの英語は簡単ですし成績は悪くありません。しかし当然英語をやる気が全く無いので上のクラスには行けません。このままインターに行き続けても英語も日本語...続きを読む

Aベストアンサー

武蔵野女子学園をまったく知らないのですが、ネットで調べられたことを報告します。

偏差値
 高校58
 中学40(四谷大塚調べ)
 中学+10以上=高校なので偏差値は、妥当です。
募集人員
 高校(推薦、一般入試共)
   普通コース    35名
   薬学・理系コース 10名
 中学 190名(3回の合計)
生徒数
 高校
 1年(7クラス)247人
2年(8クラス) 261人
3年(8クラス) 250人

 中学
 1年(5クラス) 188人
2年(6クラス) 202人
3年(4クラス) 146人

受験情報は、学校のホーム・ページを見てください。
http://www.mj-net.ed.jp/

特段難しい学校ではありません。普通の学校です。

ネットで調べる限り転・編入試験をしている学校ではありません。
しかし、公表されていないからと言って、この学校が転・編入試験を行っていないとは限りません。

学校に連絡して自分の意志を伝えるしかありません。
メールか電話で予約を取り学校に行かれることが一番だと思います。
(親と一緒に行ってください。)

あとは、受験界最大の掲示板インターエデューに書き込んで相談するかです。
http://www.inter-edu.com/
何らかのアドバイスをいただけるはずです。

武蔵野女子学園をまったく知らないのですが、ネットで調べられたことを報告します。

偏差値
 高校58
 中学40(四谷大塚調べ)
 中学+10以上=高校なので偏差値は、妥当です。
募集人員
 高校(推薦、一般入試共)
   普通コース    35名
   薬学・理系コース 10名
 中学 190名(3回の合計)
生徒数
 高校
 1年(7クラス)247人
2年(8クラス) 261人
3年(8クラス) 250人

 中学
 1年(5クラス) 188人
2年(6クラス) 202人
3年(4クラス) 146人

受験情報...続きを読む


人気Q&Aランキング