部活について質問です!
今はまだ部活見学中なのですが火曜日から仮入部が始まります。吹奏楽部に入ろうと思ってるのですがパートに悩んでいます(;^ω^)大まかにに分けると金管、木管、パーカッションで細かく言うと金管はホルン、チューバ、ユーフォニウム、トランペット、フルート(金管か分かんないけど)などで木管がサックス、クラリネットです。(パーカッションは思い通りだと思います)先輩とかは皆優しくて面白いです。長文すみません(ó﹏ò。)身長は後ろから5くらいです。


小学校の鼓笛でサックス経験者です*ˊᵕˋ*

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

フルートは木管ですよ(*^^*)


僕は中、高とトランペットでした。

どの楽器もそれぞれの役割があって
それぞれに花がありますのでこれがオススメ❗️ってのはありません。
確かに吹奏楽においてトランペットやクラリネット辺りは花があるかもしれませんが
それはあくまでもチューバやバリサクのベースやホルンの包み込む音色あっての話です。
どの楽器も難しいです。
鼓笛を経験しておられるのですからあまり言わなくても良かったですねm(._.)m
全ての楽器に色々あります。

サックス経験があるならサックスに先ずは手をつけてみては如何ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
サックスで頑張ってみます!

お礼日時:2017/04/16 11:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお勧めの可愛い曲教えて~*^-^*

ピアノを弾くので、そんなに難しくない程度でこの曲いいよってのを教えてください。可愛い感じのとか、かっこいい感じのとか、おもしろい曲なんかが是非知りたいです。最近歌詞無しの曲にはまってるんですがなんかいい感じのCDとかあったら教えてください。カーボーイビバップの菅野よう子さんとか好きです。ジャンルは問いません。お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
私が中学校の音楽会で弾いた曲、ハウンドドッグの「フォルテシモ」がお勧めです。
私は生まれてから一度もピアノなんて弾いたことがなかったんですけど、
クラスに経験者がいないため、くじで運良く(?)弾かされることに・・・
若かったので覚えがよかったんでしょうね、一ヶ月で完璧に弾けるようになりました。
ハウンドドッグのフォルテシモより、ピアノのフォルテシモの方が
迫力があってめちゃくちゃかっこいいです。
全然かわいい曲じゃないですが・・・
弾ききれたら絶対感動します。お勧めです。

Q金管と木管について。

私は、小6の女子です。もうすぐ中学生になります。今、小学校の吹奏楽部にはいって、ホルンを吹いています。中学生になっても吹奏楽部に入部して、つぎは木管楽器を吹きたいと思っています。金管楽器から木管楽器を吹くことはできるのでしょうか。

Aベストアンサー

私はホルン奏者で、吹奏楽の指導者でもあります。ホルンは、管楽器の中で最も難しい楽器といわれるものなので、私の立場から言わせるとできれば続けてほしいな・・。でも、変わりたいのであれば、ホルンの4mの管をコントロールできていたのですからどの楽器にもスムーズに変更できるでしょう。「金管楽器の人は、一度木管を経験した方がよい」と話す指導者もいますから・・。何を選択するにしても、上を目指して頑張って下さい!!

Q金管楽器と木管楽器の音の出る仕組みは同じですか?

金管楽器と木管楽器の音の出る仕組みは同じですか?

合っているのか分かりませんが、私が知っているのは…

金管楽器はマウスピースから息を吹き込む。
         ↓(バルブで音程を変える)
     ベルから音を出す。 ということです。

この金管楽器の音の出る仕組みと木管楽器の音の出る仕組みは同じですか?
調べたところ、説明を見てもよくわかりませんでした。

できるだけ分かりやすく詳しく説明してもらえればいいなと思います。
よかったら答えてください。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E7%AE%A1%E6%A5%BD%E5%99%A8
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E7%AE%A1%E6%A5%BD%E5%99%A8

と、いうわけで、金管楽器は演奏者の唇の振動が音の元ですが、木管楽器はリードの振動か、空気の流れが音の元になります。

Q金管・木管楽器の違い

金管楽器と木管楽器の違いは何ですか?
金管は金属で、木管は木で出来ていると思ってましたが最近になって 基準が違うことを知りました…(―.―;)。楽器を吹くところが金属か木(リード)で違うのではないか と知人に言われましたがハッキリしたとこは分かりません。教えてください!

Aベストアンサー

こんにちわ
金管木管両刀使いですう♪

>木管は穴がたくさんあいてますが金管には穴はありません

いちばん初心者のかたにずばり分かりやすい説明としては#4のかたのこの説明でオッケーですが、非常に昔の古典楽器では、金管ラッパに笛のような音程調節の穴が開いていたりして驚くことがあります。

これは#3のかたの説明をもすこし詳しく書くことで解決できます。
>金管楽器とは音を発するところがマウスピースと呼ばれる物で出来ています。

マウスピースは金管でも木管でも「マウスピース」と呼ばれます。
#3の方がおっしゃる「木管にはかならずリードがつく」というのは不正確で、リードのない木管楽器の代表がフルートと小学校で習う立て笛のリコーダーです、といえばわかりやすいでしょう。
リードがつく木管楽器というのはサックス、クラリネット、オーボー、バスーンなどですが、これらの「リードつき木管楽器」のことは木管の中でも特別に「リード楽器」と呼ばれています。

では、単純に金管と木管、どうちがうの?
という問いに対して混乱しちゃいますね(^^)

ずばり定義としては、
音源について=
「くちびるのぶるぶるとした振動」が音源になっているものが金管
「唇の振動によらず、リードの振動やカルマン渦(フルートや学校のたて笛)によって発生する空気振動」を音源にしているのが木管

音程調節について=
「管の長さを長くしたり短くしたりで調節(トランペットやホルンなどほとんどの金管はピストンで長さを調節しますがトロンボーンは露骨に管を手動で伸び縮みします)」または「唇の締め方を緩めたり締めたりで振動を調節」して音程を変えるものが金管

「管の長さを変える代わりに、管の途中に穴をあけて、これを開けたりふさいだり」することで音程調節するのが木管

というのが原則です。

ただ、クラシック音楽でもたまに使われることのある有名なおもちゃのスライドホイッスルというのがありますが、これは「カルマン渦」が音源ですが、トロンボーンのように管自体を伸び縮みして音程を変えます。そうするとどっちなの??となりますが、音源が「笛」の音源なので、木管楽器に入ります。

おもしろいのは、金管トランペットやトロンボーンのマウスピースを木管のサックスにとりつけたり、逆にサックスやクラリネットのマウスピースをトランペットに取り付けても、「まがりなり」にちゃんと音程が変えられるんですよ。

こんにちわ
金管木管両刀使いですう♪

>木管は穴がたくさんあいてますが金管には穴はありません

いちばん初心者のかたにずばり分かりやすい説明としては#4のかたのこの説明でオッケーですが、非常に昔の古典楽器では、金管ラッパに笛のような音程調節の穴が開いていたりして驚くことがあります。

これは#3のかたの説明をもすこし詳しく書くことで解決できます。
>金管楽器とは音を発するところがマウスピースと呼ばれる物で出来ています。

マウスピースは金管でも木管でも「マウスピース」と呼ば...続きを読む

Q木管、金管楽器。向いている口の形って?

以前木管楽器と金管楽器、それぞれに向いている口と不向きの口の形があると聞きました。それってどんなのでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

こんにちは。

聞いたことがあるのは、
唇が薄い人の方が金管楽器に向いている。
特にホルン、トランペットなどはマウスピースが口に当たる面積がすごく狭いので、繊細になってくるから唇の薄い方がいい。
というものですね。

あとは歯や歯並びも関係してくるそうですよ。

詳しい事は下記参考URLを見ると詳しく載っていますのでご覧になってみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://kou-sa.nyacom.net/cgi-bin/raib.cgi?md=mv


人気Q&Aランキング

おすすめ情報