痔になりやすい生活習慣とは?

杵のささくれ治し方

A 回答 (2件)

ささくれた木部は老朽化した個所なので削り取ってください。


金属製木工やすりがホームセンターで販売されています。
それでささくれ部分を大雑把に削り取ってください。
次にサンドペーパ―400番で荒らされた木目を整えてください。
次にサンドペーパー800~1000番でさらに磨きを掛けてください。
ペーパー研磨の際はサンディングブロックがあった方が良いでしょう。

杵は消耗品です。
ささくれが酷く研磨してもつるつるにならなければ新品に交換してください。

間違っても以下のことはしてはダメです。
×ささくれを木槌、金槌で叩き込んで均す
×ボンドを流し込んで成形する
    • good
    • 1

ささくれが餅に入るといけませんので、削り取ればいいと思います。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q餅つきの杵の手入れの方法

餅つきをする為に杵を買ったのですが、使う前に「あく」を抜く為に水に半日ほど漬けておくのが良いと聴きましたが、本当ですか?使用後はまた水に漬けて置くのがよいのですか。漬けておくとすれば何時間ぐらいが良いのか教えて下さい。杵の材質はケヤキです。

Aベストアンサー

杵のアク抜きですが、欅であれば、一昼夜位、槌の頭の部分を水に漬けておけば良いかと思います。
アク抜けの具合ですが、時々槌を水からだし、サラシやキッチンペーパーで水分をふき取った際、褐色の色水がサラシやキッチンペーパーに移らないようになれば大丈夫です。
※なお、欅材のアクですが、元々木材に含まれるタンニン等(渋等)の成分が主体ですから御餅と一緒に口に入れても、普通は問題ありません。

また杵、臼ともに日光に当てると、割れる事がありますから、アクを抜いた後は水分を良くきって、日光の当らない風通しの良いところで乾燥させれば良いと思います。どんな木で作っても多少割れることがあります。ササクレはカッターナイフ等で削り落として手に刺さらないように気をつけます。

餅をついた後は、出来るだけ餅を取り除いきつつ良く洗い、直射日光の当らない風通しの良いところで保存します。

また杵の形にもよりますが、金槌のような形の物では、部分(頭)が乾燥して柄から抜けそうになったら、木や竹で楔を使ってよく打ち込んで緩まないよう良く固定します。

参考になれば。

杵のアク抜きですが、欅であれば、一昼夜位、槌の頭の部分を水に漬けておけば良いかと思います。
アク抜けの具合ですが、時々槌を水からだし、サラシやキッチンペーパーで水分をふき取った際、褐色の色水がサラシやキッチンペーパーに移らないようになれば大丈夫です。
※なお、欅材のアクですが、元々木材に含まれるタンニン等(渋等)の成分が主体ですから御餅と一緒に口に入れても、普通は問題ありません。

また杵、臼ともに日光に当てると、割れる事がありますから、アクを抜いた後は水分を良くきって、日...続きを読む

Q餅つきの臼の修善について。

こんにちは、実家の古い臼の穴の修善について質問いたします。

実家で毎年使っている臼の内側の底に、直径5㎝~6㎝位の穴が開いてしまいました。
大変古い臼なので、腐食が原因と思われます。以前から穴はありましたが、段々と大きくなって、昨年はとうとうお餅に木くずがつくようになり、それを取りながらお餅をつきました。
そこで、新しい臼の購入を検討しましたが、高額であることと、はたして若い世代が手間のかかる餅つきを、今後も続けてくれるのかはわからないので、購入よりも、自分達で修繕してはとの案がでました。
しかし、家具などと違い、食べ物を作る道具ですから、修繕材料の臭いや味がついてしまうのではとか、衛生面での不安があります。
そこで質問します。
①修繕は可能でしょうか?。
②可能な場合、材料は何を使いますか?。
③修繕の手順を教えてください。
④臭いや味に問題は無いでしょうか?。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大きくなければ、専用工具ありますけど・・
鉛筆削りのお化けみたいなもの・・・
 フシ太郎( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%83%95%E3%82%B7%E5%A4%AA%E9%83%8E&gws_rd=cr&ei=88cDVoKUFsWm0ATvoZmgDw )
 最大25mmですからそれより大きい場合は、次のような手順になります。。
 まず臼と同じ材質の木を探します。通常はケヤキだと思いますが、ケヤキの丸太--銘木店で探せば端材があるでしょう。
 臼の該当位置にカンザワ Xビット( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%83%AF+X%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88&gws_rd=cr&ei=_cgDVrTHHoHm0gTpuYzQDg )で穴をあけます。それより大きい場合はホルソーであけて鑿で内部を切り取る。さらに大きい場合はルーターを使う事になるでしょう。
 ついで、木栓がわを作ります。あけた穴をテーパーにして木栓もテープにしてつくり、それにエポキシ接着剤をつけて叩きこみます。水を使うので木工ボンドは使えません。
 伸縮率が異なるので同種の木で木栓は作ります。また芯持ち材で作られているので、芯のある丸太を加工して木栓を作ります。方法自体はフシ太郎の扱い方を参考にすると良いでしょう。

