ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

今年の夏、沖縄旅行に行きます。

長年の夢でした。

爪に火を灯すような生活をして貯めた『沖縄貯金』一気に払い戻しです。

川平湾・竹富島・古宇利大橋・美ら海水族館・首里城・国際通り・牧志公設市場・アメリカンビレッジ・・・

バカ夫婦の行動予定に、何故か【ハローワーク】が入っています。

理由は聞かないで下さい…
(-_-;)

行きたいだけなんです…
(-_-;)

さて、そこで皆さまに質問です。

【え⁈】と言われるような観光名所。【わざわざそこ行くの⁈】と言われるような観光名所。【そこ楽しいか⁈】と言われるような観光名所・・・

実際に行ったかどうかは関係ありません。

『観光名所』の楽しいエピソードを募集します。

注意:下ネタ厳禁!

ゆるーい質問です。
お気軽にどうぞ!。

行くぜっ!
↓↓↓↓

「【そこ行く?!?!】」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • Ferrari California T

    夫はコレをレンタルしたいんですって。

    バカ夫婦ですわー…
    (-_-;)
    ↓↓↓↓

    「【そこ行く?!?!】」の補足画像1
    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/03/11 10:24
  • お誕生日おめでとうございます。

    今年も師匠に花束を贈ることが出来ました。

    そのことに、ただただ感謝です。

    【常に前進】

    生きているって楽しいです。

    「【そこ行く?!?!】」の補足画像2
    No.9の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/03/12 10:58
  • 自分の想いを【言葉】として書き、話すことが出来る幸せを日々噛み締めています。
    ↓↓↓↓

    「【そこ行く?!?!】」の補足画像3
      補足日時:2018/03/13 21:50
  • 【これは紺碧さ】

    お疲れさま。

    沖縄に行ったらコレ↓をお土産に買ってくるね。
    ↓↓↓↓

    「【そこ行く?!?!】」の補足画像4
    No.14の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/03/14 19:41
  • ウチの夫と結婚して、初めて一緒に観に行った映画がコレです。

    なんで初映画がコレなのだ・・・

    間違いなく思いました。はい。
    (-_-;)

    それ以降毎年毎年毎年毎年…
    (-_-;)
    ↓↓↓↓

    「【そこ行く?!?!】」の補足画像5
    No.15の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/03/15 20:59
  • 朝起きたら 教えて!goo ちゃんが変わっていました…
    (-_-;)

    今までは 赤丸 部分に、
    【質問履歴】【回答履歴】
    が並んでいまして、そこをタップするだけで皆さまにお会い出来ていたのです。

    スマホを開いたら『無い』のです。

    焦りました…
    (-_-;)

    緑丸 部分の(正確な)意味と(正確な)機能が分かっていないので、大騒ぎでした…
    (-_-;)

    【ひとりドタバタ劇場】

    まだまだ続きます!!。
    (-_-;)

    「【そこ行く?!?!】」の補足画像6
      補足日時:2018/03/22 13:49
  • ご回答をお寄せ下さった皆さま、本当にありがとうございます。

    現実世界でも、
    【ひとりドタバタ劇場絶賛展開中】
    なのですよー…
    (-_-;)

    そんなこんなで、今回は(も)締め切りに間に合わない可能性があります。

    まだお礼文章を認めていない 玄人乙様 ノムリン様 師匠 ホントすみません…
    (-_-;)

    必ずお礼は書かせていただきますので、お待ち下さいねー。

    教えて!goo をする時間が欲しい!!!。
    (-_-;)

    ハクモクレン

    −花言葉−
    自然な愛情

    【言葉】【言の葉】
    心のカケラです。
    大切に愛おしんで、皆さまにお礼を書き続けます。

    ぺねこ

    「【そこ行く?!?!】」の補足画像7
      補足日時:2018/03/22 14:14
  • 皆さま、楽しいご回答をありがとうございました。

    本日のベストアンサーは、
    苺1e様に、
    「夫婦の原点を思い出しました」
    の言葉と共に捧げます。

    雪柳

    −花言葉−
    懸命・静かな想い

    この花言葉を胸に抱きしめ【阿保ワールド】を続けていきます。

    「【そこ行く?!?!】」の補足画像8
      補足日時:2018/03/24 16:23

A 回答 (14件中1~10件)

