人気雑誌が読み放題♪

万引き家族って外国ではいつ公開しますか?

A 回答 (3件)

カンヌが終わって間もないので、国外での配給が決まっていても詳細な情報がまだない状況ですね。

現時点で分かってる劇場公開日は日本を含めて以下の6ヵ国です。他にも世界各国の映画祭での上映もあります。

・日本 2018年6月8日公開
・香港 2018年7月5日公開
・ロシア 2018年10月4日公開
・ポルトガル 2018年11月22日公開
・フランス 2018年12月12日公開
・オランダ 2018年12月13日公開
https://www.imdb.com/title/tt8075192/releaseinfo

ちなみに、同じ是枝裕和監督作で2004年のカンヌ映画祭の長編コンペティション部門の上映作品に選ばれ、男優賞を受賞した『誰も知らない』は、日本で2004年8月7日公開され、同年9月にタイ、10月に香港、11月にフランス・ベルギー、12月にオーストリア・ロシア・シンガポール、翌2005年2月に台湾・米国、3月にイスラエル・デンマーク、4月にギリシャ・韓国・スイス・オランダ・ブラジル、5月にスペイン、6月にオーストラリア、8月にメキシコ・スウェーデン、12月にハンガリー、2006年3月にポルトガル、11月にアルゼンチンで劇場公開されました(もれてる国があるかもしれませんが)。これ以外にも世界各国の映画祭でも上映されました。
https://www.imdb.com/title/tt0408664/releaseinfo

同じ是枝裕和監督作で2015年のカンヌ映画祭の長編コンペティション部門の上映作品に選ばれた『海街diary』は、カンヌ映画祭では無冠でしたが、日本で2015年6月13日に公開され、同年8月にタイ、9月に台湾、10月に香港・スイス・フランス、11月にイスラエル・ノルウェー、12月にドイツ・韓国、翌2016年2月にフィンランド・スウェーデン、3月にブラジル・メキシコ・スペイン、4月にイギリス・アイルランド、5月にポーランド、7月にアメリカ・カナダ、8月にデンマークで劇場公開されました。同様に、もれてる国があるかもしれませんし、これ以外にも世界各国の映画祭でも上映されてます。
https://www.imdb.com/title/tt3756788/releaseinfo

なお、『海街diary』のアメリカでの週ごとの上映劇場数(2016年7月8日~11月17日)は、3館→9館→20館→20館→23館→22館→33館→16館→22館→18館→14館→14館→8館→8館→14館→2館→2館→6館→9館でした。
http://www.boxofficemojo.com/movies/?page=weekly …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すごく詳しい回答ありがとうございます、万引き家族もたくさんの国で公開される可能性もあるってことですよね。なんか期待です。ありがとうございました。

お礼日時:2018/06/13 13:47

国際映画祭などの受賞作品って、一般映画館では公開などまずないです。

せいぜい、どこかの映画の趣味のサークルのようなところで2~3度上映される程度。10年ほどたつと、誰も見ない時間帯のTVで放映されたりはします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか⁉もっと大々的にやるもんだと思ってました。なんで、漫画やアニメの実写化はどこでもやるのにこういう映画は放映されないんですかね。ありがとうございます。

お礼日時:2018/06/13 09:12

香港は7月4日の予定みたいで、アメリカでも公開はされるみたいですが公開予定は発表されていません。


邦画はそれほど世界公開されませんので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか、残念です。ありがとうございます。

お礼日時:2018/06/13 09:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報