大きくなければ、専用工具ありますけど・・
鉛筆削りのお化けみたいなもの・・・
 フシ太郎( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%83%95%E3%82%B7%E5%A4%AA%E9%83%8E&gws_rd=cr&ei=88cDVoKUFsWm0ATvoZmgDw )
 最大25mmですからそれより大きい場合は、次のような手順になります。。
 まず臼と同じ材質の木を探します。通常はケヤキだと思いますが、ケヤキの丸太--銘木店で探せば端材があるでしょう。
 臼の該当位置にカンザワ Xビット( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%82%AB%E3%8...続きを読む

Q長年放置されていた石臼を使うには?

今度石臼をつかって餅つきをすることになりました。
石臼は畑の周りで40年くらい放置されていたものです。
だから雨ざらし日ざらし、泥まみれ肥まみれ?の代物です。
そんな石臼を餅つきに使えるようにする為にはどのような
お手入れが必要でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

石の感覚では40年など人間の数秒にしか値しないのではないでしょうか。
石が組成されるまでにかかる時間とは比較になりませんから。
ただし、石は風と氷が存在すると破壊されてしまいます。
雨ざらしは問題ありませんが、石の細かなひびに水がしみこんで凍ることによってひびが拡大し徐々に割れてゆきます。
ひびの有無を確認するためにも、まずはひたすら水洗いをしましょう。
この際、洗剤は極力避けてください。石のひびに染み込んだら除去できません。
そのくせ餅をついていると染み出してきます。
熱湯をふんだんに使ってタワシでゴシゴシが基本です。
臼の窪み内の多少のごつごつは餅つきの支障にはなりません。
我が家のケヤキの臼は虫が食ってところどころに穴が開いていますがもちつきそのものには何の問題もありません。
きれいに洗った状態で、ひびを確認しましょう。少しでも不安に思えるひびがあったら『石屋』に相談してください。
石材工芸の会社が良いですが、墓石を扱っているところでも問い合わせれば石臼の補修に関して教えてくれるでしょう。
ひびがなければ、土の上に据え置きます。
下手に台を据えると石臼の底面に部分的な荷重がかかって割れを増長します。
底面が土に多少めり込むような感じで据えると臼全体が安定します。
泥と肥えは、熱湯だけで十分にきれいになりますし、熱湯消毒もされます。
蒸したての餅は臼の消毒効果もありますから、つく前に臼に熱湯を入れて臼全体を熱い状態にしておいた方が良いでしょう。
そのためにも柄杓は必ず用意してください。
熱湯を持ち運びすることは危険ですので、薪を焚く屋外かまどを臼の近くに設置して、そこで湯を沸かした方が良いと思います。
熱湯を使って洗うとタワシを素手では持てませんので、柄つきのタワシとお湯の使用に耐えるビニールかゴムの手袋を用意してください。

石の感覚では40年など人間の数秒にしか値しないのではないでしょうか。
石が組成されるまでにかかる時間とは比較になりませんから。
ただし、石は風と氷が存在すると破壊されてしまいます。
雨ざらしは問題ありませんが、石の細かなひびに水がしみこんで凍ることによってひびが拡大し徐々に割れてゆきます。
ひびの有無を確認するためにも、まずはひたすら水洗いをしましょう。
この際、洗剤は極力避けてください。石のひびに染み込んだら除去できません。
そのくせ餅をついていると染み出してきます。
...続きを読む

Q餅つき 餅のつき方

タイトルの通りです。
餅のつき方を教えて下さい!

特に、杵の扱い方について詳しく教えていただけるとありがたいです(持ち方など)。

Aベストアンサー

私の場合(右利きです)

杵の柄は、右手で重い部分に近い所を持ちます。左手は端。

1.蒸した米を、腰を入れて杵でグリグリこねる。(米をすりつぶす。)
 ここが一番大事です。冷めて固くならないうちに素早くかつしっかりとこねます。
2.右足のつま先を臼にピタリとつける。
 左足は右足かかとの後方延長上。いわゆるモデル立ちのまま左足を50cmほど下げる感じです(^^ゞ
3.最初は軽くトン、トン・・・と搗き、米が飛び散らないのを確認したら徐々に杵の位置を高くしていきます。
 基本は「杵の重さで搗く」ので、力は不要です。
 → 慣れてくれば、下ろす際に右手を左手近くまでスライドさせることが可能になります。
4.30回も搗けば十分です。