高校では、自分達が行きたい研修先の会社にアポとって、学んだことをまとめて発表する研修旅行でした。



修学旅行先は東京です。

田舎っぽい雰囲気の浮いてる女子二人、東京のド真ん中で私達が研修先に選んだのは、
特別有名でもなくどこに行ってもある、普通の写真館でした。
わざわざ東京の真ん中で、写真館は何をしているのかを学びました。
なんでここで??何してんだろわたし??社会見学てことでいいよね?と。
計画中は真面目なんですが、現地でやってみたら可笑しいことだったと(笑)
まったく観光名所ではありませんでした(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

苺1e様、こんにちは。

なんとも可愛らしいエピソードを、ありがとうございます(笑)。

正に【修学】旅行ですねー。

本質を鋭く突いています(笑)。

高校の修学旅行…16〜17歳ですかね?。

『目的は研修なんです』

と、そのご年齢で相手先に電話を掛けるだけでも、勇気が必要だったことでしょう。

それだけでも立派な『社会』経験です。

素晴らしい学校だと思います。

>写真館は何をしているのか

あはは。

昔のエピソードなんですが、横浜のとある写真館のメイクさんとバトルをしたことを思い出しました。

ウチら夫婦は、写真婚です。

今でこそ『フォトウェディング』などと言ってメジャーな結婚形式(?)です。

が、当時は地元の写真館では受け付けをしていなくて、分厚い電話帳を夫婦でめくって『写真婚』をしてくれる写真館を探しましたねー。

私自身は再婚だということもあり、ウェディングドレスに1㎜も興味は無かったのです。

婚姻届だけで充分以上でした。

が、夫が頑張りました・・私を説得することに(笑)。

絶対にウェディングドレスを着るべきだ!っと言い張りまして。

しかし、ウチら夫婦は激しく貧乏だったのです。

ですのでホテル等の写真スタジオ(?)での写真婚は、金額的に無理だったのです。

2ポーズで15万円とか・・
和・洋装で27万円とか・・

お金さえあれば何でもアリなんですが…
(-_-;)

そして見つけ出したのが、件(くだん)の横浜の写真館です。

タキシード&ウェディングドレス貸し出し+花嫁(私か・笑)さんのメイク+写真1枚=3千円

は・か・く

夫は、ローブデコルテの裾に青いレースの花模様が散っているドレスを選んでくれました。

花嫁(私か・笑)さんの支度は1時間以上かかりましたねー。

メイク:お客様はリーゼントが似合います!
私:絶対にイヤです!
メイク:お客様はピンクをメインにお化粧しましょう。お顔立ちがキツいですから!
私:ピンク大嫌いです!

バトルでした(笑)。

しかも(ドレスで見えない)履物は、お便所サンダルです(笑)。

しかし、メイク室から出てきたウェディングドレス姿の私を見て、夫はちょっと泣いてしまったそうです。

タキシード&ドレス姿で寄り添う二人の写真は、私の宝物です。

お礼日時:2018/03/18 21:32

ぺねこさん~お久しぶりです(^^)v



深夜にすみません(>_<)ゞ

私は九州なのに、沖縄だけ行ったことないのですよ(>_< )

羨ましいです(^ー^*)

ここなんてどうかなぁ~
色々調べたら、ぺねこさん好きかもと~(*^-^*)

南城市玉城にあるパワースポットの名所の斎場御嶽(^_^)/

2000年には首里城などとともに世界文化遺産にも認定されているそうです(*^^)v

それと、琉球ガラス村(^O^)v
https://spot.rikkadokka.com/detail/index.jsp?id= …

穴場スポット情報サイトです(´▽`)
https://rikkadokka.com/special/0077/

私もまた投稿を二つしてるので、良かったら覗いて下さい~(^_-)-☆
「【そこ行く?!?!】」の回答画像16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだんしてくれ子様、こんにちは。

