【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

『ちゃお』『りぼん』『なかよし』の対象年齢を教えてください

A 回答 (2件)

ちゃお(小学生低学年~高学年)



なかよし(小学生高学年~中学生)

りぼん(中学生~高校生)
    • good
    • 1

小学生、付録が付いていてハマったわー

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「りぼん」「なかよし」「ちゃお」系統の対象年齢

今度、小学生になる娘がいます。最近は自分で絵本を読み、私が購入した「あたしんち」や、「ぼく、ドラえもん」の付録漫画、古本屋にあったので、しゃれで買った「東京みゅうみゅう」のコミックスを読んでます。
私自身、漫画が好きなので、子供に買い与えたいのですが、まだ早いかなぁ。「ちゃお」の「ミルモでポン」や、「なかよし」の「明日のナージャ」「ぴちぴちぴっち」は、幼児雑誌やアニメでなじみがあります。(だから、買おうかなと思ってるのですが)
私自身は、小学2年か3年の時に「りぼん」に会い「少女漫画」に開眼したのですが、(それまでも、それ以後も「ジャンプ」等も読みましたが)最近の少女漫画って、色恋沙汰や、モーニング娘。の事ばかりで、夢がないんじゃないかとも思ってみたり。(中高生対象?の漫画は姓描写がえげつない気がするし)
実際に購入されている方や、娘さんが読んでいる方の意見が聞ければ嬉しいです。
ちなみに、私が「りぼん」を読んでた頃は「ときめきトゥナイト」「ねこねこ幻想曲」が、掲載されていておもしろかったです。

Aベストアンサー

確かに、最近漫画の傾向が方向性をずらしてきた気がしますね。
親世代が、漫画に慣れ親しんだ世代なので、小さい頃から漫画を読ませることに抵抗を持たなくなったこともあるのかもしれません。
中高生対象の「少女コミック」や「フレンド」などは確かに性描写が増えてますね。
これは、その描写で人気を勝ち得た漫画家さんがいらっしゃって、それを雑誌のイメージとして持っていこうと編集の方もすすめていったからじゃないかなと私は思っています。

反面、「りぼん」や「なかよし」、「ちゃお」は主人公が高校生だったりもしますけれどそれは昔からですし(ママレード・ボーイとか私はその世代なので)、逆にミルモなど子ども向けが増えてきている気がしますね。正直モーニング娘。はありかなぁ?とか思いますが、この3つの雑誌は特に大きな変化は無いと思います。あるとすれば小学1年生からでも読めるような雑誌になったということでしょうかね。
あとは傾向として「りぼん」が大人っぽいというのはあるかもしれません。「ちゃお」は子ども向けで、アニメ作品も多いですが大抵小学館繋がりで「少女コミック」とかいきやすいですね。「なかよし」は最近大きく見ない気がするのですが、それでもそのあとの「フレンド」とかは人気ですしね。

現代は、漫画を読み始める年齢が早まって、中高生向けとされている先ほどの雑誌が小学生高学年から読まれるようになって、というところでしょうか。

どこも大手ではあるんでしょうが、幼児教育などの副教材を大きく出しているのが小学館かなと私は思いますね。「小学○年生」とかってのも小学館ですしね。

私は「ちゃお」→「少女コミック」→「別冊マーガレット」→「花とゆめ」・「Lala」と進んだんですが、やっぱりその間で恋愛ものって増えてきていて。
白泉社(「花ゆめ」や「Lala」)はどちらかというと恋愛よりも○○がさき!って感じのストーリーが多いので(性描写もほっとんどないですし)私は気に入っています。ないわけではないんですけれど。

大切なのはその混乱してしまう情報を、正しく導いてあげることかなと思います。
実際の所私も性描写に関しては色々な疑問やら混乱を抱きましたしね。親にはこちらから話しにくいですし。

一番良いのは本人が読みたいと思うものだと思います。
…長々と話して結論がこれだけですみません(--;)
少しでも参考になれば幸いです。

確かに、最近漫画の傾向が方向性をずらしてきた気がしますね。
親世代が、漫画に慣れ親しんだ世代なので、小さい頃から漫画を読ませることに抵抗を持たなくなったこともあるのかもしれません。
中高生対象の「少女コミック」や「フレンド」などは確かに性描写が増えてますね。
これは、その描写で人気を勝ち得た漫画家さんがいらっしゃって、それを雑誌のイメージとして持っていこうと編集の方もすすめていったからじゃないかなと私は思っています。

反面、「りぼん」や「なかよし」、「ちゃお」は主人公が...続きを読む

Q小学1年では、ちゃお?りぼん?

