初めての店舗開業を成功させよう>>

車の後ろに煽り運転防止のためにステッカーを貼りました。効果はあると思いますか?

「車の後ろに煽り運転防止のためにステッカー」の質問画像

A 回答 (11件中11~11件)

多少は効果あると思うけど、煽るバカの中にはステッカーを気付かない奴もいるかも。


出来る事なら機械も本当に設置するのがベストだと思います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のリアウインドに煽り運転防止ステッカーを貼りましたが、バカにしてからかってやろうと煽ってくる人たま

車のリアウインドに煽り運転防止ステッカーを貼りましたが、バカにしてからかってやろうと煽ってくる人たまにいると思いますか?

Aベストアンサー

基本的には、煽る人はいなくなるかと思います。 

この前テレビで東京警視庁が全国の警察署に、車間距離を詰めすぎる運転や、
前方で後続車に意味のない急ブレーキをかけて停止させた場合など、
そういったドライブレコーダーの映像記録などを警察に持ち込まれた場合
暴行罪容疑を含め、捜査するように通達を出したと言っていました。

それまでは、車間距離詰めた場合1点、急ブレーキ2点で済みましたが、
今後は暴行罪容疑となる人が増えると思われます。

この前ワイドショーでやっていたのは、隣の車線から割り込んできて「危ない」と
クラクション鳴らした初心マーク貼った人が、そのまま止められて、殴られておおけが
したとか。また、犯人はその後人をひき逃げしたいたとか、そんな感じだったと思います。

これまでに逮捕されたりしているケースでテレビなどで出たロードレイジのプロファイル
的なものとして想像されるのは、必ずしも運転のうまい人でもないという感じがある
かと思います。

車の運転がうまい人とかは、前方に遅い車、例えば片側1車線で制限時速40kmとかの
道路で、そこを30km/hとかで走っている車があった場合、オレンジ色のセンターライン
を超えて追い越していくとかあるかと思います。

つまり、煽ることとはしないような人が多い。

どちらかといえば、運転がへたくそだったりして、そこをクラクションとか鳴らされたり
して、あたまにカーっとなるという怒りの感情が、何か暴力をふるうきっかけとなって
いる感じ。

また、そういった逮捕された人などの事例では、どうもその怒りをぶつける相手というのは
事前に狙っているかのようなところもあり、初心者マーク貼った人とか、軽自動車に乗って
いる格下の人だとか、あるいは高齢者だったりしている。

ただ、問題も残るかと考えられます。

車の運転して走る速度が異常に遅い人もいらっしゃいます。幹線道路とかで片側3車線とか
でも、1車線だけ、真ん中の第2通行帯とかを1台だけ時速50km/hの道路で35km/hとかで
走っているおじいさんとかおばさんとかいたりします。

つまり、煽ろうとしなくても、車間距離が詰まる運転をしていて、本人が気づかないケース
もあります。

自動車の運転は、目で見た映像を脳が処理して、という情報経路でやっていると考えられ
ますので、周りの人と同じ速度で走れないのは、脳に障害がある可能性も考えられると思う
のです。

免許の更新で70歳とかになると、別途自腹で認知症とかのテストのようなものもある講習
を受けないといけませんが、60代とかの人が良くアクセルとブレーキを踏み間違えたりして
います。

そんな感じですので、罰金刑である一定の頻度を超える人や、遅い速度でノロノロ運転して
ドライブレコーダーに記録された人も、何か別途自腹で講習などを受けるようにした方が
良い気がします。

>2015年10月、宮崎市の目抜き通りで歩道を軽自動車が暴走して2人が死亡、5人が重軽症を
>負った事件で、運転していた73歳の男性は数年前から認知症で治療を受けており、2日前まで
>入院していたことがわかった。

上記の判決が最近新聞とかに載っていたと思いますが、例えば、家族の中に高齢者のいる人は、
「いつか事故でも起こした時に、それは家族にまで責任が及ぶのではないか」という、何か
不安のようなものもあるかと思うのです。

基本的には、煽る人はいなくなるかと思います。 

この前テレビで東京警視庁が全国の警察署に、車間距離を詰めすぎる運転や、
前方で後続車に意味のない急ブレーキをかけて停止させた場合など、
そういったドライブレコーダーの映像記録などを警察に持ち込まれた場合
暴行罪容疑を含め、捜査するように通達を出したと言っていました。

それまでは、車間距離詰めた場合1点、急ブレーキ2点で済みましたが、
今後は暴行罪容疑となる人が増えると思われます。

この前ワイドショーでやっていたのは、隣の車線から割...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報