『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ジュラシックパークのことを

ジェラシックパーックっていう人が結構います
なんで?

A 回答 (7件)

ジュラ紀ってのを知らないのかもしれませんね。

    • good
    • 1

あ、私、わかっていながら言ってるかも。

なんででしょう。つい、言っちゃいますね。そう思い込んでいた時期もあったような気もします。「エンターテイナー」を「エンターティナー」だと思い込んでいる人が少なくないのと似ているのかな。
    • good
    • 0

ジュラシックパークのことを言ってるのではなく、その作品をもじって、嫉妬に狂う人が集まる場所をそう呼んでるのでは。


完全に他人事で済む立場でのぞき見するなら面白そうな公園ですが、近所にあったら嫌すぎますね…。
    • good
    • 0

ジュラシックパークはジュラシックパークでしょ。

(^_^;)

ジェラシックパーックなんて言う人は正直聞いたことありませんが・・・。
全く意味が違うんですがね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結構いますよ…(笑)
ほんと

はっ??????
って思います

お礼日時:2018/10/14 22:44

発音できないんでしょ多分

    • good
    • 1

ジェラシーって言葉からの連想じゃないかな。


シミュレーションをシュミ(趣味)レーションって言っちゃうのと同じ。
    • good
    • 1

スペルの綴りからの発音の違いかなと思いますよ!

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの内容の映画のタイトルを教えてください。 男がレイプ殺害か何かでの残虐な犯罪容疑で逮捕され、その警

この内容の映画のタイトルを教えてください。

男がレイプ殺害か何かでの残虐な犯罪容疑で逮捕され、その警察はジェイルで男へ暴力を与え、捕まった男の方がなんだかイノセントで良い人に見えて、見るものを「冤罪じゃないか、警察組織が腐っているんじゃないか」と思わせ、弁護士も必死に彼を救い、最終的に男は釈放されるんだけど、実は男が真犯人だった、というどんでん返し系のアメリカ映画。

Aベストアンサー

ショーン・コネリー主演の「理由」原題「JustCause」じゃないかと思います。

Q8年ぐらい前に私が小学生の時、映画館で全国放送された洋画なのですが、 お父さんが息子と洞窟の中を追い

8年ぐらい前に私が小学生の時、映画館で全国放送された洋画なのですが、

お父さんが息子と洞窟の中を追いかけてくる恐竜から逃げているシーン

だけとても覚えているのですが
題名やほかのシーンは全く覚えていません。
「なんとなくそれっぽいかも」でいいので記憶ある方よろしくお願いします、、。4年ぐらい前からずっと気になってます、、。

Aベストアンサー

「センター・オブ・ジ・アース」にその様なシーンがありました

https://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B9/330039/

Q小さい頃(2005~7)の記憶で、曖昧なんですが… 1人でテレビを見てると、洋画がやっていて、その洋

小さい頃(2005~7)の記憶で、曖昧なんですが…
1人でテレビを見てると、洋画がやっていて、その洋画の内容が

ーーー男の子が洗面台で1人でウロコ取りのようなもので自分の背中をゴリゴリして、周りには血のついたティッシュが散らばっていて、お父さんっぽい人がやってきて、ドアを 「あけろ!お前もやってるのか!」みたいなことをいいながらガチャガチャして、ーーー

みたいな感じの内容で、他にもめっちゃ拡大された血の中を赤いオタマジャクシみたいなの(ウイルス?)が泳いでる…みたいなシーンもあった気がします。
当時の自分にとって怖かったので、すぐ変えてしまって、今になってその映画の題名が気になってます…
こころあたりのある方はぜひ教えてください!!!

Aベストアンサー

Xマンだが、最近のやつ。

Q映画 フローズンについての疑問 ワイヤーを伝ってリフトの支柱まで脱出してましたがワイヤーって触ったら

映画 フローズンについての疑問

ワイヤーを伝ってリフトの支柱まで脱出してましたがワイヤーって触ったらあんなに手がボロボロになってしまうものなのですか?
ましてや分厚いスキー用の手袋してるのに…

Aベストアンサー

凍りついてしまうからではないですかね? 私はそう捉えたけど。
リフトの金属に顔が張り付いてしまったシーンもありましたし。
でもそれ以前に、ケーブルはグリスでヌルヌルなはずなので難しいと思うんですけどね...

Qアメリカは絶対にアメリカ大陸発見と インデアン迫害の映画を作らない。 あまりにも 優しく争い事をしな

アメリカは絶対にアメリカ大陸発見と
インデアン迫害の映画を作らない。

あまりにも 優しく争い事をしない けんきよなインデアン。

南北戦争の黒人を救う映画を作っても。

あまりにも 残酷すぎますよね??

Aベストアンサー

大学でアメリカ史を専攻していた身からすると、「インディアンの歴史」ってアメリカ史でもタブーなんですよ。難し過ぎて。
私は世界大恐慌という、手垢のつきすぎた(資料や訳本が多過ぎて逆に個性が出せない)卒論を書きましたが、
チャップリンの映画や、ケビンコスナーの「ダンスウィズウルブス(結構長い)」は授業で見ました。
チャップリンは風刺映画なので私にはきつかったのですが、ダンスウィズウルブスは脚色はあるにしてもインディアン映画としては面白かったです。

Q洋画のタイトルが思い出せません。(どこの国のか分からず、かなりマイナーな映画だと思います。) 若者た

洋画のタイトルが思い出せません。(どこの国のか分からず、かなりマイナーな映画だと思います。)

若者たちが外でパーティをして、その中の一人の女の子がモンスターのような生き物と出会い、そのモンスターが女の子の家に住み着くといったシーンがあったと思います。

Aベストアンサー

自信がありませんが『ドラキュリアン(THE MONSTER SQUAD)』でしょうか?

