ベイトリール初心者です
使うなとか言わないで優しい人教えてください
練習しているんですけどサミングなど分からなくてバッククラッシュなど毎回してます
もしド初心者でもバッククラッシュしないベイトリールがありましたら教えてください!

A 回答 (1件)

スプール(糸が巻いてある所)の締め付けがネジの調整が軽すぎるのではないですか?


締め付けて行って、ルアーを付けて、フリー状態にして、ルアーが少しゆっくり落ちていくぐらいに最初は調整しましょう。
あと、投げる時は力まかせに振らずに竿の先端の方が自分の手の延長のようなイメージにして 先端をルアーの重さでしならせ、その反発で投げるイメージで投げてみてください。
あと、着水の時も少し手前で そっと回転が落ちるか落ちないかでスプールに指を載せてください。その後にしっかりと押さえれば行けると思いますよ。
慣れてくれば、そこまでしなくても感覚で投げれるようになると思いますけど、初めは上記の事を意識した方がうまく行くのではないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
やってみます!

お礼日時:2017/04/19 11:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバックラッシュしにくいベイトリール

バックラッシュしにくいベイトリールのアドバイスをください。

現在、バスフィッシング歴1年です。
ベイトリールはシマノ スコーピオン1000を使用しています。

かなり昔のモデルですが、4×4SVS 等のブレーキ調整機能が売りのようで
がんばって練習をしています。しかし、風が強い日やライトリグなどの時に
まだまだバックラッシュを起こしてしまい回復時間を要します。

本来は練習で自身の腕を上達もさせたいところなのですが、
もしリールの機能で素人でもそれなりにバックラッシュを回避できる
お勧めリールがあれば教えていただけませんか?

正直、時間があまりとれず釣行に出る頻度も少ないため、
ある程度の費用で手軽にバックラッシュを抑えて数多くのキャスティングを
楽しめたらありがたいなと。。

予算はできれば新品10000円相当を想定していますが、
それなりのメリットが見いだせれば20000円台も見据えています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論を先に言うと
残念ながら新品購入価格1万円で希望に沿えるリールは無いです。
飛距離・バックラッシュのし難さ等は価格に比例すると思ってください。
各社実売で25000円以上のクラスのリールなら
軽量なルアーをキャストしやすいモデルが多くなってきます。
シマノだとスコーピオン1000XTやスコーピオンDC辺りからではないかと。
バックラッシュをデジタルコントロールで抑制するDCリールの中でも
スコーピオンDCはエントリークラスである為か
DCタイプの上位クラスほどの飛距離は見込めないのが欠点だけど。

お使いのスコーピオン1000は現在では飛びぬけた性能はありませんが、
サイドカバーを開けなくてもブレーキ調整できる使いやすくて良いリールです。
1000は1500と比べて軽量ルアーが使いやすくなってますし。

問題のバックラッシュがキャストの仕方や
リールのコンディションやロッドの硬さに起因しているのか不明です。
リールは中古で購入された物でしょうか?
スプールシャフトの汚れを取ったりベアリングにオイルを注す等の
メンテナンスも必要かと思われます。
ライトリグの認識がどの辺りの重量か判りませんが、
シンカーは7g程度を下限として力んでキャストしないようにする。
セットしている竿の硬さにもよるでしょうけどML以上の硬さなら
ブレーキセッティングは強めで飛距離は慣れるまで諦める。
酷いバックラッシュでなければ親指の腹でスプールを押さえ
ハンドルを2~3回転させその後ラインを引き出すだけで
バックラッシュは解きやすくなります。
必要以上にバックラッシュをすると糸癖により
同一箇所でのバックラッシュの率が高まりキンク(ラインの折れ)により
ラインが切れてしまいます。
太いラインのほうが解きやすいですが、
抵抗も大きいので軽い物を投げる事が多いならラインは10lb程度とする。

上達する為の練習も必要なのでしょうけど個人的にはどうだろうと言う感じ。
やっぱり釣りをしながらのキャストが無駄が無いです。

結論を先に言うと
残念ながら新品購入価格1万円で希望に沿えるリールは無いです。
飛距離・バックラッシュのし難さ等は価格に比例すると思ってください。
各社実売で25000円以上のクラスのリールなら
軽量なルアーをキャストしやすいモデルが多くなってきます。
シマノだとスコーピオン1000XTやスコーピオンDC辺りからではないかと。
バックラッシュをデジタルコントロールで抑制するDCリールの中でも
スコーピオンDCはエントリークラスである為か
DCタイプの上位クラスほどの飛距離は見込めないの...続きを読む

Qベイトリール用のロッドにスピニングリールは

ベイトリール用のロッドにスピニングリールなどを付けて使用してもどうもないでしょうか?

