新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

北海道の旭川市に住んでいて、来年引っ越しをします。
彼氏が語学留学で来るのですが、希望の日本語学校がある中での候補がこの3都市なんです。

たくさん関連する情報は探しましたが、どんどん混乱してきました!
なので私の希望に合いそうな場所を教えていただきたいです。


・車は売るので、交通の便がとても良い。
・住みやすい気候。
  (雪は好きですが寒いのはもう嫌。メリット感じない。でも本州の夏の辛さは知らない。)
・同棲しながら私のワーホリ貯金もするので、お金のかからない所。
  (物価の安さをとるか、収入の高さをとるか、どちらが良いのでしょうか..)
・住むのはおそらく1~2年。


現段階では東京が良いなと思っています。(交通の便、都会への憧れから)
ただ唯一心配なのは物価、家賃など。
私が高給の仕事就ければ良いのですが1~2年では貯金までは難しいかなと。
彼氏はパリ付近の街出身なので東京の気候と似ており、彼的にも住みやすい気がする。
(旭川で一緒にいて思いましたが、寒さはあまり耐久無さそうです。)

福岡は物価安めで住みやすいらしいので、同じく興味があります。
ただ行ったことがないので交通の便、人々、住宅街、収支などのイメージが全くわかないし、夏は東京より凄そう。私は暑がりです。

札幌は何度も訪れているので馴染みやすいし、道内なので引っ越し楽だし安心。
ただ寒いのも除雪も水道管凍結も冬運動できないのもこりごり。


大阪・京都も語学学校ありますが、あまり良い話聞かなかったので、この3つで悩んでいます。
住んでいる方や詳しい方いらっしゃいましたら、おすすめと、できれば理由も教えてください。
長々とすみません、よろしくお願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • 語学学校の場所ですが、東京だと高田馬場です。
    福岡・札幌は忘れました。

      補足日時:2017/03/02 11:27
gooドクター

A 回答 (15件中1~10件)

↓のNo.7です。

お礼ありがとうございます。

>私のフランス語勉強にもなりますね!!

ますます東京一択な気がします。
フランス語圏の人も結構住んでいるし、Institut Français, Athénée Françaisなど
フランス語の専門学校(社会人用コースあり)もありますし。

福岡を否定する気持ちはないですが、旭川からみて距離も近い東京を通り越して
福岡にする理由をまるで思いつきません。

東京圏は道内出身の方も多い街なので、フランスの方も北海道の方も住みやすいと思いますよ。
都内の家賃が気になれば、高田馬場にアクセスしやすい埼玉県の東京寄りエリアも
視野に入れれば解決すると思います。
    • good
    • 1

福岡をお勧めします。


やはり物価の面から見たら間違いなく福岡がいいと。また環境も緑が多いし海もあるし。
料理もいいですよ、おいしいものたくさんありますよ。
(*^^)v
    • good
    • 0

福岡ですね。

高層ビルが空港が近いので少ない博多と天神が近く歩いて行ける。客船ターミナルも船旅に便利対岸の海の中道にはシャトルボートが便利
    • good
    • 0

返事遅れて ごめんなさい、このアプリを


ちょっと見てませんでした。
私は 自転車が 大活躍でした。ほとんど周りの友達もそうでしたよ。地下鉄は スーツで 自転車に乗れない、乗りにくい人や、地下鉄に乗り、その後バスに乗る など
交通手段の一部ですね。
    • good
    • 0

福岡出身、東京在住経験有りの自分から率直な感想を記載しますね。



福岡市周辺地域
・地下鉄、JR、西鉄沿線から離れるとバスを使いこなす必要がある。
・冬の天気は曇りがちだが、雪や雨は少ない。
・旭川と比べると日の出、日の入りが明らかに異なる。
 冬の朝7時ころは真っ暗。夏の夜8時ころは明るいので、
 西日本に(帰って)来たなぁと感じる。
・食べ物は、東京に比べると安くて旨い。
・旭川からの距離があるので、引っ越し代が高そう。
・黄砂が飛来する時期になるとアレルギー持ちは辛い
・地震が少ない。
・旭川までの飛行機はないものの、札幌直行便なら存在する。
・空港まで近い(近すぎるとも言う)
・1級河川がないので、断水した時がある。(春日市では断水していない)
・人々は、人懐っこいので、人付き合いが好きな人なら問題なし。