小学1年の子供が、ちゃおを読んでいます。
りぼんの方が、まだ小さい子向きなのでしょうか??
ほかに小学1年向きのコミック雑誌があれば教えてください。

Aベストアンサー

どちらかというと、ちゃおの方が小さい子向きです。りぼんはもっと上の年齢層向けです。
りぼんは小学一年生にはまだ早いです。ちょっとエロいシーン(というかセリフ)がありますし。
同じようになかよしという漫画雑誌もあります。これも小学生向けです。ちゃおかなかよしのどちらかがいいと思います。
ちゅちゅという雑誌もあります。こちらもいいと思います。
他の漫画雑誌は止めた方がいいですね。sho-comiやcheese!などです。これらは中高生向けの漫画雑誌です。小学生には早いです。
以上、ご参考まで(@^^)/~~~

Q小3のこの睡眠・起床時間について

我家の小3の娘の事ですが、幼稚園の頃から19時には寝るように習慣づけ朝も6時には起きるという典型的な早寝早起きをさせていました。それは2歳下で今小1の妹も同じようにしていて今は20時(遅くても20時半)には布団に入るようにしています。下の子は寝つきも良く布団に入るとすぐに寝るのですが、上の子は寝つきが悪く布団に入ってもゴソゴソしていてなかなか寝ません。結局、早くに布団に入っても21時過ぎに寝ているような感じです。
寝なさいと言わなければ22時でも23時でも起きています。(ただ、どんなに遅く寝ても6時半には絶対に起きます。)
最近、小3の子に小1の子と同じように寝させるのは無理なのかなっと思うようになりました。大きくなるに連れて起きている時間も増えて当たり前なのかと・・・。小3で20時に寝かせようとするのが無理があるのなら、無理に寝かさず何かをさせて時間を有効に使う方が良いのかもしれないと思い始めました。実際、他の同じような年頃のお子さんは何時ごろに寝て何時ごろに起きるか聞かせてもらえたらありがたいです。

Aベストアンサー

NO.3です。補足です。

読書は下記に対しての返答のつもりでした。読書が良いとの意味ではありません。
寝る前は落ち着かせないと、興奮するといくら体力を使っても寝つけられないものです。旅行時は興奮するものです。
>小3で20時に寝かせようとするのが無理があるのなら、無理に寝かさず何かをさせて時間を有効に使う方が・・・

運動がうちの子供の苦手ですが、あえてさせています。(野球とスイミング。褒めまくりがポイント。)
子供って、よく遊び、よく食べ、よく寝て。
それにより、早寝早起きになると思います。

他の方もおっしゃってますが、質の良い眠りには運動は大きなポイントだと思います。我が家も布団3分で寝付きますよ。
時には「早歩き散歩」に誘い出すと、一緒にすることはまた嬉しいようで、喜んでついてきます。(作戦勝ち!)

私もよその家の様子が伺えて、面白いです。
子供誘導作戦は、楽しいですよね。

Q「初め」か「始め」どちら?

「社長さまをはじめとする職員の皆様には・・・」

この文章のなかの「はじめ」を漢字にすると
「初め」でしょうか?「始め」でしょうか?

Aベストアンサー

かなりややこしい問題です。はっきりと正解・間違いかと答えられる人がいるのでしょうか、と感じるくらい難しいことのようです。(使っている言葉のあとから漢字をあてはめているのでしょうがないといえばそれまでしょうか)

大辞林では、
「はじめ 【初め/始め】
とくに漢字表記については明確化されていません。
ただ末尾に〔普通、順序の意には「初」、開始の意には「始」を用いる〕」とあります。

大辞泉では、
「はじめ【始め・初め】
5 (「…をはじめ」「…をはじめとして」の形で用いる)多くの中で、主となるもの。また、先に立つもの。「校長を―、教師全員」「米を―として食品の多くが」」
  …
「◆ふつう345は「初め」と書くとあります。つまり、5の文例は「初め」を慣用とするとしているようです。

岩波国語辞典では、
「はじめ【始め・初め】」としているだけで、特にどちらを(が)用いる・用いられるかは明確にしていません。ただし、副詞に限っては「初め」としています。

