金額を入力して計算するルーチンを作成しています。
以下のコードで、数字以外は入力不可にしたのですが・・・・
数値を訂正するためのBack Spaceも入力できなくて困っています。
0~9までしか受け付けないコードなのはわかっていますが、それに加えてBack Spaceも受け付けられるようにするにはどんなコードを書けばよいでしょうか。

Private Sub genkin_KeyPress(KeyAscii As Integer)
If KeyAscii >= Asc("0") And KeyAscii <= Asc("9") Then Exit Sub
Else
KeyAscii = 0
Beep
End If
End Sub

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どもども田吾作7です



>If KeyAscii >= Asc("0") And KeyAscii <= Asc("9") Then Exit Sub
ここの意味を理解されてますでしょうか?
これはパラメータのKeyAsciiの入力制限を行っております。
Asc(0)は48です。Asc("9")は57です。


まずそれはそれでおいといて、、、
プレスイベントのコードをコメントして、
Debug.Print KeyAscii
と書いて文字入力してみてください。
イミディエイトウィンドウに、入力された文字コードが出力されます。
同時に[BackSpace]が8という値が得ることもわかると思います。


ですのでプレスイベントは、次のようになります。
If KeyAscii >= Asc(0) And KeyAscii <= Asc(9) Then Exit Sub
If KeyAscii = 8 Then Exit Sub
KeyAscii = 0
Beep



これは参考までなのですが・・・
Microsoft Masked Edit Controlというのをご存知ですか?
メニューバーの[プロジェクト][コンポーネント]の中に存在しています。
これを使用すると、数値、日付など、入力制限を行うことの出来ます。

でわでわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 もう初心者には何が何だか・・・ の世界で本当に助かります。 Microsoft Masked Edit Control を早速フォームに乗せてみました。 こんな便利なコントロールがあるなんて、「そんなん知ら~ん!」って感じでした。

お礼日時:2001/07/13 00:02

手元にVisual Basicがないので、確認はしていませんが


以下のコードではダメなのでしょうか?

Private Sub genkin_KeyPress(KeyAscii As Integer)
 If(KeyAscii >= Asc("0") And (KeyAscii <= Asc("1")) _
   Or KeyAscii <> Asc(バックスペースの番号) Then
  Exit Sub
 Else
  KeyAscii = 0
  Beep
 End If
End Sub

これではだめなのでしょうか?
ではでは☆

この回答への補足

or でつなぐとなぜかどんなキーでも受け付けてしまいます。
なぜでしょうか・・・ 何度試してもだめなんですよね。
どこかコードがまちがっているのかなぁ・・・

補足日時:2001/07/12 23:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えていただいたコードを参考に何とか解決しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/12 23:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSubとEnd Subについて

VBScriptのSubとEnd Subについて教えて下さい。

Dim LogonID
Dim Password
Dim URL
Dim objIE
Dim objINPUT
Dim BodyText
Dim AriNashi

LogonID = "XXXXXXXX"
Password = "XXXXXXXXX"
URL = "https://login.yahoo.co.jp/config/login?.src=www&.done=http://www.ya..."

下記のようなプログラムはうまくいくのですがSubで囲むと何故か動作しなくなってしまいます。
使い方が間違っているのでしょうか?


Set objIE = WScript.CreateObject("InternetExplorer.Application")
objIE.Navigate URL
objIE.Visible = True

Do Until objIE.Busy = False
WScript.sleep(250)
Loop

If objIE.document.URL = URL Then
BodyText = objIE.document.body.innerTEXT
AriNashi = InStr(1, BodyText, "Yahoo")
If AriNashi > 0 Then
Set objINPUT = objIE.document.getElementsByTagName("input")
objINPUT(0).value = LoginID
objINPUT(1).value = Password
objINPUT(2).Click
Else
msgbox "NO"
End If
Else
WScript.Echo " ダ メ" & Err.Description
End If
Set objIE = Nothing

VBScriptのSubとEnd Subについて教えて下さい。

Dim LogonID
Dim Password
Dim URL
Dim objIE
Dim objINPUT
Dim BodyText
Dim AriNashi

LogonID = "XXXXXXXX"
Password = "XXXXXXXXX"
URL = "https://login.yahoo.co.jp/config/login?.src=www&.done=http://www.ya..."

下記のようなプログラムはうまくいくのですがSubで囲むと何故か動作しなくなってしまいます。
使い方が間違っているのでしょうか?


Set objIE = WScript.CreateObject("InternetExplorer.Application")
objIE.Navigate ...続きを読む

Aベストアンサー

Subで囲むとプロシージャとなります。
プロシージャは他から呼び出されない限り、勝手に動作はしません。

Sub Hoge
'実体
End Sub

と書いたなら、プロシージャの外で
Call Hoge()
のようにプロシージャを呼び出してあげてください。

QExit Subでコードを抜け出したい

If textbox.value "" Then

X1 = textbox.Value

For i = 1 To 100
X2 = ws.Cells(i, 1).Value

If X1 = X2 Then
Holder = i
Exit For
End If

If X1 <= X2 Then
Holder = i
Exit For
End If
Next i

End If

上記のようなコードがあります。textboxというテキストボックスの中の文字列とExcelのセルの文字列を比較して処理を行いたいと思っています。X1=X2、もしくはX1 <=X2の時ループを抜けます。
これに追加して、X1=X2、X1<=X2以外にこれにあてはまらない文字列がある場合は処理を中止してexit subをしたいと思っています。

わからないのは、ExcelのセルのA列から100行を検索して、その結果上記の二つの条件を満たさない場合は"データがありません"でexit subをしたいと思っています。どこにexit subで抜けるようなコードを追加すればよいでしょうか?

If textbox.value "" Then

X1 = textbox.Value

For i = 1 To 100
X2 = ws.Cells(i, 1).Value

If X1 = X2 Then
Holder = i
Exit For
End If

If X1 <= X2 Then
Holder = i
Exit For
End If
Next i

End If

上記のようなコードがあります。textboxというテキストボックスの中の文字列とExcelのセルの文字列を比較して処理を行いたいと思っています。X1=X2、もしくは...続きを読む

Aベストアンサー

すべて検査した上でメッセージを表示したいのであれば

If textbox.value<> "" Then
  X1 = textbox.Value
  ' Holderの初期設定
  Holder = 0
  For i = 1 To 100
    X2 = ws.Cells(i, 1).Value
    If X1 = X2 Then
      Holder = i
      Exit For
    End If
    If X1 <= X2 Then
      Holder = i
      Exit For
    End If
  Next i
  ' ここで Holderをチェック
  if Holder = 0 then
    MsgBox "該当するデータがありません"
    Exit Sub
  end if
End If
といった具合でしょう

QSub-EndでConsole.Writeでコマンドプロンプト出力したい

VB.NET2003:WindowApplication の Sub~End で 出力Console.Write("***") としてもコマンドプロンプトウィンドウにでないで、.NETウィンドウのデバッグ欄にしか出ない。前もって何かを指定しなければならないのでしょうが全くわかりません。ConsoleApplication ではうまくいっていますが。初心者なのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

Windows Applicationは,コンソールを持ちません。
# AllocConsole API等を使えば,専用コンソールを持てますが。

コンソールへ出力したいのであれば,Console Applicationにする必要があります。
なお,Console ApplicationであってもWindows Formsを開く事は可能です。

Qsubプロシージャーですか?subステートメン

----------------
Sub test()

End Sub
----------------
は、subプロシージャーですか?subステートメントですか?

上記のコードの「Sub」にカーソルをあて、F1を押すとヘルプが立ち上がり「Sub ステートメント」と表示されますが、

挿入(I)→プロシージャー(P)を見ると画像のように「Subプロシージャー」となっています。

どちらが正しいのでしょうか?
どちらも正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

Sub~という構文が「Subステートメント」。プログラミング言語では、ステートメントは「文」とも訳されます。
そのSub~End Subで定義した一連のものが「Subプロシージャ」。プロシージャは「手続き」とか言う意味。

だから、Subのヘルプを見ると、Subステートメントの書式などになってるし、
挿入→プロシージャでは、「手続き」とての一かたまりを挿入するから、End Subまでになる。

QSub ***( ) と Private Sub ***( ) の違い

初歩的な質問で申し訳ありませんが・・・

自分でコードを書いていても、イベントが発生したりした時の処理で、コードのウィンドウで上のドロップダウンリストで選択できる時の処理などは自動的に[Private Sub Command1_Click( )]などと出てくるのでそのまま使っています。自分で別途プロシージャーを作成する時は[Sub ****( )]としています。
ですがその違いを理解しないまま、自分で作成する時は[Private Sub]ではなくて[Sub]を使っています。

Sub ***( ) と Private Sub ***( ) の違いは何なんでしょうか?
どなたか説明頂けませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Sub」の部分にカーソルを置いて[F1]を押せばヘルプが起動します。
「指定項目」のところに「Public」と「Private」の説明がありますよ。
省略して「Sub hogehoge()」とした場合は「Public」とみなされます。

Publicは「すべてのモジュールから呼び出せるプロシージャ」ということになります。
Privateとすると「同じモジュールの中からしか呼び出せないプロシージャ」となります。

もしExcelをお持ちでしたらExcelのVBEで標準モジュールを追加し、「Sub Test1()」と「Private Sub Test2()」を作成してみてください。
そしてExcelの[ツール]-[マクロ]-[マクロ(Alt+F8)]でマクロ実行のダイアログを表示させてみるとわかります。
ここには実行できるプロシージャの一覧が表示されますが、Test1は表示されているけれどTest2は表示されません。
Test1はPublicで、Test2はPrivateだからです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報