【阿呆(あほう)ワールド】に、ようこそ!。

【阿呆ワールド】は、私の立てる【質問(興行)】のサブタイトルです。

それ以前は【ドレミシリーズ】を興行していました。

ド〜はドーナツのド〜♪
の、ドーナツの部分を自分流に言い換えて下さい

とか。

【ドレミシリーズ】と【阿呆ワールド】合わせて、1年半以上・60質問以上興行しています。

私は【質問】【お礼】大好き人間なんですが、【回答】って苦手なんです。

根が内気で恥ずかしがり屋なので…
(-_-;)

ここ1年ほどは、20回答するかしないかです。

ほぼほぼ【質問専門】者なのですよー。

ですのでココで回答しますねー。

>皆さんの夢はなんですか?小さな夢でも、壮大な夢でも 又は現実味がある夢とかも

【回答】
壮大な夢は叶いそうです。
11年間かけてチマチマ貯めた『沖縄貯金』夫婦で使い切ります!。
(-_-;)

ウチはとても貧乏なので貯金が大変でした…
(-_-;)

>皆さんは、この教えてgoo!に入って、良かったなぁと思う事や、嬉しかった事はありますか?

【回答】
『良かったなぁと思う事』
自分の趣味を再発見出来たことです。それは、
《文章を書くこと》

なんと、寝食を忘れるほどに文書を書くことが好きでした。

教えて!goo に登録当初は夢中になり過ぎて、元々弱い身体をガタガタに壊しました…
(-_-;)

今は自重しております…
(-_-;)

『嬉しかった事』
教えて!goo のお陰でオンラインコミュニティーに目覚め、SNSで色んな方と文章の遣り取りを始められたことです。

メインは教えて!goo なんですが、ブログ的なことを始めました。

自分の想いを形(文章)にして記録することが楽しいです。

その時々の心の模様を【言葉】に出来ることが、この上なく嬉しいのです。


他にコレといった趣味も無く…
(-_-;)

手先が激しく不器用でして、細工物などはとてもとても…
(-_-;)

ですので琉球ガラスアートは、夫にマッハで却下されてしまいました…
(-_-;)

「コップになるわけねーだろー」

言い返せませんのです…
(-_-;)

お礼日時:2018/03/17 15:11

新婚旅行で京都・奈良に行って「坂本竜馬と中岡新太郎」のお墓を巡ってきました。

京都に行ったらどうしても行ってみたかったので・・・。
嫁にとっては、「なんで新婚旅行でこんなとこに・・・。」と思ったはずです、間違いなく。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ノムリンさん、こんにちは。

幕末音痴に、爆弾をありがとうございます…^^;

内心、
(倒幕して欲しくなかったなー…)
などと思う派なんですよー(笑)。

歴史の流れ的に、12代将軍 徳川家慶 あたりから鎖国には無理がありましたけどねー…

阿部正弘が頑張っちゃうしー…
(-_-;)

元々、江戸風俗文化(町人文化)が好きで、お侍さん事情には詳しくないのです。

14代将軍 徳川家茂 あたりで記憶がプチッ途絶え…大正時代に飛んでいます。
(-_-;)

どんな日本史を生きているのだ?私は?。
(-_-;)

坂本龍馬さんや中岡慎太郎さんに申し訳ないなー…
(-_-;)

しかし、日本の尊王攘夷運動の激動の流れは理解しています。

千数百年続く【日の本(ひのもと)】の国に、(ある意味)革命をもたらした幕末の志士たち。

胸踊る気持ちが…すみません。分かりません。
(-_-;)

泰平の眠りを覚ます蒸気船…覚めて欲しくなかったなー…
(-_-;)

【江戸】という【箱庭的文化】を、この上なく愛しているんです。
(-_-;)

でも、やはり無理がありましたよねー…
(-_-;)

お礼文章が、マニアック過ぎる!!!
(-_-;)

話が変わります。

我が家は【表面上は】夫主導です。

夫の意見を丁寧に聞き、受け答えし・・最終的には聞き流します!。
(-_-;)

聞き流している事がバレないように、11年間テクニックを磨きました!。
(-_-;)

夫のホザく事を真に受けていては、身が持ちません!。
(-_-;)

観音様(?)のように広い心で夫を見守り、好き勝手にしてもらい・・締めるべき所で締めます!。
(-_-;)

好き勝手にヤラかす夫を責めたことは1度もありません。

夫が楽しそうにヤラかす姿は、見ていて微笑ましいものがあります(笑)。


新婚旅行の最中に『俺の行きたい場所がある』と、ある意味ワガママが言えるのですもの。

素敵な新婚カップルさんだと思いますよ。

『我慢のし合いっこ』はストレス溜まりますから。

追記

昨夜のノムリンさんのご質問、胸が痛みました。

その前年度の移動を、過去にご回答でいただいているだけに…

【本心から】受け入れるコトに、どうか時間をかけて下さい。

お心、お身体、労ってあげて下さいね。

ぺねこ

お礼日時:2018/03/24 15:24

ばんブゥ



子ブたんは、岩壁で有名な・・・東尋坊・・・飛び込まないですブゥ
ばんじぃじゃんぷぅもしないですブゥ

だから、いかないですブゥ・・・なんで、そこ行くの?

>【え⁈】と言われるような観光名所。【わざわざそこ行くの⁈】と言われるような観光名所。【そこ楽しいか⁈】と言われるような観光名所・・・

子ブたんにとっては、東尋坊ぶぅ

ついでに、なんでそこ行かないのと思う観光名所は・・・・富士山ブゥ

し・・・しまったぁ~~~~

【これは岩壁さ!】もアンケできたか・・・残念ブゥ
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子ブたん、こんちにブゥ。

−余談−

朝起きたら、突然 教えて!goo の書式(?)が変わっていた。何がどうなっているのか理解できずパニックになった。
(-_-;)

「もう子ブたんに会えないの?!?!」

焦った焦った…
(-_-;)

書式(正確な用語が分からんのだ!)を変えるなら変えるで、お知らせしてくれ。
(-_-;)

今のところ『お気に入り』登録をして凌いでいる。

『お気に入り』登録…ホントはこの意味も理解していないのだ…
(-_-;)

先日、愛機iPhone7+の《メモ》の文章をpdfんちゃらかんちゃらにしてセブンイレブンのコピー機でプリントアウトした。

もう一度やれって言われても無理。

pdfんちゃらかんちゃらが何なのか、本質(?)を知らんもん。
(-_-;)

−余談終わり−


【東尋坊】

名前は知っていたが、名前の由来は知らなかった。

−由来−
その昔、奥越(福井県東部の山間エリア)に『東尋坊』と『覚念』という僧兵がいました。
二人は『あや姫』という娘を巡る恋のライバルでした。
ある時、覚念は絶壁の上で東尋坊に酒肴をすすめ、東尋坊を酔い潰した挙句、崖から海へと投げ落としてしまいました。
その後、49日間に渡り海は荒れ狂い、それからこの地を【東尋坊】と呼ぶようになったのです。

という、突っ込みどころ満載のエピソードを東尋坊は背負っていたよ。
(-_-;)

何なんだよ…
(-_-;)

『僧兵』の『恋のライバル』って…
(-_-;)

『酒肴』って、君たちは『僧』だろうに…
(-_-;)

しかも、崖から投げ落とすしー…
(-_-;)

お釈迦様に怒られるぞ。
(-_-;)

お礼日時:2018/03/21 17:18

ぺねこさん、もう限界回答となります。



そこいく?って位の攻撃。

もう力尽きました。

サヨナラ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mak-nak様、おはようございます。

昨夜一晩、お礼文章を考えました。

以下はmak-nak様にとっては『余計なお世話』になるかもしれない文章です。

『余計なお世話』を聞きたく無いのなら、スッ飛ばして下さい。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

−余計なお世話−

ネット社会でも現実でも、叩きやイジメをする人間はいます。

叩きやイジメ(削除)をする人間(運営)に対して正面から『はっきり言ったらどうですか!』『こういう事はヤメて下さい!』『イジメは許しません』と声高に叫ぶのは、無駄なことです。