ベイトリールだとロッドのガイドが上にきますが、スピニングだと下になります。

Aベストアンサー

釣りはできますが、おすすめはしません。
まず第一に非常に扱いにくいと思いますよ。ベイトロッドはグリップ部にトリガーがありますので握りにくいです。
そしてガイドの径が一番手前から小さいですのでスピニングリールのように螺旋状にラインが放出される場合に抵抗が大きくなりますので飛距離などに支障がでます。
あとはどのようなロッドを使用させるのかが詳しく分かりませんのではっきりとは申し上げられませんがロッドパワーにも問題があります。
基本的にスピニングを用いた釣りは繊細な釣りに向いています。
逆にベイトの釣りはパワーを必要とする時に向いています。
そうなると元々の存在理由がおかしくなってきますね。

使用してみて不都合が無かったらいいとは思いますが、私はおすすめはしませんね。

Qベイトロッドとベイトリールのメーカー

今までスピニングタックルでルアーフィッシングをしてきたんですが、ベイトタックルも使いたいなーと思うようになりました。良いメーカーってありませんかねー。

Aベストアンサー

ロッドやリールは購入時とても困るんですよね。
リールはブレーキシステムがマグネットか遠心かが分かれ道でしょう。
私はシマノとダイワを両方持っていますがマグネット主体のダイワの使用感がフィットしました。
釣り友達はまったくその逆です。その人その人で違うと言う事です。
ベイトリールを持っている釣り友達に貸してもらって自分で体感して調べるのが一番だと思います。

ロッドに関しても同じ事が言えます。
カタログとか見てもいい事ばっかり書いてあるので参考までにしておいた方がいいでしょう。
信頼出来る釣具屋の店員に欲しいロッドの特性を伝えて相談に乗ってもらってください。
(感度重視とか乗り重視とか汎用性重視とかって事ですね。
いわゆるジグ竿かファーストムービング系かおかっぱり一本持ち歩き竿かって事です。)

最後に好きなメーカーやプロの使っているものを真似るのもいいと思います。
所持する人の信じる力や愛着ほど釣果に影響するものはないと思います。頑張ってベイトタックル使いになってください!

Q小型両軸受けリール、ベイトリールについて

テトラで穴釣りをしたくテトラ用のロッドと
初めて小型両軸受けリール(安価)の物を買いました。
で、買ったものの基本的なことがまったくわかりません。
質問なんですが。

1、これはスピニングリールと違って竿の上(ガイドが上になる)に取り付け  るものですか?

2、スプールからラインを出しガイドに通す時、リールの棒?の様な所に
  ラインが棒の上になるようにしたらいいのですか?それとも下から通すも  のなのですか?(※画像参照)

3、スプールとの隙間(両側とも)が結構ありすぐに糸が入りこんで
  絡まってしまいます。(※画像参照)
  これがバックラッシュという事なんですか?
  かなり慎重に巻いても隙間に糸が絡まり釣りになりません…。
  そういうものなのか?不良品?安価な物だから?

4、後、糸を出す時スピニングリールはベールを起こして出しますよね。
  小型両軸受けリールの場合はどうするんですか?
  クラッチレバーにON、Click、Offとありますが、Offにしても
  ラインが自然と出て行きません。ドラグノブで調整しても効果なしです。
  いつも手でひっぱってだしてます。それでOKなのでしょうか?
  仕掛けのオモリは3~10号ぐらいです。
   
5、クラッチレバーのClickはどういう時につかんのでしょうか? 
  
色々と書きましたがよろしくお願いします。

テトラで穴釣りをしたくテトラ用のロッドと
初めて小型両軸受けリール(安価)の物を買いました。
で、買ったものの基本的なことがまったくわかりません。
質問なんですが。

1、これはスピニングリールと違って竿の上(ガイドが上になる)に取り付け  るものですか?

2、スプールからラインを出しガイドに通す時、リールの棒?の様な所に
  ラインが棒の上になるようにしたらいいのですか?それとも下から通すも  のなのですか?(※画像参照)

3、スプールとの隙間(両側とも)が結構ありす...続きを読む

Aベストアンサー

1.リール(ガイド)が上になるようにして使います。
2.そうです。ラインのガイドがあればそれに通しますがないなら、そのようにします。
3.バックラッシュはスプールが回りすぎてラインが中から緩んだことによりからんでしまうことを言います。
4.スプールをフリーにして、スプールを親指で軽く抑えながら投げます。
親指で軽く抑えることをサミングといいます。慣れるまで練習を要します。バックラッシュを回避するように、スプールの回転をおさえるブレーキの調整も必要です。
5.クラッチレバーは投げるときにスプールをフリーにする機構で、クリックとは糸が出て行くときに「ジー」と音を出す機構かとおもいます。
**
リールのメーカー・型式を書くと正しい情報が得られると思います。

Qベイトリールとスピニングリールのハンドル

ベイトリールとスピニングリールのハンドルを左右それぞれに使う人がいます。
テレビで見る限り、スピニングは左、ベイトは右のようです。

その根拠はなんなんでしょう?

プロのやってる事なんで、根拠もなくタマタマってことはないですよね?

詳しい人にお聞きしたいです。

Aベストアンサー

人それぞれなんですが、ベイトは力巻で強引に引き抜く使い方ができるので、力の入る右手で巻けるようにしている人が多いですね。
スピニングはライトタックルでロッドアクションを重視するので右手でロッドを持てるように左巻きが多いと思います。
私はベイトはアクション重視のライト&トップ系のロッドは左巻き、パワー系のロッドは右巻きを使っています。
スピニングは左ですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報