ハマープロ作のモンスター映画を一本に詰め込んだような映画ですが、フランケンシュタインの怪物は元ネタと同じく主人公の妹と仲良くなります。

Q何の映画の画像か分かる方いらっしゃいますか?

添付の画像が何の映画、又はドラマのものなのか
分かる方いらっしゃいますでしょうか?

Aベストアンサー

【映画紹介】ホラー映画界の古典文学を鑑賞しよう『悪魔のいけにえ』
https://lapu-cosmic.hatenablog.com/entry/2018/06/12/083541

画像検索
https://www.google.co.jp/imghp

Q映画のタイトル

昔みた洋画なのですが、どうしてもタイトルが思い出せません。

うろ覚えですが覚えているあらすじとしては…、
男は近所に引っ越してきた裕福な時計屋の娘と結婚した。夫婦は少しずつ美術品を集めていった。子供を養子にした? 子供が妻(母)の肖像画をかく。

最後は遺品として今まで集めた美術品をオークションにかけるが、まずはじめに肖像画が出てきて、若い夫婦が落札。するとそれを落札した人に残りの美術品を全て譲るという事になっていた。

…というような話です。
どなたかわかる方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

少し違うかもしれませんが…「ロンゲスト・ライド」を調べてみてください。
http://www.foxjapan.com/longestride
https://eiga-watch.com/the-longest-ride/

Q音を立てたら即死 見たいですか?

音を立てたら即死  見たいですか?

Aベストアンサー

気になってはいます!
みてみたいな

Qとある映画(邦画)を探しています。

長くなりますがご容赦を。

その映画を見たのは昭和40年代で、当時私は小学5~6年だったと思います。
そして見たのは映画館ではなく、小学校の体育館でした。
当時、何らかの理由で小学校などを巡回上映されていたものと推察します。
(たぶんに今思えば教育委員会とか、なんかそんな感じの・・・)
ですので、興行的作品ではなかったのでは?と思っています。

内容が素晴らしかったと思い、子供に見せたく思います。

映画のあらすじですが、7歳の子供(男子)が、その昔、お父さんと瀬戸内海を渡った事があり、
後にお父さんが出稼ぎか何かで、息子と離れて暮らしていました。
ある日、子供がどうしてもお父さんに会いたくなり、家出?をし、お父さんに会いに行くというものです。

以下、断片的な記述になります。

瀬戸内海を渡るのに、フェリーに乗るのですが、そこは7歳の子供です。
どのフェリー乗っていいのかがわからない。
そこで記憶を辿ると、フェリーにある「旗」が掛かっていることを思い出します。

注釈:昔の(いまでも?)フェリーには掲げられた「旗」に意味があり、
病気の客がいるとかの連絡方法の一つとして、数種類の旗を常時掲げられていたようです。
(映画の内容から察するにです)

なので、その子供は覚えていた「旗」を掲げたフェリーが現れるのを何度も何度も何度も待つのです!
(書いてて泣けてきました)

そしてやっと目的の船に乗ることが出来ました。
(多分ですが往復する連絡船なので、船は1隻のみだったが子供にはそれが理解できなかった)

目的の対岸についてからは、ある目標を探しながらお父さんのところへ向かいます。

その目標が「ペプシコーラの大きな看板」でした。

子供がその目標を発見するときの描写がとても印象的だったのを覚えています。
すこし、塀の影になってて見つけにくいのですが、少し塀から後ずさるとそこには・・・
という感じで、私はそのシーンを見て泣いていたことを思い出します。


作品には主題歌?的なものがあって、
「僕は僕は7歳・・・・(中忘却)腹が減ったら水を飲んで・・・(以下忘却)」
というものでした。

それから、時々挿入される音楽には題名がわかりませんが、
「土佐の高知のはりまやばしで 坊さん かんざし買うをみた よさこい よさこい」
(よさこい節?すみません無知で)

瀬戸内海を渡るのに本州、四国、どちらからかは覚えていません(汗)


以上ですが、
知りたいのはタイトルよりも今でも入手可能なのかが(メディア可されているか)が知りたいです。

もし、ここでもわからなければ最終手段として、「探偵ナ○トスクープ」を頼ろうかと思っています。

どうかよろしくお願いします。

長くなりますがご容赦を。

その映画を見たのは昭和40年代で、当時私は小学5~6年だったと思います。
そして見たのは映画館ではなく、小学校の体育館でした。
当時、何らかの理由で小学校などを巡回上映されていたものと推察します。
(たぶんに今思えば教育委員会とか、なんかそんな感じの・・・)
ですので、興行的作品ではなかったのでは?と思っています。

内容が素晴らしかったと思い、子供に見せたく思います。

映画のあらすじですが、7歳の子供(男子)が、その昔、お父さんと瀬戸内海を渡っ...続きを読む

Aベストアンサー

「ボクは五才」にあらすじが似ています。
高知に住む5歳の少年が大阪に出稼ぎに行っている父のところへ行こうとする物語です。
年齢などが異なるので違う作品かもしれませんが…こちらを参考にどうぞ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%81%AF%E4%BA%94%E6%89%8D
https://movie.walkerplus.com/mv19189/
http://www.ne.jp/asahi/gensou/kan/eigahyou59/bokuwa5sai.html


人気Q&Aランキング