無駄どころか、mak-nak様の精神状態や体調にとってはマイナスにしかなりません。

叩きやイジメ(削除)をする人間は、叩くことやイジメ(削除)をすることを【正義】だと思っているかもしれないのですよ。

もし、また教えて!goo に戻られることがあったなら、どうぞ【工夫】をして下さい。

【工夫】をして 質問・回答 をすることは、逃げでも恥でも妥協でもありません。

ストレス少なく生き残る【知恵】です。

追記

お辛いであろう状況の頑固おやじ様に対して、回答にすらなっていない「サヨナラ」的なご回答をmak-nak様がつけたこと、残念に思います。

時と場合を考えて下さい。

教えて!goo は、伝言板では無いのですよ。

以上『余計なお世話』でした。

お礼日時:2018/03/13 09:30

ANo.1です。



フェラーリ・カリフォルニアですか。いいじゃないですか。
けど、その時期にオープンってのはどうなのかなあ。なんだか暑そう。
私なんかオープンカーは真冬にヒーターをガンガンにたいて乗るものだと思っています。
今はオープンカーが手元にないから、屋根付きの車の窓全開でやってますけど。

あ、アイドリングストップの付いたやつかな?
仕事で数回乗ったことがあるけど、信号発進のたびに大騒ぎで
まあ、オープンであることも含めて、街中で乗るやつじゃないですね、あれは。
ビーチサイドだったら最高だけどね。
たしかルームミラーの後ろにアイドリングストップを解除できるボタンがあったと思います。

少し気が早そうだけど、事故には気を付けて行ってらっしゃい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

XR500様、こんにちは。

妻(私)は、一時の狂乱状態から覚めた後は理性的な判断を取り戻したのです。

7月の沖縄ビーチラインがどんなに魅力的であろうと、オープンカーは自殺行為です。

が、アホ夫が夢から覚めません。
(-_-;)

「せっかく沖縄でレンタルするなら、やっぱ外車だよな!」

などとホザきながら、外車専門のレンタカーのサイトを飽きもせず毎日毎日毎日毎日毎日眺めています。
(-_-;)

ATは嫌だの何だのかんだのと、五月蝿い五月蝿い。
(-_-;)

ウチの夫は、若い時分にハンドルでメシを食っていました。

現在も、プロ警備士として高速道路で規制車を運転しています。

日常運転が上手いのは当然です。


私は、運転が下手くそなんです。

バイクと車、合わせて10回自損事故をやらかしています。

塀の内側の住人になる前に、私は運転を放棄しました。

沖縄でも運転は夫が担当します。

「貴方の好きな車でいいのよ」

と、ミニを諦めた賢い妻は夫に優しく言いました。

「じゃあコレ!」

と、夫が指差ししたのがフェラーリです。

1泊2日のレンタル代が9万円以上します。

本気でグーで殴りそうになりました。
(-_-;)

その車は高いからダメ!と申し渡したら、フェラーリのYouTubeを見せて、アホ夫は私を説得しようとします。

「このエンジン音たまらないよなー!やっぱコレだね!ATなのが難点だけどそれは我慢するよ!」

我慢のし所をアホ夫は見失っております。
(-_-;)

再度ダメだと申し渡したところ、スネまくりまして…
(-_-;)

「分かったよ!コレならいいんだろ!ケチ!ケチ!ケーチ!」

と、指差ししたのがオレンジ色のアクアです。

1泊2日で6千円。

【中庸の徳】

ウチのアホ夫は↑このスイッチが壊れたようでございます。
(-_-;)

お礼日時:2018/03/13 13:08

【竜宮城】へ、ようこそ!… 「え!?」「わざわざそこ行くの?」「そこ、楽しいか?」





支配人の、亀です。
このたびは、「にゃらん・竜宮城パック」にご参加いただきましてまことにありがとうございました。

お土産に、玉手箱をお渡しいたしますので、お帰りになられましたらすぐにお開けくださいませ。

もれなく、おばあちゃんになれます。
しかし…、助けられたお礼にとんでもないところにつれていってくれる亀っていったい?

こちら、本日皆様のお世話をさせていただきます「ぺ乙姫」でございます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 「さすがです!」
「【そこ行く?!?!】」の回答画像9
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

師匠、こんにちは。

何なんですか…
(-_-;)

「ぺ乙姫」って…
(-_-;)

【浦島太郎】

竜宮城にいる乙姫様は、亀さんを助けてくれたお礼に浦島太郎をもてなした…だけではないような気がします。
浦島太郎を憎からず想う気持ちがあったのではないでしょうか。
「帰る」という浦島太郎に『玉手箱』を贈ってしまう気持ちが、少し分かります。
永遠に浦島太郎と夢を見ていたかったのかも・・・