新明解国語辞典
「はじめ【初め】」として、末尾に「「始め」とも書く」としています。

Windows付属のIMEでは、
始め: [一般的][物事に関して][動詞的]
初め: [時間に関して][副詞的]
としています。

IMEだけは、はっきりと「校長を始めとして」と用例をあげています。しかし根拠は ? です。

漢字の由来としては、
「始」は「終わり」に対する「始め」の意味だけです。
[始皇帝、終始、始終、始末、始めは処女のごとく後には脱兎のごとく]
ま、大辞林のとおりですね。

IME他、時間的な始まりと物事の始まり、という分け方をしているものを時々みかけますが、どうでしょうか。
「並んでいる一番目」「第一の」というようにとらえれば「初め」になるようです。初恋、初陣、初夜などは時間とばかりはいえないでしょう。

少なくとも、「社長をはじめ、職員の…」であれば「はじめ」は動詞・連用形と考えられるので「始め」になります。
しかし、「社長をはじめとする職員の…」となると「ははじめ」は名詞ですから、やはり ? です。

歯切れのいい回答にならず申しわけありません。

かなりややこしい問題です。はっきりと正解・間違いかと答えられる人がいるのでしょうか、と感じるくらい難しいことのようです。(使っている言葉のあとから漢字をあてはめているのでしょうがないといえばそれまでしょうか)

大辞林では、
「はじめ 【初め/始め】
とくに漢字表記については明確化されていません。
ただ末尾に〔普通、順序の意には「初」、開始の意には「始」を用いる〕」とあります。

大辞泉では、
「はじめ【始め・初め】
5 (「…をはじめ」「…をはじめとして」の形で用いる)多く...続きを読む

Q5年生学級の中の陰湿な女子グループ

5年生の担任をしています。一部の女子が手紙をやりとりし、一人の子の悪口を書いたり、一人の子を呼び出して文句を言ったり、しかも次々とターゲットを変えて、無視、仲間外し、悪口を言うということが修まりません。今まで、様々な取り組みをしてきました。字数の制限があるので具体的に書くことができませんが・・・。もちろん、何かあるとその都度、個別に、あるいは全体での話、人権や思いやりについてもどれだけ話しをしたかしれません。保健室の先生や、学年主任の先生などにも話しをしてもらったりもしました。
女子の中で2人の強い子A子とB子がいて、この子たちがくっついたり、敵対したりしていて、今は敵対している状態です。他の子たちは2人のどちらかについているか、中立的な子に分かれます。現在はB子が学校に行きたくないと言って不登校状態です。私は毎日昼休みに中立的な子をつれて不登校児の家に行き、はなしをしに行っています。
今日、ようやく明日学校に行くと言ってくれたので、
そのことを全員に伝え、あなた達もB子に対していろいろ思っていることがあると思うけど、今、B子はきつい思いをしていて、ピンチだから明日来たら、話しかけてあげて、支えてあげてと言うと分かりましたと言ってくれました。しかし、帰った後A子たちのグループがいつも私と一緒にB子の家庭訪問に行っている子に電話をかけてきて、嫌がらせのようなことを言ったようなのです。何度指導しても、一時的には良くなるのですが、基本的には全く心に響かず、陰湿で、同じことの繰り返しです。女子の保護者だけでも事情を説明して話し合いを持とうかとも思っています。長々と書きましたが、本当に疲れ果てています
すてきなクラスに変えるために、どなたかいいアドバイスをお願いいたします。

5年生の担任をしています。一部の女子が手紙をやりとりし、一人の子の悪口を書いたり、一人の子を呼び出して文句を言ったり、しかも次々とターゲットを変えて、無視、仲間外し、悪口を言うということが修まりません。今まで、様々な取り組みをしてきました。字数の制限があるので具体的に書くことができませんが・・・。もちろん、何かあるとその都度、個別に、あるいは全体での話、人権や思いやりについてもどれだけ話しをしたかしれません。保健室の先生や、学年主任の先生などにも話しをしてもらったりもしま...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。私も現職の小学校教員です。女子の問題に対してご苦労されているにも関わらず、不登校の児童に対しても暖かな対応で尽力されているsasuraihide様に敬意を表します。高学年女子のグループ対立と絡んだ不登校、ご心労いかばかりかとお察しいたします。私も苦しんだことがありますので、お役に立てるかどうか分かりませんが回答いたします。

