あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

JavaScriptとphpのちがいはなんですか? 教えてください!お願いします!

A 回答 (3件)

両者ともウェブの為に生まれたスクリプト言語で、似たような特徴を持っています。



もちろん別々の言語なので、言語設計に色々違いが有ります。
変数宣言ルールとか、値渡しと参照の考え方とか、オブジェクト指向の基礎設計とか。

ただ、やはり一番の違いは
「ウェブブラウザを操作できるのは JavaScript だけで PHP は不可能」
の一点のみでしょう。

現在では JavaScript も汎用的な言語になったので、
サーバー側は PHP でなければいけない、ことはありません。

サーバー側 JavaScript の例
https://nodejs.org/ja/
    • good
    • 1

JavaScriptはhtmlファイル等の中に記述されているか、別ファイルに記述されていて、クライアントに表示されてから実行されます。

そのため、ブラウザの種類によって動作しないものもあります。

phpはWebサーバー上で動作して、htmlファイルを生成してクライアントに送信されるため、プログラムの記述内容は、ユーザー側ではどんな処理をしているのか見ることができません。

例えば、データベースの検索結果を表示するようなことは、JavaScriptではできなくて、phpで行うことになります。
    • good
    • 1

phoはサーバ側で動く、


JavaScriptはクライアント側で動く。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング