乾燥肌、冬の肌トラブルに本気の対策 >>

車検についてです。初年度登録が平成11年7月且つ満了日が平成30年7月30日の車があります。満了日から1か月前以降に行くと、次の車検証に記載される月日は変わりませんが、18年越えの重量税を支払うことになります。18年越えは30年6月からなので、30年5月に車検した場合は13年越えの重量税額になるか18年越えになるのか、その辺がよくわからないです。
何を起点に18年越えになるのかわからないです。車検を受ける日ですか?満了日ですか?よろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 本文訂正です。初年度登録が平成12年7月且つ満了日が平成30年7月30日の場合、平成30年6月から18年越えとして扱われますが、平成30年5月以前に車検の検査をして重量税を支払うとしたら重量税額は13年越えとしての額になるんでしょうか。よろしくお願いします。

      補足日時:2018/03/14 19:40

A 回答 (3件)

13年、18年経過の判定は、4/1 現在で行われますので、


登録が、平成12年7月 なら、平成30年7月の車検時には、
1年分は、13年超過、1年分は18年超過になります。

登録が平成11年7月なら2年分18年超過になります。
1年分ケチりたいなら、一旦廃車して3/31までに車検を受ける必要があります。
継続車検より高くなりそうですが。。
    • good
    • 0

>12年7月且つ満了日が平成30年7月30



一般的に、普通に登録した乗用車であれば、そんな車は存在し得ないですが・・・
    • good
    • 0

車検証に、初度登録年月(日?)の記載が有るでしょ。


その期日を基準に、13年超過とか決めるのですよ!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報