すいません、ご存知の方がいらっしゃれば是非ともお教え下さい。

nslookupコマンドを実行すると
***can't find server name for address xx.xx.xx.xx: Server Failed
と表示され、プライマリNSとして設定したサーバでなくセカンダリに設定したNSにしか見に行けません。

サーバログを確認したところ、
ns_resp: query(xx.xx.xx..in-addr.apra) contains our address(ホスト名:yy.yy.yy.yy) learnt (A=自分のdドメイン名:NS=セカンダリNSのIPアドレス)

と出力されていました。

あまり詳しくないのですが、これは例えばabc.co.jpに割り当てられたIPアドレス帯の中にns.xyz.co.jpというように別ホスト名でネームサーバを使うことは駄目なのでしょうか?
どうしたらいいかお教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

環境が、よくわからないので、あまりたいしたことは言えませんが、DNSクライアントとして自分が参照するDNSサーバーを設定していますよね?確かに複数設定してある場合もあると思いますが。


この場合、nslookupを使用するとプライマリでなくセカンダリというのは、そのクライアントに設定してあるDNSサーバーの順番のことでしょうか?それとも本来のDNSサーバーとしてのマスタースレーブということでしょうか?
逆引きの問題だとしても、実際に指定したIPアドレスがあっていれば、nslookupを使って、そのIPのホストはわからないというエラーが表示されても、接続は、できているはずです。その後の作業はできます。
IPアドレスの範囲とDNSゾーンの範囲は、関係ありませんが、DNSの上下関係は、きちんとしている必要があります。
これは、正引きは正引きの上下関係逆引きは逆引きの上下関係です。
こんな感じですので、エラーが出るだけなら、ホスト情報の登録情報の問題で、つながらないのなら、ネットワークの問題です。
pingがとおるかどうかという世界です。
    • good
    • 0

nslookupは起動時にネームサーバーの逆引きを行います。


なので、プライマリのネームサーバーの逆引きができていないのだと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q@ybb.ne.jpと@ybb.co.jpのメール受信について

初歩的な質問をさせていただきます。
私は yahoo!BBの会員なのですが、○○@ybb.ne.jpというアドレスと○○が同一の@ybb.co.jpは、同一のメールボックスに届くのでしょうか?

Aベストアンサー

ドメイン(ne.jpなど)が違うので、同一のメールボックスには届きません。
例えば@の前がAだったとすれば、ybb.ne.jpという入れ物の中でのA,ybb.co.jpという入れ物の中でのAという風にわけられます。
この場合はメールボックスが入れ物と考えればいいかと思います。
ne.jpはネットワークを提供する企業が取得でき、co.jpは国内で登記されている企業が取得できるものです。

QSMTP Server Address Portの設定値(PCViewのマシン情報>保存)

お世話になります。PCViewのマシン情報>保存で、SMTP Server Address Portの設定値がわかりません。
infoseekとYahooのWebメールを使用しております。
SMTP Server Address Portの設定値は、ごのように調べれば良いでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Port番号は1の方の回答の通り25ですが、Webメールを使用ということは、Outlookなどのメールソフトを使わずに、ブラウザからメールを使用しているってことですよね?
であれば、特に保存しておく必要の無い情報ですよ。

QDNSサーバのプライマリとセカンダリ

インターネットに接続する際に設定するDNSサーバですが、普通はプライマリとセカンダリと2つあります。
普段通信しているとき、どちらかに異常がない(ダウンしていない)時でも2つ同時に使用されることはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんわ。

自前サーバーを構築する際に、某ISPへ問い合わせたところの返答です。
「プライマリとセカンダリは交互に参照される」とありました。

ただし、定義ファイルはマスターとスレーブになりますね。

Q「marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp」について

親戚の者が家出をしてしまいました。
手がかりとして、本人が以前からアクセスしていたサイトに
ログインした形跡があり、そのIPアドレスを調べてみましたら
ホストが「*****marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp」というものだと
わかりました。

このことからどんなことがわかりますでしょうか?
検索してみると、marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp、というのは
何か特別なもののようなのですが、私にはよく意味がわかりません。

それともただ単に、某都道府県の、OCNがプロバイダーのネットカフェ
などからアクセスしただけなのでしょうか?

詳しい方からのお答えを、お願いしたいと思います。

Aベストアンサー

 当方、ocnで接続していますが、gooが提供しているネットの速度テストランキングを表示した際
(現在はランキングは廃止された模様)に、そちらのホスト名が表示されているのを何度かみたことが過去にあります。
 この名前、やっぱりプロバイダの関係だと思うけど、(確認くん)にアクセスしてもその様な名前が
<クライアントホスト名>として表示されることがわかります。ということ等から、
 望んだ手掛かりとは云えないんじゃないかと。

 http://www.ugtop.com/spill.shtml(解説、※3あたりも参照)

Qdyn.iinet.net.au って言うホスト

dyn.iinet.net.au って言うホストは

パソコンから?

どこからのアクセスになるのですか?

初めて見たような感じなのですが・・・。

Aベストアンサー

ドメイン名の一番最後が「au」だから、オーストラリアのホスト(サーバ)です。
参考に↓
http://www4.plala.or.jp/nomrax/TLD/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報