東京(23区および周辺)
・電車の路線や本数、車両が多い。
・都心に向かう放射状の路線(電車)は多いが、それ以外は少ない。
・朝の通勤ラッシュに慣れるかどうか。人が湧いて出てくるかの様に感じる。
・家賃が高い(自分が住んだ所は、目黒の1F角部屋が1Kで72,000円、
 三鷹駅から徒歩3分、3F角部屋の2Kで90,000円)
・東京では高くて旨いものはあるけど、安くて旨いものがほとんどないので、
 外食する回数が減った。
・地震が多い。
・旭川空港までの飛行機がある。
・連休の時期はどこに行くにも人が多すぎる。(新幹線、飛行機、高速)

思いついたもので、これくらいでしょうか。
    • good
    • 0

東京は家賃も物価もダントツに高いですが高田馬場でしたら路線が多い駅なので便利と思います。

少し郊外だとお得な商店街があったりしますので探せば安い物件がみつかると思います。福岡札幌は分かりません。UR賃貸住宅は首都圏に沢山あるので検索してみてください。路線ごとに探せます。西武新宿線も良いですよ。夏の暑さは我慢です。
    • good
    • 0

NO8さまの文章、みごとだと思います。

「逃げ場がない」のは、NO3でも熱帯夜の事もかかれていますし、NO8では自然。
私は、32年都内に住んできましたが、首都圏からの通学・通勤の方が、満員電車で通っている事を思うと恵まれてきたと思います。
(娘と息子は、遅くに乗り込みますので、立つ場所もないと、30分ほど早めの時間に通学してました)
一度、夫の両親のそばで暮らそうと船橋に引っ込みましたが(船橋も遠いとは言わない)、出勤で家を出るのが6:50でした。
4時間半睡眠でたまらないと、又東京に戻ってきたら8:25に出勤になって(当然帰宅も早い)夫の身体は随分楽になったようです。

東京を選ぶのって、あこがれ等あるようですが、「家賃だけが高い」の、『だけ』がいかほど見積もりされているか。
自分の理想を言ったら、そんな値段であこがれの地名には、ひとつもないなんてことも。
みなさん、山手線の西側希望されますもんね。
「東京」ではなく、首都圏で探しては?それでも高いですけどね。
船橋に行く前は窓を開けて寝ることも出来ない、シャッター閉めた(開けても風が入ってきたが、涼しくなったか疑問)一軒やでしたが、
東京に戻るに当たって、マンションの高層階にしました。殆どエアコンつけてません。

前に、夫と「何処に転勤になったら私は附いていくか」を話した事がありましたが、福岡は即解答しました。
(ただし、醤油もってね。福岡は甘い)
2番は札幌だけど冬は嫌だから悩むと。
3番はなかなかでませんでした。(転勤場所が決まってるので)
絶対行きたくない候補の場所に、辞令が出て、今夫は単身赴任です。
    • good
    • 0

#3です。

お礼ありがとうございます。他の方へのお礼も拝見しての補足です。

まず、東京の広さを実感してもらうと思います。あ、わたし生まれた時から関東人、都内は済んだことないですが、通勤していますし、近隣三県は全部住んで居ます。

で、東京というのは東京都のことではありません。皇居を中心に大体50キロ圏ぐらいを東京圏とよび、そこから都内に通ってくるのです。

北海道の土地間でいうと、札幌と旭川が直線距離で110キロぐらい、要するに中間地点の見唄ー滝川間がちょうど東京の都心を通った南北(大田区から北区まで)に等しく、東は十勝岳付近で成田空港ぐらい、西は石狩湾あたりが八王子、札幌市は横須賀、旭川はつくば市ぐらいに相当するでしょう。

この広さの全部が都市なのが東京です。逃げ場がないというのは、自然が全然ない、この50キロ圏を抜けないとまとまった緑(山とかね)がない、ということです。

もうすこし分かりやすく言えば、中心から50キロ行っても、札幌ドーム近くの住宅街みたいな感じで、札幌から旭川まで移動していると、そんな住宅街がずっと続いて見唄から滝川はもっとでっかいビルや高層ビルになって、また住宅街が続くのです。

シンガポールに行かれたことがある、と書かれていますが、東京はあれと同じレベル、シンガポールは東京都の23区の広さしかありません。
出語学学校が高田馬場でしょう。大都会の真ん中ですよ。

