旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

アニメのイラストを描くときは鉛筆かシャーペンどちらで描きますか?
その時の濃さや芯径など教えてください。
絵描き時にもしおすすめのシャーペン、鉛筆、芯ホルダーがあれば教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ペン入れ前の下書きならシャープペンでもイイかもしれないけど、最終的にインクを使わないないなら断然鉛筆ですね~。


事実、アニメーターでシャープペンを使ってる人はまずいないですし。
シャープペンでアニメのような線をひくのはとても難しいので。
何故ならシャープペンの方が折れやすいので、描きやすさよりも折れないように注意しなければいけないという制限があります。
あとシャープペンは芯が円柱状なので、鉛筆よりも線の太さをコントロールしにくいです。
アニメーターは描きながら鉛筆を回転させていて、一番線を引くのに最適な部分を自在にコントロールしているんですよ。
シャープペンではそれが出来ません。
あと、鉛筆はuni鉛筆のBか2Bが普通ですね。

    • good
    • 1

ユニペンシルのBがいいです。


カラーも有りますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストを描く時に使っているのは鉛筆?シャーペン?芯の濃さは?

イラストを描いている方で下書き、もしくは作品(デッサンのようなものや鉛筆で清書して完成とするイラスト)で鉛筆・シャーペンを使っている方に質問です。
(1)あなたが愛用されているのは鉛筆ですか?シャーペンですか?
 もしよければメーカー・商品名・どのような画風でどのような用途に 使用しているかも教えてもらえるとうれしいです。
(2)使っている芯の濃さは何を使っていますか?
 もし下書きと清書で濃さを使い分けてたり、下書きには水色の色鉛筆
 や変え芯を使っている等ありましたらそれもお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ♪フォトショ、ペインターを主に使っています。

(1)シャーペンです。メーカーは今見たところ
  「SUN-STAR」というところで、定価1000円でした。
  画風は主に少女マンガ系です(笑)用途は描いた後に
  スキャン→ペインターで塗り、ですね。あるいはペン入れして
  まんが描くとかです。

(2)Bです。使い分けはしてませんが、一番描きやすいので
   長年愛用しています。手に負担がかからず柔らかいので。

Qどうして鉛筆の方がシャープペンよりいいんでしょうか?

学校で美術の先生にシャープペンではなく、鉛筆しかも鉛筆削りで
削ったものでなく、カッターナイフで削ったものを使いなさいと習い
ました。 

鉛筆を使った方が早く上達するとのことです、

なんとなく理由はわかる気もします、シャープペンは絵というより
字を書くために特化してるというか、そんな感じだと思います

でも精密なビルなどの風景を描くときはシャープペンとかの方が
書きやすいきもするんですが、その辺も含めてどういう風に鉛筆が
良いのか具体的に教えてください

よろしくお願いします

Aベストアンサー

言うまでもなく、鉛筆画の場合、鉛筆は絵を描くための道具です。
道具である以上、一本一本の特長に応じた効果と使い道があります。

まず、鉛筆かシャープペンかのお尋ねですが、

大分類では
1)従来の鉛筆画の場合は、普通の鉛筆を使います。
軟筆の鉛筆を中心にHまで使用して、鉛筆の柔らかさ、滑らかさ、
即興性を生かして「ブロードストローク技法」で、デッサンや下絵を
描きます。
この場合、芯は太めで柔らかさが求められますので、折れやすく、
力が入りやすいシャープペンは不向きです。
使用するとした場合は細部を描く場合に例外的に使用します。

2)鉛筆細密画の場合は、反対に硬筆鉛筆で細部を綿密に描きます
ので、シャープペンのほうが便利な場合が多いです。
但し、シャープペンの場合は、つい力が入りやすく紙面に溝を掘りや
すいので、画家の場合は使用頻度は少ないです。
逆に、建築設計の場合は、均一な線を求められますから、シャープ
ペンを利用する場合が多くなります。

3)完成度の高い鉛筆写実画の場合は、9Bから9Hまでの鉛筆をフル
に使って作画しますが、初めから終了するまで、絶対に力を入れずに
ソフトタッチで作画しますので、シャープペンは原則として使用しません。


次に「削り方」ですが、やはり鉛筆の使用目的に応じて、削り器、ナイフ、紙やすり等を使い分けします。

一般に鉛筆は表示ごとに特長があり、その効果が異なりますので、
削り方や、芯の形状もその効果に合わせて工夫します。
また、作家の好みや「くせ」、作画目的によっても微調整をしますので、奥は深いです。

以上のように、鉛筆かシャープペンかは、あくまでも、道具としての
使い方の問題であり、技術の問題ではありません。

言うまでもなく、鉛筆画の場合、鉛筆は絵を描くための道具です。
道具である以上、一本一本の特長に応じた効果と使い道があります。

まず、鉛筆かシャープペンかのお尋ねですが、

大分類では
1)従来の鉛筆画の場合は、普通の鉛筆を使います。
軟筆の鉛筆を中心にHまで使用して、鉛筆の柔らかさ、滑らかさ、
即興性を生かして「ブロードストローク技法」で、デッサンや下絵を
描きます。
この場合、芯は太めで柔らかさが求められますので、折れやすく、
力が入りやすいシャープペンは不向きです。
...続きを読む

Qアニメ画を書くときの鉛筆のシンの濃さはどれがいい?

アニメ、漫画、イラストを書くときは鉛筆の濃さはどんぐらいがいいのでしょうか、私はHBかBで書いています、親には普通はHBとかBでは書かないと言われB2、B4ぐらいでかけと言われました、みなさんは濃さはどのくらいでしょうか?

Aベストアンサー

アニメの動画に使うのはだいたい2Bぐらいだったかと。

イラストも種類によって異なりますが、4H~6Bを使い分けていました。
子どものとき受けていた通信講座では「F」の鉛筆を支給されましたよ。
Fの硬さの鉛筆は画材店に置いています。
一般的な文具店にはなかなかお目にかかれません。
硬さ的にHBよりやや固めです。

筆圧もみんな同じではないので、消しゴムで消しても痕が残らないのなら何でもいいんですよ。

Qクロッキー帳とスケッチブックの違い

タイトル通りです
クロッキー帳とスケッチブックはどんな違いがあるか教えてください
もしや同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

クロッキー(仏語)、スケッチ(英語)で、本来はどちらも同じ物をさすけど・・・
日本では、クロッキーは速写の意味合いが強く、スケッチは写生や下絵の意味が強いですね。

ですから、日本で売られているクロッキーブックと称されているものは、速写に適した、鉛筆やコンテなどで描き易い紙が使われています。
また、速写ですから、沢山描く事が可能なように枚数が多く薄い紙ですね。
このため、水彩などので描くには適さない紙が多いです。

スケッチブックは、エスキースとして屋外で、色彩まで含めて描く場合が多いので、より多くの画材に適した紙が選ばれ、水彩絵の具などを使っても描き易い紙が使われます。

まぁ、クロッキー帳に色鉛筆という選択も悪くはないと思いますが・・・・

クロッキー帳の紙:質より量
スケッチブックの紙:ある程度の質を確保
って感じがしますけど

Qアニメーションに使われる用紙について

アニメーションに使われる用紙について

これからアニメーションを作ろうと思っています(一人で作ります)
その際、絵コンテは月刊誌ビデオサロンに載っている絵コンテ用紙をマネして
白紙に自分で線を引き、それを何十枚すったのですが

実際原画や制作に使われる紙というのはどれくらいのサイズで厚みがあるのでしょうか?

値段などもできるだけ詳しく書いていただけるとありがたいです
あまり高価であるなら70kgでA3くらいの大きめで軽い物を買おうと思っています

Aベストアンサー

用途別でいうと・・・

レイアウト用紙(上質紙35kg・45kg)←個人で作るなら作画用紙に枠印刷
枠参考
http://www.aja.gr.jp/data/digital_aja_layout.php

原画・動画用紙(通称作画用紙・上質紙45kg~55kg)
作画修正用紙(色上質紙・35kg・45kg)

タイムシート(大体A3色上質紙70kg~)・自作が良かろうかと
http://zaitakujin.net/animation/tool.html
http://zaitakujin.net/animation/file/timeseat.pdf

コピー用紙がだいたい64kg。作画用紙はそれより薄めです。

作画用紙(A4ビスタ) が2000枚以上なら、業界御用達のこちらに頼む。
ナカザワ株式会社
http://local.yahoo.co.jp/detail/spot/7c27715ed3458d7f65355ddce09147aa/
大体1~1.5万円程度で済むはず。←アニメタは無限支給なので・・・最近買ってません。
昔サイズ3:4は、2000枚で10000円ぴったりでした。500枚2500円ですね。
ここのは、鉛筆のノリが非常に良い。
タップ位置(上1.5センチ)に滑り止め無色印刷がついてるのが特徴。

通常の紙だとタップ穴開けるのに穴あけ機が必要。参考価格\23,100也 
そもそも薄手の上質紙を扱う紙店(通常の文房具屋にはない)は少ないです。
結局通販になるなら、ダイレクトに買ったほうが賢明かも。

用途別でいうと・・・

レイアウト用紙(上質紙35kg・45kg)←個人で作るなら作画用紙に枠印刷
枠参考
http://www.aja.gr.jp/data/digital_aja_layout.php

原画・動画用紙(通称作画用紙・上質紙45kg~55kg)
作画修正用紙(色上質紙・35kg・45kg)

タイムシート(大体A3色上質紙70kg~)・自作が良かろうかと
http://zaitakujin.net/animation/tool.html
http://zaitakujin.net/animation/file/timeseat.pdf

コピー用紙がだいたい64kg。作画用紙はそれより薄めです。

作画用紙(A4ビスタ) が2000枚以上なら...続きを読む

Q模写だけで本当にうまくなるのですか?

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを時間の許す限りしているのですが、模写はいつまでたっても違和感がぬぐえず、デッサンは絵の講師に「3年描いてこれはおかしいやろホンマは練習しとらんとちゃうか」と言われて涙がでるほど悔しいです。

いままで努力すればと思っていましたが先ほどのURL先の絵や知人の絵を見て自信を無くします。

半年であんなに上達するなんて3年努力している私からしてみればふざけるなとしか言いようがありません。

文章ぐちゃってすみません。うまくなる(ピクシブのTOPにくるくらい)には生まれ持った才能や、感覚的なものが必要なのでしょうか?

正直ここ1年くらい心がズタズタなので厳しいご意見はなるべく避けていただけると嬉しいです。

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを...続きを読む

Aベストアンサー

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的なものです。実体のあるモノ(3次元的とか、モチーフとかいった諸々を含む)を描けないのです。まるで複写機のように、無意味に図形を写し取るしかできていない。絵に意味(さらに物語等々)を見いだせていない、と言い換えても可です。オリジナルに進めないのも当然です。

 三つめは、扱える情報量が少ないようなんです、リンク先の方は。ヤマトの内部構造図を模写しようとして断念していますね。意味を持つ欠いてはいけない線が多いからです。他のキャラ模写絵だと、実は必要不可欠な線が少ないのです。リンク先で模写してあるキャラ絵は、この手のイラストをあまり見ない人だと十把一絡げにアニメ絵と言ったりします。よく見ていないからなんですが、実は特徴は捉えています。

 必要な線が少ないのです。だから動かせる。あるいは、コミックで大量に描くのに適してもいる。そうなるように工夫され、洗練されてきた技法ですから、決して侮れないのですけれども、それらしい絵を描くのは短期間でできるようになります。某大手イラスト投稿サイトでも上手いとされる「絵師」が大勢出て、一部は商用のトレカなどい起用されるのも、実は当たり前の現象です(なお、極めて個人的な見解ながら、こういう絵は10年以内に機械化されてしまい、イラストレータの大量の落伍があると予想している)。

 リンク先の方は簡単で見栄えする絵を写し取ることしかできません。そういう才能には恵まれているのでしょう。頑張れば、渡されたラフ絵を仕上げるくらいのことはできるようになるかもしれません。でも、オリジナルを描きたい、自分が納得するものを描けるようになりたいという素志があるなら、うらやむべき点はありません。人間複写機や、人間レタッチソフトになったって、何もできません。

 リンク先のことなど、すっぱり忘れて、身に着けたいものをどうやって身に着けるか考えるほうが建設的です。模写はいい練習ですが、落とし穴もあります。漫画一冊を模写するのは相当にハードな修行だと思いますが、既にモチーフから取捨選択やデフォルメが行われ、それを線で表すところまでなされたものだということは忘れてはいけない事実です。

 コミックの絵、ゲームCGの絵は全部そういうものです。元になっているモチーフを学ぶにはかえって遠回りになる、ときとして学べないということも起こります。

 キャラならまずリアルな人物です。リアルな着衣の人物を描くにはヌードが描けなければなりません。慣れた人は「着衣の下の身体が見える」と言い、「そうでないと衣服が理解できず描けない」とも言います。

 ヌードが描けるためには、ヌードデッサンは必須なんですが、普通はモデルさんを実際に見て描く練習ができる人は少ないでしょう。美術用の写真集などを利用することになります。見た通り描ければいいですけれど、見てそのまま描ける人は少ないです。

 そうならば、ヌードのさらにその下を理解する必要があります。筋肉であり、骨格です。簡単な解剖学の知識ということになります。

 こうしたことをきちんと強調している教本はあまり見かけません。著者がそこまでしなくても描ける人が多いせいかもしれませんし、ひたすら練習という信念があるのかもしれません。

 練習の重要性を認めるのにやぶさかではありませんが、それではちょっと成功する確率が低すぎる気がします。知っている範囲では、A.ルーミス(故人)という人物画家・イラストレータの教本は、非常に理屈重視になっています(そのため、感覚的にやる人からは嫌われたりもする)。

 今も翻訳が出ていて、人物画・イラストであれば、「やさしい人物画」という本があります。感覚的に描けないために理屈頼りの人には未だに割と人気があります。顔と手に特化した「やさしい顔と手の描き方」というものもあります(しかし、手はルーミスもあぐねたらしく、自分の手を描け、としかアドバイスできていない)。絶版で入手が困難ですが「やさしい人物イラスト」という趣味で絵を描くためのアドバイス本には、顔の構成、描き方が大変に理詰めで説明されています。

 ただし、絵柄は古いアメリカ風ですので、そこから自分で工夫する必要があります。また、「やさしい人物画」と銘打っておきながら、非常に手厳しいことをしばしば言っています(「それが嫌ならやめろ」的なことを繰り返し言う)。プロ志望者向けなので仕方ありませんが、「やさしい人物イラスト」(こちらは何を描いても「いいね~、楽しいでしょ」的なことばかり言う)からステップアップしようとして読むと、ちょっとびっくりします。

 ネット上ですと、よく「ヒトカク」と称される人物イラスト指導のサイトが、ちょっと似た感じです。

http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/

 これで何かつかめそうなら、ルーミスの教本を見てみる価値はあるだろうと思います。

 3年もかけてどうもうまくいかない。がむしゃらに頑張ったのに報われない。そうしたことであれば、ちょっと理屈から攻めてみるという方法を試してみてはいかがでしょうか。それで何があろうと、今まで動かしてきた手が習い覚えたことが無駄になることはありません。

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的...続きを読む

Q絵を描くなら鉛筆はカッターで削らなきゃ駄目?

独学で絵をやっていますが、最近、きちんとデッサン力をつけたくて苦手なそれをやっています。
当然鉛筆を使う訳ですが、やっぱりちゃんと手とナイフを使って削った物は描きやすいですよね。

しかし、夢中になって描いていると、その「削る」作業が結構面倒です。
もちろん、沢山削って用意しておくのですが、これが電動の鉛筆削りで出来たらどんなにいいかなあと思いました。

絵をやっている方で、自動の鉛筆削りを使っている方、いらっしゃいますか?
絵を描くのに最適な鉛筆削りなんてないでしょうか。
もし、いらっしゃったらお勧めの物を教えていただけるとありがたいです。

鉛筆削るのも面倒なら絵なんか描くな!と言われそうですが・・。
電動の鉛筆削りじゃ、いい線描けないよ!というなら、
これからも諦めて手とナイフで削ろうと思います。

皆様のご意見お待ちしております。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

平成に入った頃より鉛筆画の画風が変化し始めて 現在は驚くほど
様変わりをしています。
それに対応して 鉛筆の削り方も、変化してきております。

他の絵の具(油絵や水彩画など)用のデッサン、下絵、ミクスト・
メディヤも平行して変化しています。

変化の主な点は、硬筆鉛筆の併用と画面の大型化です。

硬筆鉛筆の併用とは、従来は軟質鉛筆が中心だったのに対して、
次第に硬い鉛筆が使われだしています。初めは,H,2Hでしたが
その後、4H,6Hが使われだして、現在では下絵の段階でも7H
が使われています。次第に細密化の傾向です。

画面の大型化とは、鉛筆画に限らず、50号やロール紙の100号の大
きな絵等で、広い範囲で鉛筆が活躍するようになりました。

削り方は、基本形として、極細削り、細削、普通削り、太削り、
角削り、平削りと分けられます。

このうち、普通削りは電動削り器が使えますが、他は手削りです。
更に紙やすりは極細削り、細毛刷り、普通削りで使用します。
普通削りは紙やすりを使わなくとも結構ですが、極細刷りと
細刷りは、紙やすりでないと仕上げ削りは出来ません。

紙やすりは、150番、240番、600番、稀に1200番を使い分けます。

紙やすりの作り方と使い方は下のURLを参照してください。
写真入で説明してあります。
(中高生向けの初心者コーナーです。)


尚、他の助言者の方々の「鉛筆を回転させながら書き進める」は
大切な鉛筆の使い方です。常に少しずつ回転して線の太さを出来
るだけ均一にします。また芯の先の密度を一定にする効果もあり
ます。 是非工夫して身に付けてください。

また、ホルダーはプロでも常用します。長さが常に一定していま
すので、安定した作業が確保できます。
プロの中には、愛用のホルダーを何本も大切にしています。
ただし、個人差がありますので、個人の工夫次第です。

鉛筆が短くなると簡易ホルダーを使います。(アルミ製の簡易
エクステンションです。)

シャープペンシェルは芯の細い場合は、折れやすいのと、紙を
傷つけやすいので、用途は狭いのですが、最近6Bの太い芯が市
販されていますので、研究の余地はあります。

鉛筆の使い方は、急速に応用範囲が広まっています。
皆さんの、創意・工夫を期待しています。

参考URL:http://enpitushajituga.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/4-609a.html

平成に入った頃より鉛筆画の画風が変化し始めて 現在は驚くほど
様変わりをしています。
それに対応して 鉛筆の削り方も、変化してきております。

他の絵の具(油絵や水彩画など)用のデッサン、下絵、ミクスト・
メディヤも平行して変化しています。

変化の主な点は、硬筆鉛筆の併用と画面の大型化です。

硬筆鉛筆の併用とは、従来は軟質鉛筆が中心だったのに対して、
次第に硬い鉛筆が使われだしています。初めは,H,2Hでしたが
その後、4H,6Hが使われだして、現在では下絵の段階でも7H
が使...続きを読む

Qシャーペン2本で絵を描く事について。

最近、動画で『描いてみた』という動画を見させていただいているのですが、
絵を描いているほとんどの方が、下描きをシャーペン2つで(左右の手に1本)描いている方が多くいらっしゃいました。
このような描き方をすると、どのような効果があるのでしょうか?
私はかっこいいなぁ...と思い、見よう見まねでまねをしているのですが、左の手がうまく機能しませんし、なんせ理由も知らないまま描いても意味がないと思いましたので、こちらに質問させていただきました。
どのようにすれば『描いてみた』の方々のように、きれいに描けるのでしょうか?
また、下描きをシャーペン2つで描いてどのような効果があるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

左右の手それぞれで書きやすい線の方向は違います。
例えば、ペン画で陰影を付ける場合の斜線で"///"
は右手"\\\"は左手を使った方が楽に書けます。
同様な理由で、右利きの人が人の顔を描く場合は向か
って左向きの顔、左利きの人は向かって右にすると楽
に描けます。

>このような描き方をすると、どのような効果がある
>のでしょうか?
線を描き易い方の手を使う事ができます。
片手のみの場合、描き易い角度になるように紙を回して
描く事があります。

どうすれば、きれいに描ける様になるかは、練習ある
のみ。

Qネットに投稿されてるデジタルイラストが悲惨に見える

高校二年の弟がオタク絵を描くのですが、上手くありません。
弟は、「これからはデジタルの時代なんだよ!」とうるさく、パンフレットに載っている高価な専用のパソコンやペンタブレットを親や私に必死にねだっています。せめてとっかかりは数万のPCや中古で揃えろと思います。
しかしそれ以前に、弟の手書きが上手ではない(下手クソな)のが気になります。下手なオタク絵は、痛車ならぬ痛絵です。弟がパソコンやタブレットを持ったところで、豚に真珠になりそうな気がします。

最近ネットで、「評価してください」と評価を求め掲載されているデジタルイラストを多々見たのですが、
上手だと思うものがありません。どちらかというと悲惨です。私は絵に詳しくありませんが、くしゃくしゃと着色され輪郭線もぼやけていて、メリハリがない感じに見えます。この人たちに色鉛筆を握らせて手書きで描かせても、どのみち悲惨な絵を描いてしまう人たちなような気がしてしまいます。

専門学校のイラスト科の出展作品も観に行ったことがありますが、露骨なパクりや、ネットでよく見るメリハリのないぼやけた素人臭い痛いデジタル画ばかりが並んでいました。大金出して指導してる先生達がいる学校に2年通っても現実はこれかと落胆しました。
描いている生徒達は弟より年上の20才くらいの人たちだと思いますが、レベルの高い絵を描けているのは100人中一人ほどでした。弟がその100人中の一人に入っているとは思いません。

私の高校時代の友達に絵が上手な子がいました。(デジタルイラストではなく手書きでしたが)高校くらいから見れる絵を描いていましたし、その子は色鉛筆で描いた絵でも見事だと褒められ、学校の展覧会で入賞していました。…弟がそういう人物であれば買い与えたいと思うのですが…

弟には色鉛筆かミリペンか何かでも持たせ、ある程度見れる絵が描ける様になってから物をねだれ、と言っていいでしょうか。弟が、今すぐでもデジタルで書かせろと言ってうるさいです。皆様のお考えを教えてください。

余談ですが、弟は甘やかされて育ってしまったため、ねだればなんでも買ってもらえると思っています。中学のときは、エレキギダーをねだって結局上達せず、放り出しています。弟専用のパソコンとペンタブレットを買い与えても、同じになる気がしてしまいます。

高校二年の弟がオタク絵を描くのですが、上手くありません。
弟は、「これからはデジタルの時代なんだよ!」とうるさく、パンフレットに載っている高価な専用のパソコンやペンタブレットを親や私に必死にねだっています。せめてとっかかりは数万のPCや中古で揃えろと思います。
しかしそれ以前に、弟の手書きが上手ではない(下手クソな)のが気になります。下手なオタク絵は、痛車ならぬ痛絵です。弟がパソコンやタブレットを持ったところで、豚に真珠になりそうな気がします。

最近ネットで、「評価してくださ...続きを読む

Aベストアンサー

正直、「これからはデジタルの時代~」云々言っている時点で絵の上達は難しいでしょう。世の中結局純粋に絵を描くことが好きな人が上達するのです。好きでもなければ上達するまで続けられません。
貴方の言うとおり、弟さんにデジタルはまだ早いでしょうね。デジタルにしても紙に描く絵が下手ならば下手なままです。機能は変わっても上手い下手は本人の腕次第ですから…。デジタルで上達する人もいますが、まずペンタブとたくさんある機能に慣れることに時間がかかりますから、話を聞く限り弟さんには難しそう。

ネットで見る素人絵は悲惨ですよね。評価してと言われても困ってしまうようなものばかり…逆にこちらが恥ずかしくなるようなものだってあります。ネットという万人に見られるところに載せるなら、ある程度上達するまで努力してからの方がいいのでは…と思ってしまいますね。
逆に、アナログでも感嘆するほど上手い絵もありますね。「これホントにアナログか?」と思わず疑ってしまう程。その人デジタルでも描いていますが、やっぱり上手でした。

将来仕事にしたいわけでないならそんなに必死になることもないでしょうが…デジタルとなるとお金がかかりますからねえ。そんなに簡単に決めれませんよね。
高校生だということで…いっそペンタブ買ってやってその難しさに挫折させるのも手かと思いましたが、甘やかすのも将来どうかと思います。
やはりアナログのままの方がいいかもしれませんね。弟さんが本当に絵を描くことが好きなら、アナログで十分上達するはずですよ。アナログなら鉛筆でも色鉛筆でもクレパスでも水彩画でも、ちょっと値段も張りますがコピックなどの画材もありますし。まあ年単位で考えるとデジタルの方がコスト抑えられそうですが…途中で投げ出されたら元も子もありませんしね。

正直、「これからはデジタルの時代~」云々言っている時点で絵の上達は難しいでしょう。世の中結局純粋に絵を描くことが好きな人が上達するのです。好きでもなければ上達するまで続けられません。
貴方の言うとおり、弟さんにデジタルはまだ早いでしょうね。デジタルにしても紙に描く絵が下手ならば下手なままです。機能は変わっても上手い下手は本人の腕次第ですから…。デジタルで上達する人もいますが、まずペンタブとたくさんある機能に慣れることに時間がかかりますから、話を聞く限り弟さんには難しそう。
...続きを読む

Q色鉛筆でアニメイラスト

色鉛筆だけでこのような
デジタル風のイラストを書くことは出来ますか?

Aベストアンサー

デジタルで色鉛筆風に描くことはできますが、色鉛筆だけで添付画像のようなイラストを描くことはできません。

デジタルで色鉛筆風に描かれたイラストをアナログの色鉛筆だけで描くことはできますが・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報