ArcServeのメディアプールについてなんですが、これって何のためにあるのかいまいちわかりません。メディアプールを作成しなくても、フル、インクリメンタル、デファレンシャルのバックアップできますよね。しかも、上書き防止等の機能もつけれますよね。
また、ロケーションスキーマ(私はこれはジョブのテンプレートだと思ってるのですが)を使用する場合は必ずメディアプールを指定しなければいけなくなってます。なんで??
いったいメディアプールとは何者なのかいまいちわかりません。どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>あと、保存セット、再利用セットとメディアプールにありますが、


>保存日数が0の場合、バックアップ後にメディアが保存セットに移動することは
>あるのでしょうか?
内部的な動きになりますが、バックアップで使用したメディアは、
一度保存セットに移動しますが、直後に再利用セットに移動します。
ローテーションスキーマを使用したバックアップを行う場合は、
再利用セットに存在するメディアのうち、古い物から使用するためです。


>また、保存セット内の必須メディア数って何のためにあるのかいまいち
>わかりません。
>たとえば、保存日数が6日とした場合、そのメディアは1週間は保護されます。
確かに、保存日数を6日に設定した場合は、
1週間は保護されます。
1週間のバックアップデータを保管しておければいいのであれば、
保存日数の設定だけで、問題ありません。

保存日数と必須メディア数を設定することで、
確実に保護ができるという考え方でいいと思います。
逆に、保存日数を設定せず、必須メディア数だけ設定する運用を行うことも
可能です。
    • good
    • 1

オートローダーで生きる機能だと思います。



数十巻のオートローダーだと、ArcServeでメディアの管理をしてメディアプールのなかから保存期限が切れたテープを選ばせて、テープのローテーションをさせることが出来ます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
メディアプールの使い方は
1.メディアプールの作成
2.メディアプールへメディアの割り当て
3.ローテーションスキーマでメディアプールの選択
の手順でいいんですか?
あと、保存セット、再利用セットとメディアプールにありますが、保存日数が0の場合、バックアップ後にメディアが保存セットに移動することはあるのでしょうか?
また、保存セット内の必須メディア数って何のためにあるのかいまいちわかりません。
たとえば、保存日数が6日とした場合、そのメディアは1週間は保護されます。これで十分安全なバックアップだと思うのですが・・・。
ArcServeのマニュアルは非常にわかりにくくわからないことだらけです。もしご存知でしたら教えてください。

お礼日時:2001/07/16 09:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本政府が「メディアに圧力」をけていると指摘された国連報告書案を閲覧したいのすが、サイトの場所が分か

日本政府が「メディアに圧力」をけていると指摘された国連報告書案を閲覧したいのすが、サイトの場所が分かりません
知っている方はご教示お願い致します


もしPDFファイルとなっていましたら、そちらも教えてください

Aベストアンサー

ここしばらく話題になっている国連人権理事会特別報告者デービッド・ケイ氏の訪日報告書案のことであれば、これのことではないかな。

http://www.ohchr.org/EN/HRBodies/HRC/RegularSessions/Session35/Documents/A_HRC_35_22_Add.1_AUV.docx

あるいはここのリストのどれか。

http://www.ohchr.org/EN/Issues/FreedomOpinion/Pages/Annual.aspx

QARCserve6.5J セッションツリー表示不可

ARCserve6.5でバックアップしたDATから
リストアを実行するときのことです。
セッション単位でリストアする場合、通常ですと
ドライブ毎、またドライブ配下のディレクトリ構造単位、
ファイル単位でリストアできるのですが、
何故かドライブの下の階層(ディレクトリ構造)が
見えません。
バックアップレポートで見ると、バックアップ詳細に、
「フル、詳細なし」とありました。
何かバックアップ時に設定があるのかと思いましたが、
特に設定出来るようなところはありません。
何かわかる方おられましたら、是非お教え下さい。

Aベストアンサー

はぁーーーー。見えませんか。

HDに空き容量が充分にあるならば「セッション単位」または「メディア単位」で
リストアして、必要なファイルだけ拾いますか?

バックアップしたサーバ(?)とは別のマシンで読んでる、ということは無いでしょうね?