いかんせん文面だけでは、sasuraihide様がこれまで試されてきたこと、sasuraihide様の話を子どもたちがどれくらい受け入れているかということ、子どもたち同士がプラスマイナス含めてどの程度の結びつきを持っているかということ、保護者の学級への信頼感はどうかということなど、多くことが分かりませんので、ダイナミクスから感じたことだけ記させてください。

A子とB子の対立が中心にあるということは、電話の件に限らずsasuraihide様がどちらかに手をかければかけるほど、手のかけられなかった方が問題を起こす形で先生の注意をひこうとしているように感じました。また、それぞれが自分の味方を増やそうとしますので、どちらにも属さない子どもは立場が弱くなり、そうなるにしたがって学級の正義(倫理?)が発揮されなくなってきてはいないでしょうか。おそらくAとB以外の子どもたちもアナーキズムを発揮し始める(学級の問題を見ても止めない状態)頃かと想像しました。その段階になると、保護者が学級経営に口を出し始めますので、更に心労が大きくなると思われます。お一人で苦しまれておりませんでしょうか?

おそらくsasuraihide様もご努力されていることだと思うのですが、私の場合、高学年で学級がしんどいときには、次のことにいっそう力を入れて取り組むことで幸い乗り切ることができました。
(1)Aの群とBの群、また、そのどちらの勢力にも入らない子どもの群からいいところを見つけて、どの群の子も毎日褒めまくります。学級通信でもそのよさを褒めました。褒めた児童の保護者に電話をして、自分の子どものいいところが褒められたことについて聞き、許可をもらった上でそれも通信に載せました。学年の先生や委員会の担当の先生に相談して、問題のある児童のいいところを見つけてもらって、それも学級で「○○先生がほめてたぞ」と紹介しました。目的は、児童が「先生はクラスの問題だけでなく、私たちのいいところも見てくれている」と実感してもらい、教師への信頼を再構築するためでした。これは教師の言葉に耳を傾けてくれることにつながります。私の経験では子どもの耳が「裏返っている状態」ではどんな道徳も正義も入りませんでした。
(2)学級で楽しいことをしました。まず、教師主導で突然やって楽しませ、続きを子どもたちにやらせました。しかし、教師の助力をチョコチョコ入れますが、「自分たちでできたね」と褒めます。低学年に学級行事を教えるときのように小さな行事を何度も繰り返し成功させます。目的は学級が楽しいと思えるようにすることでした。私の場合、自分ひとりでは楽しい行事の定着のさせ方に自信がなかったので、特活のベテランに知恵を借りました。
(3)休み時間はとにかく子どもと遊びました。先輩方からA「しんどいクラスを持ってるんだから、休み時間くらい職員室でゆっくりお茶飲んだら」、B「しんどいと思うけど今が頑張りどきで、今頑張らないと後でもっと苦しむよ。こういうときこそ子どもと遊んだほうがいいよ」の両方の助言をもらいました。どちらも私のためを思う気持ちからでたものですが、私はBを選びました。結果的に大正解でしたが、体力的にこの先も同じことができるかどうか自信はありません。
(4)子どもの対立に直接関係ないことなのですが、授業を大切にしました。このことで学級内対立に嫌気がさしていた狭間の子どもたちが、落ち着いてきました。授業を面白くする教材を自分だけで準備することは、疲労困憊している自分にはできませんでしたので、学年の先生方や各教科のベテランの先生に教えを請いました。
(5)子どもが「どうせ自分たちはダメなんだ」と受け取ってしまうようなメッセージは、とにかく出さないように気をつけました。したがって問題を起こした子どもの保護者にも事実は伝えるものの、「○○さんなりにいらいらをどう表現していいのかわからず、苦しんでいるのだと思います」という形で伝え、家で子どもに指導して欲しいということは言いませんでした。というか保護者の方も、子ども本人も悪いこととは重々承知しているので、それをいわゆる逆切れする形で、良心に対しても耳が裏返ってしまうことを避けたかったからです。どうしても叱らなければならないときは、叱った後に「本当にそうしたいと思ってやったわけじゃないんじゃないのかなあ」という形で、問題を外在化(あなたという人間全部が悪いのではなく、状況が重なってやってしまったという考え方)しました。

今振り返ると、方法としては賛否両論あると思いますし、学級の状態や教師の性格によっても効果が異なると思われます。ただ、子どもたちに「自分たちは先生や友達、親に大切にされているという実感を取り戻してもらう」という方針は一貫してあり、それに対して手立てを打っていった形です。

学級の子どもたちが「何度指導しても」「何かあるとその都度」「心に響かず」という状態であるなら、誰かに話をしてもらうだけでは解決にならない段階であると思われます。他の教員の目も借りて、「子どもたちが排他的な行動をするのは、・・・(さびしい?仲間がいないと不安?仲間はずれになるのが怖い?)からで、・・・・(自信?温かさ?クラスの楽しさ?)を実感する必要がある」という仮説を立てて、そのための手立てを選んで実行していくことが、すてきなクラスに変えるための第一歩であるような気がします。

sasuraihide様の努力されている実情も知らず回答しました故、すでに行われていたり、若しくはsasuraihide様の教育方針には合わない部分もあるやも知れません。あくまで1つの経験談としてお読みいただければ幸いです。

こんばんは。私も現職の小学校教員です。女子の問題に対してご苦労されているにも関わらず、不登校の児童に対しても暖かな対応で尽力されているsasuraihide様に敬意を表します。高学年女子のグループ対立と絡んだ不登校、ご心労いかばかりかとお察しいたします。私も苦しんだことがありますので、お役に立てるかどうか分かりませんが回答いたします。

いかんせん文面だけでは、sasuraihide様がこれまで試されてきたこと、sasuraihide様の話を子どもたちがどれくらい受け入れているかということ、子どもたち同士...続きを読む

Q人をけなして自分を自慢する小学生たち

小学1年生の娘の話で気になることがあるので相談です。1年生になると競争心や仲間意識がでてくるらしく、毎日自慢とあら捜しと仲間はずれの毎日だそうです。
遊んでいるところへ「まぜて」といくと「向うへ行け」と言われ、二人で遊んでいるところへ誰かがやってくると「こっちを遊ぶからあんたは向うへ行け」と
いわれるのだそうです。
娘によると仲間はずれは、それでもなんとか誰かと遊べるので我慢できるが自慢話はかなりきついといいます。
というのも、かならず人をけなして自分は一番といい、それがかなりしつこいのだそうです。
「あなたの名前男みたいね。私の名前のほうがかわいいわ」「よかったね」「いいな、って言うほうが人は喜ぶのよ。私の名前はかわいいでしょ!」とか
「新しい水筒かってもらったの。かわいいでしょ。
あんたのラブベリ?古臭くて汚い」
「今日は私はポニーテールよ、いいでしょ?あなたのはただのみつあみで汚い」
「あなたって意外に勉強できないのね、私はもうプリントおわったわよ、いつも100点よ」
と言った感じだそうで、「いいでしょ」を繰り返すうちに興奮して叫びだす子もいるそうです。
先生に相談しては?というと、まだ我慢できるし、自分なりに「自分が気に入っているからいいの」とか言い返しているからいいや、と言いますが、
こういうのって、放置していていつか直っていくものなのですか?
自慢ひとつひとつは子供っぽいし、ひょっとしたらひがみがまじってるな、と感じることも多々あります。
が、毎日いくつも聞いていて、とっても疲れてくるんです。

小学1年生の娘の話で気になることがあるので相談です。1年生になると競争心や仲間意識がでてくるらしく、毎日自慢とあら捜しと仲間はずれの毎日だそうです。
遊んでいるところへ「まぜて」といくと「向うへ行け」と言われ、二人で遊んでいるところへ誰かがやってくると「こっちを遊ぶからあんたは向うへ行け」と
いわれるのだそうです。
娘によると仲間はずれは、それでもなんとか誰かと遊べるので我慢できるが自慢話はかなりきついといいます。
というのも、かならず人をけなして自分は一番といい、それが...続きを読む

Aベストアンサー

NO.2です。クラス全体がそのような雰囲気なのでは、大変ですね。おそらく今の状態がずっと続くと、お嬢さんも、ストレスがたまって気の毒なのでは。子供同士の解決も難しいと思いますし。やはり、私は、一度先生に相談して、少しでも解決の道を探ってみるべきだと思います。
うちの娘の学校の例ですが、(高学年になってからですが)やはり、数人の女の子の間で同じようなトラブルが絶え無かったことがあります。そのときは、お母さん方数人が担任の先生に相談に行き、先生が、きっちりこのことを問題としてクラスで取り上げ、クラスの雰囲気はとてもよくなりました。
学校へ親の声を伝えることはとても大切です。親の声が届いてはじめて動く、ということも少なくありません。先にも書きましたが、子供同士、まして1年生同士での解決は非常に難しいと思います。
当事者のお子さん方も悪気がそれほどなさそうなのであれば、たとえば、人をけなして自慢するより、人をほめてあげたほうがよっぽどすばらしいことだよ、ということを、自分より上の立場の人からインプットされれば、意外と早く解決するかも。

Q学校の保護者に向けての文書の書き方

小学校の担任の先生に 感謝の気持ちとして 終了式に花束をプレゼントすることになり 各家庭から100円ずつ集めることになりました。集金したいとゆう内容の文書をつくりたいのですが どのように書けばいいのか悩んでます。
得意な方 例文を教えていただけると とても助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

過去の文面から引き写します。
--------------------------------------------------------------
                                     ○年○月○日
保護者各位
                  ○○小学校PTA会長 ○○○○ 
                       学年委員長 ○○○○

        花束代の集金に関するお願い

  水ぬるむ季節となりました。保護者の皆様には卒業を控え、慌しい
 時期をお過ごしのことと存じます。
  さて、この度卒業に際し、担任していただいた先生への感謝の気持ち
 として、花束の贈呈を行うことに致しました。つきましてはPTA会員
 一人当たり○○円を集金したいと思いますので、皆様のご協力をお願い
 申し上げます。尚、集金は下記の方法で行いますので、よろしくお願い
 致します。

               記

(1)集金方法  (略)
(2)その他   (略)
                              
                             以 上
---------------------------------------------------------------

この文面は卒業に伴うものでしたので、その文言が入っています。また
学年全体での集金でしたので、クラス名は入っていませんが、クラス毎
でしたら、保護者各位の前に入ると思います。
尚、集金方法は違うと思いましたの略しました。ちなみに、学年委員が
各クラス学校へ出向いての集金でしたので、(1)にその旨の話、(2)に
それが出来ない場合の、対処法と連絡先が書いてあります。
尚、私達の学校の場合、PTA文書はすべてPTA会長に目を通して
貰って出す必要があったので、会長名が記載されていますが、学校に
よってはその辺の判断は異なると思いますので、慣習に従って下さい。

過去の文面から引き写します。
--------------------------------------------------------------
                                     ○年○月○日
保護者各位
                  ○○小学校PTA会長 ○○○○ 
                       学年委員長 ○○○○

        花束代の集金に関するお願い

  水ぬるむ季節となりました。保護者の皆様には卒業を控え、慌しい
...続きを読む

Q小2の娘 嫌いな友達とも遊ばせるべき?

小2の娘の事で悩んでいます。
近所に一つ年上の女の子が住んでいて、これまではしょっちゅう家に遊びに来ていました。
その子は機嫌が悪くなると娘に当たったり、ゲーム等をしていて自分が不利になると「やめた」と言ってゲームを中断させたりと親の私が見ていてもわがままだと思います。
態度には出しませんが、その子の事を娘はずっと嫌がっていて、「○○ちゃんと遊びたくない」と言っていました。
最近、その子が来なくなったので娘に聞くと、「○○(娘の名前)の事を嫌いだって!」と言います。
正直、その子が遊びに来なくなって私はホッとしているのですが、それを聞いていた姑(同居しています)が「嫌いな友達とも上手に遊ばせるのが母親の務めだ」と言います。
私は子供といえど友達を選ぶ権利はあると思うし、嫌いな友達と無理に遊ぶ必要はないと思っていますが、自信が持てません。
皆さんはどう思われますか?

Aベストアンサー

お互いに嫌っているのであれば遊ばせる必要はありませんし、そもそも遊ぶのは無理です。

ただ、この先「嫌いだから付き合わない」では通らないことも出てきますよね。
社会人になって「嫌いだから」ではすまされませんし、社会人失格になります。
嫌いな人と上手に付き合うテクニックも必要になってきます。
姑さんはそのことを言っているのではありませんか?

嫌いな子とは無理に遊ばなくてもいいこと。
嫌いなことを本人や周りの友達に言いふらさないこと
これを教えるだけでいいとおもいます。

すべての人と仲良くなれる人はなかなかいませんし、子供同士の相性も親の思い通りにはなりません。

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む


人気Q&Aランキング