注意点
・あまり搗きすぎると、テロテロで腰のない餅になります。→ こね手が水を使いすぎるからです。

・こね手がやりやすいミスで、一旦返したつもりの餅がうまく返っていない場合、あわてて(リズムをくずして)手を入れてく来る場合があります。危険!!
 対策:搗き手が「1、2、3」と連続して搗いたら「ハイッ」とこね手が返す。これを10セットでok。
いわゆる「ハイッハイッハイッ・・・」というリズムとは違いますが、この方が安全です。
杵にこびりついた餅をこそげるにも有効ですしね。

私の場合(右利きです)

杵の柄は、右手で重い部分に近い所を持ちます。左手は端。

1.蒸した米を、腰を入れて杵でグリグリこねる。(米をすりつぶす。)
 ここが一番大事です。冷めて固くならないうちに素早くかつしっかりとこねます。
2.右足のつま先を臼にピタリとつける。
 左足は右足かかとの後方延長上。いわゆるモデル立ちのまま左足を50cmほど下げる感じです(^^ゞ
3.最初は軽くトン、トン・・・と搗き、米が飛び散らないのを確認したら徐々に杵の位置を高くしていきます。
 基本は...続きを読む

Q臼の作り方

餅をつく臼を作りたいのですが、あの真ん中の穴を掘るにはやはりノミなのでしょうか?
あの作業に相当な時間と労力を要すると思われるのですが、大まかな掘削に便利な機械などないでしょうか?
プロの方々は何か専門の機械を使っているのでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

もちろん、専門の工場では機械で削っているのが一般的です。
直径数十センチの大きな刃が低速で回転して、穴を削ります。
機械が大きすぎるので、家庭での使用はムリだと思います。
一般には小売りしないし、たとえ買っても臼を量産しない限り高価すぎる機械になってしまいます。
昔の、農家の夜なべ仕事などで作る場合には、伝統的な道具で削っていました。
「やりがんな」という道具で削るのが一般的でした。
草を刈る鎌のような形をした道具です。
あとは、穴の内側を削る専門のカンナも使います。
普通のカンナは台が平らですが、台が丸くカーブをしていて、曲面の内側を削るのに最適な形をしています。
Googleなどで検索すれば、やりがんなの画像もみつかるかもしれません。

Q蒸し器でもち米をうまく蒸せないのですが。。。

子供用の臼と杵を購入し、もち米を蒸し器で蒸したのですが、うまくむせません。オール電化でIHでは火力が弱いのでしょうか?念のため新しい蒸し器も購入して再度挑戦しましたが、よく蒸せるところとほとんどもち米のままのところが混在してしまいます(3時間も蒸したのですが)。もち米は1キロいれ、つきっきりで水も頻繁にいれました。うまく蒸すコツがございましたら、是非ご教示くださいませ。

Aベストアンサー

もち米は、一晩水につけましたか?
蒸す場合は、水に浸さないといけないようです。

私も以前中華おこわを作る際、失敗しちゃいました(浸けずにやったら、固々でした(T_T))

Qついた後のお餅を丸める時、もちとり粉と片栗粉 どちらが良い?

実は今度、幼稚園でお餅つきをするのです。
毎年、恒例なのですが、ついた後のお持ちを丸める時などに、なぜか餅とり粉と片栗粉を同じ量で混ぜて使っているのです。

毎年、そうやっているので、なぜそうするのかという『意味』は、誰もわからないのです。

どなたかわかる方、いらっしゃいますか?

もし、どちらか片一方でも大丈夫なのだとしたら
どちらを使ったほうがいいのでしょう?

というか、どちらがお勧めですか?(^^ゞ


困っているので、ご存知の方(お詳しい方)教えてください <(_ _)>


 

Aベストアンサー

その意味は全く分からないのですが・・・。
ウチの実家は、片栗粉だけです。
たぶん、「餅取り粉」はお餅専用の粉なんで、そっちの方がなにかと良いのかも知れませんけど。
片栗粉だけでも、引っ付かないし、後々の保存の時にもべたつくこともありません。
どっちでも、そんなに変わりはないのかな?とも思います。

Q会計監査が言うべき言葉は?

自治会の皆生監査をしております。明日自治会の
総会がありその席上で会計監査として「会計処理
が適正に行われた」旨を報告するのですが、実際
どのような発言をすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

○月○日、通帳、領収書など関係書類を確認した結果、適正に処理されていましたので、ここにご報告いたします。

Qもちを作りたい→蒸し器がない→鍋をどうすれば

もちを作ってみようと思うのですが、蒸し器がなくて鍋で応用しようと思っています。米を蒸すときにはどのように鍋の中をすればいいのでしょうか。

やり方は鍋に水を張って中に板を置いて蒸せば良いとのことですが、米の場合は鍋の中をどのようにすれば一番ちゃんと蒸すことが出来るのかを聞きたいです。

Aベストアンサー

もち米を蒸すためにはふかし布を敷いてもち米を蒸します。
蒸しあげた米をきれいに処理するためです。

普通のなべで使える折りたたみ式の蒸器があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報