C.A.さんに以前、「データ納品に使用するがバージョンの異なる機器間の整合性」に
ついて問い合わせしたら、「バックアップが目的ですから機器間は保証しません」と
回答をもらった人がいたとか。(伝聞ですいません)

QWindows Media Player 9 CDをメディアへのコピー

Windows Media Player9でCDをメディアへコピーする場合、wma形式になるようですがmp3形式で行うことはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

有料のプラグインを購入すれば可能のようです。
http://windowsmedia.com/9series/Personalization/Plugins.asp?page=4&lookup=Plugins#MP3Create
しかし、いくらMP3が使えると言っても自由度か低いのは変わりないでしょう。


かなり押しつけがましいとは思いますが、王道はやはり
1)CD2WAV32でリッピング
http://homepage2.nifty.com/~maid/

2)午後のこ~だでエンコード
http://www.marinecat.net/

3)ライティングソフトでライティング
ではないでしょうか。

ボタン一発で変換できるという方法ではありませんが、音質など非常に柔軟にエンコードできます。


どうしてもマルチメディアプレーヤーでMP3のCDを作成したいのであれば、RealOnePlayerを使うという選択肢もあると思います。
http://www.real.com/realone/index.html?lang=jp&loc=jp

参考URL:http://windowsmedia.com/9series/Personalization/Plugins.asp?page=4&lookup=Plugins#MP3Create

有料のプラグインを購入すれば可能のようです。
http://windowsmedia.com/9series/Personalization/Plugins.asp?page=4&lookup=Plugins#MP3Create
しかし、いくらMP3が使えると言っても自由度か低いのは変わりないでしょう。


かなり押しつけがましいとは思いますが、王道はやはり
1)CD2WAV32でリッピング
http://homepage2.nifty.com/~maid/

2)午後のこ~だでエンコード
http://www.marinecat.net/

3)ライティングソフトでライティング
ではないでしょうか。

ボタン一発で変換できる...続きを読む

Qビデオクリップっというのは何者??

ビデオクリップっというファイルはどんなソフトで再生できるのでしょうか?

再生できるソフトがあれば教えてください。

※フリーソフトがいいんですけど…

お願いします。

Aベストアンサー

拡張子は何でしょう?
表示されていないようでしたらコントロールパネル→フォルダオプション→表示→登録されている拡張子は表示しないのチェックを外してください。
その上で、"その拡張子名"と"再生"などといれて検索してみてください。再生可能なものがあるかもしれません。

一応
KbMediaPlayer
http://home7.highway.ne.jp/Kobarin/KbMIDI/kbmidi.htm
や、
MediaPlayerClassic
http://www.xucker.jpn.org/pc/mpc_install.html
などはさまざまな拡張子に対応しているので、再生可能かもしれません。

QWindows Media オーディオ/ビデオ ファイルを変換してDVDメディアに書き込みたいが

Windows Media オーディオ/ビデオ ファイルを変換してDVDメディアに書き込みたいのですが、どのようにすればいいでしょうか。OSはXP HEです。

Aベストアンサー

使ったことがないので保証しませんが、「DVD FLIC」がWMVの読み込みに対応してるようです。
http://www.katch.ne.jp/~kakonacl/douga/win_dvd/dvdflick.html

英語のままでは使いにくければ日本語化パッチもあるようです。
http://wares.takachiho.ne.jp/dvdflick/

なお海外産ソフト全般に言えることですが、インストールや保存先などに2バイト文字が入らないようにしたほうが良いと思います(日本語などや全角英数)。

QWINDOWS2000上書きインストール方法

 お世話になります。
WINDOWS2000でWINDOWSは起動するのですが、アイコンをクリックすると「Explorer.EXE-アプリケーションエラーメモリが"written"になることはできませんでした」と表示されPCが使用できません。
WIN9X系ではC:\WINDOWS\OPTIONS\CABS¥SETUPで上書きインストール
できましたが、WINDOWS2000の上書きインストール方法を教授お願いします。

Aベストアンサー

正規版があるのならCDドライブに入れ再起動します。
立ち上がり時にF2やF10などのキーを押してくださいと表示されるので
そこで押します(大体F10だと・・・)
その後、何かキーを押すとCDブートしますって英語で出るので
エンターキーなどを押します。
その後ブルーの画面になればまず成功です。
そのあとOSのインストールや修正などがでますので
フォーマットしないでインストールすれば上書きできます。

QWindows Media Player<メディアプレーヤー>のファイルが聞けるMP3プレーヤー

当方、MAC OS9.1 PMG4-733を使用しております。
Windows Media PlayerのファイルをCDに焼いた物を、聞けるMP3プレーヤはありますでしょうか?
また、Windows Media PlayerファイルをMP3に変換する事は出来ますか?
宜しくお願い致します。
何か良いアイディアをお願い致します。

Aベストアンサー

>Windows Media PlayerのファイルをCDに焼いた物を聞けるMP3プレーヤーは、ありますでしょうか?
ありますよ。WMA形式のファイルを書き込んだCDで再生したいということですね?
松下製のこのプレーヤーは、いかがでしょうか?↓
http://prodb.matsushita.co.jp/products/panasonic/SL/SL-CT800.html

また、WMAからMP3への変換ソフトのことですが、
シェアウェア(Mac対応未確認)になりますが、こちらのソフトは、いかがでしょう?↓
http://pino.to/audico/download.htm

ベクターや窓の杜で探せば、結構出てくると思います。

Qデュアルブートに関して・・・、OEMのOSでは上書きに・・・?

MeとXPでやりたいのですが、MeはOEM(PC添付CD~ドライバ内包)で、XP-Pro-1は製品です。

デュアルにするには、どちらを先に入れれば良いでしょうか。

OEM版は単に上書きコピーになるので、デュアルは無理と聞いたのですが。

因みに、Meで使用時にXP-Pro-1を入れると上書きに、XPにブート用CD(ノートン作成Me用)を入れるとこれも上書きになります。

教則本を購入してデュアルブートに挑戦しようと思うのですが、両方が製品版でなければ不可なら止めようと思います。2台のうち1台はSuperRackでHDDを抜き差しできるので、Me用・XP用のどちらでも交換可能ではありますが、交換の手間を省くのと、デュアルブートにする手間やリスクとどちらが大きいでしょうか。

また、ノートンで復元CDを作成したり復元したりするときは、OSを選んで実行できるでしょうか。不安定にはならないでしょうか。

デュアルブートは初心者なので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そのOEM版使用のPCでしたらMeを先に入れます。

Windows9x/Me と Windows NT/2000/XP のデュアルブート

Windows9x 系 OS が1つだけの場合、Windows NT/2000/XP の NTLDR を使ってデュアルブートを構成できます。
NTLDR は、ファイルにコピーした Windows9x のブートセクター (bootsect.dos) を使って Windows9x 系 OS を起動します。(Windows9x の後から Windows 2000 を導入した場合、Windows9x のブートセクターは自動的に bootsect.dos ファイルに格納されます。)
ブートセクターは、bootpart ユーティリティや、Debug コマンドでファイル化することも可能です。
2-1.Windows9x/Me が C ドライブに導入されている場合

1. Windows 2000/XP を導入可能な容量を持つ C ドライブ以外のドライブを確保します。
(基本領域でも論理ドライブでも、2 台目の HDD でもかまいません。)
2. Windows9x/Me を起動し、Windows 2000/XP CD-ROM をセットします。
3. 「アップグレードしますか?」で、「いいえ」をクリックします。
4. 「新規インストール」にチェックして「次へ」をクリックします。
5. 「特殊なオプションの設定」画面で「詳細設定」ボタンをクリックします。
6. 「Windows インストールの場所」でフォルダ名を設定し、「セットアップ中にインストールパーティションを選ぶ」をチェックします。
7. 指示に従ってセットアップを完了します。(C ドライブ以外のドライブにインストールすることに注意してください。)
8. PC 起動時に Windows 2000/XP と Windows9x/Me の選択画面が表示されるようになります。

2-2.Windows 2000/XP が C ドライブに導入されている場合
2-2-1. C ドライブが FAT/FAT32 の場合

1. Windows9x/Me を導入可能な容量を持つ C ドライブ以外のドライブを確保します。
(基本領域である必要はありません。論理ドライブである D ドライブなどで OK です。)
2. Windows9x/Me 起動ディスクで起動して、Windows9x/Me のセットアップを開始します。
3. 途中、Windows 導入先として C:\WINDOWS を提示されますが、「別のフォルダ」を選択して C ドライブ以外のフォルダ (D:\WINDOWS など) を設定します。
4. 通常通り Windows のセットアップを完了します。
5. Windows 2000/XP が起動しなくなっているので、「後から Windows9x を導入したらブートメニューが出なくなりました」を参照して Windows 2000/XP の起動環境を復活させます。
6. PC 起動時に Windows 2000/XP と Windows9x/Me の選択画面が表示されるようになります。

2-2-2. C ドライブが NTFS の場合

このケースは、Windows 2000/XP で起動したときと、Windows9x/Me で起動したときとで、ドライブレターの割り当てが異なってしまうので注意が必要です。
このため、あまりお勧めできません。できることなら、C ドライブは FAT16/32 にした方がよいでしょう。

1. 1台目のハードディスクに、Windows9x/Me を導入可能な容量を持つ基本領域を確保します。
2. fdisk で、この基本領域が C ドライブとして認識され、アクティブになっていることを確認します。この領域は Windows 2000 からは C 以外のドライブとして認識されます。
(FDISK の詳細は、「基礎講座:FDISK の使い方」を参照してください。)
3. Windows9x 起動ディスクで起動し、C ドライブ (Windows 2000/XP から見ると C 以外のドライブ) をフォーマットします。
4. Windows9x/Me を C:\WINDOWS などに導入します。
5. セットアップ完了後、Windows9x/Me を起動します。
6. MS-DOS プロンプトを起動し、次のコマンドを実行してブートセクターをファイル化します。
(bootpart ユーティリティを使っても同じことができますが、Linux とのデュアルブートで紹介していますので、ここでは Debug コマンドを使った方法を解説します。)
C:\WINDOWS>cd \
C:\>debug
- L 100 2 0 1
- R CX
:200
- N C:\bootsect.dos
- W
7. 続いて DOS プロンプトで FDISK を起動し、Windows 2000/XP が導入された NTFS ドライブをアクティブにします。
8. Windows9x/Me を再起動します。
9. 再起動で Windows 2000/XP が起動するので、管理者権限でログオンします。
10. コマンドプロンプトを開き、次のコマンドを実行します。(Windows9x/Me の C ドライブは Windows 2000/XP から D ドライブとして見えていると仮定します。)
C:\>copy D:\bootsect.dos C:\
C:\>attrib -s -h C:\boot.ini
C:\>C:\boot.ini
11. メモ帳が開くので、boot.ini ファイルの最終行に C:\="Windows9x" という行を追加し、変更を保管してメモ帳を閉じます。
(もし、Windows9x/Me のブートセクターを bootsect.dos 以外の名前で保存した場合は、等号の左辺はフルパスのファイル名になります。)
12. PC 起動時に Windows 2000/XP と Windows9x/Me の選択画面が表示されるようになります。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/

そのOEM版使用のPCでしたらMeを先に入れます。

Windows9x/Me と Windows NT/2000/XP のデュアルブート

Windows9x 系 OS が1つだけの場合、Windows NT/2000/XP の NTLDR を使ってデュアルブートを構成できます。
NTLDR は、ファイルにコピーした Windows9x のブートセクター (bootsect.dos) を使って Windows9x 系 OS を起動します。(Windows9x の後から Windows 2000 を導入した場合、Windows9x のブートセクターは自動的に bootsect.dos ファイルに格納されます。)
ブートセクターは、bootpart ユーティ...続きを読む

Qflood the media with=~でメディアを氾濫させる?

ここのところまたこちらでお世話になっております。
今回は下記文中のflood the media with~という表現が前後と
どのように繋がるのか、うまい訳がみつからずに困っています。

【英文】
It’s standard procedure in making acquisitions to
flood the media with press releases promising that
“nothing will change.”

It'sは某メーカーのことを指すので「A社」と考えます。そこで
考えてみた訳が下記の通りです。

【訳文】
買収を行う上でのA社の標準的な方法は「何も変わらない」と
約束しておきながら報道発表でメディアを氾濫させることである。

以上、お分かりになります方、ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目の終わりに近づきました。 このカテで書き始めて8年目に入りました。 私なりに書いてみますね。

it'sと言う表現にはit isと言う意味とit hasと言う意味を出すために使われる表現です。

つまり、

It is standard procedure in making acquisitions to
flood the media with

It(A) has standard procedure in making acquisitions to
flood the media with

まず、どちらであるかを判断しなくてはなりません。 どちらであるかを判断しなくてはこの文章は理解できないと言うことになりますね。 意味が違うわけですから。

it is (a/the) standard procedure to doと言う表現は成り立ちますが、A hasでは必ず冠詞を持ってこなくてはなりません。 つまり、A has standard procedure to doと言う表現としては今回は使われないと言うことになってしまいます。 (冠詞があれば問題ありませんので、もう一度原文をチェックしてみてください。 冠詞があればIt's=It hasでA hasを代名詞を使って表現した事になり、意味合いが変わってきますので、文法的にこの表現を理解するには「誤植」「コピ-での作業間違い」であるかもしれない、と言うことを疑惑の念でみる英語力があればいろいろ考えられるわけです、と言うことです。)

冠詞がない、と言うことを前提にすると、ここではit is standard procedure to floodと言う表現を拡張していると考えるわけです つまり、このitはA社ではなく、to flood the media with xxxx
“nothing will change.”を言っている「仮主語」の役割をしているわけです。

よって、to flood the media with press releases promising that
“nothing will change.”が主語である、と言うことになり、これがstandard procedure in making acquisitions だ、と言っているわけです。

この表現の形を使っていると言うことが分かれば、主語は何を意味し述語は何を意味するか、を判断すればこの文章の意味が判るわけです。

to flood the media with press releases promising that
“nothing will change.”とは、と言うことになるわけですが、to flood~with~と言う熟語を使っていると言うことを知ると、~を~であふれさせる、と言う意味だと言う事が分かります。

The rain flooded our basement with waterと言う表現であれば、雨は地下室を水浸しにした、と言う意味合いになり、Book publishers flooded bookstores in Japan with books on learning English.出版社は英語勉強の本で溢れさせた、と言う意味合いとして使われる表現なのですね。

Bookstores are flooded with books on learning Englishと言うように受動態の形でで表現する事も多くなるわけです。本屋は英語勉強の本でいっぱいだ、と言う風にbe flooded withで形容詞として理解すると分かりやすい「~でいっぱいだ・一杯になる」と言う風に使われるわけですね。

ですから、to flood the media with press releases promising that
“nothing will change.”は、メディアをpress releases promising that "nothing with change"で溢れさせた、と言う表現になるわけですね。

この次は、 press releases promising that“nothing will change.”はなんだ、と言うことになりますね。

press releasesとは日本語では「プレスリリース・報道発表」と訳されており、メディアがそのまま使える様に提出する報道内容のことを言います。 日経産業新聞での新製品発表のうたい文句はほとんどがメーカーが提供したものです。

promising thatはどんなプレスリリースなのかを言っているわけで、nothing will change何も変わらないと約束しているもの、となります。

よって、press release promising that "nothing will change" 何も変わらないと言う表明(引用符に囲まれていますね)と期待させる・約束するプレスリリース、と言う意味になるわけです。

と言うことで、「何も変わらない(ので心配しないでください)と約束するプレスリリースでメディアを溢れさせる事、が主語になるわけです。

それがstandard procedureだ、といっているわけですね。

ではこのstandard procedureとは、と言うことになるわけですが、これは「いつも使うように決められた方法・手段」と言うことで「標準手段」「流儀」などとも訳されるわけです。 

どうですか? これらを組み合わせる事でこの文章の意味がイメージとして伝わりましたか?

参考になりましたでしょうか。 分かりにくいところがありましたらどんどん突っ込んでまた書いてくださいね。

アメリカに住んで40年目の終わりに近づきました。 このカテで書き始めて8年目に入りました。 私なりに書いてみますね。

it'sと言う表現にはit isと言う意味とit hasと言う意味を出すために使われる表現です。

つまり、

It is standard procedure in making acquisitions to
flood the media with

It(A) has standard procedure in making acquisitions to
flood the media with

まず、どちらであるかを判断しなくてはなりません。 どちらであるかを判断しなくてはこの文章は理解できない...続きを読む

QW2Kで今からソフトの上書きをするので対処用に

W2Kで今からソフトの上書きをするので不具合があれば、PCを元の状態に戻すようなソフトありますか?
別に何かよい方法ありますか?

Aベストアンサー

もし、CドライブがNTFSではなく、FATであれば、フリーソフトのDRVCPYでドライブイメージが作成できますよ。
ご希望のように、ソフト上書きして不都合があったら、ドライブイメージファイルから完全復帰できます。
NTFSの場合には、有料ですがHD革命/BackUpというソフトを私は使っています。
なお、pagefile.sys は削除して保存しても問題ないので、削除すれば、バックアップの容量が抑えられます。

http://hp.vector.co.jp/authors/VA012947/hduty/drvcpy246.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報