などと、日本昔話を曲解する弟子です。

追記

今回ほど【言葉の大切さ・有り難さ】を感じた質問はありません。

私は、自閉症スペクトラムです。

語彙が比較的豊富なので中々気づかれませんが、『他人の気持ちが分からない』ことにかけては自信があります。

言の葉を操ることに細心の注意を払い、尚且つ自分の主張はシッカリする・・私は、怖ろしく難しいことをしようとしているのかもしれません。

先日、1995年に発表されたミステリー小説を読みました。

【パソコン通信】がキーワードになるミステリーです。

主人公の少年が、
「通信をする人なんだから、ある程度インテリなんだよ」
「パソ通をする人に悪人はいない」
などと発言し、また、その発言内容が【トリック】として通用していた時代の小説です。

【通信】をすることにある程度のお金が必要だった時代には、【パソコン】の存在そのものが【選別機】の役目を果たしていたのでしょう。

今の時代のインターネットに【選別機】の機能はありません。

私自身は、【パソコン浦島太郎】です。

【原稿用紙と鉛筆】の時代から、ふと目が覚めたら誰もがインターネットをする時代に飛んでいました。

今は、そのことを(少しですが)有り難く思います。

私にとって、こうして認めるお礼文章は、手に万年筆を持ち便箋に一文字一文字丁寧に書いていた感覚とズレが無いのです。

言葉を無造作に放り出すこと・・一生出来ないでしょうね。

ありがたやありがたや


本日の花

水仙

−花言葉−
自己陶酔

何とかかんとかやっていますよー♪

弟子より

お礼日時:2018/03/24 16:09

下ネタということでもないですが、熱海秘宝館ですね。


https://asoview-trip.com/article/9303/
もはやこういう類の施設は、日本には数か所と貴重な昭和遺産なんだそうです。
仕掛けからして、昭和の匂いがプンプンです。
昔は農協かなんかの団体旅行で、脂ぎった親父連中が嬉々として訪れましたが、今は若いカップルや女性もやってくるそうですね。
熱海に来て、ありきたりの観光に飽きた人向けです。
でも私は行かないなぁー
    • good
    • 0
この回答へのお礼

localtombi様、こんにちは。

>熱海秘宝館

私は行ったことあります。

熱海は、割とよく行きます。

1泊2日
朝・夜バイキング
アルコール等飲み放題
チェックアウト 12:00
貸切露天風呂有り
¥7800〜¥9800

このような宿が3軒あるからです。

風呂好きの義姉と2泊3日で行った時には、大浴場・露天風呂・貸切風呂・足湯・・合計12回入浴しました。

溶けるかと思いました…
(-_-;)

話がそれました。

そのような訳で、熱海の目ぼしい観光地には行き尽くしています。

3年程前ですかねー…夫と行きました。

ロープウェイが古くて錆び付いていて・・哀愁を感じます。
(-_-;)

【熱海秘宝館】
なかなか形容の難しいアミューズメント(?)です。

昭和レトロだわー♪ と思うには、私は歳を食い過ぎているんですね。

【熱海秘宝館】

元々『金メッキ』的なアミューズメントなんだと思うんです。

で、現在は『元金メッキ』感を売りにしているような気がします。

お土産を包むビニールのセロテープが剥がれていてもお構い無し。

物(ブツ・モノ)が埃を被っていてもお構い無し。

私があと20歳若ければ、
「ちょー昭和ー♪」
と楽しめる場所だと思います。

私があと20歳老いていたら、
「ちょー懐かしー♪」
と感涙するかもしれません。

ちょー中途半端ー♪

正直な感想です。
(-_-;)

私より10年ほど前に友人が行った時は、通路の一部が鏡張りになっていたそうです。

若いカップル(女の子はミニスカ)が、通るの通らないのキャピキャピ(←死語)騒いでいたそうで。

【熱海秘宝館に来る人ウオッチング】

人が悪い行動ですが↑コレを楽しむ以外には無いアミューズメントかと…
(-_-;)

お礼日時:2018/03/21 16:25

何故?!という経験も妄想も有りません。


行ってみたいのは…
世界一周 日本一周…
でも、でも…
何処に、そんな金が?!?!?!
ため息…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sorama様、こんにちは。