そういう意味で、東京へ来るなら覚悟が必要だということです。逃げ場がないんです。なぜこういう書き方をするかというと、北海道やその他の地方から来て、なじめずに帰る人を何人も見ているからです。もちろん、なじむ人もたくさんいますが、やはり「東京でこれをやりたい」という強い意志をもっているのです。

札幌か、福岡か、東京かという選択をするなら、私は福岡をお勧めします。地下鉄網をみるだけでも福岡は札幌と同程度の都市、雪が降らない分、居心地は最高だし、どっかに行きたければレンタカーですっと遊びに行けますよ。

また、福岡にはフランス領事館がありますね。まあ、札幌にもありますが、領事館があるということは、それなりにフランス人がいる、ということです。

どうしても東京!!、というなら、東京がいいと思いますが、あれか、これか、と悩むなら東京以外をお勧めします。
    • good
    • 2

ご質問を拝見すると、私の回答は東京一択です。



まずご指摘のご希望ですが
>・住みやすい気候。
  (雪は好きですが寒いのはもう嫌。メリット感じない。でも本州の夏の辛さは知らない。)
旭川の夏の暑さはご存知ですよね。夜になると落ち着くのが落ち着かない、湿度がもっと高いイメージです。
積雪は基本無いですが、年数回べた雪が数センチ積もると大騒ぎになるのはメディアで騒いでいる通り

>・同棲しながら私のワーホリ貯金もするので、お金のかからない所。
  (物価の安さをとるか、収入の高さをとるか、どちらが良いのでしょうか..)
圧倒的に東京は働く口があるのでこれも大きな理由です。
元札幌市民の友人が言います。「東京って物価高いの不動産だけで、後は競争原理が働いて案外安いよね」
これ結構当たっていると思います。家賃は高いですが、食料品や外食などは競争が激しいので案外安いです。

>・住むのはおそらく1~2年。
これが東京一択と言っている最大の理由です。
日本中で最もフランス人が住んでいるのは恐らく東京、次は京都です。

新宿区の神楽坂(高田馬場から地下鉄2駅の距離)という、フランス系機関や企業が大使館以外集まっている地域があります。
ちょっとしたフランス人コミュニティがあり、神楽坂や新宿あたりではフランス語をよく耳にします。
留学VISAの許す範囲内でフランス人の採用実績があるバイト先情報が多くありそうなのは、かなりポイント高いと思います。
日本語学校に通うということは、いきなり日系企業で働けるほどはできないという意味でしょう。

>彼氏はパリ付近の街出身なので東京の気候と似ており、彼的にも住みやすい気がする。
パリの気温は札幌に近いですよ。積雪の頻度は東京をはじめとする太平洋側本州大都市位で、雨はずっと少ないですが。
パリ郊外にお住まいなら、東京に慣れるのはさほど難しくないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

湿度高くて暑いままですか。
シンガポール行ったことありますが、そんな感じなのですねきっと。

高いのは家だけですか。確かに洋服激安のお店とかも東京でよく見ます。
働き口が多いのは助かります。条件に合う仕事が探しやすそうです。
料理は得意なので食料品安いのは幸せですね!(現在旭川での安い食料品はイオンくらい)

高田馬場近くにそんなフランス系機関の集まりがあるのですね!
それなら彼氏も少し安心かもしれません。

ちなみに記載していませんでしたが、彼氏は起業しており、パソコンひとつでフランスのいろんな企業と契約して働いています。
なので留学中も日本では働かず、フランスの仕事を続けます。
でもフランス人多いと彼氏も友達見つかるだろうし、私のフランス語勉強にもなりますね!!

お恥ずかしい情報間違いですみません(笑
家賃ばかり気になって迷っていましたが、東京良さそうですね!
詳しい回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2017/03/02 15:49

人によりますが(自転車持っている、いない 実家だから車がある、1人暮らしだから 車はないなど)地下鉄だと


2駅ぐらいで ちょっとした街から 天神へ。私は 家族旅行でパリに行ったことがありますが パリも思っているほど都会じゃない(笑)ニューヨークは 凄かった❗彼氏さんと
住む前に どちらか少旅行を
してみては??
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、地下鉄も便利そうですね。
ちなみに自転車もどんどん活用したいなと思っています。

私にとっては、パリ小さいですが十分大都会に思えました(笑)
シャンゼリゼ通りは特に。
実際見れるのならそれが一番ですよね。
二度目の回答ありがとうございました。

お礼日時:2017/03/02 13:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング