全日空の超割を予約しようと思い優先予約のあるAMCに入会したのですがいまだにカードが届きません。7月1日より前に超割を予約したいのですが何か良い手段がありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

 お返事がたいへん遅くなりまして申し訳ございません。

昨日、状況を聞いてまいりました。
 その前に、お詫びと訂正があります。以前、キャンセル待ちは予約する座席の種別ごとに10~20席前後と書きましたが、確認いたしましたら現在はすべての運賃(普通、早割、特割、超割など)のキャンセル待ちをひとつの枠で管理していて、そのキャンセル待ちの枠は約100人分までだそうです。ここでお詫びして訂正いたします。
 さて状況ですが、昨日(17:30頃)時点の情報でキャンセル待ちが96名登録されているそうですが、まだ約半数が発券をしていないそうです。機材が166人乗りなのでキャンセル待ちの実数だけですとちょっと絶望的な数ですが、未発券者が50人前後いるということですので、諦めずにトライしてみてください。
 あと、キャンセル待ちの順番(プライオリティといいます)はANA(この場合はエアーニッポン)で繰上げすることも可能(ただし、この方法は個人レベルでの非公式な方法です)です。そこで申し込んだ旅行会社の人に、キャンセル待ちをOKにできないかのお願いをエアーニッポンにしてもらうようお願いしてみてください。言い方は、「どうしても行きたいんです。航空会社にプッシュしてもらえませんか。」といった感じです。ここで、「PUSH」を強調します。なぜかと言いますと、「PUSH」はVIPやお得意様のキャンセル待ちをOKしてもらう際にお願いすることが多いのですが、「間違いなく、このお客様は乗る」または「どうしても乗せたい」という時に旅行会社の職員から「PUSH」することもあるからです。
 超割のキャンセル待ちは多分、今日明日くらいでNO回答(「UC」回答といいます)になる可能性が強いので、そうなる前に航空会社にPUSHしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもありがとうございます。
早速PUSHしましたが、態よく断られてしまいました。
申込んだのはANAカウンターなのですが、そこには直接の電話がなく0120-029222or0120-029378が連絡先になります。
そこではキャンセル待ちにちゃんと受け付けていることと、待ち人数が多いことは教えてくださいますが、丁重にお願いしましたが結果としては前進しませんでした。
個人的な事ですが、同日他空港発超割確保の友人もおり、なんとしても本日中に大阪発の確保をしたいのです。
(これはANAに言うべきですね)

お礼日時:2001/07/06 18:49

 ANAの担当者に対しても、やれる事は皆やってしまいましょう。

やらないで後悔するよりは、少しはマシなはずです。とりあえず、この場でできることは一通り終わりましたので、後はANAの冬のマスコット、スヌーピーにお祈りする(?)だけです。
 ところでお友達のJASのチケットですが、バースディ割引だそうですね。お友達が利用する空港は遠いのですか? ・・・というのは、バースディ割引は同伴者1名も割引対象になるのです。ですからそれほど遠くない空港でしたら往復の旅費を足してもまだ安い事もありますので、万一ANAがダメだった場合の次善の策としていかがでしょう。
 話はそれますが、9月20日の空の日の「超割」の案内メールが今日届きました。早くAMCが届くと良いですね。ご健闘と楽しい北海道の旅をお祈りいたします。今度の旅は絶対に楽しいはず!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもありがとうございます。
みなさまのご指摘を取り入れできることを全てやったところ、運よくキャンセル待ちがまわってきたので、当初の計画通りの旅程で組むことが出来ました。
今回の件で航空会社ごとの特性などがとても勉強になりました。(表も裏も!?)まだまだ未熟ですので、次回の旅行計画の際にまたお世話になるかもしれませんがどうぞよろしくお願い致します。

お礼日時:2001/07/08 23:02

 う~ん・・・ はがゆい・・・


 もしもあなたが私のお客様なら、予約記録番号(“ロケーター”または“PNR”といいます)とか個人名ですぐにPUSHしてしまうんですが、こんな場ですのでそれもできませんし・・・
 実はANAに直接やってもだめなんです。あくまでも航空会社の営業と旅行会社の営業との間で非公式に行っていることなので・・・(表沙汰になると、不公平だってクレームになりますものね・・・)前述の件はhanako0120255971さんが予約したのが旅行会社であればの話だったんです。私も、今までの質問から旅行会社に予約したと思い込んでいました。
 ところで、最近国内線の発券期限が撤廃されたのですが、この超割には予約後6日以内の発券が義務付けられています。実は、それに気づいていない人が結構いるようなので、それらの記録が強制解約される今日明日がたぶん最後のチャンスになると思います。そこで、以下のことをやっておいてください。もしかしたら、チャンスが広がるかもしれません。

(1)もしあなたの復路がOKで別記録になっていたら、往路の記録とリンクしてもらう。
(2)別空港出発の友人の記録を同グループの現地合流者として、あなたの予約記録にリンクしてもらう。

 いずれも、わずかな可能性ですがプライオリティーがupする条件です。そして、ANAに直接予約ではなく旅行会社での予約であれば、その旅行会社に再度PUSHを依頼しましょう。
 超割の予約期間が明日までなので、日曜日以降は超割のウェイティング記録(キャンセル待ち)もすべて強制解約(UC回答)となるはずです。もし、どうしても北海道に行きたい場合には、週明けに「特割」でトライするしかないと思います。
実際には、キャンセルによる空席もこれからの2ヶ月間にかなり出ると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご投稿ありがとうございます。
予約の件ですがもちろんご指摘のとおり旅行会社にも前受けをしてもらいましたが、女満別便に関してのみキャンセル待ちにすらかすりもしなかったと言われました。
発売日はANAのチケットカウンター、予約専用電話、インターネット、旅行会社とみんなで手分けしてアタックしたのですが、唯一コネクションできたのがチケットカウンター店頭でのキャンセル待ちでした。
さて、(1)の復路とのリンクについてですが復路は別の航空会社(JALの前売りスペシャル)を利用しようと思います。従ってリンクは駄目かと思います。(2)も正確には超割ではなくJASの誕生日割引なのでリンクのしようがありません。(JASではなくANAの超割を希望していたのですが別空港からの便もANAは×、JASは○だったので目的空港を少し変えてJASにしました)

電話で問い合わせた際に、夜遅くにキャンセル待ちが出た場合は電話は翌日しますとANAの担当者はおっしゃっていたので、電話の受付締切り時刻前に最終確認をしようと思います。このとき、キャンセル待ちで翌日電話しようとしている分を、今すぐこちらに回していただけるのなら即刻チケットレスで購入しますなどと丁重に言う方がよいのでしょうか?

今日はこのあと出来るだけ頑張ってみます。いろいろな深いお教えありがとうございました。

お礼日時:2001/07/06 20:03

 キャンセル待ちについて仕組みを簡単にご説明しますと、ANAの端末では路線によってかなり差があるのですが、1便につき10~20席くらいまでキャンセル待ちを登録することができます。

超割に関しては、その枠が狭くて確か5~15席位しかなかったように記憶しています。で、その枠が一杯になると「キャンセル待ち不可(業界用語で“C満”なんて言います・・・)」の表示となり、その便へはまったくタッチできなくなるわけです。
「今までキャンセル待ちすら受け付けてもらえなかった」というのがこの状態ですので、キャンセル待ちが可能になったということは、それだけキャンセル待ちがOKになったか、キャンセル待ち自体が消えたかのどちらかだと思います。
 キャンセル待ちは自主的に消すことも可能ですから、他の方が第2希望・第3希望で納得して発券してしまえば登録していたキャンセル待ちも消えてしまい、結果として新たに登録できたり端末の画面上に空席が表示されるようになります。ですから、発券期限前でも空席が出る可能性は十分あるわけです。
 まだまだ可能性はあると思いますので、頑張ってください。また、ご希望の路線と便名だけ教えていただければ、状況だけでもお知らせします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもありがとうございます。
キャンセル待ちと言うのはもっとたくさん(50席位)受け付けているのかと思っていました。羽田とかではいつも大阪行きや福岡行きに空席待ち××番の人とかのアナウンスがよく聞こえているので・・・
ちなみに希望便は9月1日関西発女満別行きです。
念のために毎日朝夕にキャンセル待ちの変化が無いのかANAに確認はしていますが、お取りできていませんという状況です。
あくまでも個人的な勝手な思い込みなのですが、この便にはおそらく7月1日以前に予約された分がかなりあるのではないかと想像しています。(団体or往復の復路として予約)
あまり無茶をなさらずになんとなくという状況でもわかれば幸いです。

お礼日時:2001/07/04 15:53

 具体的にはどの路線をご希望なのでしょうか?


本日は7月4日ですから、ちょっとお返事が遅くなってしまいましたが、No.4で書いたように端末の画面上にキャンセルが一番出るのは一般的に当日の午後と、今回は翌日(月曜日)が最も可能性があるように思います。また、それとは別に、キャンセル待ちを入れた場合は、前述の日以外に購入締切日当日から翌日にかけてOKになることが多いようです。
 できれば、もう少し具体的な情報(希望の区間、便名と現在押さえている便)をお知らせください。個人的な伝手でANAに状況を確認できますので、可能な範囲でお手伝いさせていただきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもありがとうございます。
希望の便は、1日9:30申し込みと同時にキャンセル待ちとなったまま現在に至っています。
昨日(3日)午前中に、いままでキャンセル待ちすら受け付けなかったこの便に対し、新たなキャンセル待ちをネットで受け付けていました。ということは若干のキャンセルが出たと想像できるのですが、残念ながらその分はこちらには回ってきませんでした。
ANAに聞いたところ、キャンセル待ちはいつキャンセルになるのかわからないからキャンセル待ちですと言われてしまいました。
一般論として、予約のキャンセルというのは予約有効期限前に自主的に申し出られることが多いのでしょうか?そうであれば、4日、5日にでも少しづつキャンセルが出るとかとは思いますが。

お礼日時:2001/07/04 01:12

 No.4でのhanako0120255971さんのご質問についてです。


東京や名古屋、大阪などの大都市圏の大手旅行会社の支店であれば、だいたい各航空会社の専用端末と自社専用の予約端末をそれぞれ持っています。
 航空会社の端末については、多くの支店が端末を置いている航空会社のステッカーや看板を入り口近くに置いていますから目印にしてください。また、JTBなどは航空会社の予約端末のシステムを自社のシステム内に取り込んだりしているようですから、店内に専用端末が見当たらないこともあります。
 小さな旅行代理店や地方の旅行代理店ですと、一部の航空会社としか契約がなかったり、その地域の空港に運行している航空会社の端末しか置いていないこともあるようです。

この回答への補足

みなさんのアドバイスを頂きましたが残念ながら、第一希望は予約は出来ず、キャンセル待ちとなっております。
第二希望は取れたのですが、第一とは雲泥の差があり出来ればキャンセル待ちのほうが取れればと思います。そこでもしご存知でしたら、超割の場合、キャンセル待ちってどれくらいの頻度で、いつくらいに起こるのか教えて下さい。
第二希望の予約できた方の支払いが6日までですが、それ以前に第一希望からキャンセル待ちが回ってくる確率は低いのでしょうか?

補足日時:2001/07/01 12:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもありがとうございます。
早速J○○さんに申し込みに行きました。事前の予約は受け付けますが取れる保証はないとのことでした。要は数百席を早い者順にとるので予約する機会が多いほど確率が高くなるのですね。

お礼日時:2001/06/30 12:04

 私もmatildaさんの方法が最も確実と思います。


 私もこの3月まで全日空の予約端末を叩いていたのですが、電話の時報を聞きながら予約端末を叩いても、人気路線は最初の5路線分位しか予約が入らないのが実態です。
 そこで、hanako0120255971さんがご懸念されていることですが、7月1日は日曜日です。旅行会社でも営業しているところはかなり少なく、また日曜日にサービス出勤をして端末を操作する殊勝な旅行会社職員も少ないと思いますので、今週中にお近くの旅行会社に希望便を第3希望ぐらいまで申し込んでおきます。旅行会社では航空会社の端末とオンラインで繋がっている自社の予約端末に事前登録分として記録させますので、当日朝9:30分に自動的に機械が予約作業をやってくれます。この自動予約の順番は端末への登録順となりますので、早めに申し込んだ方が若干ですが有利になります。また、お得意様に対する優遇はありますが、それ以外のお客様は過去の利用実績に関わらず、扱いは一緒です。
 日曜日に営業している旅行会社も朝10:00開店が多いのは事実ですので、少なくとも前日までには申し込んだ方が良いでしょう。職員は発売10分前位から端末前でスタンバイして、ANA端末の操作準備をしています。ANAの端末は画面が3面あり、1便につき最大6名まで一度に予約できるので、画面をうまく使い分けるとかなり多くの予約をこなす事ができます。予約操作する順番は一概には言えませんが、私が担当した時は(1)お得意様の申し込まれた路線、(2)お得意様が申し込まれた便と同じ路線の便か、または申し込み人数の多い便、(3)その便と同じ路線の便、の順番となることが多かったですよ。理由は全日空の端末の性格上、同じ路線の方が早く予約操作できるため、より多くの予約を取ることが可能だったからです。ですから、羽田-札幌とか、羽田-沖縄などの人気路線はだいたい最初に予約していましたし、逆に需要のない地方線は後回しにすることもありました。ここが事前登録による端末自動予約と人間の手による操作との大きな違いです。
 上記の理由により、人間の手による操作の場合は念のために複数の旅行会社にダブルブッキングをかけることもできます。予約がOKになった時点で、ANAの端末が自動的にダブルブッキングを検索して各旅行会社に連絡しますが、少なくとも旅行会社の店舗が営業する日までは強制解約にはならないので、日曜日か遅くとも月曜日の午前中に予約の可否を確認して、航空券を購入する旅行会社の店舗で正直に事情を話して他の予約を取り消してもらうよう依頼すればOKです。ANAの個人予約記録にはダブルブッキングの情報が貼られていますから、1箇所で発券すれば全予約強制解約はありませんし、他での予約もANAを通じて解約できます。ただ、一度発券してしまうと50%の取消手数料を徴収されますので、発券前に行動を起こすことが肝心です。また、本来はルール違反のダブルブッキングですから、取消依頼をした時に担当者により若干の嫌味を言われるかもしれませんが、そこはグッと堪えて超割ゲットです。
 最後に、発売当日の昼から午後にかけて、旅行会社の担当者は余計に押さえた予約の整理をします。万一予約できなかったら、諦めずに日曜日の昼~午後と月曜日の昼~午後にアタックしてみてください。月曜日も朝は発売があるので、残席の整理をする=空席が出るのは昼位からと思われます。また、購入期限は予約の日から6日以内です。それから旅行会社の担当者へは、もし予約が取れなかった場合には必ずキャンセル待ちをかけてもらうよう、忘れずに依頼しましょう。意外と予約が取れるもので、効果的な方法のひとつです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しい説明ありがとうございます。
なぜそうなるのか?という所が分かって理解できました。発券前に行動・・・という部分がタイミング的に難しいので、思わず発券されてしまうと取消手数料が大幅にかかるので旅行会社に事前に申し込むのは1ヵ所にしようと思います。

少し蛇足かと思いますが、ANA用の端末やJAL用の端末、JR用の端末など、旅行会社は各運送会社ごとにそれぞれ専用端末+専用回線を各支店に配備しているのでしょうか?また、小さい旅行会社はANAの端末がないところもあるのでしょうか?

お礼日時:2001/06/29 01:16

こんばんは。



「できるだけ確実に超割の予約をする方法」ということで、アドバイスさせていただきます。
頑張って個人で電話をかけたり、ネットを繋いだりする方も多いようですが、一番確率が高いのは、事前に旅行会社に依頼しておくことです。 発売日の9:30から一斉に予約を受け付けるのですが、旅行会社では専用の予約端末を利用して、時報を聞きながら9:30丁度に端末を叩きます。 もちろんオンラインですからかなり早いです。 運良く電話が繋がっても、希望の便などを伝えている間に、座席は埋まってしまいます。 ネットでも同じですね。
旅行会社へ依頼するときは、第一希望から第三希望くらいまでは伝えた方がいいと思います。 私はこの方法で、JALの前売りスペシャル(\5,000均一です)をゲットしました。

ご質問にある「優先予約」についてですが、実際に申し込みをして、搭乗実績がある人が対象となります。 恐らく年間何マイル以上など決まりがあるはずです。 その対象となる人たちにのみ、優先予約についての案内が届きます。 カードの発行に関してはよくわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速近くにある旅行会社に聞いてみます。
単純なことですが10時開店のところが多いと思うのですがそういうところでもよいのでしょうか?また今まで利用したことの無い旅行会社でも実績が無いからあとまわしとかにはならないのでしょうか?と疑問がありますがこれは旅行会社に聞いてみます。

お礼日時:2001/06/28 09:41

超割、確かに発売初日は電話がつながらないし、ネットもつながらないです。



でも、今まで3往復分利用したことがありますが、別に優先予約じゃなかったけど、予約できましたよ。でも7月1日から・・・ってたしか9/1~2の2日だけだから、確かに取りにくいかもしれないですね。

ま、とりあえず経験者からのアドバイスってことで、

ネット予約の場合、発売開始時間(9:30だったはず)になると同時に空席状況の確認画面にアクセス出来るよう、日付、発・着空港を選択し、時計をにらみつつ構えて待ちましょう。
電話は東京より地方の予約センターの方がつながりやすいです。

満席でも5日以内に切符を買わないと自動的にキャンセルになるので、抑えで予約を入れちゃう人も多いです。諦めず5日後にまた見ましょう。空席が増えていたりします。

確実性を求めるなら、旅行会社で予約を代行してくれるところがあるはず。旅行会社へ問い合わせてみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
7月1日と予約失効期限日にはがんばって取るようにします。
ただ今回は9月1日が土曜日なので、通常の超割設定日より出かける人が多くなると思いますのでお聞きしました。
旅行代理店に予約して、すいてそうで航空券の発券できるJR窓口に並ぼうと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/27 17:06

AMCですよね?ANAカードではなく。



基本的に年会費無料のAMCカードは申し込んだだけでなく
実際に搭乗した実績が出来ないと、本物のカードは送られてきません。
クレジット機能付きで会費を払うANAカードと違って、
利用するかどうか分からない段階で、プラスティックのカードを送っていては
コストがかかって大変だからだと思います。
(他社も同じです)

申込書についている仮のカード(紙製のテンポラリーカード)を使ってマイルをためる事は可能ですが...。


特典というのはやはり実績がある方へのサービスになるのでしょうね?

代替案は今のところ思いつかなくて済みません。

この回答への補足

はいAMCです。
超割のチケットを入手することが最終の目的であって、そのためにAMCに入っておけば少しは有利になるかと思いまして・・・
有利にならなくても1万円で超割が取れれば良いのですが・・・
電話は話中、ネットはいつまで経ってもつながらないと言う事を教えてgooではたくさん載っていたのでどうしたものかと悩んでおります。
良くつながる電話のかけ方や、良くつながるインターネット方でも方法は何でも良いのですが、ANAの超割が手に入りさえすれば方法は問いません。少し質問が下手だったかもしれませんが、これぞ!というものがあれば是非お教え下さい。
m(__)m

補足日時:2001/06/27 00:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
がんばって発売日は並びます。&電話します。

お礼日時:2001/06/27 17:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QANA国内線のマイル登録について

2ヶ月前に、ANAの国内線と国際線を往復で利用しました。
その際、旅行予約サイトのマイレージ記入欄に従って、マイレージプラス(ユナイテッド航空)を指定しました。

国際線についてはマイレージプラスに加算されたのですが、国内線には加算がありませんでした。
ANAの国内線は加算対象外なのでしょうか?

ANA発行の国内線の搭乗券には、「マイル受付済みUAF」と記載されています。

もし、マイレージプラスには加算対象外の場合、ANAのマイレージサービスに登録し、国内線だけ加算することは可能でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

国内線利用分も、もちろん加算対象です。
国際線利用分の加算を確認してから、日数どれぐらいですか?まだ1週間経っていないぐらいでしたら、もう少し待ってみてください。
仕組みはよく知らないのですが、私の経験では、同じ日の利用でも、国際線と国内線同時には加算されないようでした。国内線利用分は、国際線分が加算されてからもう何日かかかってました。
「何か手違いがあったのかな、UAに事後加算申請してみようかな」と考え始めたころにある日、ポコッと増えてました。

搭乗券に「マイル受付済みUAF」と記載があるのなら、必要な手続きは済んでしまっています。これからANAに変更することは、できないです。
それに、ANAに加算するより、UAに加算した方がマイル多めですよ。同じ予約クラスで利用した私と夫、UAとANAに別々に加算して比較してみたら、UAに加算した方がANAより17%多かったです。なぜ17%なのかは分からないんですが・・・

QANA、JAL、超割チケット購入について。

ANAとJALの超割セールが明日あるそうで、
挑みたいと思うんですが、かなり人気ですか?
9時半からそうなんですが、もう数分って感じですかね?
19日6時なんていったらもう売り切れてないですかね?

ご存知の方教えて下さい!

Aベストアンサー

ANAもJALも、マイレージクラブの会員には先行予約制度があって、一般申し込み期間よりも早い時期に借り申し込みができます。ですから、一般の申し込みは朝一番に行っても、いい便はたいてい取られていると思います。

マイレージクラブ会員に登録するのは無料ですので、次回からは登録して先行予約を利用しましょう。

また、先行予約をしても、一定日時までに代金を支払わないとキャンセルになります。もし、明日一番に行って取れなかった場合でも、申込期間中にときどきのぞいていれば、空きがでるかもしれません。

QANAマイレージクラブについて

ANAマイレージクラブについて
ANA・JCBカードをもっています。
マイレージクラブに入会するには

・ANAマイレージクラブEdyカード
・ANAマイレージクラブカード

のどちらかが更に必要になるのでしょうか。

教えて下さい。

Aベストアンサー

必要ありません。

ANAマイレージクラブの一番シンプルなカードが、ANAマイレージクラブカードです。そこにプラスαの機能として、Edy機能を付加すれば、ANAマイレージクラブEdyカード、クレジットカード機能を付加すれば、ANA JCBカード、ANA VISAカードなどになります。
つまり、ANA JCBカードを持っているという時点で、ANAマイレージクラブに入会していることになります。

なお、手続き上は、ANAマイレージクラブカード、ANAマイレージクラブEdyカードを重複して持つことは可能です。

QANA超割先行受付 携帯だと取り難い?

今週の16日(土)AM11時から、7月分ANAの超割先行受付が始まるのですが、その時間にどうしてもパソコンの前にいられないので、携帯からアクセスしようかと思います。携帯だと接続時間がかかりそうな気がして、ちょっと不安です。どなたか携帯で超割を取ったことのある方、どんな具合か教えて下さい。
ちなみに、狙っている区間は名古屋→札幌と旭川→名古屋です。

Aベストアンサー

こんにちは。
7月1日(金)~11日(月)の先行予約分ですね。

携帯ですと、空港名「名古屋(中部)」「札幌」はすぐ出てきますが、
「旭川」は、「北海道」という括りから選択し、「旭川」まで順繰りに選択していかないと出てこないので、その点がPCに比べて面倒です。

ただ、通常の予約画面と変わらないので、通常予約を何回かしてみて慣れれば大丈夫だと思います。
ロードの遅さは毎度のことですが、最近はだいぶ軽くなりました。

ダイヤモンド・プラチナ会員が15日までに取ってしまうので、
帰りの326便の席の有無を確認し、ゲットし次第、行きの便確保と言うところでしょうか?。

703・705便は通常日でも席数がタイトです。
いずれにせよ機材がA320や321と小型なので大変です。
取れますようお祈り申し上げます。

QANAスキップと搭乗券

私は旅行が好きで搭乗券の半券を記念にしています。

先日ANAのHPでWEB予約し、WEBチェックインしてから当日に空港の自動チェックイン機で搭乗券と引き換えようと思ったらできませんでした。

その時は仕方なくスキップサービスで搭乗しました。
でもやっぱり搭乗券の半券が欲しいなぁ・・・と思うのです。

今後の参考に教えていただきたいのですが・・・
WEB予約した場合紙の搭乗券を自動チェックイン機で出すことはできないのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

従来方式の搭乗手続きの空港(羽田など)は、前の回答の通りですが、新登場方式の場合、スキップサービスを用いずに、航空券発売機等を利用しても、入手できるのは「ご利用案内書(航空券ではありません)」で、結局スキップサービスと同様の手続きをして、搭乗口でレシートタイプの搭乗券しかもらえない方式に変わりましたので、これらの空港では「従来タイプの搭乗券を入手する為に」スキップサービスを避けるメリットはなくなってしまいました。
https://www.ana.co.jp/dom/checkin/next_step/promotion/next_index.html

QANAの国際線予約の際、マイレージクラブに入会した方が得?

ANAの国際線の予約を入れようと思います。(料金はまだ未確定)
今後、エコ割り料金が発表になりますが、予約を進めていく上でANAのマイレージクラブに入会した方が一般で予約するよりも座席指定で優遇されたりしますか?マイレージクラブに入会しないで予約をするとデメリットは出てきますか?
マイル加算はユナイテッドのマイレージプラスに加算したいと思っています。

Aベストアンサー

特に入らなくてもいいです。
座席指定で優遇されることもないですし、あったとしても上級会員に限られてきます。

QANAのプレミアムエコノミーとAAのビジネスクラス、どっちが良い?

フロリダのオーランドに出張するのですが、ANAのプレミアムエコノミーとアメリカン航空のビジネスクラスで迷っています。ANAはシカゴでUAに乗継(UAは普通席)、AAはダラス乗継です。値段はほぼ同程度です。(残念ながら、ANAのビジネスは高くて乗れません。)
シート、食事、サービスなどを考えると、どちらが良いでしょうか?
経験豊富な方のアドバイスをお願いします。(40代後半、体力に自信なし)

Aベストアンサー

値段がほぼ同じで、乗り継ぎを足しても飛行時間にはこだわらないということでしたら、絶対アメリカンのビジネスをお勧めします。
理由はただ一つ。座席です。アメリカンはライフラットで、シートピッチも十分にあるのに対してANAは違います。
・アメリカンライフラットシート
http://www.americanairlines.it/content/images/jp/ta/pdf/PE_biz.pdf
・ANAプレミアムエコノミー座席
http://www.americanairlines.it/content/images/jp/ta/pdf/PE_biz.pdf

違う太平洋路線で両方利用したことありますが、食事やエンターテイメントの面ではANAの方が絶対的にかゆいところに手が届くと言うか、日本人のテイストにあったものを用意しています。
ですが、そうしたものをあきらめてもフルフラットやライフラットの座席を選べるならば選ぶべきです。
太平洋の上を飛ぶ時、足を上げて完全に伸ばして休むのとそうでないのとでは、むくみも体全体の疲れ方も全然違います。特に体力に自信がないのでしたら、行きよりも帰りにぐっすり眠れる座席を選ぶべきですし、アメリカンのビジネスはアメリカ人の出張者が多いので、キャビンが比較的静かで落ち着いています。

値段がほぼ同じで、乗り継ぎを足しても飛行時間にはこだわらないということでしたら、絶対アメリカンのビジネスをお勧めします。
理由はただ一つ。座席です。アメリカンはライフラットで、シートピッチも十分にあるのに対してANAは違います。
・アメリカンライフラットシート
http://www.americanairlines.it/content/images/jp/ta/pdf/PE_biz.pdf
・ANAプレミアムエコノミー座席
http://www.americanairlines.it/content/images/jp/ta/pdf/PE_biz.pdf

違う太平洋路線で両方利用したことありますが、食事や...続きを読む

QANA(全日空)のアップグレード・サービスについて

マイレージを利用して、エコノミーからビジネスへのアップグレードを申し込んでいますが、現在、5名のキャンセル待ちの状態です。インターネットで空席状況を確認したところ、かなり空いています。もし、このまま空席が残ったとしたら、その席をアップグレード用に回してもらえるのでしょうか?それとも、アップグレード用の席は決まっていて、空席に関係なく、キャンセルを待たないといけないのでしょうか?ご教示ください。

Aベストアンサー

順番待ちが5人で、空席が十分にあるのなら状況としては悪くないと思います。

参考までに、私が最近ANA便でアップグレードを申し込んだ際の状況と、首尾は以下の通りです。いずれもエコノミー→ビジネスで、ベースの航空券は早割GET21/35です。
●04年1月10日(3連休前の金曜) 成田発シンガポール 1ヶ月前に航空券購入・アップグレード申込み その時点で11人待ち 座席マップでは十分な空席 アップグレード券*1利用
→ANAから連絡がなかったので搭乗3日前にこちらから問い合わせたところ、無事にアップグレードされているとのことでした。実際に乗ってみるとビジネスクラスの席は結局2割程度しか埋まっていませんでした。
●02年5月下旬 土曜日成田発フランクフルト 金曜日フランクフルト発成田 35日前にアップグレード申込み 待ち人数・空席状況不明 アップグレード券利用
→往路は電話をしたその場でアップグレード確定 復路は待ち(待ち人数不明)でしたが数日のうちにOKの回答で、往復ともアップグレードできました。当日のビジネスクラスの混み具合は往路50%、復路70%くらいでした。
●01年11月下旬(3連休) 土曜日関西発シンガポール 月曜日シンガポール発関西 20日前に申し込み アップグレード券利用
→往路復路とも電話をしたその場でアップグレードが決まったように記憶しています。当日のビジネスクラスの混み具合は往路50% 復路80%といったところでした。
●01年8月中旬(盆後半の木曜) 関西発シンガポール 20日くらい前に申込み マイル利用
→キャンセル待ちしましたが結局アップグレードできませんでした。当日のビジネスクラスの混み具合は不明。

さてマイレージプログラム特典航空券やアップグレード券によるアップグレードを含めて、運賃種別ごどにどれくらいの座席数を割り当てるかというのは、航空会社にとって収益を支配する非常に重要な問題です。安い運賃でばかり売ってしまうと儲かりませんし、かといって高く売ろうと席を出し渋って売れ残っては元も子もありません。
そこで需要予測や航空券の売れ具合を総合的に勘案して座席数の割り当てを調整しているようです。普通運賃しか残っていなかった便にある日突然お得な価格の正規割引航空券が出たり、特典航空券の空席が出たりといった現象はしばしば見られることです。
ビジネスクラスでも、有償で乗ってくれるお客さんが後から出てくることは十分考えられますから、あまり早い段階でキャンセル待ちの人に「アップグレードOK」を大盤振る舞いするわけにはいきません。残席の状況を見ながら順次OKを出しているようです。ただ航空各社は手の内(どういった方法で配分を決めているか、どれくらいの座席を特典航空券に割り当てているか)は極秘にしています。漏れてしまうと他社を利することになってしまいますので。

私の体験(上記の04.1成田→シンガポール)からですが、早々と航空券を買ってさらにキャンセル待ちまでしてアップグレードを希望している人が、11人も立て続けにキャンセルするとはちょっと考えにくいことです。それからすれば座席数の方を調整していると判断するのが妥当でしょう。
ANAのアップグレードについては
http://www.airtariff.com/nh/log1/index02.html
の中の、記事番号1277(http://www.airtariff.com/nh/log1/bbs1277.html)からの一連の記事ツリーも参考になると思います。

今回のGLOBALIZAIONさんのご一件、これ以上あれこれ考えても状況は変化しませんのであとは気長に構えるくらいでよいと思います。無事に座席が出ることを祈ります。

--------
*1アップグレード券 ANA Mileage Clubの上級会員になると貰えます。なお上級会員はキャンセル待ちの順位も優先して貰えますが、他に待っている人もアップグレード券利用の上級会員のことが多く、結局は順番通りに待つことが多いように感じます。

参考URL:http://www.airtariff.com/nh/log1/index02.html

順番待ちが5人で、空席が十分にあるのなら状況としては悪くないと思います。

参考までに、私が最近ANA便でアップグレードを申し込んだ際の状況と、首尾は以下の通りです。いずれもエコノミー→ビジネスで、ベースの航空券は早割GET21/35です。
●04年1月10日(3連休前の金曜) 成田発シンガポール 1ヶ月前に航空券購入・アップグレード申込み その時点で11人待ち 座席マップでは十分な空席 アップグレード券*1利用
→ANAから連絡がなかったので搭乗3日前にこちらから問い合わせたところ、無事にアップグレー...続きを読む

Q6月のANA時刻表はいつ発表になるのでしょうか?

6月のANAの発着時刻はいつ頃わかるのでしょうか?ホームページにもまだ掲載がなく旅行代理店においてある時刻表の冊子も5月までのものしかありませんでした。
開港したばかりのセントレアを利用する予定なので去年同時期の名古屋空港発着時刻は参考にならないようで困ってます。

Aベストアンサー

大手旅行代理店には、すでに速報版の時刻表が各航空会社からFAXされてますので、旅行代理店に問い合わせをするか、全日空の予約センターに問い合わせするかで解決できることかと存じます。

QANA 特例での予約の取り消しについて

旅割で予約をして料金支払い済みで明後日のフライトなのですが、風邪で頭痛がひどく熱もあり、飛行機に乗れる状態ではありません。
ANAのHPには特例として病気等などの事情であれば医師の診断書があれば予約が取り消しでき、キャンセル料などもかからないとありましたが、診断書さえあれば風邪でも適用されるのでしょうか?
また、頭痛などでも診断書を書いてもらえば適用されるのでしょうか?

非常に困っています。
回答をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
風邪+熱+頭痛だとおつらいでしょうね。お大事になさってくださいね。
ただ、厳しいようですが、一般的な風邪の症状で、
熱もあるし頭痛もするから乗れそうにない、
というのは理由としては弱いと思います。
特例はあくまでもやむを得ない場合で、
本人はどんなに体がつらくても行きたいのに、
周りから搭乗を止められてしまう状態(例えばインフルエンザなど)のことです。

なので質問者様が、お医者様から「搭乗はダメ」と止められていて、
診断書に「○○(病名)のため、何月何日の飛行機には搭乗できません」
というような内容を明記されていれば、全額払い戻し可能なはずです。
ANAに直接確認してみてくださいね。

ただ、NO.1の方がおっしゃっているように、診断書をもらうのにもお金がかかりますよね。
診断書を取りに行く手間なども考えると、通常通り手数料を払うのと変わらない場合もあります。

あと、可能性は低いですが、天候その他の理由で、
手数料が免除になる場合もあるので、
ぎりぎりまで解約せず様子をみるのもひとつの方法です。
(解約は予約便の出発時刻までに予約センターに電話すればOKなので)

こんにちは。
風邪+熱+頭痛だとおつらいでしょうね。お大事になさってくださいね。
ただ、厳しいようですが、一般的な風邪の症状で、
熱もあるし頭痛もするから乗れそうにない、
というのは理由としては弱いと思います。
特例はあくまでもやむを得ない場合で、
本人はどんなに体がつらくても行きたいのに、
周りから搭乗を止められてしまう状態(例えばインフルエンザなど)のことです。

なので質問者様が、お医者様から「搭乗はダメ」と止められていて、
診断書に「○○(病名)のため、何月何日の飛行...続きを読む


人気Q&Aランキング