一応、最高級の船旅を調べてみました。

【日本一周旅行】
にっぽん丸
横浜→屋久島→唐津→京丹後→七尾→酒田→函館→大船渡→横浜
グランスイート 10日間
2095000円

二百万円以上するんですねー。

(漢数字でないとイマイチ分からない)

【世界一周旅行】
飛鳥II
横浜→神戸→シンガポール→プーケット(タイ)→マーレ(モルジブ)→サラーラ(オマーン)→スエズ運河→ミコノス(ギリシャ)→バレッタ(マルタ)→チビタベッキア(イタリア)→バレンシア(スペイン)→マラガ(スペイン)→ジブラルタル(イギリス領)→リスボン(ポルトガル)→ビルバオ(スペイン)→アムステルダム(オランダ)→ハンブルク(ドイツ)→ロサイス(イギリス)→ダブリン(アイルランド)→ハリファックス(カナダ)→セントジョン(カナダ)→ボストン(アメリカ)→ナッソー(バハマ)→カルタヘナ(コロンビア)→パナマ運河→プエルトケッツァル(グアテマラ)→サンディエゴ(アメリカ)→ホノルル(アメリカ)→横浜
ロイヤルスイート 102日間
26250000円

二千万円以上するんですねー

ドレスコードも有りそうだし、荷物が大変そうだなー…
(-_-;)

夫婦で旅行すると五千万円突破かー…
(-_-;)

ウチの義姉が、義兄と結婚した直後(確か新婚4日目)から【ピースボート世界一周】に行っちゃったんです。

っつーか、結婚より先にピースボートの予定が入っていたんですよー。

【ピースボート】
国際交流を目的として設立された日本のNGOです。

義兄が了解していたので、ソレはよかったんです。

が、義姉が旅立った後、新婚スイートホームに義弟(現・ウチの夫)が転がり込んじゃったんです。

2ヶ月後、大家さんから「男性同士のカップルとは聞いていない」って、クレームが入ったそうですよ(笑)。

ピースボートなら百万円前後で行けますが、体力的にキツそうですねー(笑)。

お礼日時:2018/03/13 16:04

沖縄は修学旅行で行きました。


積立金が高かった記憶があります。
でも、今自力では行けていないので、修学旅行って凄い力だと思います。

東京の父島 母島
→ ある学校の修学旅行先です。
何故、そこ?です。
しかも、船で 24時間。
今は、父島?に飛行場が出来て?
飛行機で行くそうです。
時短出来た訳ですね。

もっと他に場所があるだろうに…って思いました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

mak-nak様、こんにちは。

私は20代始めから30代半ばまで東京都民でした。

しかし・・・

東京都って広かったんですねー。

調べてみて、改めて思いましたよー。

東京都の『地図』を法則通り 上を北 下を南 左を東 右を西 このような感じで見ますと、私は割と東によく行きます。

私の定宿(療養所・笑)があるもので。

しかし、南はあまり意識したこと無かったです。

写真等で見ますと療養向きな場所がたくさんあります。

気候が大変に良い、とのこと。

しかし、ウチの夫は車移動族です。

車で見舞いに来れない所に妻が行きますと、ちょっとねー…

っつーか、ウチは破産しますなー…
(-_-;)

船代も飛行機代も半端なさそうです。

面白かったので、島を本島に近い(であろう)順に並べます。

地図での『見た感じ』なので正確ではありません。

大島・新島・式根島・三宅島・利島・神津島・御蔵島・・・

南硫黄島まではエラく遠いですなー…

ちょうど真ん中くらいに、父島列島(父島・兄島・弟島)。

【おがさわら丸】で25時間、とのこと。

母島列島(母島・姉島・妹島・姪島)までは、船でさらに2時間半。

2010年の段階で【おがさわら丸】は、6・7日に1便。

なので、日程は必然的に概ね6日間になるそうですよ。

コレを【1航海】と呼ぶのだそうです。

修学旅行は【1航海】の単位なんですねー。

町田の高校が、父島修学旅行の記事をUPしていました。

追記

八丈島の織物、黄八丈の反物が欲しいのですがエラく高いのです…
(-_-;)

お礼日時:2018/03/18 16:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング